紙タバコに代わる「新しい嗜好品」として、注目を集めている電子タバコ。

しかし、いざ電子タバコを買おうとしても、

「どの電子タバコがいいんだろう?」
「IQOSも電子タバコなの?」

など、分からないことも多いと思います。

そこで、この記事では、

  • 電子タバコおすすめ人気商品ランキングTOP3
  • 初めてでも失敗しない電子タバコの選び方
  • 電子タバコのよくある疑問Q&A

などをご紹介します。

先におすすめの電子タバコを知りたい方は、「3. 電子タバコおすすめ人気商品ランキングTOP3」からチェックしてみてくださいね。

(※この記事は、2017年9月時点での情報を参考にしています。)

1. 電子タバコとは?

電子タバコとは、「さまざまな味のリキッド(液体)を電力で加熱し、気化した蒸気を吸って楽しむ嗜好品」のことであり、別名VAPE(ベイプ)とも呼ばれています。

電子タバコを楽しむためには、「電子タバコ本体」「リキッド」が必要になります。

以下で、それぞれ解説していきます。

電子,タバコ,おすすめ
IQOS(アイコス)は電子タバコじゃないの?
IQOSも電子タバコと考えている方も多いと思いますが、IQOSは加熱式タバコに分類される、電子タバコとは異なる商品です。
 
電子タバコが、「リキッドを電力で加熱して蒸気を吸引する嗜好品」であるのに対して、加熱式タバコは、「タバコの葉を電力で加熱して蒸気を吸引するタバコ製品」にあたります。

加熱式タバコの特徴や商品については、「5. 加熱式タバコのIQOS・Ploom TECH・glo」で詳しく解説しているので、参考にしてください。

◆電子タバコ本体

  • 電子,タバコ,おすすめ

電子タバコは、「アトマイザー」「バッテリー」という2つのパーツで構成されており、バッテリーからの電力によってアトマイザー内のリキッドを蒸気化する仕組みとなっています。

火を一切使用せず、電力で蒸気を発生させることで、「煙」や「嫌な臭い」を出さずにリキッドの味わいを楽しむことができます。

◆リキッド

  • 電子,タバコ,おすすめ

海外では、ニコチンが入ったリキッドも販売されていますが、国内では薬機法によりニコチンが入ったリキッドの販売・譲渡は法律で禁止されています。

また、電子タバコは「タバコの葉」を使用しないため、タバコの葉を燃焼することで生じるタールも発生しません。

そのため、日本国内で販売されているリキッドを使用する限り、電子タバコはニコチン・タールフリーで安心して楽しむことができる嗜好品です。

電子タバコのリキッドには、「タバコ味」のほかにも「フルーツ系」「スイーツ系」など、さまざまな味や香りの商品が販売されています。

リキッドの選び方やおすすめの商品を知りたい方は、「電子タバコリキッドおすすめランキング│おいしく吸える人気商品15選」で詳しく解説しているので、合わせて参考にしてみてくださいね。

2. 初めてでも失敗しない電子タバコの選び方

電子タバコは、その構造により、以下の3種類に分かれます。

  • リキッド式電子タバコ
  • カートリッジ式電子タバコ
  • 使い捨て式電子タバコ

この章では、それぞれの特徴と、どんな方におすすめかを解説していきます。

2-1. 味の種類を楽しむならリキッド式を選ぶ

リキッド式電子タバコとは、リキッドを使い切ったら、リキッドを補充して使うタイプの電子タバコであり、以下の特徴があります。

リキッド式電子タバコの特徴
  • リキッドを自由に選ぶことができる
  • 定期的なメンテナンスが必要となる
  • ランニングコストを割安に抑えられる
こんな方におすすめ
  • さまざまな味や香りのリキッドを楽しみたい方

リキッドに使用される主な成分は、どのブランドの商品も同じなので、電子タバコのリキッドには互換性があります。

そのため、リキッド式電子タバコでは、さまざまなブランドの商品の中から好きな味や香りのリキッドを選んで楽しむことができます。

また、定期的なメンテナンスを行えば、本体は使い続けることができるため、ランニングコストを割安に抑えることが可能です。

そのため、ランニングコストを割安に抑えながら、「さまざまな味や香りのリキッドを楽しみたい方」には、リキッド式電子タバコがおすすめです。

2-2. コスパの良さならカードリッジ式を選ぶ

カートリッジ式電子タバコとは、リキッドを使い切ったら、カートリッジを交換して使うタイプの電子タバコであり、以下の特徴があります。

カートリッジ式電子タバコの特徴
  • メンテナンスの手間がかからない
    (※本体の充電は必要)
  • 楽しめるリキッドが限られている
  • ランニングコストを割安に抑えられる
こんな方におすすめ
  • コスパの良い電子タバコをお探しの方

