スーツ 流行

ファッションや音楽と同じように、スーツにも流行があるのはご存知ですか?

今持っているスーツが流行に乗ってなかった、ましてや古臭かった、という事があるかもしれません。

今回は昔と今のスーツの違いを知って頂き、今の流行に乗れるお店をまとめ、ご紹介したいと思います。

スーツの違いを知って、時代に合ったスタイリッシュなスーツ選びの参考にしてみて下さいね。

(※この記事は、2020年1月時点での情報を参考にしています。)

1. スーツの流行はシルエットの違いに現れる

1-1. 3つのスーツ基本形

普段の生活やビジネスシーンなどで見かけるスーツを大きく分けるとすると、3つの種類があります。

・ツーピーススーツ

  • スーツ 流行

ジャケットとパンツという一般的な形で、スーツをお持ちの方はほとんどがこの形ではないでしょうか。

ジャケットには2つボタンと3つボタンの2種類があります。

・スリーピーススーツ

  • スーツ 流行

ジャケット、パンツに加えベストもあるものです。

こちらもジャケットには2つボタンと3つボタンの2種類があります。

・ダブルスーツ

一般的には年配の方が着るイメージがあり、重厚感とフォーマルな印象があります。

写真のように4~6個とボタンの数が多く、ジャケットの作りが特殊なものです。

関連記事:もっと細かくスーツの種類について知りたい方はこちら
今さら聞けないスーツの種類|シーン別の正しい選び方まですべて解説

1-2. 90年代~00年代前半の流行

90年代前半~中頃に流行したスーツはバブル期の名残が少しあり、ジャケットは3つボタン、全体的にゆったりしていて、パンツも太めのものが多いです。

現在の一般的なスーツに比べるとダボっとしていて、ルーズなシルエットになります。

ビジネスシーンでは、いわゆるバブル世代(50代)のスーツがややゆったりしているのも、当時の流行の名残です。

1990年代後半から2000年代前半にかけては、2つボタンのジャケットが増えましたが、タイト感はまだなく、全体的なシルエットはまだ太めです。

やはり少し古い感じがしてしまいます。

バブル全盛期のスーツ

使用している生地が柔らかく、肩パットが高く、ジャケットはゆったり、パンツは太めの「ソフトスーツ」と呼ばれるスーツが流行していました。

1-3. 2000年中頃~現在の流行

全体的に細身なシルエット、ジャケットは2つボタンで着丈が短くウエスト部分がタイト、パンツはノータックで腰回りの余裕は余りなく脚部分も細いものが主流となっています。

細身になったことでジャケットの肩回りや胴回りがタイトになり、スーツでの移動時にリュックを背負うというスタイルを取り入れる方も多くなりました。

関連記事:スーツに合うリュックについて知りたい方はこちら
スーツに合わせるリュックの選び方と機能性に優れたおすすめリュック10選

2016年よりスーツの伝統的な形といわれている「クラシックスタイル」に注目が集まってきています。そこに現代の要素を取り込むことで、2017年に向け最先端なスーツスタイルを表現できます。

