iPhoneで格安SIMに乗り換えたいけど、どのキャリアを選べばいいんだろう?」と迷ってしまいますよね?

この記事では編集部が厳選したiPhoneユーザーにおすすめの格安SIMキャリア6選をご紹介!

また、「マツコの知らない世界」でおなじみの家電ライター藤山哲人さん全面監修のもと、選び方のポイントからお得な情報までわかりやすく解説します。

初心者の方にもぴったりのiPhoneユーザー向け格安SIMが見つかりますよ。

格安sim,iphone
この記事の監修者
藤山 哲人​​​​(ふじやま てつひと)
家電ライター
​​公式Twitterはこちら
公式Facebookはこちら
独自の測定器やプログラムを開発し、家電の性能を数値化(見える化)、徹底的に使ってレビューすることをモットーとするため、「体当たり家電ライター」との異名も。「マツコの知らない世界」(番組史上最多出演)、「アッコにおまかせ!」をはじめ、情報番組に多数出演。「家電Watch」「PC Watch」(インプレス)や「ビジネスジャーナル」(サイゾー)などで活躍するほか、ABCラジオの番組にはコーナーも。

2021年6月最新版!iPhone向きのおすすめ格安SIM

月額2,728円 月額2,728円 月額1,870円
格安sim,iphone 格安sim,iphone 格安sim,iphone
月額1,958円 月額0円〜3,278円 月額1,518円
格安sim,iphone 格安sim,iphone 格安sim,iphone
この記事の情報に関して

※この記事は2021年6月時点での情報を参考にしています。
※記事内の料金は全て税込表示です。

※各プロバイダの画像出典先
UQ mobile
LINEモバイル
BIGLOBEモバイル
mineo
楽天モバイル
IIJmio
※記事参考資料
・NTTドコモ
au
・QT mobile

※記事参考資料
携帯電話ポータルサイト
総務省電波利用ホームページ
総務省Q&A ーレンタル携帯電話事業者向けー
電気通信事業法の消費者保護ルール に関するガイドライン



1. iPhoneで格安SIMを選ぶ時のポイント

格安sim,iphone

大手キャリアから乗り換えることで、携帯料金を年間約2~6万円節約できる格安SIM。

ぴったりのキャリアを見つけるため、まずは基本の3つのポイントを押さえましょう。



格安sim,iphone  そもそも「SIM(シム)」って何?
格安sim,iphone SIM(シム)とはスマホに差し込むメモリーカードに似たものです。

「どの会社の回線網を使うのか?」また「スマホ固有の電話番号が記憶」されており、SIMを差し込んだスマホ個々の認識番号などが書き込まれています。


また、一般的なスマホは、

・SIMロックを解除するもの
...自社回線以外のSIMは使えないようロックされている
・SIMフリーのスマホ
...元々どんなキャリアのSIMでも使えるもの

などがありますよ。※格安simについてより詳しく知りたい方は「Q1」をご覧ください
 
 

①音声通話のあり・なし

格安sim,iphone

格安SIMは音声通話SIMデータ通信SIMの2種類に分かれます。

・音声通話SIM
⇒090・080・070から始まる電話番号を持つことができるSIMカード
⇒電話や電話番号に送受信できるショートメール(SMS)が使え、データ通信も可能

・データ通信SIM
⇒パケットデータ通信のみが使えるSIMカード

メインのスマホとして使いたい人は音声通話SIMでの契約がおすすめです。

契約SIMは最初に音声通話・データ通信のどちらかを選びます。

変更にはプランを一度解約しなければいけないため、よく考えて検討しましょう!

格安sim,iphone
   \藤山さんが利用期間を詳しく解説/

音声SIMには「最低利用期間」があります。

データ通信SIM
解約金なし
音声通話SIM解約金あり(3000円~)


契約から一年以内の解約には解約金が発生するため気をつけましょう

また、半年~1年の契約満了期間を過ぎた場合で他社への乗り換をする場合は3,000円程度の解約金(MNP転出手数料)がかかります。

契約満了以前に解約する場合は、1万円程度の違約金がかかる点に注意してください。

②必要なデータ容量をチェック!

