AGA治療薬に使われるミノキシジル。「本当に毛が生えてくるの?」と疑問に思いますよね。

そこで今回は、伊藤メディカルクリニックの伊藤院長に監修をいただきながら、

といった気になることを解説していきます。

確実に効果のある薄毛治療を進めるために、ぜひ参考にしてください。

この記事では、医学的知識に関して専門家に監修をしていただいています。
※クリニックや商品掲載部分を除く

監修の伊藤幹彦院長
監修いただいた医師
伊藤メディカルクリニック院長
伊藤 幹彦(いとう みきひこ)
認定医:日本医師会認定産業医 
専門医:日本外科学会認定外科専門医、日本循環器学会認定循環器専門医 
所属学会:日本外科学会、日本胸部外科学会など多数
東京医科大学卒業後、東京医科大学第2外科(心臓血管外科)入局。
東京医科大学八王子医療センター心臓血管外科や東京警察病院外科医長などを経歴し、 現在は伊藤メディカルクリニックの院長を務める。
これまでの術者としての経験をもとに、全身管理の大切さをモットーとし、健康維持への貢献を目指している。
伊藤メディカルクリニック公式サイトこちら

※この記事は、2021年9月時点での情報を参考にしています。
日本皮膚科学会ガイドライン2017年版を参考に制作しています。

※本記事内の口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。
※価格はすべて税込です。

1.ミノキシジルはどれくらい効果がある?

