着用してみても、どこか地味になりがちな『グレージャケット』

おじさんっぽくなってしまうし、「カッコよく着こなしている人と何が違うんだろう?と悩んでしまいますよね。そこでこの記事では、

…などを、徹底解説していきます!

  • グレージャケット,着こなし
記事執筆にご協力いただいた方一覧

この記事を参考にして、グレージャケットを大人っぽくおしゃれに着こなしましょう!


※この記事は2021年2月時点での情報を参考にしています。

1. グレージャケットをおしゃれに着こなす基礎知識

  • グレージャケット,着こなし

ジャケットをおしゃれに着こなすには、自身の体型に合ったサイズの1着を選ぶのが大前提。

それ以外ではグレージャケットならではの、色に注目した以下3つのポイントが大切です。

初心者にも分かりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

1-1. 同じグレーでも色の濃さで印象が変わる

  • グレージャケット,着こなし

一口にグレージャケットといってもその種類はさまざまです。

中でも、色の濃さによって着こなしやすさや、与える印象が大きく変わります。

グレージャケット,着こなしグレージャケットの代表的な3色

グレージャケット,着こなし

ライトグレー
与える印象:上品、爽やか

  • 顔周りを明るく見せることができる
  • 最もカジュアル&膨張色のため、やや着こなしが難しい
グレージャケット,着こなし ミディアムグレー
与える印象:穏やか、謙虚

