文字盤やベルトの色・素材などさまざまな種類がある腕時計は、 どのようなものをスーツに合わせてたらかっこよく見えるのか難しいですよね。

そこでこの記事では、スーツに似合う腕時計の選び方を解説します。

また、おすすめのかっこいい時計もご紹介しますのでぜひ参考にしてくださいね。


※この記事は2021年6月時点の情報を参考にしています。

1. スーツに合う腕時計の3つの選び方

腕時計を着けることで、時間管理ができセンスの良さをアピールできるため、ビジネスマンとしての信頼性が増します

ではビジネス用腕時計について、基本の選び方を解説します。

それでは詳しく見ていきましょう。

◆ベルトは黒革かシルバーメタルを選ぶ

スーツには、目立ちすぎずきちんとした印象になる黒革かシルバーメタルのベルトが相性抜群です。

ナイロンやラバーのベルトはカジュアルな素材のため、ビジネスシーンでの着用は控えましょう。

◆黒革・シルバーメタルの特徴

ベルト メリット デメリット
黒革 フォーマルシーンにも対応可 水に弱い・耐久性が低い
シルバーメタル 長持ち・オンオフ兼用可 重い・価格が高い

革のベルトは耐久性の観点から数年で交換する必要がありますが、さまざまな色柄のベルトに付け替えて楽しむこともできます。

それが面倒な場合は、多少重さはありますがベルト交換不要のメタルがおすすめです。

よく見かける茶革やゴールドメタルの場合

【茶革】
お洒落な茶革ですが、カジュアルな色のためフォーマルシーンには不向きです。

【ゴールドメタル】
目立ちすぎてしまうので、ビジネスシーンでは避けた方が無難です。

◆文字盤は白か黒を選ぶ

文字盤の色は、白や黒だとどんなスーツとも馴染んで使いやすいです。

ただし、白や黒であっても装飾が華美なものは時刻を視認しずらくなってしまいます。

見た目も大事ですが、ビジネスにおいては正確な時間管理が重要なため、視認性が高いデザインを選びましょう。

文字盤部分の種類

文字盤の種類はいくつもありますが、中でも「3針・クロノグラフ・オープンハート」が特にスーツと好相性です。

ただし、3針以外は高額なものが多いので、予算に合わせて選びましょう。

◆ケースは体型に合ったものを選ぶ

男性用腕時計の標準サイズである40㎜程度のケースであれば、スーツと合わせた時にバランスよく決まります

その中でも自分の体型に合わせてケースの厚みを選ぶと、よりバランスが整います。

体型によるケースの選び方

・細身の場合
⇒薄いケース
・体格が良い場合
⇒厚みのあるケース

ただ、あまりに厚みがあるとスーツの袖口が擦れてしまい生地のほつれに繋がるため注意しましょう。

ケースの形について

ラウンドケースは定番の型で、種類が非常に多く選べるデザインの幅が広がります

他には、縦長の長方形「レクタンギュラー」や、正方形「スクエア」などスタイリッシュなものもあります。

どれがいいか迷う時は、飽きずに着けられるラウンドケースがおすすめですよ。

2. スーツに似合うかっこいい腕時計9選

ここでは選び方で解説した、

  • ベルトは黒革かシルバーメタル
  • 馴染みやすい白か黒の文字盤
  • バランスの良い40㎜程度のケース

の基準を満たす、高品質で美しいデザインが特徴の、スーツに似合うお洒落な腕時計を以下の3つに分けてご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。

2-1. 世界に誇る高性能な国産腕時計3選

まずは世界に誇る性能を持つ、日本を代表する時計ブランドから3つをご紹介します。

SEIKO(セイコー)


出展:https://www.seikowatches.com

SARY147 プレザージュ 60,500円(税込)

  • ベゼルから立体的に立ち上がるガラス
  • ブルーの秒針が上品でお洒落な雰囲気

「プレサージュ」は、100年を超える腕時計づくりの伝統を継承し、世界に向けて日本の美意識を発信するコレクションです。

商品詳細

品番】SARY147 プレザージュ
公式サイトSEIKO(セイコー)

CITIZEN(シチズン)


