「少しでもポイントの多く貯まるクレジットカードが欲しい!」

と思って検索してみると、さまざまなWebサイトで『オリコカード』がおすすめのカードして紹介されています。

しかし、還元率の高いカードはほかにも多くあるので「本当にそんなに良いカードなのかな?」と疑問に思っていませんか?

そこでこの記事では、

  • 専門家への独自調査
  • オリコカードユーザー100人へのアンケート
  • 編集部によるクレジットカード会社へのリサーチ

などをもとに『オリコカードがポイントの貯まりやすい理由』をご紹介します。

あわせて、「オリコポイントのメリット・デメリット」「オリコカードとほかの高還元カードの比較」も解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

先にオリコカードの詳細を知りたい方や、「そもそもオリコカードって何?」という方は「4. オリコカードの基本情報:まとめ」をご覧ください。


※ この記事は2019年8月時点の情報を参考にしています。
※ この記事で紹介している「年会費」は、すべて税抜表示です。

これからご紹介するオリコカードは、『オリコカード THE POINT』のことを指します。

それ以外の種類については「7. ほかのオリコカードもお得に使える!」の章で解説しています。

1. オリコカードがポイントの貯まりやすい3つの理由

  • オリコカード

オリコカードは、

  • 年会費無料
  • 還元率1.0%

と、お得に使える特徴を備えている一方で、還元率だけでいえばさらに高いカードがいくつかあるのも事実です。

この章では、そんな中でも「オリコカードはポイントが貯まりやすい」といわれている理由を以下の3つに分けて解説していきます。

それでは順に見ていきましょう。

1-1. 入会から6ヶ月間は還元率2.0%

  • オリコカード

1つ目の理由として、オリコカードは入会から6ヶ月間は「通常1.0%の還元率が2倍の2.0%」になることがあげられます。

限定的ではあるものの、この期間中は年会費無料のクレジットカードで最も高い還元率になります。

オリコカード 年会費無料カードの還元率ランキング

カード画像 オリコカード オリコカード オリコカード
カード名 オリコカード オリコカード オリコカード REXカード オリコカード リクルートカード
還元率 2.0% 1.25% 1.2%

※ このランキングはリボ払い専用カードは除きます。

また、もともとの「還元率1.0%」は決して低い数字ではないので、この期間が終了してもポイントが貯まりにくいわけではありません。

オリコカード
年会費無料カードの平均還元率
カード 平均還元率
年会費無料のカード 0.5〜1.0%
年会費のかかる一般カード 1.0〜1.5%
ゴールド・ブラックカード 1.5〜2.0%

上の表は、カードの種類ごとで平均還元率をまとめたものになります。

ご覧いただければ分かるように、還元率1.0%は年会費無料のカードの中で高いクラスに入ります。

つまり、期間外であってもオリコカードはそもそも還元率の高いクレジットカードに分類されるのです。

ランキングでご紹介した「REXカード」「リクルートカード」については「3. オリコカードとほかの高還元カードを比較」の章で比較しているので、ぜひご覧ください。

1-2. オリコモールでの買い物でポイントアップ

  • オリコカード

次に、系列サービスの「オリコモール」を経由して買い物をすると、ポイントアップするメリットがあります。

オリコカード オリコモールって何?

オリコモールとは、オリコカード会員専用のショッピングサイトのことで、さまざまなお店や通販サイトと提携しています。
(※ オリコモール提携ショップ一覧はこちら

このオリコモールを経由すると、もともとある基本還元率「1.0%」に、

  • オリコモール利用特典で「0.5%」
  • お店ごとに定められたポイントアップ「0.5%~」

が加算されるので、「2.0%~」の高い還元率で買い物をすることができますよ。

オリコモール公式サイトを見る

そして、特に注目したいのがオリコモール経由で通販サイトのAmazonを利用できる点です。

オリコカード
実はAmazon発行のクレジットカードよりもお得に使える

Amazonでも、Amazon利用時に最大2.0%の還元率になる『Amazon Mastercardクラシック』というカードを発行しています。

しかし、オリコカードも、

  • オリコモール経由なら2.0%の還元率
  • さらに入会から6ヶ月間はポイントアップで3.0%の還元率

といったように、お得に買い物をすることができます。

加えて、Amazon以外の利用でもポイントアップすることを踏まえると、オリコカードの方が実は優れたカードといえます。

1-3. iDとQUICPay対応で少額決済に便利

  • オリコカード

さらに、オリコカードはサイン不要で端末にタッチするだけで決済ができる、

  • iD
  • QUICPay

が搭載されているクレジットカードなので、少額の買い物の際でも、わずらわしさを感じずに支払いをすることができます。

オリコカード iDとQUIC Payについて詳しく解説!


