30~40代に入ってから、

「髪のボリュームが減った気がする」
「分け目が目立つようになった」

など、薄毛が気になってはいませんか?

薄毛のお悩みはデリケートなので、周囲の人にはなかなかアドバイスを求めにくいですよね。

今回はそんな方のために、手軽に始められる「効果的な薄毛ケア」をご紹介します。

また、あわせて、

といったさまざまな役に立つ情報も解説。

ぜひ、薄毛ケアを始める際の参考にしてくださいね。

なおこの記事では、医学的知識に関して専門家に監修をしていただいています。
※化粧品などの商品掲載箇所は除く

この記事の監修医師
大阪美容クリニック 院長

南 真実子

美容皮膚科、美容外科、婦人科専門医

平成22年大阪医科大学医学部を卒業。平成24年に大阪医科大学産婦人科医局入局。平成25年からは済生会吹田病院産婦人科で勤務。その後、レディースクリニック北浜、大阪医科大学健康科学クリニック婦人科での勤務を経て平成29年に大阪美容クリニックの院長として勤務。

大阪美容クリニック公式サイト:https://osaka-bc.com/

※この記事は2020年4月時点での情報を基に作成しています。

1.女性の薄毛とは 

  • 女性,薄毛,対策,原因

30~40代になると、薄毛に悩み始める女性が増えるんです。

「最近髪が薄くなってきたかな…」と自覚のある方や、まだ気にならないという方も、今が薄毛ケアを始める絶好の機会

薄毛ケアの解説の前に、まずは女性の薄毛の特徴や原因などのメカニズムを確認しましょう。

薄毛の特徴や原因を把握することで、より効果的なケアができるようになりますよ。

1-1.女性の薄毛の特徴

  • 女性,薄毛,対策,原因

女性の薄毛の症状は、男性によくある薄毛とは異なったパターンを持っています。

今お悩みのあなたの髪の状態を、以下と照らし合わせてみてください。

女性と男性の薄毛の違い

◆女性
・頭頂部を中心として全体的に髪が薄くなる
・髪の密度が減る程度で、無毛にはなりにくい


◆男性
・額や頭頂部などを中心に髪が薄くなる
・完全に毛が抜け落ち無毛になりやすい

上記のような女性に多い頭部全体に広がる薄毛は、「びまん性脱毛症」と総称され、女性の薄毛の多くはこの脱毛症に該当します。

※女性の薄毛のほとんどはこのびまん性脱毛ですが、それ以外の女性の脱毛については「Q1.すぐ皮膚科に行くべき薄毛は?」をご覧ください。

女性,薄毛,対策,原因
FAGAとは?

FAGA(女性男性型脱毛症)とは、女性の脱毛症で、「びまん性脱毛症」の中の1つ。

主に、加齢や遺伝などが原因で女性ホルモンが減少し、男性ホルモンが優位になることで起こります。

FAGAは放置すると進行するため、専門のクリニックや病院でカウンセリングを受け、適切な治療を行うことが大切です。

なお、この記事でご紹介する薄毛ケアを治療と並行して行うことで、より効果的な改善を期待できるので、ぜひ取り入れてくださいね。

1-2.女性の薄毛の原因

  • 女性,薄毛,対策,原因

次に、女性の薄毛の原因を確認しましょう。

女性の薄毛は、以下のようなさまざまな要因によって、ヘアサイクル(髪の生え変わりの周期)が乱れることが主な原因です。

ヘアサイクルが乱れる主な要因
  • 栄養不足
    …血行不良やバランスの悪い食事 など
  • 頭皮環境の悪化
    …頭皮の清潔を保てないNGなヘアケア など
  • ホルモンの影響
    …ストレスや加齢、ピルによる女性ホルモンの変化 など