以上のように、時代によって好まれるスーツが変化していることがおわかり頂けたでしょうか。

次は、今の流行「クラシックスタイル」について詳しくご紹介したいと思います。

2. 現代の流行をおさえたおすすめブランド3選

流行をおさえたスーツを手に入れるならオーダーメイド店が便利です。

お店の方は流行りを日々チェックしていますし、どんなスーツでも自分の体にフィットしなければかっこよさも台無しです。

そこで、ここでは長く愛用できるスーツが手に入るおすすめ店を、

・素材や生地、裏地などを選べて、流行をおさえたスーツが作れるオーダー専門店

・中間流通を極力省き、高品質でコスパの高い製品を提供するブランド

・店舗が多い、またはネットで便利に注文ができる

という基準より、ご紹介します。

FABRIC TOKYO

  • スーツ 流行

質の高いオーダースーツを手軽に作れるビジネスウェアブランド「FABRIC TOKYO」。

さまざまな生地の中でも、オンオフ兼用で使えて、優れた防シワ性や耐久性を備えた「MODEL X」は特に高い人気を誇ります。

着心地が良くお手入れの手間が少ない1着がリーズナブルな価格で手に入るので、初めての方にもおすすめです。

FABRIC TOKYOでは、ITを駆使した「スマートオーダーシステム」を採用しています。

一度店舗で採寸すれば、オンラインで自分にぴったりの1着を注文できますよ。

ブランド詳細

【ブランド名】FABRIC TOKYO
【価格】41,800円(税込)~
【納期】約4週間~
【タイプ】イージーオーダー
【総店舗数】18店舗

【関東エリア】
東京、神奈川、埼玉、千葉
【中部エリア】
愛知
【近畿エリア】
大阪、京都、兵庫

【アフターサービス】
・月額398円(税込)のサポートサービス「FABRIC TOKYO 100(Hundred)」

①サイズのお直し保証
…体重の増減や体型の変化で購入したスーツが着られなくなった際、作り直しにならない範囲で何度でもサイズお直し可能。
②スラックス破損時の保証
…補修用のスラックス生地を最大2年間まで店舗で用意。破損などで着用できなくなった際、仕立て費用のみで同じスラックスを制作可能。
③サイズフィット保証
…納品から100日以内は無料でサイズお直し可能。作り直しは1回まで可能。

・無料版サポートサービス
…納品から50日間は無料でサイズお直し可能。作り直しは1回まで可能。

特設ページを見る

HANABISHI

国内各地に自社工場を持ち、熟練の職人たちによる「国産」にこだわりを持つ「HANABISHI」

フィッターによるきめ細かいヒアリングをもとに、オーダー初心者でも自分の体型に合うスーツを安心して作れるお店です。

完成後もサイズのチェックをしっかり行うので、「この部分をさらに絞りたい」といった細かい部分も納得いくまで調整できますよ。

ブランド詳細

【ブランド名】HANABISHI
【価格】39,000円(税抜)〜
【タイプ】イージーオーダー
【納期】約3週間~
【店舗一覧】こちら

公式サイトを見る

麻布テーラー

全国各地に数多くの店舗を展開している人気店「麻布テーラー」

生地・オプションともにバリエーションが豊富なため、初心者から上級者まで好みに合った1着が手に入ります。

また、シルエットやデザインの異なる3つのパターンを用意しているため、自分の体型や着用シーンに応じたものを選べることも魅力です。

ブランド詳細

【ブランド名】麻布テーラー
【価格】40,000円(税抜)〜
【タイプ】パターンオーダー
※Azabu Tailor Crestのみフルオーダー可能
【納期】約4週間~
【店舗一覧】こちら

公式サイトを見る

3. クラシックスタイル|スーツの流行を知る3つのポイント

3-1. 特徴あるシルエットと作り

スーツは元々ヨーロッパ発祥で、イギリスやイタリアを中心に発展してきました。

「クラシックスタイル」と一般的に呼ばれているスーツはイギリスの伝統的なシルエットや形を持つものを指します。

ジャケット
・ラペルと呼ばれる襟部分の幅が広め
・肩部分がパット厚めで張っている
・細身のスーツに比べ着丈が少し長い
・ウエストラインが極端に細くない

パンツ
・ノータックではなくワンタック
・タックがあるため腰回りに余裕がある

以上の特徴を持つスーツが基本的なクラシックスタイルのスーツと言えます。

3-2. おさえたい4つの色と2つの柄

色の流行は、

茶色

ベージュ

  • スーツ 流行

などの暖色系と、

濃いグレー

などが、流行の中に落ち着いた雰囲気を演出します。

ネイビーでも明るいものは、クラシックスタイルの中に現代的な要素を取り入れていて、流行を表現できます。

  • スーツ 流行

柄では、

ウィンドウペン柄

  • スーツ 流行

グレンチェック柄

  • スーツ 流行

のような、大きな枠のチェック柄がクラシックスタイルを取り入れるにはおすすめです。

3-3. 上級者になれる2種類のスーツ

スリーピース

  • スーツ 流行

スーツが誕生したとき、元々はスリーピースだったとも言われており、クラシックスタイルの「王道」と言えます。

シルエット全体は、「3-1. 特徴あるシルエットと作り」でご紹介した作りになっています。 ベスト(ジレ)があることで、エレガントさが加わり、お洒落度の高い着こなしとなります。

