スマホ代を安くするために格安SIMに乗り換えようと思っても、「通信速度は遅くないかな…」と不安を感じている方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、編集部が料金の安さやサービスに定評がある格安SIM主要9社とドコモ・au・ソフトバンクの計12社と契約して、時間帯ごとの通信速度を実際に計測しました!

あわせて、計測結果を参考に通信速度が安定して速い格安SIMもご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

※「携帯電話ポータルサイト」や「総務省Q&Aーレンタル携帯電話事業者向けー」などの通信に関する資料も参考に記事制作しています

1. ネットが快適に使える速度の目安は5Mbps!

  • 格安SIM,速度

ネットを利用する際、サービスごとに必要な通信速度はおおよそ決まっており、それらと同等か上回っていれば快適に利用が可能。

ネットサーフィンや動画視聴などのライトな用途であれば安定して「5Mbps」出ていれば充分です。

5Mbpsの使用感は以下の通り!
検証方法

Appleの開発者用ツール「Network Link Conditioner」を使用して通信速度を常時5Mbpsに制限し検証
検証にはYouTubeのこちらの動画を使用

◆検証を行なった編集部員Sのコメント
格安SIM,速度 5MbpsでもYouTubeの1080pは止まることなく視聴できました
スキップをしても読み込みが発生しないので、ストレスは全く感じません。

また、5Mbpsでは4K画質の再生はできませんでしたが、速度が充分に出ていてもデータ容量が少ない格安SIMでは、データ消費が著しい4K映像の視聴は困難でしょう。

格安SIM,速度
通信速度は2種類ある!

通信速度には「下り」「上り」の2種類があり、違いは以下の通り。

下り速度が関係するサービス 動画の視聴・サイト閲覧・メッセージの受信
上り速度が関係するサービス メッセージの送信・SNSの投稿

上り速度が関係するサービスは1Mbpsあれば十分なものがほとんどのため、基本的には下り速度を重視するのがおすすめです。

2. 時間帯別|格安SIM主要9社のリアルな通信速度

  • 格安SIM,速度

この章では格安SIMの気になる実際の通信速度を、以下の回線が混み合いやすい時間帯に計測した結果をご紹介します。

通信品質の比較としてドコモ・au・ソフトバンクの速度も計測しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

▼ 通信速度の調査方法 ▼
使用機種 iPhone7
計測場所 人が密集する池袋駅周辺
計測サイト USEN インターネット回線スピードテスト
計測方法 電波が最大の状態で計測
3度計測し、平均速度を算出
※小数点第三位以下は切り捨て
調査した格安SIM(回線) ・UQ mobile
・Y!mobile
・OCN モバイル ONE
・J:COM MOBILE
・HISモバイル
・mineo(ドコモ回線)
・BIGLOBEモバイル(ドコモ回線)
・IIJmio(ドコモ回線)
・イオンモバイル(ドコモ回線)

◆人が活発に動き出す9時〜11時

  • 格安SIM,速度

人が活発に動き出す9時〜11時台は検証に使用した格安SIMの全てが下り速度15Mbps以上と快適にネットを使える数値でした。

また上りも、メッセージの送信やSNSへの投稿程度であれば支障なく利用できる速度が出ています。

◆ランチタイムの12時〜13時

  • 格安SIM,速度

朝とは一転、ランチタイムどきの12〜14時はほとんどの格安SIMが下り速度が1Mbps以下と落ち込みましたが、

  • OCN モバイル ONE
  • UQ mobile
  • Y!mobile

…の3社は安定して35Mbps以上とキャリアSIMなみの数値を記録。

一方、上り速度はすべての格安SIMが朝と変わらない速度が出ることがわかりました。

◆帰宅ラッシュ帯の18〜20時

  • 格安SIM,速度

帰宅ラッシュ帯の18〜20時はすべての格安SIMが比較的速度を出していますが、「IIJmio」は3Mbpsと、動画を視聴するには不安が残る数値でした。

一方、この検証を通じて上りは時間帯を問わず安定した速度が出ることがわかりました。

これを選べば間違いなし!
3. 通信速度が安定して速い格安SIM3選&格安キャリアSIM2選

  • 格安SIM,速度

ここからは以下の項目をもとに選定した、通信速度が安定して速い格安SIM3選格安キャリアSIM2選をご紹介します。

\紹介するおすすめSIMの選定基準/
実際の通信速度
格安SIM,速度
月額料金の安さ
格安SIM,速度
2章」でも紹介したように、時間帯ごとに通信速度を計測し、安定してネットが利用できるものを厳選。 公式サイトをリサーチし、低価格のプランを提供する格安SIMをピックアップ。

