ケーブルを気にせずに音楽を聴ける「Bluetooth(ブルートゥース)イヤホン」

そんなBluetoothイヤホンを初めて買おうと思っても、種類が多くなかなか自分好みの1台を見つけるのは難しいものですよね。

そこでこの記事では、専門家が徹底的に厳選したおすすめのBluetoothイヤホン15選をご紹介します。

合わせてBluetoothイヤホンの選び方も解説しているので、初めて購入する方でも自分にぴったりの1台を見つけることができますよ。

先におすすめのイヤホンを知りたい方は、「最初の1台におすすめのBluetoothイヤホン5選」からチェックしてくださいね。

◆この記事は専門家が全面的に監修しています

Bluetoothイヤホン
この記事の監修者
安蔵 靖志
略歴IT・家電ジャーナリスト
公式Facebookはこちら
記事執筆のほか、家電のスペシャリストとしてテレビやラジオ、新聞、雑誌など多数のメディアに出演。
​​​​一般財団法人家電製品協会認定,家電製品総合アドバイザー(プラチナグレード),スマートマスター

1.Bluetoothイヤホンとは?

  • Bluetoothイヤホン

Bluetoothイヤホンとは、無線通信規格・Bluetoothでスマホや音楽プレーヤーと接続して使用するイヤホンのこと。

イヤホンとプレーヤーをつなぐケーブルが無いため、自由に動きながら音楽を聴くことができます。

◆ Bluetoothイヤホンは2タイプ

  • Bluetoothイヤホン

上の画像の通り、Bluetoothイヤホンは大きく2つのタイプに分けられます。

完全ワイヤレスイヤホン
・ケーブルが無く使いやすい
・外出中でも充電ケースで気楽に充電できる

左右一体型イヤホン
・充電持ちが良く連続再生時間が長い
・完全ワイヤレスイヤホンよりも安いモデルが多い

上記を参考に、

  • 快適さを最優先して使いたい⇒完全ワイヤレス
  • なるべく長時間使えるものがほしい⇒左右一体型

という基準で選ぶのがおすすめですよ。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

左右一体型の中には、ネックバンド型と呼ばれるタイプもあります。
首元が固定されており、装着感が安定します。また、オーソドックスな左右一体型以上に連続再生時間が長いものが多いことも特徴です。

2.Bluetoothイヤホンの選び方

  • Bluetoothイヤホン

この章では、Bluetoothイヤホンを選ぶ際の5つのポイントをご紹介します。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

Bluetoothイヤホンを選ぶ際には、

利用シーンに合った連続再生時間のものを選ぶ
耳にフィットするものを選ぶ
音ズレや音飛びしにくいものを選ぶ
高音質のものを選ぶ
利用目的に合った機能で選ぶ

といったポイントを押さえましょう。

それでは順番に解説していきます。

2-1.利用シーンに合った連続再生時間のものを選ぶ

  • Bluetoothイヤホン

Bluetoothイヤホンは有線イヤホンと違い、充電をして使用します。

使用中の充電切れを防ぐために、自分の利用シーンに合った連続再生時間のものを選びましょう。

連続再生時間の目安
  • 通勤通学などの移動中…約4~5時間
  • 移動中+自宅で音楽・動画鑑賞…約7~8時間
  • 仕事などでほぼ1日中使う…10時間以上 
Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

完全ワイヤレスタイプで連続再生時間が長いモデルは価格が高いものが多いので、なるべく予算を抑えたい方は左右一体型から選ぶのがおすすめです。

2-2.耳にフィットするものを選ぶ

  • Bluetoothイヤホン

イヤホンは長い時間装着することが多いため、快適なフィット感のものを選びましょう。

耳の形は人それぞれですが、

  • サイズ違いのイヤーピース※1が付属しているもの
  • イヤーフック※2がついたもの
    ※1. 耳の穴に入れる部分の交換用パーツ
    ※2. 耳の外側やくぼみに装着して落下を防ぐパーツ