 
  • 代表的な3色の中で中間に当たるグレー
  • 暗すぎず、適度な柔らかさがあり、さまざまなシーンで使いやすい
グレージャケット,着こなし

チャコールグレー
与える印象:堅実、貫禄

  • ほとんど黒に近い濃いグレー
  • 引き締まって見えるため、ビジネスシーンで使いやすい

着こなしづらさはありますが、爽やかな印象のあるライトグレーは春夏用ジャケットとして人気。

ミディアム~チャコールグレーは落ち着いた雰囲気があり、堅めのビジネスシーンでも違和感なく溶け込みます。

1-2. 色のコントラストを意識して着こなす

  • グレージャケット,着こなし

グレージャケットは主張が強くないアイテムなので、コーデ次第ではパッとしない印象になってしまいます。

以下のお手本コーデのように、色のコントラストを意識したメリハリのある着こなしが大切です。

グレージャケット,着こなしコントラストを意識したビジネスコーデ

グレージャケット,着こなし

ライトグレージャケットを使ったジャケパンコーデ。「白」や「黒」といった、はっきりした色を合わせることで上手に着こなしています。

このコーデのように、モノトーン調で着こなすのが基本。おじさんっぽくならず、長所である上品さを際立たせることができますよ。

グレージャケット,着こなしコントラストを意識したカジュアルコーデ

グレージャケット,着こなし

チャコールグレージャケットに白のニットを合わせ、落ち着いた大人カジュアルに仕上げたコーデ。

グレージャケットの中では比較的着こなしやすい色ですが、コントラストを意識しないと地味な印象になるので注意しましょう。

グレージャケット,着こなし柄物もコントラスト作りにおすすめ

グレージャケット,着こなし

色だけでなく、柄を使うことでもコーデの中でメリハリを出すことができます。

このコーデでは、シャツとネクタイに柄を取り入れていますが、グレージャケットによく馴染み、程よい主張でおしゃれに着こなせています。

1-3. 相性の良い色を合わせてこなれた印象に

  • グレージャケット,着こなし

グレージャケットには、前章のお手本コーデで解説した「白」と「黒」が相性抜群。

それ以外では以下の色も相性が良いので、ぜひコーデに取り入れてみてくださいね。

グレージャケット,着こなし特におすすめしたい相性の良い色

グレージャケット,着こなし
ライトブルー
 
  • 爽やか、清涼感のある印象
  • ライトグレーと合わせて、とことん爽やかにするのが◎
     
グレージャケット,着こなし
レッド
 
  • 元気、情熱的な印象
  • グレーと合わせれば、中和され派手になりすぎない
     
グレージャケット,着こなし
グリーン
 
  • 安心感、暖かみのある印象
  • 落ち着いた色なので、グレーをさらに大人っぽく演出
     
グレージャケット,着こなし
ピンク
 
  • 優しさ、華やかな印象
  • 薄いピンクを合わせれば上品な雰囲気に。色味が濃いものはNG
     
グレージャケット,着こなし
ネイビー
 
  • 誠実さ、知的な印象
  • 柔らかさがありながら、黒と同様にコントラストを作れる
     

それでは、実際に相性の良い色を取り入れたお手本コーデを見ていきましょう。

グレージャケット,着こなし「ライトブルー」を取り入れたコーデ

グレージャケット,着こなし

清涼感のあるライトグレージャケットにライトブルーのインナーをプラス。爽やかな印象を前面に押し出したコーデ。

もちろん、これだけではのっぺりした印象になってしまうので、パンツに黒を取り入れ、全体を引き締めていますよ。

グレージャケット,着こなし「レッド」を取り入れたコーデ

グレージャケット,着こなし

深みのあるレッドをインナーに据えた、チャコールグレーのセットアップコーデ。

合わせるのが難しそうなインナーもグレーによって主張が抑えられ、お互いを引き立てるおしゃれな着こなしに仕上がります。


ここまでグレージャケットの着こなしの基本を解説しました。

次の章からは、さらにさまざまな着こなし例を掲載していくので、ぜひご覧ください。

2. お手本で学ぶ|グレージャケットの着こなし7選

  • グレージャケット,着こなし

この章では、スタイリスト監修のグレージャケットのお手本コーデを7つご紹介します。

前章で解説した基本を踏まえて、着こなしのポイントも解説していますよ。

グレージャケット,着こなしビジネスシーンのチャコールグレー

グレージャケット,着こなし

チャコールグレージャケットを使った、ビジネスシーンで使えるジャケパンコーデ。

パンツで黒を使いコントラストを意識しつつ、シャツにライトブルーを取り入れることで、若々しさをプラスしています。

グレージャケット,着こなし柄物ミディアムグレージャケット

グレージャケット,着こなし

ウィンドーペーン柄のミディアムグレージャケットをフレッシュな雰囲気で着こなしたコーデ。

ネイビーのパンツでコントラストを作り、ジャケットの柄と同じ色のインナーを使用。全体を「青」で統一し、まとまりのあるコーデに仕上げています。

グレージャケット,着こなしグレー×グレーのカジュアルコーデ

グレージャケット,着こなし

ジャケット・インナー共に、同じグレーでも色の濃さを変えることで、メリハリを出したコーデ。

ここで足元を白のスニーカーにしてしまうと、全体がぼやけてしまうので、きっちり黒で引き締めることが大切です。

グレージャケット,着こなしイエローニットの派手色コーデ

グレージャケット,着こなし

目を引くイエローニットを主役に、グレージャケットを明るい印象に着こなしたコーデ。

ポイントとしてもう一つ注目したいのは、チラ見せしている白のインナー。はっきりしたコントラストを作る影の立役者です。

グレージャケット,着こなしチャコールグレーセットアップ

グレージャケット,着こなし

チャコールグレーのセットアップに、ネイビーのポロシャツを合わせ、キレイめに着こなしたコーデ。

コントラストが控えめなので、やや地味になりがち。足元をスニーカーにしてしまうと一気におじさんっぽくなってしまうので注意しましょう。

グレージャケット,着こなしライトグレーのセットアップ

グレージャケット,着こなし

爽やかな印象のライトグレーのセットアップの正統派コーデ。

春仕様で着用するなら、白を合わせて徹底的にクリーンに。また、ベルトの黒が全体を引き締めるにあたって一役買っています。

グレージャケット,着こなしグレージャケット×白パンツ

グレージャケット,着こなし

グレンチェックのジャケットに、柄と同系色のニットを合わせた大人っぽい印象のコーデ。

白パンツは春夏向けコーデに使用されることが多いですが、秋冬コーデを軽い印象にするアイテムとしても活躍します。


いかがでしたか。グレージャケットに限らず、さまざまな着こなしを見たい方は、以下の記事もご覧ください。

3. グレージャケットに関する疑問解消Q&A

この章では、グレージャケットに関するさまざまな疑問を、Q&A形式でお答えします。

グレージャケットについて、さらに詳しくなれる情報ばかりですので、気になる質問からチェックしてみてくださいね。

Q1. スーツのジャケットは単体で使ってもOK?

  • グレージャケット,着こなし

A. スーツのジャケットを単体で使用するのはおすすめできません。

上下組で販売されているスーツのジャケットは、

  • 着丈が長め
  • 肩パッドが入っている

…といった仕様の商品が多く、かっちり感が強めなため、ジャケパンスタイルやオフで使うものとしては不向きです。

なお、カジュアル向けに販売されているセットアップに関しては、ジャケット単体で使用しても問題ありません。

Q2. ジャージージャケットってどんなもの?

  • グレージャケット,着こなし

A. 編み生地のため伸縮性があり、快適な着心地が魅力の春夏に人気のジャケットです。

グレージャケットをお店で探しているとよく目にするのが『ジャージージャケット』ですよね。

ジャージージャケットには、以下のようなメリット・デメリットがあります。

◎メリット
  • 通気性が高く、快適な着心地
  • 伸縮性があり、動きやすくシワになりづらい

△デメリット

  • 生地に毛玉ができやすい&ヨレやすい
  • ややカジュアルな印象のため、職種によってはビジネスで着用不可

このようなメリットがあるため、春夏は爽やかな印象が強いライトグレーのジャージージャケットが人気です。

ジャージージャケットが気になる方は、以下の記事でおすすめのブランドをご紹介していますよ。

Q3. お店で気に入ったデザインが見つからない…

  • グレージャケット,着こなし

A. オーダージャケットがおすすめですよ。

ネイビージャケットの方が定番のため、各お店でグレージャケットを取り扱っている数は少なめ。

そのため、もし気に入ったデザインの1着が見つからない場合は『オーダージャケット』を作ることをおすすめします。

オーダーのメリット
  • 自身にぴったり合ったサイズの1着が作れる
  • ボタンやポケットなどの細かいデザインにもこだわれる

上記のメリットがあるため、周りと差が付くおしゃれな1着が欲しい方にもぴったりです。

また、価格も既製服とほとんど変わらない金額で作ることができますよ。

4. まとめ

いかがでしたか。あらためて、グレージャケットをおしゃれに着こなす基礎知識をおさらいします。

グレージャケットを着こなす基礎知識

もう一度、おすすめのコーデを見たい方は「2. お手本で学ぶ|グレージャケットの着こなし7選」をご覧ください。

また、ジャケットをおしゃれに着こなすには、日ごろのお手入れで清潔感を維持することが大切。

以下の記事では、お手入れ全般について詳しく解説しているので、あわせてご覧ください。