「かっこいい髪型にして、薄毛を隠したい...」
「薄毛を目立たなくするには、どうすれば良いの?」

など、薄毛が気になってしまうと、どんな髪型にした良いのか悩んでしまいますよね。

そこで、この記事では、

  • 美容師さん10人への聞き取り調査
  • 女性100人へのアンケート調査

をもとに、女性に好感を持たれる薄毛におすすめの髪型をご紹介します。

合わせて、薄毛でもオシャレな髪型にする3つのポイントもまとめましたので、あなたの薄毛をオシャレにするヘアスタイルが見つかりますよ。

先に編集部がおすすめする髪型が見たい方は、「2. 薄毛男性に似合う髪型6選」からご覧ください。

(※この記事は、2018年8月時点の情報を参考にしています。)

1. 薄毛でもオシャレな髪型にする3つのポイント

  • 薄毛,髪型

薄毛が気になっている人は「なんとか薄い部分を隠さなきゃ…」と思いがちですが、薄毛を無理に隠す必要はありません。

薄毛を無理に隠そうとすると、髪が多い部分と薄い部分がはっきり分かれ、薄い部分が強調されて薄毛が目立ってしまうのです。

そこで、以下でご紹介する、美容師さん10人に聞いた「薄毛でもオシャレな髪型にする3つのポイント」を押さえて、自然な髪型を目指しましょう。

それでは、詳しくご紹介します。

① 短髪にする

  • 薄毛,髪型

髪が長いとトップ(前髪から頭頂部)の部分が髪の重さでつぶれて、逆に薄毛が目立ってしまいます。

そこで、長く伸ばすよりも思い切って短髪にした方が、トップのボリューム感が出しやすく、メリハリの効いたオシャレな髪型にすることができます。

「薄いのに短髪にするには少し抵抗がある…」

と思っている方でも、長髪のままだと薄い部分との差がはっきりして薄毛が目立ってしまうので、短くカットすることをおすすめします。

② サイドや襟足をスッキリさせる

  • 薄毛,髪型

薄毛の方の多くは、サイド(側頭部)の毛が濃くてトップが薄くなっているパターンが多いのが特徴です。

そのため、サイドや襟足が長いと余計に薄毛を目立たせてしまいます。

サイドや襟足をカットしてスッキリさせ、トップとの差を少なくすることで、薄毛が目立たないオシャレな印象になります。

③ ワックスなどのスタイリング剤を使う

  • 薄毛,髪型

ハードワックスなど、セット力が強めのスタイリング剤を使って髪を立ち上げることで、トップにボリュームが出て薄毛が目立ちにくくなくなります。

そのため、薄毛の人が自然な髪型に仕上げるには、スタイリング剤の使用も欠かせません。

ただ、スタイリング剤をつけすぎると髪が重たくなってつぶれてしまい、余計に薄毛が目立ってしまうことがあるので注意が必要です。
※ 詳しいスタイリング方法に関しては、次の章でそれぞれの髪型に合わせたスタイリング方法をご紹介しています。

また、薄毛が目立ってしまう髪型については、3. 薄毛が目立ってしまうNGな髪型でご紹介していますので、参考にしてください。

2. 薄毛男性に似合う髪型6選

ここでは、

  • 美容師さん10人への聞き取り調査
    ⇒薄毛の人におすすめの髪型や、スタイリング
  • 女性100人へのアンケート調査
    ⇒薄毛の男性に抱く印象や、してほしい髪型

