自宅で写真や書類を印刷できる「プリンター」。

最近では、1万円以下の安いプリンターも数多く販売されていますが、

「インク代ってどれくらいかかる?」
「プリンターが安いと印刷の質は悪そう…」

など、疑問や不安がある方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、

  • プリンターに詳しい専門家へのヒアリング
  • 低価格プリンターをお使いの30人へのアンケート
  • 主要メーカー3社を比較した編集部独自のリサーチ

などをもとに、2020年最新おすすめの安いプリンター厳選してをご紹介します。

この記事で紹介するプリンターは、どれも安いながら使いやすくてしっかりとした商品ばかりですので、ぜひ自分に合ったものを見つけてくださいね。

なおこの記事では、プリンターに詳しい専門家に監修いただいています。

安い,プリンター
この記事の監修者
酒井 麻里子
ITライター
株式会社ウレルブン代表
公式HP  :株式会社ウレルブン
公式SNS:Twitter
企業PRの制作などを経て、ライターとして独立。株式会社ウレルブン代表。IT分野を中心に、製品レビューや技術解説、取材などを行う。著書に『今すぐ使えるかんたん FC2ブログ 超入門』(技術評論社)など。

また、先におすすめの安いプリンターが知りたい方は、「2.【2020年最新】おすすめの安いプリンター6選」をご覧ください。

※ この記事は2020年9月時点の情報を参考にしています。
※ プリンター本体・純正インク価格は「価格.com」、その他のインク価格は「エコッテ」を参考にして掲載しています。
※ 価格はすべて税込みです。

1. 安いプリンターを選ぶ2つのポイント

  • 安い,プリンター

まずは、安いプリンターを選ぶ2つのポイントをご紹介します。

これらの2つのポイントを、専門家・酒井さんのコメントを交えながら、詳しくご紹介していきます。

① インクの価格をチェックする

  • 安い,プリンター

プリンター本体がいくら安くても、インク代などのランニングコストが高いと結果的にコスパが悪くなってしまいます。

ランニングコストを抑えるためには、インクの価格が安いプリンターを選ぶのがポイントです。

インクには、

  • 純正インク(3,000〜4,000円)
  • 互換インク(2,000円前後)
  • 詰め替えインク(2,000円前後)
  • リサイクルインク(2,000円前後)

の4種類がありますが、「純正インク」以外のインクは約半額で手に入れることができるのでおすすめです。

安い,プリンター
酒井さんのコメント

純正インク以外のインクが複数のメーカーから発売されているプリンターがおすすめ。

ひとつのメーカーで売り切れや取り扱い終了があった場合でも、別のメーカーの商品を選べますよ。

なお、インクの種類ごとのメリット・デメリットについては以下の通りです。

安い,プリンター インクごとの特徴

  メリット デメリット
純正インク    メーカーの保証つき    価格が高い 
互換インク 価格が安い 品質に差がある
詰め替えインク 価格が安い 自分で詰め替える
手間がかかる
リサイクルインク 価格が安い 保証が適用されない
ことも

また、インクのカートリッジにも、

  • 一体型
    …ヘッドとタンクが一体になっているタイプ
  • 独立型
    …ヘッドとタンクが独立しているタイプ

といった2種類があり、1色ごとに交換ができる「独立型」がおすすめです。

※「一体型」の場合、1色でもなくなるとカートリッジごと交換する必要があり、結果的にコスパが悪くなってしまいます。

② 単機能か複合機かをチェックする

  • 安い,プリンター

プリンターには大きく分けて、

  • 単機能(印刷のみ)
  • 複合機(印刷+コピー・スキャン・FAXなど)

