スーツ選び方スーツは毎日着ているものの、もっとしっくりくるスーツを着て身だしなみをきちんと整えたいですよね。

そこで今回は、自分に合ったスーツの正しい選び方についてご紹介します。

また、高品質なスーツが手に入るおすすめのスーツブランドもご紹介していますので、 ぜひ参考にしてくださいね。

(※この記事は、2021年11月時点での情報を参考にしています。)

1. 自分に合ったスーツの正しい選び方

自分が着たいものを着る私服と違い、 スーツは着崩さず正しく着ることで身だしなみが整い、周りからの印象も良くなります

そのため、正しいスーツ選びをするためにも以下の3つに注目しましょう。

では、詳しく見ていきましょう。

1-1. 適正サイズを選ぶ

スーツ選び方

どんなに高級なスーツを選んだとしても、 サイズが自分に合っていなければ見栄えや着心地が悪くなり、仕事ができなそうに見えてしまいます。

・大きいサイズ
体にフィットせず疲れる
・小さいサイズ
動きが制限され窮屈

スーツは大きい方が楽だと思うかもしれませんが、実はジャストサイズの方が体の動きにスーツがついてくるため、無駄な動きがなくなり疲れにくくなりますよ。

では、正しいサイズ選びのポイントを、ジャケットとパンツに分けてご紹介します。

【チェックポイント:ジャケット】

スーツ選び方

上記のポイントの中でも特に、肩がフィットするものを選びましょう

他が大きい分にはお直しにて修正可能ですが、体とジャケットの肩が合っていないものは選ぶサイズを変更しましょう

正しいサイズ感の詳細はこちらをクリック(長文)

ここではより詳細なサイズ感を、以下の7つに分けてご紹介します。


背中
胸元~襟
ウエスト周り

着丈
ベント

◆肩

肩はひとつまみできる余裕があるものが適正です。

他の部分に比べて調整が難しい場所なので、スーツは必ず肩が合うものを選びましょう。

◆背中

背中部分は目立ったシワがない状態が適正です。

合っていないと、縦や横にシワができて見栄えが悪くなるため注意しましょう。

スーツ選び方
\ポイント/

直接ジャケットの襟部分が肌に触れないことで、ジャケットの汚れや擦れ防止に繋がります。

◆胸元~襟

襟が浮かずに体に沿っているものが適正です。

試着する時は必ずウエストのボタンを留めて、胸元が浮かないかを確認しましょう。

※胸囲が合っていてもウエストがきついと、浮いてしまう原因にもなります。

◆ウエスト周り

ボタンを留めた状態でこぶし1つ入るゆとりがあるものが適正です。

肩が合っていてもウエストが合わない場合は、近いサイズに変えるかお直しで詰めて対応しましょう。

◆袖

袖は、ジャケットからシャツが1.0~1.5cm程度見えるものが適正です。

また、手を曲げた時に手の甲に軽く触れる程度かも確認しましょう。

袖の長さによって全体の印象が全く変わるので、合わない場合は、面倒でも必ず適正の長さにお直ししましょう

スーツ選び方
\ポイント/

襟同様、スーツよりもシャツの袖が長いことで、スーツの袖内側の汚れや擦れ防止に繋がります。

◆着丈

着丈は、お尻がぎりぎり隠れる程度が適正です。

後ろが見えにくい場合は、腕を自然に下ろした時に、指を曲げてジャケットの裾を軽く掴める程度であれば問題ありません。

スーツ選び方
\ポイント/

細身のスーツは着丈が多少短い傾向ですが、それでも1/3以上お尻が見えない長さを選びましょう。

◆ベント

ベントは開かず自然に閉じているものが適切です。

後ろ側の真ん中や横にあるため自分では確認しにくい部分なので、お店のスタッフに見てもらうか鏡で確認しましょう。

スーツ選び方
ウエストのボタンの留め方

一番下のボタンは開けて着るのがマナーのため、ジャケットは元々下のボタンを開けた状態で整うつくりになっています。

・2つボタン⇒上のみ留める
・3つボタン⇒上の2つのみ留める
・段返りの3つボタン⇒真ん中のみ留める

下まで留めると、変にシワが入ったりバランスが悪くなるため注意しましょう。

※段返りの3つボタンとは、ボタンが3つあるものの、一番上のボタンは襟が反っているため見えないもののことです。

【チェックポイント:パンツ】

スーツ選び方

パンツも画像のポイントをしっかり確認しましょう。

正しいサイズ感の詳細はこちらをクリック(長文)