iDとQUICPayは、上記ロゴが表記されているお店で利用が可能です。

  • ほかの電子マネーと異なりチャージは不要
  • 使った分は月の利用金額としてまとめて引き落とされる

といった仕組みで、普通にカードを使うのと同じ感覚で便利に決済できるのが特徴です。

これらはコンビニや飲食店で使えるのはもちろん、一部ゲームセンターでも対応しています。

このように、さまざまな場面で決済に使いやすいカードなので、その分ポイントが貯まりやすいですよ。

2. オリコポイントを徹底解説

  • オリコカード

ポイントの貯まりやすいことが分かっても、

「貯まったポイントは何に使えるの?」
「使いづらかったら意味ないよなぁ…」

など、肝心の使い道について気になることが多いですよね?

そこでこの章では、オリコカードで貯まる「オリコポイント」を以下の2つに分けて徹底解説していきます。

それでは順に詳しく見ていきましょう。

2-1. オリコポイントのメリット

  • オリコカード

オリコポイントは非常に使い道の多いポイントで、

  • 各種ギフト券へ交換
  • さまざまな他社ポイントへ交換
  • オリコプリペイドカードに1ポイント=1円でチャージ

といった中から、自分のライフスタイルに合わせて利用できるメリットがあります。

【ギフト券】

  • EdyギフトID
  • nanacoギフト
  • Amazonギフト券
  • iTunesギフトコード
  • Google Play ギフトコード

… など

【他社ポイント】

  • dポイント
  • Tポイント
  • Pontaポイント
  • WAONポイント
  • WALLET ポイント
  • 楽天スーパーポイント

… など

オリコカード
オリコプリペイドカードって何?

オリコプリペイドカードは事前にチャージすることで、その分の金額を決済に利用できるカードです。
(※ チャージは現金、オリコカード、オリコポイントで可能)

また、決済に使うと0.25%の還元率で現金としてチャージされるので、

  • もともとの基本還元率「1.0%」
    (オリコポイントを貯めたときの還元率)
  • プリペイドカードの還元率「0.25%」

をあわせて考えれば、実質還元率「1.25%」のクレジットカードとしてオリコカードを利用することができますよ。

オリコプリペイドカードを見る

ほかのクレジットカードのポイントは、

  • カードの系列サービスでの利用に限られる
  • 決まった景品と交換することしかできない

など、せっかく貯めてもうまく活用できないものも多いですが、オリコポイントはその心配が不要です。

2-2. オリコポイントのデメリット

  • オリコカード

お得に使えるオリコポイントですが、

  • 最低500ポイント単位での利用になる
  • ポイント有効期限が「約1年」とやや短い
    ※ 公式表記で「ポイント獲得月を含めて12ヶ月後の月末」

といったデメリットがあります。

特に年間のカード利用額が少ない方は、オリコポイントを活用できないまま失効してしまう可能性が高いので注意が必要です。

そのため、オリコカードを作る方は、

  • 日々の買い物
  • 毎月の公共料金

などの決済をできるだけオリコカードで行い、積極的にポイントを貯めていくことをおすすめします。

3. オリコカードとほかの高還元カードを比較

  • オリコカード

オリコカード以外で年会費無料のお得なカードとして、

  • 楽天カード
  • REXカード
  • リクルートカード

の3枚が有名です。

この章では「オリコカードはほかのカードと比べてもお得なのか」という疑問を解消するために、以下の2つの観点から比較していきます。

それでは詳しく見ていきましょう。

◆ ポイントの貯まりやすさ

カード画像 オリコカード オリコカード オリコカード オリコカード
カード名 オリコカード 楽天カード REXカード リクルートカード
基本還元率 1.0% 1.0% 1.25% 1.2%
その他の還元率
  • 入会から
    6ヶ月間は2.0%
  • オリコモール
    利用で2.0%~
  • プリペイドカード
    利用で実質1.25%
  • 楽天市場
    利用で3.0%~
(最大13.0%)
  • JACCSモール
    利用で1.75%~
  • 系列サービス
    利用で3.2%~
  • 電子マネー
    チャージも1.2%

