入学式や冠婚葬祭の時など、急にスーツが必要に!ただ、その日だけのために新しい1着を買うのはもったいない....という経験はありませんか。

そんな方は、無理にスーツを買わずレンタルをするのがおすすめ

必要なアイテムを必要日数分借りて、用が終わればお店へ返すというレンタルサービスを使うことで、無駄な出費を抑えられますよ

そこでこの記事では、メンズスーツのレンタルについて「知っておきたい基礎知識」や「おすすめのお店」などを解説していくので、ぜひ参考にしてください。


 ※この記事は2022年9月時点の情報を参考にしています。

1. スーツをレンタルする前に知っておきたいこと

まず、この章ではスーツをレンタルする前に知っておきたいことを、以下の4つに分けて解説していきます。

それでは、順に詳しく見ていきましょう。

1-1. スーツのレンタルサービスとは

  • スーツ レンタル メンズ メンズスーツ

スーツのレンタルサービスを利用したことのない方は、なかなか活用イメージが湧かないかもしれません。

具体的な活用シーンとしては、以下のような例があげられます。

スーツのレンタルサービスの活用シーン例
  • 急な訃報があり、礼服や喪服が必要になった
  • 取引先との大事な商談前にトラブルでスーツが汚れてしまった
  • 子供の入学式や入園式など、大事な日に着用するスーツを持っていない
  • 結婚式や二次会など、かっこよく決めたい日に着用するスーツの持ち合わせがない

基本的にどのお店も、さまざまな用途や目的を想定しており、豊富なラインナップのスーツを取り揃えています。

そのため、利用シーンを問わず、困った時に役立つサービスといえますよ。

1-2. レンタルの基本的な流れについて

  • スーツ レンタル メンズ メンズスーツ

注文方法はお店によって異なり、

  • ネット注文タイプ
  • 実店舗タイプ

…の2つに大きく分けられます。

ネット注文タイプのレンタルの流れ

ネットで注文
商品受け取り
使用
お店指定の返送方法で返却(お店によっては、コンビニで郵送返却可)


実店舗タイプのレンタルの流れ

お店に来店
試着
持ち帰り&使用
お店指定の返送方法で返却(来店返却か郵送返却)

ご紹介をした2つのタイプの大きな違いは、試着ができるか否かです。

「ネット注文タイプ」は利便性の高さが大きなメリットですが、

  • スーツが必要な日まで日数的に余裕がある方
  • レンタルとは言え、シルエットにこだわりがある方

…といった方は「実店舗タイプ」を選ぶのがおすすめですよ。

1-3. 価格帯について

  • スーツ レンタル メンズ メンズスーツ

続いて、多くの方が気になるのが「スーツのレンタルは具体的にいくらかかるの?」といった点ですよね。

もちろん、お店やネットショップによって違いがありますが、ここではおおまかなスーツレンタルの相場をご紹介します。

メンズスーツを3泊4日借りた際の大まかな相場
  • 基本セット(スーツ上下、ネクタイ、ベルト)
    ▶4,800円〜6,800円(税込)
     
  • フルセット(スーツ上下、ネクタイ、ベルト、ワイシャツ、鞄、靴)
    ▶5,800円〜7,800円(税込)
     
  • シングルスーツセット(スーツ上下、ネクタイ、ベルト)
    ▶4,800円〜5,800円(税込)
     
  • ダブルスーツセット(スーツ上下、ネクタイ、ベルト)
    ▶4,800円〜5,800円(税込)

あくまで参考価格となりますが、3泊4日で1万円以内に収まるのはうれしいですね。

1-4. レンタル時の注意点

賢く使うと便利なスーツレンタルですが、利用する前におさえておきたい注意点があります。

具体的に以下の4つがあげられますので、利用前にチェックしてくださいね。

知っておきたい注意点
  • 延長時は追加料金が発生する(1日につき〜円、1日につきレンタル料の〜%など)
  • レンタル商品の破損、紛失時は、全額負担しなければならない可能性がある
  • レンタル先の指定返却方法以外で返却すると、返却費用を負担しなければならない時がある
  • レンタル時には免許証や住民基本台帳カードなどの提示が求められる場合がある(実店舗など)