ここではより詳細なサイズ感を、以下の4つに分けてご紹介します。

ウエスト
ポケット~お尻
太もも~ふくらはぎ

◆ウエスト

ウエストは、手のひら1枚入るゆとりがあるものが適正です。

大きいと… 小さいと…
  • ベルトをするとシワがよる
  • ベルトをしても履いているうちに下がって裾がたるむ
  • 座り姿勢や食後はきつく感じる
  • 生地に大きな負担がかかりほつれや破けに繋がる

◆ポケット~お尻

ポケットが広がって浮いていなく、お尻部分から太ももにかけて自然に生地が下りているものが適正です。

他は合っていても、腰やお尻周りが少しだけ小さい・大きいといった場合は、お直しも可能です。

◆太もも~ふくらはぎ

太もも部分は、1.5cmほどつまめるゆとりがあれば適正です。

また、ふくらはぎがしっかりしている方は、動いたり立ちあがった時に膝で引っかからず太ももから自然にまっすぐ下りるかも確認しましょう。

◆裾 

裾はワンクッションからハーフクッションが適正です。

裾幅によって見栄えのいい長さが変わるので、店員さんと相談して適切な長さに合わせましょう

【裾幅別|おすすめの裾の長さ】

裾幅 細め(約18.5cm) 標準(約20.5cm) 太め(約22.5cm)
裾の長さ 短め 標準 長め
スーツ選び方
\ポイント/

ベルトをした状態で合わせないと、実際履く時に裾が短くなるため、必ずウエスト位置を固定して裾を合わせましょう。  

スーツは上下とも部分的に合わなければお直しにて対応可能ですが、お直しのしすぎは形が崩れてしまうのと、お直し代が高額になるため、

  • お直し箇所は必要最低限にする
  • お直し箇所が多いならオーダーにする

といったことを検討してみてくださいね。

1-2. 色柄で選ぶ

スーツ選び方

スーツは色柄によってフォーマル度合いが変わってきます。その中でも基本や定番となる色柄を把握しておきましょう。

ビジネススーツの基本の色

ネイビーグレー

最近では就活で黒無地のスーツをよく見かけますが、元は冠婚葬祭用のため、一部の業種を除き、ビジネスシーンにはふさわしくありません

もし黒を選ぶ場合は、無地ではなく柄が入っているものを選びましょう。

ビジネススーツの定番の柄

無地~無地見えするものストライプ

ストライプは定番ですが、種類によってかなり印象が異なります。

【ストライプの種類による印象】 

スーツ選び方 幅が細く目立たないものほどドレッシー
スーツ選び方 幅が広いものほど華やかさと威厳が出る

また、チェックはストライプに比べカジュアル感が出るため、気に入ったとしても事前に職場にチェックを着ている人がいるか確認しておきましょう。

1-3. 生地で選ぶ

スーツ選び方

スーツは、以下のように生地によって着心地や印象・価格が変わります

◆ブランド生地
滑らかな着心地と上質な艶感

⇒プレゼンや商談など大事な時に適している
繊細で強度があまり強くない
⇒摩耗しやすいため作業が多い日には不向き

※ ブランド生地は30,000円台~ 70,000円台がメイン
⇒周りに「仕事ができそう」と印象づけたい場合は、こちらがおすすめです。

詳細を表示する

【高級生地とは】
使用されている原料の繊維が細いほど艶感や肌触り、発色が良くなるため高額になりますが、その分繊細な生地でもあります。

また、同じ繊維の細さでも生産国により特徴が異なります

【生産国別特徴】

イタリア生地 イギリス生地 日本生地
  • 柔らかい肌触り
  • 発色が特に優れている
  • 艶やかさ
  • 色柄が非常に豊富
  • ハリコシがある
  • シワになりにくい
  • 耐久性がある
  • クラシックな色柄がメイン
  • 柔らかい膨らみ感
  • コシがある
  • 耐久性がある
  • やや落ち着いた色柄

◆ポリエステル混生地
強度がありシワになりにくい
⇒作業など動きが求められる日に適している
高級感に欠け着心地が硬い
⇒品格やスマート感を出したい時には不向き

※ポリエステル混の生地は10,000円台~20,000円台がメイン
⇒ショッピングモールなどのものは、専門店より工程数が少なく作りや縫製面が劣るため、身だしなみを整える点ではあまりおすすめできません。 

