「光コラボ」とも呼ばれ、人気を集めている光回線の光コラボレーションモデル。

毎月のインターネット料金が安くなりそうで興味はあるけれど、

「そもそも光コラボって何?」
「光コラボにしたら本当に安くなるの?」

など、光コラボについては分からないことが多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、

・光回線会社への聞き取り調査
・光回線販売員への聞き取り調査

をもとに、光コラボの仕組みやメリット・デメリットを徹底解説します。

どれも光コラボを契約する前に知っておいてほしい情報ばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね。

先に、編集部おすすめの光コラボを知りたい方は、「3. タイプ別|光コラボおすすめ4選」をご覧ください。

※この記事は、2019年11月時点の情報を参考にしています。
※記事内の料金は全て税抜き表示です。

1. 光コラボ(光コラボレーション)とは?

  • 光コラボとは

光コラボ(=光コラボレーション)とは、「NTTのフレッツ光回線の卸売りを受けた事業者が、自社のプロバイダサービスなどをセットにして光回線サービスを提供するビジネスモデル」のことです。

フレッツ光回線を使用しているため、通信の速度や安定性はフレッツ光と変わりませんが、

  • 光コラボ事業者独自のサービスを受けられる
  • 光回線とプロバイダの契約を一本化できる

などの理由から人気を集め、2018年の光コラボ契約者数は1,199万件以上にのぼっています。

✔ フレッツ光からの乗り換えも簡単!

  • 光コラボとは

フレッツ光からの乗り換えが簡単なのも光コラボの特徴です。

フレッツ光から光コラボへの乗り換えは転用(てんよう)」と呼ばれ、転用するには3,000円ほどの事務手数料がかかりますが、回線は引き続きフレッツ光回線を使用するため、

  • 工事を行う必要がない
  • NTTの違約金が発生しない
  • 同じ電話番号を引き継げる

など、面倒な手続きを行うことなく簡単に乗り換えることができます。

※光コラボに乗り換える方法については、「4. フレッツ光から光コラボへ乗り換える4つのステップ」で詳しくご紹介しています。

光コラボとは
転用でも以下の場合には注意!

上記のように、転用では基本的に工事の必要はありませんが、

  • 転用と同時に引っ越しをする
  • 通信速度やプランを変更したい

といった場合には、工事が必要となることがあるため注意が必要です。

また、NTTへの違約金はかかりませんが、プロバイダを変更する際はプロバイダへの違約金が発生することがあるため、現在の契約内容をしっかりチェックするようにしましょう。

2. 契約前に知っておきたい!光コラボのメリットとデメリット

  • 光コラボとは

フレッツ光の品質はそのままに、さまざまな事業者が独自のサービスを提供している光コラボ。

一見メリットが多そうですが、契約にあたっては注意したいポイントもあります。

そこでこの章では、光コラボを契約する前に知っておきたい、

✔ 光コラボのメリット
 光コラボのデメリット

をご紹介していきます。

 光コラボのメリット

光コラボに乗り換えるメリットには、主に以下の3つがあります。

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

● フレッツ光より割安な料金プランが多い

  • 光コラボとは

光コラボ最大のメリットは、フレッツ光よりも割安な料金プランが多いこと。

ここで、フレッツ光と光コラボ各社の実際の月額料金を比べてみましょう。

サービス名 月額料金
戸建て マンション
フレッツ光 5,500円前後 5,000円前後
ドコモ光 5,200円~ 4,000円~
ビッグローブ光 4,980円~ 3,980円~
Softbank光 5,200円~ 3,800円~
※「ドコモ光」「ビッグローブ光」「Softbank光」が光コラボです。