をもとに、薄毛に似合うおすすめの髪型をご紹介します。

2-1. ソフトモヒカン

ソフトモヒカンは、トップの髪をサイドや襟足よりも長めに残し、トップを頂点とする三角形のような髪型です。

  • トップとサイドの毛量の差がはっきりする
  • 縦方向にボリューム感が出る

といった特徴があるため、「頭頂部」や「全体」の薄毛が目立たなくなります。

一方で、前髪を立ち上げるため「M字(前頭部)」の薄毛にはおすすめできません。

◆ 美容師さんのコメント

薄毛,髪型
特に頭頂部の薄毛におすすめです
美容師(7年)
薄毛の方がソフトモヒカンにするのは、とても似合うと思います。サイドを短くしてトップにボリュームを持たせることで、特に頭頂部の薄毛におすすめです。ただ、M字の方がソフトモヒカンにしてしまうと、余計に薄毛が目立ってしまうので、あまりおすすめできません。

◆ 女性からのコメント

薄毛,髪型
清潔感のある印象
20代女性・主婦
ソフトモヒカンは、サイドとトップのボリュームの差で薄毛が目立たなくなるし、短髪の方が清潔感がある印象があります。加えてオシャレ感があれば素敵だですね。
薄毛,髪型
オシャレで好印象だと感じる
40代女性・介護士
顔が小さく見えてオシャレに見えます。さっぱりと清潔感のある外見になり、好印象だと感じます。ソフトモヒカンが個人的に好きなので、ぜひやって欲しい髪型です。
薄毛,髪型
無理にオシャレをするより短いほうがいい
20代女性・主婦
無理にオシャレをして髪に負担をかけるよりは、爽やかで清潔感があることが一番。長髪よりも短くしていると、きれいなイメージがあります。
ソフトモヒカンのスタイリング方法

①根元までしっかりと水で濡らしてす
②ドライヤーで前髪を立ち上げる
③髪を立ち上げるようにワックスをつける
④サイドのボリュームを抑えて、毛先を整える


おすすめスタイリング剤

キープ力の高いワックス
・ピースフリーズキープワックス(ピース)
・モデニカワックス(中野製薬)

2-2. ショートカット

ショートカットは、文字通り全体的に短くカットした髪型のことです。

  • ソフトモヒカンよりもトップが短く、「薄毛」の印象を与えない
  • 長さやボリューム次第でさまざまなアレンジがしやすい

といった特徴があるため、「頭頂部」や「全体」に薄毛が気になる部分があっても、スタイリングしだいで自然にカバーすることができます。

また、抵抗があるかもしれませんが、「M字(前頭部)」の場合でもあえて前髪をあげておでこを見せることで、清潔感もUPします。

◆ 美容師さんのコメント

薄毛,髪型
どんな薄毛でも比較的似合います
美容師(3年)
薄毛の方は、トップのボリュームを壊さないような髪型が理想です。その点でショートヘアは、どのような薄毛でも比較的似合うと思います。

◆ 女性からのコメント

薄毛,髪型
ショートだと薄さが目立たない気がする
30代女性・主婦
無理にヘアスタイルで隠さなくても、普通にしていればいいと思います。髪が短い方が清潔感があって、意外に毛の薄さが目立たない気がします。
薄毛,髪型
ショートカットが一番清潔!
40代女性・教育関係
薄毛の人は、カツラか坊主にする傾向があると思うのですが、ショートカットで清潔が一番だと思います。基本的に、ショートカットの人に清潔で好感を持ちますね。
薄毛,髪型
薄毛を隠さずにショートにしてほしい
30代女性・医療事務
髪の毛はショートの方が清潔感もありますし、薄毛も目立ちにくいので短髪が好ましいですね。隠さずにきちんと切られていれば爽やかで清潔感が感じられます。
ショートカットのスタイリング方法

①根元までしっかりと水で濡らす
②ドライヤーで前髪を立ち上げながら乾かす
③スタイリング剤を10円玉の大きさ程度とって、髪全体にムラなくなじませる
④仕上げに指先でつまみ、適度に束感を作る


おすすめのスタイリング剤

ハード系ワックス
・ドライハードワックス(ミューヴル)
・ナンバースリー(デューサー)

