いつの間にかできていて、老けた印象を持たせてしまう「手の甲のシミ」。

顔と違ってメイクでは隠しにくいうえ、意外と見られていることの多い部位なので困りますよね。

そこでこの記事では、カスタムライフ編集部が、

  • 手の甲にシミができる原因とは?
  • 手の甲のシミを自分で消す方法

など、手の甲のシミ対策について徹底的にリサーチし、分かりやすく解説します。

すぐに実践できる手の甲のシミ予防についてもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

なおこの記事では、医学的知識に関して専門家に監修をしていただいています。※化粧品などの商品掲載箇所は除く

この記事の監修医師
総合病院皮膚科勤務
中村 由紀

日本皮膚科学会正会員、日本アレルギー学会正会員、日本アロマセラピー学会認定医師

埼玉医科大学医学部医学科を卒業後、総合病院で皮膚科医として勤務。医療記事の監修やメディア出演も多数、行う。

※この記事では、2019年7月時点の情報を参考にしています。
※本記事内の情報は一般的な知識であり、自己判断を促すものではありません。気になる症状がある場合、まずは医療機関に相談しましょう。

1.手の甲にシミができる原因とは?

  • 手の甲,シミ

手の甲は意外と目に付きやすいため、シミが1つあるだけでも目立ってしまいますよね。

そんな手の甲のシミの原因は、主に以下の3つが挙げられます。

手の甲のシミの原因

①紫外線の浴びすぎ
…肌内部にシミの元「メラニン」が生成される

②加齢
…ターンオーバーが乱れ、メラニンが肌に留まる
⇒①&②が原因のシミは「老人性色素斑」と呼ばれる

③やけど・かぶれなどの皮膚の炎症
…料理中のやけどや傷・虫刺されの跡が茶色く残る
⇒③が原因のシミは「炎症後色素沈着」と呼ばれる

上記の中でもとくに「①紫外線の浴びすぎ」は、シミができてしまう大きな原因です。

手の甲は常に紫外線を浴びているにも関わらず、対策をサボりがちな部位。そのため、知らず知らずのうちにシミが増えてしまうんです。

紫外線やストレスなどで肌がダメージを受けると、肌内部の「メラノサイト」という細胞から、シミの元となる「メラニン」が作られます。

  • 手の甲,シミ

メラニンは通常、肌のターンオーバーとともに排出されるもの。

しかし、

  • 紫外線の浴びすぎ
  • 加齢
  • 慢性的な皮膚の炎症

などにより、細胞への損傷が蓄積し、ターンオーバーが乱れメラニンがうまく排出されず、肌内部にシミとして残ってしまいます。

手の甲,シミ
一度できてしまったシミは消せない?

手の甲のシミは完全に消えない場合が多いですが、きちんとケアを行えば目立ちにくくすることも可能ですよ。

40代・50代になっても綺麗な手でいるために、次からご紹介する自分でできるケア方法を実践してみてくださいね。

2.手の甲のシミを自分で消す方法3選

手の甲のシミを自力で消すためには、以下の3つのケアが効果的です。

それぞれ、詳しく解説します。

2-1.手の甲のシミを消すための保湿ケア

  • 手の甲,シミ

手の甲のシミを消すためには、まずは肌のターンオーバーを整えることが大切です。

とくに効果的なのが、化粧品を使った保湿ケア。

毎日のスキンケアの際には、顔だけでなく手の甲にも化粧水や保湿クリームを塗りましょう。

手の甲,シミ
保湿ケアは、どんなアイテムを選べばいい?

手の甲のシミをしっかりケアするには、

・ビタミンC誘導体
・トラネキサム酸
・コウジ酸

など、美白にいい成分を配合した化粧品がおすすめ。

これらの成分のほか、高い美白効果を持つ「ハイドロキノン」も注目の成分です。

ただしハイドロキノンは日光に当たると肌に刺激を与えてしまうため、必ず夜だけの使用にしておきましょう。

実際におすすめの化粧品は、以下の通りです。

◆手の甲のシミ対策におすすめの保湿化粧品
※商品の選定は編集部独自の調査による

  • 手の甲,シミ
  • 手の甲,シミ

左:ハイドロクリームPHQ-2(KISO)
…美白効果の高い純ハイドロキノンを2%配合。年齢を感じさせない手元に導きます。
【価格】1100円(税抜)/30g
【買える場所】公式通販