格安sim,iphone

次は必要なデータ容量のチェックです。

データ容量とは、iPhoneでインターネット・メール・アプリを使用するときに消費するパケット通信量のこと。

大手キャリアで契約中の方は、現在使用しているデータ容量に近いプランを選ぶとOKです。

データ容量の確認方法

 

格安sim,iphone

毎月のデータ使用料は、各キャリアのマイページから確認することができますよ。

安さが魅力の格安SIMですがデータ追加チャージ料金はやや割高

せっかくの乗り換えで損をしないためにも、余裕をもったデータ容量を選びましょう。

格安sim,iphone   使用データ量が月で違う場合はどうすれば良い?
格安sim,iphone 通信量が月々で変動する場合は、余ったデータ量を翌月に繰り越せるキャリアを選ぶと良いでしょう。

学生さんなど、長期休みの時にだけ通信量が極端に増える場合は、

ひとつ上の容量を契約
・家族間で通信量を共有できるプラン


を選んだりするのもおすすめです。
 

③通信速度について理解する

格安sim,iphone

続いて重視したいのが通信速度です。

・上り速度
…データの送信・アップロードにかかる速さ
・下り速度
…データの受信・ダウンロードにかかる速さ

データの送受信の速さを示す数値で、上り・下りの2種類が存在します。

・メールが中心という方
....
目安の下り速度【1Mbps】
・Webや動画をときどき見る方
⇒目安の下り速度【30Mbps】

また、SNSなどに頻繁もしくは多くの画像をアップロードする場合は、上りも30Mbpsが欲しいところです。

格安sim,iphone
  \藤山さんが通信速度を徹底解説!/

高画質(720・1080・ハイビジョン画質)でYouTubeなど動画コンテンツを視聴する場合は下り160Mbpsがおすすめです。

1Gbpsはほとんどの人にはオーバースペックになります。

仕事や趣味などで、出先から映像データをアップロードする場合でも160Mbpsクラスで十分です。4K映像コンテンツなどをアップロードする場合は1Gbpsも検討してもいいでしょう。

格安sim,iphone
利用する時間にも注意!

利用者が増える通勤時間の8時・18時台とお昼休みである12時台は遅くなりやすいことは覚えておきましょう。
※詳しい理由についてはQ&Aをご覧くださいね

\目的別のお得なプランが大集合!/
2. 編集部厳選!iPhoneユーザーにおすすめの格安SIMキャリア6選

格安sim,iphone

この章では、編集部が厳選したiPhoneにおすすめの格安SIMキャリアをご紹介します。

数ある格安SIMの中でも編集部が厳選して、通信品質の安定したキャリアをiPhoneの使用スタイルに合わせてピックアップ

また、監修者の藤山さんが各プロバイダを徹底解説しているので、気になるキャリアがあったらぜひチェックしてみてくださいね!

  キャリア名   UQ mobile LINEMO BIGLOBEモバイル mineo 楽天モバイル IIJmio
      格安sim,iphone 格安sim,iphone 格安sim,iphone 格安sim,iphone 格安sim,iphone 格安sim,iphone
プラン
くりこしプランM スマホプラン 6ギガプラン マイピタ
10GBコース
Rakuten
UN-LIMIT Ⅵ
8ギガプラン
データ容量 15GB 20GB 6GB 10GB 無制限(楽天エリア外~5GB/月) 8GB
月額料金 2,728円 2,728円 1,870円 1,958円 0円〜3,278円 1,518円
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

安定のKDDIグループ品質!通信速度を重視するなら
UQ mobile

格安sim,iphone

UQ mobileのここがおすすめ!

・格安SIMキャリアの中でもダントツに速い通信速度(平均20Mbps)
・混雑時でも安定した通信品質

UQ mobileは、KDDIがauのサブブランドとして展開している格安SIMです。

大手キャリア傘下ならではの読み込み時間の速さ・利用の快適さでユーザーから高く評価されています。

格安sim,iphone  藤山さんが「UQ mobile」を徹底解説!
格安sim,iphone ドコモとauはどちらも安定して全国くまなくネットワークが組まれているので、どこでも安定した高速通信ができるのが魅力です。

余ったデータ量は翌月に繰り越しできるようになったので、毎月の通信量にバラツキがある方にもおすすめ。メールとWeb閲覧がメインなら3GのSプラン、SNSに写真をアップしたり、動画も見たりするなら15GのMプランがおすすめです。


