「そろそろ禁煙したい」という気持ちから、ニコチンなしで楽しめる電子タバコをお探しの方は多いと思います。

しかし電子タバコは商品の種類が多く、自分に合った1台を見つけるのは難しいものです。

そこでこの記事では、

  • 電子タバコ専門店への聞き取り調査
  • 編集部の独自調査

をもとに厳選した、おすすめの電子タバコをご紹介します。

また、最初の1台を失敗せずに選ぶポイントについても解説しているので、あなたにぴったりの電子タバコを見つけられるようになりますよ。

先におすすめの電子タバコを知りたい方は、「2. ニコチンなしの電子タバコおすすめ5選」からチェックしてみてください。

なおこの記事は、電子タバコ専門家による全面監修を受けています。※商品掲載欄を除く

電子 タバコ ニコチンなし
この記事の監修者
阿久津 光  
電子タバコ専門店「vape studio」
商品開発・バイイング担当

「vape studio」創設当時から複数店舗の店長を歴任して、新店の立ち上げにも携わる。現在は本部にて商品の開発およびバイイングに従事。自身も電子タバコユーザーであり、業界および商品に対する知見は深い。


◆vape studio公式サイトはこちら

電子 タバコ ニコチンなし
電子タバコとは?

電子タバコ(通称・VAPE)とは、「リキッド(=専用の液体)を電気熱で気化させてその蒸気を吸って楽しむ」ための嗜好品のこと。

  • 種類豊富なフレーバー(=味と香り)
  • 吸いごたえのあるミスト(=蒸気)

をニコチン・タールなしで楽しめることから、禁煙目的の喫煙者だけでなく非喫煙者からも広く人気を集めています。

なお、アイコスやグローはニコチン・タールを含む蒸気を吸引する「加熱式タバコ」と呼ばれる商品で、電子タバコとは別物です。

参照:JT公式サイト「電子たばこ」「加熱式たばこ

(※この記事は、2020年5月時点での情報を参考にしています。)

1. 初めての電子タバコ選びのポイント

  • 電子 タバコ ニコチンなし

電子タバコを始めてみたいと考えてはいるものの、「商品が多くてどれを選べばいいか分からない」とお困りの方は多いのではないでしょうか。

最初の1台を失敗せずに選ぶポイントは、4つのタイプから自分に合う機種を見つけることです。

味や吸いごたえ・操作の簡単さなど、それぞれの特徴から自分に合ったタイプを絞りましょう。

◆ リキッド式電子タバコ

  • 電子 タバコ ニコチンなし

アトマイザーにリキッドを補充して使用するタイプで、本体価格は3,000円~15,000円程度
※画像右側 / リキッドを入れるタンクやリキッドを加熱するコイルなどで構成される「リキッドを蒸気化するためのユニット」

アトマイザー洗浄やコイル交換など定期的なメンテナンスは必要ですが、濃厚で吸いごたえのあるミストを楽しめます。

リキッド式電子タバコのメリット
  • 吸いごたえ抜群で味も濃い
    ⇒好みのフレーバーを美味しく楽しめる
  • 機能性に優れたモデルが多い
    ⇒味とミスト量のバランスを調整できる機能など
リキッド式電子タバコは拡張性も◎

リキッド式電子タバコは4つのタイプで唯一、異なるメーカー同士のアトマイザーとMOD( = バッテリー部分・画像左側のパーツ)を好みの組み合わせで使用することができます。

ただし、安全に美味しく楽しめる組み合わせを見つけるためには一定の知識が必要になるため、最初の1台はアトマイザーとMODがセットになったスターターキットを選ぶのがおすすめです。