実際に検証を行なった編集部員の本音コメントや最安プランも掲載しているので、ぜひ参考にしてくださいね。
※この章で紹介しているのはすべて音声通話SIMです

通信速度が安定して速い格安SIM

ここでは、通信速度が安定して速い格安SIMをご紹介します。

スマホ料金をグッと抑えつつ、いつでも快適にネットが利用できるものばかりですよ。
※ロゴをクリックすると詳細に飛びます
※1GB以上のプランで最安のものを記載しています。

       格安SIM,速度 格安SIM,速度 格安SIM,速度
最安プラン くりこしSプラン+5G シンプルS 1GB/月コース
データ容量/料金 3GB/1,628円 3GB/2,178円 1GB/770円

▶︎UQ mobile

  • 格安SIM,速度

※上の画像のプランは+5Gを省略しています。
◆UQ mobileのおすすめPOINT!

  • 速度が落ちやすい時間帯でも常時40Mbps以上
  • 「Try mobile」を使えば15日間お試しで使える

といった、安定感のある通信品質と独自のサービスで、初めての格安SIMで不安がある方でも安心して契約できますよ。

◆検証を行なった編集部員Sの本音コメント
格安SIM,速度 安定した通信速度でストレスは一切ありませんでした。
料金に関しては可もなく不可もなくといった感じですが、auのサブブランドという安心感があるため、これといったマイナスな要素がない格安SIMですね。
◆UQ mobileの最安プラン詳細
プラン名 くりこしプランS+5G
契約期間 なし
データ容量 3GB/月
月額料金 1,628円
初期費用 3,300円
取り扱い回線 au
制限時の速度 300kbps
支払い方法 クレジットカード
口座振替
その他のプランを見る
プラン名 くりこし
プランM+5G
くりこし
プランL+5G
契約期間 なし
データ容量 15GB/月 25GB/月
月額料金 2,728円 3,828円
初期費用 3,300円
取り扱い回線 au
制限時の速度 1Mbps
支払い方法 クレジットカード
口座振替

◆主なオプション

オプション名 月額料金
通話パック(60分/月) 550円
10分かけ放題 770円
かけ放題 1,870円
 
公式サイトを見る

▶︎Y!mobile

  • 格安SIM,速度

▼Y!mobileのおすすめPOINT!

  • 家族割や光回線などとのセット割が可能
  • 全国に取り扱い店舗が4,000以上

など、他の格安SIMにはない様々な割引と万全のサポート体制が魅力です。

◆検証を行なった編集部員Sの本音コメント
格安SIM,速度 通信速度は安定性していますが、最安のプランでも3GBで2,178円と格安SIMの中では料金が高めなのが気になります。
ただ、2回線目からは990円になるため、家族などで複数契約する場合にはおすすめです。
◆Y!mobileの最安プラン詳細
プラン名 シンプルS
契約期間 なし
データ容量 3GB/月
月額料金 2,178円
初期費用 3,300円
オンライン申し込みで無料
取り扱い回線 ソフトバンク
制限時の速度 300kbps
支払い方法 クレジットカード
口座振替
その他のプランを見る
プラン名 シンプルM シンプルL
契約期間 なし
データ容量 15GB/月 25GB/月
月額料金 3,278円 4,158円
初期費用 3,300円
オンライン申し込みで無料
取り扱い回線 ソフトバンク
制限時の速度 1Mbps
支払い方法 クレジットカード
口座振替

◆主なオプション

オプション名 月額費用
だれとでも定額
※1回10分以内かけ放題
770円
スーパーだれとでも定額
※24時間かけ放題
1,870円
データ増量オプション 1年間無料
以降550円

 

 
公式サイトを見る

▶︎OCN モバイル ONE

  • 格安SIM,速度

▼OCN モバイル ONEのおすすめPOINT!

  • 格安SIMの中でも最安級の料金設定
  • ドコモ回線の中では通信の安定性がNo1

など、とにかくスマホ代を抑えたい方の格安SIMです。

◆検証を行なった編集部員Sの本音コメント
格安SIM,速度 通信の安定性は格安SIM中No1!ただ、使用感はUQ mobileやY!mobileと大きな差はありません
使い方に合わせて月に1度プランを変更できる自由度の高さが魅力的ですね。
◆OCN モバイル ONEの最安プラン詳細
プラン名 1GB/月コース
契約期間 なし
データ容量 1GB/月
月額料金 770円
初期費用 3,733円
取り扱い回線 ドコモ
制限時の速度 200kbps
支払い方法 クレジットカード
その他のプランを見る
プラン名 0.5GB/月コース 3GB/月コース 6GB/月コース 10GB/月コース
契約期間 なし
データ容量 0.5GB/月 3GB/月 6GB/月 10GB/月
月額料金 550円 990円 1,320円 1,760円
初期費用 3,733円
取り扱い回線 ドコモ
制限時の速度 200kbps
支払い方法 クレジットカード