右:ホワイトクリームⅡエクストラリッチ(トゥヴェール)
…高濃度ビタミンCがメラニンを還元し、透き通るような手肌を叶えるクリームです。
【価格】3900円(税抜)/30g
【買える場所】公式通販

さらに外出中や家事の合間には、ハンドクリームを使ってこまめな保湿ケアを心掛けてくださいね。

▷ハンドクリームについては記事下部で詳しく解説

2-2.市販薬で内側から手の甲のシミをケア

手の甲のシミをさらに効率よくケアするなら、以下の美白成分が配合された市販薬(医薬品)の服用も有効です。

  • L-システイン
  • トラネキサム酸
  • ビタミンC

薬局では様々なシミ対策用の医薬品を購入できますが、次のアイテムがとくにおすすめですよ。

◆ハイチオールCプラス(エスエス製薬)
※商品の選定は編集部独自の調査による

◇価格:1500円(税抜)/60錠

L-システイン・ビタミンCなどの有効成分がメラニンの生成を抑えて、手の甲のシミに効果を発揮 します。(第3類医薬品)

公式サイトを見る

▷シミを消す医薬品は別記事「シミを消す医薬品とは?」でも詳しく解説

また保湿ケア・市販薬と併せて「ピーリング」を行うことも、手の甲のシミ改善に繋がりますよ。

次から詳しく見ていきましょう。

2-3.ピーリングで手の甲のシミをケア

  • 手の甲,シミ

手の甲のシミ対策には「ピーリング化粧品」を使ったケアもおすすめ

古い角質を除去して肌のターンオーバーを促し、シミの元であるメラニンを排出しやすい状態にしてくれます

以下のようなハンド専用のアイテムもありますよ。

◆ルミナピール(北の快適工房)
※商品の選定は編集部独自の調査による

◇価格:3300円(税抜)/45g

美白成分&保湿成分を配合した、ハンド専用ピーリングジェル。

公式サイトを見る

ただしピーリングはやや刺激の強いお手入れなので、やりすぎると肌の乾燥を招いてしまいます。

  • 強くこすったりせず、優しく行う
  • ピーリング後はしっかりと保湿する
  • 1~2週間に1回のケアにとどめる
    ※ 使用頻度はアイテムによって異なります

といった点に注意して、上手にピーリング化粧品を使っていきたいですね。

また、できてしまったシミへの対策だけでなく日頃からシミ予防を意識することも大切です。

3.手の甲のシミを予防する紫外線対策

  • 手の甲,シミ

記事上部でも解説したとおり、シミができる主な原因は紫外線です。

次のポイントをふまえて、日頃から徹底的に紫外線対策を行いましょう。

紫外線対策のポイント

・手の甲までしっかり日焼け止めを塗る
…水や汗に強いウォータープルーフタイプがおすすめ


・2~3時間おきに日焼け止めを塗り直す
…水に濡れたり、汗をかいた時はすぐに塗り直す


・UVカット効果のあるアイテムを併用する
…UVカット加工のカーディガン・アームカバーなど

また、曇りの日や冬場でも紫外線は降り注いでいます。

手の甲は長袖を着ていても露出される部位なので、うっかり日焼けには注意したいですね。

続いては、今すぐに手の甲のシミを隠したい時の対処法をご紹介します。

4.手の甲のシミを今すぐ隠す方法

  • 手の甲,シミ

顔にできるシミと同様、手の甲のシミもすぐに消すことは難しいと言えます。

そこで、今すぐにシミを隠したい場合には「ハンド専用のファンデーション」を利用しましょう。

ハンド専用のファンデーションには、主に以下の2タイプがあります。

ハンド専用ファンデーションの種類

①メーキャップ効果で手全体を白く見せるタイプ
…肌全体をトーンアップしたい人におすすめ

②シミをカバーして綺麗に見せるタイプ
…ピンポイントでシミを隠したい人におすすめ

小さいシミであれば顔用のコンシーラーで隠してしまうのも一つの手ですが、より綺麗にカバーするなら手専用のアイテムがおすすめです。

◆おすすめのハンド専用ファンデーション
※商品の選定は編集部独自の調査による

  • 手の甲,シミ
  • 手の甲,シミ

左:白い手クリーム(ウテナ)
…手の甲のシミ・シワを隠して、パッと明るく演出します。※SPF16/PA+
【価格】1200円(税抜)/50g
【買える場所】薬局、ネット通販など