詳細を表示する

ポリエステルの割合
ウール:ポリエステル=7:3程度であれば、風合いと強度のバランスがいいものが手に入りますよ。

ウールにポリエステルを混紡することで強度があがりますが、ポリエステルの割合が増えるほど上品さや滑らかな着心地は失われます

スーツは、勝負スーツ×1着普段使いスーツ×2着計3着を用意しておくと、バランスよく1週間着回しできて安心ですよ。

スーツ選び方
季節に合った生地

ジャケットを着る機会が少ない場合はオールシーズンでも問題ありませんが、 使い分けるとより快適に過ごせます

  • 接触冷感
  • 表面温度の上昇抑制
  • 通気性に長けた生地…など
  • 蓄熱
  • 吸湿発熱
  • 保温性に長けた生地…など

ぜひ、予算に合わせて選んでみてくださいね。 

2. タイプ別|高品質な1着が購入できるおすすめスーツブランド9選

スーツ選び方

ここでは、高品質なスーツが手に入るブランドを以下の3つに分けてご紹介します。

気になるお店をぜひチェックしてみてくださいね。

オーダースーツ店と既製スーツ店に関して、各100人ずつに2020年5月にアンケート調査を実施

・生地の豊富さ :さまざまな生地が揃っているか
スーツの着心地 :完成したスーツの着心地は良いか
・店員の接客態度 :ヒアリングはしっかりしているか

上記項目で、総合的に評価が高かったお店を厳選

2-1. 思い通りの1着に仕上がるオーダースーツブランド3選 

ここでは、オーダーブランドの中でも本当に満足できる1着に仕上がるブランドをご紹介します。

初めてのオーダーは不安といった方でも、丁寧な接客なので安心してオーダーできますよ。

UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE'S

洗練された大人のビジネススタイルを提案するオーダー専門店UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE'S」。

・有名生地ブランドが比較的リーズナブルな価格
・本切羽、AMFステッチなど、他店では有料のオプションが無料

そのため、初めてオーダースーツを作る方でも、本格的な1着を手に入れやすい魅力が多数あるお店です。

口コミを見る
スーツ選び方
着心地がバツグンです
30代・男性

好みの生地があったのと、そこまで値段が高くなかったのでこのお店を選びました。オーダーなのでサイズがぴったりで、着心地がバツグンです。デザインと合わせて満足しています。

スーツ選び方
自分にぴったりのスーツに仕上がりました
30代・男性

着心地が良く、ビジネスだけでなくプライベートのパーティーなどにも使用できる仕上がりになりました。生地も品質が良く耐久性があり、サイズ感もぴったりで自分に合ったスーツになりました。また、店員さんも親身に対応してくれて満足しています。

スーツ選び方
またこちらで購入したいです
20代・男性

職業柄お客様と接する機会が多い為、無難なグレーの無地でスーツをオーダーしました。接客頂いた方も優しく採寸等、対応して頂きました。スーツもピッタリのサイズで非常に満足しています。1着のみオーダーしましたが、もう2着ほど欲しいと思いました。

ブランド詳細

【ブランド名】UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE'S
【価格】42,900円(税込)~
【納期】約3週間~
【タイプ】パターンオーダー

公式サイトを見る

Quality Order SHITATE

“すべての人に、オーダーメイドスーツを。”をコンセプトに青山商事が展開するQuality Order SHITATE(クオリティオーダー シタテ)

・専属スタイリストによる緻密な採寸
・理想的なデザインを叶える豊富な生地数

1着31,900円~とお手頃な価格ながら、自分だけのハイクオリティなスーツを仕立てることができます。

SHITATEはどのお店で利用できるの?

Quality Order SHITATEのスーツオーダーは、

  • 洋服の青山
  • THE SUIT COMPANY

のうち、サービスに対応した店舗で利用できます。

誰もが一度は訪れたことのあるスーツ店ならではの気さくな雰囲気の中でオーダーできるので、初心者の方でも安心です。

Quality Order SHITATEの対応店舗を見る

Quality Order SHITATEのスーツづくりは、クオリティだけでなくスピード感も魅力です。

初めての方でも、

  • 生地選び
  • 採寸
  • ゲージ(完成品の基本となるサンプルスーツ)試着
  • 細部のカスタマイズ

4ステップがわずか40分で完了

また、一度採寸したデータはカルテのように保管されるため、2回目以降であれば採寸の手間を省き、ネットから手軽に注文できる「スマートオーダー」を利用できるようになります。