◆主なオプション

オプション名 月額料金
10分かけ放題 935円
トップ3かけ放題
※通話料上位3番号が無料
935円
完全かけ放題 1,430円
MUSICカウントフリー 無料
 
公式サイトを見る

番外編|格安SIMなみに安いキャリアSIM2選

ここでは、格安SIMなみに安いキャリアSIMをご紹介します。

キャリアSIMは自社の回線で通信を行うので、通信速度や安定性はピカイチですよ。
※ロゴをクリックすると詳細に飛びます

  格安SIM,速度 格安SIM,速度
最安プラン Rakuten UN-LIMIT VI ミニプラン
データ容量/料金 無制限/0〜3,278円 3GB/990円

▶︎楽天モバイル

  • 格安SIM,速度

▼楽天モバイルのおすすめPOINT!

  • 契約から3ヶ月間プラン料金が無料
  • データ使用量が1GB未満の場合は月額が無料

といった、破格のキャンペーンとプランで、使い方によっては格安SIM以上にお得に利用することができますよ。

◆検証を行なった編集部員Sの本音コメント
格安SIM,速度 プライベートで楽天モバイルを使っていますが、楽天エリア内外を問わず、通信速度は常に安定していてストレスを感じたことはありません。
また、使った分だけ支払う段階性プランなので、あまりスマホを使用しなかった月は料金が自動で抑えられるのも嬉しいです。
◆楽天モバイルの最安プラン詳細
プラン名 Rakuten UN-LIMIT VI
契約期間 なし
データ容量 無制限※楽天回線内のみ
月額料金 0~1GB使用:0円
1~3GB使用:1,078円
3~20GB使用:2,178円
20GB以上使用:3,278円
初期費用 0円
取り扱い回線 楽天、au
制限時の速度 -
支払い方法 クレジットカード
口座振替
楽天ポイント
 
公式サイトを見る

▶︎LINEMO

  • 格安SIM,速度

▼LINEMOのおすすめPOINT!

  • 月額990円でソフトバンクと契約できる
  • LINEのトークやビデオ通話はデータ消費なし

など、LINEに特化したサービスで10〜20代から人気を集めています。

◆検証を行なった編集部員Sの本音コメント
格安SIM,速度 データ3GBで1,000円を切るのは格安SIMでもなかなか見当たりません。通信速度の安定性と大手の信頼性を加味すると、コスパは最高クラスです。
◆LINEMOの最安プラン詳細
プラン名 ミニプラン
契約期間 なし
データ容量 3GB/月
月額料金 990円
初期費用 0円
取り扱い回線 ソフトバンク
制限時の速度 300kbps
支払い方法 クレジットカード
口座振替
その他のプランを見る
プラン名 スマホプラン
契約期間 なし
データ容量 20GB/月
月額料金 2,728円
初期費用 0円
取り扱い回線 ソフトバンク
制限時の速度 1Mbps
支払い方法 クレジットカード
口座振替

◆主なオプション

オプション名 月額料金
通話準定額
※5分/回以内の通話が無料
1年間無料
以降550円
通話定額 1年間1,100円
以降1,650円
 
公式サイトを見る

4. 格安SIMに乗り換える上で気になるQ&A

この章では、格安SIMに関するさまざまな疑問にお答えしていきます。

格安SIMに乗り換える上で気になるQ&Aばかりなので、気になる質問からタップしてくださいね。

Q1. 格安SIMのデメリットは?

  • 格安SIM,速度
格安SIM,速度
編集部のANSER

代表的なものとしてはキャリアメールが使えません。

リーズナブルな料金が魅力の格安SIMですが、以下のようなデメリットもあります。

◆格安SIMのデメリット
①通信速度がキャリアと比べて遅い
②キャリアメールが使えない
③LINEのID検索ができない

ただし、これらのデメリットは、

  • 2章」の実際の通信速度を見て選ぶ
  • Gmailなどのメールサービスを使う
  • QRコードや電話番号で友達追加する

といった方法でカバーすることができますよ。

Q2. 今のスマホをそのまま使える?