まず、基本還元率が最も高いのは1.25%のREXカードです。

しかし、表の通り、ほかの高還元カードも利用シーンによってREXカードの還元率を上回ります。

オリコカード オリコカードはほかのカードと比べてもポイントが貯まりやすい!

  • オリコカード

その中でも、特にオリコカードは、

と、追加でポイントの増える機会がほかのカードより多いうえ、最初の6ヶ月間に限定すれば基本還元率でも1番です。

そのため、オリコカードは「ポイントの貯まりやすさ」という観点で非常に優れたクレジットカードといえます。

オリコカード
ただし、楽天ユーザーは楽天カードの方がお得!

オリコカードがポイントの貯まりやすいカードなのは間違いありませんが、楽天市場をよく利用する方には楽天カードをおすすめします。

楽天カードは条件達成でポイントアップするのが特徴で、楽天ユーザーの方は4.0~5.0%以上の還元率になりやすいのです。

(※ このうち「楽天プレミアムカード・ゴールドカード利用時の+2%」は除くので最大13.0%になります。)

そのため、「Amazon派ではなく楽天派」という方は、楽天カードを選んだ方がお得ですよ。

◆ ポイントの使いやすさ

カード画像 オリコカード オリコカード オリコカード オリコカード
カード名 オリコカード 楽天カード REXカード リクルートカード
貯まるポイント オリコポイント 楽天スーパー
ポイント
REXポイント リクルートポイント
有効期限 約1年 約1年 約2年 約1年
最低利用単位 500ポイント 1ポイント 1,500ポイント 100ポイント
主な使い道
  • ギフト券や
    他社ポイント
    へ交換
  • プリペイドカード
    にチャージ
  • 楽天市場での利用
  • 楽天Edyに
    チャージ
  • 月のカード利用額
    に充当
  • 月のカード利用額
    に充当
  • 他社ポイント
    へ交換
  • 系列サービスでの
    利用

(※ 利用単位は一部用途によっては異なります。)

ポイントの使いやすさで最も大切になってくるのは「主な使い道」です。

表にあるように、実質現金化できないリクルートカードを除けば、どのカードもポイントを使いやすいといえます。

ただ、その中でオリコカードは、

  • REXカードより「有効期限」が短い
  • 楽天カードより「最低利用単位」が多い

といったように、ほかのカードと比べて劣る点があり、やや使い勝手が悪いです。

 比較早見表

項目 オリコ 楽天 REX リク
ルート
有効
期限
利用
単位
主な
使い道

そのため、「2-2. オリコポイントのデメリット」で解説した通り、メインの1枚としてさまざまな支払いで利用し、ポイントを貯めていきましょう。

オリコカード オリコカードはこんな方におすすめ!

  • オリコカード

ここまで解説したことを踏まえて、オリコカードはこんな方におすすめです。

オリコカードはこんな方におすすめ
  • Amazonでよく買い物をする方
    … オリコモール経由で還元率2.0%になるので、実はAmazon発行のカードよりお得
  • オリコカードをメインの1枚で利用していく予定の方
    … 唯一のデメリットであるポイント失効がしにくくなる