カートリッジ式電子タバコは、カートリッジを取り替えるだけでリキッドの交換を行えるため、メンテナンスに手間がかからないというメリットがあります。

また、専用カートリッジしか使えないため楽しめるリキッドは限られるものの、リキッド式電子タバコと同じく本体を使い続けることができるため、ランニングコストを割安に抑えられます。

そのため、使い勝手と価格のバランスが良い、「コスパの良い電子タバコをお探しの方」には、カートリッジ式電子タバコがおすすめです。

2-3. メンテナンスフリーなら使い捨て式を選ぶ

使い捨て式電子タバコとは、リキッドを使い切ったら、本体ごと交換して使うタイプの電子タバコであり、以下の特徴があります。

使い捨て式電子タバコの特徴
  • メンテナンスの手間がかからない
    (※本体の充電も不要)
  • 楽しめるリキッドが限られている
  • ランニングコストが割高になる
こんな方におすすめ
  • メンテナンスフリーの電子タバコをお探しの方

使い捨て式電子タバコは、充電を含めたメンテナンスが一切不要なため、最も手軽に電子タバコを楽しむことができます。

ただし、カートリッジ式電子タバコと同じく選べるリキッドが限られてしまうほか、リキッドを使い切るたびに本体を買い直す必要があるため、ランニングコストが割高になってしまいます。

そのため、電子タバコを使うシーンが限られている方や、とにかく簡単に使える「メンテナンスフリーの電子タバコをお探しの方」には、使い捨て式電子タバコがおすすめです。

3. 電子タバコおすすめ人気商品ランキングTOP3

この章では、編集部おすすめの電子タバコを、

  • シンプルな操作性で初心者でも使いやすいモデル
  • 5,000円以下(税抜)のリーズナブルなモデル

といった基準で厳選し、ランキング形式でご紹介します。

1位:Joytech eGo AIO Kit

全長11.8cmとコンパクトなサイズが魅力のリキッド式電子タバコです。

  • リキッドの補充がしやすいトップフィル方式
  • リキッドの漏れや跳ね返りを防いでくれる構造

など、リキッド式電子タバコ特有のトラブルを軽減してくれるモデルなので、好みのリキッドをストレスなく楽しめる電子タバコをお探しの方におすすめです。

商品詳細

【ブランド】Joytech(ジョイテック)
【モデル】eGo AIO Kit
【タイプ】リキッド式
【買える場所】実店舗、通販サイト
【価格】4,800円(税抜)

公式HPを見る

2位:VAPE ONLY Aura Mini

世界的に権威のある「iF Design Award 2016」のプロダクト部門を受賞した、デザイン性の高いリキッド式電子タバコです。

  • 重量83gの軽量ボディ
  • 味と豊富な蒸気を楽しめる「Luft α」コイル搭載

など、リキッドの味わいと蒸気量をバランス良く楽しめるモデルなので、味良く爆煙(大量の蒸気を発生させる吸い方)できる電子タバコをお探しの方におすすめです。

商品詳細

【ブランド】VAPE ONLY(ベイプオンリー)
【モデル】Aura Mini
【タイプ】リキッド式
【買える場所】実店舗、通販サイト
【価格】4,000円(税込)

公式HPを見る

3位:VITACIG

100%天然素材の自然な味わいを楽しめる使い捨て式電子タバコです。

  • ビタミンやコエンザイムQ10などの栄養素を配合
  • ファッションアイテムとしても楽しめるおしゃれなデザイン

など、おしゃれに電子タバコを楽しめるモデルなので、スタイリッシュな電子タバコをお探しの方におすすめです。

商品詳細

【ブランド】VITACIG(ビタシグ)
【モデル】VITACIG
【タイプ】使い捨て式
【買える場所】実店舗、通販サイト
【価格】2,500円(税抜)

公式HPを見る

4. タイプ別|電子タバコおすすめ人気商品9選

この章では、ランキングには入らなかったものの、おすすめの電子タバコを、

  • リキッド式電子タバコ
  • カートリッジ式電子タバコ
  • 使い捨て式電子タバコ

の3つに分けてご紹介するので、参考にしてみてくださいね。

関連記事:この記事で紹介した商品以外にも、おすすめのモデルを知りたい方はこちら
VAPEおすすめランキング|人気商品9選と失敗しない選び方
VAPEおすすめランキング|今人気のスティック型VAPE9選

