スーツを着る機会が多い方は、ふとした時に、スーツに蓄積した「汚れ」や「ニオイ」が気になることがありますよね。

しかし、頻繁にスーツをクリーニングに出していては、経済的な負担があります。

そんな中、自分でスーツのお手入れができればいいなぁ…と思ったことはありませんか?

今回は、自分でお手入れができる「洗えるスーツ」にスポットを当て、 その特徴と、取り扱うお店をご紹介したいと思います。

スーツを簡単に、便利に、お得に、手入れして清潔を保ちたい方は、是非チェックしてみて下さいね。

(※この記事は、2017年4月時点での情報を参考にしています。)

1. 知って得する!洗えるスーツの3つの知識

1-1. 一般的なスーツとの違い

  • 洗えるスーツ

一般的なスーツに使われている生地はウール(羊毛)です。

ウールは「柔らかく、縮みやすい」特性があるため、ウール100%のスーツを予備知識なしに洗ってしまうと生地が傷み、型崩れしてしまいます。

そのため、ウール100%のスーツを自分で洗うことは基本的にはありません。

一方、洗えるスーツは、

  • 生地がウール50%+ポリエステル50%の配合率
  • 型崩れ防止や縮みにくい特殊加工がある
  • 通常よりも頑丈に縫製がされている

という特徴があるため、洗濯機やシャワーなどで洗うことができるのです。

一般的なスーツを、基本的に自分で洗濯してはいけない理由を知りたい方は、「スーツの洗濯術|洗濯にまつわる疑問をすべて解決」の記事で詳しくご紹介しています。

1-2. メリットとデメリット

  • 洗えるスーツ

洗えるスーツも万能ではありませんので、メリットとデメリットがあります。

メリットとしては、

・自宅や出先で自分で洗えるためクリーニング代の節約になる

・汗や臭いが気軽に落とせ清潔で、消臭スプレー代などの維持費の削減になる

・シワを簡単に伸ばすことができ、アイロンの手間が省ける

という点が挙げられます。

洗えるスーツ
汚れの「油性」と「水溶性」
通常、一般的なスーツはドライクリーニングに出しますが、ドライクリーニングでは石油系の溶剤を使うため油性の汚れには強いですが水溶性の汚れは落ちにくいです。
 
洗濯機やシャワーで洗えると、クリーニングでは落ちにくい汗や食べ物の汚れなどの水溶性の汚れが落ちます。

一方、デメリットは、

  • 素材のポリエステル配合率が高いため、ウール100%に比べ見た目が少し安っぽく見える事がある
     
  • 柔らかなウール100%に比べ生地が固く、着心地の面で劣ってしまう

という点があります。

「洗える」という大きな機能があるため、メリットとデメリットはでてきてしまいますが、特徴を知ることで自分に合うスーツ選びのヒントにしてくださいね。

1-3. 選び方のポイント

  • 洗えるスーツ

洗えるスーツは、一般的なスーツと同じように全国展開のお店や通販などで購入することができます。

【価格帯】
通常価格は20,000円台から60,000円台と幅が広く設定されています。クーポンやWeb限定割引などを使用できるお店では、実質10,000円台後半から30,000円台でお買い求めできます。
 
スーツ初心者の方や試しに買ってみたい方は10,000円台、長く使いたい方や少し上のランクを求める方は30,000円台がおすすめです。
 
【商品の種類】
販売方法としては、

・上下セットアップ
・セットアップでパンツが2本付き
・セットアップでパンツのみ洗える
・上下別売り

の4つに大きく分けることができます。

【洗い方】
洗い方の種類としては、
 
・中性洗剤を使用し洗濯機で洗えるもの
・シャワーで流せるだけのもの
・どちらにも対応しているもの

の3つがあります。

次のチャプターでは、ここで知って頂いた3つの知識をもとに、各社の洗えるスーツをご紹介していきます。

2. 洗えるスーツ・総合おすすめブランド3選

ここでは、洗えるスーツを取り扱うおすすめブランドを

・第三者機関が定める審査をクリアしている、または洗える機能を公式HPでしっかりと紹介している

・機能面だけでなく、長く使える高品質な1着を提供している

という基準より、ご紹介します。

クリーニングの手間や費用を省きたい、自宅で汚れやニオイを落としたい、という方は参考にしてくださいね。


LaFabric(ラファブリック)