2-3. オールバック

オールバックは、伸ばした髪を分けずに、全てうしろへすき上げる髪型のことです。

  • 前髪をすき上げて「頭頂部」をカバーする
  • まとまりのある印象を与える

といった特徴があり、「頭頂部」の薄毛が目立たなくなります。

ただし、カバーできる範囲が限定的なので「全体」の薄毛はカバーできず、また、おでこを見せるため「M字」の薄毛も目立ってしまいます。

◆ 美容師さんのコメント

薄毛,髪型
自信が持てる髪型の一つです
美容師(7年)
薄毛の方は、前髪をたらすような髪型は不自然ですが、前髪あげる髪型は薄毛を目立たなくしてくれます。オールバックは、薄毛の方も自信を持てる髪型の一つの選択肢でしょう。40代以降の方なら特に似合う髪型だと思います。

◆ 女性からのコメント

薄毛,髪型
男らしくて好印象!
20代女性・主婦
基本的に清潔感があればどんな髪型でもいいですが、特にオールバックだと男らしさが感じられて好印象です。
薄毛,髪型
隠そうとしていると不自然
40代女性・主婦
薄毛を不自然に隠そうとしていると、逆に目立ちます。オールバックのようにあえて薄毛を活かそうとしていると、前向きな印象を持ちます。
薄毛,髪型
ウェット感がかっこいい
20代女性・カウンセラー
おでこを出すヘアスタイルは、潔さを感じます。セットしたあとの髪のウェット感もかっこいいです。
オールバックのスタイリング方法

①髪全体を水で濡らすしてから半分くらいドライヤーで乾かす
②スタイリング剤を500円玉の大きさ程度とって、前髪からかきあげるようにつける
③ドライヤーの冷風で乾かしながら固める


おすすめのスタイリング剤

ツヤ感のあるジェルワックス
・クールグリース(阪本高生堂)
・オージス ゲラスティック(シュワルツコフ)

2-4. ツーブロック

ツーブロックとは、頭頂部の髪の毛は少し長めにしたまま、耳の上あたりから下の部分は刈り上げている髪型のことです。

  • サイドと襟足を刈り上げることで、トップとの毛量に差が出る
  • スッキリと爽やかな印象を与える

といった特徴があるため、「頭頂部」や「全体」の薄毛が目立たなくなります。

ただし、セットの際に前髪をかき上げるため、「M字(前頭部)」の薄毛はかえって目立ってしまうので、おすすめできません。

◆ 美容師さんのコメント

薄毛,髪型
髪型のバランスが良くなります
美容師(3年)
薄毛の方は、サイドにボリュームがあるとかっこ悪くなってしまうので、サイドをできるだけ短くして、トップの髪を長めにすることでバランスが良くなります。さらに、髪型のバランスも良くなるのでおすすめです。

◆ 女性からのコメント

薄毛,髪型
ツーブロックはなによりオシャレ!
30代女性・歯科衛生士
ツーブロックであれば、少しのアレンジで薄毛が目立たなくなりそうだし、なによりオシャレです。
薄毛,髪型
清潔感がある!
20代女性・主婦
ツーブロックは、清潔なイメージがあります。清潔感があれば薄毛でもあまりマイナスなイメージはありません。
薄毛,髪型
整っていて好印象を持つ
30代女性・派遣事務
セット次第で薄毛をカバーすることができる気がします。見た目も整っていて、好印象です。
ツーブロックのスタイリング方法

①水で濡らしてから8割程度ドライヤーで乾かす
②ワックスを手にしっかりとなじませて、髪全体を持ち上げるようにスタイリングしていく
③フォルムが整ったら、ヘアスプレーでキープする


おすすめのスタイリング剤

ハード系ワックス
・デューサー ハードワックス5(no3)
・スパイシーシスターズ(アリミノ)