どの料金プランを選ぶかで月額料金は変わってきますが、上の表にある通り、一般的に戸建てで500円、マンションで1,000円ほど光コラボの方が割安になります。

このようにフレッツ光回線を利用しながらも、フレッツ光と直接契約するより料金が抑えられることが光コラボの大きなメリットです。

● スマホとのセット割がある

  • 光コラボとは

さらに、スマホと光回線をセットで使うことで毎月のスマホ料金が割引になる「セット割」というサービスを提供している光コラボもあります。

スマホ 光コラボ セット割
ドコモ ドコモ光 1,000円
au ビッグローブ光
So-net光 etc.
1,000円
ソフトバンク Softbank光 1,000円
※セット割は最大の割引額を表示

上の表にある通り、大手携帯キャリア3社はいずれもスマホとのセット割を提供しています。

そのため、お使いのスマホに合わせて光コラボを選ぶと、毎月のスマホ代が割引されるため通信費を安く抑えることができますよ。

● 支払い/問い合わせ先が1つになる

  • 光コラボとは

また、多くの光コラボでは光回線とプロバイダサービスをセットで提供しているため、支払い先や問い合わせ先を一本化できるのも嬉しいポイントです。

そもそも、フレッツ光では「光回線はNTT」「プロバイダサービスはプロバイダ各社」とそれぞれ別々に契約するため、窓口が分かれて手続きが複雑になってしまいます。

しかし、光コラボならこれらの契約を光コラボ事業者にまとめることができるので、

「請求書が2通に分かれて支払いが面倒…」
「どちらに問い合わせればいいか分からない…」

といったことがなく、支払いや問い合わせをスムーズに行うことができます。

 光コラボのデメリット

このように、光コラボにはさまざまなメリットがある一方で、以下のようなデメリットもあります。

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

プランによっては料金が高くなるケースもある

  • 光コラボとは

割安な料金プランが多い光コラボですが、フレッツ光の契約プランによっては光コラボの方が高くなってしまうケースもあるため注意が必要です。

特に、フレッツ光のマンション向けプランを契約している場合には、マンション内の契約数や配線方式によって光コラボより料金が安くなっていることがあります。

サービス名 月額料金
フレッツ光 3,030円
ドコモ光 4,000円
ビッグローブ光 3,980円
Softbank光 3,800円

フレッツ光(NTT西日本)
フレッツ光ネクスト マンションタイプ(2年契約)/LAN配線方式/16契約以上見込める場合の「プラン2」/「光はじめ割」適用/プロバイダを最安のBB.exite(メールオプション利用)にした場合

ドコモ光
マンション タイプA(2年契約)

ビッグローブ光
マンションタイプ(3年契約)

Softbank光
集合住宅タイプ(2年契約)

上の表は、フレッツ光の最も安い料金と光コラボ各社の料金を比較したものですが、光コラボに乗り換えると最大で970円ほど月額料金が高くなってしまいます。

そのため、光コラボへの乗り換えを検討する際は、現在の月額料金よりも安くなるかどうかを必ず確認するようにしてくださいね。

フレッツ光に戻すことが難しい

  • 光コラボとは

また、いったん光コラボに転用すると、フレッツ光に戻したり、他の光コラボに乗り換えたりするのが難しくなってしまいます。

フレッツ光に戻したり他の光コラボに乗り換えたりするには、契約中の光コラボを解約してから再契約する必要があるため、

  • 光コラボの違約金が発生する
    …契約期間中に解約すると9,500円ほどの違約金が発生する
  • 工事費用が発生する
    …現在の回線を撤去して変更先の回線を新設する工事が必要
  • ひかり電話の番号が変わる
    …同じ番号を使うにはポータビリティの手続きが必要