  • 薬剤の瓶

「ミノキシジルは、実際どれくらい毛が生える?」
「内服薬と外用薬で、効果に違いはあるの?」

など、ミノキシジルの効果に関して疑問を持っている方も多いですよね。

そこでこの章では、医師である伊藤院長に、

について伺いました。

1-1.ミノキシジルの効果とは

まず、ミノキシジルが持つ効果について見ていきましょう。

監修の伊藤幹彦院長
伊藤医師のコメント

ミノキシジルは、

・血行を促進する
・毛母細胞(毛を作る場所)を活性化させる


といった2つの働きで、髪が抜けている箇所に新たに毛を生やす効果があります。

これらの働きを順にご紹介します。

◆血行を促進する

  • 血行が悪い頭皮と血行が良い頭皮

「ミノキシジル」の一つ目の働きは、血行を促進して髪の細胞に栄養を届けること。

ミノキシジルが毛細血管を広げて血行を促進させることで、髪の細胞に栄養を届けやすくします。

細胞に栄養がたくさん届くと新しい髪が育ちやすくなるため、結果的に髪の毛が生えやすくなるのです。

◆毛母細胞を活性化させる

  • 動きが鈍くなった毛母細胞と活発な毛母細胞

「ミノキシジル」の二つ目の働きは、毛母細胞を活性化させて髪の生成を促すこと。

毛母細胞とは、髪の毛を生やすために非常に重要な細胞で、これが細胞分裂をくり返すことで新しい髪を生成します。

ミノキシジルがこの毛母細胞の働きを活性化させることで、新しい毛が作られるのです。

監修の伊藤幹彦院長
「フィナステリド」との違いとは
伊藤医師のコメント

「ミノキシジル」と「フィナステリド」は、ともにAGA治療薬に含まれる成分ですが、

・ミノキシジル
⇒血行を促進し、髪の毛を生やす

・フィナステリド
⇒薄毛の原因物質(DHT)を抑制し、これ以上の抜け毛を防ぐ

といった、薄毛に対する「効果」に違いがあります。

▼ミノキシジルとフィナステリドの併用に関しては、記事後半の「Q3. フィナステリドと併用しないと効果は出づらい?」で詳しく解説しています。

1-2.「内服薬」と「外用薬」の効果

ミノキシジルには「内服薬」と「外用薬」の2種類があり、それぞれ効果が少しずつ異なります。

ここでは、

  • 厚生労働省などの公式データ
  • ミノキシジルを使用した人の体験談

などから、内服薬と外用薬の効果を解説します。
※ 今回のデータは、ミノキシジルのみを服用・使用した場合のデータです。

◆「ミノキシジル内服薬」の効果

  • 処方薬と聴診器

まずは、経口摂取する「内服薬」から見ていきます。

監修の伊藤幹彦院長
伊藤医師のコメント

「内服薬」は、ミノキシジルが血流にのって細胞まで届きます。

そのため成分の浸透率が高く、外用薬よりも高い発毛効果を発揮します。

このように高い効果が見込まれる内服薬ですが、今回編集部で実施したアンケート*でも、

  • どのクリニックも9割の患者が治療に満足している
  • 多くの場合「肌が見えないくらい」まで毛が増える

といった、高い薄毛改善の効果があるという結果が出ました。
*「AGAクリニックで処方される内服薬の効果」に関しての調査

◆ミノキシジル内服薬を服用した人の体験談

ユーザー
毛量が増えて散髪が楽しみになりました
みんなの体験談
服用3ヶ月後から髪が増え、半年後には友人に「前より髪が増えた」と言われるまでになりました。以前は怖くてできませんでしたが、今は散髪が楽しみです。(20代男性)
ユーザー
頭頂部にコシが出てきました
みんなの体験談
開始半年で、頭頂部の髪にコシが出ました。寝癖ができるほどに髪が硬くなり、家族からも「てっぺんの頭皮が髪で埋まった!」と言われました。(30代男性)
ユーザー
「髪が濃くなった」と言われました
みんなの体験談
髪が元気になったと感じます。服用から半年で、周りの人からも「髪が濃くなった」と言われました。髪の手触りも、しっかりと強くなったと感じます。(40代男性)

ミノキシジル内服薬は成分の浸透率が高いぶん、外用薬に比べて早く効果を実感する人が多いのも特徴です。

◆「ミノキシジル外用薬」の効果

  • 多様な外用薬が並んでいる様子

続いては、頭皮に塗布する「外用薬」を見てみましょう。

監修の伊藤幹彦院長
伊藤医師のコメント

ミノキシジルの「外用薬」は、臨床実験が行われており効果も実証されていることが特徴です。

日本皮膚科学会ガイドライン大正製薬(リアップメーカー)公式サイトでも、

  • 6ヶ月間使い続けた9割以上の外用薬使用者に、薄毛の改善効果があった
  • 94%の人に「抜け毛の減少」や「産毛の発毛」という変化がみられた

といったデータが公表されています。

ただ、内服薬と同じ9割という薄毛改善度でも、「抜け毛の減少」など実感できる効果はやや低い結果でした。

◆ミノキシジル外用薬を使用した人の体験談

ユーザー
生え際の見栄えが改善されました
みんなの体験談
使用から3~4ヶ月くらいで、ちょっとずつ生え際に髪の毛が生えてきてくれました。髪の毛の見栄えが改善され、使ってよかったと思います。(30代男性)
ユーザー
前髪にボリュームが戻りました
みんなの体験談
半年ほどで、薄くなっていた前髪が少し増えた実感を得て、その後何年も使っています。おかげで前髪にボリュームが戻り、自信を持てるようになりました。(30代男性)
ユーザー
確かな効果を実感しました
みんなの体験談
使い始めてから半年くらいで抜け毛が減ってきたのを実感し、明確に効果があるような感じがしました。(20代男性)

◆外用薬は手軽に市販品を購入できる!

ミノキシジル外用薬は頭皮に塗るため、内服薬に比べて成分の浸透率は低く、薄毛に対する作用もゆるやかです。

しかし、ミノキシジル外用薬にはドラッグストアや通販サイトなどで市販品を手軽に購入できるというメリットもあります。

そのため、ミノキシジルの効果が気になる方は、気軽に試せる外用薬から始めるのもおすすめです。

編集部おすすめの市販ミノキシジル外用薬
※商品の選定は編集部独自の調査による

  • スカルプD  メディカルミノキ5

国内最大濃度となる5%濃度のミノキシジルが発毛を強力に促進する、アンファーの発毛剤スカルプD  メディカルミノキ5
※国が一般用医薬品として許可しているものとして

