イージーオーダーでスーツを作る場合、いくらぐらいかかるんだろう?

他のオーダー方法と具体的に何が違うの?

と、気になったことはないでしょうか。

特にオーダー初心者であれば、オーダースーツ自体よくわからない...ということもあると思います。

そこでこの記事では、そんな方のためにイージーオーダーの基本・メリットやデメリットについて詳しく解説していきたいと思います。

本記事を参考にしていただければ、イージーオーダーへの疑問が解消されると思いますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

(※この記事は、2017年8月時点での情報を参考にしています。)

1. イージーオーダーでスーツを仕立てる前に知りたいこと

1-1. 特殊体型に悩む方はイージーオーダーがおすすめ

オーダースーツは大きく分けて、

パターンオーダ
イージーオーダー
フルオーダー

の3つの種類・オーダー方法があり、それぞれ特徴があります。一つ一つ、ポイントを解説していきますので、参考にしてください。

パターンオーダー

  • イージーオーダースーツ
一目でわかるパターンオーダーの特徴

相場:2万円〜5万円
納期:2〜4週間
縫製:マシンメイド(ミシン縫い)
特長:「ゲージ服」と呼ばれるサンプルを着用し、サイズ感を調整する
補正範囲:袖丈、パンツ丈などの「縦」の補正が可能
対象:オーダー初心者

日本のオーダースーツの中で最もポピュラーで、リーズナブルな注文方法が、パターンオーダーです。

パターンオーダーのお店では、採寸した後、上記で紹介した「ゲージ服」を着用し、自身の体型に一番近いものを選びます

そこから袖丈、着丈、パンツウエスト、パンツ丈などの各部位を、自身の体型や希望に合うサイズへ調整していきます。

ゼロからスーツを仕立てるというよりは、お店で用意されたサイズを基準に好みのサイズへ調整する、というイメージになります。

パターンオーダー形式のお店は「ブランドやお店のシルエットを守りつつ、袖丈やパンツ丈を調整する」というスタイルのため、調整できる幅は少なく、選べるオプションも限られているのが特徴です。

イージーオーダー

  • イージーオーダースーツ
一目でわかるイージーオーダーの特徴
相場:5万円〜20万円
納期:3〜4週間
縫製:マシンメイド(ミシン縫い)
特長:「型紙」を製図し、サイズ感を調整する
補正範囲:体に合わせた「体型補正」が可能
対象:オーダー初心者、中級者

パターンオーダーの次にポピュラーな形式が、イージーオーダーです。

イージーオーダーのお店では、体のサイズを採寸した後、縫製工場がもつ洋服の元となる「型紙」の中から、自身の体型に最も近い型のものが選ばれます。

そして、選ばれた型紙をベースに、デザインや体型の補正を加えた自身の型紙をコンピューターで作り、スーツを仕立てていきます

パターンオーダーと違い、この型紙を作る工程があるため、イージーオーダーでは袖丈、パンツ丈などの各部位の補正に加え、いかり肩、なで肩などの補正をする「体型補正」ができるのがポイントです。

またオーダーならではの「ディテール」「デザイン」を好みに合わせて選ぶことができるのもポイントです。

「怒り肩なので、上着の首の後ろ部分にシワがよってしまう」
「ボタンの色や裏地のデザインにこだわりたい」

という方は、イージーオーダーぴったりです。

フルオーダー

  • イージーオーダースーツ
一目でわかるフルオーダーの特徴

相場:20万円〜100万円以上
納期:4〜8週間
縫製:ハンドメイド(手縫い)/ マシンメイド + ハンドメイド
特長:「仮縫い」状態で試着をし、サイズを調整する
補正範囲:制限なし
対象:オーダー上級者

オーダーメイドの中でも最も本格的なオーダー方法が、フルオーダーです。

フルオーダーのお店では、体型を採寸した後、スーツの元となる「型紙」をテーラーが手作業で製図していきます。型紙は、一人一人の体のくせを型紙に反映させるため、まさに自分だけのスーツの原型と言えます。