といったように、多くの手間と費用がかかります。

そのため、光コラボに乗り換えるときは、契約内容をしっかりと確認して納得した上で乗り換えるようにしましょう。

悪質な事業者による契約トラブルが増えている

  • 光コラボとは

最後に、光コラボには多くの事業者が参入していますが、なかには強引な電話勧誘を行うなど悪質な事業者も存在するため注意するようにしましょう。

悪質な電話勧誘の手口としては、

  • 事業者名を名乗らずNTTからの電話だと誤認させる
  • 「必ず安くなる」と断定して案内してくる

など、さまざまなケースがあります。

そのため、光コラボの電話勧誘を受けてもその場ですぐに契約せずに事業者名などをしっかり確認するようにしましょう。

※悪質な電話勧誘の手口については、「総務省からの注意喚起」でも案内されているので、ぜひご覧ください。

3. タイプ別|光コラボおすすめ4選

2. 契約前に知っておきたい!光コラボのメリットとデメリット」でご紹介した通り、光コラボはスマホとのセット割がある会社を選ぶのがおすすめです。

そこでこの章では、スマホのキャリア別に編集部おすすめの光コラボをご紹介していきます。

ぜひ、ご利用中のスマホに合わせてチェックしてくださいね。

関連記事:光コラボ以外のおすすめの光回線を知りたい方はこちら
光回線おすすめ2019|お得にインターネットが使える光回線6選

3-1. ドコモユーザーにおすすめの光コラボ

ドコモのスマホをお使いの方は、「ドコモ光」を選ぶのがおすすめです。

◆ ドコモ光

ドコモ光は、ドコモがNTTのフレッツ光回線を利用して光回線サービスを提供する光コラボです。

月額料金はプロバイダ料込みで「戸建て5,200円~」「マンション4,000円~」ですが、プロバイダ料を含めないプランも用意されており、こちらは「戸建て2,700円~」「マンション3,800円~」となっています。

また、ドコモのスマホとセットで使うとスマホ料金が毎月最大1,000円割引されるドコモ光セット割」があるため、ドコモユーザーならさらにお得に利用することができます。

スマホの料金プランによって、毎月最大1,000円がスマホ料金から割引されます。

(抜粋)
スマホの料金プラン ドコモ光セット割
ギガホ 1,000円
ギガライト ステップ4(~7GB) 1,000円
ステップ3(~5GB) 1,000円
ステップ2(~3GB) 500円
ステップ1(~1GB) なし

例えば、30GBまで速度制限なしで使える「ギガホ」を契約している場合は、スマホ料金が毎月1,000円割引されて4,980円になります。

通常料金 セット割 割引料金
5,980円 1,000円 4,980円
※ギガホ割適用時の料金

料金について詳しく知りたい方は、「ドコモの公式サイト」でシミュレーションしてみてくださいね。

光コラボとは
ドコモのスマホならドコモ光がお得です
光回線販売員のコメント

ドコモのスマホをお使いの方には、スマホとのセット割で料金が安くなるドコモ光をおすすめします。

スマホとのセット割があれば、毎月のスマホ料金をコストカットできるのでとてもお得ですよ。


✔ お得な申し込み窓口は?

◆ GMOとくとくBB

ドコモ光では20社以上の中から好きなプロバイダを選ぶことができますが、なかでもGMOとくとくBBがおすすめです。

最大25,000円のキャッシュバック(うち5,000円はdポイント)が受けられ、さらにv6プラス対応の高速通信ができる高スペックなWi-Fiルーターを無料レンタルすることができます。

ドコモ光

【回線】NTT東日本・西日本(フレッツ光)
【対象エリア】全国
【通信速度】下り最大1Gbps 上り最大1Gbps
【プロバイダ】20社以上から選択
【おすすめ申し込み窓口】GMOとくとくBB

  戸建て マンション
契約手数料 3,000円
工事費用 18,000円 15,000円
月額料金 2,700円~ 3,800円~
セット割 最大1,000円
キャッシュバック [転用]最大25,000円
[新規]最大30,000円
※2019年5月31日で新規受付終了の「カケホーダイ&パケあえる」を契約中の方は最大3,500円

3-2. auユーザーにおすすめの光コラボ

auのスマホをお使いの方は、「ビッグローブ光」を選ぶのがおすすめです。

◆ ビッグローブ光

ビッグローブ光は、ネット事業者大手のBIGLOBEがNTTのフレッツ光回線を利用して光回線サービスを提供する光コラボです。

月額料金はプロバイダ料込みで「戸建て4,980円~」「マンション3,980円~」となっています。

また、auのスマホとセットで使うと毎月の料金が割引される「auスマートバリュー」と「auセット割」の2つのサービスを提供しているため、auユーザーならさらにお得に利用することができます。