を選べば、比較的どなたの耳にも合いやすいイヤホンが手に入ります。

それでも合わない場合は、ウレタン素材の低反発イヤーピースに変えるとより耳にフィットしますよ。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

耳にフィットしているかどうか装着して試す場合は、
頭を左右に振っても落ちないか
フィットしすぎて窮屈でないか
を確認しましょう。

特に、完全ワイヤレスイヤホンは比較的重いモデルが多いため、装着感を入念にチェックすることが大切です。

2-3.音ズレや音飛びしにくいものを選ぶ

  • Bluetoothイヤホン

Bluetoothイヤホンは、人混みの中などでスマホや音楽プレーヤーとの接続が不安定になると、音ズレや音飛びが起こりやすくなります。

しかし、Bluetoothのバージョンが「5.0」のイヤホンを選べば、そんな状況を避けることができますよ。

Bluetoothはバージョンによって性能が異なる

Bluetoothの性能は、バージョンの更新によって改善されています。

バージョンが上がる( = 数字が大きくなる)ほど接続が安定し、混雑時でも音ズレや音飛びが起きにくくなります。

ただし、イヤホンとプレーヤーのバージョンが揃っていない場合は、古いバージョンに合わせた接続性能しか発揮できないため注意が必要です。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

iPhoneはiPhone8からバージョン5.0に対応。Androidは2017年秋以降発売のものであれば、多くがバージョン5.0に対応しています。

パソコンや音楽プレーヤーで使用する時も、Bluetoothのバージョンを確認すると快適に使用できますよ。

2-4.高音質のものを選ぶ

  • Bluetoothイヤホン

イヤホンを選ぶ際、外せないポイントが音質です。

音質の良さは、イヤホンの「対応コーデック」を確認することで判断できます。

コーデックとは?

Bluetoothで音声を転送する際に使用する圧縮変換方式のこと。

コーデックにはいくつか種類がありますが、

iPhone利用者ならAAC対応
Android利用者ならaptX対応
 ※aptX HD・LDACであればさらに高音質になります

のものを選ぶと、高音質なものが手に入りますよ。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

音質は商品によって個体差があるため、コーデックはあくまで目安になります。

この記事でご紹介しているイヤホンで特に音質にこだわっているモデルについては、重低音の迫力や高音の伸びといった、音のテイストにも触れています。ぜひ参考にしてくださいね。

Bluetoothイヤホン
Bluetoothのバージョンとコーデックはここでチェック!

コーデックとBluetoothのバージョンは、公式サイトや専門店サイトのスペック表・店頭のPOPなどで手軽に確認できます。

また、商品を直接見ることができる場合には、パッケージのスペック表記を確認しましょう。

2-5.利用目的に合った機能で選ぶ

  • Bluetoothイヤホン

上でご紹介した4つのポイントのほか、自分の利用シーンに合った機能を搭載したイヤホンを選べば、便利で快適に使用できます。

利用目的に合ったおすすめ機能
  • 移動中に聞きたい、音楽に集中したい
    ⇒ノイズキャンセリング機能
  • ランニングなど野外で頻繁に使用したい
    ⇒防水機能(IPX4以上推奨)
  • 仕事などで電話対応が多い
    ⇒マイク機能

※防水性能を表す指標。IPX4は生活防水レベルになります。

ただし、多機能なのもは価格も高くなりやすいため、予算も考慮して選ぶようにしましょう。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

イヤホン装着中に周囲の音も聞きたい場合は、外音取り込み機能があるとイヤホンを外す必要がなく便利ですよ。

3.最初の1台におすすめのBluetoothイヤホン5選

  • Bluetoothイヤホン

この章では、家電ジャーナリスト・安蔵さん厳選のおすすめBluetoothイヤホンをご紹介します。

Bluetoothイヤホン

ご紹介するイヤホンは全て、前章でご紹介した、
連続再生時間
フィット感
接続の安定性
音質
にこだわって厳選しています。

初購入の方でも使いやすいものばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね。

※価格を含む商品詳細は公式サイト・各種通販サイトを参照しています

Bluetoothイヤホン
カスタムライフ ライター・T

安蔵さんおすすめのイヤホンを実際に聴いてみました。ぜひレビューも参考にしてみてください!