また、音声プランはかけ放題が1,870円/月ですが、大抵はLINEの音声通話などを使うかと思うので、データ通信を多めに見るといいでしょう。

家であれば大体の方はWi-Fi環境だと思うので、音声かけ放題のメリットはなさそうです。

家族との通話や仕事で短い用件(営業関連の方)のみの通話が多い場合は、10分以内かけ放題で770円/月のプランがおすすめです。

 
ユーザーの口コミを見る
スマホ料金が5,000円以上もお得に!
20代・会社員

前まではauを利用していましたが月々8000円ほどかかっていたので料金プランが安いものにしようと思い、UQ mobileに乗り換えました。くりこしMプランを選びましたが、月々3000円かからないので5,000円以上も安く使えています。

品質が大手キャリアとほとんど変わらない
30代・会社員

携帯料金を安くするためにUQにしました。1,000円台とリーズナブルなのにも関わらず、使い勝手は大手キャリアとほとんど変わないので、とても満足しています。

料金が安くてもトラブルなし!
30代・会社員

料金が安いのに乗り換えてからこれまでトラブルなどは特にありません。ただ、乗り換え前はキャリアメールで会員登録していたサイトなどもあったので、再設定は大変でした。

UQ mobileの詳細

【取り扱い回線】au
【初期費用】3,300円
【動作確認済みiPhone】
5s/6シリーズ/6sシリーズ/SE (第1世代)/7シリーズ/8シリーズ・X/XR/XSシリーズ/11シリーズ/SE (第2世代)/12シリーズ

プランの詳細を見る

【通話料】22円/30秒
【残データ繰越し】
【口座振替】
【主なオプション】
通話パック(60分/月):550円
かけ放題(10分/回):770円
かけ放題(24時間いつでも):1,870円

音声通話SIMプラン

  くりこし
プランS
くりこし
プランM
くりこし
プランL
データ容量 3GB 15GB 25GB
月額料金 1,628円 2,728円 3,828円
制限時の速度 最大
300Kbps
最大
1Mbps
最大
1Mbps

データ通信SIMプラン

  データ
高速プラン
データ
無制限プラン
データ容量 3GB 無制限
月額料金 1,078円 2,178
制限時の速度 最大
200Kbps
混雑状況に
応じて変動
※データ無制限プランの通常時の通信速度は最大500Kbps
 
公式サイトを見る

トリプルキャリア対応&SNSが使い放題!
LINEMO

  • 格安sim,iphone
LINEMOのここがおすすめ!

・自社回線を利用しているため通信速度が安定
・LINEのトークや通話がカウントフリー

自社回線を持つソフトバンクが運営するLINEMO

大手ならではの安心感とLINEに特化したサービスが学生や社会人を中心に人気です。

格安sim,iphone  藤山さんが「LINEMO」を徹底解説!
格安sim,iphone 何でもLINEアプリでまかなえてしまう学生さんに超オススメのSIM。

LINEのメッセージはもちろん、通話やビデオも課金されません。プランはシンプルで、20G+LINEギガフリーで2,728円/月。通信制限がかかっていても、LINEアプリには制限がかかりません。

音声通話は550円/月で5分以内ならかけ放題になります。お店の予約などで通常の通話も欲しいという場合にオススメです。また1,650円/月の国内通話定額オプションは、営業などで頻繁に電話を使う方向けです。

話題の5Gにも対応しています。ただ現時点ではサービスエリアが展開されていないため、「お試し」程度にしか使えません。しかし5Gの電波と対応端末があれば、将来的に普及する5Gをいち早く使えます。

かなりLINEに依存することになるため、LINEに明るくない方にとっては、最初は慣れるまで使いづらさを感じることもあるでしょう。

 
ユーザーの口コミを見る
通信の安定性が抜群!
30代・会社員

スマホを買い換えるのに合わせて契約しました。ソフトバンクが提供するプランなので通信の安定性は流石の一言。料金も安いので、使い続けていこうと思っています。

シンプルでわかりやすいプラン
50代・介護職

ソフトバンク回線で20GB使えるところに惹かれて契約しました。プランが1つのみとシンプルでわかりやすい、優柔不断な私にとっては迷う必要がないのもうれしかったです。

