スーツ 似合う

「自分の体型に合ってないんじゃないか

「もしかして、スーツが似合わないのかな・・・

毎日着ているスーツだからこそ、そんな悩みや不安は解消したいですよね。

そこで今回は、あなたに似合うスーツを見つけるための3つの心得、「体型別」の確認ポイント、そして最後に、編集部がおすすめするオーダースーツのお店を6つ紹介します。

「オーダースーツ」は、あなたに似合うスーツを見つけるための重要なキーワードとなりますので、ぜひ、最後まで読み進めてくださいね。

(※この記事は、2019年8月時点での各社の情報を参考にしています。)

1. あなたに似合うスーツを見つけよう

このチャプターでは、あなたに似合うスーツを見つけるための心得を、3つのポイントに分けて紹介します。

決して難しいことではないので、1つずつポイントを押さえていきましょう。

1-1. サイズ感を大切にしよう

あなたに似合うスーツを見つけるために、欠かすことができないのが、「サイズ感」です。

「スーツのサイズなんて分からない・・・」

そう尻込みしてしまう方もいるかもしれませんが、実はそれほど難しいことではありません。

上記にあるのは、既製品のスーツのサイズ表です。個人の体型によって、細かくサイズが設けられています。

つまり、サイズが少ないカジュアルウエアに比べても、スーツの方が自分の体に合うサイズを見つけやすく、自分に似合う服になり得るのです

スーツ 似合う
正しいサイズ選びに必要な情報とは?
身長、ウエストという2点の数値が必要です。正確な測り方を知りたい方は、「スーツのサイズ|かっこよく着こなせる商品の選び方を徹底解説」を参考にしてみてください。

1-2. 試着時のポイントを押さえよう

1-1. サイズ感が大切」では、スーツにはさまざまなサイズがあるということを紹介しました。

とはいえ、サイズが体に合っているだけでは、まだひと押し足りません。

あなたに似合うスーツを見つけるためには、試着時の確認ポイントをしっかり押さえることが必要です。

では、さっそく、見ていきましょう。

【ジャケット試着時の確認ポイント】

胸回りは、立った状態でジャケットのボタンを留め、ジャケットのお腹回りにこぶし1つ分入るぐらいの余裕をもたせてください。

もしも余裕がない場合は、バストにゆとりがない証拠です。

ひとつサイズが上のものをおすすめします。

  • スーツ 似合う

シャツの後ろ襟は、「1~2cm」見えていればOKです。

シャツの襟が出過ぎていたり、逆に見えなかったりした場合は、ジャケットのサイズが合っていない可能性があります。

再度のサイズ確認が必要です。

  • スーツ 似合う

後ろ首から背中のしわは、必ず確認しておきたいポイントです。

上記の画像のように、不自然なしわが寄っていると、サイズが小さい可能性があります。

きちんと体に合ったジャケットを着れば、しわのない美しいラインを実現できます。

後姿は、自分では見えないので確認を怠りがちですが、あなたに似合うスーツを見つける上で、外すことのできない判断材料となります。

スーツ 似合う
つきじわとは?
この背中のしわは、月のように見える形状から「つきじわ」と呼ばれています。

着丈の長さは、ヒップがちょうど隠れるぐらいがベストです。

ベント(スーツの背広の裾部分の切れ目のこと)は、切れ目が「開いていないか」を確認しましょう。もしも、この切れ目が開いていると、サイズが小さい可能性があります。

そして、腕のラインにも、確認ポイントがあります。

腕をおろした際、「1~1.5cm」ほどシャツの袖が見えるぐらいがベストです。

シャツはもともと、スーツを皮脂汚れから守る下着だったので、このルールが生まれました。「短過ぎず、長過ぎず」が合言葉です。

【スラックス着用時の確認ポイント】

ウエストは、指1本入るぐらいがベストです。

緩すぎると、パンツに縦じわが寄ってしまいます。逆にきつすぎると、着心地が悪く、座った状態で窮屈になってしまいます。

また、パンツ丈は長くし過ぎないにしましょう。

パンツ丈が長過ぎると、スラックスのセンターラインがずれ、しわが寄り、実際よりも足が太く見えてしまいます。

すっきり着こなすコツは、裾が靴にあまりかからないようにすることです。

ここではポイントを厳選して紹介しましたが、より詳しくスーツ試着時のポイントについて知りたい方は、「正しいスーツの選び方|高品質でかっこよく見える6つのコツ」を参考にしてください。

