モバイルWiFiを使いたいとき「UQ WiMAXってどうなの?」と気になりますよね。

そこでこの記事では、編集部が実際に契約してUQ WiMAXを辛口レビュー

利用者へのアンケートや実機での検証をもとに、

・UQ WiMAXの使い心地
・実際にかかる費用

…といった、契約前に知っておくべきポイントをどこよりも詳しく解説します。

  • UQWiMAX

※「携帯電話ポータルサイト」や「総務省Q&Aーレンタル携帯電話事業者向けー」などの通信に関する資料も参考に記事制作しています

1. UQ WIMAXとは?|契約前に知っておきたいポイントをチェック

  • UQWiMAX

UQ WiMAXは、WiMAXという通信サービスを提供するプロバイダのひとつです。

コンセントのいらないWiMAXのモバイルルーターなら、家でも外でも通信ができます。 

お得なプロバイダを選べば『大手キャリアスマホ大容量プラン+光回線』に比べて月々の通信代を節約することができますよ。

WiMAXのプロバイダって?
UQWiMAX

WIMAXを販売する会社(プロバイダ)は国内に20社以上あり、利用者はその中から自分にあった会社を選んで契約することができます。

通信の品質」や「通信制限の厳しさ」はどのプロバイダも全く同じですが、提供する料金プランに違いがあります。


たとえば…

大手スマホ大容量プラン+光回線の場合…

UQWiMAX
 
UQWiMAX
7,238円
(使い放題)
5,720円
(光回線)
=12,958円

UQWiMAX
格安スマホ+WiMAXにしたら…
UQWiMAX
2,178
(20G)
UQWiMAX
3,970円
(WiMAX)
=6,148円
➡月々6,810円お得

この章ではUQ WiMAXを実際に契約し、

1-1. 料金
1-2. 通信速度/通信エリア
1-3. 通信制限

を検証!

検証結果をもとに、契約前に知っておきたいUQ WiMAXのポイントを解説します。

実際にUQ WIMAXを使った編集部のライターに聞いたコメントも載せているので参考にしてくださいね。

1-1. UQ WiMAXの料金を主要8社と比較

UQWiMAX

▶料金に関するコメント

UQWiMAX
編集部ライター・O

高い!毎月5,000円以上するのでちょっと契約をためらいます。

UQWiMAX
編集部ライター・K

安くはない。発売当初は競合がいなかったので比較的安い印象だったけど、もっと安いプロバイダが出てきたので今となっては高い。

料金は高いという声が多数…。実際にはどうなのか、検証していきます!

▶UQ WiMAXのプラン一覧

UQWiMAX ギガ放題プラス
  UQWiMAX
取り扱いルーター Galaxy 5G/5G L11
契約期間 2年 条件なし
実質月額 5,274円 5,461円
月間容量 無制限
通信制限 3日で15GB以上
⇒翌日18時~午前2時まで最大1Mbpsの制限
初期費用 登録料3,300円+端末代21,780円
違約金 1,100円 なし

UQ WiMAXのHPには2つのプランが載っていますが、旧プラン(4G)はオンラインストアにルーターの在庫がなく、今後廃止されることが決まっています。

そのため、現在契約できるプランは実質的にギガ放題プラスプラン(5G)のみ

ここでは、プロバイダによって差が出やすい

・実質月額
・初期費用
・契約期間/違約金

をWiMAXの主要8社と徹底比較します。

◆実質月額

  通信 実質月額
UQ WiMAX 5G 5,274円
Broad WiMAX 4,898円
カシモWiMAX 4,707円
au 5,736円
GMOとくとくBB 4G 3,979円
DTI WiMAX 2+ 3,970円
ASAHIネット 4,406円
So-netモバイル WiMAX 2+ 4,417円
BIGLOBE WiMAX 2+ 4,615円
UQWiMAX
実際に契約したライターがUQモバイルを独自採点
8社比較しての月額の評価は....

UQ WiMAXはやっぱり高い!
UQ WiMAXのギガ放題プラスでは最新の5Gルーターを使えます。どのプロバイダも5Gプランは旧4Gプランより高い傾向にありますが、UQ WiMAXはその中でも高いです。

◆初期費用

  通信 初期費用
UQ WiMAX 5G 25,080円
Broad WiMAX 3,300円
カシモWiMAX 3,300円
au 25,300円
GMOとくとくBB 4G 3,300円
DTI WiMAX 2+ 3,300円
ASAHIネット 3,300円
So-netモバイル WiMAX 2+ 3,300円
BIGLOBE WiMAX 2+ 24,420円

※事務手数料+ルーター代

UQWiMAX
実際に契約したライターがUQモバイルを独自採点
8社比較しての初期費用の評価は....

