申し込むだけで外出先でも高速のインターネットが使える「WiMAX」

すぐに使い始めたいけれど、WiMAXを提供している会社はたくさんあるため、

「どこから契約したらいいんだろう?」
「やっぱりUQ WiMAXから申し込んだ方がいい?」

など、お悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、

・WiMAXプロバイダへの聞き取り調査
・WiMAX販売員への聞き取り調査
・WiMAXユーザーへのアンケート調査

をもとに、WiMAXを取り扱う主要なプロバイダを徹底比較して編集部おすすめのプロバイダを厳選してご紹介していきます。

あわせて、WiMAXの「料金プラン」や「ルーター」についても詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

先に、おすすめのプロバイダが知りたい方は、「2. WiMAXおすすめプロバイダランキングTOP5」をご覧ください。

※この記事は2019年11月時点の情報を参考にしています。
※記事内の料金は全て税抜き表示です。
※記事内の「WiMAX」は「WiMAX2+」のことを指します。旧回線の「WiMAX」に対して、「WiMAX2+」は2015年から提供が開始された新回線のことです。

1. WiMAXをお得に契約するための2つのポイント

  • wimax,おすすめ

WiMAXは公式販売元であるUQコミュニケーションズが提供するUQ WiMAXをはじめ、プロバイダなど20社以上の会社から申し込むことができます。

そのため、いざ申し込もうと思っても「どの会社で契約すればいいか分からない」という方も多いのではないでしょうか。

そこでこの章では、WiMAXをお得に契約するための2つのポイントをご紹介していきます。

それでは、順番にチェックしていきましょう。

1-1. WiMAXはプロバイダ経由で申し込む

  • wimax,おすすめ

WiMAXをお得に契約するための1つめのポイントは、プロバイダ経由で申し込むことです。

もちろん、公式販売元であるUQ WiMAXと直接契約することもできますが、

wimax,おすすめ UQ WiMAXより割安な料金プラン
wimax,おすすめ 高額キャッシュバックなどの特典

など、プロバイダ各社はUQ WiMAXにはない独自のサービスを提供しています。

そのため、UQ WiMAXではなくプロバイダ経由で申し込むことでWiMAXをよりお得に利用することができるようになります。

なお、どのプロバイダもUQ WiMAX回線を使用しているため、「通信速度」や「対応エリア」といった通信の品質はUQ WiMAXと変わりません。

1-2. プロバイダは実質月額を比較して選ぶ

  • wimax,おすすめ

2つめのポイントは、プロバイダは「月額料金」ではなく「実質月額」を比較して選ぶことです。

プロバイダの中には、「月額たった〇〇円!」など非常に安い月額料金を提示している会社も存在します。

しかし、WiMAXの月額料金は利用月数に応じて段階的に増えていくプランが多いため、「初月は安かったけど翌月から料金が大幅に上がってしまった…」といったことがあります。

そのため、プロバイダは契約期間中に実際に支払う総額を利用月数で割った「実質月額」を比較して選ぶようにしましょう。

ここで、主要プロバイダ10社を実質月額が安い順に並べて比較してみます。

プロバイダ 実質月額
GMO とくとくBB
WiMAX 2+

3,456円

【初期費用】
事務手数料:3,000円
【月額料金】
契約月:3,609円
1~2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
【特典】

キャッシュバック最大31,000円

DTI WiMAX2+

3,609円

【初期費用】
事務手数料:3,000円

【月額料金】
契約月:0円
1ヶ月目:0円
2ヶ月目:2,590円
3ヶ月目以降:3,760円
【特典】
なし

Broad WiMAX

3,634円

【初期費用】
事務手数料:3,000円
その他初期費用:18,857円
【月額料金】
契約月:2,726円
1~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
【特典】
初期費用18,857円無料

カシモ WiMAX

3,707円

【初期費用】
事務手数料:3,000円
【月額料金】
契約月:1,380円
1ヶ月目:1,380円
2~24ヶ月目:3,580円
25ヶ月目以降:4,079円
【特典】
なし

