楽天カードはポイントが貯まりやすいって聞くけど、本当?

できるだけお得にポイントを貯めたいな…

など、楽天カードのポイント還元率について、漠然とした疑問がある方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、

  • 楽天カードユーザー100人へのアンケート
  • 編集部による独自のリサーチ

などをもとに、『楽天カードのポイント還元率』についてご紹介します。

また、「ポイント還元率をアップさせる方法」なども解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね。


※ この記事は2019年10月時点の情報を参考にしています。

【PICK UP】
増税後は現金払いよりキャッシュレス決済がお得です。詳細を知りたい方は、以下の記事をチェック!

楽天カード,ポイント還元率

この記事では増税前に知っておきたい「ポイント還元制度」や「おすすめのキャッシュレスサービス」をご紹介しています。

1. 楽天カードのポイント還元率

楽天カードのポイント還元率は、他のクレジットカードに比べると高いといわれていますが、実際はどうなのでしょうか?

1-1. 基本は利用額の「1.0%」還元

楽天カードの基本ポイント還元率は「1.0%」。

100円の買い物ごとに1ポイント付くという計算になります。

ポイントの有効期限は、最後に楽天カードを利用した月から1年間なので、定期的に買い物をしていればポイントはほぼ消滅しません。

また、貯めたポイントは1ポイントから使えるため、ポイントを使いたいときにすぐ活用できるのが嬉しいところです。

1-2. 楽天市場の利用なら常に「3.0%」還元

楽天の公式オンラインショップ楽天市場は、クレジットカードを使わなくても1.0%還元されるシステム。

そこでさらに、楽天カードを利用することで2.0%還元率が追加されて、合計「3.0%」になります。

日用品も楽天市場で買い物することで、ポイントをどんどん貯めることができますよ。

次の章では、楽天カードのポイント還元率をさらにアップさせる方法をご紹介します。

2. 楽天カードのポイント還元率をさらにアップさせる3つの方法

この章では、楽天カードの通常還元率に加えて、さらにポイント還元率をアップさせる3つの方法をご紹介します。

2-1. アプリを使って楽天市場で買い物をする

楽天の公式アプリを利用すると、「+0.5.0%」が還元されます。

通常のポイント還元率1.0%と合わせて、合計「1.5.0%」となるのです。

楽天市場で買い物をするときは、アプリを使わずにパソコンで購入してしまうという方も多いと思います。

しかし、同じ商品でもアプリ経由なら+0.5.0%なので、断然お得ですよ。

 アプリのダウンロードはこちら

iPhone Android
 
App Store
 
Google Play

また、楽天カードのアプリに関しては、以下の記事も参考にしてくださいね。

この記事では、楽天カードのアプリの機能についてご紹介しています。

2-2. 0か5のつく日に楽天市場で買い物をする

楽天市場では、毎月0か5のつく日に買い物をすると、「+2.0%」が還元されます。

5日、10日、15日、20日、25日、30日といった日が対象で、うまく利用すると合計「5.0%」もの還元率にアップします。

月に6回ポイント還元率が5.0%になるため、できるだけこの日付に買い物をするようことをおすすめします。

2-3. 引き落とし口座を楽天銀行にする

楽天カード利用分の引き落とし口座を、楽天銀行にすると「+1.0%」ポイント還元されます。

また、口座開設をすると300ポイントが貯まるという嬉しいキャンペーンも。

楽天カード引き落とし口座を楽天銀行に変更する際は、楽天銀行サイトにログインして手順通りに進めるだけで簡単に口座が開設できますよ。

楽天銀行は、

  • ATM手数料が月7回まで無料
  • 振込手数料が月3回まで無料

などの便利な特典もあります。

加盟店や提携店でも、ポイントアップ!

楽天カードの加盟店や提携店で楽天カード利用すると、「+1.0%」のポイントが還元されます。

主な加盟店は、

  • マクドナルド
  • ミスタードーナツ
  • 大丸

など。楽天カードの提示だけでもポイントが貯まるので、よく行くお店が加盟店かどうかチェックしておきましょう。

さらに加盟店・提携店を見る

3. 楽天カードのポイント還元に関する注意点

この章では、ポイント還元に関して注意しておきたい点を2つご紹介します。

 期間限定ポイントに注意!

