オーダーシャツ「通販で自分にぴったり合うシャツが欲しい!」
「オーダーをしているが、毎回お店にいくのが面倒…」

と思ったことはありませんか?

そんな方のために、この記事では通販でもオーダーメイドのシャツが注文できるお店についてご紹介をしたいと思います。

昨今、WEBやITの発達により、ネットでもオーダーシャツを作れる時代になってきていますので、時代のトレンドを踏まえつつ、お店選びのポイントやおすすめ店を紹介していきます。

本記事を読んでいただければ、あなたにぴったりのお店が見つかると思いますので、ぜひ読み進めてくださいね。

(※この記事は、2019年10月時点での情報を参考にしています。)

1. お店を選びには通販店と店舗併設店の特徴を知ろう

通販でもオーダーシャツを作れるお店には、「通販限定のお店」と「店舗とネットを組み合わせたお店」の2つのタイプがあります。

簡単にそれぞれの違いを解説していきますので、まずはそれぞれの特徴を押さえていきしょう。

一目でわかる通販限定店と店舗併設型の特徴

◆オンラインショップのみ

・商品
 ⇒選べるバリエーションは豊富だが、生地サンプルがないケースあり

・採寸&オーダー方法
 ⇒自分でカラダのサイズを採寸する「自己採寸」&注文
 ⇒統計から近いサイズを提案する「Web採寸」&注文
 ⇒お気に入りのシャツサイズを伝える「お好み採寸」&注文

・こんな人におすすめ
 ⇒自分でカラダのサイズを知っている方
 ⇒自分で満足いくシャツのサイズを知っている方
 ⇒自分で採寸〜注文するプロセスも楽しみたい方


◆オンラインショップ&店舗あり

・商品
 ⇒生地サンプルあり(お店による)

・採寸&オーダー方法
 ⇒初回は店舗で採寸、以降はネットやアプリで注文

・こんな人におすすめ
 ⇒プロにカラダのサイズを測って欲しい方
 ⇒ネット完結ではなく、実商品もみて注文したい方
 ⇒お店での接客も楽しみながら注文したい方

2. ネットでオーダーシャツが作れるおすすめ店3選

FABRIC TOKYO

ネットでオーダースーツ・シャツを1着から作れるビジネスウェアブランドFABRIC TOKYO

厳選された国産コットン生地で作る「形態安定」のワイシャツは、シワになりにくく、なめらかな肌触りで着心地の良さが特徴です。

また、ITを駆使したスマートオーダーシステムにより、一度店舗で採寸すれば、あとはオンラインだけで自分にぴったりのワイシャツを注文できます。

ブランド詳細

【ブランド名】FABRIC TOKYO
【価格】8,000円(税込)~
【タイプ】イージーオーダー
【納期】約4週間~
【総店舗数】16店舗

【関東エリア】
東京、神奈川、埼玉
【中部エリア】
愛知
【近畿エリア】
大阪、京都、兵庫

【アフターサービス】
・月額398円(税込)のサポートサービス「FABRIC TOKYO 100(Hundred)」

①サイズのお直し保証
…体重の増減や体型の変化で購入したスーツが着られなくなった際、作り直しにならない範囲で何度でもサイズお直し可能。
②スラックス破損時の保証
…補修用のスラックス生地を最大2年間まで店舗で用意。破損などで着用できなくなった際、仕立て費用のみで同じスラックスを制作可能。
③サイズフィット保証
…納品から100日以内は無料でサイズお直し可能。作り直しは1回まで可能。

・無料版サポートサービス
…納品から50日間は無料でサイズお直し可能。作り直しは1回まで可能。

特設ページを見る

DIFFERENCE

大手紳士服メーカーの「コナカ」が2016年に新設したオーダー専門のブランド「DIFFERENCE」。

技術力の高さに定評のある国内工場で、身体にフィットした着心地の良いオーダーシャツを仕立てています。

また、形態安定性能に優れた生地をはじめ、常時120種類以上という豊富な生地を取り揃えているのも魅力です。

ブランド詳細

【ブランド名】DIFFERENCE
【価格】8,000円(税抜)〜
【タイプ】パターンオーダー
【納期】約2週間〜
【総店舗数】53店舗

【東北エリア】
岩手、宮城
【関東エリア】
東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城
【中部エリア】
新潟、石川、静岡、愛知
【近畿エリア】
大阪、兵庫、三重
【中国エリア】
岡山、広島
【九州・沖縄エリア】
福岡、長崎、大分、鹿児島、沖縄

 
公式サイトを見る

ORIGINAL STITCH

オンライン専門のカスタムシャツブランド「ORIGINAL STITCH」。

公式のサイトからアカウントを作成することで、自分にフィットするワイシャツをオンラインだけで注文できます。

手軽なだけでなく、国内の工場で1着ずつ手作業で仕立てられているため、品質の高さも折り紙付きです。

ブランド詳細

【ブランド名】ORIGINAL STITCH
【価格】8,900円(税込)〜
※アメリカの会社なので、為替の影響で金額が変わることがあります。
【タイプ】パターンオーダー/フルオーダー
【納期】約2週間〜
【店舗】なし

公式サイトを見る

3. 店舗別|ネットでオーダーシャツが作れるお店7選

3-1. 店舗あり(2選)

UNIQLO

日本を代表するファストファッションブランドの「UNIQLO」。

注文方法は至ってシンプルで、採寸・注文・配送の3ステップで、自分に合ったワイシャツを簡単に作ることができます。

また、機能性に優れたものや着心地が良いもの、光沢があり高級感があるものなど、好みに沿った高品質なワイシャツに仕上がります。

ブランド詳細

【ブランド名】UNIQLO
【価格】2,990円(税抜)〜
【タイプ】パターンオーダー
【納期】翌日~
【総店舗数】832店舗(全国にあり)