スマホの料金プランによって、毎月最大1,000円がスマホ料金から割引されます。

(抜粋)
スマホの料金プラン auスマートバリュー
新auピタットプランN ~1GB なし
1GB超~7GB 500円
auフラットプラン7プラスN 1,000円
auデータMAXプランPro/Netflixパック 1,000円
auフラットプラン20 N 1,000円
適用条件:「ネット+電話」プランへの申し込み

例えば、7GBまで速度制限なしで使えて対象のSNSのデータ消費がゼロになる「auフラットプラン7プラスNを契約している場合は、スマホ料金が毎月1,000円割引されて4,480円になります。

通常料金 セット割 割引料金
5,480円 1,000円 4,480円

料金について詳しく知りたい方は、auの公式サイト」でシミュレーションしてみてくださいね。

「auスマートバリュー」はひかり電話の申し込みが条件になっていますが、ひかり電話を利用しない方には「auセット割」がおすすめです。

「auセット割」は、スマホの料金プランによって毎月最大500円が光回線の料金から割引されます。

(抜粋)
スマホの料金プラン auセット割
auフラットプラン7プラスN 500円
auデータMAXプランPro/Netflixパック

例えば、auのスマホを「auフラットプラン7プラスN」で契約している場合※1は、ビッグローブ光の料金が毎月500円割引されて4,480円になります。

通常料金
(光回線料金)
セット割 割引料金
(光回線料金)
4,980円※2 500円 4,480円
※1 「auフラットプラン7プラスN」のスマホ料金は5,480円
※2 戸建ての場合

料金について詳しく知りたい方は、「BIGLOBEの公式サイト」でシミュレーションしてみてくださいね。


✔ お得な申し込み窓口は?

ビッグローブ光の申し込みは、3年間の月額料金が戸建てで580円・マンションで680円割引される特典がある「BIGLOBEの公式サイトから行うのがおすすめです。

なお、auセット割は「BIGLOBEの公式サイト専用ページからの申し込み限定となります。

ビッグローブ光

【回線】NTT東日本・西日本(フレッツ光)
【対象エリア】全国
【通信速度】下り最大1Gbps 上り最大1Gbps
【プロバイダ】BIGLOBE
【おすすめ申し込み窓口】BIGLOBE 公式サイト

  戸建て マンション
契約手数料 3,000円
工事費用※1 30,000円 27,000円
月額料金 4,980円~ 3,980円~
セット割
(auスマートバリュー)
最大1,000円※2
セット割
(auセット割)
最大500円※3
キャッシュバック 転用]なし
[新規]
最大25,000円
※1 特典により実質無料
※2 2019年8月31日で新規受付終了の「データ定額30」を契約中の方は最大2,000円
※3 2019年8月31日で新規受付終了の「カケホ」等を契約中の方は最大1,200円

3-3. ソフトバンクユーザーにおすすめの光コラボ

ソフトバンクのスマホをお使いの方は、「Softbank光」を選ぶのがおすすめです。

◆ Softbank光

Softbank光は、ソフトバンクがNTTのフレッツ光回線を利用して光回線サービスを提供する光コラボです。

月額料金はプロバイダ料込みで「戸建て5,200円~」「マンション3,800円~」ですが、通信量が少ない方向けの二段階定額プランも用意されており、こちらは戸建て専用で「3,900円~」となっています。

また、ソフトバンクのスマホとセットで使うとスマホ料金が毎月最大1,000円割引されるおうち割 光セット」があるため、ソフトバンクユーザーならさらにお得に利用することができます。

スマホの料金プランによって、毎月最大1,000円がスマホ料金から割引されます。

(抜粋)
スマホの料金プラン おうち割 光セット
データプラン50GB+
データプランミニ
データ定額50GB/20GB/5GB
1,000円
データ定額ミニ2GB/1GB 500円
適用条件:「光BBユニットレンタル」、「Wi-Fiマルチパック」、「ホワイト光電話・光電話(N)+BBフォン・BBフォンのいずれか」(月額500円~)の利用