すぐに2着目がほしい方や忙しくて採寸の時間が取れない方は要チェックのサービスです。

 
さらに詳しく見る
口コミを見る
ワイシャツ,コスパ
他のスーツ店と変わらない値段でオーダーできました
30代・男性

他のスーツ店と大差ない3万円程度でオーダーでき、ちょうどいいと思います。全体的に暗めの色で統一し、引き締まったシルエットに見えるようにしました。微調整もしっかりとしてもらえましたし、満足しています。

ワイシャツ,コスパ
連日着てもシワにならなかったです
20代・男性

以前から利用していたこともあり、オーダーしました。何日間か連続で着てもシワにならない点が素晴らしいです。細身なのでスリムスタイルを選んだのですが、ピッタリと体にフィットしてくれたこともすごいと思いました。

ワイシャツ,コスパ
専任スタイリストがいる安心感で選びました
30代・男性

専任のスタイリストの方に提案してもらえる安心感で選びました。実際にオーダーする時もリードしていただいたので、わからないことはなかったです。また、2着同時購入で11,000円OFFになる割引キャンペーンがあり、お得に感じました。

ブランド詳細
【ブランド名】Quality Order SHITATE
【価格】31,900円(税込)~
【納期】約2週間~
【タイプ】パターンオーダー

公式サイトを見る

麻布テーラー

定番生地から高級生地まで、約3,000種類ものラインナップを揃える人気店「麻布テーラー」。

・細部に渡る丁寧なフィッティング
・ボタンや裏地といった、オプションも豊富

強引感なくさまざまな提案をしてくれるので、オーダー初心者でも安心してスーツを作ることができます。

スーツ選び方
袖を通したときのフィット感と動きやすさに感動!
30代・男性

こんなに自分の身体にフィットして動きやすいスーツは初めてで、袖を通してみて感動しましたね。また、生地の種類も多くて初心者の私には選ぶのが大変でしたが、店員さんが私好みの生地をおすすめしてくれたので大変助かりました。

スーツ選び方
スーツのかっこよさを初めて実感しました
30代・男性

量販店のスーツを着ていましたが、部分的にダボっとしてしまうことが悩みでした。そんな折に知人からこのお店を教えてもらい注文したのですが、自分の身体にきれいにフィットした1着に仕上がり、感激しました。スーツのかっこよさを初めて知ったような気がします。

スーツ選び方
初めてのダブルスーツですが100点満点の出来です
30代・男性

結婚式用に初めてダブルのスーツを仕立てていただきました。店員さんと細部まで相談できたので、細身の私でもきれいに着こなせるダブルスーツに仕上がりました。裏地も遊び心のある柄を選べましたし、100点満点の出来ですね。

ブランド詳細

【ブランド名】麻布テーラー
【価格】44,000円(税込)~
【納期】約6週間~
【タイプ】パターンオーダー
※Azabu Tailor Crestのみフルオーダー可能

公式サイトを見る

2-2. コスパに優れた1着が見つかるスーツブランド3選

ここでは、低価格でありながら高機能・良品質な、コスパに優れたスーツブランドを紹介します。

できるだけ良いものをリーズナブルに買いたいという方におすすめです。

THE SUIT COMPANY

トレンドに流されない良品質なスーツの提供をコンセプトとしたTHE SUIT COMPANY」。

・上質な生地ながらも価格を抑えたコスパの良さ
・シルエットや動きやすさにこだわった丁寧な仕立て

品質にこだわりがある方でも満足できるスーツが手に入るおすすめのブランドです。

口コミを見る
スーツ選び方
品質の良さと手頃な価格に満足です
30代・男性

しっかりとした品質でありながらも手頃な価格が魅力的だったので購入しました。ゆっくりと試着できる環境で店員さんの対応も良く、安心して接客を受けられました。

スーツ選び方
見栄えがいいです
30代・男性

こちらのブランドは、リーズナブルな価格ながらもかっこいいスーツが多いと聞いたので購入しました。スリムなデザインでかなりシュっとした印象で良いと思いました。また、スリムなデザインなので、見栄えがよく見えるのもうれしいです。

