手軽にアツアツのホットサンドが作れる「ホットサンドメーカー」

いざ買おうと思っても、「どれを選べばいいの?」と迷ってしまいますよね。

そこで今回は、ホットサンドを知り尽くしたプロが厳選するットサンドメーカーをご紹介!

意外なアレンジレシピも紹介するので、ぜひ参考してくださいね。

監修の大林さん
この記事の監修者
【ホットサンド倶楽部】主宰
大林千茱萸 さん
主な著作
こんがり! ホットサンド レシピ100 はさんで焼くだけ、おいしくたのしい』(シンコーミュージック・エンタテイメント)
ホットサンド倶楽部 もっと! いつでも、どこでも、おいしいレシピ! !』(シンコーミュージック・エンタテイメント)
ホットサンドの魅力を伝えるコミュニティ【ホットサンド倶楽部】の部長。『マツコの知らない世界』(TBSテレビ)にも出演。ホットサンドメーカーのコレクションは38台(2021年3月現在)。昭和天皇の料理番として宮内庁東宮御所大膳課主厨を務めた渡辺誠氏に師事し、フランス料理と国際儀礼を学ぶ。映画『100年ごはん』(2013年)の監督も務める。同映画は“観て+食べて+語る”形式で、世界各国250カ所で上映。
▶ホットサンド倶楽部についてはこちら

※この記事は2021年10月時点での情報を基に作成しています。

1. ホットサンドメーカーの選び方

自分にピッタリなホットサンドメーカーを選ぶ時に大切なのが、次の3つのポイント。

それでは、詳しく見ていきましょう。

① 「電熱式」「直火式」のどちらか?

  • 食卓にあるホットサンド

ホットサンドメーカーは、熱源によって電熱式直火式の2つのタイプに分かれます。

電熱式 直火式
電熱式のホットサンドメーカーhttps://idea-onlineshop.jp 直火式のホットサンドメーカーhttps://www.amazon.co.jp
ご家庭で手軽に楽しみたい方におすすめ! キャンプでも本格的に使いたい方におすすめ!
ほったらかし調理OK
仕上がりがキレイ
コンセント不要
短時間で仕上がる
× 電源が必要
× 丸洗いできない
× 火加減が難しい
× 重たいモデルもある

「手軽さか?」「本格派か?」など、どのようにホットサンドを楽しみたいかをイメージして選ぶと良いですよ。

監修の大林さん
大林さん

『直火式』の良さは、外はカリッ!中はふっくら焼き上げられるところ。

一方、『電熱式』は火加減を気にしなくて良いので、調理の片手間に他の作業もできてしまいます。

また最近では、IH・トースター・グリルに対応したモデルや、電子レンジでも焼き目が付くアイテムも販売されています。

② 「シングル」「ダブル」のどちらか?

  • シングルのホットサンドとダブルのホットサンド

ホットサンドメーカーは、仕切りの有無で「シングル」と「ダブル」に分かれます。

  • シングルタイプ
    …パン2枚丸ごと使ったボリューミーなホットサンドに!
  • ダブルタイプ
    …2つに切り分けやすく、別の具材を入れてもOK

なお、電熱式タイプの中には、プレートの取り替えによりシングルとダブル両方に対応するモデルも。

また、一度にたくさん作りたいご家庭は、食パンが2セット以上入るアイテムを選ぶと便利です。

大林さん

ダブルのホットサンドを作ったら、真ん中の仕切り線に対して直角に包丁を入れる「メガネ切り」をお試しあれ!

具材の断面がキレイに見えるのでおすすめですよ。

▽ホットサンドの「メガネ切り」
https://www.facebook.com/hot.sandwich.club

③ お手入れはしやすいか?

  • スポンジで食器を洗っている様子

毎日使いたいアイテムだからこそ、お手入れがしやすいものを選びましょう。

お手入れのしやすさをチェック!

・分解できるか?
電熱式ならプレートが外せるもの、直火式ならセパレートタイプが洗いやすい!

・ヒンジ(ちょうつがい)の構造はシンプルか?
シンプルで外しやすい構造なら、はみ出した食材が詰まりにくく、詰まっても取りやすい!

・汚れが落ちやすい材質か?
フッ素樹脂加工のプレートなら、汚れが落ちやすくて洗い物もラク!