◆ POD式電子タバコ

  • 電子 タバコ ニコチンなし

PODにリキッドを補充して使用するタイプで、本体価格は3,000円~10,000円程度
※画像左側 / 内蔵コイルが劣化したら取り替える交換式のタンク

リキッド式に引けを取らない味の良さと、定期的なPOD交換だけで使える手軽さを兼ね備えています。

POD式電子タバコのメリット
  • 味の良さと手軽さを兼ね備えている
    ⇒クリアな味を簡単メンテナンスで楽しめる
  • さまざまなリキッドを気軽に試せる
    ⇒洗浄不要なのでリキッド式よりも手間なく使える

なお、リキッド式およびPOD式電子タバコに使用するリキッドについては「電子タバコリキッドおすすめランキング|初心者でも美味しく吸える15選」で詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

◆ カートリッジ式電子タバコ

  • 電子 タバコ ニコチンなし

専用カートリッジを取り替えて使用するタイプで、本体価格は2,000円~5,000円程度。カートリッジへのリキッドの補充はできません。
※画像左側 / リキッド入りの専用パーツ

操作性・メンテナンス性に優れているため、誰でも使いやすいタイプです。

カートリッジ式電子タバコのメリット
  • 手軽な操作で楽しめる
    ⇒吸うだけで起動するなど簡単操作のモデルが多い
  • メンテナンスに手間がかからない
    ⇒充電とカートリッジ交換のみで使用できる

◆ 使い捨て式電子タバコ

  • 電子 タバコ ニコチンなし

内蔵のリキッドが切れたら本体ごと買い換えるタイプで、本体価格は1,000円~2,500円程度。本体へのリキッドの補充はできません。

使い切るまでは途中で味を変えられませんが、メンテナンスなしで楽しめます。

使い捨て式電子タバコのメリット
  • メンテナンスフリーで楽しめる
    ⇒充電やメンテナンスが一切不要
  • 本体価格が4タイプ中最も安い
    ⇒最初の1台として気軽に試しやすい

ここまで電子タバコの4タイプをご紹介してきましたが、あなたに合ったタイプは見つかりましたか?

次の章から編集部のおすすめ商品をご紹介していくので、ぜひチェックしてくださいね。

電子 タバコ ニコチンなし
電子タバコはランニングコストが安い

電子タバコを始めるにあたり、やはりランニングコストは気になるポイントですよね。

以下は、「タバコを毎日1箱(20本)吸うペースで30日間吸い続けた場合の電子タバコのランニングコスト例です。

  • リキッド式…約4,500円
    ⇒リキッド60ml※1(約4,000円)+コイル2個(約500円)
  • POD式…約5,000円
    ⇒リキッド60ml※1(約4,000円)+POD2個(約1,000円)
  • カートリッジ式…約8,000円
    ⇒カートリッジ12個※2(約8,000円)
  • 使い捨て式…約12,000円
    ⇒本体12本※2(約12,000円)
計算方法の詳細を見る

・紙巻タバコ1本分 = リキッド0.1ml = 吸引回数10回として計算
・カートリッジと使い捨て式電子タバコ本体はそれぞれ吸引回数500回の商品として計算

あくまで概算ですが、同じペースで紙巻タバコや加熱式タバコを吸った場合は約15,000円ものコストがかかるため、電子タバコのランニングコストは総じて安いといえます。
※1箱(20本入)で500円の商品の場合

2. ニコチンなしの電子タバコおすすめ5選

ここからは、以下の3つの基準をもとに編集部おすすめの電子タバコを厳選してご紹介します。

  • 買ってすぐに使えるスターターキット
  • 多くの人に支持されている人気モデル
  • 電子タバコ初心者でも使いやすいモデル

いずれも味・吸い応えに定評があり、初めて電子タバコを購入する方でも楽しめるモデルです。

ぜひ、ご購入の際の参考にしてくださいね。

・DR.VAPE

  • 電子 タバコ ニコチンなし

「世界一おいしくて健康な電子タバコ」のコンセプトのもと、元レディガガ専属スタイリストが日本人向けに開発したDR.VAPE(ドクターベイプ)

