年齢を重ね、スーツを着慣れてくると、新しいスーツの購入を考えたときに、今までと違うデザインや品質のものが欲しくなりますよね。

しかし、高価すぎるスーツを買うつもりはなく、何を選べば良いかわからない、と困っていませんか?

そんな時は、スーツを「生地」で選ぶことをおすすめします。

中でも、高いコストパフォーマンスで、デザインが豊富な生地のブランド「カノニコ」を使用したスーツは、予算を抑えつつ、ワンランク上の自分を表現できます。

そこで今回は、

・カノニコをおすすめする理由
・おすすめしたい素材とデザイン
・カノニコのスーツが手に入るお店

をご紹介します。

カノニコの特徴を知っていただき、こだわりあるスーツ選びの参考にしてくださいね。

先に、カノニコのスーツが手に入るお店が知りたい方は、「4. カノニコのスーツが手に入るお店10選」からご覧ください。

(※この記事は、2017年5月時点での情報を参考にしています。)

1. スーツの生地「カノニコ」とは?

カノニコは、イタリア北西部のビエラ地区に拠点を構え、1663年創業、約350年の歴史を持つ老舗の生地ブランドです。

オーストラリアに牧場を持ち、羊の飼育から紡績、そして生地の完成までを、全て自社でおこなう「一貫生産体制」が強みです。

長い歴史の中で、伝統を守りつつ、最新鋭の技術を取り入れる柔軟な発想で、高い品質を保ち、コストパフォーマンスに優れた商品を提供し続けています。

そして、その生地は世界50カ国以上に輸出しており、世界中から高い信頼感があります。

2. カノニコのスーツをおすすめしたい3つの理由

2-1. 高いコストパフォーマンス

「信頼感がある老舗の生地ブランド」

と聞くと、

「価格が高いのでは?」

と、思ってしまいますよね。

しかし、カノニコの生地は「品質が高い」にもかかわらず、他のインポート生地ブランドに比べ「お手頃価格」なので、スーツを生地で選ぶときは、カノニコのスーツをおすすめします。

その理由は、以下の3つです。

1. 安心できる品質のスーツが手に入る
羊の飼育から羊毛の仕入れ、糸を作る紡績、生地の染色まで、自社で一貫生産し続けることで、高い品質を維持し続けているので、信頼できる生地に仕上がっています。

2. お手頃な価格でスーツが手に入る
最新鋭の機械を導入し、生産工程をコンピューター化することにより、生産効率をアップさせることで、価格が抑えられています。

3. 着心地の良いスーツが手に入る
優れた紡績技術と高い開発力で、高品質の糸を開発し、軽く、柔らかい生地に仕げることができ、動きやすく、長時間着ていても疲れない、高い機能性があります。

ということで、お手頃価格で高品質な、高いコストパフォーマンスを持つスーツが手に入ります。

2-2. 豊富な素材とデザイン

カノニコは他のブランドに比べ、独自の素材やデザインの生地を、数多く世に送り出しています。

それは、

・高い企画力
・糸から作る一貫生産体制
・優れた染色技術

があることで、季節や流行を敏感に感じ取り、「今、どんな生地が求められているか」に対応できるのです。

それだけでなく、スーツでは通常、派手だと思われるような、赤や黄色などの明るい色を使用したデザインや、迷彩柄など、

「カノニコが独自に発信する新しい価値観を持った生地」

を生み出す強みがあります。

カノニコを選ぶことで、豊富な素材とデザインの中から、ご自分の好みに合うスーツが手に入る確率が高くなるのです。

2-3. 手に入るお店が多い

カノニコは、年間約800万mの生地を生産し、世界約50カ国に供給しています。

オーダーメイド用スーツの生地としてはもちろん、高級ブランドスーツに使用されたり、皆さんの身近にあるスーツ販売店で購入できたりと、幅広く取り扱われています。

そのため、

・購入できるお店の選択肢が多い
・身近にあるお店でも手に入りやすい

というメリットがあり、カノニコのスーツを手軽に手に入れることができます。

カノニコをおすすめする理由はおわかりいただけたでしょうか?

