「普段、仕事用のスーツはお店で購入しているけれども、もっと手軽に購入できればいいのになぁ」

「いつも同じところでスーツを買っているので、たまには違うところのスーツを買ってみたいなぁ」

と感じたことはありませんか。

そのような方には、スーツの通販という手があります。

とは言っても、スーツをネットで注文するのは不安ですよね。ということで、そのような方のために、スーツ通販で失敗しないためのポイントをはじめ、スーツを通販で買えるお店についてまとめてみました。

スーツの通販を初めて利用する方、またはこれから利用しようと思っている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

(※この記事は、2017年2月時点での情報を参考にしています。)

1. スーツの通販で失敗しないための4つのポイント

1-1. ご自身の体型に合うスーツのサイズを押さえよう

スーツを通販で購入する場合、まず押さえるべき点はご自身の体型に合うスーツのサイズを押さえること。サイズを知る方法としては、

①お気に入りの服のサイズ(号数)を参考にする
②自分の体型をメジャーで測定する

の2パターンの方法があります。

そして、「①お気に入りの服のサイズ(号数)を参考にする」場合は、「普段着用のスーツのサイズ表記」を見ることで簡単にチェックができます。

写真のようにアルファベットと数字が組み合わさったものがスーツのサイズ(号数)となります。

国内ブランドであれば、基本的に「ジャケットは内ポケットの中」、「スラックスは後ろポケットの中」にサイズ(号数)が記載されたタグが付いてありますので、ここを参考にするとすぐに分かります。

あまり体型が変わらず、好みのスーツのサイズが決まっている方は、この方法が向いています。

スーツ 通販
豆知識
スーツのサイズ(号数)は、JIS規格にて「胸囲とウエストとの差(名称:ドロップ寸)」で決められており、体型が細い順に、Y体、YA体、A体(標準体型)、AB体、BB体、BE体、E体と設定されています。(*Y体:ワイタイと読みます)
  • スーツ 通販

続いて、「②自分の体型をメジャーで測定する」場合は、「ウエスト」を測るようにしましょう。

というのも、スーツ量販店などで購入できるスーツのサイズ(号数)は、基本的には「身長」と「ウエスト」の情報がわかれば、ご自身でも選ぶことができるためです。

サイズの選び方も簡単で、「身長とウエストの値が重なるサイズ表の値をとる」ことでわかります。

<スーツのサイズ参考例>

  • 身長:170.0cm
  • ウエスト:80.0cm
  • スーツの号数:A5

といった具合です。以前のスーツ購入時と比べて、大きく体型・体重が変わった方は、こちらの方法が良いでしょう。

以上がスーツのサイズ(号数)の選び方となります。スーツ通販の失敗の原因のひとつとなる、サイジングで失敗をしないためにも、まずここから押さえていきましょう。

サイズについてより詳しく知りたい方、ご自身の体型サイズを計測して注文したい方は、「スーツサイズの測り方と選び方|ぴったりサイズを手にいれる3つのコツ」で紹介していますので、合わせてご覧ください。

スーツ 通販
豆知識
万が一、サイズに不安な場合は、「ひとつ上のサイズを注文する」ことをおすすめします。
 
届いた商品のサイズが小さい場合は、お直しで大きくすることができませんが、サイズが大きい場合はお直しでサイズダウンの補正が可能ですので、「迷った時は、ひとつ上のサイズを注文する」と覚えておくとよいでしょう。

1-2. 生地と素材の特徴を知ろう

  • スーツ 通販

続いて、押さえたいのがスーツの生地と素材の特徴について。

基本的にスーツの生地は、

①イタリア産
②イギリス産
③国産

の3種類があり、それぞれ特徴があります。

例えば、イタリア産の生地で仕立てられたスーツは、艶やかで軽い着心地のスーツ。

イギリス産の生地で仕立てられたスーツは、耐久性に優れかっちりとした着心地のスーツ。

国産の生地で仕立てられたスーツは、耐久性が高く高品質なスーツ、などの特徴が挙げられます。

生地については、「スーツの良い生地の見分け方|着心地も見栄えも良い生地選びの3つのコツ」の記事で紹介していますので、より詳細を知りたい方は合わせて目を通してみてください。