公式サイトを見る

Shirt Maker YAMANAKA

1964年の創業以来クオリティの高い1着を作り続ける「YAMANAKA」。

厳選された生地ラインアップと自社工房での丁寧な縫製により、フィット感が良く着心地抜群のワイシャツが完成します。

また、袖や襟はもちろん胸ポケットや裾の形といったディテールが充実しているため、周りとは一味違うオリジナリティの強い1着がほしい方にも最適です。

ブランド詳細

【ブランド名】Shirt Maker YAMANAKA
【価格】9,580円(税込)〜
【タイプ】フルオーダー
【納期】約2週間〜
【総店舗数】1店舗(千葉)

公式サイトを見る

3-2. 店舗なし(7選)

KEI

自社工場で手掛ける丁寧な縫製が特徴の「KEI」

身長や体重など、簡単な質問に答えるだけでサイズがわかる「オート採寸」をはじめ、ネットで購入しやすい工夫がされているのが魅力です。

また、織り方の異なるさまざまなコットン生地を取り扱っているため、着心地にこだわったオーダーシャツが手に入ります。

ブランド詳細

【ブランド名】KEI
【価格】4,980円(税抜)〜
【納期】約5週間~
【タイプ】パターンオーダー
【総店舗数】実店舗なし

公式サイトを見る

occhi

すべて国産高級生地を使用し、熟練の職人が1点ずつ手作りで仕立てるオーダーシャツ通販の「occhi」。

注文後は独自開発の採寸キットが届き、付属のマニュアルとメジャーで誰でも簡単に採寸ができる仕組みとなっています。

また、アフターフォローで汚れやすい襟・カフスの交換対応をしてくるため、お気に入りの1着を長く着られるのもうれしいポイントです。

ブランド詳細

【ブランド名】occhi
【価格】12,500円(税抜)~
【タイプ】フルオーダー
【納期】約3週間〜
【総店舗数】実店舗なし

公式サイトを見る

Suit Ya

リーズナブルな価格でスーツとシャツをオーダーできるネット専門店「Suit Ya」。

アフターサービスの「ジャストサイズ保証」により、受け取りから1か月以内のお直しが無料なので、ネットでも安心してオーダーすることができます。

また、初回に限り1,000円割引のキャンペーンも行っているため、「オーダーシャツがどんなものか試してみたい」という方にもおすすめです。

ブランド詳細

【ブランド名】Suit Ya
【価格】4,980円(税抜)〜
【納期】約4週間~
【タイプ】パターンオーダー
【総店舗数】実店舗なし

公式サイトを見る

TWO FIT

ドレスシャツ、カジュアルシャツをフルオーダーで仕立ててくれるオーダー専門店「TWO FIT」。

通販ながらフルオーダーで注文ができるので、サイズやデザインなどのこだわりを反映した自分だけの1着をオーダーすることができます。

また、日本の職人の手による「巻き伏せ縫い」(=縫い代を巻き込んで縫う高級シャツ特有の縫製)をすることで丈夫で着心地が良い1着に仕上がりますよ。

ブランド詳細

【ブランド名】TWO FIT
【価格】6,000円(税抜)〜
【タイプ】フルオーダー
【納期】約2週間〜
【総店舗数】実店舗なし

公式サイトを見る

MISQUE

「気楽に楽しむこと」をコンセプトに掲げるオーダーシャツ専門サイト「MISQUE」。

海外でワイシャツを生産してコストを抑えることで、フルオーダーのワイシャツをリーズナブルな価格で提供しています。

また、襟やカフス・ボタンなどの無料オプションが豊富なので、細部まで好みのディテールにこだわった1着がほしい方にぴったりです。

ブランド詳細

【ブランド名】MISQUE
【価格】4,900円(税込)〜
【タイプ】フルオーダー
【納期】約10日〜
【総店舗数】実店舗なし

公式サイトを見る

Faire Murakami

「お客様一人一人の体型や要望に合わせて一着ずつ作る究極のシャツ」をコンセプトとする「Faire Murakami」。

生地手配から出荷まで全ての工程を自社で行っているので、手頃な価格で高品質な1着を作ることができます。

また、リフォームや衿カフスの交換・修理なども行っているため、長く愛用できるシャツがほしい方はぜひチェックしてみてくださいね。

ブランド詳細

【ブランド名】Faire Murakami
【価格】7,000円(税抜)〜
【タイプ】フルオーダー
【納期】約3週間〜
【総店舗数】実店舗なし

公式サイトを見る

SKYRTA

国内の大手ワイシャツメーカーであるフレックスジャパンが運営する「SKYRTA」。

サイズ確認用のワイシャツと生地のサンプルを発送してもらえるため、ネット注文ながらも自分の体型にぴったりの1着を作ることができます。

そのため、「実店舗には行けないけど自分好みのサイズにはこだわりたい」という方におすすめです。

ブランド詳細

【ブランド名】SKYRTA
【価格】3,900円(税込)~
【タイプ】パターンオーダー
【納期】約2週間〜
【総店舗数】実店舗なし

公式サイトを見る

4. まとめ

ネットでオーダーメイドのシャツを作る時のポイントは以下です。

自分に合うお店探しのポイント3点

・通販限定型か店舗併設型の特徴を押さえる

・自分で採寸&注文するプロセスを楽しみたい方は通販限定型

・プロに採寸&注文したい方は店舗併設型

ぜひこの記事を参考にして、理想の1着を見つけてくださいね。