次に、おすすめしたい生地をご紹介します。

3. カノニコのスーツ選び|おすすめする素材とデザイン

カノニコの生地は、素材とデザインが豊富であることは、ご説明しました。

ここでは、スタンダードから個性的なものまで、カノニコのスーツ選びが楽しくなる生地をいくつかご紹介します。
 

ウール&キッドモヘア

柄と色はスタンダードで、ビジネスからカジュアルまで、幅広いシーンに合います。

生後0年未満の子山羊から刈り取った「キッドモヘア」と呼ばれる素材を、ウールと合わせて織った生地で、美しい光沢が魅力です。

熱伝導率が低く、吸水性にも優れているので、夏用として着心地が良く、暑い時期を快適に過ごせます。
 

ウール&カシミア

ウールにカシミアを織り交ぜていて、柔らかく、肌触りが良い、高級感あふれる生地です。

糸の細さと使用している羊毛の品質の良さが、優雅で美しい色とデザインを可能にします。

また、生地の重量が軽めで着心地が快適であり、通気性も良く、オールシーズンの着用が可能です。


トロピカル

夏用の生地で、セットアップはもちろん、ジャケットのみのスタイルでも使用され、クールビズに適した生地です。

通気が良く、見た目にも涼しい粗い織り感があり、蒸し暑い夏を快適に過ごせます。

他の生地に比べて重量がかなり軽く、さらっとした着心地を体感できるところも魅力です。


ポルトフィーノ

ウール、モヘア、ポリエステルと、3つの素材を織り交ぜていて、着心地が軽く、撥水加工もされていて、機能性があります。

迷彩柄、ペイズリー柄など、スーツの生地では珍しいデザインがあり、表側と裏地側、どちらにも使用できるので、個性的なスーツを求める方におすすめです。


ブークレ

ジャケットに使われることが多く、名前にもあるように「ブークレ織り」という織り方で作られています。

ニットのような雰囲気と質感があり、デザインは鮮やかなものが多く、高級感がある生地です。

伸縮性があり、柔らかな肌触りで着心地も良く、擦れても摩擦しにくい「耐摩擦性」という特徴を持っています。

関連記事:生地の選び方についてもっと知りたい方はこちら
スーツの良い生地の見分け方|着心地も見栄えも良い生地選びの3つのコツ

4. カノニコのスーツが手に入るお店10選

お手頃価格で高い品質であるカノニコのスーツを手に入れるには、

・スーツ販売店でカノニコの生地を使った既製品のスーツを購入する
・オーダースーツ専門店でカノニコの生地を選びスーツを作る

の2つの方法があります。

ここでは、2つの方法別におすすめのお店をご紹介します。

※掲載している価格は、カノニコのスーツの販売価格になります。

4-1. 身近なお店で手に入れる|スーツ販売店

一般的に広く知られているスーツ販売店で、カノニコのスーツを取り扱っているお店を5つご紹介します。
 

ONLY

オンラインショップも展開している、人気のお店です。

カノニコの生地を使ったスタイリッシュなスーツがお手頃価格で手に入り、ジャケットとパンツを別で購入することもできます。

既製品の価格に+10,000円~(税抜)すると、オーダースーツを作ることもできるので、自分好みの1着を求める方にもおすすめです。

【価格】28,000円~48,000円(税抜)
【公式HP】https://only.co.jp


SUIT SELECT

20代~30代向けの、流行を意識したスーツを取り揃えているお店です。

品質とコストパフォーマンスの高さを兼ね備えた、リアルな価値を提案しています。

全国規模で展開する大手ならではの安心感があり、カノニコのスーツをはじめて購入する方におすすめです。

【価格】38,000円(税抜)
【公式HP】http://www.suit-select.com


THE SUIT COMPANY

色や柄が豊富で、ビジネスシーンからカジュアルスタイルまで、流行をおさえた品揃えが魅力のお店です。

セットアップだけでなく、ジャケットとパンツを別で購入することも可能で、カノニコの生地を使った商品をお手頃価格で手に入れることができます。

【価格】33,000円~58,000円(税抜)
【公式HP】http://www.uktsc.com


BEAMS

クラシックスタイルに、現代の要素を上手に取り入れた、お洒落でスタイリッシュなスーツを展開しているところが魅力です。

今回ご紹介しているスーツ販売店の中では少し高めの価格設定ですが、美しいシルエットと抜群のフィッテイングが魅力のオリジナルスーツを展開していて、カノニコの魅力を最大限に引き出しています。