  • 格安SIM,速度
格安SIM,速度
編集部のANSER

SIMロックが解除されていれば回線に左右されず使えます。

キャリアで購入したスマホは他社回線で通信を行ないように「SIMロック」がかけられているため、スマホを買い換えずに利用したい場合は以下のどちらかの方法をとりましょう。

格安SIMを手持ち端末で使う2つの方法
  • SIMロックを解除する ◀︎オススメ
  • 端末購入元と同じ回線を扱う格安SIMを選ぶ

おすすめはSIMロックを解除する方法。SIMロックを解除すれば全ての回線で通信が可能になるため、格安SIMを選ぶ際の選択肢を増やせますよ。

ただし、格安SIMによっては機種そのものが未対応の場合もあるため、必ず各社の公式サイトで動作確認済みかチェックしましょう。

格安SIM,速度
SIMロックの解除方法

SIMロックは各キャリアの店頭・公式アプリのいずれかから解除が可能

ただし、SIMロックの解除条件はキャリアごとに異なるため、それぞれの条件を以下に記載しています。購入元のキャリアの文字をタップして確認してくださいね。

ドコモ端末

【解除条件】
・スマホの購入日から101日経過している
※「スマホ代金の残債がない」or「支払い方法がクレジット払い」の場合は100日以内でもSIMロックの解除が可能

au端末

【解除条件】
・2015年4月23日以降に販売された機種
・スマホの購入日から101日経過している
※スマホ代金の残債がない」or「支払い方法がクレジット払い」の場合は100日以内でもSIMロックの解除が可能

ソフトバンク端末

【解除条件】
・2015年5月以降に販売された機種
・スマホの購入日から101日経過している
※スマホ代金の残債がない」or「支払い方法がクレジット払い」の場合は100日以内でもSIMロックの解除が可能

Q3. 格安SIMに乗り換えるのは難しくない?

  • 格安SIM,速度
格安SIM,速度
編集部のANSER

オンライン申し込みで簡単に乗り換えられます。

ほとんどの格安SIMは実店舗がないため、契約はすべてオンラインで完結します。手順は以下の通り。

格安SIM,速度 格安SIMへの乗り換え
①プランを選択
⬇︎
②MNP予約番号の提出
※電話番号を引き継ぐ場合のみ
⬇︎
③氏名や住所を入力
⬇︎
④支払い方法を選択
⬇︎
⑤本人確認書類の提出

また、MNPを利用して電話番号の引き継ぎが完了すると乗り換え前のキャリアは自動で解約されるため、改めて手続きを行う必要はありませんよ。

格安SIM,速度
MNP予約番号はネットで簡単に手に入る!

キャリアは店頭・電話・公式アプリのいずれかからMNPの予約番号を発行することができます。

以下に電話番号や公式サイトへのリンクを載せておきますので、契約キャリアの文字をタップして確認してくださいね。

ドコモ

【電話でMNP発行する場合】
・受付時間:9:00~20:00
・電話番号:151

公式サイトからMNPを発行する場合】
・受付時間:24時間
・公式サイト「My docomo

au

【電話でMNP発行する場合】
・受付時間:9:00~20:00
・電話番号:0077-75470

【公式サイトからMNPを発行する場合】
・受付時間:9:00〜21:30
・公式サイト「My au

ソフトバンク

【電話でMNP発行する場合】
・受付時間:9:00~20:00
・受付番号:5533

【公式サイトからMNPを発行する場合】
・受付時間:9:00〜21:30
・公式サイト「My SoftBank

Q4. すこしでも安く契約する方法はある?

格安SIM,速度
編集部のANSER

エントリーパッケージを利用しましょう。

基本的には、各社の公式サイトに記載されているキャンペーンを利用することで、お得に契約することができます。

ただ格安SIMによっては、Amazonなどで販売されているエントリーパッケージを利用して契約に進むことで、

  • 初期費用3,300円が無料
  • 一定期間の月額料金が割引

など、さまざまな特典を受けることができますよ。

エントリーパッケージがある格安SIM

  格安SIM,速度 格安SIM,速度 格安SIM,速度 格安SIM,速度 格安SIM,速度 格安SIM,速度
最安価格 50円 300円 100円 50円 350円 440円
パッケージ内容 契約事務手数料3,300円が無料 初期手数料3,300円が無料 契約事務手数料3,300円が無料 プラン申込手数料 3,300円が無料 初期費用3,300円が無料 事務手数料3,300円が無料
3ヵ月間440円割引
購入
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る

5. まとめ

いかがでしたか。最後にあらためて、時間帯ごとの実際の通信速度を載せておきます。

また、通信速度が安定して速い格安SIMと、格安SIMなみに安いキャリアSIMをまとめておきます。

タイプ 格安SIM キャリアSIM
  格安SIM,速度 格安SIM,速度 格安SIM,速度 格安SIM,速度 格安SIM,速度
最安プラン くりこしSプラン+5G シンプルS 1GB/月コース Rakuten UN-LIMIT VI ミニプラン
データ容量/料金 3GB/1,628円 3GB/2,178円 1GB/770円 無制限/0〜3,278円 3GB/990円

ぜひこの記事を参考に、リーズナブルで快適な格安SIMと契約してくださいね。