上記のような要因でヘアサイクルが乱れると、イラストの赤い矢印のように、毛が成長しきらず未発達のまま抜け落ち、次第に毛量が減少してしまいます。

そのため、薄毛ケアには、生活習慣や頭皮の環境を整えるなど、多角的なアプローチが必要になります。

それでは早速、次の章から「女性の薄毛に効果的なケア」をご紹介していきます。

2.女性の薄毛に効果的なケア4選

この章では、女性の薄毛予防におすすめの4つのケアをご紹介します。

以下のように、生活習慣の見直しやアイテムを使った方法など、さまざまなケアで薄毛を予防しましょう。

どれも簡単に始められるので、ぜひ実践してくださいね。

①睡眠時間を確保する

  • 女性,薄毛,対策,原因

薄毛予防の1つ目のポイントは、毎日しっかりと睡眠時間を確保することです。

睡眠中は頭皮や毛髪の成長にも欠かせない「成長ホルモン」の分泌が活発になる絶好のタイミングなので、1日最低でも6時間の睡眠を摂ることが大切。

また、入眠後3時間以内に最も多く成長ホルモンが分泌されるため、寝入りばなの睡眠の質を高めることもポイントです。

  • 睡眠の2時間前からスマホやPCを見るのをやめる
  • シャワーだけでなく40度程度のお湯に浸かる

といった方法でスムーズに入眠し、深い眠りにつけるようにしましょう。

おすすめのアイテム
ネスレ ブライト GABAミルクタイプ

390円(税抜)/5本入り
ネスレとファンケルが共同開発した粉末タイプのドリンク、「ブライト GABA」

興奮を抑えリラックス作用をもたらすアミノ酸「GABA」を配合しているので、安眠効果が期待できます。

おやすみ前に、粉末をホットミルクに溶かして飲むのがおすすめですよ。

公式サイトを見る

②食事で髪によい栄養を摂る

  • 女性,薄毛,対策,原因

薄毛予防の2つ目のポイントは、頭皮や毛髪の成長によい栄養を積極的に摂取することです。

毛髪は「ケラチン」というタンパク質を主体に構成されているため、肉や魚などからタンパク質をしっかりと摂るようにしましょう。

また、以下のような栄養も、毛髪の成長や頭皮環境をサポートしてくれます。

  • 亜鉛
    …ケラチンを合成する(牡蠣,豚レバーなど)
  • ビタミンA
    …新陳代謝を促進・頭皮の乾燥を防ぐ(人参,魚卵など)
  • ビタミンB群
    …過剰な皮脂分泌を抑制する(かつお,豚ヒレ肉など)