Zeeny Lights / NAIN

高性能なエントリーモデルとして注目を集めるNAINの「Zeeny Lights」。

  • イヤホンに軽く触れるだけのタッチ操作
    …操作時の耳への不快感を軽減
  • お手軽なワイヤレス充電に対応
    ケースごと充電器に置くだけで充電が可能
    ※ワイヤレス充電は別売です。

など、Bluetoothイヤホン初心者でも使いやすい1台です。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

メールやメッセージが届いた際に内容を読み上げてくれる、音声通知機能も非常に便利です。
また、お手頃価格ながら高音質コーデック・aptXに対応していることもポイントですよ。

 

Bluetoothイヤホン
カスタムライフ ライター・T

イヤホンボタンの感度が良く、軽く触れるだけで反応してくれます。
音は全体的にマイルドで、比較的ボーカルが良く聴こえました。

商品詳細

メーカー】NAIN
【モデル】 Zeeny Lights
【価格】4,400円(税込)~
【公式サイト】https://zeeny.com

詳細を表示する

Bluetooth】5.0
【対応コーデック】SBC、AAC、aptX
【連続再生時間】8時間
【重量】5g
【主な機能】音声通知機能、ワイヤレス充電対応
【カラー】 ブラック、ホワイト、クラシックブルー、ピンクベージュ

 

WI-SP510 / SONY

音質と充電持ちの良さを両立したSONYの「WI-SP510」。

  • 迫力のある重低音「EXTRA BASSサウンド」
    …大口径ドライバーユニットにより量感豊かな低音を実現
  • 連続15時間の長時間再生が可能
    …一日中充電持ちを気にせずに使える

など、力強く聴きごたえのあるサウンドを一日中楽しめます。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

安定した装着感と、IPX5の優れた防水性能も魅力の1つ。
屋外で使用することが多い方にもぴったりのモデルですよ。

Bluetoothイヤホン
カスタムライフ ライター・T

ベースやバスドラムなど低音が良く聴こえます。
イヤーフィンでしっかりと耳に固定されるので、外れにくく遮音性もばっちりです。

商品詳細

メーカー】SONY 
【モデル】WI-SP510
【価格】7,265円(税込)~
【公式サイト】https://www.sony.jp

詳細を表示する

Bluetooth】5.0
【対応コーデック】SBC、AAC
【連続再生時間】15時間
【重量】30g
【主な機能】防水機能(IPX5)
【カラー】 ブラック、ブルー、オレンジ

 

X4 / JayBird

アクティブに使えるイヤホンをお探しの方に最適なJayBirdの「X4」。

  • IPX7の非常に優れた防水性能
    …ランニングなど激しく汗をかく場面でも安心
  • 装着感を高める「スポーツフィット プラス」
    …従来の上掛けに加えフィット感を高める上掛けにも対応

など、スポーツ中にも楽しめるイヤホンとして非常に優れた性能を備えています。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

IPX7と高い防水性能に加え、耳にしっかりとフィットするイヤーフィンが付属しており、激しい運動でも安心して使用できます。

Bluetoothイヤホン
カスタムライフ ライター・T

上掛けと下掛けで耳のフィット感が変わるので、掛け方に合わせてイヤーチップやイヤーフィンを調整すると使いやすそうです。

商品詳細

メーカー】JayBird
【モデル】X4
【価格】7,834円(税込)~
【公式サイト】https://www.jaybirdsport.com

詳細を表示する

Bluetooth】4.1
【対応コーデック】SBC、AAC
【連続再生時間】8時間
【重量】14.7g(フィン、チップ除く)
【主な機能】防水機能(IPX7)
【カラー】 Black Metallic/Flash(黒×黄色)、Storm Metallic/Glacier(グレー×青)、Alpha Metallic/Jade(黒×緑)

 