オリコポイントはさまざまな用途で使えますが、

  • 有効期限
  • 最低利用単位

を加味すると、ほかのカードと併用してポイントを貯めるのは難しいです。

しかし、オリコカードをメインの1枚として利用する分にはメリットが非常に多く、編集部が自信を持っておすすめできるカードですよ。

5. オリコカード以外のおすすめ高還元カード3選」では、今回比較したほかの高還元カードもご紹介しているので、ぜひご覧ください。

4. オリコカードの基本情報:まとめ

貯まったポイントを他社ポイントやプリペイドカードチャージなど、さまざまな用途で使える「オリコカード THE POINT」 。

  • オリコモール経由での買い物で還元率が2.0%~
  • 入会後6ヶ月間は基本還元率が2.0%にアップ

など、さまざまなシーンで還元率がアップするので、ほかの高還元カードと比較してもポイントの貯まりやすいクレジットカードです。

また、iDとQUICPayの2つの電子マネーに対応しているため、少額決済にも便利な1枚ですよ。

◆ ユーザーの口コミ

オリコカード
最初の半年はポイント還元率2%!
30代男性・会社員

どこで支払いをする際も1%のポイント還元があります。また、最初の半年は2%の還元率なので、大きな買い物を控えているときに「オリコカード THE POINT」を作るととてもお得です。

オリコカード
買い物するたびに得した気分に
30代女性・教育関係

他のクレジットカードの還元率は0.5%が多い中、「オリコカード THE POINT」は1%もあるので、買い物をするたびに得した気分になります。

オリコカード
iDとQUICPay機能も便利です
30代男性・エンジニア

基本還元率が1%なので、ポイントが貯めやすいです。iDとQUICPay機能も搭載されているので、コンビニでの買い物もスムーズです。

オリコカード THE POINT

【年会費】永年無料
【発行スピード】8〜10日
【限度額】10〜100万円
【ポイント還元率】1.0%
【ポイント名】オリコポイント
【ポイント交換】

1ポイント=1円として利用可能
【国際ブランド】JCB、Mastercard
【付帯電子マネー】iD、QUICPay

公式サイトを見る

さらに、

  • ETCカード
  • 家族カード(最大3枚まで)

を無料で発行できるので、これらが必要な方にもおすすめできるクレジットカードですよ。

オリコカード
お得な入会キャンペーンを実施中!

オリコカードでは、現在お得な入会キャンペーンを行っています。

  • 入会するだけで1,000ポイントプレゼント
  • 利用金額10万円以上かつ、条件達成の方に最大7,000ポイントプレゼント
  • マイ月リボの新規登録:2,000ポイント
  • 携帯料金または電気料金の支払い:1,500ポイント
  • オリコモールでYahoo!ショッピング、楽天市場を利用:1,000ポイント
  • iDかQUICPayの利用:1,000ポイント
  • キャッシング利用可能枠の設定:1,000ポイント
  • 家族カードの入会:500ポイント

ぜひ、この機会にオリコカードを作ってみてくださいね。

公式サイトを見る

5. オリコカード以外のおすすめ高還元カード3選

  • オリコカード

ここまでオリコカードについて詳しく解説してきました。

しかし、この記事を読んでいて「オリコカードって、もしかして自分に合っていないかも?」と思った方も多いのではないでしょうか。

そこでこの章では、

  • 還元率が高くポイントを貯めやすい
  • 貯まったポイントが使いやすい

という基準で厳選した「オリコカード以外でおすすめの高還元クレジットカード」をご紹介します。

オリコカード おすすめの高還元クレジットカード3選

どれもオリコカードに劣らないお得なカードなので、ぜひ参考にしてください。

◆ REXカード

年会費無料ながら1.25%という驚異の還元率を誇る「REX CARD」。

  • JACCSモールの利用で1.75%還元
  • 貯まったポイントはカード利用金額から値引き

など、ポイントが貯まりやすいだけでなく、使いやすさも魅力のカードです。

また、ジャックスカードの基本サービスであるレジャー施設での優待や、国内・海外旅行の予約も利用することができますよ。

◆ ユーザーの口コミ

オリコカード
大きな買い物や旅行におすすめ
40代男性・飲食業

クレジットカードは何枚か持っていますが、「REX CARD」はポイント還元率が1.25%と高いため、大きい買い物や旅行はこのカードを使っています。ポイントが貯まりやすく、便利な1枚ですよ。

オリコカード
買い物から公共料金の支払いまでこの1枚です
40代女性・販売業

ほかのカードに比べて還元率がとても高いです。普段の買い物から公共料金まで幅広く使っているため、どんどんポイントが貯まっています。

オリコカード
海外の保険サービスが嬉しい
30代男性・会社員

還元率が1.25%ととても高かったので、「REX CARD」を選びました。また、海外旅行の傷害保険も付帯サービスとして付いているので、安心して旅行に行くことができます。