  • スーツ 通販

そして、スーツの素材はウールやポリエステルの使用が主で、良いスーツの基本は「ウール100%」のもの、とされています。

スーツのサイズタグを見ると「ウール100%」や「ウール50%・ポリエステル50%」などの表記が見られますが、ポリエステル混のパーセンテージが上がると、

・生地の強度が上がる(厚くなる分、通気性は下がる)

・しわがつきにくくなる

・価格が安くなる(ポリエステルはここのメリットが大きいです)

という特徴があります。

通販サイトでは必ず商品ページでこの素材詳細が記載されていますので、参考に押さえておいてくださいね。

「ウール100%」や「ウール50%・ポリエステル50%」のスーツの違いについてより詳細を知りたい方は、「正しいスーツの選び方|高品質でかっこよく見える6つのコツ」で解説していますので、チェックしてみてくださいね。

1-3. 良いスーツ通販サイトの選び方をチェックしよう

  • スーツ 通販

ここでは、編集部の独断と偏見ですが、良いスーツ通販サイトの選び方について紹介をしたいと思います。日頃使っている通販サイト、新しい通販サイトの利用時などのチェックポイントとして押さえてくださいね。

<通販サイト・10個のチェックポイント>
①正面、横、背面、裏地、生地感わかるの商品写真がある
②シルエットの説明がある(細身など)
③素材、裏地、ラペル幅など細かな説明がある
④春夏物、秋冬物のシーズンやウォッシャブル機能の情報がある
⑤サイズの選び方を解説するページがある
⑥商品ページのサイズ表記がある(モデルやマネキンのサイズ含め)
⑦補正や裾のお直し、ネームの有無についての表記がある
⑧Web価格の表記がある(一目でお得感がわかる)
⑨サイズごとに在庫状況の掲載がある
⑩お届けまでの納期情報の掲載がある

情報としては、多いように見えますが逆に言えば、安心してスーツを購入できる通販サイトはこちらの情報を明確、かつシンプルに盛り込んだ商品ページ作りをしています。

利用者目線に立つと、これらの情報を掲載しているサイトでの買い物で不安に感じる点は少なくなると言えるため、知っておくと便利でしょう。

スーツ 通販
豆知識
初めてスーツを通販で購入する方は、いきなり通販で購入するのではなく、「一度、購入を検討しているお店で試着をし、サイズ感、シルエット感の確認をした後にネットで注文をする」方法がベターです。
 
初めての方だからこそ、お店で試着〜そのお店のネットショップで購入するという方法をとれば、安心してスーツ通販が利用できるでしょう。

1-4. 万が一の時の保証サービスを押さえよう

  • スーツ 通販

 最後にスーツ通販を安心して利用するための前知識として、万が一の時、例えば「サイズが合わなかったので、返品したい」時などにどうすればいいのか?について紹介をしたいと思います。
(こちらでは、大手スーツ通販サイトを複数社参考にした情報を紹介したいと思います)

<返品交換が可能な基本条件>
・商品の破損や汚損等、品質に問題があった場合、また注文内容と異なっていた場合
・未使用、未着用の場合(試着除く)
・商品タグ、付属品、納品書などが残っている場合
・お客さま側でのニオイの付着や汚れ、キズがない場合

そして、上記を踏まえ、商品受け取り日から8日以内に購入先のお問い合わせ先へ連絡が必要なようです。

そのため、万が一、届いた商品のサイズが合わなかった場合は、商品到着から8日以内に購入先へ状況を連絡する、と事前に覚えておくと後々の問い合わせが楽になると思います。

スーツ 通販
豆知識
その他、返品が不可能な条件としては、セール商品、WEB限定価格商品、セット販売商品・クーポンを利用した注文の商品などが挙げられますので、ネット通販のルールとして事前に覚えておきましょう。

2. スーツの通販がおすすめな理由

2-1. 使い方によっては、Web価格の方が安い

  • スーツ 通販

 1つ目のスーツ通販のメリットは、「Web価格の方が安い」ことが挙げられます。

しかし、「スーツ通販 = どのアイテムも店頭価格より必ず安い」ではないので、「通販だから、どの商品も店頭よりも安い」という認識をお持ちの方は、スーツの通販においては誤った認識のため、間違えないようにしてくださいね。