基本的には、

  • レンタルしたスーツは大切に扱う
  • レンタル先の指定方法で遅延なく返却する

…といった点を守れば問題ありません。

2. 全国配送可能なスーツのレンタル店5選

ここまで、スーツのレンタルに関する基礎的な知識を解説しました。

この章では具体的に、スーツのレンタルができるおすすめのお店を、

  • 全国配送に対応している
  • レンタルスーツの品質に定評がある

…といった基準で厳選してご紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめのスーツレンタル店5選

レンタルのやました

特徴

  • ネットと実店舗、どちらの受け取りにも対応
  • 東京、大阪は16時までの注文で翌日午前中配送

…などの魅力とともに、北千住の受け取りセンターに取りに行けば、即日でレンタルが可能な点も特徴です。

ブランド詳細

【ブランド名】レンタルのやました
【価格】4,800円(税込)~

公式サイトを見る

スーツレンタル.com

特徴

  • グループ累計110,000着レンタルの安心の実績
  • プラス1,000円でネクタイ、ベルトなどのフルセットをレンタル可能

…といった特徴があるとともに、東京・名古屋・大阪・福岡であれば、10時までの注文で翌日配送してもらえます。

ブランド詳細

【ブランド名】スーツレンタル.com
【価格】4,800円(税込)~

公式サイトを見る

hare:kari

特徴

  • タキシードなどのパーティースーツをレンタル可能
  • 女性用のパーティードレスも取扱い有

…といった特徴があり、スーツ業界大手の洋服の青山が運営するレンタルサービスだからこその安心感も魅力です。

ブランド詳細

【ブランド名】hare:kari
【価格】13,200円(税込)~

公式サイトを見る

RENCA

特徴

  • スーツレンタルでベルトとネクタイも無料で付属
  • プラス1,000円でビジネスバッグもレンタル可能

…といった魅力があるとともに、礼服・振袖など、取扱い商品の豊富さも魅力的なポイントです。

ブランド詳細

【ブランド名】RENCA
【価格】4,800円(税込)~

公式サイトを見る

MINERVA

特徴

  • プラダ、アルマーニなど有名ブランド商品をレンタル可能
  • シャツや小物含めたトータルコーディネートを数多く提案

といった特徴があり、普段着れない高品質なスーツで、お祝いの場を思いきり楽しみたい方におすすめのお店です。

ブランド詳細

【ブランド名】MINERVA
【価格】13,200円(税込)~

公式サイトを見る

3. 手持ちのスーツがない人は1着は揃えよう

ここまでスーツのレンタルサービスについて解説してきましたが、もしスーツをお持ちでなければ、せめて1着は揃えておくことをおすすめします

そこでこの章では、シーンや季節を選ばずに着こなしやすいおすすめのスーツブランドを、

  • 高品質でコスパの高い製品を提供するブランド
  • さまざまな生地のスーツを取り扱っている
  • 店舗が多い、またはネットで便利に注文ができる

…といった基準より、ご紹介していきます。

◆ Quality Order SHITATE[PR]

“すべての人に、オーダーメイドスーツを。”をコンセプトに青山商事が展開するQuality Order SHITATE(クオリティオーダー シタテ)

1着31,900円~とお手頃な価格ながら、

  • 選べる生地は200種類以上
    ⇒ベーシックなものから個性的なものまで高品質な生地をご用意
  • 56種類2スタイルの豊富なサイズ展開
    ⇒専任スタイリストによる採寸を行い、56種類2スタイルから最適なものをご提案
  • 納期最短2週間
    納期は最短14日~16日 ※ご注文時期、店舗によって異なります

など、高いクオリティを備えた、自分だけの魅力的なスーツを仕立てることができます。

SHITATEはどのお店で利用できるの?