SoundSport Free wireless headphones / Bose

有名オーディオメーカー・Bose初の完全ワイヤレスモデル「SoundSport Free wireless headphones」。

  • 力強く透明感のあるサウンド
    …独自のテクノロジーにより音量を問わず安定した音質
  • フィット感を高める「StayHear+ Sportチップ」
    …独自のウイングがついたイヤーチップで落下を防ぐ

など、聴きごたえ抜群のハイクオリティな音を快適に味わえます。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

イヤーピースにウイングのついた「StayHear+Sportチップ」が目を引く1台です。しっかりと耳にホールドしてくれるため、アクティブに使いたい方には特におすすめです。

Bluetoothイヤホン
カスタムライフ ライター・T

音に広がりがあり、低音から高音まできれいに聴こえました。
特に低音の迫力が凄まじく、低音好きにはたまらないモデルだと思います。

商品詳細

メーカー】Bose
【モデル】SoundSport Free wireless headphones
【価格】19,391円(税込)~ 
【公式サイト】https://www.bose.co.jp

詳細を表示する

Bluetooth】4.1
【対応コーデック】SBC
【連続再生時間】5時間
【重量】9g
【主な機能】防水機能(IPX4)
【カラー】 ブラック、ミッドナイトブルー、ブライトオレンジ

 

AirPods Pro / Apple

iPhoneユーザーからの絶大な人気を誇るAppleの「AirPods Pro」。

  • 耳の形に合わせて音質を自動調整
    …耳で鳴っている音を感知して音質を最適な状態に調整
  • アクティブノイズキャンセリング機能搭載
    …2つのマイクでノイズを聞き取り不要な音を除去

など、一人ひとりの耳に合わせた上質な音を楽しめる1台です。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

高音質かつノイズキャンセリング性能も高く、万人におすすめできるモデルです。
iPhoneユーザーであれば、セットアップも簡単にできますよ。

Bluetoothイヤホン
カスタムライフ ライター・T

自然にかかるノイズキャンセリングと、本体自体の遮音性に驚きました。
音は全体的にバランスが良く、聴き疲れしにくいサウンドです。

商品詳細

メーカー】Apple
【モデル】AirPods Pro
【価格】28,500円(税込)~
【公式サイト】https://www.apple.com

詳細を表示する

Bluetooth】5.0
【対応コーデック】SBC、AAC
【連続再生時間】4.5時間
【重量】5.4g
【主な機能】防水機能(IPX4)、ノイズキャンセリング機能、外音取り込み機能、ワイヤレス充電対応
【カラー】 ホワイト

 

4.タイプ別|おすすめのBluetoothイヤホン10選

  • Bluetoothイヤホン
Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

ここからはタイプ別に厳選した、
完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ5選
左右一体型イヤホンのおすすめ5選
をご紹介します。

好みに合うタイプのものからチェックしてみてくださいね。

※価格を含む商品詳細は公式サイト・各種通販サイトを参照しています。

4-1.完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ5選

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

まずは、快適な使い心地の完全ワイヤレスイヤホンからご紹介します。

 

HA-A10T / JVC

シンプルなデザインが印象的なJVCの「HA-A10T」。

  • 左右本体のボタンによる簡単操作
    …ワンボタンでボリューム調節や音楽再生が可能
  • パワフルでクリアなサウンド
    …特殊素材を使用したドライバーにより高音質を実現

など、使いやすさと音質の高さを兼ね備えた1台です。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

完全ワイヤレスとしてはお手軽価格でありながら、IPX5相当の防水性能やメリハリのある音質など、充実した機能性を備えています。

商品詳細

メーカー】JVC
【モデル】HA-A10T
【価格】5,780円(税込)~
【公式サイト】https://www.jvc.com

詳細を表示する

Bluetooth】5.0
【対応コーデック】SBC
【連続再生時間】約4時間
【重量】5.2g
【主な機能】防水機能(IPX5)
【カラー】 インディゴブルー、ブラック、ミスティグレイ、ダスティピンク

 