スーツ選び方
かっこいいデザインが多いです
30代・男性

友人に勧められこちらの店舗を利用しましたが、店員さんがしっかりと接客をしてくれました。かっこいいデザインなのに安く購入できて非常に良かったです。

ブランド詳細

【ブランド名】THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)
【価格】20,900円(税込)~

公式サイトを見る

SUIT SELECT

若者を意識したデザインのアイテムが人気を集める「SUIT SELECT」

・細身でスタイリッシュなデザイン
・ストレスフリーで動きやすい素材を使用

かっこいい見た目でどんなシーンにも柔軟に対応できるスーツが手に入ります。

口コミを見る
スーツ選び方
スタイルをきれいに見せれます
20代・男性

サイズ展開やデザインが豊富で手頃な値段だったので、こちらのお店にて購入しました。サイズ感や生地感が良く、スタイルがきれいに見えるので助かっています。

スーツ選び方
着心地が良いので動きやすいです
40代・男性

価格の割りに安っぽく見えません。また、とにかく着心地が良く、動きやすいです。店員さんも丁寧に対応してくれたので、ありがたかったです。

スーツ選び方
長時間着ていても疲れません
40代・男性

リーズナブルな価格ですが、スーツのデザイン性が高く、縫製もしっかりしています。カバンやネクタイなども、おしゃれなものが多いので重宝しています。

ブランド詳細

【ブランド名】SUIT SELECT(スーツセレクト)
【価格】30,800円(税込)~

公式サイトを見る

ONLY

自社工場を持ち、品質の高いオーダースーツや既製服を販売している「ONLY」

・心地のいい接客応対
・体のラインをきれいに引き立てるシルエット

丁寧なモノづくりの心を大切にしているため、質の高いスーツを手に入れられます。

口コミを見る
スーツ選び方
シルエットがきれいでフィットする
30代・男性

シルエットがきれいで、身体へのフィット感も素晴らしい。周囲からの評判も良く、どこのスーツか聞かれたこともあるほどです。細部のデザインも良く、たいへんお気に入りです。

スーツ選び方
リクルート感のないスーツを購入できました
20代・男性

シルエットにこだわって、リクルート感がないものが欲しかったのですが、こちらのブランドのスーツがイメージにぴったりでした。身体のラインがきれいに出るのも気に入っています。

スーツ選び方
全体のシルエットが美しい
50代・男性

全体のシルエットが美しく、生地の質感や色味も素晴らしい。非常に満足のいくスーツを購入することができました。価格も財布に優しくてありがたいです。

ブランド詳細

【ブランド名】ONLY(オンリー)
【価格】30,800円(税込)~

公式サイトを見る

2-3. おしゃれな装いの1着が手に入るセレクトショップ3選

ここでは、特にファッション性にこだわったセレクトショップを紹介します。

よりトレンドを取り入れたアドバイスがほしいという方におすすめです。

UNITED ARROWS

大人に向けた上質できれいめのスタイルを提案する「UNITED ARROWS」

・心地いい空間での接客サービス
・伝統とトレンドを掛け合わせた大人スタイル

正統派なデザインをもとにしたモダンなテイストの1着が手に入ります。

口コミを見る
スーツ選び方
まるでオーダーしたかのような仕上がり!
30代・男性

日本人に最も似合うスーツと謳っているだけはあるなと思える着心地です。フィット感が高く動きやすいので、オーダーして作ったかのような仕上がりで、とても気に入っています。

スーツ選び方
身体にぴったりとフィットしてスタイリッシュ
30代・男性

新しいスーツが必要になった際に、どうせならおしゃれなものが欲しいと思い購入しました。量販店のスーツはどこか野暮ったい感じがしましたが、こちらのスーツは身体にぴったりとフィットしているので、スタイリッシュに見えます。

スーツ選び方
スタイリッシュに決まります
30代・男性

友人の結婚式用にダークブラウンのスーツをこちらで購入しました。合わせるアイテムでスタイリッシュに決まるので気に入っています。細身体型ですが、フィット感があるので着心地もいいです。

ブランド詳細

【ブランド名】UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)
【価格】74,800円(税込)~

公式サイトを見る

BEAMS

ビジネスからカジュアルまで幅広いアイテムを取り揃えている「BEAMS」。

・追及された着心地のよさ
・現代的な解釈を加えた遊びあるデザイン

スタンダードなデザインの中にある小慣れた雰囲気は、さりげなくおしゃれを楽しみたいという20〜30代の若いビジネスマンに人気です。

口コミを見る
スーツ選び方
デザインがよく、さまざまなシーンで活躍してくれる
30代・男性

有名なブランドでデザインとかも気になっており、以前からほしいと思っており今回購入しました。サイズ感やフィット感がよく、動きやすくデザインも良いので色々な場面で活躍してくれるスーツです。また、美しいシルエットもお気に入りです。