といった2種類があり、それぞれ特徴やメリットが異なります。

◆ 単機能

安い,プリンター
酒井さんのコメント

単機能プリンターには、

・カラー印刷対応
・モノクロ印刷のみ


といった機種があるので、購入時に必ずチェックしましょう。

単機能プリンターは印刷機能のみを備えた機種で、書類のスキャンやコピーはできませんが、安くてコンパクトな商品が多いのがメリットです。

単機能プリンターはこんな人におすすめ
  • 自宅でスキャンやコピー機能を使わない人
  • プリンターを置くスペースを最小限に抑えたい人

◆ 複合機

安い,プリンター
酒井さんのコメント

複合機プリンターは近年、

・無線でパソコンと接続できる
・スマホの写真を直接印刷できる

といった便利な機種が増えています。

こういったオンラインに対応した機能があると、配線のわずらわしさを避けられるのでおすすめです。

複合機プリンターは印刷機能に加え、コピー・スキャン・FAX機能なども備えた機種です。

単機能よりも種類が豊富なので、さまざまな製品を比較検討して選べるのがメリットです。

複合機プリンターはこんな人におすすめ
  • 自宅でスキャンやコピー機能を使いたい人
  • さまざまな製品を比較して選びたい人

次は、2020年最新おすすめの安いプリンターをご紹介します。

2.【2020年最新】おすすめの安いプリンター6選

  • 安い,プリンター

この章では、

  • プリンターに詳しい専門家へのヒアリング
  • 低価格プリンターをお使いの30人へのアンケート
  • 主要メーカー3社を比較した編集部独自のリサーチ

などをもとに、おすすめの安いプリンター6選をご紹介します。

なお、今回は「本体価格が1万円以下のインクジェットプリンター」をピックアップしています。

自分の用途に合った種類のプリンターの中から、気になる商品をチェックしてみてくださいね。

2-1.「単機能」の安いプリンターおすすめ3選

商品画像 安い,プリンター 安い,プリンター 安い,プリンター
モデル PIXUS TS203 PX-105 PX-K150
メーカー キヤノン エプソン エプソン
本体価格 4,050円 6,541円 6,136円
インク価格
(最安値)
2,904円
(詰め替えインク)
1,980円
(互換インク)
1,870円
(互換インク)
カラー印刷 対応 対応 非対応

まずは「単機能」の安いプリンターおすすめ3選をご紹介します。

・PIXUS TS203(キヤノン)

安い,プリンター
酒井さんのコメント

店舗によっては5,000円を切る価格で購入可能な単機能プリンター、キヤノン『PIXUS TS203』

初期費用を抑えてプリンターを購入したい人に、ぜひおすすめしたい商品です。4色のカラー印刷に対応しているので、一般的な書類やハガキなら問題なく印刷できます。

文字がくっきり印刷できる「顔料ブラックインク」を採用しているため、特に文字が多い資料やハガキの宛名印刷に向いていますよ。

コンパクトサイズで重さも約2.5kgと軽量なので、狭いスペースに設置しやすい点も魅力です。

◆ ユーザーの口コミ

安い,プリンター
印刷機能しか使わない人ならこれで十分
40代男性・会社員

印刷の質に不満もなく、印刷機能しか使わない人ならこれで十分だと思います。むしろ他の機能がないことで操作性もシンプルになっており、とても気に入っています。

口コミをもっと見る
安い,プリンター
コンパクトで軽いところが良い!
30代女性・会社員

コンパクトで軽いので、女性でも持ち運びしやすいです。特に、押入れの一番高い棚に収納していても、取り出しやすいところが良いです。

安い,プリンター
本体価格がとにかく安くて助かりました
20代男性・学生

「機能は豊富でなくてよいから、できるだけ安いプリンターが欲しい」と思っていた自分にピッタリな商品でした。

商品詳細

【メーカー】キヤノン
【モデル】PIXUS TS203
【価格】4,050円
【インク価格】
純正:1,593円(ブラック)1,862円(カラー)
リサイクルインク:3,480円
詰め替えインク:2,904円
【カラー印刷】対応
【インク色数/種類】
4色 / 顔料(ブラック)+染料(カラー)
【インクカートリッジ種類】一体型
【公式HP】https://cweb.canon.jp

さらにスペックを見る

【用紙サイズ】A4、レター、はがき、
L判(純正紙のみ)、KG(純正紙のみ)、
ユーザー定義サイズ
(幅:89~215.9mm、長さ:127~676mm)
【本体サイズ】426 × 255 × 131mm
(幅 × 奥行き × 高さ)
【質量】約2.5kg
(プリントヘッド、インクタンクを含む)