UQ WiMAXは初期費用も高い!
ルーター代は無料のプロバイダがほとんどですが、UQ WiMAXは別でかかるので、初期費用が高いです。初期費用を抑えたい方は、他のプロバイダがおすすめです。

◆契約期間/違約金

  通信 契約
期間
違約金
UQ WiMAX 5G 2年 1,100円
Broad WiMAX 3年 ~28,050円
カシモWiMAX 3年 ~16,000円
au 2年 1,100円
GMOとくとくBB 4G 3年 ~27,280円
DTI WiMAX 2+ 3年 ~20,900円
ASAHIネット 3年 ~20,900円
So-netモバイル WiMAX 2+ 3年 ~20,900円
BIGLOBE WiMAX 2+ 1年 1,100円
UQWiMAX
実際に契約したライターがUQモバイルを独自採点
8社比較しての契約期間/違約金の評価は....

違約金は安い!
ほとんどのプロバイダが3年縛りで、違約金が2万円前後のところ、UQ WiMAXは違約金がいつでも1,100円です。短期間だけ契約したい方にはおすすめのプロバイダだと言えそうです。

 

UQ WiMAXの料金まとめ

実質月額と初期費用は高い
Webでの集客に特化し、店舗運営費や回線維持費が発生しない他のプロバイダに比べ、実店舗を持つUQ WiMAXは月額が高めです。

契約期間は短く、違約金は安い
…ルーターを購入するタイプのプロバイダは違約金が安い傾向にあります。UQ WiMAXも違約金は1,100円と格安です。

 

1-2. UQ WiMAXの通信速度を実際に測ってみた

  • UQWiMAX

▶通信速度に関するコメント

UQWiMAX
編集部ライター・S

十分満足に使える!旧プラン(4G)に比べるとかなり安定していて通信速度はいいと思います。

UQWiMAX
編集部ライター・K

速い!地下でも使える。

そこで、この章では、実際にUQ WiMAXを契約して通信速度と通信エリアを検証

WiMAXは本当につながりやすいの?」の疑問を検証します。

◆ UQ WiMAXの通信速度<場所別>

  • UQWiMAX

UQ WiMAXの使い心地を都内3か所で検証します。

今回は他のプロバイダで広く取り扱われている4Gルーターも用意し、5Gルーターと比較しました。WiMAX選びの参考にしてくださいね。

▶︎検証条件
場所:地下街、オフィス街、住宅街
使用ルーター:Galaxy 5G(5G)、WX06(4G)

▶UQ WiMAX検証まとめ

      ルーター 上り/下り 5G回線※ YouTube Amazonプライム 4K動画 ウェブサイト閲覧 LINE インスタの投稿
地下街
(東京駅)
UQWiMAX
5G 20.96/9.99
4G 18.23/3.85
オフィス街
(神田6階)
UQWiMAX
5G 38.09/28.39
4G 6.99/0.34
住宅街
(荒川区6階)
UQWiMAX
5G 21.74/15.34
4G 22.02/4.76
※5G回線につながるか。5Gがつながらない場合は4G回線で通信可能。

▶5Gルーターは全ての場所で快適
…5Gは2021年4月に開始したプランで利用者が多くないので、「つながらない」という口コミの大半は4G利用者からのようです。

▶4Gルーターは電波が不安定になることも
…ビル街など障害物の多い場所では不安定。また地下街も、今回検証したカフェでは快適でしたが周辺を歩いていると圏外になることがありました。

UQWiMAX
実際に使って分かった!
編集部のコメント

5Gは圧倒的につながりやすい!おすすめです。

ただ少し期待外れだったのが、5G対応エリアがまだ少なく、ルーターの機能を生かしきれないこと…。それでも基本的に4Gプランより高速で通信できました。

自分の地域の通信が不安な方は、下で紹介する「Try WiMAX」をお試ししてみてくださいね。

✔︎15日間無料でお試しできる「Try WiMAX」

WiMAXの提供元であるUQコミュニケーションズはWiMAXをお試しできる「Try WiMAX」というサービスを行っています。

登録料、通信料、レンタル料、配送費用などの費用が一切かからず15日間無料でレンタルできます。

自分で速度を確かめてから契約したいという方はぜひ試してくださいね。

◆ UQ WiMAXの通信速度<時間別>

  • UQWiMAX
計測場所について

※WiMAXに好条件な周りに高い建物がない見晴らしの良い場所で計測を行ったため、通信速度は速い水準を保っています。

平日の3日間、通信速度計測を行った結果です。参考としてSoftbank光(光回線)の通信速度も記載しています。

▶光回線と比較すると遅い

▶回線が特に込み合う夜は通信速度が下がる傾向
…スマホやパソコンを使用する人が増える時間帯(夜間のほか、通勤時間や昼休憩時など)には、回線混雑の影響で通信速度が下がることがあります。