  • 洗えるスーツ
ネットでオーダースーツ・シャツを1着から注文できるカスタムオーダーの通販サイト「LaFabric」。
 
製品はすべてメイドインジャパンで、機能性に優れた生地・素材を豊富に取り扱っています。
 
中でも、機能性に特化したラインナップ「THE TECH」シリーズの洗えるスーツは、度重なる洗濯でも縮みにくい特殊ポリエステルを採用した新商品の1つ
 
好みのシルエット、デザインに仕立てるオーダーメイドながら、洗える機能を搭載した高機能の1着です。
商品詳細

【取り扱い店】LaFabric
【商品名】THE TECH #003 Laundry 
【価格】59,800円(税込)〜
【特徴】優れた速乾性 / 縮みにくく、色落ちしにくい

商品を詳しく見る

AOKI

大手紳士服量販店の一つ「AOKI」が展開する、本当に洗えるスーツは使いやすさを追求した高品質の1着です。
 
製品は洗濯時のホツレを防ぐための特殊縫製、洗濯後のシルエットを保つために特殊な加工が施され、安心して丸洗いできる工夫がこらされてます
 
スーツについたしみ、汗、花粉などの汚れを丸洗いでスッキリ解消してくれる商品です。
商品詳細

【取り扱い店】AOKI
【商品名】本当に洗えるスーツ
【価格】39,000円(税抜)〜
【特徴】丸洗い可能 / 動きやすい立体縫製

商品を詳しく見る

紳士服のコナカ

大手紳士服量販店の中で、新素材や機能性素材のスーツを多く取り扱う「紳士服のコナカ」。

そんなコナカが販売する洗えるスーツは、洗濯・洗剤不要の「温水シャワーで汚れを落とす」ことができる1着

特に出張時で汚れ・ニオイがついてしまった時など、手軽にその悩みを解決してくれます。

手間をかけず、清潔を保つことのできるおすすめ洗えるスーツです。

商品詳細

【取り扱い店】紳士服のコナカ
【商品名】シャワークリーンスーツ
【価格】39,000円(税抜)〜
【特徴】シャワーで汚れ、ニオイを落とす

商品を詳しく見る

3. 洗えるスーツを取り扱うお店13選

3-1. 全国展開のお店

AOKI

上下セットアップで洗えるスーツを提供しており、洗濯機とシャワーのどちらにも対応しています。

生地はドライクリーニングよりも汚れが落ちるという実験結果が出ている信州大学と共同開発した自社のものを使用しているところが強みです。

通販もあり、Web割引やクーポンの使用で通常よりお手頃価格になります。

店舗詳細
【店舗名】AOKI
【公式HP】https://www.aoki-style.com
【商品ページ】本当に洗えるスーツ
【価格帯】39,000円~59,000円(税抜)
洋服の青山

上下セットアップ、パンツ2本付き、パンツのみも扱っており、洗濯機とシャワーのどちらにも対応しています。

ポリエステルとウールの混紡生地を使用し、耐久性と柔らかさを兼ね備えていて、パンツには形状記憶プリーツを施し、折り目が消えにくくシルエットをキープできるのが特徴です。

通販も可でWeb割引があります。

店舗詳細
【店舗名】洋服の青山
【公式HP】http://www.y-aoyama.jp
【商品ページ】メンズウォッシャブルスーツ
【価格帯】19,000円~69,000円(税抜)
はるやま

上下セットアップ、パンツ2本付き、パンツのみも取り扱っており、洗濯機とシャワーのどちらにも対応しています。

吸水速乾性があり軽くて通気性の高い素材を使用していて、洗った後の乾きが早く、ノーアイロンで大丈夫な商品もあり、全体的にお手入れが簡単です。

Web割引やアウトレット価格があり、通常価格よりもお得にご購入できます。

店舗詳細
【店舗名】はるやま
【公式HP】https://haruyama.jp
【商品ページ】ウォッシャブルスーツ
【価格帯】19,000円~59,000円(税抜)
イオン

上下セットアップで販売しており、洗濯機で洗えることに加え「衣料の消臭技術に優れるLION」と共同開発した高機能消臭剤を生地に加工し、汗の臭いを抑えることもでき、ストレッチ素材で動きやすく作られています。

Web限定割引があり他店より価格帯も低いので、洗えるスーツを初めて購入する方におすすめです。

店舗詳詳細
【店舗名】イオン
【公式HP】http://fashion.aeonsquare.net/business
【商品ページ】クリーンウォッシャブルスーツ
【価格帯】18,800円(税抜)
紳士服のコナカ

シャワーで洗うことに特化しており、洗えるスーツでは珍しいウール100%の商品を展開しています。

また、寸法率(縮み率)3%以内に納めているため、気軽にスーツを洗えます。

さらに、洗って乾燥した後はノーアイロンで大丈夫ですので、お手入れが簡単です。

店舗詳細
【店舗名】紳士服のコナカ
【公式HP】http://www.konaka.jp
【商品ページ】シャワークリーンスーツ
【価格帯】39,000円~59,000円(税抜)
ビッグヴィジョン