食事で補うのが難しい場合は、サプリメントを服用するのも手軽でおすすめですよ。

◆おすすめのアイテム
ネイチャーメイド
スーパーマルチビタミン&ミネラル

2,400円(税抜)/120粒120日分
サプリメント先進国のアメリカで生まれたブランド、ネイチャーメイドの「スーパーマルチビタミン&ミネラル」

12種類もの豊富なビタミン亜鉛を含むミネラル7種類など、育毛に欠かせない栄養が、1粒に凝縮されているサプリメントです。

サプリの中には一日に何粒も服用しなければならないものもありますが、このアイテムは1粒の摂取で済むので、手軽で続けやすいのも魅力ですよ。

公式サイトを見る

女性,薄毛,対策,原因サプリについて詳しく知りたい方は、育毛サプリおすすめランキング|抜け毛や薄毛に効果的な人気13選をご覧ください。

③頭皮ケアで頭皮環境を改善する

  • 女性,薄毛,対策,原因

薄毛予防の3つ目のポイントは、頭皮ケアで髪が成長しやすい頭皮環境に整えることです。

頭皮は、皮脂や埃などで汚れが蓄積すると、髪が育ちにくい環境になってしまうため、シャンプーで汚れを落とし清潔な状態を維持することが大切です。

おすすめは、

  • 頭皮に優しい「アミノ酸系シャンプー」
  • 頭皮ケアに特化して作られた「スカルプシャンプー」

といったタイプです。

髪を洗う頻度は一日1回、その日の汚れが溜まった夜に行い、頭皮を清潔にしてから就寝するようにしましょう。

女性,薄毛,対策,原因
頭皮マッサージもおすすめです

薄毛対策のヘアケアとして、頭皮マッサージもおすすめです。

頭皮を揉むことで滞った血行を改善させ、髪の成長に必要な栄養を行き渡らせることができますよ。

自宅で簡単に行うことができるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

頭皮マッサージの方法を見る

女性,薄毛,対策,原因Point
・血流が滞りやすい起床時と就寝前に行う
・爪を立てず、指の腹を使う
・擦るのではなく、頭皮ごと動かす

◆おすすめのアイテム
アスタリフト スカルプフォーカス シャンプー

2,000円(税抜)/360ml
カメラフィルム技術を化粧品に応用するアスタリフトの、「スカルプフォーカス シャンプー」

頭皮ケアに特化したシャンプーで、「ヒト型ナノヘアセラミド」「アスタキサンチン」といった成分が、頭皮や毛髪の乾燥を防ぎます

ダマスクローズがベースの上品なフローラル系の香りで、心地よく薄毛ケアができますよ。

公式サイトを見る

女性,薄毛,対策,原因シャンプーについて詳しく知りたい方は、「育毛シャンプー女性用おすすめ2020|手軽にケアできる市販10選」をご覧ください。

④育毛剤を使用する

  • 女性,薄毛,対策,原因

薄毛予防の4つ目は、市販の育毛剤を使用して、頭皮や髪にプラスアルファの栄養を与えることです。

育毛剤を探す際は、パッケージに記載されている成分表をチェックし、

  • CTP(6-ベンジルアミノプリン)
    …髪を作る細胞に働きかけ髪の成長を促す
  • ダイズエキス,ヒオウギエキスなど
    …髪の成長に必要な女性ホルモンと似た働きをする
  • センブリエキス
    …血行促進や毛を作る細胞の活性効果がある

などの成分が入ったものを選ぶのがおすすめです。

育毛剤は6ヶ月程度の継続使用ではじめて効果を感じられるので、続けやすい価格と好みの使用感のアイテムを選ぶのがコツですよ。

◆おすすめのアイテム
三省製薬 デルメッドヘアエッセンス(医薬部外品)

《初回限定2,200円(税抜)/120ml》通常:4,400円(税抜)/120ml

半世紀に渡り女性の肌と髪のエイジングケアを研究する、三省製薬のデルメッドヘアエッセンス

育毛成分「CTP」や「いよかんチンピエキス」はもちろん、白髪予防ができる「トウヒエキス」などの成分も贅沢に配合。

初回に限り、半額の「2,200円(税抜)」でお得に購入できるので、育毛剤の導入にぴったりの一本ですよ。

公式サイトを見る

女性,薄毛,対策,原因育毛剤についてより詳しく知りたい方は、「育毛剤おすすめランキング2020|市販でも買えて効果を実感できる人気20選」をご覧ください。

3.薄毛をカバーするスタイリングのコツ

  • 女性,薄毛,対策,原因

「とりあえずすぐにボリューム感を出したい」という方は、薄毛をカバーできる髪型スタイリングで解決しましょう。

女性の薄毛は頭頂部などの分け目が目立つことと、全体のボリューム不足が特徴。

そのため、薄毛カバーのコツは、

①分け目を目立たなくさせる
②ふんわりとしたボリューム感を演出する

といった点がポイントになりますよ。

それでは、薄毛をカバーする方法を、上記の2つのポイントに分けてご紹介していきます。

POINT①:分け目を目立たなくさせる方法

  • 女性,薄毛,対策,原因

分け目をカバーするためには、「普段とは異なる分け目を作る」のが手軽でおすすめです。

例えば、イラストのようにつむじ周辺の髪を前へ持ってくるようにすると、分け目の薄毛を隠しつつ、トップにもボリュームを出すことができます。

分け目を作る手順を見る

1. 髪の根本を濡らす
2. 毛並みを逆立てるようドライヤーを当て、分け目を作る
3. ドライヤーの冷風を当てて、かためる

また、分け目を一直線ではなく、くし先を使って髪を左右交互に交差させてぼやかすのも効果的な方法です。

常に同じ分け目にしていると、髪に癖がつきボリュームが出なくなってしまうので、それを予防するためにも、定期的に分け目を変えてみましょう。

女性,薄毛,対策,原因
薄毛をカバーしやすい髪型もチェック!