Asahiネット WiMAX2+

3,910円

【初期費用】
事務手数料:3,000円
【月額料金】
契約月:0円
1~3ヶ月目:0円
4ヶ月目以降:4,290円
【特典】
なし

So-net WiMAX

4,021円

【初期費用】
事務手数料:3,000円
【月額料金】
契約月:0円
1~12ヶ月目:3,380円
13ヶ月目以降:4,379円
【特典】
なし

BIGLOBE WiMAX2+

4,312円

【初期費用】
事務手数料:3,000円
端末代金:19,200円
【月額料金】
契約月:0円
1ヶ月目以降:3,980円
【特典】
キャッシュバック10,000円

UQ WiMAX

4,603円

【初期費用】
事務手数料:3,000円
端末代金:15,000円
【月額料金】
3,880円
【特典】
なし

@nifty WiMAX

4,841円

【初期費用】
事務手数料:3,000円
端末代金:20,000円
送料:762円
【月額料金】
契約月:0円
1~2ヶ月目:3,670円
3ヶ月目以降:4,350円
【特典】
なし

au WiMAX2+

5,003円

【初期費用】
事務手数料:3,000円
【月額料金】
4,880円

【特典】
なし

実質月額=(初期費用+3年間の月額料金+ユニバーサルサービス料ー特典)/37ヶ月
※ギガ放題3年プランで計算(au・BIGLOBE・UQは2年で計算)

上の表にある通り、高額キャッシュバックなどの特典が充実したプロバイダほど実質月額が安くなる傾向があります。

ただし、特典を受けるためには有料オプションへの加入が必要など、注意しなければならない点もあります。

そこで次の章では、主要プロバイダを「実質月額」「サービス内容」「ユーザーの口コミ」で総合評価してランキング形式でご紹介していきます。

wimax,おすすめ
au・UQ mobileユーザーならさらにお得に!

UQ WiMAXやWiMAXプロバイダの中には、auやUQ mobileのスマホとセットで使うことで、毎月のスマホ料金が割引されるセット割を提供している会社もあります。

wimax,おすすめ auスマートバリューmine
auのスマホ料金が毎月最大1,000円割引
wimax,おすすめ ギガMAX月割
…UQ mobileのスマホ料金が毎月300円割引

セット割を使えば毎月の通信費をカットできるので、auやUQ mobileのスマホをお使いの方はセット割のある会社を選ぶようにしてくださいね。

2. WiMAXおすすめプロバイダランキングTOP5

  • wimax,おすすめ

ここからは、主要なWiMAXプロバイダ26社を、

wimax,おすすめ 実質月額
…月額割引やキャッシュバックを踏まえた実質月額の安さ
wimax,おすすめ サービス
…最新ルーターの取扱いがあるかなどのサービスの充実
wimax,おすすめ ユーザー100人の評価
…通信速度やキャンペーン内容などのユーザー満足度

の3つの項目で徹底比較し、おすすめのプロバイダをランキング形式でご紹介していきます。

それでは、順番に見ていきましょう。

関連記事:とにかく最安料金でWiMAXを利用したいという方はこちら
WiMAX最安プロバイダ2019|主要10社の料金を徹底比較


関連記事:WiMAXを口座振替で利用したいという方はこちら
WiMAXの口座振替対応プロバイダ|最もお得な1社を徹底調査

1位:GMOとくとくBB WiMAX2+

総合評価: 4.8
実質月額: 5.0
サービス: 4.8
ユーザー評価: 4.5

プロバイダ大手として20年以上の運営実績を誇るGMOが提供する「GMOとくとくBB WiMAX2+」

・最大31,000円のキャッシュバック
・3年間の実質月額が最も安い

など、リーズナブルにWiMAXを利用できるのが特徴です。

ただ、キャッシュバックは契約から11ヶ月目に送信されるメールから手続きする必要があり、受け取り損ねる方も多いため注意するようにしましょう。

◆ ユーザーの口コミ

wimax,おすすめ
キャッシュバックと月々の料金が決め手です
20代男性・会社員

最大で3万円を超えるキャッシュバックと、毎月の利用料金の安さに惹かれて契約しました。通信状態も安定しているので、外出先での利用が多い私にはありがたいですね。
(東京都・4階建てマンション2階)

wimax,おすすめ
どこにいても高速通信で快適です!
30代男性・運送業

どこにいても通信速度が早いのが嬉しいですね。契約前は繋がるか心配でしたが、実際に使ってみると想像以上に通信速度が早いので外出先でも快適に使えています。
(大阪府・戸建て)

wimax,おすすめ
月額の安さにも通信速度にも満足しています
30代女性・主婦

キャッシュバックに魅力を感じてGMOに決めました。月額も安いですし、通信状態が良くて動画視聴も快適です。もう少し早くキャッシュバックが受け取れると文句なしなのですが…。
(北海道・12階建てマンション6階)