 TW-E3A / ヤマハ

楽器をモチーフにしたデザインが特徴的なヤマハの「TW-E3A」。

  • 音質調整機能「リスニングケア」搭載
    …音のバランスを最適化し耳への負担を抑える
  • Siriなど音声アシスタントに対応
    …ハンズフリーでさまざまな操作が可能

など、有名メーカーならではの音質を手軽に楽しめます。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

エントリーモデルではありますが、聴覚を分析して音質補正してくれる「リスニングケア」など、優れた機能を搭載しています。

商品詳細

メーカー】YAMAHA
【モデル】TW-E3A
【価格】7,821円(税込)~
【公式サイト】https://jp.yamaha.com

詳細を表示する

Bluetooth】5.0 
【対応コーデック】SBC、AAC、aptX
【連続再生時間】6時間
【重量】6.3g
【主な機能】防水機能(IPX5)
【カラー】 ブラック、ホワイト、スモーキーブルー、スモーキーピンク

 

 SOLID BASS ATH-CKS5TW /  audio-technica

日本の大手イヤホンメーカー・audio-technicaの「SOLID BASS ATH-CKS5TW」。

  • 厚みのある重低音と鮮明な中高域
    …2層の振動板を採用した専用ドライバーで高音質を実現
  • 音飛びしにくく快適なリスニング
    …左右それぞれのイヤホンにデータを送信させ、音飛びを軽減

など、迫力のあるサウンドを音飛びのストレスなく堪能できます。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

パワフルな低音だけでなく、充電持ちも魅力の1つ。イヤホン単体の連続再生は最大15時間と非常に優れたスタミナを誇ります。

商品詳細

メーカー】audio-technica
【モデル】SOLID BASS ATH-CKS5TW
【価格】13,190円(税込)~
【公式サイト】https://www.audio-technica.co.jp

詳細を表示する

Bluetooth】5.0
【対応コーデック】SBC、AAC、aptX
【連続再生時間】約15時間
【重量】8g
【主な機能】防水機能(IPX2)
【カラー】 ブラック、ブルー、カーキ

 

AG-TWS04K / ag

有名オーディオブランド・finalが音質を監修したagの「AG-TWS04K」。

  • クリアなボーカルと迫力のある重低音
    …音響特性を追求した高性能スピーカーを搭載
  • 快適な付け心地の専用イヤーピース
    …異物感が少なく長時間装着しても疲れにくい

など、こだわりの高音質を心地よい装着感で味わえるモデルとなっています。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

解像感の高い音質の良さだけでなく、
高級感のあるデザインやIPX7の防水性能、最大9時間のスタミナ再生など、バランスの良い仕上がりです。

商品詳細

メーカー】ag
【モデル】AG-TWS04K
【価格】15,800円(税込)~
【公式サイト】final-audio-design-directshop.com

詳細を表示する

Bluetooth】5.0
【対応コーデック】SBC、AAC、aptX
【連続再生時間】9時間
【重量】5g
【主な機能】防水機能(IPX7)
【カラー】 ブラック

 

WF-1000XM3 / SONY

ハイスペックな完全ワイヤレスとして熱い注目を浴びるSONYの「WF-1000XM3」。

  • 高音質技術「DSEE HX」搭載
    …CD音源を遥かに超えるハイレゾクラスの音質を実現
  • 業界最高クラスのノイズキャンセリング機能
    …飛行機のエンジン音や人の声など多くのノイズを低減

など、きわめて質の高いノイズキャンセリング性能と音質が魅力の1台です。

sBluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

なんといっても、高性能なノイズキャンセリング機能が魅力です。満足度の高いリスニング環境でお気に入りの曲に没頭できます。

商品詳細

メーカー】SONY
【モデル】WF-1000XM3
【価格】21,500円(税込)~
【公式サイト】https://www.sony.jp

詳細を表示する

Bluetooth】5.0
【対応コーデック】SBC、AAC
【連続再生時間】8時間(ノイズキャンセリングOFF)
【重量】8.5g
【主な機能】ノイズキャンセリング機能、外音取り込み機能、DSEE HX(音質向上機能)
【カラー】 ブラック、プラチナシルバー