 
価格.comで詳細を見る

・PX-105(エプソン)

安い,プリンター
酒井さんのコメント

4色インクでのカラー印刷に対応した単機能プリンター、エプソン『PX-105』

かなり安価な互換インクが入手できるので、ランニングコストをしっかり抑えられます。

全色「顔料インク」を採用。くっきりした印刷ができる上に、ランニングコストを低く抑えられるのも人気の理由です。

また、同様モデルより消費電力が約84%カットされているので、日々の業務の中の電気代も低減することができますよ。

◆ ユーザーの口コミ

安い,プリンター
互換インクが安く手に入るのでお財布に優しい
30代男性・会社員

互換インクがかなり安く手に入るので、ランニングコストはおそらく最安値クラスだろうと思います。本体価格も安く、お財布に優しいプリンターです。

口コミをもっと見る
安い,プリンター
書類作成時に欠かせないプリンター
30代男性・会社員

カラー・ブラックともに「顔料インク」を採用している点に惹かれて購入。蛍光マーカーを引いたり、水滴が落ちても滲みません。いまや、書類作成時に欠かせないプリンターとなっています。

安い,プリンター
無線でパソコンと繋げるのが便利
20代女性・会社員

無線でパソコンと繋げられる機能があって非常に便利です。格安ながらも使い勝手が良く、大変コスパの良いプリンターだと思います。

商品詳細

【メーカー】エプソン
【モデル】PX-105
【価格】6,541円
【インク価格】
純正:3,681円
互換インク:1,980円
詰め替えインク(純正インク4セット分):5,368円
【カラー印刷】対応
【インク色数/種類】4色 / 顔料
【インクカートリッジ種類】独立型
【公式HP】https://www.epson.jp

さらにスペックを見る

【用紙サイズ】L判、2L判、KG、ハイビジョン、
六切、A6縦~A4縦、レター、リーガル、
ユーザー定義サイズ
(幅:89.0~215.9mm、長さ:127.0~1,117.6mm)
ハガキ、往復ハガキ、洋形封筒1~4号、
長形封筒3号 / 4号
【本体サイズ】
使用時:392 × 530 × 296mm(幅 × 奥行 × 高さ)
収納時:392 × 264 × 148mm(幅 × 奥行 × 高さ)
【質量】約3.3kg(消耗品を含む)

 
価格.comで詳細を見る

・PX-K150(エプソン)

安い,プリンター
酒井さんのコメント

モノクロ印刷のみ可能な単機能プリンター、エプソン『PX-K150』特に互換インクが非常に安価で、ランニングコストを大幅に抑えられます。

自宅でカラー印刷を使う機会が少ない人におすすめしたい商品です。

耐水性が高い「顔料インク」を採用しているため、文字の上から蛍光マーカーもにじみにくい点がポイントです。

無線でパソコンと接続できるところも嬉しいポイントです。

◆ ユーザーの口コミ

安い,プリンター
モノクロ印刷しかしない人にはおすすめできる
20代男性・学生

本体価格が安く、カラーインクも不要なので、ランニングコストが安く済みます。印刷の質も悪くありません。モノクロ印刷しか必要ない人にはおすすめできるプリンターです。

口コミをもっと見る
安い,プリンター
モノクロ写真もキレイに印刷できて満足
30代男性・会社員

もともとは、仕事の書類作成用に購入しました。プライベートではカメラ好きなので、試しにモノクロ写真を印刷してみたところ、意外とキレイに印刷できました。今ではモノクロ写真の印刷用としても重宝しています。

安い,プリンター
文字がくっきり印刷されるので文章作成に向いている
20代男性・会社員

「顔料インク」を採用しているだけに、文字が潰れることなく、くっきり印刷されます。文章作成にはかなり向いているプリンターだと思います。

商品詳細

【メーカー】エプソン
【モデル】PX-K150
【価格】6,136円
【インク価格】
純正:5,317円
互換インク:1,870円
【カラー印刷】不可
【インク色数/種類】1色/顔料
【インクカートリッジ種類】独立型
【公式HP】https://www.epson.jp