監修の大林さん
大林さん

「電熱式」の場合、丸洗いできないのがネック。

ただ、プレートを着脱できるタイプを選べば、洗いやすく清潔に保ちやすいですよ!

後片付けをカンタンにするコツは、記事後半の「Q2.後片付けって面倒?」もチェック!

▼ ホットサンドメーカーの選び方まとめ

熱源で選ぶ
…手軽な電熱式?本格派な直火式?
シングルかダブルかで選ぶ
…ボリューミーなシングル?2種類楽しむこともできるダブル?
お手入れのしやすさで選ぶ
…シンプル構造で洗いやすいものがおすすめ!

この3つのポイントを踏まえて、使いやすいホットサンドメーカーを選んでくださいね。

では、次からは専門家が厳選したホットサンドメーカーをご紹介します。

2. プロが選ぶ!ホットサンドメーカーのおすすめ8選

ここからは、ホットサンドを知り尽くした大林さんがおすすめする「ホットサンドメーカー」をご紹介します。

ホットサンドメーカーのおすすめ8選

 家で使うならコレ!
① 電熱式ホットサンドメーカー4選

キャンプにも最適!
② 直火式ホットサンドメーカー4選

気になるものからチェックしてみてくださいね。
※商品価格は公式サイト・各種通販サイトを参考にしています。

家で使うならコレ!
2-1. 電熱式ホットサンドメーカー4選

まずは、キッチンで手軽に使える電熱式のおすすめホットサンドメーカーをご紹介します。

それでは、1つずつみていきましょう。

電熱式ホットサンドメーカー①
◆ ワッフル&ホットサンドベーカー VWH-50-R(ビタントニオ)

こんな方におすすめ!

多彩なレシピを楽しみたい方に

ビタントニオの「ワッフル&ホットサンドベーカー VWH-50-R」は、オプションプレートの豊富さが魅力の1台です。

  • 多彩なプレートで全14種の調理が可能
  • 10分タイマーでいつでも好みの焼き加減に

といった点が特徴。プレートの取り外しも可能なので、洗い物もカンタンですよ。

監修の大林さん
大林さん

電熱式ホットサンドメーカーのロングセラー商品!別売りのプレートがあれば、ドーナツ・パニーニ・カップケーキなども作れます。

ハム&チーズといった厚みのない具材なら、ピシッとキレイに焼き上げてくれますよ。

ビタントニオ「ワッフル&ホットサンドベーカー VWH-50-R」

【価格】7,150円(税込)
【公式サイト】ビタントニオ
【消費電力】900W
【サイズ(幅×奥行き×高さ)25.1 × 24.6 × 9.8 cm
【重さ】約2400g

こちらの製品は公式販売終了製品です。
類似商品はこちらからご覧いただけます。→類似商品の情報を見る  

電熱式ホットサンドメーカー②
◆ そのままホットサンド(新津興器)

こんな方におすすめ!

電熱式でもボリュームが欲しい方に

新津興器の「そのままホットサンド」は、大容量かつ厚みのある食材もラクラク挟めるホットサンドメーカーです。

  • 食パン2セットがすっぽり収まるビックサイズ
  • 食材が離れやすい「フッ素樹脂加工」

など、ストレスフリーな使い勝手を追求したモデルです。

監修の大林さん
大林さん

本来はたくさんの具材を挟むのに向かない「電熱式」ですが、そんな常識をひっくり返すのがこのアイテム。

ハンバーグやコロッケも潰さず挟める優れモノで、食べ盛りのお子様がいるご家庭の強い味方に!

新津興器「そのままホットサンド」

【価格】2,845円(税込)
【公式サイト】新津興器
【消費電力】900W
【サイズ(幅×奥行き×高さ)39.0 × 65.0 × 29.0 cm
【重さ】約1630g

電熱式ホットサンドメーカー③
◆ プレスサンドメーカー プラッド(レコルト)

こんな方におすすめ!