GMOとくとくBB WiMAX2+

【運営会社】GMOインターネット株式会社
【主な取扱い機種】W06・WX05
【口座振替】不可
【auスマートバリューmine】あり
【ギガMAX月割】あり
【違約金】1~24ヶ月目 24,800円
     25ヶ月目以降 9,500円

  ギガ放題プラン 通常プラン
契約期間 3年 3年
データ通信量 上限なし 7GB
初期費用 事務手数料 3,000円
LTEオプション 0円
月額
料金
契約月 3,609円
(日割料金)
3,609円
(日割料金)
1~2ヶ月目 3,609円 3,609円
3ヶ月目以降 4,263円 3,609円
特典 キャッシュバック最大31,000円
 
公式サイトを見る

GMOとくとくBB WiMAX2+のメリット・デメリットやユーザーの口コミなどをもっと詳しく知りたい方は、「GMOのWiMAXは本当にお得?契約前に知りたい情報を徹底解説」をご覧ください。

2位:カシモWiMAX

総合評価: 4.7
実質月額: 4.7
サービス: 4.8
ユーザー評価: 4.7

店舗販売や広告コストを省くことで低料金を実現している「カシモWiMAX」

・契約月は月額1,380円と格安の料金設定
・翌月以降の月額料金も他社と比べて安い

など、キャッシュバックはありませんが、もともとの月額料金が安いため実質月額を安く抑えることができます。

また料金プランには、最新機種が選べる「新端末プラン」と契約月が無料になる「最安級プラン」の2つがあり、ニーズに合わせて選ぶことができますよ。

◆ ユーザーの口コミ

wimax,おすすめ
プロバイダを比較した結果こちらが一番安いと感じました
30代男性・会社員

いろいろなプロバイダを比較した結果、最も安いのがカシモでした。NTTより月3,000円以上安くなり助かっています。通信は問題ありませんが、できれば最新のルーターが良かったかな。
(岐阜県・戸建て)

wimax,おすすめ
安いだけでなく対応が早いことも魅力です
20代女性・Webライター

ネットで調べて、料金が一番安くて良い口コミが多いカシモに決めました。ルーターの発送などの対応も早かったです。速度制限はあるものの、普通に使っていれば問題ありませんよ。
(埼玉県・戸建て)

wimax,おすすめ
分かりやすい料金体系が良いですね
30代男性・自営業

友人から料金が安いと聞いて契約しました。料金体系が分かりやすいのが嬉しいですね。ただ、2年以上になると料金も上がるようなので、その点は注意したいと考えています。
(鳥取県・戸建て)

カシモWiMAX

【運営会社】株式会社MEモバイル
【主な取扱い機種】W06・WX05・W05
【口座振替】不可
【auスマートバリューmine】なし
【ギガMAX月割】あり
【違約金】1~12ヶ月目 19,000円
     13~24ヶ月目 14,000円
     25ヶ月目以降 9,500円

  新端末プラン 最安級プラン※
ギガ放題プラン ライトプラン ギガ放題プラン ライトプラン
契約期間 3年 3年 3年 3年
データ通信量 上限なし 7GB 上限なし 7GB
初期費用 事務手数料 3,000円
LTEオプション 0円
月額
料金
契約月 1,380円 1,380円 0円 0円
1ヶ月目 1,380円 1,380円 1,380円 1,380円
2~24ヶ月目 3,580円 2,980円 3,480円 2,880円
25ヶ月目
以降
4,079円 3,379円 4,079円 3,379円
特典 なし
※最安級プランで選べるルーターはWX05のみ
 
