25歳となると、大学を卒業後、新卒で就職して仕事にも慣れはじめた社会人3年目の方が多いかと思いますが、

「このまま今の仕事を続けていいのかなぁ・・・」
「会社の仕事や雰囲気などが合わないから環境を変えたいな・・・」

など、さまざまな理由で転職を考える時期でもありますよね?

しかし同時に「本当に転職してもいいのか?成功するのか? 」という不安もお持ちかと思います。

そこで、今回は25歳の転職事情について解説します。

25歳の転職希望者が知っておきたい知識はもちろん、

・転職活動をはじめるタイミング
・実際に転職に成功した方の体験談
や成功の秘訣
・転職成功者も使っていたおすすめ転職サイト

などをご紹介しますので、これから転職を考えているけど不安があるという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

先に、おすすめの転職サイトが知りたい方は「4. 25歳の転職活動に役立つおすすめ転職サイト3選」をご覧ください。

(※この記事は、2017年6月時点での情報を参考にしています。)

1. 25歳で転職に悩んでいる方に考えてほしいこと

1-1. 本当に「今」転職をするべきか?

「入社したらとりあえず3年は勤めるべき」という言葉をよく耳にするかと思います。

大学を卒業し新卒として就職した方であれば、25歳がその3年目の年です。

入社3年目となると、仕事や生活にも慣れ余裕も生まれてくる時期でしょう。

学生時代に就職活動をしていた時とは違い、社会人を経験した後の活動は当時と違った視点で進められるかと思います。

これが「25歳は転職の適齢期」と言われている理由です。

  • 25歳,転職

しかし、本当にそれだけの理由で転職を考えても良いのでしょうか?

社会人経験が3年以内であれば、通常の求人に加えて未経験者でも歓迎されることが多い「第二新卒」を歓迎している求人にも応募ができます。

社会人経験が4年以上であれば、通常の求人に加えてキャリアアップも望める「経験者」を歓迎している求人にも応募ができます。

どちらを選択するかは自分次第ですので、「転職適齢期」には個人差があると言えます。

もし、25歳という年齢で転職を考えているのであれば、まずはこれまでのことを振り返り、本当に今転職をすべきか、時期や目的を明確にすることが大切です。

1-2. 会社での実績がなくても今なら転職ができる

  • 25歳,転職

未経験の業界、職種に転職したいと考える方は「第二新卒」の枠で応募、企業側も第二新卒の枠で採用するのが一般的です。

第二新卒の割合は年々増加傾向にあり、転職サイトに掲載されている第二新卒の求人も増えているのが現状です。

25歳,転職
第二新卒の定義って?
実はこれといった定義はありません。一般的には「一度就職はしたものの3年以内に離職、転職活動を行っている若手求職者」という表現をする場合が多いです。

第二新卒を歓迎している求人は未経験、つまり実績がないという方でも歓迎している場合が多くあります。

以上の理由から未経験の業界、職種に転職をしたいと考えている方は、第二新卒の求人に応募もできる今の時期に転職活動を始めることをおすすめします。

第二新卒での転職についてもっと詳しく知りたいという方は、「第二新卒での転職を成功させるための知識とおすすめの転職サイト8選」に解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

1-3. キャリアアップを狙うならまだ転職は考えない

  • 25歳,転職

転職でキャリアアップを狙いたいと考える方は「経験者」の枠で応募、企業側も第二新卒ではなく経験者の枠で採用するのが一般的です。

しかしキャリアアップを狙いたいということであれば、転職という選択はまだおすすめできません。

先ほどの第二新卒とは異なり、経験者の場合は文字通り「経験」が強みとなり、またそれが採用の判断材料の1つにもなります。

経験とは言い換えるなら「スキル」ということになり、自身が培ってきたスキルが経験者の転職には重要となってきます。

それを踏まえた上でもう一度、自身について振り返ってみてください。

そもそも自身の強みとなる「スキル」はうまく磨けていますでしょうか?