例えば、50GBまで速度制限なしで使える「データプラン50GB+」に通話基本プランなどをセットにした「ウルトラギガモンスター+」を契約している場合は、スマホ料金が毎月1,000円割引されて5,480円になります。

通常料金 セット割 割引料金
6,480円 1,000円 5,480円
※ 1年おトク割適用時の料金

料金について詳しく知りたい方は、ソフトバンクの公式サイトでシミュレーションしてみてくださいね。
⇒ スマホ料金は「こちら
⇒ 光回線料金は「こちら

光コラボとは
マンションの方にはSoftbank光がおすすめ
光回線販売員のコメント

ソフトバンクユーザーで特にマンションにお住まいの方は、料金が抑えられるSoftbank光がおすすめです。

「おうち割 光セット」というサービスを使えば毎月のスマホ料金が割引になるので、お得にお使いいただけますよ。


✔ お得な申し込み窓口は?

◆ エヌズカンパニー

Softbank光の申し込みは、最大15,000円のキャッシュバックが簡単な手続きで受けられる「エヌズカンパニーという販売代理店から行うのがおすすめです。

Softbank光

【回線】NTT東日本・西日本(フレッツ光)
【対象エリア】全国
【通信速度】下り最大1Gbps 上り最大1Gbps
【プロバイダ】Yahoo!BB
【おすすめ申し込み窓口】エヌズカンパニー

  戸建て マンション
契約手数料 3,000円
工事費用 24,000円
月額料金 3,900円~ 3,800円~
セット割 最大1,000円
キャッシュバック [転用]最大15,000円
[新規]最大33,000円

3-4. 格安スマホユーザーにおすすめの光コラボ

mineoやUQmobileなどの格安スマホをお使いの方は、

  • 対応するセット割がない
  • セット割があっても割引額が少ない

といったケースが多いため、セット割なしの月額料金を最も安く抑えられる「So-net光プラス」を選ぶのがおすすめです。

ただし、ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルをお使いの方は、「Softbank光」とのセット割がお得になります。

スマホ おすすめの光コラボ
楽天モバイル So-net光プラス
mineo
UQmobile
OCNモバイル
ワイモバイル Softbank光

◆ So-net光プラス

So-net光プラスは、大手プロバイダのSo-netがNTTのフレッツ光回線を利用して光回線サービスを提供する光コラボです。

3年間の月額料金が戸建てで1,600円・マンションで1,500円割引される割引キャンペーン」により毎月の支払いが大幅に抑えられるだけでなく、セキュリティサービスも永年無料で利用することができます。


✔ お得な申し込み窓口は?

上記でご紹介した、月額料金が3年間割引されるキャンペーンは、「So-net光プラスの公式サイト」からの申し込み限定となります。

So-net光プラス

【回線】NTT東日本・西日本(フレッツ光)
【対象エリア】全国
【通信速度】下り最大1Gbps 上り最大1Gbps
【プロバイダ】So-net
【おすすめ申し込み窓口】So-net光プラス 公式サイト

  戸建て マンション
契約手数料 3,000円
工事費用 24,000円
月額料金 3,980円~ 2,980円~
セット割 なし
キャッシュバック なし
※格安スマホとのセット割はありませんが、auスマホならauスマートバリューを適用できます。

4. フレッツ光から光コラボへ乗り換える4つのステップ

ここまでは、光コラボのメリット・デメリットやおすすめの光コラボをご紹介してきましたが、

「光コラボに乗り換えるにはどうしたらいいの?」
「利用開始までどれくらい時間がかかるの?」

など、光コラボへの乗り換えにあたっては分からないことが多いですよね。

そこでこの章では、フレッツ光から光コラボへ乗り換える基本的な流れをご紹介していきます。

それでは、順番にチェックしていきましょう。

✔ STEP1 転用承諾番号を取得する

  • 光コラボとは

まずは、NTTの公式サイトから「転用承諾番号」を取得します。

転用承諾番号の取得にあたっては、お客さまID(ひかり電話番号か連絡先電話番号でも可)や契約者名といった情報が必要になるので、フレッツ光契約時に届いた「開通のご案内」で事前に確認しておくとスムーズです。