公式サイトを見る

カシモWiMAXのメリット・デメリットやユーザーの口コミなどをもっと詳しく知りたい方は、「カシモWiMAXは本当に安い?メリットからデメリットまで徹底解説」をご覧ください。

3位:Broad WiMAX

総合評価: 4.6
実質月額: 4.8
サービス: 4.5
ユーザー評価: 4.6

インターネット業界でも月額料金が安いことで定評のある「Broad WiMAX」

・最短で申込当日から使える「店舗受取サービス」
・他社Wi-Fiからの乗り換え時の違約金を負担

など、さまざまなユーザーに対応したサービスが用意されています。

なお、初期費用は他社より高額ですが、有料オプションへの加入で無料になり、さらに不要であれば有料オプションは契約後すぐに解約することも可能です。

◆ ユーザーの口コミ

wimax,おすすめ
月々の料金が安くサポートもしっかりしています
20代男性・会社員

外出先でネットを使うため、月々の料金が比較的安いBroad WiMAXを契約。今のところ通信状態は良好で満足しています。また、サポートがしっかりしている点も嬉しいですね。
(愛知県・戸建て)

wimax,おすすめ
料金が比較的安いところに惹かれて契約しました
30代女性・主婦

通信量の制限がないプランが比較的安いので契約しました。通信状態は概ね良好ですが、3日間の上限を超えると速度は落ちますね。でも、料金と手軽さを考えれば不満はありません。
(神奈川県・2階建てアパート2階)

wimax,おすすめ
ルーターの即日受け取りができる点が魅力です
20代女性・フリーター

なるべく早くルーターが欲しかったので、お店で即日受け取れるBroad WiMAXにしました。格安SIMの大容量パケットプランより安いし、どこでも快適に繋がるので助かっています。
(東京都・3階建てアパート1階)

Broad WiMAX

【運営会社】株式会社Link Life
【主な取扱い機種】W06・WX05
【口座振替】
【auスマートバリューmine】あり
【ギガMAX月割】あり
【違約金】1~12ヶ月目 19,000円
     13~24ヶ月目 14,000円
     25ヶ月目以降 9,500円

  ギガ放題プラン ライトプラン
契約期間 3年 3年
データ通信量 上限なし 7GB
初期費用 事務手数料 3,000円
その他初期費用 18,857円
LTEオプション 0円
月額
料金
契約月 2,726円
(日割料金)
2,726円
(日割料金)
1~2ヶ月目 2,726円 2,726円
3~24ヶ月目 3,411円 2,726円
25ヶ月目
以降
4,011円 3,326円
特典 初期費用18,857円割引
 
公式サイトを見る

Broad WiMAXのメリット・デメリットやユーザーの口コミなどをもっと詳しく知りたい方は、「Broad WiMAXの評判は?メリット・デメリットを徹底調査」をご覧ください。

4位:BIGLOBE WiMAX2+

総合評価: 4.2
実質月額: 3.1
サービス: 4.9
ユーザー評価: 4.6

インターネット事業大手のBIGLOBEが提供する「BIGLOBE WiMAX2+」

・最低利用期間12ヶ月経過後は違約金なし
・月額料金がずっと変わらず3,980円

など、長期契約に抵抗がある方に最適な契約プランが用意されています。

また、2019年12月1日までに契約すれば、10,000円がキャッシュバックされる嬉しい特典も付いていますよ。

◆ ユーザーの口コミ

wimax,おすすめ
料金が安いだけでなくサポートも充実しています
40代男性・派遣社員

月々の通信費が安く抑えられるのが一番の魅力です。さらに、ビッグローブはサポート体制が安定しているので、安心して利用できる点も良いですね。
(三重県・3階建てマンション3階)

wimax,おすすめ
口座振替対応で助かります
40代男性・会社員

支払い方法がクレジットカードだけでなく、口座振替にも対応しているのがとても魅力的でした。さらに、契約した月の月額料金が無料なのも嬉しいですね。
(千葉県・戸建て)

wimax,おすすめ
他社と比べて月額料金が一番お得!
30代女性・派遣社員

さまざまな会社を比較したところ、一番お得だったので申し込みました。また、ネットユーザーが多い夜の時間帯でも重く感じることがないので、毎日ストレスなく利用できています。
(大阪府・6階建てマンション3階)

