WiMAXを契約しようと思ってもプロバイダごとにキャンペーンが違って、どこから申し込めばいいか分からない方も多いはず。

そこでこの記事では、WiMAXを取り扱う主要18社の最新キャンペーンを徹底比較して、お得に利用できるおすすめプロバイダをご紹介。

合わせて、WiMAXを利用して通信費を安くする方法も解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事の情報に関して

※この記事は2021年10月時点の情報を参考にしています。
※記事内の料金は全て税込表示です。
※記事内の「ポケットWi-Fi」は「モバイルWi-Fi」を指します。
※記事内の「WiMAX」は「WiMAX2+」を指します。旧回線の「WiMAX」に対して、「WiMAX2+」は2015年から提供が開始された新回線のことです。
※月額料金とは別途で電話リレーサービス(年7円)がかかる場合があります。
※画像出典先
Broad WiMAX
GMOとくとくBB WiMAX2+

DTI WiMAX 2+
カシモWiMAX
縛りなしWiFi
mineo

YouTube
Amazonプライム・ビデオ
LINE
Instagram
※記事参考資料
携帯電話ポータルサイト
総務省電波利用ホームページ
総務省Q&A ーレンタル携帯電話事業者向けー

電気通信事業法の消費者保護ルール に関するガイドライン

1. WiMAXのキャンペーンには3パターンある

WiMAXはプロバイダごとにさまざまなキャンペーンを展開していますが、大きく分けると3つのパターンに分かれます。

基本的にはキャッシュバックが最もお得ですが、指定月に申請を忘れると二度と受け取ることはできません

そのため、損をしないために、

・確実にお得に使いたい
・手続きがめんどくさい
月額割引
 
・とにかく安く使いたい
・受け取る自信がある
キャッシュバック

といったように自分に合ったキャンペーンを行っているプロバイダを選ぶのも一つの手です。

公式サイトからの契約がおすすめ!

WiMAXには実店舗を構えるプロバイダもあり、店頭で契約すれば即日利用を開始できますが、

月額料金が高い
キャンペーンがない場合が多い

などのデメリットがあるため、公式サイトからの申し込みがおすすめです。

なお、公式サイトから申し込んだ場合も2〜3日後には利用を開始できますよ。

2. WiMAX主要18社の最新キャンペーン比較

いざWiMAXのキャンペーンを比較しようと思っても、数が多すぎて一つひとつ確認するのは大変ですよね。

そこで、WiMAX主要の18社最新キャンペーンを一覧表でまとめました実質月額も記載しているのでぜひ参考にしてくださいね。

実質月額とは?
実質月額とは、契約期間中に支払う総額からキャンペーン内容を引いて利用月数で割った料金のこと。

キャンペーンだけでなく月額や契約期間がプロバイダごとに異なるWiMAXでも、実質月額の安いものを選べばお得に利用することができます。

実質月額の計算方法
(月額料金✕契約期間+初期費用+ユニバーサルサービス料ー特典)/利用月数=実質月額

WiMAX主要18社の10月最新キャンペーン一覧

プロバイダ名
キャンペーン ①28,000円キャッシュバック
②ずっトク割(月額割引)
③端末代無料
※①と②の併用は不可
①3ヶ月月額割引
②端末代無料
①月額割引
②端末代無料
①24ヶ月月額割引
②初期費用20,743円割引
③乗り換え時の違約金負担
④2台同時申し込みで5,000円キャッシュバック
⑤端末代無料
※③と④の併用は不可
キャンペーンなし キャンペーンなし ①月額割引
②端末代無料
③標準アンテナ用延長ケーブルプレゼント
キャンペーンなし キャンペーンなし ①端末代無料 ①月額割引(5Gプラン限定) ①月額割引(5Gプラン限定) ①月額割引
②初期費用無料
③端末代無料
①月額割引
②端末代無料
①月額割引
②端末代無料
①17,000円キャッシュバック ①月額割引(5Gプラン限定) ①月額割引
実質月額 3,847円
※ずっトク割選択時
3,970円 4,465円 3,998円 4,052円
※3年縛っちゃうプラン
選択時
4,271円 4,281円 4,360円 4,360円 4,360円 4,360円 4,360円 4,392円 4,406円 4,417円 4,635円 5,274円 5,736円