【価格】84,000円~108,000円(税込)
【公式HP】http://www.beams.co.jp


洋服の青山

業界No.1の圧倒的な品揃えを誇っている、紳士服販売チェーンの青山商事が全国展開しているお店です。

豊富な品揃えの中に、もちろん、カノニコのスーツもあります。

また、WEB割引や、下取り割引を使用することで、定価よりもかなり安く手にいれることができます。

【価格】63,000円~79,000円(税抜)
【公式HP】http://www.y-aoyama.jp

4-2. 自分だけの1着を作る|オーダースーツ専門店

お店によっては、既製品のスーツを購入する場合と、オーダースーツを作る場合とで、値段が大きく変わらないこともあります。

オーダースーツ専門店で、カノニコの生地を選び、自分だけの1着を手に入れる参考にしてください。


Global Style

豊富な生地・仕立て・デザイン・価格の中から好みのスーツを作ることができ、シャツ、シューズ、ネクタイなどの小物も合わせた、トータルコーディネートも可能なお店です。

店舗ではもちろんですが、公式HPでも多くの生地サンプルを見ることができ、カノニコのラインナップが豊富です。

【価格】68,000円~(税抜)
【公式HP】https://www.global-style.jp


ビッグビジョン

会社独自の仕入れルートのノウハウがあり、縫製工場も抱えていることから、オーダーでありながら、既製品のお店と変わらないくらいの価格で商品を提供できるところが強みです。

豊富に生地を取り揃えていて、新作のカノニコの生地も、もちろん取り扱っていて、最先端のカノニコのスーツが手に入ります。

【価格】68,000円~(税抜)
【公式HP】http://www.big-vision.co.jp


SADA

20ヶ所の採寸、ジャケット300種類、スラックス250種類という豊富な基本パターンから、好みに合うオーダースーツを作れるところが魅力のお店です。

使用される多くの生地が自社で企画・生産したものですが、カノニコの生地も取り扱っていて、生地に対する豊富なノウハウをもとに、カノニコの良さを最高に引き出す1着が手に入ります。

【価格】69,000円(税抜)
【公式HP】http://www.ordersuit.info


エフワン

半世紀にわたり受け継がれる製法に新しい技術を取り入れた、クオリティの高さが強みで、スーツや、シャツ、ジーンズまで、幅広いオーダーメイドをおこなっています。

伝統あるインポート生地を多く取り扱っていて、その中でも、高品質でお手頃価格であるカノニコの生地がおすすめです。

【価格】39,000円~(税抜)
【公式HP】http://e-suits.net


LaFabric(ラファブリック)

当サイトを運営するカスタムオーダーの通販サイト「LaFabric」です。

クラウド上に身体のサイズを登録することで、手軽に自分だけの1着を作ることができます。

さまざまな機能性素材の生地が用意されている中で、カノニコの高機能生地「ウール&キッドモヘア」も取り扱っています。

熱伝導率が低く、吸水性にも優れているので、夏用のスーツをお探しの方には、ぜひ、おすすめです。

【価格】75,000円(税抜)
【公式HP】https://lafabric.jp

5. まとめ

カノニコのスーツをおすすめしたい理由を知っていただけたでしょうか?

まとめると、カノニコの生地の魅力は、

・長い歴史から生まれる信頼感
・お手頃価格で品質が高い
・生地の素材とデザインが豊富
・高品質な好みのスーツが手に入る

です。

ぜひ、カノニコのスーツを購入する参考にしてくださいね。

高機能なカノニコのスーツを見てみる