BIGLOBE WiMAX2+

【運営会社】ビッグローブ株式会社
【主な取扱い機種】W06・WX05
【口座振替】(口座振替日:毎月26日)
【auスマートバリューmine】あり
【ギガMAX月割】あり
【違約金】0~12ヶ月目 1,000円

  ギガ放題(1年)
契約期間 なし※1
データ通信量 上限なし
初期費用 事務手数料 3,000円
端末代金:19,200円
※2
LTEオプション 1,005円※3
月額
料金
契約月 0円
1目以降 3,980円
特典 キャッシュバック10,000円
※1 最低利用期間12ヶ月
※2 クレジットカード払いは24回の分割払い
※3 auスマートバリューmine利用月は無料
 
公式サイトを見る

5位:So-net WiMAX

総合評価:4.1
実質月額: 3.7
サービス: 4.3
ユーザー評価: 4.4

固定回線からプロバイダサービスまで幅広い事業展開で有名なSo-netが提供する「So-net WiMAX」

・契約月の月額料金が無料
・2年10ヶ月目以降はルーターの機種変更0円

など、最新のルーターを使って高速で快適なインターネットが利用できます。

また、2018年オリコン顧客満足度調査のプロバイダ関東部門で1位を獲得するなど、ユーザーサポートの良さにも定評があります。

◆ ユーザーの口コミ

wimax,おすすめ
大手なので万が一のトラブルがあっても安心
20代女性・主婦

3日間で使いすぎると速度制限がかかりますが、月末までではなく翌日に制限がかかるだけなので問題なく使えています。大手のプロバイダなので、万が一のトラブルがあっても安心です。
(東京都・5階建てマンション1階)

wimax,おすすめ
ルーターが高性能で通信速度が速い!
40代男性・医療職

魅力はなんといっても通信速度が速いことですね。ルーター自体はコンパクトですが、性能が良いためかネット閲覧時の読み込みが非常に快適です。また、契約時のサポートや特典も充実しており、満足しています。
(東京都・戸建て)

wimax,おすすめ
有名プロバイダならではの安心感があります
20代女性・会社員

SONYのグループ企業であることの安心感と、料金プランの分かりやすさが魅力ですね。通信速度にも満足していて、AmazonのプライムビデオやYouTubeも滞りなく楽しめますよ。
(和歌山県・2階建てアパート1階)

So-net WiMAX

【運営会社】ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
【主な取扱い機種】W06・WX05
【口座振替】不可
【auスマートバリューmine】あり
【ギガMAX月割】あり
【違約金】1~12ヶ月目 19,000円
     13~24ヶ月目 14,000円
     25ヶ月目以降 9,500円

  Flatツープラスギガ放題(3年) Flatツープラスギガ放題(2年) Flatツープラス
(3年)
Flatツープラス
(2年)
契約期間 3年 2年 3年 2年
データ通信量 上限なし 上限なし 7GB 7GB
初期費用 3,000円 3,000円
LTEオプション 0円 1,005円 0円 1,005円
月額料金 契約月 0円 0円 0円 0円
1~12ヶ月目 3,380円 4,679円 2,780円 3,995円
13ヶ月目以降 4,379円 4,679円 3,695円 3,995円
特典 なし
 
公式サイトを見る

3. WiMAXの料金プランやルーターをチェック!

ここまでは、プロバイダ選びのポイントやおすすめのプロバイダをご紹介してきましたが、

「料金プランはどうすればいい?」
「ルーターはどれを選べばいいの?」

など、初めてWiMAXを契約するにあたっては分からないことが多いですよね。

そこでこの章では、WiMAXの「料金プラン」と「ルーター」について詳しく解説していきます。

それでは、順番に見ていきましょう。

① 料金プランはギガ放題がおすすめ

  • wimax,おすすめ

まずは、料金プランについて見ていきましょう。

WiMAXの料金プランには、

wimax,おすすめ ギガ放題プラン
…データ通信量の上限がないため、たっぷりネットが使える
wimax,おすすめ 月7GBのライトプラン
…データ通信量7GBの上限を超えると、月末まで128kbpsに速度制限される

の2つのプランがありますが、「インターネットはあまり使わない」という方でなければギガ放題プランがおすすめです。

月額料金は7GBのライトプランに比べて高くなりますが、差額は数百円ほどしかありません。

例えば、GMOとくとくBBの場合、「ギガ放題プラン4,263円」・「ライトプラン3,609円」で、差額は654円となっています。

このように、数百円を上乗せするだけでデータ通信量を気にせずネットが使えるため、料金プランに迷ったらギガ放題プランを選ぶのがおすすめです。

wimax,おすすめ
3日間で最大10GBの制限に注意!