2-5. オシャレ坊主

オシャレ坊主は、全体的に短くカットした髪型です。

  • 「生え際が後退している」印象を与えない
  • 美容師さんや女性からの評価が高い

といった特徴があるため、「M字」の薄毛におすすめです。

一方で、スポーツ刈りよりもトップにボリュームがないため、「頭頂部」や「全体」の薄毛は目立ちやすくなってしまいます。

◆ 美容師さんのコメント

薄毛,髪型
オシャレ坊主は薄毛の印象を与えません
美容師(3年)
薄毛の方は、なんとか薄い部分を隠そうと試行錯誤しがちです。しかし、プロの目線からすると、隠すよりもオシャレ坊主のように短くしてしまった方が、薄毛の印象を与えないのです。短めの髪に抵抗がない方は、ぜひオシャレ坊主がおすすめです。

◆ 女性からのコメント

薄毛,髪型
オシャレ坊主だと表情が引き立ちます
20代女性・主婦
無理に隠そうとせずに、爽やかなイメージの坊主の方が好感が持てますね。オシャレな坊主だと、表情が引き立ちよく見えます。
薄毛,髪型
清潔感もあって薄毛が気になりません
30代女性・サービス業
薄毛を気にせずに、思い切って短く坊主頭にしている方が、長くしているより清潔感もあって薄毛が気になりません。
薄毛,髪型
坊主でサッパリの方が好印象!
30代女性・主婦
不自然に薄毛を隠そうとしているのは余計目立ちますし、薄毛に対する後ろ向きさを感じてしまいます。変に髪型を気にするよりも、坊主でサッパリしていた方が好印象です。
オシャレ坊主のスタイリング方法

ワックスなどをつけて整える必要もなく、スタイリングが簡単


おすすめのスタイリング剤

なし

2-6. パーマスタイル

パーマをかけることで髪をうねらせ、薄毛が目立たないようにすることができます。

パーマスタイルは、

  • 髪の長さやパーマの強さによってアレンジしやすい
  • ボリュームが増えることで、地肌が見えにくくなる

といった特徴があるため、あらゆる薄毛タイプをカバーすることができます。

◆ 美容師さんのコメント

薄毛,髪型
アレンジもしやすいのでおすすめです
美容師(3年)
薄毛の方がパーマをかけるのは、髪の薄さや髪の太さによって違うと思います。髪型の理想はひし形なので、それに近づくようなパーマはおすすめします。スタイリングのアレンジもしやすいので、いいですよ。

◆ 女性からのコメント

薄毛,髪型
パーマでカバーできると思う
30代女性・主婦
薄毛は、パーマをあてれば多少はカバーできると思います。隠している感じでもなく、いいと思います。
薄毛,髪型
とてもオシャレな印象!
30代女性・会社員
クセ毛のようなふわふわパーマの男性は、とてもオシャレな印象を受けます。たとえ薄毛でも、パーマをかけられるくらいの長さなら、特に気にならないです。
薄毛,髪型
ボリューム感が出て雰囲気も変わる
30代女性・営業事務
パーマでボリューム感を出せば、全体の雰囲気も変わると思います。気分も明るくなると思いました。
パーマスタイルのスタイリング方法

①髪を水で濡らしてタオルドライをする
②パーマのクセを手でクシャッと握りながら、ドライヤーで乾かす
③ジェルを手になじませて毛先を中心につける


おすすめのスタイリング剤

ツヤ感のあるジェルタイプワックス
・ジェリーワックスG6(ミューヴル)
・デビルジェルワックス5.0(ロレッタ)

3. 薄毛が目立ってしまうNGな髪型

  • 薄毛,髪型

1. 薄毛でもオシャレな髪型にする3つのポイント」を参考に、短髪にしたりスタイリング剤を使ったりしても、以下の髪型をしてしまうと薄毛が逆に強調されてしまうことがあります。