楽天カードのポイントには、

  • 有効期限がない「通常ポイント」
  • 有効期限がある「期間限定ポイント」

といった2つの種類があり、期間限定ポイントは文字通り利用する際に有効期限があります。

一般的に、楽天カードの利用から1年間が有効期限。

ただし、期間限定ポイントから優先的に消費されていくので、効率よく使うことができますよ。

この記事では、楽天カードの入会特典やお得なキャンペーンについてご紹介しています。

 限度額に注意!

楽天カードには、最大100万円の利用限度額があります。

効率よくポイントを貯めようと思って、

  • ショッピング
  • 家賃や公共料金の引き落とし
  • 税金の支払い

などを楽天カードで利用していると、限度額がいっぱいになってしまうこともあります。

あらかじめ限度額を確認したうえで、計画的に利用するようにしましょう。

この記事では、楽天カードの限度額や増枠する方法をご紹介しています。

4. 楽天カードのポイント還元に関するQ&A

最後に、楽天カードのポイント還元率について気になる質問を、Q&A方式で紹介します。

Q1. ポイント還元率は変わることがある?

A. 基本のポイント還元率以外は変わることもあります。

たとえば、アプリ経由でのショッピングは以前は+1.0%だったものが、2019年に+0.5.0%に変更になったこともあります。

また、ENEOSでのポイントも+2.0%から+1.0%になっています。

ポイント還元率は変わることもあるし、加盟店が増えて還元率の良い店舗が増えることもあるので、定期的に楽天カードアプリやサイトで確認すると良いでしょう。


Q2. ポイント還元されたポイントは支払いにも使える?

A. 楽天カードの支払いに、ポイントを使うことは可能です。

通常の支払いに使うことは可能ですが、期間限定ポイントは使えないので注意です。

支払いの手順は、楽天e-NAVIへログイン後、支払いたいポイント数を入力するだけとなっています。

1ポイントにつき1円となっていて、1円からでも支払いが可能です。


Q3. 還元されたポイントはいつ付与される?

A. カードを利用した翌月の15日に付与されます。

楽天カードを利用した際のポイントは、利用した翌月の15日に付与されます。


5. 楽天カードの基本情報:まとめ

楽天での買い物ポイントが、最大16倍になるお得な楽天カード

  • 楽天市場での基本還元率が3.0%
  • 楽天Edyへの電子マネーチャージで0.5%

など、楽天のサービスを多く利用する方はぜひとも持っておきたい1枚です。

さらに、QRコード決済の「楽天ペイ」で支払いをすると、クレカポイントとは別に200円ごとに1ポイント貯まるので、とてもお得ですよ。

◆「楽天カード」ユーザーの口コミ

楽天カード,家族カード
専用アプリで支払い額やポイントの管理がしやすいです
20代女性・アパレル

「楽天カード」は、入会時のキャンペーンやその後の特典なども含め、ポイントが貯まりやすい仕組みになっています。また、専用アプリがあるので、支払い額やポイントの管理がしやすいのも嬉しいです。

楽天カード,家族カード
手数料無料でマイルに交換できます!
30代男性・会社員

楽天市場の利用で貯まったポイントをショッピングで還元していましたが、マイルに手数料無料で交換できると知り、今はマイルに集中しています。旅行が好きなので旅費が節約できて助かっています。

楽天カード,家族カード
すごいスピードでポイントが貯まります
20代女性・営業

楽天グループでの利用をすれば、かなりのスピード感でポイントが貯まっていきます。さらに、楽天銀行などのサービスも併用していると、加速度的にポイントが貯まりますよ。

楽天カード

【年会費】永年無料
【発行スピード】5〜7日
【限度額】100万円
【ポイント還元率】1.0%
【ポイント名】楽天スーパーポイント
【ポイント交換】1ポイント=1円として利用可能
【国際ブランド】JCB、VISA、Mastercard、AMEX
【付帯電子マネー】楽天Edy

公式サイトをみる

6. まとめ

以上のことから楽天ポイントの還元率についてご紹介してきましたが、もう一度楽天カードのポイント還元率をアップさせる方法をまとめておきます。

また、改めて楽天カードの詳細を確認したいという方は5. 楽天カードの基本情報:まとめを参考にしてみてください。

また、以下の記事では楽天カードの評判を実際の口コミをもとに解説しているので、ぜひご覧くださいね。

楽天カード,ポイント還元率

この記事では実際の楽天ユーザーの口コミをもとに「楽天カードの全知識」を解説しています。

ほかのクレジットカードの記事を見る

 この記事の参考情報