ダブルスーツ

ダブルスーツは英国海軍の軍服が起源となっているという説があるほど、クラシックスタイルのスーツです。

今流行のダブルスーツは一般的にイメージする「年配の方が着ている」ようなシルエットではなく、それに比べて、

ジャケット
・着丈が短い
・ウエスト周りがスリム

パンツ
・ワンタック、ノータックで少しスリム

になっており、作りや色、柄なども変化していて、これまでのイメージを覆すものになっています。

ダブルスーツにチャレンジして、周りに差をつける上級者な着こなしも良いかもしれません。

ここまでスーツの流行について知って頂きましたが、次は流行に乗れて自分にピッタリな1着を見つけることができるお店をいくつかご紹介したいと思います。

4. 流行のスーツが手に入るお店12選

4-1. 全国展開でお手頃なお店

SUIT SELECT

若者を意識したデザインのアイテムが人気を集める「SUIT SELECT」

スリムシルエットのスーツを取り揃えていることが特徴で、スタイリッシュに着こなせる1着が手に入りますよ。

また、「カノニコ」や「マルゾット」といった有名ブランドのインポート生地を使ったスーツも多いので、上質な着心地を求める方にもおすすめです。

ブランド詳細

【ブランド名】SUIT SELECT
【価格】18,000円(税抜)~
【店舗一覧】こちら

公式サイトを見る

THE SUIT COMPANY

紳士服大手の青山商事が展開するスーツブランド「THE SUIT COMPANY」

幅広いデザインのアイテムを取り揃えており、定番のものから流行のものまで好みに合うスーツを手に入れることができます。

また、全体的に細身ではあるもののストレッチ性に優れたスーツも多いので、見栄えと動きやすさを両立したスーツがほしい方におすすめです。

ブランド詳細

【ブランド名】THE SUIT COMPANY
【価格】19,000円(税抜)~
【店舗一覧】こちら

公式サイトを見る

P.S.FA

はるやまホールディングスが展開するスーツブランド「P.S.FA」

「コレクション」「クラシコ」「アーバン」という3つの異なるシルエットから、自分好みのものを選べます。

また、軽量性やストレッチ性・ウォッシャブルなど、幅広い機能性スーツを取り揃えているため、重視したいポイントに沿った1着が見つかりますよ。

ブランド詳細

【ブランド名】P.S.FA
【価格】20,900円(税込)~
【店舗一覧】こちら

公式サイトを見る

ONLY

良質な生地を使ったスーツを提供する「ONLY」

着回しやすいベーシックなシルエットが特徴で、着用時に体のラインをきれいに引き立ててくれます。

また、派手すぎず上品な柄入りの商品が多いため、さりげなくおしゃれに着こなせる1着が手に入りますよ。

ブランド詳細

【ブランド名】ONLY
【価格】28,000円(税抜)~
【店舗一覧】こちら

公式サイトを見る

4-2. ワンランク上のお店

EDIFICE

洗練された雰囲気のビジネスウェアが魅力の「EDIFICE」

シャープで立体的なシルエットがEDIFICEのスーツの特徴で、着用時に体全体のフォルムが引き締まって見えます。

また、こだわりの国産生地や海外の有名ブランド生地などを使用しているため、着心地や質感のクオリティも高いブランドです。

ブランド詳細

【ブランド名】EDIFICE
【価格】79,200円(税込)〜
【店舗一覧】こちら

公式サイトを見る

TOMORROWLAND

上質でハイセンスなアイテムが魅力の「TOMORROW LAND」

肌触りの良い「ゼニア」や「ロロピアーナ」といったブランド生地を使ったスーツが多いので、「とにかく着心地にこだわりたい」という方にぴったりです。

また、日本人の体型を考慮したシルエットの美しさも魅力で、自分の身体のラインにきれいにフィットする1着が手に入りますよ。

ブランド詳細

【ブランド名】TOMORROWLAND
【価格】53,900円(税込)〜
【店舗一覧】こちら

公式サイトを見る

BEAMS

トレンドを取り入れたアイテムが豊富な人気店「BEAMS」

セレクトショップならではのデザイン性に優れたスーツが魅力で、「とにかく見栄えにこだわって選びたい」という方にはぴったりです。

特に、シルエットの美しさや色柄・光沢の華やかさなどにこだわりたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ブランド詳細