LINEの通信量がノーカウント
30代・会社員

LINEをよく私は使うのですが、LINE電話やメッセージなどに関しては通信量としてカウントされないところがいいですね。ただ、申し込みがオンラインのみなのは残念でした。

LINEMOの詳細

【取り扱い回線】ソフトバンク
【初期費用】0円
【動作確認済みiPhone】
5s/6シリーズ/6sシリーズ/SE (第1世代)/7シリーズ/8シリーズ/XXR・/XSシリーズ/11シリーズ/SE (第2世代)/12シリーズ

プランの詳細を見る

【通話料】22円/30秒
【残データ繰越し】×
【口座振替】
【主なオプション】
通話準定額(5分以内の国内通話かけ放題):550円
通話定額(国内通話かけ放題):1650円

音声通話SIMプラン

  スマホプラン
データ容量 20GB
月額料金 2,728円
制限時の速度 最大1Mbps
 
公式サイトを見る

YouTube・AppleMusicで動画と音楽を楽しむなら!
BIGLOBEモバイル

  • 格安sim,iphone
BIGLOBEモバイルのここがおすすめ!

・格安SIM唯一のエンタメフリーオプション
・1GB~30GBから選べる充実のデータ容量

老舗プロバイダーサービスが提供するBIGLOBEモバイル

動画・音楽視聴をする方やデータ容量がたくさんほしい!という方向けのプランが充実しています。

格安sim,iphone  藤山さんが「BIGLOBEモバイル」を徹底解説!
格安sim,iphone スマホをエンターテインメント端末として使っている方は、このSIM一択でしょう。

エンタメフリーオプションをつけると、YouTube・ABEMA・U-NEXT・YouTube Kids・YouTube Music・Apple Musicなどのデータ通信が一切課金されなくなります
 

ただし、細々とした縛りがある(YouTubeのアップロード不可、AppleビデオNG、ダウンロードNGなど)ので、約款をよく読んでおきましょう。ただ、ほとんどの人はデータ通信量を大幅に削減できるので、6G~12Gプランで事足りるはずです。

また、データSIMではありますが、SMSを送受信できるので、アプリケーションやWebサービスの認証番号がSMSで送られてくるものにも対応できます。

音声通話は、90分以内/月もしくは10分以内かけ放題で830円/月、60分以内/月もしくは3分以内かけ放題で660円/月のプランがあります。音声通話プランが多いので、音声通話の自由度が高いSIMと言えます。

 
ユーザーの口コミを見る
コスパ最高!
30代・会社員

3GBが月々700円と、安さに惹かれて契約しました。YouTubeが見放題になるエンタメフリーオプションをつけても1,000円程度で使えるので、コスパ最高です。

電話や通信品質に問題なし
30代・会社員

子供のスマホ用に家計を圧迫しない安いものを探しているときに、こちらを見つけました。電話や通信の品質も問題なく普通に使えています。

セット割りやキャンペーンでお得に契約できる
30代・会社員

普通に契約しても安いのに、自宅に光回線を引いていたことでセット割りが使えて、さらにお得に使えています。そのほかにもキャンペーンをよくしているので、タイミングをみて契約するといいと思います。

BIGLOBEモバイルの詳細

【取り扱い回線】ドコモ・au
【初期費用】3,733円
【動作確認済みiPhone】
4s/5/5s/6シリーズ/6sシリーズ/SE (第1世代)/7シリーズ/8シリーズ/X/XR/XSシリーズ/11シリーズ/SE (第2世代)/12シリーズ

プランの詳細を見る

【通話料】
通常時:22円/30秒
BIGLOBEでんわ使用時:9.9円/30秒
【残データ繰越し】
【口座振替】
【主なオプション】
エンタメフリー・オプション:308円※データ通信SIMの場合1,078円
3分かけ放題:660円
10分かけ放題:913円
通話パック60:660円
通話パック90:913円

▼音声通話SIMプラン

  1ギガプラン 3ギガプラン 6ギガプラン 12ギガプラン 20ギガプラン 30ギガプラン
データ容量 1GB 3GB 6GB 12GB 20GB 30GB
月額料金 1,078円 1,320円 1,870円 3,740円 5,720円 8,195円
制限時の速度 最大200Kbps

データ通信SIMプラン

  1ギガプラン 3ギガプラン 6ギガプラン 12ギガプラン 20ギガプラン 30ギガプラン
データ容量 1GB 3GB 6GB 12GB 20GB 30GB
月額料金 858円 1,100円 1,650円 3,520円 5,500円 7,975円
制限時の速度 最大200Kbps
 
公式サイトを見る

ユーザー同士で質問ok!無料の“パケットフリータンク”もあり
mineo

格安sim,iphone

mineoのここがおすすめ!