薄毛が目立ってしまうNGな髪型

① センター分け
② ボブカット

注意すべきポイントも合わせて書いてあるので、必ず目を通してくださいね。

① センター分け

  • 薄毛,髪型

前髪を伸ばしてセンター分けをすると、特にM字(前頭部)の薄毛が目立ってしまいます。

薄毛の部分を無理にごまかそうとして髪を伸ばすと、薄い部分と濃い部分を比較したときに不自然になってしまうため、他人から見ると余計に薄毛が目立ってしまうのです。

無理に前髪を伸ばさずに短髪にしてしまった方が、自然な印象を与えられます。

前髪を短くしたくない場合は、

がおすすめです。

② ボブカット

  • 薄毛,髪型

ボブカットとは、前髪から襟足まで、耳にかかるくらいの長さに真っ直ぐに切りそろえた髪型のこと。

ボブカットで、たとえ襟足をスッキリさせても、サイドの毛を伸ばしてボリュームを出してしまうと、前頭部や頭頂部の毛の薄さが際立ってしまいます。

そのため、サイドの髪は短めに整えておきましょう。

ただし、なるべくサイドも短くしたくないという方は、短めの印象を与えない「パーマスタイルがおすすめです。

薄毛,髪型
美容室でオーダーするときのポイント

 

薄毛を気にしているときに美容院に行くのは恥ずかしいかもしれませんが、美容師さんは薄毛に悩む方を何人も接客しているため、親身に相談に乗ってくれます。

  • 薄毛の悩みを隠さずに、必ず相談する
  • 完成イメージを伝える(おまかせはNG)

といったことを行えば、イメージ通りに薄毛が目立たない髪型に仕上げてくれますよ。

4. 薄毛に関するQ&A

最後に、薄毛に関する4つの疑問にお答えします。

どれも薄毛について役立つ情報ばかりですので、気になる質問からチェックしてみてください。

Q1. したい髪型がない場合はどうすれば良い?

  • 薄毛,髪型

A. 同じ髪型でも、セットの仕方やスタイリングの方法で印象が変わるので、一度美容院に相談に行くのがおすすめです。

この記事でご紹介した髪型はあくまでおすすめの髪型なので、長さやスタイリング方法はアレンジしても問題ありません。

「丸顔だからソフトモヒカンは似合わないかも」
「今の髪の長さは変えたくない」

といった場合でも、美容師さんに相談することで、

  • 薄毛の状態
  • 顔の形
  • イメージする髪の長さ

などから、あなたに一番似合う髪型を髪型を提案してくれます。

また、同じ髪型でもセットの仕方やスタイリングの方法で印象がガラッと変わるので、一度美容院に相談に行くのがおすすめです。

ただその際に、「3.薄毛が目立ってしまうNGな髪型」をやってしまうと、薄毛が逆に目立ってしまうので注意が必要です。

Q2. 髪型以外で意識すべきポイントはある?

  • 薄毛,髪型

A. ファッションをワンポイント加えることで、さらにオシャレな印象を与えることができます。

オシャレな髪型に、

  • メガネ
    ⇒短髪にメガネの組み合わせは、知的で爽やかな印象を与えやすい
  • ヒゲ
    ⇒あごや口元にヒゲを生やすことで、「男性らしさ」をアピールすることができる

などのファッションをプラスすることで、顔全体のバランスが整ってよりオシャレな印象を与えることができます。

◆ 女性からのコメント

薄毛,髪型
オシャレに気を遣っていると◎
20代女性・主婦
薄毛でも清潔感があり、ファッションなどオシャレに気を遣っている方がいいですね。メガネやヒゲなどがプラスされていると特にオシャレな感じがします。
薄毛,髪型
ワンポイントのメガネで好印象!
20代女性・旅行代理店
無理に隠そうとせず、堂々としている方が好印象です。その上で、メガネなどワンポイントのオシャレをしているとより好感度が上がりますね。
薄毛,髪型
短髪+ヒゲは完璧な組み合わせ
30代女性・歯科助手
特に薄毛でも清潔感があれば気にしません。合わせて、ヒゲも整えていればさらに好印象です。「短髪+ヒゲ」は、私の中で完璧な組み合わせです。

あくまでファッションの一部なので、伊達メガネでも問題ありません。

また、不精ヒゲなどは女性に対してあまり良い印象を与えず逆効果になりますが、整えられたヒゲは女性にもオシャレな印象を与えやすいのが特徴です。

Q3. 今日からできる薄毛対策はある?