 

4-2.左右一体型イヤホンのおすすめ5選 

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

次に、長時間使用できる左右一体型をご紹介します。

WI-C310 / SONY

光沢のある上品なデザインが印象的なSONYの「WI-C310」。

  • 力強く透明感のある音質
    …高品質なドライバーが迫力あるサウンドを実現
  • 8台までペアリングを登録可能
    …複数の端末で使用する際に接続が簡単

など、高音質な音楽を複数の端末で楽しみたい方におすすめです。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

基本的な性能に加えて、高速充電とロングバッテリーも魅力の一つ。約10分の充電で60分再生でき、約15時間の連続再生が可能です。

商品詳細

メーカー】SONY
【モデル】WI-C310
【価格】4,280円(税込)~
【公式サイト】https://www.sony.jp

詳細を表示する

Bluetooth】5.0
【対応コーデック】SBC、AAC
【連続再生時間】15時間
【重量】19g
【主な機能】マルチペアリング
【カラー】 ブラック、ブルー、ホワイト、ゴールド

 

SOLID BASS ATH-CKS660XBT / audio-technica

圧倒的な充電持ちの良さを誇るaudio-technicaの「SOLID BASS ATH-CKS660XBT」。

  • 最大約20時間のスタミナ再生
    …1日中使用し続けても余裕のロングバッテリー
  • 10分の充電で2時間の再生が可能
    …外出前の僅かな時間でも十分な充電が可能

など、とにかく充電切れの心配なく使いたい方は要チェックの1台です。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

バッテリー性能だけでなく、「低遅延モード」も見どころの1つ。音と映像のズレが抑えられ、快適な動画視聴が可能になりますよ。

商品詳細

メーカー】audio-technica
【モデル】SOLID BASS ATH-CKS660XBT
【価格】7,128円(税込)~
【公式サイト】https://www.audio-technica.co.jp

詳細を表示する

Bluetooth】5.0
【対応コーデック】SBC、AAC
【連続再生時間】20時間
【重量】26.5g
【主な機能】防水機能(IPX2)
【カラー】カッパーゴールド、ガンメタリック

 

BeatsX/ Beats by Dr.Dre

洗練されたデザインで幅広いユーザーから支持されているBeats by Dr.Dreの「BeatsX」。

  • AppleのW1チップ搭載 
    …Appleデバイス間での設定や切り替えが簡単
  • 4つのサイズから選べるイヤーチップ
    …フィット感を高めて不要なノイズも抑える

など、装着感重視のiPhoneユーザーには特におすすめのモデルです。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

5分の充電で2時間再生できる「Fast Fuel」機能がとても便利。
また、電話への応答や音楽再生操作に加えて、Siriの起動もできるなど、iPhoneユーザーは必見の1台です。

 

商品詳細

メーカー】Beats by Dr.Dre
【モデル】BeatsX
【価格】9,980円(税込)~
【公式サイト】https://www.apple.com

詳細を表示する

Bluetooth】4.0
【対応コーデック】SBC、AAC
【連続再生時間】8時間
【重量】21g
【主な機能】Fast Fuel機能(高速充電機能)
【カラー】 ブラック&レッド、サテンシルバー、ブラック

 

SOL SHADOW FUSION / SOL REPUBLIC

他のモデルにない独自のデザインが目を引くSOL REPUBLICの「SOL SHADOW FUSION」。

  • ファブリック素材のネックバンドを採用
    …肌触りが良く柔軟で収納性も抜群
  • 高音質コーデック「aptX・aptX LL」対応
    …クオリティの高い音質+音飛びを低減

など、特徴的なルックスだけでなく性能の高さも魅力的な1台です。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

ファブリック素材のネックバンドが独特の雰囲気を感じさせる1台。
最大10時間の連続再生やIPX5の防水性能など、機能性もばっちりですよ。

商品詳細

メーカー】SOL REPUBLIC 
【モデル】SOL SHADOW FUSION
【価格】14,680円(税込)~
【公式サイト】https://solrepublic.jp

