ビジネスマンには必需品となっているスーツ。

その中でも一般的なスーツとは違う「高機能スーツ」と呼ばれるスーツをご存知ですか?

シワや型崩れになりにくい、家庭で洗えるなど、一般的なスーツとは違うワンランク上の機能性に優れたスーツです。

スーツの機能性次第ではお手入れが楽になったりしますが、普通のスーツとの何が違うのか、どんな機能性を持ったスーツがあるのかなど気になりますよね。

今回はそんな高機能スーツをピックアップし、一般的なスーツとの違いから、代表的な機能性を持ったスーツの紹介、平均価格帯などをご紹介致します!

ぜひ、高機能なスーツをお探しの方は、参考にしてみてくださいね。

(※この記事は、2016年11月時点での各社の情報を参考にしています。)

1. 高機能スーツを買う前に知っておきたいこと

1-1. 一般的なスーツとの違い

一般的なスーツと高機能スーツの違いとは、まず名前の通り「機能性」です。

高機能スーツとは、普通のスーツに比べて軽い、型崩れしにくい、シワになりにくい、家庭で洗えるなど、 一般的なスーツにはない「機能性」が特徴をもったスーツを指すことが一般的です。

1-2. メリットとデメリット

  • 高機能スーツ

機能性に優れ、非常に魅力的な高機能スーツですが、もちろんデメリットもあります。

まずメリットとして、軽量、型崩れやシワになりにくい、家庭で洗えるなど、様々な機能性を持ったスーツを自分で選択して購入出来るということです。

一般的なスーツよりも毎日のお手入れが楽になるものが多いです。

反対にデメリットですが、一部を除き化学繊維を使用したものが多く、クリーニングに弱い安っぽく見えてしまい高級感に欠けるということです。

種類もあまり豊富ではないので、おしゃれの幅が縮まり物足りなく感じてしまうことが挙げられます。

1-3. 1着あたりの平均価格

  • 高機能スーツ

1着あたりの平均価格ですが、一般的なスーツと比べやや高くなり、機能ごとに価格帯にも幅があります。

高機能スーツの平均価格帯ですが、20,000円〜80,000円で購入できます。

なぜこのように値段の振り幅ができるかというと、主に機能性の違いや使われる素材などが挙げられます。

1-4. 購入する時のポイント

高機能スーツを購入するときのポイントですが、

・自分の体型に合ったものを選ぶ
・自分に必要な機能性を持ったものを選ぶ

え?この2つだけでいいの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、この2つがとても大切です。

まず一般的なスーツ選びと同じように肩とバストの2点を合わせ、自分の体型に合ったものを選ぶことが重要です。

ストレッチ性のあるスーツを購入しても、自分にはサイズが違いすぎたとなればかえって動きづらくなってしまいます。

次に自分に必要な機能性を持つスーツを選びましょう。1-2. メリットとデメリット」でも書きましたが、自分に合った機能性を持つスーツを買う前にそもそもですが、「自分はどんな機能が欲しいのだろう」を明確にしましょう。

毎日のお手入れが面倒だと感じている方はお手入れの手間が少しでも軽減されるスーツを選ぶのがおすすめです。

一般的なスーツの選び方を詳しく知りたい方は「正しいスーツの選び方|高品質でかっこよく見える6つのコツ」に紹介してありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

2. 高機能スーツ・総合おすすめブランド3選

ここでは機能性に優れたスーツを取り扱うお店を、

・独自開発のオリジナル生地、またはここでしか手に入らない高機能生地

・高品質でコストパフォーマンスの高い製品を提供している

という軸より、ご紹介をします。

伸縮性、軽量性、洗濯可能など、高機能なスーツをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


LaFabric(ラファブリック)