REX CARD

【年会費】永年無料
【発行スピード】5〜7日
【限度額】10〜50万円
【ポイント還元率】1.25%
【ポイント名】REX POINT
【ポイント交換】
1ポイント=1円として利用可能
【国際ブランド】VISA、Mastercard
【付帯電子マネー】なし

公式サイトを見る

REXカードに関してさらに詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

オリコカード

この記事では、REXカードの口コミ評判や、他のカードと比較したメリットをご紹介します。

◆ リクルートカード

HOTPEPPERグルメやじゃらんなど、リクルートが提携しているさまざまなサービスをお得に利用できる「リクルートカード」。

  • 基本ポイント還元率が1.2%
  • リクルートサービス利用で最大4.2%ポイント還元

など、年会費無料ながらポイントの貯まりやすい点が魅力です。

さらに、電子マネーチャージ時でも還元率が1.2%という、ほかのカードにないメリットを備えています。

◆ ユーザーの口コミ

オリコカード
Pontaポイントは使い道が多く便利です
20代男性・エンジニア

どこで使っても1.2%貯まるので、大満足です。貯まったポイントはPontaポイントとしても利用できるので、使い道が多くとても便利です。

オリコカード
ポンパレモールで日用品を揃えています
30代女性・パート

還元率が1.2%と高く、貯まったポイントでCDや家電を購入することもできます。また、リクルートが運営するポンパレモールで日用品も揃えられるので、ほぼ毎日得した気分です。

オリコカード
自然とポイントが貯まっていきます
30代男性・会社員

居酒屋を予約するときは「HOTPEPPERグルメ」で、ホテルを予約するときは「じゃらん」でと、普段からサービスを利用しているので自然とポイントが貯まっていきます。

リクルートカード

【年会費】永年無料
【発行スピード】3〜5日
【限度額】10〜100万円
【ポイント還元率】1.2%
【ポイント名】リクルートポイント
【ポイント交換】

1ポイント=他社の1ポイントとして交換可能
【国際ブランド】JCB、VISA、Mastercard
【付帯電子マネー】なし

公式サイトを見る

リクルートカードに関してさらに詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

オリコカード

この記事では、リクルートカードのメリットやデメリットなどカードの詳しい情報を解説しています。

◆ 楽天カード

楽天市場での買い物でポイントが最大13倍になる「楽天カード」。

  • 楽天市場での基本還元率が3%
  • 楽天Edyへの電子マネーチャージで0.5%還元

など、楽天のサービスを多く利用する方はぜひとも持っておきたい1枚です。

さらに、QRコード決済の「楽天ペイ」で支払いをすると、クレカポイントとは別に200円ごとに1ポイント貯まるので、とてもお得ですよ。

◆ ユーザーの口コミ

オリコカード
専用アプリで支払い額やポイントの管理がしやすいです
30代女性・営業

「楽天カード」は、入会時のキャンペーンやその後の特典なども含め、ポイントが貯まりやすい仕組みになっています。また、専用アプリがあるので、支払額やポイントの管理がしやすいのも嬉しいです。

オリコカード
すごいスピードでポイントが貯まります
50代男性・自営業

楽天グループでの利用をすれば、かなりのスピード感でポイントが貯まっていきます。さらに、楽天銀行などのサービスも併用していると、加速度的にポイントが貯まりますよ。

オリコカード
楽天のサービスを使っているならこれ一択!
20代女性・アパレル

楽天市場をよく使うので、迷わず「楽天カード」にしました。ネットだけではなく、マクドナルドやプロントなどでもポイントが貯まるので、とても重宝しています。

楽天カード

【年会費】永年無料
【発行スピード】5〜7日
【限度額】100万円
【ポイント還元率】1.0%
【還元対象金額】月の利用総額
【ポイント名】楽天スーパーポイント
【ポイント交換】
1ポイント=1円として利用可能
【国際ブランド】JCB、VISA、Mastercard、AMEX
【付帯電子マネー】楽天Edy