少しでも不安があるという方は、転職でキャリアアップを狙うという選択はまだ避けた方がいいです。

転職を考える前に、まずは自身の「スキル」を磨くことをおすすめします。

2. 実際に25歳での転職を成功させた方の体験談

  •  

1. 25歳で転職に悩んでいる方に考えてほしいこと」で、自分の転職時期について理解できたかと思います。

次は実際に25歳の時に転職を経験、成功させた方の実体験をまとめてご紹介します。

2-1. 転職活動では「面接時間の確保」が大切になってくる

  • 25歳,転職
仕事が休みの日に複数の面接を設定しておく
仕事にやりがいを感じられなくなり転職を決意
仕事が終わってから転職サイトをチェック、あらかじめ応募から担当とのやりとり、面接日の調整などを済ませておき、なるべく1日に複数の面接を設定していました。仕事が休みの日は面接に行くとあらかじめ決めておくことで、転職活動の予定もスムーズに立てることができ、素早く転職を成功させることができました。
(東京都・30歳男性)

転職活動で最も重要なのは、何よりも「面接」だと思います。

そして仕事を続けながらだと、どうしてもその「面接時間の確保」が難しくなります。

そのような理由から仕事を辞めて転職活動に専念するという方も多いはずです。

しかし、この選択は間違いです。

上記の体験談のように、あらかじめ面接に行く日を決めておき、1日に複数の企業の面接に臨めるよう、毎日コツコツと転職活動を続けることが上手な活動の方法だと言えます。

2-2. 仕事で忙しい人にこそ「転職サイト」がおすすめ

  • 25歳,転職
時間と場所を選ばない転職サイトはやっぱり便利
任される仕事の重圧、人間関係に耐え切れず転職を決意
とにかく仕事が終わったら帰って転職サイトをチェックすることを続けました。転職サイトの場合、時間と場所を選ばないので、転職を決意した日から毎日チェックすることができ、じっくり転職活動をすることができました。毎日忙しいという人にこそ転職サイトをおすすめしたいです。
(東京都・29歳女性)

「毎日の仕事が忙しくて転職活動をする時間がない!」

そんな忙しい方には転職サイトの利用がおすすめです

転職サイトなら求人情報はもちろん、応募から企業の担当者とのやりとりまで、時間と場所を選ばずに進めることができます。

上記の体験談のように、毎日仕事を続けながらでも、転職サイトを利用すれば満足のいく転職活動をすることができるでしょう。

2-3. 「WEB応募」だと面倒な応募書類の用意も不要に!?

  • 25歳,転職
25歳,転職
転職サイトの専用フォームを使えば応募も簡単
職場の人間関係に悩まされ転職を決意
最初に転職サイトに登録し、学歴やこれまでの職歴などの情報も追加しました。転職サイトのほとんどが求人情報のページに応募フォームもあり、登録をした情報を使い簡単に応募ができる仕組みになっています。このように履歴書、職務経歴書等の書類を作成することがなく応募ができるので、仕事をしながらでも無理なく転職を成功させることができました。
(愛知県・26歳男性)

転職活動の中で大変なことの1つに履歴書や職務経歴書等の「応募書類の準備」があると思います。

転職サイトの多くは求人情報のページに専用の応募フォームがあり、サイト登録時に入力した職歴などの基本情報を、そのまま応募書類の代わりとして使うことができます。

あとは、応募した企業ごとに、志望動機などを追加で入力すれば良いだけなので、簡単に応募が完了します。

上記の体験談のように、転職サイトならば面倒な応募書類の準備もなく、転職活動を無理なく進めることができます。

3. 体験談からわかる25歳で転職を成功させるための2つの秘訣

2. 実際に25歳での転職を成功させた方の体験談」では、実際に25歳で転職に成功した方の実体験をまとめてご紹介しました。

次に、その体験談からわかる「転職を成功させるための秘訣」を2つ解説します。

3-1. 転職を成功させている人は「転職サイト」を活用している

まず、転職を成功した方の多くが利用していたのは転職エージェントではなく、「転職サイト」でした。

そして、これが転職を成功させるための1つ目の秘訣です。

なぜ、転職サイトを利用するのが良いかというと、

  • 25歳,転職
・ほとんどのサイトが全て無料で利用ができる
・求人情報の確認から応募まで自ら行うので、ミスマッチが起こりにくい
・応募した企業と直接やり取りができるので、円滑に進めることができる

などの理由です。

転職エージェントの場合だと、求人情報を確認する前に担当者とのミスマッチの可能性があります。

その場合、再度違うエージェントを探し登録ということになりますが、転職サイトの場合はその心配がありません。

25歳で転職を成功させている人は、現在の会社に在籍しながら転職活動を進める方が多いので、全て自分のペースで進めることができる「転職サイト」を選択する方が多い傾向にあります。