※UQ WiMAXとカシモWiMAXはギガ放題プラスプラン、その他のプロバイダはギガ放題プランの実質月額です

一見すると実質月額は「GMO」が最安。ただし、「1章」で解説したようにキャッシュバックを選択した場合は受け取り忘れのリスクも。

そこで次の章で、キャンペーンの受け取やすさや実質月額の安さなどを5点満点で採点して、お得に契約できるWiMAXプロバイダをご紹介します。

3. キャンペーンがお得なWiMAXプロバイダランキングTOP5

この章では、WiMAX主要18社を3つの項目を5点満点で採点して、キャンペーンがお得なプロバイダをランキング形式でTOP5をご紹介!

ランキングの選定基準
①実質月額の安さ
キャンペーン適用時の実質月額を計算して、料金を比較しました。
評価基準を見る


3,900円以下:5点
3,901円〜3,950円:4.5点
以降50円ごとに:0.5減点

※ギガ放題プランの実質月額で評価しています
 

②キャンペーン内容
各プロバイダの公式サイトを徹底リサーチし、キャンペーン内容を比較しました。
評価基準を見る


月額割引:2点
キャッシュバック:1.5点
キャンペーンなし:1点
その他のキャンペーンがある場合1つにつき:1加点

③キャンペーンの
受け取りやすさ

適用条件を電話やチャットで問い合わせて、キャンペーンの受け取りやすさを比較しました。
評価基準を見る


特殊な条件なし:5点
クレカ払い必須:0.5減点
クーポン入力必須:1減点
受け取り申請が必要:1減点
オプション加入必須:1.5減点
 
※キャンペーンが複数ある場合は全ての受け取り条件を採点して平均値を算出
※キャンペーンがない場合は★★3点とする

各種キャンペーンの受け取り条件も記載しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

 2021年10月最新版|評価結果&ランキング

順位 ロゴ プロバイダ名 総合評価 おすすめポイント 実質月額の安さ キャンペーン
内容
キャンペーンの
受け取りやすさ
1位 Broad WiMAX  4.26 契約条件に合わせて選べる豊富なキャンペーン 4
5
3.8
2位 GMOとくとくBB
 WiMAX2+
4.06  WiMAXプロバイダで
最安の実質月額3,847円
5
3
4.2
3位 DTI WiMAX2+ 3.83 2ヶ月間は
月額料金が無料
4
3
4.5
3位 カシモWiMAX 3.83 月額割引が3年利用後もずっと続く 4
3
4.5
5位 縛りなしWiFi 2.33 月によって異なるキャンペーン内容 3
1
3

1位:Broad WiMAX

◇実質月額:3,998円

▼今月のキャンペーン
※タップするとキャンペーン内容と受け取り条件を確認できます

24ヶ月月額割引

【キャンペーン内容】
・初月〜2ヶ月目:1,414円割引
・3〜24ヶ月目:660円割引

【受け取り条件】
・条件なし

違約金負担キャンペーン

【キャンペーン内容】
・他社から乗り換え時に違約金が発生する場合最大19,000円負担

【受け取り条件】
・クレジットカード払い
・「安心サポートプラス」「MyBroadサポート」に加入
・Webページから月額最安プラン(ギガ放題orライト)申し込み
・申し込みページの「お乗換えキャンペーンを希望する」にチェック
・契約から4ヶ月末日までにメールで口座情報を送信

Web割キャンペーン

【キャンペーン内容】
・初期費用20,743円割引

【受け取り条件】
・クレジットカード払い
・「安心サポートプラス」「MyBroadサポート」に加入
・Webページから月額最安プラン(ギガ放題orライト)申し込み

2台同時申し込みで5,000円キャッシュバック


【キャンペーン内容】
・2台同時申し込みで5,000円キャッシュバック

【受け取り条件】
・クレジットカード払い
・2台とも同じ端末を選択
・「安心サポートプラス」「MyBroadサポート」に加入
・Webページから月額最安プラン(ギガ放題orライト)申し込み
・申し込みページの「2台目キャンペーンを希望する」にチェック
・契約から4ヶ月末日までにメールで口座情報を送信
※違約金負担キャンペーンの併用不可