「ギガ放題プラン」はデータ通信量を気にせずネットを使うことができますが、直近の3日間で10GB以上使うと翌日に速度制限がかかってしまいます。

  • wimax,おすすめ

速度制限がかかると、翌日の18時から翌々日の2時まで最大通信速度が1Mbpsとなり、ネットが繋がりにくくなってしまいます。

そのため、速度制限にかからないよう、定期的にデータ通信量をチェックするようにしましょう。

10GBの目安については、記事下部の「Q2. どれくらい使うと3日間で10GBを超えるの?」を参考にしてくださいね。

② ルーターは最新の機種を選ぼう

  • wimax,おすすめ

次に、ルーターについて見ていきましょう。

WiMAXのルーターは、下の表にある通り、最新の機種になるほど通信速度などのスペックが高くなります。

そのため、これからWiMAXを契約する方は、現在の最新機種であるHUAWEIのW06を選ぶのがおすすめです。

機種名 W06 WX05 W05 WX04
HUAWEI NEC HUAWEI NEC
wimax,おすすめ wimax,おすすめ wimax,おすすめ wimax,おすすめ
下り最大速度 1,237Mbps 440Mbps 758Mbps 440Mbps
上り最大速度 75Mbps 75Mbps 112.5Mbps 75Mbps
連続通信時間
※エコモード
約11.6時間 約14時間 約10.5時間 約13.8時間
サイズ(mm) 64×128×11.9 62×111×13.3 55×130×12.6 62×111×13.3
重量 125g 128g 131g 128g
発売日 2019年1月 2018年11月 2018年1月 2017年11月

それでは、最新機種のW06について詳しくご紹介します。

Speed Wi-Fi NEXT W06

WiMAX対応ルーターの最新機種で、最も通信速度が速い「Speed Wi-Fi NEXT W06」

・USBケーブル接続で「最大1.2Gbps」の高速通信
・TXビームフォーミング搭載で端末への送信速度が向上

など、高速で安定した通信が可能なため、高画質動画や大容量データの閲覧も快適に行えます。

関連記事:WiMAX対応ルーターの詳しいスペック比較はこちら
WiMAXルーター最新比較2019|機種選びの全ポイントを徹底解説

4. WiMAXに関する疑問解消Q&A

  • wimax,おすすめ

最後に、WiMAXに関するよくある疑問にお答えしていきます。

どれも、これからWiMAXを申し込む方に役立つ情報ばかりなので、気になる質問からチェックしてくださいね。

Q1. WiMAXのデメリットは?

  • wimax,おすすめ

A. 山間部などの特定のエリアでは、電波が繋がらないことがあります。

WiMAXの電波は全国的に広く展開されているものの、携帯の電波に比べるとカバー率は低く、山間部など特定のエリアでは繋がらないことがあります。

また、電波の性質上、障害物に遮断されることが多いため、特に高層階や地下では繋がりにくくなってしまいます。

そのため、自宅や職場など、ネットをよく使う場所で電波が繋がるか、契約前に必ずWiMAXの通信エリアを確認するようにしましょう。

通信エリアの確認方法については、「WiMAXのサービスエリア判定方法と3つの対処法を徹底解説」で詳しく解説しているので、あわせて参考にしてみてくださいね。

wimax,おすすめ
Try WiMAXなら実際に使ってチェックできる!