【ブランド名】BEAMS
【価格】39,600円(税込) 〜
【店舗一覧】こちら

公式サイトを見る

4-3. オーダースーツのお店

流行の形やシルエット、好みの色や柄で、自分だけの1着「オーダースーツ」を作ってみるのも良いかもしれません。

お店にもよりますがベーシックなプランですと、意外と既製品より安くなることもあります。

何より、自分の体型に合ったスーツを作ることで、流行に加え見栄えもはるかに良くなります。

SADA

確かな品質とリーズナブルな価格でオーダー初心者からも人気の高い「SADA」

初回に限り19,800円(税抜)で注文できるため、「オーダースーツがどんなものか試してみたい」という方におすすめのお店です。

また、ウエストサイズの微調整は購入後からいつでも無料で行えるため、体型の変化を気にせず安心してオーダーできますよ。

ブランド詳細

【ブランド名】SADA
【価格】24,800円(税抜)~
※ 初回のみ19,800円(税抜)
【タイプ】イージーオーダー
【納期】約4週間~
【店舗一覧】こちら

公式サイトを見る

Kusuda Tailor(クスダテーラー)

おしゃれで高品質なスーツ作りが魅力の「Kusuda Tailor」

ミリ単位でこだわった採寸と縫製により、身体のラインをきれいに見せるスタイリッシュな1着に仕上がります。

また、国内外の上質な生地を2,000種類以上も取り揃えているので、自分好みの色や柄・光沢などにこだわったスーツを作れますよ。

ブランド詳細

【ブランド名】Kusuda Tailor
【価格】34,800円(税抜)〜
【タイプ】イージーオーダー
【納期】約4週間~
【店舗一覧】こちら

公式サイトを見る

Global Style

コスパに優れたオーダースーツが手に入る有名店「Global Style」

約5,000種類以上の生地を取り揃えているため、着心地にもデザインにもこだわった1着を作ることができます。

また、仕上がりに満足いかなかった場合に全額返金するサービスを用意しているため、初めての方でも安心して注文できますよ。

ブランド詳細

【ブランド名】Global Style
【価格】38,000円(税抜)〜
【タイプ】パターンオーダー
【納期】約4週間~
【店舗一覧】こちら

公式サイトを見る

BIGVISION

デザイン性の高いイージーオーダースーツを手頃な価格で注文できる「BIGVISION

世界中で愛用されている有名ブランドの生地を数多く取り扱っているため、豊富な種類の中から良質でおしゃれな1着を作れます。

また、スーツ1着分の長さがある生地サンプルを用意しているため、他店よりも完成品のイメージがしやすいことも特徴です。

ブランド詳細

【ブランド名】BIGVISION
【価格】23,000円(税抜)〜
【タイプ】イージーオーダー
【納期】約3週間~
【店舗一覧】こちら

公式サイトを見る

Sartoria Promessa(サルトリア プロメッサ)

「最良の1着」をコンセプトとしたスーツづくりにこだわる「Sartoria Promessa」

デザインとフォルムを徹底的に追求した型紙を使用しているため、着用時のシルエットがスタイリッシュに決まります。

また、知識豊富なスタッフが1人ひとりの好みや要望を細かくヒアリングするので、自分のイメージに合うスーツが完成しますよ。

ブランド詳細

【ブランド名】Sartoria Promessa(サルトリア・プロメッサ)
【価格】59,000円(税抜)~
【タイプ】イージーオーダー
【納期】約2週間半~
【店舗一覧】こちら

公式サイトを見る

5. まとめ

スーツの流行とお店をご紹介してきましたが、今持っているスーツ、購入を考えているスーツと比べ、いかがでしたか?

流行を知り、取り入れることで時代に合ったご自身を演出できます。

しかし、スーツだけではなく、流行は時代によって変わりますが、その時すべての流行を追うのがベストというわけではありません。

お時間がある時にでも情報をチェックし、ライフスタイルや予算、好みなどを考え、ご自身の「今」に、少し「流行」を加えて頂き、時代の波に乗ってみることで、ワンランク上のスーツライフを送ってみてくださいね。