・リーズナブルな料金設定で乗り換えしやすい
・ユーザー視点の独自サービスが充実

mineo(マイネオ)は、関西電力グループの株式会社オプテージが提供する格安SIMです。

企業の信頼性や満足度が高く、長年使い続けているユーザーが多いこともポイントです。

格安sim,iphone  藤山さんが「mineo」を徹底解説!
格安sim,iphone 3キャリアに対応しているため、SIMロック解除なしで手持ちのスマホに格安SIMが使えます。また、iPhoneとSIMのセット販売もしているので、機種変更も一緒にしたいという方におすすめです。

他者と比較してリーズナブルな料金体系が最大の魅力です。中でも、20Gプランが一番リーズナブルでしょう。1Gで収まる人はメールのみという方だけなので、一般的には10Gか20Gの2択になります。

また、余ったデータ通信量の融通が一番利くのがこのキャリアです。余りを知り合いに贈ったり、グループでシェアしたりすることが可能です。

そして、mineoユーザー間でもシェアでき、mineoサービスの仮想通貨代わりにも使えます。

安さのポイントは、キャリアによるサポートが一切なく、ユーザーコミュニティ内でユーザー同士が問題解決を行うという点です。スマホに慣れていない方や身近にmineoユーザーがいない方は、避けたほうがいいかもしれません。主に、学生~新社会人におすすめしたいSIMです。

 
ユーザーの口コミを見る
SIMが自宅に送られてくる
20代・フリーランス

今まで大手の携帯を利用していましたが、スマホ代見直しのためにmineoに乗り換えました。わざわざショップに行かなくてもオンラインから申し込めば、SIMが自宅に送られてくるのが嬉しかったです。

ストレスなく使えています。
50代・会社員

通信速度が速く、使っていて不満に思ったことはありません。格安SIMなので当たり前ですが、料金もとても安くて助かっています。

mineoユーザー同士でデータをシェアできる
20代・営業職

他の格安SIMと違って、mineoユーザー同士ならデータを分け合えるので、ピンチの月はシェアしてもらうことができます。夕方以降、たまに通信速度が遅くなる時もあるので、そこは残念です。

mineoの詳細

【取り扱い回線】ドコモ・au・ソフトバンク
【初期費用】3,740円
【動作確認済みiPhone】
5シリーズ/5s/6シリーズ/6sシリーズ/SE (第1世代)/7シリーズ/8シリーズ/X/XR/XSシリーズ/11シリーズ/SE (第2世代)/12シリーズ

プランの詳細を見る

【通話料】
通常時:22円/30秒
mineoでんわ使用時:10円/30秒
【残データ繰越し】
【口座振替】×
【主なオプション】
5G通信オプション:220円
mineoでんわ 10分かけ放題:935円
通話定額30:924円
通話定額60:1,848円

音声通話SIMプラン

          マイピタ
1GBコース
マイピタ
5GBコース
マイピタ
10GBコース
マイピタ
20GBコース
お試し
200MBコース
データ容量 1GB 5GB 10GB 20GB 200MB
月額料金 1,298円 1,518円 1,958円 2,178円 1,100円
制限時の速度 最大200Kbps
※お試し200MBコースは最大2ヶ月、マイピタ1GBコースに自動で移行

データ通信SIMプラン

          マイピタ
1GBコース
マイピタ
5GBコース
マイピタ
10GBコース
マイピタ
20GBコース
お試し
200MBコース
データ容量 1GB 5GB 10GB 20GB 200MB
月額料金 880円 1,265円 1,705円 1,925円 330円
制限時の速度 最大200Kbps
※お試し200MBコースは最大2ヶ月、マイピタ1GBコースに自動で移行
 
公式サイトを見る

使うほど楽天ポイントがたまる!超お得な格安SIM
楽天モバイル

  • 格安sim,iphone
楽天モバイルのここがおすすめ!