1-3. 生地で差をつけよう

スーツの生地にこだわることで、あなたのスーツ姿はよりいっそう引き立ちます。

このチャプターでは、まず、スーツ生地の代表的な産地を紹介します。

それぞれに異なる特徴がありますので、自分の好みに合った生地を選んでみてください。

イタリア産 
イタリア産の生地は柔らかく、艶があります。

イタリア産の生地で作られたスーツは着心地が良く、軽やかで、相手に柔和な印象を与えることができます。

イギリス産
イギリス産の生地は硬く、若干ざらざらした肌ざわりです。

イギリス産の生地で作られたスーツはハリがあり、耐久性に優れ、直線的でかっちりとした仕上がりになります。

・日本産
日本産の生地は硬めで、どちらかといえば、イギリス産の生地に近いです。

日本産の生地で作られたスーツの特徴として、仕立ての良さがあり、丈夫で長持ちするコストパフォーマンスの高さがあります。

これは、どの産地にもいえることですが、本当に良い生地かどうか見極めるためには、「スーツを実際に触ってみる」ことが必要です。

ここでは、その際に確認すべき、代表的な2つのポイントを紹介します。

・柔らかさの確認
スーツの袖をつまんで、柔らかさの確認をしてみてください。そこでソフトな感触のものは、良い生地の証拠です。

・しわの確認
こちらも、袖をつまんだ際の確認作業となります。良い生地は「復元力」に優れ、できたしわがすぐに戻ります。

ここでは簡易的な紹介になりましたが、「スーツの良い生地の見分け方|着心地も見栄えも良い生地選びの3つのコツ」では、より詳しくスーツの生地について紹介しています。気になる方は、ぜひ、ご覧ください。

2. 「体型別」の確認ポイント

2-1. お腹回りが気になる方

お腹回りが気になる方は、試着時に、以下のポイントを押さえてください。

・むやみに大きめのサイズを選ばない
お腹回りが気になるからといって、むやみに大きなサイズを選ぶと、余計に太く見えてしまったり、相手にだらしない印象を与えてしまいます。

パツパツ過ぎるものを選ばないようにする
まず、パツパツ過ぎると、着心地が悪いです。

また、無理に可動域を広げようとして、体に負担をかけてしまいます。

スーツ 似合う
屈伸をしてみよう
試着時に「屈伸」をするようにしてみましょう。きついと感じた際は、サイズの変更をおすすめします。

2-2. 肩幅が広めの方

肩幅が広めの方は、試着時に、以下のポイントを押さえてください。

・「肩パットなし」ではなく、「肩パットあり」のものを選ぶ
肩幅が広めの方は、肩回りを楽にしたいと考えて、「肩パットなし」のものを選びがちです。

しかし肩パットは、ラインを綺麗に見せる効果があるので、全体のシルエットを考えると、肩パットがあるものをおすすめします。

・ジャケット着用時にしわがないかを確認する
肩幅が広めの方がジャケットを羽織ると、背中にしわができてしまう傾向があるので、背中の部分を重点的に確認することが大切です。

2-3. なで肩の方

なで肩の方は、試着時に、以下のポイントを押さえてください。

・肩パットがあるものを選ぶ
特にイタリアのブランドに多いのですが、肩パットがなく、滑らかな曲線で体にフィットするスーツがあります。

そのフォルムはもちろん美しいのですが、なで肩の方が着ると、肩の部分を目立たせたり、しわが寄ってしまう傾向が強いです。

また、日常で動きづらかったり、型崩れの原因になることもあります。

そういったマイナス点を踏まえ、なで肩の方には、肩パットがあるものをおすすめします。

・自身に合ったサイズを吟味する
なで肩の方は、一見サイズがぴったりでも、首から肩の傾斜が強いので、首回りが浮いてしまうことがあります。

そのため、ダボつかない、スリムフィットのスーツをおすすめします。

ただ、スリム過ぎると、身体に無理な負担をかけることがあるので、「1-2. 試着時のポイントを押さえる」を参考にして、ご自身の体型に最適なスーツを選んでください。

3. 理想の1着が手に入るおすすめオーダースーツ店3選

ここではおすすめのオーダースーツ店を、

  • 中間流通を極力省き、高品質でコスパの高い製品を提供するブランド
  • 素材や生地、裏地など、選べるオプションの多いオーダー専門店
  • 店舗が多い、またはネットで便利に注文ができる