右:パピリオ ミセルテ(パピリオ)
…水に強く服につきにくい。シミを長時間カバー。※SPF28/PA+++
【価格】3000円(税抜)/5.8g
【買える場所】公式通販

こうしたアイテムでシミをしっかり隠して、若々しい印象の手を手に入れましょう。

最後に、手のシミに関する気になる疑問をQ&A形式でご紹介します。

5.手の甲のシミに関するQ&A

  • 手の甲,シミ

いざ手の甲のシミ対策を実践しようと思っても、「本当にこれでいいの?」と悩むことは多いもの。

そこでこの章では、手の甲のシミ対策でよくある疑問をQ&A形式でご紹介します。

予防・改善方法と合わせてチェックしてみてくださいね。

Q1.オキシドールで手の甲のシミは消せる?

  • 手の甲,シミ

A.オキシドールにシミを消す効果はありません。

「消毒薬のオキシドールでシミが消える」と聞いたことのある方もいるかもしれませんが、これは大きな間違い。

オキシドールは「過酸化水素」を薄めたもので、シミを消す効果はありません。

手の甲,シミ
消毒以外の目的で使わないで!

オキシドールは主に殺菌・消毒に使われる刺激の強い成分です。

たとえ薄められたものでも、シミ対策として肌に使うのはやめておきましょう。

肌に負担を与えずに手の甲のシミを消したいのなら、まずは保湿ケアを徹底することが大切ですよ。

Q2.外出中や家事の合間にできるケアは?

  • 手の甲,シミ

A.ハンドクリームを使った保湿ケアがおすすめ。

洗い物をした後や手を洗った後は、とくに手が乾燥しやすい状態です。

上記のような手順で、こまめにハンドクリームを塗る習慣をつけましょう。

より美白効果を求めるのなら、次のような美白成分配合のアイテムを使うのもおすすめです。

◆手の甲のシミにおすすめのハンドクリーム
※商品の選定は編集部独自の調査による

  • 手の甲,シミ
  • 手の甲,シミ

左:ビューティハンドセラム ホワイト(インフィニティ)
…シミだけでなく、肌荒れ・乾燥小ジワまでケア。
※医薬部外品

【価格】1500円(税抜)/65g
【買える場所】薬局など(店舗一覧


右:ホワイトニング ビューティ ハンドクリーム(ハウスオブローゼ)
…美白&保湿成分をたっぷり配合し、紫外線ダメージを予防。
※医薬部外品

【価格】1800円(税抜)/50g
【買える場所】公式通販など(店舗一覧

こういったアイテムも上手に取り入れて、1年を通して乾燥しがちな手をいたわってあげてくださいね。

Q3.手の甲のシミは皮膚科で治療できる?

  • 手の甲,シミ

A.皮膚科では、効果的なシミ治療を受けられます。

皮膚科で受けられる手の甲のシミ治療には、次のようなものがありますよ。

手の甲のシミ治療の一例

・シミ取りレーザー
・飲み薬の処方
・塗り薬の処方
 など

これらは本来、主に顔のシミ治療として行われていますが手の甲のシミにも同様に効果が期待できます。

ただし、病院によっては手の甲への施術を行っていない場合も。

こうした本格的な治療が気になる方は、まずはカウンセリングを受けて自分のシミの状態を見てもらいましょう。

6.まとめ

手の甲のシミについて、詳しく知ることはできましたか?

最後に、今回ご紹介した手の甲のシミを消す方法&効果的な予防方法を以下にまとめました。

手の甲のシミを自分で消す方法

①顔と同じように化粧品で保湿する
②医薬品で内側からケアする
③ピーリング化粧品を使う

▷「手の甲のシミを自分で消す方法3選」をもう一度見る


手の甲のシミを予防する紫外線対策

①手の甲までしっかり日焼け止めを塗る
②2~3時間おきに日焼け止めを塗り直す
③UVカット効果の高いアイテムを使う

▷「手の甲のシミを予防する紫外線対策」をもう一度見る

また手を洗った後は、ハンドクリームで保湿するのも忘れないようにしてくださいね。

こういった正しいケアを意識して、年齢に負けない美しい手肌を目指しましょう!

他のシミ・美白の記事を見る