近年、さまざまな企業で定着しているクールビズ。

ただ、スーツ姿に慣れているビジネスマンにとって、クールビズの着こなしは、よく分からないという方も多いはず。

そこで今回は、クールビズを着こなすための基本ルールと、定番のコーディネート、おすすめのアイテムをまとめました。

ぜひこの記事を参考に、クールビズの着こなしを楽しんでくださいね。

(※この記事は、2017年5月時点での情報を参考にしています。)

1. 押さえておくべきクールビズのルール

まずここでは、押さえておくべきクールビズのルールを紹介していきます。

1-1. ノージャケット・ノーネクタイが基本

  • クールビズ 着こなし

クールビズとは、「室温28℃のオフィスでも、快適に過ごせる服装」のことで、基本は、ノージャケット・ノーネクタイです。

クールビズは、スーツよりもシンプルな服装になるため、シャツとスラックスの着こなしが重要になります。

一般的に5月〜9月末までは、クールビズ期間となり、シーズン中はノージャケット・ノータイ向けの清涼感のある商品を各メーカー販売しているので、クールビズに合うアイテムを揃えるのが良いでしょう。

1-2. 生地やデザインにこだわる

ここでは、クールビズ定番の生地とデザインを紹介していきます。

◆生地

・コットン

  • クールビズ 着こなし
  • クールビズ 着こなし

コットンは、適度な光沢がある最も一般的な素材です。

また、肌触りが良く丈夫なので、長く着用できます。

・リネン(麻)

リネンは、ザラザラとした肌触りが特徴の天然素材です。

また、通気性が高いため、涼しく過ごせます。

・クールマックス

  • クールビズ 着こなし
  • クールビズ 着こなし

クールマックスは、吸湿性が高い素材です。

また、すぐに汗が乾くため、いつでもサラサラとした肌触りを楽しめます。

◆デザイン

・ボタンダウン

  • クールビズ 着こなし

ボタンダウンは、襟先をボタンで留めているシャツのことです。

ノーネクタイでも、襟の形が崩れません。

・ホリゾンタルカラー

  • クールビズ 着こなし

ホリゾンタルカラーは、襟を水平に開いたシャツのことです。

襟のサイズが小さめなので、すっきりとして、上品な着こなしができます。

・ノータック

ノータックは、スラックスの前にある生地の折り込みを無くした仕様のことです。

通常のスラックスよりも、スマートな印象になります。

1-3. 気をつける3つのポイント

  • クールビズ 着こなし
周りの雰囲気に合わせる

クールビズのルールは、会社によって異なります。例えば、会社によっては半袖シャツが認められていても、長袖シャツの腕まくりはNGの場合も。

サイズに気をつける

ノージャケット・ノーネクタイが基本となるクールビズでは、体にフィットしたサイズが重要です。

ジャケットがないため、大きいサイズのシャツなどを着ていると、だらしない印象を与えてしまいます。そのため、できるだけ体に近いサイズのアイテムを選びましょう。

ビジネスシーンであることを意識する

暑い季節を涼しく過ごせるクールビズは、ついつい、ラフな着こなしになってしまう傾向があります。

しかし、クールビズは、あくまでビジネスシーンでの服装なので、相手に不快感を与えない着こなしを心がけましょう。

2. クールビズを快適にするシャツを扱うおすすめ店3選

ここでは、クールビズを快適に過ごせるシャツを取り揃えるおすすめのブランドを紹介します。

・高品質でコスパの良いシャツを豊富に扱っている

・季節感のある生地、機能性に優れた生地を豊富に取り揃えている

・店舗数が多い、またはネットで便利に注文することができる

という基準より、おすすめのお店をご紹介しますので、お店探しの参考にしてくださいね。


LaFabric(ラファブリック)

  • クールビズ 着こなし

ネットでオーダースーツ・シャツを1着から作れるカスタムオーダーの通販サイト「LaFabric」。

製品はすべてメイドインジャパンにこだわり、機能性に優れた生地・素材を豊富に取り扱っているのが特徴です。

着心地と機能面に優れた「コットン100%・形態安定シャツ」や、吸水速乾性に優れ、洗濯後そのま着れる「クールマックスシャツ」など、クールビズに合う使い勝手のいいラインナップを取り揃えています。

ほか、一度店舗で採寸〜体型情報を登録すれば、そのデータが保存され、あとはネットでオーダーもできる点も魅力です。

ブランド詳細

【ブランド名】LaFabric
【価格】7,800円(税込)〜
【納期】約4週間
【タイプ】イージーオーダー

公式サイトを見る

はるやま 

全国に約500店舗をもつ、大手紳士服チェーン店の「はるやま」。

手の届きやすい価格帯で、高品質の製品を販売するはるやまの中でも、特にクールビズ期間におすすめなのが、機能性に優れた「i-Shirt」。

しわのなりづらさを示すW&W性(ウォッシュ&ウェア性)の最高水準である5級をクリアし、圧倒的な形態安定性のある一着です。

リーズナブルな価格帯で、高機能な1着が欲しいという方におすすめです。

商品詳細

【ブランド名】はるやま
【価格】2,052円(税込)〜

公式サイトを見る

Maker's Shirt 鎌倉

上質な国産シャツを1着5,000円〜から提供し、「鎌倉シャツ」の名前でおなじみの「Maker's Shirt 鎌倉」。

コットン100%の天然素材、襟とカフスにはフィット感をあげる綿のフラシ芯、ボタンには高級シャツの証である天然の貝ボタン、職人による縫製など、妥協のないシャツ作りが特徴です。

商品ラインナップをあえてビジネスシャツ中心に絞ることで、高品質なシャツをリーズナブルな価格で販売しているおすすめのシャツ専門店です。

ブランド詳細

【ブランド名】Maker's Shirt 鎌倉
【価格】5,000円(税抜)〜

公式サイトを見る

3. クールビズの定番の着こなし6選

ここでは、クールビズ定番の着こなしを紹介していきます。

白のシャツとライトグレーのスラックスを合わせた、シンプルな着こなしです。

白やサックスブルーなどの薄い色のアイテムでまとめることにより、季節に合わせたコーディネートを楽しめます。

  • クールビズ 着こなし

クールビズのスタイルに、ネクタイを合わせたコーディネートです。

シャツと同系色のネクタイを選ぶことで、統一感のある着こなしができます。

白の長袖シャツ、そこにダークグレーのスラックスを合わせたコーディネートです。

明るい色のベルトと靴を選ぶことで、爽やかな着こなしができます。

ダークグレーのスラックスに、サックスブルーの半袖シャツを合わせた着こなしです。

薄い色のシャツを選ぶことで、暗い色のアイテムと合わせても印象が重くなりません。

黒のポロシャツに白のスラックスを合わせたコーディネートです。

ポロシャツを選ぶことで、爽やかな着こなしができます

ただ、ポロシャツの着用は会社によってはNGなので、事前に会社の規定を確認してください。

こちらは、黒のスラックスに、シンプルなチェック柄のジャケットを合わせたコーディネートです。

薄いチェック柄のジャケットを合わせることで、上品な着こなしができます。

4. まとめ

今回は、クールビズを着こなすルールと、定番のコーディネート例、おすすめのアイテムを紹介しました。

最後にクールビズを着こなす上で、大切な点をおさらいすると、

・オールシーズン向けのものではなく、クールビズ用のシャツや、スラックスを揃える

・ノージャケットでも良い期間だからこそ、体にフィットしたサイズを選ぶ

・クールビズは、ビジネスの服装であることを意識する

という3つが挙げられます。

ぜひこの記事を参考にして、クールビズの着こなしを楽しんでくださいね。