では、どのような商品がWeb価格だと安いのか?と言うと、

・アウトレット品(例えば、ワンシーズン前のものなど)
・秋冬シーズンに店頭で販売はないが、通販では販売のある今季の春夏アイテム

などが挙げられます。

そのため、スーツを通販で購入する場合は、「秋冬シーズンに今季の夏物を探す」や「ワンシーズン前のアウトレット品の中から好みのものを探す」使い方をすることで、店頭価格よりも安い価格で商品を購入をできる、というわけです。

お店にもよりますが、10,000〜20,000円安くなっている場合もありますので、スーツの通販をする場合は、「タイミングをずらして買う」、「好みのアウトレット品を探して買う」と賢いショッピングの方法だと言えるでしょう。

スーツ 通販
豆知識
お店にもよりますが、秋冬物でも8〜9月にお店に入荷しているアイテムは11月頃にはお店のディスプレイからなくなり、オンライショッピングのみの販売品という扱いになります。

つまり、早い段階で入荷している秋冬アイテムでも、Web価格だと安く手に入ることがある、というわけです。
 
気に入った商品があれば、価格も抑えて購入ができますので、賢いスーツ通販の使い方として覚えておきましょう。

2-2. PCやスマホなど、手軽に購入ができる

  • スーツ 通販

2つ目のスーツ通販のメリットは、パソコンやスマートフォンなどで、手軽に購入ができる点。

一度、好みのスーツ通販サイトでアカウントを作り、購入先の好みのサイズを押さえておけば、時間、場所、注文方法を問わずにご自身が欲しい時に欲しい商品を注文することができます。

そのため、例えば、

「お店に行く時間がないけれども、普段行くお店のスーツを自宅や移動中で購入したい」

「通販で色々なお店の商品を買ってみたい」

「その他、店頭での接客を受けるのが苦手だけれども、新しいアイテムが欲しい」

という方はスーツ通販が役に立つシーンが多いでしょう。

もし、ご自身のサイズの確認方法がわからない場合は、「1-1. ご自身の体型に合うスーツのサイズを押さえよう」で紹介していますので、合わせてご覧ください。

スーツ 通販
豆知識
他、便利なサービスとしてご紹介をしたいのが、洋服の青山が提供する、通販で気に入った商品を店舗に取り寄せて試着する「試着予約」サービス。
 
通販は便利ですが、「忙しいけれども、購入前には試着がしたい」という方もいらっしゃると思いますので、そのような方にはこちらの「試着予約」を使ってみるのも良いでしょう。

2-3. ネットだけのお得なキャンペーンがある

3つ目のスーツ通販のメリットは、ネットだけのお得なキャンペーンがある点。

お店やシーズンにもよりますが、オンラインショップ限定価格で購入できるアイテムや通販限定のセールを上手く活用することで、良い商品を通常よりも安い価格で購入することができます。

通販限定セールなどは期間限定がメインですが、店舗とは別企画で提供している場合、店舗よりも安くスーツを購入することができるチャンスですので、普段足を運ぶお店はお店を訪れつつ、通販サイトもチェックするようにすれば、掘り出し物が見つかるかもしれません。

(※セール適応のため、会員登録が必要なお店もあります)

3. おすすめのスーツブランド3選

ここでは、特におすすめのスーツブランドを

・高品質でコスパの高い製品を提供している
・機能面に優れたスーツを豊富に取り揃えている

という基準より、ご紹介します。

それぞれ、お店の特徴を添えて紹介していくので、ぜひお店選びの参考にしてくださいね。


LaFabric(ラファブリック)

  • スーツ 通販

ネットでオーダースーツ・シャツを1着から作れるカスタムオーダーの通販サイト「LaFabric」。

製品はすべてメイドインジャパンにこだわり、機能性に優れた生地・素材を豊富に取り扱っているのが特徴です。

またサービス最大の特長として、一度、店舗で採寸〜体型情報を登録すれば、そのデータが保存され、あとはネットから簡単にオーダーすることができます。

一人一人のライフスタイルに合う高機能な1着を、店舗・オンラインのどちらでも便利にオーダーできるブランドです。

ブランド詳細

【ブランド名】LaFabric
【価格帯】44,800円(税込)〜75,000円(税込)