公式サイトを見る
オリコカード
執筆中…

「楽天カード」に関しては、後日さらに詳しい記事を公開予定ですので、しばらくお待ちください。

ここでオリコカードを含めたおすすめクレジットカードを、ひと目で比較できるようにまとめておきます。

オリコカード おすすめの高還元クレジットカード

商品画像 オリコカード オリコカード オリコカード オリコカード
カード名 オリコカード REXカード リクルートカード 楽天カード
還元率 1.0% 1.25% 1.2% 1.0%
JCB
VISA
Mastercard
AMEX
付帯電子マネー iD、QUICPay なし なし 楽天Edy
公式サイト
オリコカード
REXカード
リクルートカード
楽天カード

また、以下の記事では、さまざまな観点からおすすめのクレジットカードをご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

オリコカード

この記事では、2019年おすすめのクレジットカードやカードに関する基礎知識をご紹介します。

6. オリコカードに関するよくあるQ&A

  • オリコカード

ここでは、オリコカードに関するよくある質問をQ&A形式でご紹介します。

ぜひ、気になる質問からチェックしてみてくださいね。

Q1. オリコカードの審査って厳しいの?

  • オリコカード

A. 審査がやさしいといわれている年会費無料カードなので、比較的作りやすいクレジットカードです。

オリコカードにメリットが多い分、「何だか審査が厳しそう…」と不安に感じている方も多いですよね?

ただ、クレジットカードの審査の難易度は還元率や付帯サービスではなく、「グレード」によって変わってきます。

オリコカード クレジットカードのグレードと審査の難易度

  • オリコカード

図のようにクレジットカードのグレードは、

  • 年会費無料カード
  • 一般カード(年会費有料)
  • ゴールドカード
  • プラチナカード
  • ブラックカード

といった5つに大きく分けられますが、このうち、オリコカードは最も審査のやさしい「年会費無料カード」です。

そのため、審査について特別不安になる必要はありませんよ。

オリコカード

この記事では、クレジットカードの審査基準や、審査に通りやすいおすすめカードをご紹介します。

Q2. どの国際ブランドで作るのがおすすめ?

  • オリコカード

A. 「Mastercard」を選んでおけば間違いありません。

クレジットカードには4つの主要国際ブランドがあり、それぞれ以下の特徴があります。

オリコカード 国際ブランドの違い

ブランド オリコカード オリコカード オリコカード オリコカード
世界シェア 2.4% 48.5% 31.7% 8.2%
特徴 日本国内で
使いやすい
世界シェア
トップの最大手
ヨーロッパに
加盟店が多い
ステータス性が高い

このうちオリコカードは、

  • JCB
  • Mastercard

のどちらかから選んで作ることができますが、特にこだわりがなければMastercardにするのをおすすめします。

表の通り、Mastercardの方が世界シェアが高く、利用できるお店が多いので、どの国や地域に行っても使いやすいですよ。

国際ブランドごとの違いに関してさらに詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

オリコカード

この記事では、国際ブランドごとの違いやおすすめの選び方について、詳しくご紹介しています。

Q3. 落としたり盗まれたときの補償はあるの?

  • オリコカード

A. 届け出から60日前にさかのぼって損害を補償してくれる「紛失・盗難保障」があります。

オリコカードには「紛失・盗難保障」があり、届け出から60日前にさかのぼって不正利用による損害を補償してくれます。

また、この補償を受けるためには以下の手続きをする必要があります。

紛失・盗難保障を受けるための手順

① カード会社に紛失、盗難されたことを連絡
… 連絡をすると、保障申請書が届くので記入する

② 警察へ届け出をし、証明書を受け取る
… この証明書がないと手続きはできない

③ 申請書を証明書とともにカード会社に返送
… このとき、カードの再発行手続きもできる

ただし、

  • カードの裏面にサインをしていない
  • 暗証番号をカードに記入していた

など、利用者に重大な過失がある場合は、保障の対象外になります。

Q4. オリコカードの締め日と支払い日はいつ?

  • オリコカード

A. 締め日は毎月末日、支払い日は翌月27日です。

オリコカードは、

締め日 :毎月末日
支払い日:翌月の27日

になっており、支払い日については土日祝の場合、翌営業日になります。

なお、この分のポイントが付与されるタイミングは、支払い日の「翌月17日ごろ」なので、覚えておきましょう。

Q5. 利用明細はどうやって見れるの?