  • 高機能スーツ
ネットでオーダースーツ・シャツを1着から注文できるカスタムオーダーの通販サイト「LaFabric」。
 
製品はすべてメイドインジャパンで、他の紳士服店では取り扱いのない機能性に優れた生地・素材を豊富に取り扱っています。
 
特にオリジナル生地のシリーズ「THE TECH」は、ストレッチ性に優れたNASA開発素材、自宅で洗える特殊ポリエステル、軽量性・通気性を追求した生地などを採用した高機能な1着が手に入るおすすめラインナップ。
 
一人一人のライフスタイルに寄り添う機能のある1着を、オーダーで作ることができるおすすめブランドです。
ブランド詳細

【ブランド名】LaFabric
【機能性ラインナップ】THE TECHシリーズ
【特徴】NASA開発素材 / 洗える素材 / 超軽量素材 
【価格】59,800円(税込)〜

公式サイトを見る

紳士服のコナカ

大手紳士服量販店の中でも、新素材・機能性素材のスーツに定評のある「紳士服のコナカ」。

シャワーで洗える「シャワークリーンスーツ」、シワになりにくく、ハリのある「ウルトラタフ」、形態安定性に優れた「アンプレッシャー」シリーズなど、リーズナブルながら機能性に優れた商品を販売しているのが特徴です。

スーツ量販店の中でも、機能性のある商品開発に力を入れているため、低予算で機能性のある1着を探したい方におすすめです。

ブランド詳細

【ブランド名】紳士服のコナカ
【機能性ラインナップ】シャワークリーンスーツ / ウルトラタフ 
【特徴】洗える素材 / シワになりにくい / 形態安定
【価格】55,000円(税抜)〜

公式サイトを見る

ONLY

国内に自社工場をもち、リーズナブルでコスパの高いスーツが人気の「ONLY」。

ツープライスショップの中でも独自の技術を取り入れたラインナップ、モダンなシルエットの豊富さが特徴です。

商品では従来のスーツに比べ、約100gの軽量化に成功した「超軽量・空仕立てスーツ」、自宅で洗える「ホームウォッシュスーツ」、そしてウール100%でストレッチ機能を搭載した「プレミアムウールストレッチ」など、幅広いラインナップがあります。

価格は抑えめで、スタイリッシュなシルエットに高機能な1着が欲しい、という方におすすめです。

ブランド詳細

【ブランド名】ONLY
【機能性ラインナップ】超軽量スーツ / ホームウォッシュスーツ / プレミアムウールストレッチ
【特徴】軽量素材 / 洗える素材 / ストレッチ素材
【価格】38,000円(税抜)〜