スーツ選び方
着回しが効きます
30代・男性

セットアップで購入しましたが、別々で着回しができるのが良いです。シワになりにくく、着やすく、疲れないため、引き続きこちらのブランドを愛用する予定です。

スーツ選び方
とても着心地が良いです
30代・男性

高級感を漂わせる現代風のデザインで、もの自体も長時間着用しても全く疲れず着心地が良いです。接客も丁度良い距離感を保たれており、落ち着いた気持ちで服を選ぶことができました。

ブランド詳細

【ブランド名】BEAMS(ビームス)
【価格】14,960円(税込) 〜

公式サイトを見る

TOMORROWLAND

スーツの伝統を大切にしつつ独自のスタイルを提供する「TOMORROWLAND」。

・男らしいエレガントさあるデザイン
・日本のビジネスマンの体型を徹底分析し開発されたシルエット

そのほかにも豊富なデザインのスーツを取り扱っているので、30代のビジネスマンにおすすめのブランドです。

口コミを見る
スーツ選び方
見栄えがとても良いです
30代・男性

しなやかでタイトなスタイルのジャケットで、着る人をかっこよく見せてくれます。肌触りもよく長時間着用しても全く疲れません。接客も丁寧で好感が持てました。

スーツ選び方
凄く上品です
30代・男性

洗練された大人なイメージのものが1着欲しかったのでこちらにしました。少し高いですが、凄く上品で周りからの評判もとても良いです。

スーツ選び方
デザインや着心地がよくてお気に入りです
30代・男性

結婚式、そして披露宴などに着ていくスーツを探していて、おしゃれなものを販売していたのでこちらのブランドで購入を決めました。足回りがタイトであり、足が長く見えるのが良いです。ウール生地の質感もよく、着ていて気疲れしないのも良いですね。

ブランド詳細

【ブランド名】TOMORROWLAND(トゥモローランド)
【価格】53,900円(税込)〜

公式サイトを見る

すぐに好印象になれる!
3. スーツコーデをきれいに着こなす4つのポイント

せっかく自分に合ったスーツを着るなら、 他のアイテムもきちんと合ったものを選んで、好印象なスーツスタイルを手に入れましょう

それでは詳細を確認していきましょう。

3-1. シャツもジャストサイズを選ぶ

スーツ選び方

スーツをきれいに着こなすには、シャツにも注目しましょう。

【チェックポイント】

スーツ選び方 首回り
⇒ボタンを一番上まで留めて指が2本入るくらいのゆとりがあるか(ゆるめが好みなら指3本まで)
スーツ選び方 袖丈
⇒ジャケットを着た時袖が1.0~1.5cm出るくらいか

せっかく自分に合ったスーツを手に入れても、シャツのサイズが合っていないと見栄えが悪くなってしまうので、ぜひ確認してみてくださいね。

スーツ選び方
スーツ購入時にシャツもサイズ確認を

スーツを購入する時に、手持ちのシャツのサイズが合っているかも一緒に見てもらいましょう。

・仕事帰りに普段のスーツスタイルのまま店に行く
・私服で行くなら普段スーツに合わせているシャツを持っていく

もし合っていなければその場で採寸してもらい、正しいサイズのシャツを揃えましょう。

3-2. インナーに気を配る

首回りは目線が行きやすいので、インナーがはっきり透けて見えているのは見栄えが良くありません。

上記のように、身だしなみに気をつかう場合はスーツに合わせるインナーの色は透けないベージュを選びましょう。

ただ、「ベージュは肌着感が強くて抵抗がある…」なんて方は、その次に透けにくいグレーもおすすめです。

ホワイトやブラックのようにシャツ合わせで透ける色は、Tシャツなど普段着のインナーとして着用するといいでしょう。

3-3. ネクタイに注目する

ネクタイも色柄によって印象が変わります

  • …明るいとカジュアル、暗いと落ち着いた印象
  • …大きいとカジュアル、小さいとドレッシーな印象

迷った場合は、ネイビーの無地~小さめの柄であればどんなシーンにも対応できますよ。

3-4. 靴下にも気を遣う

スーツ選び方

自分では見えにくいですが、営業先などで椅子に座った時に、靴下は意外と相手から見える場所です。

そのため、 黒・紺・ダークグレーなど暗めの色で、薄手のふくらはぎまであるスーツ用の靴下を選びましょう。

4. まとめ

では、最後に正しいスーツ選びのポイントをおさらいしましょう。

自分に合ったスーツを選ぶ3つのポイント

1. 適正サイズを選ぶ
2. 色柄で選ぶ
3. 生地で選ぶ

ぜひ参考にして、自分にぴったりのスーツを選んでくださいね。