焼き目もオシャレにこだわりたい方へ

レコルトの「プレスサンドメーカー プラッド」は、かわいいキルト模様の焼き目が付けられる1台。

  • 食パンがピッタリ収まるコンパクトサイズ
  • 分厚い食材もしっかり挟める

など、コンパクトでおしゃれなデザインは、食卓に置きっぱなしでも邪魔になりません。

 

監修の大林さん
大林さん

このアイテム以外にも、スマイルマーク・花柄の焼き目が付くプレスサンドメーカーを展開しているレコルト 。

どれもかわいく焼き上げられるので、ぜひ好みに合わせて選んでくださいね。

レコルト「プレスサンドメーカー プラッド」

【価格】4,950円(税込)
【公式サイト】レコルト
【消費電力】900W
【サイズ(幅×奥行き×高さ)13.0 × 21.0 × 12.0 cm
【重さ】約990g

電熱式ホットサンドメーカー④
◆ ホットサンドメーカー シングル(BRUNO)

こんな方におすすめ!

レトロなデザインが好きな方に

BRUNOの「ホットサンドメーカー シングル」は、クラシカルなデザインが特徴のホットサンドメーカー。

  • 1分単位で設定できるダイヤル式タイマー
  • プレートを取り外せば丸洗い可能

といった特徴のほか、電源コードも足に巻きつけてすっきり収納できるのもポイントです。

監修の大林さん
大林さん

ぴょこんと飛び出したタイマーやBRUNOのロゴが素敵で、思わず食卓に飾っておきたくなるビジュアル

タイマー付きでほったらかし調理ができるうえ、プレート部分は丸洗い可能。使い勝手もGOODです!

BRUNO「ホットサンドメーカー シングル」

【価格】7,150円(税込)
【公式サイト】BRUNO
【消費電力】550W
【サイズ(幅×奥行き×高さ)13.5 × 24.6 × 9.6 cm
【重さ】約1300g

ここまで、ご家庭で手軽に使える『電熱式』のホットサンドメーカーをご紹介しました。

次からは、コンセントなしで使える『直火式』を一気に見て行きましょう!

キャンプにも最適!
2-2. 直火式ホットサンドメーカー4選

ここからは、ふっくら焼けてキャンプでも大活躍する直火式のホットサンドメーカーをご紹介します。

それでは、1つずつみてきましょう。

直火式ホットサンドメーカー①
◆ バウルー サンドイッチトースター シングル(イタリア商事)

こんな方におすすめ!

丈夫なアイテムが欲しい方に

イタリア商事の「バウルー サンドイッチトースター シングル」は、日本の食パンに合うように設計された国内初のホットサンドメーカー。

  • 職人が手作業で仕上げるため高品質
  • フラットな底面でフライパン代わりにも使える

といった特徴に加え、フッ素樹脂加工でこびりつきにくく、焼き上がりもキレイです。

監修の大林さん
大林さん

直火式の元祖として、長い歴史を持つロングセラー商品。

私自身もこの商品で10年間、4000個以上のホットサンドを焼いてきましたが壊れる気配がないほど丈夫です。

ダブルタイプも販売されていて、フライパンとして使うときは同時に2つのおかずが作れて便利

イタリア商事「バウルー シングル」

【価格】4,950円(税込)
【公式サイト】イタリア商事
【サイズ(幅×奥行き×高さ)14.2 × 35.0 × 3.6 cm
【重さ】450g
【IH】非対応

ダブルタイプも見る

イタリア商事「バウルー ダブル
【価格】4,950円(税込)
【サイズ(幅×奥行き×高さ)14.2 × 35.0 × 3.7 cm
【重さ】420g 
【IH】非対応 

 

直火式ホットサンドメーカー②
◆ TSBBQ ホットサンドメーカー(山谷産業)

こんな方におすすめ!

具材がはみ出すのがイヤな方に

山谷産業の「TSBBQ ホットサンドメーカー」は、ものづくりの町「燕三条」で生まれたホットサンドメーカーです。

  • 厚みのある具材もしっかりプレス
  • セパレートタイプでミニフライパンとしても活躍

といった特徴があります。焼き目に現れるTSBBQのロゴも、ひと味違う雰囲気を演出しています。

監修の大林さん
大林さん

焼き上がりの耳がしっかりくっつくので、たっぷり挟んだ具材がこぼれにくいのがポイント。

分解できるのでお手入れがカンタンですし、ミニフライパンとして使えば朝のお弁当作りにも役立ちますよ

山谷産業「TSBBQ ホットサンドメーカー」

【価格】4,290円(税込)
【公式サイト】山谷産業
【サイズ(幅×奥行き)16.0 × 37.4 cm
【重さ】約777g
【IH】非対応

直火式ホットサンドメーカー③
◆ ホットサンドメーカー(及源)

こんな方におすすめ!