また、頭皮に軽く押し当てるだけで1回分の薬液が軽量できる手軽さも魅力です。

【商品名】スカルプD メディカルミノキ5(第1類医薬品)
【発売元】アンファー
【価格】7,800円

【内容量】60mL
【買える場所】公式通販、ドラッグストアなど

【主な特徴】
ミノキシジル5%配合、複数本セット割引、1日2回、クッションラバーヘッド

 
公式サイトを見る

◆ミノキシジルの内服薬と外用薬の効果 まとめ

この章では、ミノキシジルの内服薬と外用薬の効果についてご紹介してきました。

あらためて、それぞれの効果を振り返りましょう。

内服薬と外用薬の効果 まとめ

◆内服薬
⇒「頭頂部の発毛」など高い薄毛改善の効果がある
⇒成分の浸透率が高く、効果を早く実感しやすい

◆外用薬
⇒「抜け毛の減少」など薄毛に対する効果はゆるやか
⇒成分の浸透率は低く、効果を実感するのにやや時間がかかる

どちらも9割以上の満足度があるが、「内服薬」の方が、

  • 実感できる薄毛改善の効果が高い
  • 早く効果を実感しやすい

といった違いがある。

次の章では、ミノキシジルの副作用についてご紹介していきます。

2.ミノキシジルの副作用

  • スプーンに盛られた薬草

ここでは、心配な方も多い副作用について見ていきます。

監修の伊藤幹彦院長
伊藤医師のコメント

実際にミノキシジルで起こりやすい副作用は、
頭皮のかゆみやかぶれ
頭痛
動悸

といった症状が挙げられます。

外用薬であるリアップで副作用が起こる確率は、「厚生労働省」「大正製薬」の公式データで以下のように公表されています。

特別調査において報告された副作用の発現状況は(中略)
3,072例中271例 (8.82%)、378件であった。
リアップX5の副作用発現率8.0%

このように、『ミノキシジル外用薬を使用した約8%の人に副作用が起こる』と記載されています。

なお、頭皮トラブルや頭痛といった副作用は、特にミノキシジル内服薬の場合、成分が血液に入って全身に流れるため、副作用が起こりやすくなります。

しかし、外用薬は成分が直接血液に入ることはなく、全身にめぐって影響を及ぼすこともないので、頭痛やめまいなどの重い副作用は起こりにくいのです。

ただ万が一、副作用が起こってしまった場合は、すぐに使用を中断して近くの病院を受診しましょう。

ミノキシジルで起こりやすい副作用
  • 内服薬
    ⇒比較的軽い頭皮トラブルから、頭痛や動悸など重い症状まで起こる可能性がある
  • 外用薬
    ⇒頭皮のかゆみやかぶれなど、比較的軽いもの

3.ミノキシジル配合薬の種類と価格

ここでは、ミノキシジルの「内服薬」と「外用薬」の種類や価格を紹介します。

◆「ミノキシジル内服薬」の種類と価格

  • 処方薬を患者に説明する医師

ミノキシジル内服薬には、

  • ロニテン
  • ミノキシジルタブレット

といった2種類があります。
※この2種類の内服薬に、大きな効果の違いはありません。

「ミノキシジル内服薬」の種類と価格
  • ロニテン
    5mg  :7,000円(60錠)/8,000円(100錠)
    10mg:10,000円(60錠)/11,500円(100錠)
     
  • ミノキシジルタブレット(ミノタブ)
    5mg  :2,800円〜(100錠)
    10mg:3,000円〜(100錠)

※価格は編集部調べです

監修の伊藤幹彦院長
伊藤医師のコメント

ミノキシジル内服薬は、AGAクリニックでの処方か個人輸入のみで、市販で購入することはできません。

◆「ミノキシジル外用薬」の種類と価格

  • 薬瓶が並んでいる様子

ミノキシジル外用薬は、

  • リアップシリーズ
  • スカルプD メディカルミノキ5
  • リグロEX5エナジー

といった国内製品のほか、

  • ロゲイン
  • カークランド

などの海外品もあります。

「ミノキシジル外用薬」の種類と価格
  • リアップ(60mL)
    ミノキシジル1%:6,050円
    ミノキシジル5%:7,753円
  • スカルプD メディカルミノキ5(60mL)
    ミノキシジル5%:7,800円
  • リグロEX5エナジー(60mL)
    ミノキシジル5%:5,940
  • ロゲイン(60mL)
    液状タイプ:4,300円〜
    泡タイプ :4,300円〜
  • カークランド(60mL)
    液状タイプ:3,316円〜
    泡タイプ :3,271円〜