という基準より、ご紹介します。

シルエットやデザインなど、自分のこだわりの1着を仕立ててみたい、という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

FABRIC TOKYO

  • スーツ 似合う

ネットでオーダースーツ・シャツを1着から作れるビジネスウェアブランドFABRIC TOKYO

機能性生地を多く取り扱っており、「防シワ加工」「ウォッシャブル」などのケアの手間が少ないスーツは、忙しい毎日を支えてくれるおすすめの商品です。

また、ITを駆使したスマートオーダーシステムにより、一度店舗で採寸すれば、あとはオンラインだけで自分にぴったりの1着を注文することができます。

ブランド詳細

【ブランド名】FABRIC TOKYO
【価格】38,000円(税抜)〜
【納期】約4週間~
【タイプ】イージーオーダー
【総店舗数】14店舗

【関東エリア】
東京、神奈川、埼玉
【関西エリア】
大阪、京都、兵庫

 
特設ページを見る

HANABISHI

国内各地に自社工場を持ち、熟練の職人たちによる「国産」にこだわりを持つ「HANABISHI」

フィッターによるきめ細かいヒアリングをもとに、オーダー初心者でも自分の体型に合うスーツを安心して作れるお店です。

完成後もサイズのチェックをしっかり行うので、「この部分をさらに絞りたい」といった細かい部分も納得いくまで調整できますよ。

ブランド詳細

【ブランド名】HANABISHI
【価格】39,000円(税抜)〜
【タイプ】イージーオーダー
【納期】約3週間~
【総店舗数】20店舗

【北海道・東北エリア】
北海道、岩手、宮城、山形
【関東エリア】
東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬
【中部エリア】
新潟、静岡
【九州・沖縄エリア】
福岡

 
公式サイトを見る

麻布テーラー

全国各地に数多くの店舗を展開している人気店「麻布テーラー」

生地・オプションともにバリエーションが豊富なため、初心者から上級者まで好みに合った1着が手に入ります。

また、シルエットやデザインの異なる3つのパターンを用意しているため、自分の体型や着用シーンに応じたものを選べることも魅力です。

ブランド詳細

【ブランド名】麻布テーラー
【価格】40,000円(税抜)〜
【タイプ】パターンオーダー
※Azabu Tailor Crestのみフルオーダー可能
【納期】約4週間~
【総店舗数】28店舗

【北海道・東北エリア】
北海道
【関東エリア】
東京、神奈川、埼玉
【中部エリア】
愛知
【近畿エリア】
京都、大阪、兵庫
【九州エリア】
福岡

 
公式サイトを見る

4. オーダースーツが「似合うスーツ」の近道

4-1. オーダースーツを作ってみよう

ここまで紹介してきた「1. あなたに似合うスーツを見つけよう」と『2. 「体型別」の確認ポイント』を押さえておけば、既製品のスーツでも、あなたに似合うスーツを見つけることができます。