さらにスペックを見る

【用紙サイズ】L判、2L判、KG、リーガル、
ハイビジョン六切、A6縦~A4縦、レター、
ユーザー定義サイズ
(幅:89~215.9mm、長さ:127~1,117.6mm)、
ハガキ、往復ハガキ、洋形封筒1~4号、
長形封筒3号 / 4号
【本体サイズ】
使用時:392 × 530 × 296mm(幅 × 奥行 × 高さ)
収納時:392 × 264 × 148mm(幅 × 奥行 × 高さ)
【質量】約3.3kg(消耗品を含む)

 
価格.comで詳細を見る

2-2.「複合機」の安いプリンターおすすめ3選

商品画像 安い,プリンター 安い,プリンター 安い,プリンター
モデル PIXUS TS3330 カラリオ
EW-052A
PIXUS TS5330
メーカー キヤノン エプソン キヤノン
本体価格 6,062円 6,800円 9,800円
インク価格
(最安値)
2,904円
(詰め替えインク)
3,000円
(互換インク)
2,904円
(詰め替えインク)
カラー印刷 対応 対応 対応

続いて「複合機」の安いプリンターおすすめ3選をご紹介します。

・PIXUS TS3330(キヤノン)

安い,プリンター
酒井さんのコメント

コピーとスキャナー機能を備えた複合機プリンター、キヤノン『PIXUS TS3330』

正方形の写真の印刷にも対応している点がユニーク。SNSに投稿した正方形写真をプリントしてアルバムにしたいときなどに活躍しますよ。

無料アプリ「Canon PRINT Inkjet/SELPHY」を使うことで、スマホから写真や文書を直接プリントできるところも便利です。

さらに、Wi-Fi環境がない場合でもスマホやタブレットから直接接続して使えるなど、スマホとの連動機能が充実しています。

◆ ユーザーの口コミ

安い,プリンター
初期コストを安く抑えたい人向け
20代男性・会社員

本体価格がこれだけ安いのに、印刷・コピー・スキャンができるので、コスパは良いと思います。初期コストを安く抑えたい人に向いています。

口コミをもっと見る
安い,プリンター
インスタに投稿した写真をアルバムにして楽しんでいます
20代女性・学生

正方形の写真をプリントできるので、インスタに投稿した写真の印刷にピッタリ。お気に入りの写真を印刷して自分で楽しんだり、アルバムにして友だちの誕生日にプレゼントしたりするなど、幅広く使えています。

安い,プリンター
コピー・スキャン中心で、印刷頻度は低めな人におすすめ
30代男性・フリーター

インク価格は他の同価格帯プリンターと同じくらいなのですが、インク消費が若干早め。コピー・スキャンが中心で、印刷頻度は低め、という人におすすめしたい商品です。

商品詳細

【メーカー】キヤノン
【モデル】PIXUS TS3330
【価格】6,062円
【複合機能】
コピー:◯
スキャナ:◯
FAX:×
【インク価格】
純正:1,593円(ブラック)1,862円(カラー)
リサイクルインク:3,480円
詰め替えインク:2,904円
【カラー印刷】対応
【インク色数/種類】4色 / 顔料(ブラック)+染料(カラー)
【インクカートリッジ種類】一体型
【公式HP】https://cweb.canon.jp

さらにスペックを見る

【用紙サイズ】A4、A5、B5、レター、リーガル、
はがき、スクエア(127 × 127mm)(純正紙のみ)、
2L判(純正紙のみ)、L判(純正紙のみ)、
KG(純正紙のみ)、ユーザー定義サイズ
(幅:89~215.9mm、長さ:127~676mm)
【本体サイズ】約435 × 316 × 145mm
(幅 × 奥行き × 高さ)
【質量】約3.9kg
(プリントヘッド、インクタンクを含む)

 
価格.comで詳細を見る

・カラリオ EW-052A(エプソン)