詳細を表示する

Bluetooth】5.0
【対応コーデック】SBC、AAC、aptX、aptX LL
【連続再生時間】10時間
【重量】32g
【主な機能】防水機能(IPX5)
【カラー】 グレー、ブラック、ブルー

 

WI-1000XM2 / SONY

安定した装着感と音質の高さが魅力的なSONYの「WI-1000XM2」。

  • 業界最高峰のノイズキャンセリング機能
    …乗り物の走行音や人の声など多くの騒音を軽減
  • 高音質技術「DSEE HX」搭載
    …CD音源を大きく超えるハイレゾレベルの音質を実現

など、上でご紹介したWF-1000MX3と同様、非常に優れたノイズキャンセリング性能と音質が魅力の1台です。

Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

高音質なLDACコーデックに対応し、圧縮音源もハイレゾ相当まで音質を上げるDSEE HXを搭載。
10時間のスタミナ再生も魅力です。

商品詳細

メーカー】SONY
【モデル】WI-1000XM2
【価格】32,500円(税込)~
【公式サイト】https://www.sony.jp

詳細を表示する

Bluetooth】5.0
【対応コーデック】SBC、 AAC、 LDAC
【連続再生時間】15時間(ノイズキャンセリングOFF)
【重量】58g
【主な機能】ノイズキャンセリング機能
【カラー】 ブラック、プラチナシルバー

 

5.Bluetoothイヤホンに関するQ&A

  • Bluetoothイヤホン

最後に、Bluetoothイヤホンについてよくある疑問にお答えしていきます。

どれもBluetoothイヤホンを初購入する方に役立つ情報ばかりなので、ぜひチェックしてくださいね。

Q1.どうやってスマホに接続するの?

  • Bluetoothイヤホン
Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

イヤホンをペアリングモードに設定し、スマホのBluetoothをオンにすれば接続できます。

イヤホンとスマホを接続するには、接続するイヤホンをプレーヤー側に登録する「ペアリング」という操作が必要です。

スマホとイヤホンをペアリングする方法
 

①設定画面を開いてBluetoothをオンにする
②イヤホンをペアリングモードにする

※多くの場合電源長押し
③スマホに表示された機種名を選択する
④接続済み / 接続と出たらペアリング完了

一度ペアリングを行えば、次回以降Bluetoothとイヤホンの電源をオンにするだけで使用できますよ。

Q2.混線したり、接続が切れて突然音が鳴ってしまったりしない?

  • Bluetoothイヤホン
Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

混線することや、接続が切れて突然音が鳴ってしまうことはありません。

ペアリングをしたもの同士でしか接続されないため、混線することはありません。

また、イヤホンの電池切れなどで接続が切れてしまった場合は、音楽の再生も自動で止まる仕様になっています。

最初のペアリングがきちんとできていれば、安心して使用できますよ。

Q3.Bluetoothイヤホンって壊れやすい?

  • Bluetoothイヤホン
Bluetoothイヤホン
家電ジャーナリスト・安蔵さん

1~2年間は使用できるので、特別壊れやすいということはありません。

Bluetoothイヤホンは、一般的に1~2年間は使用できると言われています。

しかし、Bluetoothイヤホンは水に弱いため、野外の使用頻度が高い場合は、IPX4(生活防水レベル)以上の防水機能付きを選ぶと長持ちしやすくなります。

6.まとめ

  • Bluetoothイヤホン

この記事では、家電ジャーナリスト・安蔵 靖志さんおすすめのBluetoothイヤホンをご紹介してきました。気になる1台は見つかりましたか?

最後に、自分に合ったBluetoothイヤホンを選ぶために大切な5つのポイントを振り返ってみましょう。

Bluetoothイヤホンを選ぶポイント

ぜひ自分にぴったりの1台を手に入れて、音楽や動画を快適に楽しんでくださいね。


もう一度おすすめのイヤホンを見たい方は、「3. 最初の1台におすすめのBluetoothイヤホン5選」からご覧ください。

家電に関する記事をもっと見る