  • ボタン操作なしで吸うだけでミストを楽しめる
  • タバコ味を含む6種のフレーバーを楽しめる
  • 豊富なミスト量で喫煙者でも満足できる吸い応え

など、電子タバコ初心者でも「簡単に使える操作性」と「満足できる吸い心地の良さ」が特徴です。

また、通販サイト楽天市場では、「電子タバコ」や「喫煙具」を含む最上位ジャンル「ホビー」部門のランキング1位を獲得。人気と注目度が上昇中の、新世代の電子タバコです。

さらに詳しく見る

◆DR.VAPE を使った方の口コミ

電子 タバコ ニコチンなし
安価な電子タバコより長く吸えて、吸い応えもばっちりです!
DR.VAPEを使った方の口コミ

低価格な電子タバコを吸っていましたが、吸っている感がなくてDR.VAPEを購入しました。

初期費用はかかりますが、DR.VAPEはタバコ感がしっかりあって満足しています。1日充電せずに持つのもうれしい。

安い電子タバコで我慢するより、コスパが良いと思います。

電子 タバコ ニコチンなし
簡単に使えてクオリティも高い!
DR.VAPEを使った方の口コミ

ややこしい操作は一切不要で、吸いたい時にパッと吸えるのがグッド。

味が良いだけでなくバッテリーの持ちも良いので、毎日たくさん吸いたい人にもおすすめです!

電子 タバコ ニコチンなし
「嫌な臭いがしない」と非喫煙者の妻にも好評です!
DR.VAPEを使った方の口コミ

タバコ嫌いの妻の勧めで自宅用にDR.VAPEを購入しました。

非喫煙者である妻の前で吸っても、「嫌な臭いがしないね」と高評価です。

特にクラシックスモークのフレーバーは、紙巻タバコ併用中の自分でも満足できる味です。

DR.VAPEをお得に購入する方法

こちらの商品が気になる方には、リーズナブルな価格で始められる「DR.VAPEプレミアムプラン(定期購入)がおすすめ。

公式サイトから申し込める定期購入プランだけの特別価格として、スターターキットが通常価格から5,000円引きの3,500円(税抜)で購入できます。

初回のセット内容は、

  • DR.VAPE本体
    ⇒グレー/ホワイトの2種類から選べる
  • スターターMIXカートリッジ
    ⇒クラシックスモーク/ミントメンソール/ジューシーマスカットの3種類

充電用のUSBアダプタ付きで、すぐに使い始めることができます。

また2回目以降は、フレーバーカートリッジを通常価格から26%オフの2,000円(税抜)で定期的にお届け。お届けサイクルの変更や自動配送の停止・休止もいつでも可能なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

DR.VAPEプレミアムプランを見る
商品詳細

【ブランド】DR.VAPE
【モデル】DR.VAPE
【タイプ】カートリッジ式
【買える場所】通販サイト
【本体価格】3,500円(税抜)~
【カートリッジ価格】2,000円(税抜)~
※カートリッジ価格は3本入りの商品価格です

・クラシック スモーク(スモーキーなタバコ味)
・ワイルド ビター(ほろ苦さのあるタバコ味)
・ミント メンソール(清涼感のあるメンソール味)
・リラックス バニラ(コクのある濃厚なバニラ味)
・ジューシー マスカット(芳醇なマスカット味)
・ピュア アップル(甘さ控えめのアップル味)

 
商品詳細を見る

DR.VAPEの口コミや評判について、もっと詳しく知りたい方は「DR.VAPEの口コミ評判TOP5|人気の電子タバコを徹底レビュー」をご覧ください。

・Veco One

電子タバコ専門店「VAPE STUDIO」でNo.1の売上を誇る人気モデル「Veco One(ベコワン)」。

  • 濃厚な味や香りを楽しめるリキッド式
  • コンパクトサイズながらも優れた充電持ち
  • 好みのミスト量に調節できるエアフロー付き

など、ポケットにも楽に入るコンパクトボディと納得の吸い応えを両立しています。

また、リキッドを入れやすく漏れの少ない「トップフィル」という構造を採用しているため、リキッド式電子タバコに初めて挑戦する方にもおすすめです。

◆Veco One を使った方の口コミ

電子 タバコ ニコチンなし
きめ細かいミストで抜群の吸い応え!
Veco One を使った方の口コミ

ミストのきめが抜群に細やかで、吸い応えがある電子タバコです!