  • オリコカード

A. 毎月紙の明細書をもらうこともできますが、オリコアプリを使って見るのがおすすめです。

オリコカード申請時に希望すれば紙の明細書を郵送でもらうこともできますが、おすすめは「オリコアプリ」を利用する方法です。

オリコカード オリコアプリって何?

オリコアプリを使えば、毎月の利用金額を確認できるだけでなく、

  • お得なキャンペーン情報もひと目で分かる
  • アプリ上でオリコポイントを各用途に交換可能

などといったように、便利な機能が多数あります。

また、過去15ヶ月分の利用明細をさかのぼって見ることもできますよ。

オリコアプリを詳しく見る

Q6. もし解約したくなったらどうすればいい?

  • オリコカード

A. 「オリコカードセンター」に電話をすることで手続きをすることができますが、よく考えてから解約しましょう。

オリコカードは、地域ごとで番号の異なる「オリコカードセンター」に電話をすることで解約することができます。

北海道 0120-261-6002
東北 022-215-2655
関東・甲信越 049-271-3330
東海・北陸 052-735-3525
近畿 06-6821-3860
中国・四国 082-225-5360
九州・沖縄 092-722-5477

また、受付時間は9:30~17:30で、年中無休での対応を行っています。

ただし、オリコカードは年会費無料なので所持していても特にデメリットはありません。

そのため、本当に解約をするべきなのかどうか、よく考えてから手続きに進むことをおすすめします。

クレジットカード解約について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

オリコカード

この記事では、クレジットカードの解約前に確認するべき3つのことや、新しく作るのにおすすめのクレジットカードをご紹介しています。

7. ほかのオリコカードもお得に使える!

  • オリコカード

ここまで、年会費無料の「オリコカード THE POINT」について詳しく解説してきました。

なお、オリコカードにはほかにもいくつか種類があり、人によってはこちらを選ぶ方がお得な場合もあります。

そこでこの章では、年会費有料にはなるものの、さまざまな付帯サービスの付いたオリコカードをご紹介します。

オリコカード お得に使えるほかのオリコカード

◆ オリコカード THE POINT PREMIUM GOLD 

オリコカードのゴールドカードである「オリコカード THE POINT PREMIUM GOLD」。

  • iDとQUICPayでの支払いで0.5%のオリコポイントを特別加算
  • 一般カードにはない最高2,000万円の海外旅行傷害保険付き

など、ポイントが貯まりやすいことはもちろん、それ以外の付帯サービスも充実しています。

また、年会費が1,805円と比較的安いので、手軽に持てるゴールドカードを探している方にもおすすめですよ。

◆ユーザーの口コミ

オリコカード
日常的に活用できる特典が多くて嬉しいです
40代女性・会社員

ゴールドカードならではの日常的に活用できる特典が多いことが嬉しいです。掲載されている飲食店の料金が半額になったり、スポーツクラブを優待価格で利用できて助かっています。

オリコカード
年会費がほかのゴールドカードよりも安くてお得
30代女性・会社員

年会費が1,805円とほかのゴールドカードと比べるとかなり安いうえにポイントが貯まりやすいところが気に入っています。たまったポイントはAmazonギフト券やお買い物券に交換しています。

オリコカード
特典のおかげでワンランク上の宿に泊まれました!
30代女性・会社員

優待サービスの「Orico Club Off」を使うと、ホテルや旅館に割引料金で宿泊できるところが良いですね。普段よりワンランク上の宿を利用することもできたので、より旅行を楽しむことができました。

オリコカード THE POINT PREMIUM GOLD

【年会費】1,805円
【発行スピード】約1~2週間
【限度額】10万円~300万円
【ポイント還元率】1.0%
【ポイント名】オリコポイント 
【ポイント交換】
1ポイント=1円として利用可能
【国際ブランド】Mastercard、JCB
【付帯電子マネー】iD、QUICPay