出展:https://citizen.jp

CB3015-53E アテッサ 99,000円(税込) 

  • スタイリッシュかつエレガンスで視認性が高い
  • キズに強く・軽く・肌に優しく・サビにくい素材を採用

「アテッサ」は、光が動力源のため定期的な電池交換が不要で、時刻を自動修正する機能なども搭載されています。

商品詳細

品番】CB3015-53E アテッサ
公式サイトCITIZEN(シチズン)

ORIENT(オリエント)

出展:https://www.orient-watch.jp

RK-AU0002S「ELEGANT CLASSIC/CLASSIC」 81,400円(税込)

  • シンプルながらも存在感のある曲線美がポイント
  • スケルトンバックで裏面から見える機械が魅力的

「エレガントクラシック/クラシック」は、スタンダードかつアンティークさもあり、どんなシーンにも対応する機械式時計です。

商品詳細

品番】RK-AU0002S「ELEGANT CLASSIC/CLASSIC」
公式サイトORIENT(オリエント)

2-2. お洒落でコスパの良い腕時計3選

次は、お洒落でコスパが良く、世界中で人気を博している時計ブランドから3つをご紹介します。

ZEPPELIN(ツェッペリン)


出展:https://www.u-collection.com

8680M-6 ツェッペリン 100周年記念シリーズ 64,900円(税込)

  • 視認性は残しつつもさまざまな機能を搭載
  • クラシカルで高級感ある肉厚なベルトが洗練さを演出

「100周年記念シリーズ」は、伝説の飛行船「ZEPPELIN」の100周年を記念して誕生した、ブランドを代表するシリーズです。

商品詳細

品番】8680M-6 ツェッペリン 100周年記念シリーズ 
公式サイトZEPPELIN(ツェッペリン)

JUNGHANS(ユンハンス)


出展:http://www.europassion.co.jp

041 4770 00 フォームC 74,800円(税込)

  • フラットなガラスでシャープな印象
  • 古典的なデザインと現代デザインの融合

「フォーム」は、クラシックとモダンが融合した新しいコレクションで、直線の針やフラットなデザインが特徴です。

商品詳細

品番】041 4770 00 フォームC
価格】74,800円(税込)
公式サイトJUNGHANS(ユンハンス)

HAMILTON(ハミルトン)


出展:https://www.hamiltonwatch.com

H32451731 ジャズマスター  72,600円(税込)

  • 洗練された端正なフォルム
  • クラシックさに加えコンテンポラリーな雰囲気を兼備

「ジャズマスター」は、ジャズからインスピレーションを受け、アメリカならではのデザインと洗練さを表現しています。

商品詳細

品番】H32451731 ジャズマスター 
価格】72,600円(税込)
公式サイトHAMILTON(ハミルトン)

2-3. 手が届く憧れの高級腕時計3選

最後に、見た目の美しさと高性能を兼ね備えたハイブランドから3つをご紹介します。

TISSOT(ティソ)

出展:https://www.tissotwatches.com

T0634281103800 Tissot Tradition [ティソ トラディション] 90,200円(税込)

  • スモールセコンドでエレガントな雰囲気
  • 1950年代のヴィンテージスタイルと視認性の高さ

「ティソ トラディション」は、ケースのカーブが醸し出すヴィンテージスタイルが魅力的なコレクションです。

商品詳細

品番】T0634281103800 Tissot Tradition [ティソ トラディション]
公式サイトTISSOT(ティソ)

LONGINES(ロンジン)

 
出展:https://www.longines.com

L3.376.4.58.6 コンクエスト 96,800円(税込)

  • 格調の高さと洗練さを兼備
  • ベゼル、リューズ、ブレスレットリンクの美しさにこだわり

「コンクエスト」は、スポーティーかつエレガントさを最大限表現し、格調さと洗練さを兼備したモデルです。

商品詳細

品番】L3.376.4.58.6 コンクエスト
価格】96,800円(税込)
公式サイトLONGINES(ロンジン)

TAG HEUER(タグホイヤー)


出展:https://www.tagheuer.com

WAZ1110.BA0875 フォーミュラ 137,500円(税込)