公式サイトを見る

3. 機能別・高機能スーツを取り扱うお店10選

ここからは実際に販売されている高機能スーツのおすすめをご紹介していきます。

機能別に分けて価格帯、購入出来るお店もまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

3-1. 軽量スーツ

①「ウルトラライトスペックスーツ」

ジャケットがワイシャツ2枚程度の軽さしかなく、着ていることを忘れてしまうような驚きの軽さのスーツです。

スーツを着るから羽織るというイメージになり、夏の暑い時期にもストレスを感じず着用できます。

店舗詳細
【平均価格帯】43,000円(税込)
【購入出来るお店】紳士服のコナカ

3-2. シワになりにくいスーツ

②「形態安定スーツ」

代表的なものはジャケットのセンター線、袖まわりの縫い線、脇の割線の5箇所に形状安定加工を施した丈夫なスーツです。

型崩れ、シワになりにくいので毎日のお手入れの手間も省けます。

店舗詳細
【平均価格帯】20,520円〜43,200円(税込)
【購入出来るお店】紳士服のコナカ

③「アクティビストスーツ」

シワになりにくい素材でありながら、ストレッチ性やウール素材のような風合いとハリのある2WAYストレッチ素材を使用しています。

様々なビジネスシーンで活躍出来る快適な着心地、洗濯機やシャワーで汚れやホコリ等も洗い流すことも出来るスーツです。

クリーニングに行く手間や毎日のお手入れの手間も省けます。

店舗詳細
【平均価格帯】26,460円〜31,860円(税込)
【購入出来るお店】スーツのAOKI

3-3. 洗えるスーツ

④「シャワークリーンテクノロジースーツ」

汚れても家庭のシャワーで流すだけで着用による汚れ、花粉や埃はもちろん、シワや臭い等も洗い流すことができます。

乾燥後にそのまま着用することも可能なスーツなので、洗濯機やアイロン等を使用せずに毎日綺麗な状態を保つことが出来ます。

店舗詳細
【平均価格帯】27,000円〜47,520円(税込)
【購入出来るお店】紳士服のコナカ

⑤「Vスーツ」

就職活動やフレッシャーズ向けに開発されたファーストスーツにシャワークリーンテクノロジーを取り入れたものです。

同様に家庭のシャワーで流すだけで着用による汚れ、花粉はもちろん、シワや臭い等も洗い流すことができます。

乾燥後にそのまま着用も可能なスーツで、常に綺麗な状態を保つことが出来ます。

店舗詳細
【平均価格帯】20,520円〜47,520円(税込)
【購入出来るお店】紳士服のコナカ

⑥「ウォッシャブルスーツ」

着用による汚れ、花粉や埃、シワや臭い等を家庭用の洗濯機やシャワーなどで丸洗いすることができます。

乾燥後にそのまま着用も可能なスーツで、常に綺麗な状態を保つことが出来ます。

店舗詳細
【平均価格帯】21,060円〜31,860円(税込)
【購入出来るお店】スーツのAOKI

⑦「ウォッシャブル・吸水速乾・抗菌防臭スーツ」

着用による汚れ等を家庭の洗濯機などで洗い流すことができます。

ポリエステル糸を使用しているので吸水性、速乾性にも優れ、銀イオンの優れた抗菌効果で不快な臭いの発生も防ぎます。

ビジネスマンの悩みを全て解決、毎日綺麗な状態を保てるスーツです。

店舗詳細
【平均価格帯】30,240円〜41,040円(税込)
【購入出来るお店】THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)

スーツ全般の詳しい洗濯方法ですが「スーツの洗濯術|洗濯にまつわる疑問をすべて解決」に紹介してありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

3-4. 軽涼スーツ

⑧「軽涼スーツ」

名前の通り「軽くて涼しい」が特徴です。

表地はもちろん、肩パット、芯地、裏地など様々なところ軽涼素材を使用したものが多く、高温多湿な日本の夏に最適なスーツです。

店舗詳細
【平均価格帯】27,000円〜43,200円(税込)
【購入出来るお店】紳士服のコナカ

3-5. ストレス対策スーツ

⑨「コナカ×ファイテンスーツ」

有名アスリートが愛用していることで、認知度も信頼度が高い「ファイテン」とのコラボレーション。

チタンをナノレベルで水中分散させたアクアチタンを用い心身共にリラックスした状態を維持、サポートをしてくれるストレス対策スーツです。

店舗詳細
【平均価格帯】27,000円〜58,320円(税込)
【購入出来るお店】紳士服のコナカ

3-6. 高級素材スーツ

⑩「リミテッドウールスーツ」

ニュージーランドの恵まれた気候と自然の中で育ったウールを使用しており、白度が高く、染色した時の発色に優れているのが特徴です。

染色以外にも、生地設計、色染め、風合いなどにこだわりを持った上質なスーツです。

店舗詳細

【平均価格帯】43,200円〜79,920円(税込)
【購入出来るお店】紳士服のコナカ

4. まとめ

今回は様々な「高機能スーツ」をご紹介致しました。

最後にもう一度高機能スーツを選ぶポイントをおさらいしますが、自分の体型に合ったもの、自分に必要な機能性を持ったものを選ぶことが大切です。

自分の体型に合い、生活に合わせた高機能スーツを着れば、今までよりきっと快適なビジネスライフになるはずです。

今まで試したことのない方は、ぜひこの機会に試してみてはいかかでしょうか。