▶21時台の通信速度(約20Mbps)で出来ること

<20Mbpsで出来ること>
動画視聴 4K 一時停止する場合もある
1080p ストレスなく視聴可能
SNS閲覧 画像・動画読み込み含 ストレスなく閲覧可能
ネット閲覧 画像・動画読み込み含 ストレスなく閲覧可能
UQWiMAX
実際に使って分かった!
編集部のコメント

5Gもかなりの速さではありますが、安定感も速度も光回線にはかないません。オンラインゲームをたくさんしたい、テレビでAmazonプライムを高画質でガンガン観たい、という方はWiMAXだと物足りないかも知れません。

 

UQ WiMAXの通信速度検証まとめ

基本的にどの場所でもサクサク通信が可能

5G回線が使える場所はまだ少ない

自宅での通信速度も十分だが、光回線には劣る
 

1-3. UQ WiMAXの通信制限を解説

  • UQWiMAX

UQ WiMAXは月間のデータ量上限がないギガ放題プラスプランでも通信制限があります

▶通信制限に関するコメント

UQWiMAX
編集部ライター・K

家に光回線があるなら十分。ただ、自宅でオンラインゲームをするのに使ったときは足りなくなるので、家でも外でもという使い方は厳しいかも。

UQWiMAX
編集部ライター・S

僕の場合、リモートワークで1日8GBくらい使います。3日で15GBだと足りないです。

実際にどのくらい厳しい制限なのか、解説していきます。

▶制限一覧

  ギガ放題プラス
月間容量 無制限
制限までのデータ容量 15GB/3日
制限の内容 翌日18時~26時
最大1Mbps
LTEモードの制限 15GB/月
月末まで128kbps
LTEモードで
制限時の通常モード
通常モードは
速度制限対象外
LTEモードってなに?
  • UQWiMAX

LTEモードとは大手のキャリア回線を使い、広いエリアで通信できるモードです。通常モードで繋がらない場所でも通信できる場合があります。

LTEモードの制限速度は通常モードより厳しく128kbpsです。これはLINEのやり取りすら困難な速度です。


ギガ放題プラスプランは直近3日に15GB以上使うと、翌日の夜間(18時~26時)に最大1Mbpsの制限がかかります。

最大1Mbpsがどのくらい厳しいかというと...

一般的なゲームアプリやSNS、メール、YouTube動画の標準画質なら視聴可能
Netflixをパソコンやテレビで見るのは難しい
LINEでは、大容量の画像や動画のやり取りでは普段より時間がかかる可能性が高い

程度です。

夜間に動画を見たり、オンラインゲームをしたい方にとっては煩わしく感じられるので、完全無制限の光回線やさらに大容量(150GB以上/月)のポケットWiFiを検討してくださいね。 

さんUQWiMAX
実際に使って分かった!
編集部のコメント

プロバイダの多くが「実質無制限」を謳っているのに実際には制限があることが腹立たしいです。
ただ、3日で15GBってかなり大容量。テレビで高画質の動画を観た時に一度達しましたが、普通にスマホで動画を観るレベルなら平気なので、個人的にはそれほどストレスに感じませんでした。 

2. UQ WiMAXはおすすめ?実際に使ってわかったメリット・デメリット

  • UQWiMAX

この章では、これまでの検証をもとにUQ WiMAXのメリット、デメリットを紹介していきます。

◆メリット

  • UQWiMAX

UQ WiMAXのメリットは主に3つです。

ほとんどのプロバイダが契約期間を3年、解約違約金を20,000円前後に設定しているところ、UQ WiMAXは1,100円とかなり良心的

また、ギガマックス月割などスマホとのセット割が適用されるのも特徴で、UQモバイルを使っている方は毎月割引を受けられます。

▼UQWiMAXで受けられるセット割と条件

セット割 対象
ギガMAX月割 UQモバイル利用者

▶ギガマックス月割
…UQ mobileとUQ WiMAXをセットで利用することで、UQ mobileの月額基本使用料が毎月最大500円割り引かれるサービス。

ギガマックス月割の適応一覧
  ギガマックス月割
UQ WiMAX
Broad WiMAX
カシモWiMAX
au
GMO とくとくBB
DTI
ASAHIネット
So-net モバイル WiMAX 2+
BIGLOBE WiMAX 2+
UQWiMAX
実際に使って分かった!
編集部のコメント