Quality Order SHITATEのスーツオーダーは、

  • 洋服の青山
  • THE SUIT COMPANY

のうち、サービスに対応した店舗で利用できます。

誰もが一度は訪れたことのあるスーツ店ならではの気さくな雰囲気の中でオーダーできるので、初心者の方でも安心です。

Quality Order SHITATEの対応店舗を見る

Quality Order SHITATEのスーツづくりは、クオリティだけでなくスピード感も魅力です。

初めての方でも、

  • 生地を選ぶ
  • 専任スタイリストによる採寸
  • ゲージ(完成品の基本となるサンプルスーツ)試着
  • カスタマイズ(ボタンや裏地などオプションの選択)

4ステップがわずか40分で完了

また、一度採寸したデータはカルテのように保管されるため、2回目以降であれば採寸の手間を省き、ネットから手軽に注文できる「スマートオーダー」を利用できるようになります。

すぐに2着目がほしい方や忙しくて採寸の時間が取れない方は要チェックのサービスです。

 
さらに詳しく見る

FABRIC TOKYO

  • スーツ レンタル メンズ メンズスーツ

ネットでオーダースーツ・シャツを1着から作れるビジネスウェアブランド「FABRIC TOKYO」。

機能性生地を多く取り扱っており、防シワ加工」「ウォッシャブルなどのケアの手間が少ないスーツは、忙しい毎日を支えてくれるおすすめの商品です。

また、ITを駆使したスマートオーダーシステムにより、一度店舗で採寸すれば、あとはオンラインだけで自分にぴったりの1着を注文することができます。

さらに詳しく見る
ブランド詳細

【ブランド名】FABRIC TOKYO
【価格】38,000円(税込)~
【タイプ】イージーオーダー
【納期】約4週間~
【総店舗数】18店舗

【関東エリア】
東京、神奈川、埼玉、千葉
【中部エリア】
愛知
【近畿エリア】
大阪、京都、兵庫

【アフターサービス】
・納品から50日間は無料でサイズお直し可能。作り直しは1回まで可能。

公式サイトを見る

AOKI

東日本を中心に数多くの店舗を展開する、大手スーツ量販店「AOKI」

「ウォッシャブル」「ストレッチ」など、AOKI独自の機能性生地のラインナップをそのままに、自分の好みのサイズ・デザインの1着を作れます。

また、生地やオプションを選んだ後に、タブレット端末でスーツの完成イメージ画像を確認できるのも特徴です。

ブランド詳細

【ブランド名】AOKI 
【価格】41,800円(税込)~
【タイプ】イージーオーダー
【納期】約3週間~
【総店舗数】526店舗

【北海道・東北エリア】
北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
【関東エリア】
茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川
【中部エリア】
新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知
【近畿エリア】
三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良
【中国エリア】
広島
【九州・沖縄エリア】
福島、長崎、宮崎、鹿児島

 
公式サイトを見る

THE SUIT COMPANY

若いビジネスマン向けに、手頃な価格帯でスタイリッシュなスーツ・シャツを販売するツープライスショップ「THE SUIT COMPANY」

豊富な商品ラインナップとサイズ展開が特徴で、ベーシックで使い勝手の良いスーツが手に入ります。

リーズナブルな価格帯で、デザイン性が高くシルエットがきれいな1着がほしい方におすすめです。

ブランド詳細

【ブランド名】THE SUIT COMPANY
【価格】20,900円(税込)~
【総店舗数】58店舗(※アウトレット含む)

【北海道・東北エリア】
北海道、宮城
【関東エリア】
群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川
【中部エリア】
新潟、石川、静岡、愛知
【近畿エリア】
滋賀、京都、大阪、兵庫
【中部エリア】
岡山、広島
【四国エリア】
愛媛
【九州・沖縄エリア】
福岡、熊本

 
公式サイトを見る

4. まとめ

あらためて、スーツをレンタルする前に知っておきたいことを振り返りましょう。

スーツをレンタルする前に知っておきたいこと

スーツのレンタルは、無駄な出費を抑えることができる利便性の高いサービスです。

スーツを購入する際は、「そういえば、レンタルっていう手もあるな」と一度立ち止まって、レンタルサービスの利用も検討してみてくださいね。