30代〜50代のビジネスマン向きのオーダースーツ専門店として歴史があります。

洗濯機で洗うことができる、洗えるスーツ専用の生地が約20種類用意されていて、ご自分の好みに合わせて作ることができるので、ワンランク上の洗えるスーツをお求めの方におすすめです。

店舗詳細
【店舗名】ビッグヴィジョン
【公式HP】www.big-vision.co.jp
【商品ページ】ウォッシャブルスーツ
【価格帯】29,400円~39,900円(税抜)

2-2. オンライン専門のお店

ニッセン

通販のみの販売で、上下セットアップ、パンツのみがあります。

洗濯機、シャワーのどちらも対応しており、価格帯も他社よりも安く、洗えるスーツを1着お試ししたい方におすすめです。

店舗詳細
【店舗名】ニッセン
【公式HP】http://www.nissen.co.jp
【商品ページ】洗えるスーツ
【価格帯】14,900円~19,900円(税抜)
ベルメゾン

こちらも通販専門で、上下セットアップとパンツのみがあります。

中でも高価格帯のものは特殊なウールナイロン糸を使用しており、強度・ストレッチ・撥水・シワになりにくい・洗濯機で洗えるという5つの機能を合わせ持っていることが特徴です。

店舗詳細
【店舗名】ベルメゾン
【公式HP】http://www.bellemaison.jp
【商品ページ】洗えるスーツ
【価格帯】27,000円~52,900円(税込)

2-3. スタイリッシュなお店

THE SUIT COMPANY

上下セットアップ、ジャケットのみ、パンツのみと好みで選べ、デザインや種類にこだわりがあります。

洗えるスーツで3ピースセットがあるのは珍しく、洗えるジャケットでもダブルのものや、お洒落な柄のベストもあります。

洗えるスーツでもお洒落に見せたい方にはおすすめです。

店舗詳細
【店舗名】THE SUIT COMPANY
【公式HP】http://www.uktsc.com
【商品ページ】ウォッシャブルスーツ
【価格帯】28,000円~38,000円(税抜)
ONLY

洗えるスーツの中でも色や柄にこだわりが見えデザイン性が高いです。

上下セットアップでパンツが2本付いているものもあります。

自社開発の生地を使用しており、洗濯後の型崩れのしにくさ、シワのなりにくさには定評があります。

店舗詳細
【店舗名】ONLY 
【公式HP】http://ec.only.co.jp
【商品ページ】ホームウォッシュスーツ
【価格帯】28,000円~38,000円(税抜)
SUIT SELECT

シャワーをかけることで汗や汚れ、シワをとることができるシャワークリーンスーツを展開しています。

上下セットアップで販売しており、均一価格でスリムタイプのシルエットのものが多いので比較的若い方向けと言えます。

店舗詳細
【店舗名】SUIT SELECT
【公式HP】http://www.suit-select.jp
【商品ページ】シャワークリーンスーツ
【価格帯】28,000円(税抜)

3-4. パンツのみが洗えるスーツのお店

P.S.FA パーフェクトスーツファクトリー

パンツのみが洗えるスーツで、ジャケットは対応していません。

デザイン性が高く種類が豊富ですので、スーツをたくさんの種類の中から選びたい、ジャケットはクリーニングに出すけれどパンツはマメに洗いたい方におすすめです。

店舗詳細
【店舗名】P.S.FA
【公式HP】https://perfect-s.com
【商品ページ】メンズスラックス
【価格帯】20,520円~42,120円(税込)
西友

市場最安値スーツとあるとおり、とにかく安いです。

就職活動で使う方や、洗える機能を1着試しに購入してみたい方には最適です。

店舗詳細
【店舗名】西友
【公式HP】http://www.seiyu.co.jp
【商品ページ】セットアップスーツ
【価格帯】6,800円~8,800円(税抜)

4. まとめ

洗えるスーツに対して、「本当にスーツの手入れが楽になるのだろうか?」というイメージを持っていた方がいらっしゃると思いますが、今では各社が創意工夫をこらし、スーツのケアが簡単で負担の減る商品を展開しています。

洗えるスーツのポイントをまとめると、

・汗や汚れ、臭いを手軽に落とすことができる

・クリーニング代、消臭スプレー代が抑えられ維持費の節約になる

・デザイン性や商品数が増え、ラインナップが充実してきている

という点が挙げられます。

スーツを維持する手間やコストを抑える「高機能な1着」として、洗えるスーツを検討して頂き、ご自身のスーツのラインナップに加えてみるのはいかがでしょうか。