WIMAXのプロバイダでは珍しく実店舗を持っているのが心強かったです。
店舗で話を聞きながら契約できるのは安心感がありました。

▶実際に使った編集部員に聞いた!UQ WiMAXの良いところ

UQWiMAX
編集部ライター・K

どこに持って行っても速い!契約期間が短く違約金も安いので短期間で利用しやすいです。

UQWiMAX
編集部ライター・O

UQブランドなので安心感がある!店舗もあるので対面で相談できるのもポイント高い。

◆デメリット

  • UQWiMAX

UQ WiMAXのデメリットは主に3つです。

どのプランで比較しても、UQ WiMAXは最安のプロバイダではありません

同じ5Gプランで比べると、最安のカシモWiMAXが4,707円のところUQ WiMAXは5,274円。通信の品質は変わらないので、実質月額の安いプロバイダから選んだ方がお得です。

また、5Gが使えるエリアはまだかなり限定的。全国どこでも5Gの速度を体感できるようになるには時間がかかりそうです。

UQWiMAX
実際に使って分かった!
編集部のコメント

とにかく価格が高い印象です。
月額はもちろん、ルーター代は無料のプロバイダが多いなか、UQ WiMAXは21,780円で買う必要があり初期費用も高くつきました

▶実際に使った編集部員に聞いた!UQ WiMAXの悪いところ

UQWiMAX
編集部ライター・O

高いことに尽きる!

UQWiMAX
編集部ライター・K

実際に店舗に行ってみて契約したんですが、発売直後のせいか店員さんもわからないことが多いみたいで結局自分で調べなきゃいけないのが煩わしかったです。

▶UQ WiMAXが向いている人・向いていない人

向いている人 向いていない人

・実店舗など手厚いサービスを期待する人

・契約後すぐに解約したい人

・セット割の条件に当てはまる人
 
・安くWiMAXを使いたい人

3. UQ WiMAXよりお得なプロバイダは?|おすすめのプロバイダ5選

UQWiMAX
①実質月額  ②契約期間/違約金   ③サービス 
…全ての割引を適用して契約月数で割った月額 …契約のしばりのきつさ  …カスタマー対応や独自で行っているサービスの有無
④特別割引  ⑤ルーターの種類 
…auスマートバリューなどの特典の有無 …ルーターの在庫状況        

この章では、WiMAXのプロバイダを徹底比較

編集部による独自の調査結果から、5つの評価項目を5点満点で採点し、おすすめのプロバイダをご紹介します。

画像 プロバイダ 総合得点 ポイント 実質月額 契約期間/違約金 サービス 特別割引 ルーターの種類
UQWiMAX カシモWiMAX 3.28 5Gで最安! 3.0
3,997円(4G)
4,707円(5G)
2.0
3年/10,450円~20,900円
4.4
安心感がある
2.0
ギガMAX月割
5.0
WX06/5G
UQWiMAX Broad WiMAX 3.56 他社からの乗り換えがお得! 3.0
3,998円(4G)
4,898円(5G)
2.0
3年/10,450円~20,900円
3.8
契約は少し複雑だが安心して利用できる
5.0
auスマートバリュー
/ギガMAX月割/乗換え割19,000
4.0
WX06/5G
UQWiMAX GMOとくとくBB 3.24 高額キャッシュバック! 5.0
3,979円(4Gのみ)
2.0
3年/10,450円~27,280円
4.2
マイページが充実
3.0
auスマートバリュー/ギガMAX月割
2.0
WX06のみ
UQWiMAX BIGLOBE WiMAX 2+ 3.20 契約期間が短い! 2.0
4,615円(4Gのみ)
5.0
1年/12ヶ月1,100円
4.0
大手なのでサポート体制は手厚い
3.0
auスマートバリュー/ギガMAX月割
2.0
WX06のみ
UQWiMAX DTI WiMAX2+ 2.90 初期費用が安い! 5.0
3,970円(4Gのみ)
2.0
3年/10,450円~20,900円
3.5
契約から解約までわかりやすい
2.0
ギガMAX月割
2.0
WX06のみ