端末代無料

【キャンペーン内容】
・モバイルルーターorホームルーターが無料

【受け取り条件】
・Webページから申し込み

Broad WiMAX」は多種多様なキャンペーンの中から、契約条件に合わせたものを選択できるのが特徴的です。

有料オプションの加入が必須のキャンペーンもありますが、端末が届いた後は解約が可能。不要な場合は忘れずにオプションの解約手続きをしましょう。

◆Broad WiMAXの詳細

【おすすめプラン】ギガ放題プラン
【データ容量】無制限
【実質月額】3,998円

プランの詳細を見る

【auスマートバリューmine】
【ギガMAX割】
【口座振替】

プラン ライトプラン ギガ放題プラン ギガ放題プラスプラン
契約期間 3年
データ容量 7GB/月 無制限 無制限
初期費用 24,043円
月額料金 初月 2,999円(日割り)
1~24ヶ月目 2,999円
25ヶ月目以降 3,659円
初月 2,999円(日割り)
1~2ヶ月目 2,999円
3~24ヶ月目 3,753円
25ヶ月目以降 4,413円
初月 4,763円(日割り)
1~24ヶ月目 4,763円
25ヶ月目以降 5,313円
違約金
※更新月は無料
初月~12ヶ月以内 20,900円
13~24ヶ月以内 15,400円
24ヶ月以内の解約でweb割キャンペーン違約金 10,450円
25ヶ月以降 10,450円
取り扱い
モバイルルーター
WX06 WX06 Galaxy 5G mobile
 
公式サイトを見る

2位:GMOとくとくBB WiMAX2+

※新規申し込みを終了しています

◇実質月額:3,847円※ずっトク割選択時

▼今月のキャンペーン
※タップするとキャンペーン内容と受け取り条件を確認できます

28,000円キャッシュバック

【キャンペーン内容】
・契約から11ヶ月後に27,500円キャッシュバック

【受け取り条件】
・クレジットカード払い
・契約から11ヶ月後に届く案内メールから受け取り申請

ずっトク割(月額割引)

【キャンペーン内容】
・初月:3,181円割引
・1ヶ月目:871円割引

【受け取り条件】
・クレジットカード払い
・専用ページから申し込み
※キャッシュバックと併用不可

端末代無料

【キャンペーン内容】
・モバイルルーターorホームルーターが無料
※ずっトク割選択時はモバイルルーターのみ

【受け取り条件】
・クレジットカード払い

GMOとくとくBB WiMAX2+」は月額割引とキャッシュバックのどちらを選んでも、WiMAXプロバイダでは実質月額が最安なため、とにかく安く利用したい方におすすめ。

ただし、キャッシュバックの場合は契約から11ヶ月目に受け取り申請が必要なので、忘れないよう注意しましょう。

◆GMOとくとくBB WiMAX2+の詳細

【おすすめプラン】ギガ放題プラン
【データ容量】無制限
【実質月額】3,847円※ず っトク割選択時  

プランの詳細を見る

【auスマートバリューmine】
【ギガMAX割】
【口座振替】

プラン 通常プラン ギガ放題プラン
契約期間 3年
データ容量 7GB/月 無制限
初期費用 3,300円
月額料金 初月 3,969円(日割り)
1ヶ月目以降 3,969円
初月 3,969円(日割り)
1~2ヶ月目 3,969円
3ヶ月目以降 4,688円
違約金
※更新月は無料
初月~24ヶ月目27,280円
25ヶ月目以降10,450円
取り扱い
モバイルルーター
WX06
 