しかし、完成までに時間を要しますが、「オーダースーツ」の方が、より体にフィットした着心地の良いスーツを作れるのは事実です

そういった点を踏まえた上で、この章では編集部おすすめのオーダースーツのお店を6つ紹介します。

オーダースーツについてさらに詳しく知りたい方は、「オーダースーツに関する記事まとめ」をご覧ください。

4-2. 予算5万円・おすすめのオーダースーツ店5選

ここからは実際に、編集部がおすすめするオーダースーツ店を紹介します。 

今回は、予算5万円以内で手に入る良質なお店を厳選しました。ぜひ、お店選びの参考にしてくださいね。

FABRIC TOKYO

  • スーツ 似合う

前章でもご紹介したFABRIC TOKYO

工場直販のため、良質な生地を手頃な価格帯で手にできるのもうれしいポイントです。

はじめての方はもちろん、すでにオーダースーツを作ったことがある方にとっても、新しい「オーダーメイド」の魅力を感じることができますよ。

ブランド詳細

【ブランド名】FABRIC TOKYO
【価格】38,000円(税抜)〜
【納期】約4週間~
【タイプ】イージーオーダー
【総店舗数】14店舗

【関東エリア】
東京、神奈川、埼玉
【関西エリア】
大阪、京都、兵庫

 
特設ページを見る

DANKAN

イージーオーダーの専門店として創業40年の歴史を誇る「DANKAN」

1着17,000円(税抜)というリーズナブルな価格ながら、長崎県の自社工場で丁寧に縫製された質の高いスーツが手に入るお店です。

また、ウエストと股下の長さ調整が何度でも無料なので、オーダースーツ初心者でも安心して注文できますよ。

ブランド詳細

【ブランド名】DANKAN
【価格】17,000円(税抜)~
【タイプ】イージーオーダー
【納期】約4週間~
【総店舗数】40店舗

【北海道・東北エリア】
北海道
【関東エリア】
東京、神奈川
【中部エリア】
愛知
【近畿エリア】
大阪、京都、兵庫
【中国エリア】
岡山、広島
【九州・沖縄エリア】
福岡、長崎、熊本

 
公式サイトを見る

SUIT SELECT

若いビジネスマンから支持を集める有名スーツ店「SUIT SELECT」

スリムシルエットのスーツづくりを得意としており、「細身でスタイリッシュに着こなせる1着がほしい」という方におすすめのお店です。

また、ネット上で生地やオプションを選んでオーダーする「クイック注文」サービスも行っており、店舗に行かなくても簡単にスーツを作ることができます。

ブランド詳細

【ブランド名】SUIT SELECT
【価格】44,000円(税抜)~
【タイプ】パターンオーダー
【納期】約4週間~
【総店舗数】190店舗

【北海道・東北エリア】
北海道、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島
【関東エリア】
東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬
【中部エリア】
長野、新潟、富山、石川、福井、静岡、愛知、岐阜
【近畿エリア】
大阪、京都、兵庫、滋賀、和歌山、三重
【中国・四国エリア】
岡山、広島、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、徳島、高知
【九州・沖縄エリア】
福岡、長崎、熊本、佐賀、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

 
公式サイトを見る

BIGVISION

デザイン性の高いイージーオーダースーツを手頃な価格で注文できる「BIGVISION

世界中で愛用されている有名ブランドの生地を数多く取り扱っているため、豊富な種類の中から良質でおしゃれな1着を作れます。

また、スーツ1着分の長さがある生地サンプルを用意しているため、他店よりも完成品のイメージがしやすいことも特徴です。

ブランド詳細

【ブランド名】BIGVISION
【価格】23,000円(税抜)〜
【タイプ】イージーオーダー
【納期】約3週間~
【総店舗数】27店舗

【関東エリア】
東京、神奈川、埼玉、千葉
【中部エリア】
愛知
【近畿エリア】
大阪

 
公式サイトを見る

ONLY

フィット感が良く動きやすいスーツを提供する「ONLY」

他のブランドよりも多い17種類のゲージ服を用意しているため、体型に合った見栄えの良い1着に仕上がります。

また、縫製は佐賀県の自社工場で1着ずつ丁寧に行っているため、着心地にもこだわれるお店です。

ブランド詳細

【ブランド名】ONLY
【価格】38,000円(税抜)~
【タイプ】パターンオーダー
【納期】約3週間~
【総店舗数】38店舗(オーダー取扱店のみ)

【北海道・東北エリア】
北海道、宮城
【関東エリア】
東京、神奈川、埼玉
【中部エリア】
静岡、愛知
【近畿エリア】
大阪、京都、兵庫
【中国・四国エリア】
岡山、広島
【九州・沖縄エリア】
福岡

 
公式サイトを見る

5. まとめ

いかがでしたか。

最後に、今回の内容を振り返ると、

・スーツ選びは、きつすぎず、緩すぎず、ちょうど良いサイズ感が大切

・試着の際、ジャケットのしわをチェックして、パンツはお腹に指1本入る程度の余裕をもつ

・購入の際は、「オーダースーツ」を選択肢に入れる

となります。

こだわりの1着に袖を通すことで、自然と仕事にもやる気が出てくるはずです。この記事を参考にして、ぜひ、あなたに似合うスーツを見つけてくださいね。