5Gなら
カシモWiMAX

  • UQWiMAX
総合評価
3.28
実質月額
3.0
契約期間/違約金
2.0
サービス
4.4
特別割引
2.0
ルーターの種類
5.0

5Gなら最安
3か月目以降ずっと変わらないシンプルな料金体系

…など、煩雑な手続きがいらず、初期費用、月額ともに安いシンプルさが魅力のプロバイダです。

ただし、auスマホとセットで月額が割引されるauスマートバリューmineの適応外なので注意が必要です。

Broad WiMAX

【実質月額】3,997円(4G)/4,707円(5G)
初期費用】事務手数料3,300円

プラン内容を詳しく見る

【契約期間】3年
【違約金】4Gプラン:12か月以内20,900円
           13~24か月15,400円
                        25か月以降10,450円
                        更新月0円
                   5Gプラン:24ヶ月以内16,000円
            25ヶ月-36ヶ月11,000円
                                      38ヶ月以降10,450円
【キャンペーン】5Gプラン開始限定キャンペーン 初月/端末代0円
【主な取扱い機種】WX06/Galaxy 5G
【LTEモード】0円
【口座振替】不可
【auスマートバリューmine】なし

 

他社からの乗り換えなら
Broad WiMAX

  • UQWiMAX
総合評価
3.76
実質月額
4.0
契約期間/違約金
2.0
サービス
3.8
特別割引
5.0
ルーターの種類
4.0

最大19,000円まで他社からの乗り換え費用を負担
ネットからの申し込みで初期費用20,743円割引

など、違約金が発生する期間内で乗り換えを考えている方におすすめのサービスが豊富です。

ただし、初期費用の割引に関しては、契約時に有料オプションに加入が必要など条件があるので気を付けましょう。

Broad WiMAX

【実質月額】3,998円(4G)/4,898円(5G)
初期費用】事務手数料3,300円
      初期費用20,743円(5Gプランはなし)

プラン内容を詳しく見る

【契約期間】3年
【違約金】4G:12か月以内20,900円
        13~24か月15,400円
             25か月以降10,450円
             更新月0円
             web割キャンペーン違約金10,450円
                   5G:12か月以内28,050円
                           13~24か月21,450円
                           25か月以降14,300円
                           更新月0円
                           更新月以降10,450円
【キャンペーン】乗換えキャンペーン他社違約金最大19,000円
【主な取扱い機種】WX06/Galaxy 5G
【LTEモード】0円
【口座振替】可(手数料220円)
【auスマートバリューmine】あり

 

料金重視なら
GMOとくとくBB

  • UQWiMAX
総合評価
3.24
実質月額
5.0
契約期間/違約金
2.0
サービス
4.2
特別割引
3.0
ルーターの種類
2.0

27,500円の高額キャッシュバックが魅力!
申し込みから20日以内なら違約金なし

キャッシュバックを受け取れば、実質月額が最安級のプロバイダです。また、20日以内であれば違約金なしで解約できるサービスがあります。

ただし、キャッシュバックの手続きが煩雑で、受け取り忘れが起こりやすいので注意が必要です。

GMOとくとくBB WiMAX2+

【実質月額】
3,979円
初期費用】手数料3,300円

プラン内容を詳しく見る

【契約期間】3年
【違約金】1~24ヶ月目 27,280円
     25ヶ月目以降 10,450円
【キャンペーン】キャッシュバック27,500円
【主な取扱い機種】WX06
【LTEモード】0円
【口座振替】不可
【auスマートバリューmine】あり

 

契約期間重視なら
BIGLOBE WiMAX 2+

  • UQWiMAX
総合評価
3.2
実質月額
2.0
契約期間/違約金
5.0
サービス
4.0
特別割引
3.0
ルーターの種類
2.0

口座振替が可能
最低利用期間12か月

など、契約期間が短く、他には少ないサービスが利用できるのが魅力のBIGLOBE WiMAX 2+。

ただし、ハイスピードプラスエリアモードを利用するのにオプション(1,005円/月※auスマートバリューmine加入で無料)が必要です。

BIGLOBE WiMAX 2+

【実質月額】4,615円
初期費用】手数料3,300円

プラン内容を詳しく見る

【契約期間】1年
【違約金】最低利用期間12ヶ月は1,100円
     以降は違約金なし
    (端末代21,120円の残債分は請求)
【キャンペーン】データ端末申込みで17,000円キャッシュバック
【主な取扱い機種】WX06
【LTEモード】1,105円
       ※auスマートバリューmine加入で無料
【口座振替】可(手数料220円)
【auスマートバリューmine】あり