・携帯料金に応じて貯まる楽天ポイント
・楽天エリア内ならインターネットが無制限で利用できる

楽天グループから2019年にリリースされた、楽天モバイル

Rakuten Linkという専用アプリを使うことで、固定電話への通話やメッセージ・チャット機能の無制限利用が可能です

格安sim,iphone  藤山さんが「楽天モバイル」を徹底解説!
格安sim,iphone ドコモやau、ソフトバンクは全国的な回線ネットワーク網が完成していますが、新規参入の楽天は、ネットワーク網が弱いのが弱点です。しかしエリア内で使う場合は、格安SIMで最強、最安値になります。

出先で楽天回線網につながる場所では、20G/月をオーバーしても通信速度制限を受けません。ただし、au回線網につながってしまう場合は、5G/月オーバーで1Mbpsの速度制限にかかるので、エリア外では非常に使いにくさが目立つでしょう。

なおRakuten casaを使うと、実質0円で自宅に4Gの楽天回線を引くことが可能です。

音声通信は、とくにオプションがなく、通話料がかかります。ただし、専用アプリを使うと(電話番号発信で通話)30秒/20円が半額になります。

特徴的なのは、国際電話かけ放題の音声プランです。980円/月で66カ国への通話がアプリ経由でかけ放題になります。国際電話の多いバイヤーさんや輸入出業の方などには最強の音声プランになるでしょう。

 
ユーザーの口コミを見る
安い・速い・制限なしのいいこと尽くし!
30代・会社員

3,000円程度でデータが無制限に使えるという、大手にもない破格のプランに惹かれて契約しました。実際に利用しても、速度制限にかかることはありませんし、何よりも通信速度が速くて快適そのものです。

楽天ポイントで月額が払える
20代・営業職

プランが1つで料金体系もシンプルなので迷う必要がないです。また、同じ楽天系のサービスで得たポイントで月額を支払うことができるので、楽天ユーザーなら契約して損はありません。

どこでも無料でかけ放題が嬉しい
30代・会社員

友人に勧められて契約しました。私はよく電話をするのですが、Rakuten Linkを使えば、どこでも無料でかけ放題なのが嬉しいです。ただ、慣れれば気になりませんが、最初は音声が若干荒いかな?と思いました。

楽天モバイルの詳細

【取り扱い回線】楽天
【初期費用】0円
【動作確認済みiPhone】
6sシリーズ/SE (第1世代)/7シリーズ/8シリーズ/X/XR/XSシリーズ/11シリーズ/SE (第2世代)/12シリーズ

プランの詳細を見る

【通話料】
通常時:22円/30秒
Rakuten Link使用時:無料
【残データ繰越し】-
【口座振替】
【主なオプション】
国際通話かけ放題:980円

音声通話SIMプラン

  Rakuten UN-LIMIT VI
データ容量 無制限
月額料金 〜1GBまで 0円
3GBまで 1,078円
20GBまで 2,178円
20GB〜 3,278円
制限時の速度 パートナーエリアのみ最大1Mbps
 
公式サイトを見る

iOSアップデート&新機種に業界最速で対応!
IIJmio

  • 格安sim,iphone
IIJmioのここがおすすめ!

・大手家電量販店と提携した専用カウンターで即日開通
・バースト機能で低速時でもWebページをサクサク読み込み

新規キャリアが登場する中でも根強い人気のある格安SIM、IIJmio(アイアイジェイミオ)

ビックカメラに設置されている専用カウンターでは、MNPの発行まで含めた乗り換えを受け付けています

格安sim,iphone  藤山さんが「IIJmio」を徹底解説!
格安sim,iphone IIJはインターネット黎明期からのネットワーク技術会社なので、ツウ好みのSIMとも言えます。とくにiPhoneとの相性の良さが評判です。