また、UQ WiMAXではWiMAXを15日間無料で試せる「Try WiMAX」というサービスを行っています。

サービスに申し込むとルーターを無料で貸し出してもらえるので、自宅などでネットがスムーズに繋がるか実際に使ってチェックすることができます。

貸し出されたルーターを期限内に返却すれば費用は一切かからないので、WiMAXが繋がるか不安な方は利用してみましょう。

Try WiMAXの利用手順や注意点については、「WiMAXを無料でお試しできるTryWiMAXの注意点を徹底解説」で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

なお、WiMAXが使えないエリアにお住まいの方は、WiMAX以外のポケットWi-Fiも検討してみてくださいね。

関連記事:主要ポケットWi-Fi5社を通信速度や速度制限で比較した総合評価を詳しく見たい方はこちら
ポケットWiFiおすすめ2019|徹底比較で選ぶ1番人気は?


関連記事:無制限で使えるポケットWi-Fiランキングを見たい方はこちら
無制限ポケットWiFi比較ランキング|速度と料金で選ぶおすすめ3選


関連記事:安くて快適に使えるポケットWi-Fiを知りたい方はこちら
今1番安いポケットWiFiは?|無制限で快適に使える1社を徹底調査

Q2. どれくらい使うと3日間で10GBを超えるの?

  • wimax,おすすめ

A. 3日間の目安としてYouTubeは約47時間、Netflixは約10時間視聴できます。

3. WiMAXの料金プランやルーターをチェック!」でご紹介した通り、データ通信量の上限がないギガ放題プランでも、3日間で10GBを超えると速度制限がかかってしまいます。

では、どのくらい使うと速度制限がかかるのか、以下の表で確認してみましょう。

サービス 3日間10GB 制限のかからない目安
(1日あたり)
ウェブサイト閲覧 約26,210回 約8,500回
Twitter 約67時間 約22時間
YouTube 約47時間 約15時間
Hulu 約21時間 約7時間
Netflix 約10時間 約3時間
DAZN 約3.3時間 約1時間

上の表にあるサービスのうち、DAZNは1日あたり1時間以上の視聴を続けると速度制限がかかる可能性が高くなります。

一方、その他のサービスはかなりの頻度で利用しなければ速度制限にはかからないので、それほど気にする必要はありません。

なお、日々のデータ使用量は、お使いのルーターや公式サイトで確認することができるので、ぜひ活用してみてくださいね。

関連記事:ギガ放題プランの速度制限について詳しく知りたい方はこちら
WiMAXは無制限で使えない?ギガ放題プランの速度制限を徹底解説

Q3. 契約期間の縛りはあるの?

  • wimax,おすすめ

A. 多くの場合、3年間の縛りがあります。

WiMAXの料金プランには2~4年の契約期間が設定されていますが、現在では3年契約のプランが多くなっています。

そして、スマホの契約と同じように、契約期間中に解約してしまうと19,000円ほどの違約金が発生します。

そのためWiMAXを解約するときは、ご自身の契約内容をよく確認して、違約金がかからない期間に解約手続きを行うようにしましょう。

なお、auの4G LTE通信が使える「LTEオプション」を利用する場合、2年契約のプランだと月額1,005円かかりますが、3年以上の契約プランなら無料で利用することができます。

wimax,おすすめ
LTEオプションとは?

LTEオプションとは、主にWiMAXが繋がらない山間部などのエリアで、auの4G LTE回線を使用する通信モードのことです。

そもそも、WiMAXの通信モードには、

wimax,おすすめ ハイスピードモード
…WiMAX専用のモードで高速通信が可能
wimax,おすすめ ハイスピードプラスエリアモード
…WiMAXとau 4G LTE通信が使えて広いエリアで利用可能

の2つがあり、LTEオプション対応ルーターでハイスピードプラスエリアモードに切り替えることでauの4G LTE回線を使用することが可能になります。

なお、ハイスピードプラスエリアモードで月に7GBの通信量を超えてしまうと、ハイスピードモード・ハイスピードプラスエリアモードともに月末まで128kbpsの速度制限がかかってしまうので注意してくださいね。

5. まとめ

いかがでしたか。この記事では、編集部おすすめのWiMAXのプロバイダをランキング形式でご紹介してきました。

最後に一覧でまとめておきますので、ぜひ参考にしてください。

また、WiMAXをお得に契約するための2つのポイントについてもまとめておきます。

ぜひこの記事を参考に、お得で快適に利用できるプロバイダを選ぶようにしてくださいね。

他のスマホ・通信記事を見る