公式サイトを見る

THE SUIT COMPANY

大手紳士服店「洋服の青山」が20代〜30代の男性向けに展開する、ツープライスショップの「THE SUIT COMPANY」。

トレンド感のある細身のシルエットやデザイン性の高いスーツを、リーズナブルな価格帯で提供する印象が強い一方で、「袖を開閉できる本切羽」仕様など、ディティールにもこだわっているのが特徴です。

ほか、「2着目以降のスーツを◯円引き」「学割10%OFF」などのお得な割引サービスも開催しているため、お財布にも優しいブランドです。

ブランド詳細

【ブランド名】THE SUIT COMPANY
【価格帯】19,000円(税込)〜78,000円(税込)

公式サイトを見る

P.S.FA

大手紳士服店のはるやまが20代〜30代のビジネスマン向けに展開し、手頃な価格帯とスタイリッシュなシルエットに定評のある「P.S.FA」。

ベーシックな商品の取り扱いだけでなく、伸縮性に優れた動きやすいスーツ、洗濯機で洗えるスーツなど、機能性に優れ、実用的なスーツの品揃えが魅力です。

機能に優れた1着をリーズナブルに手に入れたい、という方におすすめです。

ブランド詳細

【ブランド名】P.S.FA
【価格帯】20,520円(税込)〜50,760円(税込)

公式サイトを見る

4. スーツ通販サイトまとめ

このチャプターでは、ビジネスシーンでも使えるアイテムを販売しているお店に絞り、スーツの通販サイトを紹介していきます。

4-1. スーツ量販店サイト

洋服の青山

スーツ販売数世界No1を誇るスーツ量販店の老舗「洋服の青山」。

オンライショッピングサイトでは、「VALUE PRICE」のタグが付いているものは、セット購入割引が効くなど、お得なキャンペーンも。

会員登録が必要ですが、自分の体に合う商品のみを検索表示できる「マイサイズ登録」という機能もあり、こちらを登録することで「自分の体に合うサイズがない」という悩みを解決できるようです。

ブランド詳細
【ブランド名】洋服の青山
【公式HP】http://www.y-aoyama.jp
【価格帯】19,000円(税抜)〜69,000円(税抜)

スーツのAOKI

国内大手スーツ量販店の一つ、「スーツのAOKI」。

オンライショッピングサイトでは、最大50〜70%OFFになるWeb限定・お買い得アイテムやオンライン特別価格を設けるなど、見逃せないキャンペーンがちらほら。

最短当日配送のお急ぎ便、返品にかかる送料や手数料が無料など、利用者には嬉しいでしょう。

ブランド詳細
【ブランド名】スーツのAOKI
【公式HP】https://www.aoki-style.com
【価格帯】19,000円(税抜)〜120,000円(税抜)

スーツのはるやま

国内大手スーツ量販店の一社、「スーツのはるやま」。

はるやまで目を引くのは「まとめ割り」。「まとめ買い」の表記がある1点2,052円(税込)以上のシャツ、ネクタイ、ベルトは組み合わせ自由で2点購入で3,132円(税込)、3点で4,212円(税込)で購入可。

また「スラックスまとめ割」の表記があるものは、1つ4,104円(税込)以上のスラックスをまとめて買うと2点目から半額、3点目からはなんと0円となるキャンペーンがあります。

通販でまとめ買いを検討している方におすすめです。

ブランド詳細
【ブランド名】スーツのはるやま
【公式HP】https://haruyama.jp
【価格帯】9,900円(税込 *75%OFF品)〜10,5840円(税込)

紳士服のコナカ

「全ては品質から」をテーマにする国内スーツ大手量販店の1社、「紳士服のコナカ」。

幅広い価格帯、豊富な品揃えに合わせ、会員登録をすると買い物金額(税抜)の3%がポイントとして付与されるのも魅力です。

メルマガ登録者限定のイベントやお得な情報も配信しているようですので、ポイントを賢く利用したい方は紳士服のコナカもいいかもしれません。

ブランド詳細
【ブランド名】紳士服のコナカ
【公式HP】http://www.konaka.jp
【価格帯】15,000円(税抜)〜85,000円(税抜)