NTTの転用手続きページはこちら

⇒ NTT東日本の「転用手続きページ
⇒ NTT西日本の「転用手続きページ

STEP2 光コラボに申し込む

  • 光コラボとは

転用承諾番号を取得したら、光コラボへの申し込みを行いましょう。

光コラボなどの公式サイトにアクセスして、契約者情報などの必要事項を入力します。

なお、転用承諾番号には15日間の有効期限があるので、取得したら早めに光コラボへの申し込みを済ませるようにしましょう。

STEP3 利用案内が届く

  • 光コラボとは

光コラボへの申し込みが完了すると、インターネット接続に必要なIDやパスワードなどが書かれた利用案内が郵送されてきます。

なお、「1. 光コラボ(光コラボレーション)とは?」でご紹介したように、フレッツ光から光コラボへ転用する場合には、基本的に工事は必要ありません。

ただし、転用と同時に引っ越しをするなど工事が必要な場合は、申し込みが完了した後に工事日の調整が行われます。

STEP4 接続設定をする

  • 光コラボとは

STEP3で届いた利用案内に記載された「利用開始日」を過ぎたら、ルーターやパソコンの接続設定を行います。

利用開始日とは、事業者側での作業が完了して光コラボのネットサービスが使えるようになる日のことで、申し込みから利用開始日まではおよそ10日~2週間となっています。

なお、接続設定にあたっては、設定をサポートしてくれるサービスもあるのでぜひ活用してみてくださいね。

関連記事:編集部おすすめの無線ルーターを知りたい方はこちら
無線ルーターおすすめ2019|Wi-Fi環境を快適にする人気9選


以上が、フレッツ光から光コラボへ乗り換える基本的な流れになります。

なお、プロバイダを変更する場合には、これまで契約していたプロバイダの解約も忘れずに行うようにしましょう。

光コラボとは
新規の申し込みなら転用承諾番号は不要!

フレッツ光からの乗り換えではなく、光コラボに新規で申し込む場合は「転用承諾番号」を取得する必要はありません。

そのため、申し込む光コラボが決まったら、転用承諾番号を取得することなくすぐに申し込むことができます。

なお、新規の場合は新たに光回線を室内に引き込む工事が必要になることが多く、利用開始まで1~2ヶ月ほどかかってしまうため、予定が決まったら早めに申し込むようにしましょう。

5. 光コラボに関する疑問解消Q&A

最後に、光コラボに関するよくある疑問にお答えしていきます。

どれも、これから光コラボを申し込む方に役立つ情報ばかりなので、気になる質問からチェックしてくださいね。

Q1. 光コラボにしたら遅くならないの?

  • 光コラボとは

A. フレッツ光回線をそのまま使用するため基本的に通信の品質は変わりませんが、プロバイダの変更などで通信速度が変わるケースもあります。

フレッツ光から光コラボへ乗り換えても、フレッツ光回線をそのまま使用することになるため通信速度は基本的には変わりません。

しかし、プロバイダを変更した場合には、プロバイダによって通信設備や利用者数が異なるため、結果的に通信速度が変わることがあります。

そのため、もし通信速度が遅くなってしまったら、

  • 混雑する時間帯を避けて通信する
    …特に混雑する22時~24時以外の時間帯で通信する
  • IPv6に切り替える
    …回線の混雑するポイントを避けるため高速通信が可能

といった方法を試してみるのがおすすめです。

光コラボとは
IPv6に切り替えるってどういうこと?
  • 光コラボとは

光コラボへの乗り換えで通信速度が遅くなってしまったら、プロバイダの「IPv6」というサービスに申し込んでみましょう。

IPv6に切り替えると、従来の「PPPoE方式」とは異なる「IPoE方式」でのネット接続が可能となり、回線が混雑するポイント(網終端装置)を避けて通信することができるようになります。

「IPv6」「v6プラス」「DS-Lite」など呼び方は異なりますが、現在では多くのプロバイダがIPv6に対応しているので、速度が遅い場合にはIPv6に切り替えるようにしてくださいね。

Q2. 光コラボにしたらメールアドレスは変わる?