料金体系も比較的安いのが魅力ですが、映像コンテンツなどを見るヘビーユーザーにはあまりおすすめしません

メールとWeb閲覧が中心で、それほどSNSもしないなら5Gプランがリーズナブル。SNSも使うなら最低8Gプランは欲しいところです。

また、データ通信SIMですが、SMSの送受信も可能なSIMがあります。アプリやWebサービスの認証にSMSが必要な場合は、オプションをつけるといいでしょう。

通話は通話料がかかりますが、アプリもしくはプリフィックス(電話番号の前にマジックナンバーを付加)をつけると、30秒/20円が半額になります。

なお「誰とでも3分以内、家族なら10分以内かけ放題」(660円/月)、「誰とでも10分以内、家族なら30分以内かけ放題」(913円/月)という通話プランがあるので、単身赴任の方や、遠くに住んでいるおじいちゃんおばあちゃんなどによく連絡する方には、強い味方となるでしょう。

 
ユーザーの口コミを見る
通信速度が落ちる時間帯がない
50代・営業職

自宅にWiFiがあるので、一番安いプランを契約しました。ドコモ回線を選びましたが、一日を通じて極端に通信速度が落ちる時間帯はなかったので、格安SIMの中では安定していると思いました。

通信速度を高速・低速に切り替えられる
40代・会社員

以前はauのスマホを使っていましたが、安さに惹かれてこちらに乗り換えました。IIJmioには好きなタイミングで通信速度を高速・低速に切り替えることができ、低速にした場合、通信量が減らないのが画期的です。auには無い機能だったので、初めて使った時は感動しました。

地下鉄では電波を拾いづらい時も
40代・会社員

とにかく安く通話ができるSIMが欲しいと思い契約しました。今のところは、通信速度も速く障害等も発生していないため、安定して利用できています。ただ、地下鉄では電波が繋がりにくい時があります。

IIJmioの詳細

【取り扱い回線】ドコモ・au
【初期費用】3,733円※ドコモ回線の場合
【動作確認済みiPhone】
3GS/4/4s/5シリーズ/5s/6シリーズ/6sシリーズ/SE (第1世代)/7シリーズ/8シリーズ/X/XR/XSシリーズ/11シリーズ/SE (第2世代)/12シリーズ

プランの詳細を見る

【通話料】
通常時:22円/30秒
みおふぉん使用時:11円/30秒
【残データ繰越し】
【口座振替】×
【主なオプション】
誰とでも3分&家族と10分:660円
誰とでも10分&家族と30分:913円

音声通話SIMプラン

      2ギガプラン 4ギガプラン 8ギガプラン 15ギガプラン 20ギガプラン
データ容量 2GB 4GB 8GB 15GB 20GB
月額料金 858円 1,078円 1,518円 1,848円 2,068円
制限時の速度 最大300Kbps

データ通信SIMプラン

      2ギガプラン 4ギガプラン 8ギガプラン 15ギガプラン 20ギガプラン
データ容量 2GB 4GB 8GB 15GB 20GB
月額料金 748円 1,045円 1,485円 1,815円 2,035円
制限時の速度 最大300Kbps
 
公式サイトを見る

3. 超初心者向け・格安simに関するQ&A

格安sim,iphone

次は格安simについての質問にお答えします。

Q1. そもそも「格安SIM」って何?

格安sim,iphone

格安sim,iphone
藤山さんの回答

大手キャリアよりも安く通信サービスを利用できるキャリア回線のことです。

格安SIMを提供している会社はMVNOと呼ばれ、LINEモバイルやmineoなど多くの会社が存在します。

自社の基地局を持たずにdocomo、au、Softbankなどの大手キャリアから回線の一部を借りることで、維持費や人件費をカットしています。

徹底的なコスト削減の結果、低価格でのサービス提供を実現しています。

しかし回線設備を借りている都合上、利用者が集中する時間は通信速度が低下する傾向があります。

格安sim,iphone  藤山さんが詳しく解説
格安sim,iphone 一般に通勤・通学時間帯の7~9時、昼休みの12~14時、帰宅時間帯の17~19時、そして団欒の21~23時に回線速度の低下が見られます。

ただ、MVNOキャリアも、混雑が酷くなると大手キャリアからより太い回線を借りるなどするので、速度はキャリアによって大きく変動します。

QU mobileのau回線、Rakutenの楽天回線、LINE MOBILEのソフトバンク回線は、それぞれ自社回線なので混雑の影響は比較的少なめです。

 

格安sim,iphone
そもそもMNVOとMNOの違いって何?