※価格は編集部調べです

監修の伊藤幹彦院長
伊藤医師のコメント

リアップなどの国内製品は、ドラッグストア通販サイトで購入することができます。

一方の海外製品は輸入する必要がありますが、副作用リスクなど安全面が保証できないため、個人輸入ではなくAGAクリニックで処方してもらうようにしましょう。

▼どうしても個人輸入したいという方は、記事後半の「Q4.内服薬をなるべく安く購入する方法はある?」をご覧ください。

関連記事
AGAクリニックでの処方について詳しくはこちら
AGAクリニックランキング5選|薄毛治療が評判のおすすめ専門院を厳選

リアップに関する詳しい情報はこちら
リアップに効果はある?100人の体験談から実際の効果を徹底検証

4.ミノキシジルに関するQ&A

最後に、ミノキシジルに関する4つの疑問にお答えします。

どれも、ミノキシジルの使用を検討する際に役立つ情報ばかりですので、気になる質問からチェックしてみてくださいね。

Q1.ミノキシジルを使用したら、抜け毛が増えたけど大丈夫?

  • 悩んでいる男性
監修の伊藤幹彦院長
伊藤医師のコメント

ミノキシジルが細胞にしっかりと効いている証拠で、1〜2ヶ月で自然に止まります。

ミノキシジルを使用し始めて急に抜け毛が増えるのは「初期脱毛」という、成分が効き始めたことを示す症状です。

ミノキシジルを使うと血行が促進されて新たな毛の成長が促されるため、すでに生えている弱い毛が押し出されるかたちで抜け落ちます。

そのため、この症状は副作用ではなく、効果を示す正常な変化なのです。

初期脱毛は1〜2ヶ月で自然と止まるので、慌てず治まるのを待ちましょう。

Q2.どれくらいの期間使えば、効果が出る?

  • ヘアサイクルのイラスト
監修の伊藤幹彦院長
伊藤医師のコメント

個人差はありますが、平均4〜6ヶ月以上使うことで効果を発揮します。

ミノキシジルを使用しても、すぐに髪の毛が生えるわけではありません。

効果が出るまでに数ヶ月かかるのは、

①ヘアサイクルが正常に戻る
②新しい髪の毛が生え始める

という流れで、ヘアサイクルにのっとって効果が発揮されるためです。

ミノキシジルが含まれているリアップを販売する大正製薬の公式サイトでも、

リアップシリーズの有効性はリアップX5プラスネオは4ヶ月使用後、その他のリアップは6ヶ月後から認められています。

と記載されています。

「産毛が生えてきた」
「抜け毛が減ってきた」

といった髪の変化は、長期間使い続けることで実感できるため、最低でも4〜6ヶ月使い続けることをおすすめします。

Q3.フィナステリドと併用しないと効果は出づらい?

  • 洗面台に置いてあるケアアイテム
監修の伊藤幹彦院長
伊藤医師のコメント

併用せず、ミノキシジル単体でも効果は期待できます。

1-1.ミノキシジルの効果とはでも述べたように、

  • ミノキシジル :毛を生やすもの
  • フィナステリド:これ以上の抜け毛を防ぐもの

といった違いがあります。

ミノキシジル単体での使用は毛を生やす効果のみですが、フィナステリドを併用すると、抜け毛を防ぎながら発毛することができます。

つまり、ミノキシジル単体で使用するよりも高い効果を期待できるのです。

しかし、効果が高まるぶん副作用が起こる確率も高くなってしまうので注意が必要です。

Q4.内服薬をなるべく安く購入する方法はある?