  • 光コラボとは

A. プロバイダを変更する場合は、メールアドレスが変わります。

フレッツ光から光コラボに転用するとプロバイダも同時に変更するケースが多く、この場合はプロバイダから提供されているメールアドレスが使えなくなります。

しかし、プロバイダには200円~300円ほどの月額料金を払えばメールアドレスを残せるサービスがあるので、「プロバイダは変えたいけど、今のアドレスを使い続けたい!」という方はぜひ検討してみましょう。

なお、プロバイダを変えずに乗り換えるケースであれば、これまでと同じメールアドレスを使い続けることができますよ。

Q3. 分割払いしている工事費用はどうなる?

  • 光コラボとは

A. 転用先の光コラボ事業者によって扱いが異なります。

フレッツ光の工事費用は30ヶ月の分割払いができるため、光コラボに乗り換えるときにまだ工事費用の支払いが残っているということがあります。

残っている工事費用は転用先の光コラボ事業者に引き継がれますが、

  • 残額を一括で請求される
  • これまでと同じ条件で分割払いを続ける

など、支払い方法は光コラボ事業者によって異なります。

そのため、工事費用の残額はどのように支払うのか、光コラボへの申し込み時に確認しておくと安心です。

Q4. 光コラボ事業者にはどんな会社があるの?

  • 光コラボとは

A. プロバイダ事業者や大手通信会社などが光コラボ事業者として参入しています。

光コラボを提供している事業者には、

  • プロバイダ系
    …OCN光/DTI光/So-net光/ビッグローブ光 etc.
  • 通信会社系
    …ドコモ光/Softbank光 etc.
  • インフラ系
    …ミツウロコ光/レモンガス光/sanwa光 etc.
  • 不動産系
    …へーベル光/スマートハイムひかり/パナホーム光 etc.

など、多くの業種が参入していて、その企業数は2015年のサービス開始以来1,100社以上にのぼっています。

なお、KDDIの「auひかり」やSo-netの「NURO光」も光コラボだと思われることがありますが、これらはフレッツ光回線ではなく独自回線を使用しているため光コラボではありません。

Q5. 光コラボに変えたらフレッツ光のポイントはなくなる?

  • 光コラボとは

A. フレッツ光のポイントはなくなるので、乗り換え前に交換しておきましょう。

フレッツ光には、「フレッツ光メンバーズクラブ」などの会員プログラムがあり、登録者には毎月ポイントが付与されます。

さまざまな商品と交換できるフレッツ光のポイントですが、光コラボに乗り換えると利用できなくなってしまいます。

そのため、せっかく貯めたポイントを無駄にしないように、光コラボに乗り換える前にポイント交換を済ませるようにしてくださいね。

フレッツ光のポイント交換ページはこちら

⇒ NTT東日本の「ポイント交換ページ
⇒ NTT西日本の「ポイント交換ページ

6. まとめ

いかがでしたか。ここまでは光コラボについてご紹介してきました。

最後に、光コラボのメリットとデメリットについてまとめておきますので、ぜひ参考にしてください。

また、編集部おすすめの光コラボは以下の通りです。

スマホ おすすめの光コラボ
ドコモ ドコモ光
au ビッグローブ光
ソフトバンク Softbank光
格安スマホ So-net光プラス

ぜひこの記事を参考に、今よりもお得にインターネットが使える光コラボへの乗り換えを検討してみてくださいね。

他のスマホ・通信記事を見る