一生モノの道具を探している方に

及源の「ホットサンドメーカー」は、正しく使えば100年持つと言われている南部鉄器のホットサンドメーカーです。

  • 力を入れやすい長い鉄製ハンドル
  • 留め具が具材のズレを防ぎ、キレイに仕上がる

といった特徴を持ちます。斜めにラインが入っているので、2つにカットしやすいのもポイントです。

監修の大林さん
大林さん

重さがあり、錆び防止の“油ならし”が必要など手間はかかります。

ただ、それ以上に南部鉄器独特の熱伝導によって付けられる、滑らかで食欲をそそる焼き目が魅力。

使い込むほどに味が出るので、道具を育てる楽しみも味わえます。

及源「ホットサンドメーカー」

【価格】8,800円(税込)
【公式サイト】及源
【サイズ(幅×奥行き×高さ)41.7 × 14.4 × 5.7 cm
【重さ】約1500g
【IH】非対応

直火式ホットサンドメーカー④
◆ ホットサンドベーカー(アサヒ軽金属)

こんな方におすすめ!

とにかくたくさん具材を挟みたい方に

アサヒ軽金属の「ホットサンドベーカー」は、ボリューミーなホットサンドが作れる1台です。

  • 直火式ながら、焦げにくく火加減がカンタン
  • 目玉焼きもスルッと剥がれるフッ素樹脂加工

といった点が特徴。さらに、チョコマシュマロサンド・自家製どら焼きといったオリジナルレシピ集も付属していて、グッと楽しみが広がりますよ。

監修の大林さん
大林さん

通常の1.5倍の具材が挟める大容量!厚みのある4枚切りの食パンもラクラク挟めて、耳までこんがり焼けます。

圧倒的なボリュームにもかかわらず、軽量で持ち運びやすい点もおすすめです。

アサヒ軽金属「ホットサンドベーカー」

【価格】8,690円(税込)
【公式サイト】アサヒ軽金属
【サイズ(幅×奥行き×高さ)15.6 × 34.7 × 4.7 cm
【重さ】約500g
【IH】非対応

▼おすすめホットサンドメーカーまとめ

ここまで、プロが選ぶホットサンドメーカーをご紹介しました。最後に全アイテムをまとめて見てみましょう。

タイプ 電熱式 電熱式 電熱式 電熱式 直火式 直火式 直火式 直火式
商品
メーカー ビタントニオ 新津興器 レコルト BRUNO イタリア商事 山谷産業 及源 アサヒ軽金属
商品名 ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-50-R そのままホットサンド プレスサンドメーカー プラッド ホットサンドメーカー シングル バウルー サンドイッチトースター シングル TSBBQ ホットサンドメーカー ホットサンドメーカー ホットサンドベーカー
価格(税込) 7,150円 2,845円 4,950円 7,150円 4,950円 4,290円 8,800円 8,690円
おすすめポイント 多彩なレシピを楽しみたい方に 電熱式でもボリュームが欲しい方に 焼き目もオシャレにこだわりたい方に レトロなデザインが好きな方に 丈夫なアイテムが欲しい方に 具材がはみ出すのがイヤな方に 一生モノの道具を探している方に とにかくたくさん具材を挟みたい方に
サイズ cm
(幅×奥行き×高さ)
25.1 × 24.6 × 9.8 39.0 × 65.0 × 29.0 13.0 × 21.0 × 12.0 13.5 × 24.6 × 9.6 14.2 × 35.0 × 3.6 16.0 × 37.4 37.3 × 13.5 × 6.2 15.6 × 34.7 × 4.7
重さ 約2400g 約1630g 約990g 約1300g 450g 約777g 約1500g 約2400g

気になるアイテムがあればぜひチェックしてみてくださいね!

次からはホットサンドメーカーの活用テクニックについて解説します。

3. ホットサンドメーカー活用レシピを紹介!

ホットサンド以外のレシピも得意な「ホットサンドメーカー」。

ここでは、ホットサンドメーカーを使ったアイデアレシピを大林さんに教えてもらいました!