リキッドの補充や日々のお手入れも簡単なので、これからも長く使い続けていけそうです。

電子 タバコ ニコチンなし
自分好みのフレーバーを豊富なミスト量で楽しめます!
Veco One を使った方の口コミ

リキッド式だけあって、自分好みのフレーバーを選んで楽しめるのが良いですね。

また、ミストの量がほかの電子タバコよりも多い分、満足感も段違いです。

電子 タバコ ニコチンなし
おしゃれでかっこいい電子タバコです!
Veco One を使った方の口コミ

とにかく見た目がおしゃれでかっこいいので、それだけでも吸っていて楽しくなります。

バッテリー容量も多いので、出先で長時間使えるのも便利です。

商品詳細

【ブランド】VAPORESSO
【モデル】Veco One
【タイプ】リキッド式
【買える場所】実店舗、通販サイト
【本体価格】5,500円(税抜)

・Caliburn

世界的な人気を誇る大ヒットモデル「Caliburn(カリバーン)」。

  • メンテンナンスの手間が少ないPODデバイス
  • ボタン1つで簡単に使える簡単操作
  • 味が濃くミストの量も豊富

など、味の良さと手軽さを併せ持つ初心者でも安心の1台です。

また、スタイリッシュなデザインと豊富なカラーバリエーションで、見た目にもこだわって選べますよ。

◆Caliburn を使った方の口コミ

電子 タバコ ニコチンなし
気分によって2種類の吸い方を選べます
Caliburn を使った方の口コミ

ボタンを押しながら吸う「マニュアルパフ」と吸い込むだけで楽しめる「オートパフ」から、気分で好みの吸い方を選べるのが魅力です。
小型ボディの割には充電持ちが良い点も素晴らしいと思います。

電子 タバコ ニコチンなし
簡単操作で手軽に使えるのがうれしいですね
Caliburn を使った方の口コミ

とにかく操作が簡単で、メンテナンスの手間が少ないのがうれしい。
また、コンパクトサイズで持ち運びやすく、出かけるときに荷物にならないところも気に入っています。

電子 タバコ ニコチンなし
しっかりとした味とミストを楽しめる軽量モデルです
Caliburn を使った方の口コミ

小型サイズで重量も30gと軽いので、持ち運びしやすく使いやすいですね。味をしっかりと感じることができ、発生するミストも適量なので、自分にはぴったりのモデルでした。

商品詳細

【ブランド】UWELL
【モデル】Caliburn
【タイプ】POD式
【買える場所】実店舗、通販サイト
【本体価格】3,000円(税抜)