  • 薄毛,髪型

A. 育毛シャンプーの使用や、髪の栄養を補う食事を摂ることがおすすめです。

薄毛の進行には、「頭皮環境の悪化」「頭皮の栄養不足」が関係しています。

なかでも育毛シャンプーは、頭皮環境を整え、頭皮トラブルを招くフケや皮脂などを防いで清潔な状態に保ってくれます。

関連記事:おすすめの育毛シャンプーについては、「育毛シャンプーおすすめランキング2018|薄毛改善を叶える人気13選」を参考にしてください。

また、頭皮の栄養不足には、

  • 髪に必要な栄養
  • 頭皮に良い働きをする栄養

といったものを食事で補うのがおすすめです。

普段の食事に以下の食材をプラスして、食生活から薄毛対策を進めましょう。

薄毛対策におすすめの食材
  • 毛を作る「タンパク質」を含むもの
    ⇒卵、ナッツ類、青魚 など
  • 抜け毛を防ぐ「イソフラボン」を含むもの
    ⇒大豆、納豆、豆腐、油揚げ など

さらに薄毛対策について知りたい方は、薄毛対策厳選7選|今日からできる薄毛改善に効果的な方法を徹底解説をご覧ください。

Q4. これ以上薄毛が進行したらどうすれば良い?

  • 薄毛,髪型

A.「育毛剤」や「発毛剤」などの使用を検討してください。

育毛シャンプーを使ったり食生活を改善しても薄毛の進行が止まらない場合、より薄毛の改善効果の高い「育毛剤」や「発毛剤」の使用を検討してみましょう。

「育毛剤」と「発毛剤」は効果が異なり、以下のような特徴があります。

  • 育毛剤
    ⇒髪の毛を太く育て、抜け毛を防ぐ
    ⇒抜け毛を予防して現状維持したい方におすすめ

     
  • 発毛剤
    ⇒脱毛箇所に新たに髪の毛を生やす
    ⇒「育毛剤」よりも効果が高いため、本気で薄毛を改善したい方におすすめ
関連記事:おすすめの育毛剤については、「育毛剤おすすめランキング2018|市販でも買えて効果を実感できる人気17選」を参考にしてください。

また、発毛剤について詳しくは、「発毛剤とは?育毛剤との違いからみる効果とおすすめ商品5選」の記事をご覧ください。

薄毛,髪型
それでも薄毛が改善されない方は、AGAクリニックがおすすめ

 

育毛剤や発毛剤を6ヶ月以上使用しても目立った改善がない場合は、AGA(進行性の薄毛)である可能性が高いため、薄毛の治療を専門とするAGAクリニックへの通院を検討しましょう。

AGAクリニックでは主に、

  • 脱毛箇所に毛を生やす
  • 薄毛の進行を食い止める

といった働きのある薬が処方され、育毛剤や発毛剤よりも高い効果が期待できます。

AGAクリニックについて詳しく知りたい方は、「AGAクリニックランキング|薄毛の悩みを解消するおすすめ5選」をご覧ください。

5. まとめ

いかがでしたか? ここまで、薄毛男性に似合う髪型をご紹介してきました。

もう一度、薄毛でもオシャレな髪型にするポイントをまとめておきます。

また、もう一度薄毛におすすめの髪型が見たい方は、「2. 薄毛男性に似合う髪型6選」をご覧ください。

この記事を参考にして、あなたに似合うオシャレな髪型を見つけてくださいね。

他の薄毛に関する記事を見る