公式サイトを見る

3位:DTI WiMAX 2+

◇実質月額:3,970円

▼今月のキャンペーン
※タップするとキャンペーン内容と受け取り条件を確認できます

3ヶ月月額割引

【キャンペーン内容】
・初月〜1ヶ月目:無料
・2ヶ月目:1,287円割引

【受け取り条件】
・クレジットカード払い

端末代無料

【キャンペーン内容】
・モバイルルーターorホームルーターが無料

【受け取り条件】
・クレジットカード払い

「DTI WiMAX2+」は3ヶ月間の月額割引と端末代無料キャンペーンのみですが、元々の月額料金がリーズナブルに設定されている、実質月額を抑えられます。

また、キャンペーン受け取り条件がクレジットカード払いのみと手軽なので、受け取り損ねる心配もありません。

◆DTI WiMAX2+の詳細

【おすすめプラン】ギガ放題プラン
【データ容量】無制限
【実質月額】3,970円

プランの詳細を見る

【auスマートバリューmine】
【ギガMAX割】
【口座振替】

プラン モバイルプラン ギガ放題プラン
契約期間 3年
データ容量 7GB/月 無制限
初期費用 3,300円
月額料金 初月 0円
1ヶ月目 0円
2ヶ月目以降 3,850円
初月 0円
1ヶ月目 0円
2ヶ月目 2,849円
3ヶ月目以降 4,136円
違約金
※更新月は無料
初月~12ヶ月目 20,900円
13~24ヶ月目 15,400円
25ヶ月目以降 10,450円
取り扱い
モバイルルーター
WX06
 
公式サイトを見る

3位:カシモWiMAX

◇実質月額:4,465円

▼今月のキャンペーン
※タップするとキャンペーン内容と受け取り条件を確認できます

 月額割引

【キャンペーン内容】
・初月:無料
・1ヶ月目:250円割引

【受け取り条件】
クレジットカー ド払い

端末代無料

【キャンペーン内容】
・モバイルルーターorホームルーターが無料

【受け取り条件】
・クレジットカード払い

カシモWiMAX」の月額割引は契約中はずっと続くため、3年目以降も料金が変わらず利用できるのが魅力。

大幅な割引などはありませんが、月々の料金を確実に安くしたい方におすすめですよ。

◆カシモWiMAXの詳細

【おすすめプラン】ギガ放題プラスプラン
【データ容量】無制限
【実質月額】4,465円

プランの詳細を見る

【auスマートバリューmine】
【ギガMAX割】
【口座振替】

プラン ライトプラン ギガ放題プラン +5G ギガ放題
契約期間 3年
データ容量 7GB/月 無制限 無制限
初期費用 3,300円
月額料金 初月 1,518円
1ヶ月目以降 3,289円
初月 1,518円
1ヶ月目以降 3,917円
初月 1,408
1ヶ月目以降 4,455円
違約金
※更新月は無料
初月~12ヶ月目 20,900円
13~24ヶ月目 15,400円
25ヶ月目以降 10,450円
初月~12ヶ月目 20,900円
13~24ヶ月目 15,400円
25ヶ月目以降 10,450円
初月~12ヶ月目 20,900円
13-24ヶ月目 15,400円
25ヶ月目以降 10,450円
取り扱い
モバイルルーター
WX06 WX06 Galaxy 5G mobile

※「ギガ放題プラン」の新規受付は終了しています 

 
公式サイトを見る

5位:縛りなしWiFi

◇実質月額:4,052円※3年縛っちゃうプラン選択時

▼今月のキャンペーン

今月はキャンペーンを実施していません。
 

縛りなしWiFi」は初期費用無料やAmazonギフト券がもらえるキャンペーンなど、キャンペーン内容が月毎に異なるのが特徴的。

また、WiMAXには珍しい契約期間の縛りがないプランもあるので、短期で利用したい方におすすめですよ。

◆縛りなしWiFiの詳細

【おすすめプラン】 WiMAX 3年縛っちゃうプラン
【データ容量】無制限
【実質月額】4,052円

プランの詳細を見る

【auスマートバリューmine】
【ギガMAX割】
【口座振替】

プラン  WiMAX
縛りなしプラン
 WiMAX
1年縛っちゃうプラン
 WiMAX
3年縛っちゃうプラン
契約期間 なし 1年 3年
データ容量 100GB
初期費用 3,300円
月額料金 4,730円 4,378円 3,960円
違約金
※更新月は無料
なし 更新月以外 5,500円 12ヶ月未満 33,000円
12〜35ヶ月目 27,500円
36ヶ月目以降 10,450円
取り扱い
モバイルルーター
W06、W05、WX05、W04
※機種は選べません
 