型紙の完成後、生地に型紙を乗せ、裁断。裁断した生地はしつけ糸でスーツの形に縫上げていき、この縫い上がった状態を「仮縫い」と呼びます

ここがフルオーダーの最大の特長といえ、この仮縫いの状態のものを試着し、仕上がり前の補正を加える一手間があることで、自分だけの注文服を仕立てることができます。

1-2. イージーオーダーのメリットとデメリット

特殊体型にも合う1着が欲しい、デザインにこだわりたい、という方におすすめのイージーオーダーですが、ここではそのメリットとデメリットをより詳しく解説していきます。

  • イージーオーダースーツ
イージーオーダーのメリット

特殊体型の悩みを解決する「体型補正」ができる

ボタンの色、スーツのデザインなど、好みに合わせてディテールを選ぶことができる

身体のクセ、好みのデザインに合う1着のため、コストパフォーマンスが良い

パターンオーダーと比較すると、イージーオーダーは価格が高くなりますが、パターンオーダーでは対応が難しい「体型補正」「好きなデザインを選べる」オプションがあります。

パターンオーダーを試してみて、「思ったようなシルエットでなく不満」「ボタンやジャケットの裏地のデザインを選びたい」という悩み・希望のある方は、イージーオーダーが良い選択肢だと言えます。

  • イージーオーダースーツ
イージーオーダーのデメリット

体型補正ができる反面、基本は工場の持つシルエットのパターンを基準に仕立てるため、細かい補正には限度がある

万が一、出来上がったサイズが小さく、お直しができない...という状況を避けるため、初回はサイズを大きめに採寸することがある

オプションによっては、追加費用が発生し、予算を超えてしまうことがある

近年は「イージーオーダー」と「パターンオーダー」の定義がお店ごとによって異なるため、イージーオーダーでもパターンオーダーのようにゲージ服の用意があるところがありますが、できる限りシルエットの多い店舗を選ぶのがポイント。

イージーオーダーでスーツを新調しようと考えている人は、失敗しないためにも、このメリット、デメリットの6点を覚えておくと良いでしょう。

2. イージーオーダーで満足いく1着を手に入れるためのコツ

  • イージーオーダースーツ

オーダースーツの中でも、イージーオーダーで仕立てる価値は、身体のクセをカバーし、満足いくデザインの1着を手に入れることです。

そのため、イージーオーダーで満足をいく1着を作るためには、

店舗が用意するゲージ服をあれこれ羽織り、「これだ!」と思うサイズ感探しに妥協をしないこと

ご自身が持つ体型の悩みと「こんなシルエットにしたい」という補正要望を素直にスタッフへ伝え、すり合わせること

が重要です。

このようにオーダースーツはお客さまの要望をヒアリングしながら作り上げていくため、どうしても時間がかかってしまいます。

しかし、イージーオーダーであれば、パターンオーダーで作る1着よりも、ご自身の体型への悩み、デザインへの要望を叶える1着を仕立てることができますので、ぜひご参考ください。

3. イージーオーダースーツ・おすすめブランド3選

ここでは、イージーオーダーのお店の中でも、

・高品質でコストパフォーマンスの高い製品を提供している

・オーダー初心者でも行きやすいお店

・店舗数が多い、またはネットで便利にオーダーすることができる

という基準より、おすすめのお店をご紹介します。

パターンオーダーよりも、シルエットやデザインにこだわりたい方のために、専門店をセレクトしましたので、お店選びの参考にしてくださいね。


LaFabric(ラファブリック)

  • イージーオーダースーツ

テクノロジーとファッションを融合させ、スマートなオーダー体験を提供するカスタムオーダーの通販サイト「LaFabric」。

製品はすべてメイドインジャパンで、機能性に優れた生地をベースに、ネットでオーダースーツ・シャツを1着から注文できるのが特徴です

店舗では全身15箇所を採寸の上、仕上がりのサイズ感を確認する「ゲージ服」を着用し、一人一人が求めるシルエット、サイズ感へしっかりと時間をかけて調整していきます。

また、サービス最大の特長として、一度店舗で採寸~体型情報を登録すれば、そのデータが保存され、あとはオンラインストアからでも気軽にオーダーが楽しむことができます。

ブランド詳細

【ブランド名】LaFabric
【価格(上下)】44,800円(税込)〜
【価格(上中下)】54,800円(税込)〜
【納期】約4週間
【店舗】東京・横浜

公式HPを見る

HANABISHI

1935年の創業以来、国内縫製にこだわるオーダースーツ専門店「HANABISHI」。

ベーシックな生地から、海外インポート生地、そして価格と品質のバランスの良い「HANABISHI・オリジナル生地」など、ビジネスシーンで使いやすい色柄のラインナップを取り揃えています。