SUIT SELECT

UNIQLOのロゴなどを手がけた佐藤可士和氏がプロデュースする「SUIT SELECT」。

こちらのお店は、20〜30代向けのスリムなアイテムの取り揃えが多く、若いビジネスマンから支持されています。

通販で購入した場合は、4,000円以上の買い物で全国配送無料、ポイント3%還元、お直し無料などのサービスがついています。

ブランド詳細

【ブランド名】SUIT SELECT
【公式HP】http://www.suit-select.jp
【価格帯】18,000円(+税)〜38,000円(+税)

ONLY

テーラーの物づくりを原点にもち、長崎の自社工場でスーツを仕立てる「ONLY」。

通販サイトでのキャンペーンなどは控えめですが、会員になるとキャンペーン情報の配信、誕生日にはシャツ&ネクタイをプレゼント、通常1,000円の送料が無料になる、というメリットがあるようです。

誕生日にプレゼントを送ってもらえるのは嬉しいサービスですね。

ブランド詳細
【ブランド名】ONLY
【公式HP】http://ec.only.co.jp
【価格帯】19,000円(税抜)〜58,000円(税抜)

NEXT BLUE

洋服の青山が30代のビジネスマン向けのオフィスウェアブランドとして展開する「NEXT BLUE」。

通販サイトでは購入前に店舗で試着〜確認ができる「店舗試着予約機能」や事前に自分のサイズを登録することで、商品一覧に自分に合うサイズのみを表示できる「マイサイズ機能」など、便利な機能も注目です。

新しいブランドに興味がある方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

ブランド詳細
【ブランド名】NEXT BLUE
【公式HP】http://www.nextblue.jp
【価格帯】29,900円(税抜)〜39,900円(税抜)

TAKA-Q

65年の歴史をもつ、老舗スーツ量販店の一社、「TAKA-Q」。

スーツ量販店の中では品質への評価が高く、30〜50代のビジネスマンに支持されています。

オンライショップにも力を入れておりオンライショップ会員となれば、会員特典として通販購入で3%OFF、タカキューのメンバーズカードを作れば5%OFFになる、という特典があります。

(*タカキューのオンラインショップ販売価格から〜%OFFという形です)

ブランド詳細
【ブランド名】TAKA-Q
【公式HP】https://online.taka-q.jp
【価格帯】19,990円(税抜)〜49,990円(税抜)

ORIHICA

エレガントなシルエットでビジネスマンから支持を集める「ORIHICA」。

通販サイトでは、「オンライン限定のSPECIAL PRICE品」や新規会員となると即使える1,000円OFFクーポンをもらえたり、通販サイトにも力をいれています。

送料も全国無料となっていますので、地方からの注文でも送料がかからないのは良いですね。

ブランド詳細
【ブランド名】ORIHICA
【公式HP】https://onlineshop.orihica.com
【価格帯】19,800円(税抜)〜45,800円(税抜)

4-2. 6万円以内・スーツ通販サイト

  • スーツ 通販

6万円以内でビジネス向きのスーツが購入できるお店は、セレクトショップや中堅スーツブランドになり、ご紹介すると、

などが対象ブランドとして挙げられます。

価格や特徴については、「男の風格を出す人気スーツブランド18選」でまとめて紹介をしていますので、セレクトショップ系のスーツや現代的なシルエットがお好みの方は、ぜひチェックしてみてください。

4-3. 6万円以上・スーツ通販サイト

  • スーツ 通販

続いて、6万円以上、かつビジネス向きのスーツが購入できるお店は、老舗スーツブランドやデザイナーズブランドになり、ご紹介すると、

などが対象ブランドとして挙げられます。

こちらも価格や特徴については、「男の風格を出す人気スーツブランド18選」でまとめて紹介をしていますので、デザイナーズブランドや老舗スーツブランドがお好みの方は、ぜひご覧ください。

5. まとめ

一般的に通販での失敗や悩みは「届いた商品のサイズが合わない」ことが挙げられますので、通販を利用される方は、まずご自身の着用サイズを知り、サイズへの不安をなくすことが第一歩です。

一度、サイズの合うものを通販で注文できるようになれば、あとは非常に便利ですので、本記事を参考にぜひトライしてみてくださいね。