膿がパンパンに溜まって、痛みやかゆみを伴うこともある「黄ニキビ」。

なるべく早く治したいけれど、

「自分で潰してもいいの?」
「跡を残さないためにはどうしたらいい?」

などとお悩みではありませんか?

そこでこの記事では、カスタムライフ編集部が

  • 黄ニキビができる原因
  • 黄ニキビのNGケア
  • 黄ニキビの正しい対処法

など、黄ニキビの治し方から予防法まで、徹底的にリサーチして詳しく解説

正しくケアをして、跡を残さずに黄ニキビを治しましょう!

また、この記事は美容の専門家が執筆しています。

黄ニキビ
この記事のライター
コスメコンシェルジュ
北村 ユカ
日本化粧品検定1級/コスメコンシェルジュ

美容成分やケア方法の正しい知識を持った専門家。「あらゆる肌悩みに対し最適な化粧品を選びだせるプロフェッショナル(日本化粧品検定協会より)」。

※この記事は2020年9月時点の情報を基に執筆しています
※本記事における情報は一般的な知識であり、自己判断を促すものではありません。気になる症状がある場合、まずは医療機関に相談しましょう。

1.黄ニキビの症状と原因

そもそも黄ニキビとは、ニキビの中に膿が溜まって黄色く見える状態を指します。

◆黄ニキビの症状

  • 黄ニキビ
  • 黄ニキビ

この膿の正体は、毛穴内部に増殖したアクネ菌と闘った白血球の死骸

以下の白ニキビ⇒黒ニキビ⇒赤ニキビの段階を経て、化膿した状態が黄ニキビです。

ニキビの種類 特徴
白ニキビ
黄ニキビ
毛穴内部に皮脂が詰まり
表面が白く盛り上がる
黒ニキビ
黄ニキビ
毛穴に詰まった皮脂が
酸化して黒くなる
赤ニキビ
黄ニキビ
アクネ菌の増殖により
炎症が起き、赤く腫れる

基本的には、ニキビに炎症が起こる前に早めにケアすることが大切。

すでに化膿して黄ニキビになってしまった場合は、跡が残らないように正しい対処法でケアをしていきましょう。

黄ニキビ
ニキビができる原因は?

20代以降にできる「大人ニキビ」は、

・過剰な洗顔による乾燥
・ホルモンバランスの乱れ
・不規則な食事や生活習慣

などの要因で皮脂の分泌量が増えて、毛穴が詰まることで発生します。

では次の章から、黄ニキビの正しい対処法について見ていきましょう。

2.黄ニキビを悪化させるNGケア

  • 黄ニキビ

黄ニキビはニキビの中でもとくに炎症の度合いが強く、間違ったケアをするとニキビ跡で肌が凸凹になってしまうことも。

とくに、以下のようなケアは避けましょう。

黄ニキビを悪化させるNGケア

無理に潰す、膿を出す
過剰な洗顔
保湿不足

上記のようなケアは、肌を傷つけてニキビ跡が残りやすくなったり、乾燥による黄ニキビの悪化を招いてしまいます。

自分で黄ニキビをケアするなら、肌への刺激は極力避けて膿が自然に出るのを待ちましょう

黄ニキビ
黄ニキビが治る過程は?