安い,プリンター
酒井さんのコメント

A4サイズまでの印刷に加えて、コピーとスキャナーの機能を備えた複合機プリンター、エプソン『カラリオ EW-052A』

写真印刷では逆光や色の自動補正機能も搭載しています。コストを抑えながら、印刷品質にもこだわりたい人におすすめしたい商品です。

無料アプリ「Epson Smart Panel」を使うことで、スマホで簡単にプリンターを操作できるのが便利。

また、Wi-Fi環境がない場所でもスマホと接続できるなど、使い勝手がとても良いところが魅力です。

◆ ユーザーの口コミ

安い,プリンター
安いのに意外と写真がキレイに印刷できて満足!
読者からのコメント

安いので印刷のクオリティにはあまり期待していませんでしたが、自動補正機能によって写真がキレイに印刷できるので、大変満足しています。買ってよかったです。

口コミをもっと見る
安い,プリンター
コンパクト&シンプルデザインで置き場所に困らない
30代男性・会社員

狭いワンルームの家でも置き場所に困らないコンパクトサイズが良いですね。シンプルなデザインなので、どんなインテリアに馴染みやすいところも魅力です。

安い,プリンター
スマホでカンタンに操作できるのが便利
20代男性・学生

スマホでカンタンにプリンターを操作できるのが便利です。UIもシンプルで直感的にわかりやすく、プリンター初心者の人にもおすすめできる商品だと感じました。

商品詳細

【メーカー】エプソン
【モデル】カラリオ EW-052A
【価格】6,800円
【複合機能】
コピー:◯
スキャナ:◯
FAX:×
【インク価格】
純正:3,654円
互換インク:3,000円
【カラー印刷】対応
【インク色数/種類】4色 / 顔料(ブラック)+染料(カラー)
【インクカートリッジ種類】独立型
【公式HP】https://www.epson.jp

さらにスペックを見る

【用紙サイズ】L判、2L判、KG、ハイビジョン、
六切、A6縦~A4縦、リーガル、レター、
郵便ハガキ、郵便ハガキ(インクジェット紙)、
郵便往復ハガキ、純正ハガキ、洋形封筒1号~4号、
長形封筒3号 / 4号
【本体サイズ】
使用時:390 × 504 × 279mm
収納時:390 × 300 × 146mm
【質量】約4.0kg(本体のみ)

 
価格.comで詳細を見る

・PIXUS TS5330(キヤノン)

安い,プリンター
酒井さんのコメント

低価格帯のなかでは比較的機能が充実している複合機プリンター、キヤノン『PIXUS TS5330』

手動で紙の入れ替えをすることなく両面印刷が可能な「自動両面プリント」に対応しているので、書類の印刷をする機会が多い人におすすめです。

背面の給紙トレイと前面の給紙カセットの2か所に用紙をセットできるところも特長です。

それぞれのカセットにA4用紙と写真用紙をセットしておけば、印刷のたびに用紙を入れ替える必要がなくなって快適に使えますよ。

◆ ユーザーの口コミ

安い,プリンター
自動で両面印刷できるのが便利!
20代男性・会社員

自動で両面印刷できる機能が備わっているので、資料作成時に重宝しています。印刷の質も文章程度であればまったく問題なく、普段使い用として満足です。

口コミをもっと見る
安い,プリンター
ピンクカラーを選べば可愛いインテリアに馴染む
20代女性・学生

白か黒のプリンターが圧倒的に多い中、こちらのピンクカラーを見つけて一目惚れ。可愛いインテリアにも自然に馴染むところが気に入っています。使い勝手も良くて満足です。

安い,プリンター
スマホでプリンターの電源を入れられるのが快適
30代男性・会社員

わざわざプリンター本体の電源ボタンを押さなくても、スマホを使えば遠隔でプリンターの電源を入れられるのが快適です。安いわりに使い勝手が良く、気に入っています。

商品詳細

【メーカー】キヤノン
【モデル】PIXUS TS5330
【価格】9,800円
【複合機能】
コピー:◯
スキャナ:◯
FAX:×
【インク価格】
純正:1,889円(ブラック)2,120円(カラー)
詰め替えインク:2,904円
【カラー印刷】対応
【インク色数/種類】4色 / 顔料(ブラック)+染料(カラー)
【インクカートリッジ種類】一体型
【公式HP】https://cweb.canon.jp