4-1. リキッド式電子タバコ3選

Eleaf iStick Pico Kit

初心者から中上級者まで、幅広い電子タバコユーザーから人気を集めているリキッド式電子タバコです。

  • 高出力バッテリーで手軽に爆煙を楽しめる
  • 1W〜75Wの間で細かな出力調整が可能

など、蒸気量を簡単に調整できるモデルなので、好みにあった蒸気量を楽しめる電子タバコをお探しの方におすすめです。

商品詳細

【ブランド】Eleaf(イーリーフ)
【モデル】iStick Pico Kit
【買える場所】実店舗、通販サイト
【価格】9,200円(税込)

公式HPを見る

VAPE ONLY MALLE

タバコサイズの電子タバコ本体が2本付属した、コンパクトで使い勝手の良いリキッド式電子タバコです。

  • 吸うだけで蒸気が出るシンプルな操作性
  • 高容量バッテリー搭載の携帯ケースで、持ち運びながら充電可能

など、携帯性の高いモデルなので、外出先でも充電切れを気にせず使える電子タバコをお探しの方におすすめです。

商品詳細

【ブランド】VAPE ONLY(ベイプオンリー)
【モデル】MALLE
【買える場所】実店舗、通販サイト
【価格】5,800円(税込)

公式HPを見る

Aspire Zelos 50W Kit

1日通して使用できる高容量バッテリーを内蔵したリキッド式電子タバコです。

  • 蒸気を味わうのに適した重めの吸い心地
  • 電子タバコをいつでも安定した味で楽しめる「温度管理機能」搭載

など、リキッドの味わいを楽めるモデルなので、好きなリキッドをじっくり味わえる電子タバコをお探しの方におすすめです。

商品詳細

【ブランド】Aspire(アスパイア)
【モデル】Zelos 50W Kit
【買える場所】実店舗、通販サイト
【価格】9,500円(税込)

公式HPを見る

4-2. カートリッジ式電子タバコ3選

FLEVO

税抜980円というリーズナブルな価格のスターターキットで始められるカートリッジ式電子タバコです。

  • 安心して使える日本製リキッド使用
  • 第三者機関でリキッドの成分分析を実施

など、リキッドの品質管理も徹底しているモデルなので、リーズナブルな価格でも安心して楽しめる電子タバコをお探しの方におすすめです。

商品詳細

【ブランド】FLEVO(フレヴォ)
【モデル】FLEVO
【リキッドの種類】3種類
【使用可能回数】約240回吸引/カートリッジ1個
【買える場所】実店舗、通販サイト
【本体価格】1,058円(税込)
【カートリッジ価格】5個入り1,598円(税込)

公式HPを見る

C-Tec C-Tec DUO

カートリッジ1個あたりタバコ1.5箱分の吸引ができる、ランニングコストに優れたカートリッジ式電子タバコです。

  • 天然植物成分とビタミンCによるクリアフレーバー
  • 別売りの「交換用アトマイザー」を購入すれば、リキッドの補充が可能

など、リキッド式電子タバコとしても使えるモデルなので、カートリッジ式としてもリキッド式としても使える電子タバコをお探しの方におすすめです。

商品詳細

【ブランド】C-Tec(シーテック)
【モデル】C-Tec DUO
【リキッドの種類】7種類
【使用可能回数】約400回吸引/カートリッジ1個
【買える場所】実店舗、通販サイト
【本体価格】2,484円(税込)
【カートリッジ価格】5個入り2,160円(税込)

公式HPを見る

Frienbr CLOUD17

手のひらに馴染む持ちやすいデザインが特徴的なカートリッジ式電子タバコです。

  • 1個あたり800回吸引可能な国産リキッド入りカートリッジ
  • 1,700mAhと他のカートリッジ式よりも高容量なバッテリーを内蔵している

など、カートリッジ式の中でも特に高性能なモデルなので、ハイスペックなカートリッジ式電子タバコをお探しの方におすすめです。

商品詳細

【ブランド】Frienbr(フレンバー)
【モデル】CLOUD17
【リキッドの種類】3種類
【使用可能回数】約800回吸引/カートリッジ1個
【買える場所】通販サイト
【本体価格】12,800円(税抜)
【カートリッジ価格】1個2,780円(税抜)