髪のボリュームアップには、ショートレイヤーエアリーボブなど、立体感を演出できる髪型がおすすめです。

反対に、ストレートロング髪の自重で下に引っぱられ、トップのボリュームが減ってしまうため、薄毛が気になる場合は避けた方が無難ですよ。

POINT②:ボリューム感を出す方法

  • 女性,薄毛,対策,原因

髪全体にボリューム感を出すためには、「マジックカーラーを使って髪に立体感を持たせる」のがおすすめです。

イラストのように、カーラーを髪に巻き付けて20分程度放置するだけで、簡単にナチュラルなふんわり感を作ることができますよ。

マジックカーラーの使用手順を見る

1.前髪を前側に向かってカーラーで内巻きにする
2.トップと後頭部は後ろ側に向かって内巻きする
3. 約20分置いてからドライヤーを当て、カーラーを外す

忙しい朝でも、カーラーを髪に巻いたまま他の身支度に時間を割けるので、時短にもなるのも嬉しいポイントです。

また、仕上げにドライヤーで髪を温めてからカーラーを取り外しスタイリング用のヘアスプレーを吹きかけると、ふんわり感を長く維持できますよ。 

女性,薄毛,対策,原因
コテやアイロンでもOKですが…

今回ご紹介したカーラーのほか、コテアイロンでもふんわりとしたボリューム感を出すことができますが、髪に熱ダメージを与えてしまうのが難点

熱ダメージは薄毛の直接の原因にはなりませんが、切れ毛や枝毛が発生しやすく、髪全体の印象が悪くなってしまいます。

そのため、コテやアイロンを使用する場合は、ヘアアイロン用のスタイリング剤で髪のダメージを減らしたり、使用頻度を抑えるなどの工夫しましょう。

4.女性の薄毛に関するQ&A

この章では、女性の薄毛に関するよくある疑問にQ&A方式でお答えしていきます。

ぜひ、気になるものからチェックしてみてくださいね。

Q1.すぐ皮膚科に行くべき薄毛は?

  • 女性,薄毛,対策,原因

A.フケやかゆみ、炎症、円形の脱毛がある場合は早めに受診しましょう。

抜け毛だけでなく、頭皮に以下のような症状がある場合は、すぐに受診するようにしましょう。

  • 大量のフケ
  • 湿疹や強いかゆみ、痛み
  • 円形の脱毛

上記の症状がある場合、脂漏性(しろう)脱毛症や粃糠(ひこう)性脱毛症、円形脱毛症などが考えられ、皮膚科での治療が必要な場合があります。

また、セルフケアをしていても薄毛が進行する場合も同様に、受診をおすすめします。

Q2.薄毛ケアはいつから始めるべき?

  • 女性,薄毛,対策,原因

A.薄毛を自覚する前から予防ケアを始めるのがベストです。

髪の成長と維持に関わる女性ホルモン「エストロゲン」は、20代~30代をピークに減少していきます。

そして、エストロゲンが減少していくタイミングに合わせて、薄毛が気になり始める女性が増えます

また、エストロゲン分泌のピークの時期でも、仕事のストレス育児疲れ過度なダイエットなどが要因で、薄毛を気にする方も多いです。

そのため、薄毛を自覚する前から、早めの予防ケアを始めるのがベストですよ。

Q3.女性の薄毛は病院で治療できるの?

  • 女性,薄毛,対策,原因

A.皮膚科や薄毛専門のクリニックで治療できます。

女性の薄毛は、皮膚科薄毛専門のクリニックで治療することができます。

治療内容は複数あり、

  • 内服薬
  • 外用薬
  • 頭皮への注射(メソセラピー)

など、さまざまな方法を組み合わせて実施します。

薄毛のゆるやかな改善や進行を遅らせるセルフケアに比べ、病院での薄毛治療は、本格的な発毛・育毛効果に期待できますよ。

5.まとめ

今回は、女性の薄毛対策におすすめのケアをご紹介しました。

最後に、もう一度確認してみましょう。

女性の薄毛に効果的なケア4選

①睡眠時間を確保する
…1日最低6時間の質の良い睡眠
②食事で髪によい栄養を摂る
…タンパク質,亜鉛,ビタミンA・B群の豊富な食事
③頭皮ケアで頭皮環境を改善する
…アミノ酸やスカルプ系など頭皮にいいシャンプー
④育毛剤を使用する
…CTP,ダイズエキスなどが配合された育毛剤


▶薄毛の原因やメカニズムをもう一度チェックしたい方はこちらをクリック。

薄毛は、早めのケアが大切です。

薄毛悩みのない将来のために、ぜひ今日からご紹介したケアを実践してくださいね!

他のヘアケア記事を読む