 

初期費用を抑えたいなら
DTI WiMAX2+

  • UQWiMAX
総合評価
2.90
実質月額
5.0
契約期間/違約金
2.0
サービス
3.5
特別割引
2.0
ルーターの種類
2.0

月額基本料2ヶ月無料
全国の施設の特別優待サービスが利用可能
…レジャー施設・飲食店・宿泊施設などが最大75%OFFで利用可能※VIP会員の場合

など、月額が安いだけでなく、食事や旅行をリーズナブルに楽しむことができます。

ただ、契約期間が長いルーターの種類が少ないことなどが原因で総合評価が低くなっています。

DTI WiMAX2+

【実質月額】3,970円
初期費用】手数料3,300円

プラン内容を詳しく見る

【契約期間】3年
【違約金】1~12ヶ月 20,900円
     13〜24ヶ月 15,400円
     25〜36ヶ月 10,450円
【キャンペーン】NTTグループカードに新規入会で最大6,000円キャッシュバック
【主な取扱い機種】WX06
【LTEモード】0円
【口座振替】不可
【auスマートバリューmine】なし

 

4. UQ WiMAXの疑問解消Q&A 

この章では、UQ WiMAXに関する疑問に詳しくお答えします。

Q1. 契約した月にかかる料金はいくら?

  • UQWiMAX

A. 月はじめの契約で3万円前後です。

申し込み手続きをした翌月に

①登録料 (3,300円)
②ルーターの代金(21,780円)
③基本使用料(4,268円の日割り)
④各オプション料(有料のオプションを利用した場合)

が請求されます。

UQ WiMAXは初月料金と一緒にルーターの代金を払うため、契約した月の料金は高くなります。

Q2. 口座振替契約はできる?

  • UQWiMAX

A. 口座振替も可能です。

UQ WiMAXは口座振替を受け付けているプロバイダです。

多くのプロバイダは口座振替を選択すると月額料金が上がったり、手数料を取られたりしますが、UQ WiMAXは追加料金なしで選択できます

WEB/郵送/FAXのほかに、全国各地にあるショップでも申し込み可能なため、対面で疑問点を解決しながら手続きすることもできますよ。

Q3. そもそも実質月額ってなに?

  • UQWiMAX

A. WiMAXを契約する上でかかる費用を全て足して、契約月数で割ったものです。

WiMAXはプロバイダによって端末代や契約期間がばらばらです。

そのため、WiMAXを契約する際は、契約年数トータルの料金を考慮する必要があります。

カシモWiMAXとBroad WiMAXを例に、料金に関わる部分を見てみます。

<4Gプラン月額料金とキャンペーンの比較例>
プロバイダ カシモWiMAX Broad WiMAX
  • UQWiMAX
  • UQWiMAX
月額料金 初月:1,518円
1か月目以降:3,917円
初月~2か月目2,999円
3~24か月目3,753円
25か月目以降4,413円
初期費用 3,300円 契約事務手数料:3,300円
初期費用:20,743円
キャンペーン ・22,000円相当の端末代金無料
・47,103円相当の月額割引
・WiMAXスタートキャンペーン
 ⇒初期費用20,743円割引
・全端末無料キャンペーン
 ⇒端末代金0円 
・契約解除料負担のお乗換えキャンペーン など
契約期間 3年 3年
実質月額料金 3,997円 3,998円
注意事項

実質月額料金は初期費用、月額料金のほか、ユニバーサルサービス料なども含めて計算をしています
カシモWiMAXは、上記の「ギガ放題プラン」の新規受付を終了しています

それぞれ月額料金に差はありますが、契約期間合計で計算したときの実質月額料金はほぼ同じです。

Broad WiMAXのように月額料金が契約年数ごとに上がるケースも多いため、キャンペーンの割引額だけでなく長い目で見た時に安くなる方法で契約をしましょう。

5. まとめ

いかがでしたか。この記事では、UQ WiMAXについてご紹介してきました。

最後に、UQ WiMAXのメリットとデメリットをまとめておくので参考にしてください。

✔︎解約金が安い
✔︎サポート体制が充実
✔︎セット割が豊富


✔︎実質月額が高い
✔︎初期費用が高い
✔︎5Gの整備が追い付いていない

また改めて、UQ WiMAXの詳細と他のプロバイダとの比較を確認したい方は、「1. UQ WIMAXとは?|契約前に知っておきたいポイントをチェック」をご覧ください。