◆ 鶏の照り焼き

  • 鶏の照り焼き

材 料(1人前)

鶏もも肉:1/2枚
片栗粉:大さじ1
塩:少々
コショウ:少々
オイル:適量
タレ
 醤油:大さじ1
 みりん:大さじ1
 砂糖:小さじ1

作り方

【1】直火式ホットサンドメーカーにオイルを塗り、予熱をしておく
【2】肉に塩・コショウで下味を付け、片栗粉をまぶす
【3】ホットサンドメーカーに肉を乗せて挟み、皮目の方から火にかける
【4】ひっくり返しながら、中火で7〜8分火を通す
【5】フタを開けて、調味料を混ぜ合わせたタレをかける。タレが肉に馴染むまで煮詰めたら完成!

監修の大林さん
大林さん

鶏肉をパリッとジューシーに焼く秘訣は「肉の厚みを均等にする」こと。

食材をギュッと挟めるホットサンドメーカーなら、いつでも最適な焼き加減を実現できますよ!

4. ホットサンドメーカーのよくあるQ&A

最後にホットサンドメーカーのよくある質問をQ&Aでご紹介します。

気になるものからチェックしてくださいね。

Q1. カリッとおいしく焼くコツは?

  • 焼きたてのホットサンド
監修の大林さん
大林さん

パンの内側にバターを塗るのがコツです!

「外はカリっ!中はふっくら」にするコツは、パンの内側にバターやオイルを塗ること。

具材の水分がパンに染み込むのを防げるので、カリッと焼き上げられますよ。

おいしく焼くためのテクニック

ホットサンドをおいしくするために、次のポイントも押さえておきましょう!

・調味料はパンの端ギリギリまで塗る!

マスタードなどの調味料は、パンの端までしっかり塗り込みましょう。調味料が接着剤の役割をするので、パン同士がしっかり密着します。

​​​​​器具に入れる前にギュッと押さえ込む!​​

​​​​具材を挟んだらまな板の上などでギュッと押さえ込みましょう。形が崩れずキレイな仕上がりになります。

Q2. 後片付けって面倒?

  • キッチンで食器を洗っている様子
監修の大林さん
大林さん

使用後すぐに洗えば、汚れも落ちやすくて楽チン

こびりつきやすいチーズでも、温かいうちに洗えば簡単に落とせます。

やけどに注意しながら、ホットサンドメーカーが冷めきる前に洗ってしまいましょう。

また、ホットサンドメーカーの内側にバターを薄く塗れば、パンもサッと剥がれて汚れにくく、焼き上がりもキレイになって一石二鳥ですよ! 

5. まとめ

今回は、専門家がおすすめするホットサンドメーカーをご紹介してきましたが、 気になるアイテムは見つかりましたか?

今回ご紹介したホットサンドメーカー【一覧】

タイプ 電熱式 電熱式 電熱式 電熱式 直火式 直火式 直火式 直火式
商品
メーカー ビタントニオ 新津興器 レコルト BRUNO イタリア商事 山谷産業 及源 アサヒ軽金属
商品名 ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-50-R そのままホットサンド プレスサンドメーカー プラッド ホットサンドメーカー シングル バウルー サンドイッチトースター シングル TSBBQ ホットサンドメーカー ホットサンドメーカー ホットサンドベーカー
価格(税込) 7,150円 2,845円 4,950円 7,150円 4,950円 4,290円 8,800円 8,690円
おすすめポイント 多彩なレシピを楽しみたい方に 電熱式でもボリュームが欲しい方に 焼き目もオシャレにこだわりたい方に レトロなデザインが好きな方に 丈夫なアイテムが欲しい方に 具材がはみ出すのがイヤな方に 一生モノの道具を探している方に とにかくたくさん具材を挟みたい方に
サイズ cm
(幅×奥行き×高さ)
25.1 × 24.6 × 9.8 39.0 × 65.0 × 29.0 13.0 × 21.0 × 12.0 13.5 × 24.6 × 9.6 14.2 × 35.0 × 3.6 16.0 × 37.4 37.3 × 13.5 × 6.2 15.6 × 34.7 × 4.7
重さ 約2400g 約1630g 約990g 約1300g 450g 約777g 約1500g 約2400g

また、ホットサンドメーカーの選び方もおさらいしましょう。

この記事を参考に、ぜひ自分にぴったりのホットサンドメーカーを見つけてみてくださいね。

※掲載内容は執筆時点での情報です。
※外部サイトにおける価格やサービスは当該サイトの利用規約に従うものであり、当社は一切責任を負いません。