さらにスペックを見る

【用紙サイズ】
後トレイ
A4、A5、B5、レター、リーガル、
洋形封筒4号/6号、長形封筒3号/4号、はがき、
郵便往復はがき、名刺(純正紙のみ)、
スクエア(127 × 127mm)(純正紙のみ)、
スクエア(89 × 89mm)(純正紙のみ)、
六切(純正紙のみ)、2L判(純正紙のみ)、
L判(純正紙のみ)、KG(純正紙のみ)、
ユーザー定義サイズ
(幅:55~215.9mm、長さ:89~676mm)
カセット
A4、A5、B5、レター、
ユーザー定義サイズ
(幅:148~215.9mm、長さ:210~297mm)
【本体サイズ】約403 × 315 × 148mm
(幅 × 奥行き × 高さ)
【質量】約6.3kg
(プリントヘッド、インクタンクを含む)

 
価格.comで詳細を見る

3. 安いプリンターに関するよくあるQ&A

最後に、安いプリンターに関するよくある質問について、Q&A形式で専門家の酒井さんに回答いただきました。

気になる質問からチェックしてみてくださいね。

Q1. 安いプリンターの印刷の質って実際どうなの?

  • 安い,プリンター
  • 安い,プリンター
安い,プリンター
酒井さんのコメント

前提として、インクの色数が多いほど高品質な印刷ができます

ただし、インクの色数が多くなるほど、プリンターの本体価格も上がるため、1万円以下で購入できる安いプリンターの多くは、4色インクの機種が中心です。

「写真のグラデーションをキレイに印刷したい!」など質にこだわりたい人は、少し予算をプラスして6色インク対応プリンターも検討してみることをおすすめします。

ただし、特にこだわりがない人であれば、4色でも印刷の質は十分だと感じられますよ

Q2. 写真の印刷がメインなら、どんなプリンターがおすすめ?

  • 安い,プリンター
安い,プリンター
酒井さんのコメント

「染料インク」を採用していて、インクの色数が6色以上のプリンターがおすすめです。

インクの種類には、

  • 染料インク
  • 顔料インク

の2種類があります。

写真の印刷には、色調と発色が繊細な「染料インク」が適しています。

また、インクの色数が多いほど鮮やかな表現が可能になるので、インクの色数は6色以上がおすすめです。

ただし、1万円以下で探すとなると若干厳しいので、写真印刷をメインで考えている人は、少し予算をプラスすることも検討してみることをおすすめします。

Q3. 文章の印刷がメインなら、どんなプリンターがおすすめ?

  • 安い,プリンター
安い,プリンター
酒井さんのコメント

ブラックに「顔料インク」を採用していて、インクの色数が4色以上のプリンターがよいでしょう。

写真印刷メインのものとは異なり、文章の印刷にはクッキリとした印刷ができる「顔料インク」が適しています。

文字は黒で印刷することが多いので、黒に「顔料インク」を採用しているものがおすすめです。

また、文字が中心の書類を印刷するのであれば、インクの色数は4色で十分です。

4. まとめ                    

安いプリンターのおすすめ商品や選び方をご紹介してきましたが、自分に合った商品は見つかりましたか?

ここでもう一度、おすすめ商品を一覧でまとめておきます。

タイプ 単機能 単機能 単機能 複合機 複合機 複合機
商品画像 安い,プリンター 安い,プリンター 安い,プリンター 安い,プリンター 安い,プリンター 安い,プリンター
モデル PIXUS TS203 PX-105 PX-K150 PIXUS TS3330 カラリオ
EW-052A
PIXUS TS5330
メーカー キヤノン エプソン エプソン キヤノン エプソン キヤノン
本体価格 4,050円 6,541円 6,136円 6,062円 6,800円 9,800円
インク価格
(最安値)
2,904円
(詰め替えインク)
1,980円
(互換インク)
1,870円
(互換インク)
2,904円
(詰め替えインク)
3,000円
(互換インク)
2,904円
(詰め替えインク)
カラー印刷 対応 対応 非対応 対応 対応 対応
リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

最後に改めて、安いプリンターの選び方もおさらいしておきましょう。

この記事を参考にして、自分の用途に合った安いプリンターを選んでくださいね!

他のPC関連の情報を見る