公式サイトを見る

◆ オリコカード THE WORLD 

初年度は年会費無料で持てるゴールドカード、「オリコカード THE WORLD」。

  • 海外でのカード利用はポイント2.0%還元
  • 国内主要空港ラウンジを無料で利用可能

など、海外旅行によく行く方向けのサービスに特化したクレジットカードです。

また、最高5,000万円の海外旅行傷害保険・海外航空機遅延保険が自動付帯のため、持っているだけで安心して旅行を楽しめますよ。

◆ユーザーの口コミ

オリコカード
海外旅行にうってつけの1枚です
20代男性・システムエンジニア

ポイントが貯まりやすいだけでなく旅行保険が自動付帯なので、海外旅行をする方にうってつけの1枚です。貯まったポイントはマイルに交換し、飛行機代の足しにしています。

オリコカード
海外での利用でポイントがさらに貯まる!
20代女性・会社員

海外での決済で使用するとポイント還元率があがるので、非常にお得に感じます。また、空港ラウンジを使用できるのもお気に入りの特典です。

オリコカード
ネットでも海外でもお得にポイントがたまります
30代男性・会社員

オリコモールでこのカードを使って買い物をすると、0.5%分のポイントが上乗せされるので、よく利用する自分にはとてもメリットがあります。海外旅行での買い物も還元率が2.0%になってお得ですよ。

オリコカード THE WORLD

【年会費】9,704円 ※初年度年会費無料
【発行スピード】約1~2週間
【限度額】10万円~300万円
【ポイント還元率】1.0%
【ポイント名】オリコポイント 
【ポイント交換】
1ポイント=1円として利用可能
【国際ブランド】Mastercard
【付帯電子マネー】iD、QUICPay

公式サイトを見る

 ◆ オリコカード THE PLATINUM

さらにポイント還元率とサービスのグレードが上がる「オリコカード THE PLATINUM」。

  • 誕生月のポイント還元率は2.0%
  • 個人賠償責任保険の付帯サービス付き

など、年会費が高額になる分、ゴールドカード以上に特典が充実しています。

また、有名レストラン1名分の料金無料サービスや、24時間365日対応のコンシェルジュサービスなど、プラチナカードならではの優待が多数ありますよ。

◆ユーザーの口コミ

オリコカード
年会費以上にお得なポイント還元率と特典
30代男性・会社員

ショッピングや光熱費支払いなどのカード利用でポイントがたくさんつくので、すぐに年会費の元を取れます。また、家族カードが3名まで 無料だったり、優待制度でレストランを利用できるなどの特典もありがたいです。

オリコカード
飛行機によく乗る人におすすめです
30代男性・会社員

オリコカードの中でも最大のポイント還元率で大変お得に感じます。空港のラウンジを利用できるうえ、飛行機の遅延保険が付いているので飛行機に乗る機会が多い方にもおすすめです。

オリコカード
誕生月はさらにポイントがたまります
30代男性・派遣社員

ポイント還元率が高いところを気に入っています。誕生月の還元率がさらに高くなるのが良いですね。年会費分はすぐに取り戻せそうです。

オリコカード THE PLATINUM

【年会費】18,518円
【発行スピード】約1~2週間
【限度額】10万円~300万円
【ポイント還元率】1.0%
【ポイント名】オリコポイント 
【ポイント交換】
1ポイント=1円として利用可能
【国際ブランド】Mastercard
【付帯電子マネー】iD、QUICPay

公式サイトを見る

ゴールドカードについてさらに詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

オリコカード

この記事では、おすすめのゴールドカードや、ゴールドカードのメリット・デメリットをご紹介しています。

8. まとめ

いかがでしたか? ここまでオリコカードについてご紹介してきました。

もう一度、オリコカードがポイントの貯まりやすい理由や、どんな方におすすめできるカードなのかおさらいします。

ポイントが貯まりやすい3つの理由

オリコカードはこんな方におすすめ

  • Amazonでよく買い物をする方
    … オリコモール経由で還元率2.0%になるので、実はAmazon発行のカードよりお得
  • オリコカードをメインの1枚で利用していく予定の方
    … 唯一のデメリットであるポイント失効がしにくくなる

また、ご紹介したオリコカード全種類についてもまとめておきます。

ほかのクレジットカードの記事を見る