MNVO
⇒通信設備を持たない携帯会社のこと。格安SIMのほとんどはこのタイプ。
MNO
⇒通信設備を持つ携帯会社のこと。ドコモ・au・ソフトバンクの大手キャリアや楽天モバイルが含まれる

Q2. 大手キャリアから格安SIMへの移行手順は?

格安sim,iphone

格安sim,iphone
藤山さんの回答

格安SIMへ移行する手順は以下の通りです。

それでは、順番に説明していきます。

①iPhoneのSIMカードの種類を確認する

  • 格安sim,iphone

SIMカードには、標準SIMmicro SIMnano SIMの3種類が存在します。

iPhone 5以降の機種ではすべて「nano SIM」が使われているため、iPhoneユーザーの方は覚えておきましょう。
 

②MNP予約番号を窓口で取得する

携帯電話番号を引き継ぐためにはMNP予約番号が必要です。

無料で取得できるので、契約中のキャリアの指示にしたがって用意しましょう。

またMNP予約番号の有効期限は15日間のみ

超過後は無効になってしまうため、MNP予約番号は直前の取得がおすすめです。
 

③SIMロックの解除を行う

  • 格安sim,iphone

まず、大手3キャリア(docomo、au、Softbank)で購入したiPhoneで格安SIMを使用するには、購入したキャリアと同じ回線を使用しているMVNOのみとなります。

その他の回線を使用するMVNOを利用したい場合は、SIMロック解除が必要です。

SIMロック解除の方法は以下の通りです。

・ショップへ行き、窓口で解除をしてもらう
・「マイページ」から申し込み、指示に従って自分で手続きをする

窓口で依頼する場合、3000円の手数料が発生するので注意してください。

手順自体はそれほど複雑ではないので、マイページからの手続きがおすすめです。

格安sim,iphone  SIMロックが解除できないこともある!
格安sim,iphone SIMロックは全てのスマホで解除できるわけではありません。

2015年5月以前に発売されたスマホ
・購入から100日以内
・自分の名義ではない(親や会社名義など)
・ネットワーク利用制限などかかかっている状態



上記の場合は解除できませんので、解除前に確認してくださいね。
 
 

④キャリアを選んで契約する

MNP予約番号が発行できたら次は「申し込み」です。

格安SIMの申し込みに必要なもの

・身分証明書(運転免許証、マイナンバーカードなど)
・クレジットカード
・メールアドレス
・MNP予約番号(電話番号の引継ぎを希望する場合)

上記のリストのものを準備し、画面の指示に従って必要項目を入力していけば、申し込みは完了。

手続き後はおよそ2~3営業日でSIMカードが届くので、お手持ちのiPhoneに差し替え後、APN設定をすれば開通です!

⑤APN設定

格安sim,iphone

APN設定の手順

◆新しいSIMカードをiPhoneに挿入
①格安SIMキャリアの公式ページから「APN構成プロファイル」をダウンロード
②iPhoneのパスコードを入力し、プロファイルをインストール
③完了ボタンをタップ!

Q3. 中古のiPhoneはどこで買える?

格安sim,iphone

格安sim,iphone
藤山さんの回答

キャリアによっては中古のiPhoneを販売しているところも。中古スマホの専門ショップも多数あり。

LINEモバイルやmineoではセット販売対象端末に中古のiPhoneを選ぶことができます。

また以下のショップでも取り扱いがありますので、購入を検討している方はチェックしてみてください。

◆イオシス

中古スマホ販売の「イオシス」です。
中古PC販売では老舗のショップで中古・未使用のiPhoneが豊富に揃っています。
イオシスを詳しく見る

◆リコレ!

大手中古販売サイトのソフマップが運営するスマホ専門ショップ「リコレ」です。

良質な商品が数多く揃っており、「中古ってちゃんと使えるか不安」といった方にはぜひおすすめです。

リコレを詳しく見る

4. まとめ

ここまで編集部厳選のiPhoneユーザーにおすすめの格安SIMをご紹介してきましたが、気になるキャリアはありましたか?

最後に「おすすめ格安SIM6選」と「選び方のポイント」を振り返ってみましょう。

この記事を参考に、ぜひiPhoneでお得な格安SIMを使ってみてくださいね。