・PodStick

使いやすさと優れた性能を両立した売れ筋モデル「PodStick(ポッドスティック)」。

  • パーツの洗浄や交換の手間がないPODデバイス
  • 好みの味を楽しめる3段階の出力調整機能
  • 重量約43gの使いやすいコンパクトボディ

など、リキッド式特有の手間を掛けずに濃厚なフレーバーを味わうことができます。

また、爆煙仕様の予備PODが付属しているので、気分に合わせてさまざまな楽しみ方ができますよ。

◆PodStick を使った方の口コミ

電子 タバコ ニコチンなし
元喫煙者の自分も満足できる味の良さです!
PodStick を使った方の口コミ

もともと喫煙者だった私でも満足できる味の良さとミストのボリュームが良いですね。

ポケットに入れても違和感なく持ち運びできるコンパクトなサイズ感もお気に入りです。

電子 タバコ ニコチンなし
3段階の出力調整で好みの量でミストを楽しめます!
PodStick を使った方の口コミ

3段階の出力調整ができるため、気分に合わせてミスト量を変えられるのがうれしいですね。

また、デザインもおしゃれなので持ち歩いて使うのが楽しくなります。

電子 タバコ ニコチンなし
味が濃厚でタバコからの移行もスムーズでした!
PodStick を使った方の口コミ

副流煙の心配が少ない点に惹かれて、先日こちらの電子タバコに乗り換えました。

タバコと比べても味が濃厚に感じられるので、スムーズに移行できましたよ。

商品詳細

【ブランド】VAPORESSO
【モデル】PodStick
【タイプ】POD式
【買える場所】実店舗、通販サイト
【本体価格】4,200円(税抜)

・Tigon

シンプルな操作ながらも味が良く、電子タバコの楽しさを十分に体感できる「Tigon(タイゴン)

  • 大容量(2600mAh)バッテリー
  • 電源を入れてからの立ち上がりが早い
  • スライドキャップでリキッド補充が簡単

など、初心者の方も安心して使用できるスターターキットです。

また、コイル交換も簡単な上、リキッドが入った状態でも交換できるのもおすすめポイントです。

◆Tigon Kit を使った方の口コミ

電子 タバコ ニコチンなし
コンパクトでメンテナンスもお手軽なモデル!
Tigon Kit を使った方の口コミ

コンパクトで操作性が良く、リキッドの補充などのメンテナンスが簡単に行えるモデルです。

また使い勝手が良いだけでなく、豊富なミストやクリアな味わいといった吸い心地の良さにも満足しています。

電子 タバコ ニコチンなし
持ち運びやすくおしゃれなデザインがお気に入り!
Tigon Kit を使った方の口コミ

とになくコンパクトで持ち運びやすいのが良いですね。見た目がおしゃれなのもお気に入りです。

個人的ですが、このモデルで禁煙できたので今後も継続して使い続けていきたいと思います。

電子 タバコ ニコチンなし
使い勝手にも味の良さにも満足できるVAPE!
Tigon Kit を使った方の口コミ

インターネットで見かけて気になっていたため、先日ブラックカラーのモデルを購入しました。

小型サイズで携帯性が高く、また実際に使った際の味や香りも良いので、今では毎日愛用しています。

商品詳細

【ブランド】Aspire
【モデル】Tigon
【タイプ】リキッド式
【買える場所】実店舗、通販サイト
【価格】5,545 円(税抜)

3. タイプ別|ニコチンなしの電子タバコ8選

ここからは、「1. 初めての電子タバコ選びのポイント」で解説した4つのタイプ別に、おすすめのニコチンなしの電子タバコをご紹介していきます。

気になるタイプからチェックしてみてくださいね。

3-1. リキッド式電子タバコ2選

・SKY SOLO

高いクオリティーで初心者だけでなく上級者からの人気も高い「SKY SOLOスカイソロ

  • コンパクトなオールインワンタイプ
  • 爆煙を楽しめるGTメッシュコイル採用
  • 3千円台というリーズナブルな価格

など、低価格・高品質の要素を兼ね備えたスターターキットです。

商品詳細

【ブランド】VAPORESSO
【モデル】SKY SOLO
【買える場所】実店舗、通販サイト
【価格】3,800 円(税抜)

・ iStick Pico X

コンパクトなサイズながら豊富なミストを楽しめる「iStick Pico X(アイスティック・ピコ・エックス)」。

  • 細かな出力調節でミスト量をコントロール
  • パワフルな出力で大量のミストを楽しめる
  • リキッドを入れやすいスライドキャップ

など、好みのリキッドを抜群の吸い応えで楽しむことができます。

商品詳細

【ブランド】Eleaf
【モデル】iStick Pico X
【買える場所】実店舗、通販サイト
【本体価格】9,900円(税抜)