公式サイトを見る

4. WiMAXを利用して通信費を安くする方法

持ち運びが可能なWiMAXを利用すれば、どこでもスマホの通信量を使わずネットを楽しめるため、スマホプランを見直すことで通信費を削減することも。

特にドコモ・au・ソフトバンクといった大手キャリアを利用している方は、格安SIMに乗り換えるのがおすすめです。

格安SIMとは?
独自の回線を持たず大手キャリア回線を借りることで、通信設備の維持費などをコストカットして格安料金を実現したSIM(プラン)のこと。

データ容量が3GB以下であれば、月額1,000円以下で契約できるものもあります。

大手キャリアと格安SIMの料金比較

 
プラン マイピタ1GBプラン ahamo povo LINEMO
データ容量 1GB 20GB 20GB 20GB
プラン料金 1,298円 2,970円 2,728円 2,728円
WiMAXを含む
料金
5,145円 6,817円 6,575円 6,575円
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

※大手キャリアの格安プランと比較
※GMOとくとくBB WiMAX2+でギガ放題プランを契約した場合の実質月額の金額で計算

このように、格安SIMとWiMAXの組み合わせで利用すれば1400円以上節約が可能

また、WiMAX契約時にauかUQ mobileを利用している場合、セット割が適用でき、更に通信費を削減することができます。

セット割の詳細
  • auスマートバリューmine※povoは対象外
    ⇒auのスマホ代が1,105円割引
  • ギガMAX割
    ⇒UQ mobileのスマホ代が550円割引

ただし、プロバイダによってはセット割を取り扱っていない場合もあるため注意しましょう。

この記事で紹介しているセット割対応プロバイダ 

※ロゴをタップで詳細に飛びます

 
auスマート
バリューmine
ギガMAX割

5. WiMAXに関する疑問解消Q&A

ここでは、WiMAXに関するよくある疑問にお答えしていきます。

どれも、これからWiMAXを契約する際に役立つ情報ばかりなので、気になる質問からチェックしてくださいね。

Q1. キャッシュバックの受け取り方は?

編集部のANSER

案内メールが届いたら申請するだけでOK。

キャッシュバックの受け取りはプロバイダごとに細かな差はありますが、以下のような流れが一般的。

キャッシュバックを受け取る流れ
① 指定月に案内のメールが届く


② 手続き期間内に申請する


③ 口座に振り込まれる

案内メールは普段使用しないプロバイダアドレス※に届くため見落としやすいので注意してくださいね。
※プロバイダとの契約時に作成されるメールアドレス

Q2. WiMAXの通信速度って遅くない?

編集部のANSER

通信が混雑する時間帯でもフルHD動画が快適に視聴できます。

いざWiMAXを契約しようと思うと、ネットが快適に使えるか気になりますよね。

そこで、WiMAXを契約した編集部が実際の通信速度を時間帯ごとに計測。また、各サービスの実際の使用感も検証しましたので確認してみましょう。

【検証条件】
計測にはこちらのサイトを使用
検証場所は池袋のマンション3階
通信速度は3回計測して平均値を算出
使用感は12時〜13時に検証

WiMAXのリアルな通信速度

時間帯 9時 12時 15時 18時 21時
通信速度 24Mbps 26Mbps 25Mbps 22Mbps 17Mbps

検証した結果、最も通信速度が遅くなった21時でも17Mbpsと数字上ではフルHD動画やビデオ通話が快適に利用できる速度が出ていました。

では次に、各サービスの実際の使用感を見てみましょう。

実際の使用感

 
720p 1080p 4K 中画質 高画質 最高画質 Instagram閲覧 Twitter閲覧 トーク ビデオ通話
使用感
◎・▲・✕の評価基準

【Amazonプライム・ビデオ/YouTube】
→再生中やスキップ後に読み込みが発生しない
→再生中は止まらないがスキップすると2〜5秒程度読み込みが発生する
→スキップすると10秒以上読み込むか、再生中に頻繁に読み込みが発生する

【SNSの閲覧】
→画像や動画がほぼノンストップで表示される
→画像の表示に2〜3秒程度、動画なら3〜5秒程度読み込む
→画像の表示に4秒以上、動画で6秒以上読み込む