  • ネットで買い物をする男性
監修の伊藤幹彦院長
伊藤医師のコメント

個人輸入で購入すると安く済みますが、安全面からおすすめはできません。

前述したように、ミノキシジル内服薬は個人輸入で購入することもできますが、

  • 偽造品が届く恐れがある
  • 頭痛や動悸などの重い副作用が起こるリスクが高い
  • トラブルに対する保険や保証がない

といったことが考えられるため、おすすめできません。

これらのトラブルを防ぐため、クリニックでの処方あるいは市販品を選ぶようにしましょう。

ただ、どうしても安く手に入れたい方は、「オオサカ堂」や「JISA」といった個人輸入代行サイトで、薬の種類や価格などをチェックすることもできます。

5.まとめ

ここまで、ミノキシジルの効果や副作用についてご紹介しました。

もう一度、ミノキシジルの効果と副作用をまとめておきます。

ミノキシジルの効果と副作用
  • 内服薬
    効果:高い薄毛改善の実績がある
    副作用:重い症状
    (頭痛や動悸など)が起こる可能性がある
     
  • 外用薬
    効果:臨床実験で実証されているが、内服薬に比べるとやや低い
    副作用:リスクは少なく、起こったとしても比較的軽いもの
    (頭皮のかゆみやかぶれなど)

ご紹介した情報をもとに、安全に薄毛治療を進めましょう。

他のAGAの記事を見る

◆AGAスキンクリニック[PR]

  • AGA,東京
さらに詳しく見る

全国に55以上の医院を展開する、AGA治療専門のAGAスキンクリニック

  • 独自の治療薬※1を用いた「投薬治療」
  • 発毛カクテル※2を用いた「注入治療」
  • 3タイプの施術から選べる「自毛植毛」
    ※1 脱毛抑制の一般薬のほか独自の治療薬「Rebirth」を用意
    ※2 多数の成長因子や栄養素を凝縮した「Dr'sメソ」を使用

など、幅広い治療法が揃います。

現在、新型コロナウィルスの感染拡大対策として、スタッフ・患者さんのマスク着用や手指消毒、検温等を徹底して行っていますよ。

◆利用者の方の体験談

AGA,費用
オリジナル治療薬で生え際が改善しました
みんなの体験談

せっかくなら専門病院が良いと思ってAGAスキンクリニックを選びました。わたしが行ったのはオリジナル治療薬の内服と外用です。半年くらいで後退していた生え際に毛が生えてきました。治療を始めてから、実年齢より若く見られることが多くて嬉しいです。(30代・男性)

AGA,病院
半年で目に見えて分かるレベルの効果が
みんなの体験談
頭頂部の薄毛を治したくて治療を始めました。効果が現れたのは4ヶ月くらい経った頃です。気になっていた頭頂部に少しずつ毛が生えてきて、半年を過ぎた頃には目に見えて分かるほど毛が増えました。他人が気付くレベルにです!治療後1年経って、満足いく結果に達したので、今は通院していません。(30代・男性)
AGA,病院
スカスカだった前頭部に毛が生えました
みんなの体験談
私が使用したのはプロペシアで、フィナステリドという成分が入った治療薬でした。効果については、事前の血液検査で治療薬の適合性を確認していたので、不安なく服用できました。3ヶ月目から徐々に効果を実感し、スカスカだった前頭部から髪の毛が生えてました。(20代・男性)

◆まずは無料カウンセリングへ 

AGAスキンクリニックが気になる方は、無料カウンセリングがおすすめです。

薄毛専門医師の問診、頭皮チェック、治療プランの説明や相談まで充実のサービスが受けられますよ。

無料カウンセリングを詳しく見る
AGAスキンクリニック

【予約の有無】完全予約制(Web、電話、LINE)
【カウンセリング料】無料
【診察料】初診料・再診料ともに無料
【血液検査】無料
【治療内容】投薬治療、注入治療(AGAメソセラピー)、自毛植毛など
【治療費】
・脱毛抑制薬:3,700円〜
・オリジナル治療薬(Rebirth):15,400~38,500円
・注入治療(AGAメソセラピー):55,000円~
【治療院数】60医院

公式サイトを見る