公式HPを見る

4-3. 使い捨て式電子タバコ3選

HoneySmoke E-Hookah

税抜1,300円とリーズナブルな価格ながら、十分な蒸気量を楽しめる使い捨て式電子タバコです。

  • フルーツ系などのレギュラー商品に加え、期間限定フレーバーなどを楽しめる
  • メンソール味には3つのボディ(シルバー、木目調、千鳥格子)が販売されており、好みに合わせてデザインを選べる

など、デザインにこだわったモデルなので、リーズナブルな価格でおしゃれに楽しめる電子タバコをお探しの方におすすめです。

商品詳細

【ブランド】HoneySmoke(ハニースモーク)
【モデル】E-Hookah
【リキッドの種類】5種類
【使用可能回数】約500回吸引/本体1本
【買える場所】実店舗、通販サイト
【本体価格】1本1,300円(税抜)

公式HPを見る

C-Tec C-Tec STICK

カートリッジ式の「C-Tec DUO」同様、全てのフレーバーにビタミンCを配合した使い捨て式電子タバコです。

  • 全10種類と種類豊富なフレーバー
  • 天然植物成分とビタミンCによるクリアフレーバー

など、リキッド成分の安全性にもこだわったモデルなので、手軽に安心して試せる電子タバコをお探しの方におすすめです。

商品詳細

【ブランド】C-Tec(シーテック)
【モデル】C-Tec STICK
【リキッドの種類】10種類
【使用可能回数】約500回吸引/本体1本
【買える場所】実店舗、通販サイト
【本体価格】1本1,620円(税込)

公式HPを見る

VAPE STEEZ 使い捨て 電子タバコ

外箱・本体ともに紙タバコに近いデザインの使い捨て式電子タバコです。

  • 吸わないときに収納しておける外箱付き
  • タバコ味2種、メンソール味2種のリキッド

など、紙タバコに近い特徴を持つモデルなので、見た目も味も紙タバコに近い電子タバコをお探しの方におすすめです。

商品詳細

【ブランド】VAPE STEEZ(ベイプスティーズ)
【モデル】使い捨て 電子タバコ
【リキッドの種類】4種類
【使用可能回数】約300回吸引/本体1本
【買える場所】実店舗、通販サイト
【本体価格】5本セット2,480円(税込)

公式HPを見る

5. 加熱式タバコのIQOS・Ploom TECH・glo

  • 電子,タバコ,おすすめ

リキッドを加熱する電子タバコとは異なり、タバコ葉を加熱してその蒸気を楽しむ加熱式タバコには、以下の特徴があります。

加熱式タバコの特徴
  • ニコチンを摂取できる
  • タールや臭いを大幅にカットしている

加熱式タバコは、「タバコ葉を使用する」ため、ニコチンを摂取することが可能です。

一方で、「タバコ葉を燃焼させない」ため、タバコ葉を燃焼させることで生じるタールや臭いを大幅にカットしています。

この章では、そんな紙タバコの代替品として人気を集めている加熱式タバコを3つご紹介します。

Philip Morris IQOS 2.4 Plus

「LARK(ラーク)」や「Marlboro(マールボロ)」などで有名なPhilip Morris(フィリップモリス)が販売する、加熱式タバコです。

  • 全12色の別売りキャップを購入して、見た目を自分好みにカスタマイズ可能
  • タバコの中心から加熱し、タバコ本来の味と香りを楽しめる「ヒートコントロールテクノロジー」採用

など、タバコ本来の味わいを楽しめるモデルなので、「タバコを吸った」という満足感を得られる加熱式タバコをお探しの方におすすめです。

商品詳細

【ブランド】Philip Morris(フィリップモリス)
【モデル】IQOS 2.4 Plus
【味の種類】6種類
【買える場所】実店舗、通販サイト
【本体価格】10,980円(税込)
【タバコ価格】460円(税込)

公式HPを見る

JT Ploom TECH

「MEVIUS(メビウス)」や「Seven Stars(セブンスター)」などで有名なJT(日本たばこ産業株式会社)が販売する、加熱式タバコです。

  • 本体価格4,000円(税込)とリーズナブルな価格
  • 吸うだけで蒸気が出るなど使い勝手が良い

など、面倒な操作なしでタバコのクリアな味わいを楽しめるモデルなので、リーズナブルで簡単に使える加熱式タバコをお探しの方におすすめです。

商品詳細

【ブランド】JT(日本たばこ産業株式会社)
【モデル】Ploom TECH
【味の種類】3種類
【買える場所】実店舗、通販サイト
【本体価格】4,000円(税込)
【タバコ価格】460円(税込)