【LINE トーク】
→スタンプや画像が3秒以内に送れる
→スタンプや画像は送れるが4秒以上かかる
→スタンプや画像が送れずエラー表示される

【LINE ビデオ通話】
→クリアな画質でビデオ通話ができる
→映像がコマ送りになる時はあるが、通話はできる
→映像が頻繁に止まり、音声も聞こえない

使用感はほぼ全てのサービスが快適そのものでした。

唯一評価になった4K動画も再生中に読み込みが発生することはなかったので、通常の利用ではストレスを感じることはないでしょう。

なお、今回は計測にBroad WiMAXを使用しましたが、全てのプロバイダがUQコミュニケーションズの独自回線「WiMAX2+」を利用しているため、通信品質に違いはありませんよ

Q3. 本当に無制限で使えるの?

編集部のANSER

速度制限はありますが条件が緩いため、実質無制限で使えます。

WiMAXはデータを無制限と謳いつつも実は速度制限にかかる場合があります。

速度制限の条件

3日間で10GB以上利用
⇒翌日18時〜翌々日2時まで最大1Mbpsに速度が制限

ただ、制限時でも最大1Mbpsでるため、

  • ZoomやLINEなどのビデオ通話
  • YouTubeの標準画質動画(360p)

といったサービスはストレスなく利用が可能。

また、指定の時間以外は高速通信のままなので実質無制限で使えますよ。

実質無制限で使うなら通信モードに注意!

WiMAXには、

  • HSモード(ハイスピードエリアモード)
    ⇒WiMAX回線を使って通信を行う
  • HS+Aモード(ハイスピードプラスエリアモード)
    ⇒WiMAXとau 4G LTE回線を使って通信を行う

…といった2種類の通信モードがあり、実質無制限で使えるのはHSモードのみ

HS+Aモードは通信量が月間7GBまで。上限を超えると月末まで通信速度が128Kbpsに制限されます。

また、HS+Aモードの速度制限はHSモードでの通信時にも適用されるので注意しましょう。

Q4. 申し込みから利用開始までの流れは?

編集部のANSER

公式サイトから申し込み後、ルーターが手元に届いたら、接続設定をすれば使い始められます。

まずは、契約したいWiMAXプロバイダの公式サイトから申し込みを行いましょう。

プロバイダによって多少の前後はありますが、通常は申し込みから2~3日でルーターがお手元に届きます

そして、届いたルーターとお手持ちの端末との接続設定が行えば、使い始めることができますよ。

Q5. WiMAXのお試しサービスってある?

編集部のANSER

UQコミュニケーションズが提供するTryWiMAXというサービスがあります。

Try WiMAXとは、契約前に15日間完全無料でWiMAXをお試しできるUQコミュニケーションズのサービスのこと。

最新の5G対応端末を含む全7機種の中から好きな端末をレンタルして、利用予定の場所で実際に速度や繋がりやすさを体験できます。

また、Try WiMAX利用後でも他のプロバイダと契約してもOK。ただし、

機器を破損・紛失した
期限までに返却できなかった

といった場合、違約金が発生してしまうので注意しましょう。

Try WiMAXをチェックする

6. まとめ

いかがでしたか。最後にもう一度、お得に契約できるWiMAXプロバイダをおさらいしましょう。

順位 ロゴ プロバイダ名 総合評価 おすすめポイント 実質月額の安さ キャンペーン
内容
キャンペーンの
受け取りやすさ
1位 Broad WiMAX  4.26 契約条件に合わせて選べる豊富なキャンペーン 4
5
3.8
2位 GMOとくとくBB
 WiMAX2+
4.06  WiMAXプロバイダで
最安の実質月額3,847円
5
3
4.2
3位 DTI WiMAX2+ 3.83 2ヶ月間は
月額料金が無料
4
3
4.5
3位 カシモWiMAX 3.83 月額割引が3年利用後もずっと続く 4
3
4.5
5位 縛りなしWiFi 2.33 月によって異なるキャンペーン内容 3
1
3

ぜひ自分に合ったキャンペーンを実施しているプロバイダを選んで、WiMAXをお得に手に入れてくださいね。