3-2. POD式電子タバコ2選

・Caliburn KOKO

世界中で大ヒットした「Caliburn」の後継機種「Caliburn KOKO(カリバーンココ)

  • 前作譲りの濃厚な味わいと豊富なミスト
  • 手のひらに収まるカード型のコンパクトボディ
  • 持ち運びに便利なネックストラップが付属

など、クオリティの高い味わいを外出先でも手軽に楽しめる1台です。

商品詳細

【ブランド】UWELL
【モデル】Caliburn KOKO
【買える場所】実店舗、通販サイト
【価格】3,500円(税込)

・Degree

数多くの電子タバコレビュアーから注目を集めている「Degree(デグリー)」。

  • コイル内部の焦げ付き探知機能を搭載
  • 液晶画面での出力設定が可能
  • 味わいの異なる2種類のPODが付属

など、メイン機種としてしっかり使えるPODデバイスをお探しの方に最適です。

商品詳細

【ブランド】VAPORESSO
【モデル】Degree
【買える場所】実店舗、通販サイト
【価格】6,800円(税抜)

3-3. カートリッジ式電子タバコ2選

・COOL BLACK

スタイリッシュなデザインが印象的な「COOL BLACK(クールブラック)」。

  • 刺激感が強く吸いごたえ抜群
  • 清涼感にこだわった全6種のフレーバー
  • カートリッジは約500吸引可能な長寿命仕様

など、爽快感のあるフレーバーをしっかり堪能したい方にぴったりのデバイスです。

商品詳細

【ブランド】COOL BLACK
【モデル】COOL BLACK
【買える場所】実店舗、通販サイト
【本体価格】1,690円(税抜)
【カートリッジ価格】1,690円(税抜)
※5個入り / 1個あたりの吸引回数は約500回

・エナジーコーラメンソール
・フレッシュピーチクール
・グリーンアップルクール
・マスカットクール
・たばこメンソール
・ピュアメンソール

 

・C-Tec DUO MINI

人気のカートリッジ式デバイスとしてファンの多い「C-Tec DUO MINI(シーテックデュオミニ)」。

  • バッテリー内蔵ケースで充電が簡単
  • ケースのディスプレイ表示で充電残量が分かる
  • 持ち運びやすいコンパクトサイズ

など、外出先でもさまざまなフレーバーを気軽に楽しめる逸品です。

商品詳細

【ブランド】C-Tec
【モデル】C-Tec DUO MINI
【買える場所】実店舗、通販サイト
【本体価格】6,091円(税込)
【カートリッジ価格】2,200円(税込)
※5個入り / 1個あたりの吸引回数は約400回

・ブラックメンソール
・シナモンアップル
・梅ミント
・クリスタルメンソール
・マスカットクーラー
・エナジードリンク
・エスプレッソ
・ゴールデンパイン
・リッチオレンジ
・フレッシュベリー
・トロピカルマンゴー
※アソートパックもあり

 

3-4. 使い捨て式電子タバコ2選

・VITAFUL

女性を中心に人気の高い「VITAFUL(ビタフル)」。

  • 1本約1,000円とお手頃な価格
  • バリエーション豊富なデザイン
  • 手になじむスリムなボディ

など、気になる本体デザインやフレーバーから試しやすい1台です。

商品詳細

【ブランド】VITAFUL
【モデル】VITAFUL
【買える場所】実店舗、通販サイト
【本体価格】1,078円(税込)
※1台あたりの吸引回数は約500回

・ストロングメンソール
・エナジーメンソール
・シトラスメンソール(季節限定)
・パイナップルメンソール(季節限定)
・ストロベリー(季節限定)
・チェリーフルーツ(季節限定)
・スパークリングワイン(数量限定)
・クラシックウイスキー(数量限定)
・ピーチミント
・ブルーベリー
・チェリーコーラ
・グレープフルーツミント
・グリーンアップル
・グアバフルーツ
・メンソールミント
・マスカットメンソール
・スイートバニラ
・ビターコーヒー(カフェイン入り)
・ストレートエナジー(カフェイン入り)
・オレンジスカッシュ(季節限定)
・ウメミント(季節限定)