公式HPを見る

BAT glo

「KENT(ケント)」や「Lucky Strike(ラッキーストライク)」などで有名なBAT(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)が販売する、加熱式タバコです。

  • タバコを外側からムラなく加熱し、しっかりとしたタバコの味わいを楽しめる
  • 加熱システムとバッテリーが一体化したコンパクトなデザイン

など、シンプルで洗練されたデザインが人気のモデルなので、スタイリッシュに楽しめる加熱式タバコをお探しの方におすすめです。

商品詳細

【ブランド】BAT(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)
【モデル】glo
【味の種類】3種類
【買える場所】実店舗、通販サイト
【本体価格】8,000円(税込)
【タバコ価格】420円(税込)

公式HPを見る

6. 電子タバコのよくある疑問Q&A

この章では、電子タバコに関するよくある疑問にお答えしていきます。

  • 費用面
  • ニコチンが入ったリキッドの購入方法
  • 禁煙への効果

の3つの疑問について解説しているので、参考にしてみてくださいね。

Q1. ランニングコストが安い電子タバコは?

  • 電子,タバコ,おすすめ

A. 使用頻度によって個人差があるため、一概には言えませんが、月々のランニングコストを抑えたいのならば、リキッド式電子タバコがおすすめです。

以下は、「同じ価格の商品」を「吸引回数」で比較した表です。

  リキッド式 カートリッジ式 使い捨て式
商品 リキッド
30mlボトル
カートリッジ
5個パック
本体
吸引
回数
3,000回 2,000回 500回

※それぞれ、2,000円程度の商品を想定した場合の目安になります。

上の表にある通り、リキッド式電子タバコは、同じコストに対する吸引回数が最も多いため、ランニングコストを割安に抑えることができます。

一方で、カートリッジ式使い捨て式の電子タバコは、リキッド式電子タバコと比べるとランニングコストが割高になりますが、本体価格が安価なため、初期費用を抑えて電子タバコを始めることができます。

電子タバコにかかる費用については、「電子タバコVAPEやIQOSの値段|値段別の特徴とおすすめ商品9選」で詳しく解説しているので、合わせて参考にしてみてください。

Q2. 電子タバコってニコチンは吸えないの?

  • 電子,タバコ,おすすめ

A. 国内では、ニコチンが入ったリキッドの購入ができません。海外からニコチンが入ったリキッドを個人輸入すれば、電子タバコでニコチンを摂取できます。

国内でのニコチン含有リキッドの販売・譲渡は、薬機法により禁止されています。

そのため、ニコチンが入ったリキッドを購入したい場合は、以下の点に留意して、海外から個人輸入しなければなりません。

  • 税関を通らなければ、購入したリキッドは手元に届かない
  • お店とトラブルがあった場合、外国語でやりとりをしなければならない

一方で、タバコの葉を使用する加熱式タバコならば、タールや臭いを抑えつつ、ニコチンを簡単に摂取することができます。

加熱式タバコについては、「5. 加熱式タバコのIQOS・Ploom TECH・glo」で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

Q3. 電子タバコって禁煙に効果があるの?

  • 電子,タバコ,おすすめ

A. 電子タバコに、医学的な禁煙効果はありません。

電子タバコは医薬品ではなく嗜好品であるため、電子タバコに医学的な禁煙効果はありません。

しかし、ニコチン・タールフリーで吸えて、禁煙時の口寂しさを解消できる、紙タバコの代用品として使用することは可能です。

紙タバコの代わりに電子タバコを吸うことで、ニコチンやタールを摂取する機会を減らすことができるので、禁煙中や減煙中の方も、ぜひ電子タバコを試してみてください。

「タバコ味」「メンソール味」など、禁煙におすすめのリキッドを知りたい方は、「電子タバコリキッドおすすめランキング│おいしく吸える人気商品15選」を参考にしてください。

7. まとめ

いかがでしたか?

この記事では、電子タバコの選び方おすすめの商品をご紹介しました。

電子タバコの選び方をまとめると、

  • 味の種類を楽しむならリキッド式を選ぶ
  • コスパの良さならカードリッジ式を選ぶ
  • メンテナンスフリーなら使い捨て式を選ぶ

になります。

また、電子タバコだけでなく、タバコ葉を使用しニコチンを摂取できる加熱式タバコについてもご紹介しています。

この記事を参考に、ぜひ自分に合った電子タバコや加熱式タバコを探してみてくださいね。

他の電子タバコ情報を見る