店舗では「フィッター」と呼ばれるプロからの丁寧なカウンセリング、一人一人の体格のクセをカバーする「体型補正」に定評がある老舗店です。

また全国に22店舗展開し、体型の変化以外であれば、1年間はお直し無料という手厚い保証もあるため、初回利用後のお直し相談も安心です

ブランド詳細

【ブランド名】HANABISHI
【価格(上下)】39,000円〜(税抜)
【価格(上中下)】49,000円〜(税抜)
【納期】約3〜4週間
【店舗】北海道・東北・関東・東海

公式HPを見る

DANKAN

東京・大阪・福岡中心に店舗を展開し、全国に約30店舗を構えるオーダースーツ専門店「DANKAN」。

1着22,800円〜でスペアパンツの付きのロングセラーセットなど、低価格ながら高品質、かつお得感のあるスーツをオーダーすることができます。

製品は長崎にあるオーダー専門の縫製工場で作っているため、縫製面への品質も安心して利用ができるお店です。

ブランド詳細

【ブランド名】DANKAN
【価格(上下)】17,000円(税抜)〜
【価格(上中下)】22,800円(税抜)〜
【納期】約3〜4週間
【店舗】関東・関西・東海・中国・九州

公式HPを見る

4. よくある疑問Q&A

Q:信頼できる店員さんの違いは?

  • イージーオーダースーツ

A. 「自社でできる体型補正について丁寧な説明がある」「納期の相談など親身に相談に乗ってくれる」「お直しの保証内容をあらかじめ説明してくれる」スタッフは信頼ができます

特にオーダーでは、「この日に着用がしたい」という目的を持ってオーダーをする人がほとんど。時には「今回、自社で注文をすると、納期がギリギリとなり、希望日通りにお届けができない...」というケースもしばしば見受けられます。

そんな時にははっきりと「◯◯店なら、納期が間に合うかもしれません」と別のお店を提案してくれるスタッフがいるお店は、特に信頼ができると言えるでしょう。

  •  

Q:良い仕立てと悪い仕立ての見分け方は?

A. 「ボタンホール」「袖」「肩のアーチ」を見るようにしましょう

それぞれ、写真付きで解説していきますので、参考にしてください。

(1)ボタンホールは、ほつれていたり、縫い目が粗ければNG

イージーオーダースーツ

(2)袖はハンガーに吊るした状態で、ふわっと腕が前に来ればOK、潰れて真下や背中側に落ちているものはNG

  • イージーオーダースーツ

(3)ジャケットの襟の真ん中を指にかけて持った時、肩の部分がきれいなアーチを描けばOK、潰れていればNG

  • イージーオーダースーツ

Q:その他、初めての注文で失敗しないためのコツは?

  • イージーオーダースーツ

A. 現在、愛用しているスーツ、シャツを持ち寄って、採寸してもらいましょう。

普段、着ているスーツを持参し注文することで、店舗スタッフ側も

「今のサイズのどこに不満・悩みがあるのか?」
「今のサイズからイージーオーダーでどう調整したいのか?」

の具体的なイメージ、お客さまへの提案がしやすくなります。

面倒に感じるかもしれませんが、「今のスーツのどこに満足がいっていないのか?」をスタッフと擦り合わせることで、より理想のイメージに近い1着をオーダーすることができます。

5. まとめ

以上、イージーオーダーについての知識は深まりましたでしょうか。

イージーオーダーで満足いく1着を手に入れるためのポイントをおさらいすると、

お店が用意するゲージ服をとにかく羽織り、「これだ!」と思うサイズ感探しに妥協をしないこと

ご自身が持つ体型の悩みと「こんなシルエットにしたい」という補正要望を素直にスタッフへ伝え、イメージをすり合わせること

が大事です。

イージーオーダーは特に特殊体型に悩む方におすすめのオーダー方法ですので、体型に悩む方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。