 

・EAGLE ENERGY

全世界で1億本以上の売上を誇る「EAGLE ENERGY(イーグルエナジー)」。

  • インパクトのあるエナジードリンク風味
  • 8.1gの持ち運びやすい軽量ボディ
  • スタイリッシュなデザイン

など、「吸うエナジードリンク」としていつでも手軽に楽しめるデバイスです。

商品詳細

【ブランド】EAGLE ENERGY
【モデル】EAGLE ENERGY
【買える場所】実店舗、通販サイト
【本体価格】1,628円(税込)
※1台あたりの吸引回数は約400回

・エナジードリンク
・ライチミント
・ブルーベリースーパーミント
・チョコミント

 

4. 電子タバコに関する疑問解消Q&A

最後に、電子タバコについてのよくある疑問にお答えしていきます。

どれも電子タバコ初心者の方に役立つ情報なので、気になる項目からチェックしてください。

Q1. アイコスやグローとはどう違う?

  • 電子 タバコ ニコチンなし

A. 電子タバコはタバコ葉を使わず、アイコスやグローはタバコ葉を使うという点が大きな違いです。

「アイコス(IQOS)」・「グロー(glo)」・「プルーム・テック(Ploom TECH)」「PULZE(パルズ)」は、電子タバコではなく「加熱式タバコ」と呼ばれるデバイスです。

  電子タバコ 加熱式タバコ
使用方法 中身を電力で加熱して蒸気を吸う
加熱するもの 専用リキッド タバコ葉
ニコチン 含まない 含む
タール 含まない 少量含む

上の表にある通り、タバコ葉を使用しない電子タバコにはニコチン・タールが含まれないのに対して、タバコ葉を使用する加熱式タバコにはニコチン・タールが含まれます。

そのため、

  • 電子タバコ=味や香り・ミストを楽しむ嗜好品
  • 加熱式タバコ=タールを減らしたタバコの代替品

と、それぞれ別の目的で使用するものといえます。

禁煙・減煙目的の方には、ニコチン・タールなしの電子タバコがよりおすすめです。

加熱式タバコについてより詳しく知りたい方は、「電子タバコの種類|アイコスやグローなどの加熱式タバコと徹底比較」をご覧ください。

Q2. 電子タバコは喫煙者でも満足できる?

  • 電子 タバコ ニコチンなし

A. タバコの煙のようなミストと種類豊富なフレーバーを楽しめるため、喫煙者の間でも人気が高まっています。

電子タバコは、以下の2つの特徴から喫煙者にも人気です。

電子タバコが喫煙者にも人気の理由

タバコの煙に似た吸いごたえを楽しめる
⇒吸いごたえのあるミストが発生するため、タバコを吸っているような感覚を味わえる

さまざまな味・香りから好みのものを選べる
⇒豊富なフレーバーから自分好みの味・香りを選べるため、飽きずに使い続けられる

タバコ系:タバコ、葉巻など
メンソール系:メンソール、ミントなど
ドリンク系:お茶、清涼飲料、カクテルなど
フルーツ系:オレンジ、レモン、メロンなど
スイーツ系:チョコ、バニラ、クリームなど

現在は目の前が真っ白になるほどの大量のミストを発生させる「爆煙」仕様の商品も増えており、吸いごたえを重視したい方には特におすすめです。

爆煙仕様の電子タバコのおすすめ商品については、「VAPEおすすめランキング2020|誰でもおいしく吸える人気14選」でご紹介していますので、合わせてご覧ください。

Q3. 電子タバコに禁煙効果はある?