黄ニキビを触らずに放置しておくと、自然に膿が出て徐々に治っていきます
跡を残さないためにも、膿が出た後はいつも以上に丁寧な保湿ケアを心がけましょう。

次からは、黄ニキビができてしまった時の正しい対処法をご紹介していきますよ。

3.黄ニキビに効果的なセルフケア

黄ニキビは皮膚科で診察・治療が可能ですが、「まずは自分でケアしたい!」という時もありますよね。

そこでここからは、黄ニキビをなるべく早く治すための

といったセルフケアについて解説していきます。

3-1.黄ニキビの正しいスキンケア

  • 黄ニキビ

できてしまった黄ニキビを早く治すために、まずは毎日のスキンケア方法を見直してみましょう。

黄ニキビを治すスキンケアのコツ

黄ニキビ 刺激の少ないクレンジング&洗顔
・クレンジングは1~2分で洗い流す
・たっぷりの泡で包み込むように洗う

黄ニキビ 丁寧な保湿ケア
・化粧水はたっぷりつける
・乳液や美容液などを併用する

また、使用する化粧品は

  • 「ビタミンC誘導体」配合
    ※毛穴詰まりやニキビ跡の美白効果が期待できる成分
  • 保湿成分を配合

といった特徴のアイテムを選ぶのがおすすめです。

◆コスメコンシェルジュが厳選!
:黄ニキビのケアに効果的な化粧品

〈化粧水〉 〈美容液〉
黄ニキビ 黄ニキビ

左:ACフェイスローション(ノブ)
抗炎症成分アラントイン&ビタミンC誘導体が大人ニキビを効果的にケアします。
◇価格:2,200円/120mL


右:C25セラム ネオ(オバジ)
ビタミンC誘導体がニキビ跡や毛穴のざらつきをケア。ニキビ予防にも◎
◇価格:10,000円/12mL

▶関連記事:「ニキビに効く化粧水人気ランキング|大人ニキビにおすすめの売れ筋11選

3-2.黄ニキビをケアする食事

  • 黄ニキビ

黄ニキビができてしまったときは、

  • 香辛料などの刺激物
  • 脂っこいもの

などの過剰な摂取を控えることが重要です。

くわえて、以下のような栄養素をバランスよく摂ることを心がけましょう。

◆黄ニキビのケアに効果的な栄養素と食品

栄養素 働き 多く含む
食品
食物繊維 胃腸の働きを助ける ・ひじき
・海藻
・根菜 など
タンパク質 血液の生成を助ける ・肉の赤身
・鮭
・大豆 など
ビタミンC コラーゲンの生成を促す
抗酸化作用
鉄分の吸収を助ける
・ブロッコリー
・パプリカ
・イチゴ など
ビタミンB群 代謝をうながす
皮脂を抑える
・レバー
・うなぎ
・たらこ など
ビタミンE 血行をうながす ・ナッツ
・アボカド
・ごま など

また、ストレスや睡眠不足は黄ニキビを悪化させる原因に。

黄ニキビ
生活習慣の見直しも◎

不規則な生活でホルモンバランスが乱れると、黄ニキビが治りにくくなってしまいます。

  • 規則正しい睡眠
  • 軽い運動

などを意識して、生活習慣を見直してみるのもおすすめですよ。

ここまでご紹介したセルフケアで改善が見られない場合や、なるべく早く治したい時は皮膚科での治療を検討してみましょう。

次からは、皮膚科で行う黄ニキビの治療方法をご紹介していきます。

4.黄ニキビの皮膚科治療

  • 黄ニキビ

黄ニキビは跡が残りやすいため、皮膚科の受診・治療を早めに検討するのもおすすめ。

皮膚科では、主に以下のような方法で黄ニキビを治療できます。

皮膚科で行う黄ニキビ治療の例

◆内服薬・外用薬の処方
・ビタミン剤
・抗生物質
・漢方薬 など

◆面皰圧出(めんぽうあっしゅつ)
ニキビに穴を開けて専用器具で膿を押し出す
◆レーザー治療・光治療
光の作用によってニキビ菌を殺菌する

薬の処方・面皰圧出などの処置は保険適用となり、どちらもおよそ1,000~3,000円ほどで治療が可能
※クリニックによって料金・治療方法は異なります

ニキビの状態を見ながら、適切な治療方法や予算などを相談することができますよ。

黄ニキビ
黄ニキビは市販薬で治せる?

黄ニキビのように炎症が進んでしまっている場合、オロナインなどの市販薬やワセリンで治すのは難しいケースが多いようです。

5.まとめ

黄ニキビの原因や治す方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介した内容を簡単に振り返ってみましょう。

◆黄ニキビのNGケア

無理に潰す、膿を出す
過剰な洗顔
保湿不足

▷NGケアをもう一度見たい方はこちら


◆黄ニキビを治すためのセルフケア

・丁寧な洗顔&保湿ケア
・黄ニキビケアに効果的な食事

▷セルフケアをもう一度見たい方はこちら

正しい知識を身につけて、黄ニキビを効果的にケアしてくださいね。

他のスキンケアの記事を見る