  • 耐衝撃性と高い防水性を兼備
  • モーターレーシングのスピリットを備えた高級感のあるデザイン

「フォーミュラ」は、モーターレーシングにインスピレーションを得て誕生したコレクションです。

商品詳細

品番】WAZ1110.BA0875 フォーミュラ
価格】137,500円(税込)
公式サイトTAG HEUER(タグホイヤー)

 

【まとめ:おすすめ腕時計】

画像
ブランド セイコー
プレサージュ
シチズン
アテッサ
オリエント
エレガントクラシック/クラシック
ツェッペリン
100周年記念
シリーズ
ユンハンス
フォームC
ハミルトン
ジャズマスター
ティソ
ティソ
トラディション
ロンジン
コンクエスト
タグホイヤー
フォーミュラ
価格 60,500円(税込) 99,000円(税込) 81,400円(税込) 64,900円(税込) 74,800円(税込) 72,600円(税込) 90,200円(税込) 96,800円(税込) 137,500円(税込)
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

3. 知らないと損する!腕時計に関する基本

ここでは、腕時計に関する基本について以下の5つをご紹介します。

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

POINT 1. スーツにデジタルはNG

スーツなどフォーマルな装いには、アナログの腕時計が最適です。

外部の人と会う時にデジタルだと、場をわきまえていないと思われる可能性があるため避けましょう。

また、人気のアップルウォッチはカジュアルスタイルに好相性ですが、スーツにはアンバランスになるため注意しましょう。

POINT 2.革製品の色合わせ

ビジネスの着こなしの基本、革製品の色合わせは腕時計にも当てはまります

革の腕時計なら、シューズとベルトに色を合わせることでまとまりのある上品な着こなしになります。

メタルの場合は、色を合わせる必要はありませんが、光沢を帯びたものは浮いて見えてしまうため、控えめなものを選びましょう

POINT 3. 私服にも兼用で使いやすい腕時計の種類

解説した通り、革はフォーマル感が強いため、カジュアルな服にも合わせるのであれば汎用性の高いメタルのベルトがおすすめです。

また、防水性が高いものを選ぶと、より安心して使用できますよ。

◆防水レベル

2~3気圧防水 日常生活での汗や洗顔の時の水滴、小雨など
5気圧防水 水に触れることの多い仕事や水上スポーツなど
10~20気圧防水 水上スポーツ、素潜り(ダイビングは不可)

腕時計をしたままの入浴は、熱やシャンプーなどにより、劣化が進み防水機能の低下につながるため避けましょう。

POINT 4. クォーツ式や機械式の違い

それぞれムーヴメントの違いによる、時刻のズレ度合いや耐久年数などに違いがあります

◆ムーヴメントによる違い

ムーヴメント 時刻のズレ 耐久年数
クォーツ式
月差±20秒
長期使用不可
およそ10年で電子回路寿命
機械式
日差±5~20秒
長期使用可
5年に1度オーバーホール必要

機械式は、定期的に「オーバーホール」というメンテナンスに出すことで、数十年間使用し続けることが可能です。

手軽につけたい場合は、 時刻合わせなどの手入れが少ないクォーツ式がおすすめです。

POINT 5. 結婚式や葬儀の際の腕時計|注意点

本来結婚式では、おめでたい席で時間を気にすると捉えられる腕時計はマナー的にNGです。

しかし近年では格式ばった席でなければ、文字盤の装飾がシンプルで薄型の目立たないものならば着用してもよくなってきています。

着用可能な時計のデザイン

・ベルトは黒革
・ケースは薄めのラウンド
・文字盤は白または黒
・針は2針または3針
・メタル部分は光沢を抑えたシルバー

腕時計を着用する場合は、何度も時計を見ると失礼に値するため注意しましょう。

また、特に葬儀の際において、腕時計の代わりにスマホで時間確認をすることはマナー違反のため避けましょう。

4. まとめ

それでは、スーツに似合う腕時計の選び方をおさらいしましょう。

上記のポイントをもとに、かっこいい腕時計を選んでくださいね。

もう一度おすすめの時計ブランドをチェックしたい方は、2. スーツに似合うかっこいい腕時計9選をご覧ください。