  • 電子 タバコ ニコチンなし

A. 医学的な禁煙効果は認められていませんが、禁煙グッズとして使用する人は増えてきています。

電子タバコには、医学的な禁煙効果は認められていません。

しかし、さまざまな味や香りのミストをタバコ感覚で楽しめるため、禁煙時の口寂しさを解消できる商品として人気が高まっています。

減煙・禁煙効果を実感する人も増えており、編集部が実施した禁煙に関するアンケート調査でも、電子タバコを使って禁煙・減煙に成功した方は約60%に登りました。

関連記事:上記のアンケート調査や電子タバコを使った禁煙を成功させるコツについて詳しく知りたい方はこちら
電子タバコVAPEで禁煙できる?│禁煙に成功するコツと人気商品9選

Q4. 電子タバコは身体に悪くない?

  • 電子 タバコ ニコチンなし

A. 電子タバコが人体に悪影響を与えるか否かはまだ分かっていませんが、タールと一酸化炭素が発生しないという点において危険性は低いといえます。

電子タバコは歴史が浅いデバイスであるため、長期的に使用した場合、人体に悪影響があるかどうかはまだ分からないのが現状。

しかし、タバコ葉を使用しない電子タバコは、紙巻タバコや加熱式タバコの代表的な有害物質である「タール」と「一酸化炭素」が発生しないというメリットがあります。

タールと一酸化たんとの有害性を見る

タールと一酸化炭素はいずれも、タバコ葉を燃焼させることによって生じる有害物質です。

・タール(ヤニ)
…発がん性物質を含み、身体の各部位でのがん発症を促すほか、独特のヤニ臭さや歯の汚れの原因にもなる

・一酸化炭素
…慢性的な酸素欠乏状態を引き起こし、運動能力を著しく低下させるほか、動脈硬化のリスクを高める

参照:厚生労働省 e-ヘルスネット「タール」「一酸化炭素

4つのうちどのタイプの電子タバコを選んでも、上記2つの有害物質を摂取しなくて済むという点においては電子タバコの危険性は低いといえます。

電子タバコリキッドの原料は?

リキッドの主な原料は、以下の3つです。

  • PG(プロピレングリコール)
  • VG(植物性グリセリン)
  • 香料

いずれも食品や化粧品に頻繁に使用されており、人体への影響は低いとされています。

また、第三者機関による成分分析を行うなど、メーカーごとに独自の安全基準を設定する試みも見られるようになってきました。

こうした背景から、現在では多くの方が安全性の高い嗜好品を求めて電子タバコに移行しています。

5. まとめ

この記事ではニコチンなしの電子タバコをご紹介してきましたが、お気に入りの電子タバコは見つかりましたか?

電子タバコは、以下の4タイプから自分に合うものを選びましょう。

電子タバコの4つのタイプ
  • リキッド式電子タバコ
    ⇒吸いごたえも味も抜群で機能性も高い
  • POD式電子タバコ
    ⇒味の良さと手軽さを兼ね備えている
  • カートリッジ式電子タバコ
    ⇒操作が簡単でメンテナンスに手間がかからない
  • 使い捨て式電子タバコ
    ⇒メンテナンスが一切不要で本体も安い

もう一度おすすめの電子タバコを見たい方は、「2. ニコチンなしの電子タバコおすすめ5選」をご覧ください。

他の電子タバコ情報を見る
電子 タバコ ニコチンなし
電子タバコはマナーとして喫煙スペースで楽しもう

2020年4月1日から施行された改正健康増進法により、一部の例外を除いて屋内での喫煙が全面的に禁止されました。

しかし紙巻タバコや加熱式タバコとは異なり、電子タバコについては現段階で特別な規制はないため、法律上では電子タバコの屋内使用は禁止されていません。

そのため、電子タバコは施設や周囲に細心の注意を払えば屋内で吸うことは可能です。

とはいえ、周りから見れば「タバコを吸っている!」と誤解される可能性は大いにあるので、マナーとして電子タバコは喫煙スペースで楽しむことをおすすめします。

参照:厚生労働省 健康局 がん対策・健康増進課(電話取材)