3-2. 転職を成功させるなら「仕事を続けながら」の活動が基本

転職活動を成功させるためには多くの時間が必要です。

「一旦仕事を辞めたほうが時間に余裕が生まれてスムーズに転職ができるはず」

と考える方もいらっしゃると思いますが、これは大きな間違いです。

実際に25歳で転職を成功させた方の多くは、仕事を続けながら転職活動を進め成功させています。

これが25歳で転職を成功させるための2つ目の秘訣です。

なぜ、仕事を続けながらの転職活動が良いかというと、

  • 25歳,転職
毎月安定した収入があるので経済的な焦りがない
・精神的にもゆとりが生まれるので、満足のいくまで活動ができる
・たとえ不採用が続いたとしても失業の恐れがないので安心

などの理由です。

仕事を辞めてからの場合だと、まず毎月の収入が途絶え経済的な焦りが生じます。

そして、不採用が続き転職活動が長引くにつれて精神的な焦りも出てきて、転職に対するモチベーションが保てず、満足のいく転職をすることが難しいです。

仕事を続けながら転職活動をする場合、このような心配がなくなります。

以上の理由から、25歳で転職活動を成功させるためには、仕事を続けながら転職サイトを上手に利用することがおすすめです。

4. 25歳の転職活動に役立つおすすめ転職サイト3選

2. 実際に25歳での転職を成功させた方の体験談」で説明しましたが、25歳で転職に成功している人が、転職活動で多く利用しているのが転職サイトです。

今回はそんな転職サイトを「使いやすさ」「求人数の多さ」を軸にランキング形式でご紹介します。

実際に25歳で転職を成功させた方も多く使っていたサイトですので、これから転職活動を始めるという方は、まずは登録だけ済ませておくことをおすすめします。


1位:リクナビNEXT

  • 25歳,転職

リクナビNEXT」は、求人業界NO.1の知名度を誇る株式会社リクルートキャリアが運営する転職サイトです。

こちらも常時取り扱っている求人数は業界トップクラスで、毎週2回(水、金曜日)の新着求人の更新で、常に豊富な求人情報が揃っています。

転職エージェントから直接オファーが届く「スカウト機能」、自身の強みが短時間で簡単に見つかる「グッドポイント診断」、転職活動を成功に導くための情報が詰まった「転職活動ノウハウ」、他にもあなたの転職活動をサポートするコンテンツが豊富に用意されています。

登録も簡単3ステップなので、ぜひ登録しておきたいサイトです。

サイト詳細

【サイト名】リクナビNEXT
【運営会社】株式会社リクルートキャリア

公式HPをみる

 

2位:マイナビ転職

大手人材広告企業である株式会社マイナビが運営する日本最大級の転職サイト、マイナビ転職です。

常時取り扱っている求人数は業界トップクラス、毎週2回(火、金曜日)の新着求人の更新で、常に新しい求人情報が豊富に揃っています。

求人情報だけではなく、転職を成功に導くための「転職ノウハウ」、あらかじめ情報を登録するだけで直接オファーが届く「スカウトサービス」、面接前に自信をつけることができる履歴書添削サービス「転職MYコーチ」など、あなたの転職活動を支援するサービスが魅力です。

マイナビ転職への登録も約1分と簡単で、FacebookやYahoo!JAPANのアカウントでも登録できるので、転職を考えているのであれば、まず最初に登録をしたいサイトです。

サイト詳細

【サイト名】マイナビ転職
【運営会社】株式会社マイナビ

公式HPをみる

 

3位:エン転職

エン転職はエン・ジャパンが運営する日本最大級の求人数を誇る転職サイトです。

新着求人の更新が毎週2回(水、金曜日)あり、エン転職にしか載っていない求人が約80%と、豊富な求人情報に加え、エン転職にしかない情報も多数あります。

レジュメを登録するだけで届く「スカウトサービス」、応募した企業の面接内容が事前に届く「面接対策レポート」100%独自取材の求人情報と口コミ付きの求人など、独自のサービスであなたの転職活動を支援しています。

入社後のフォローもしっかりしており、登録をすれば安心して転職活動を進めることができます。

サイト詳細

【サイト名】エン転職
【運営会社】株式会社エン・ジャパン

公式HPを見る

5. まとめ

いかがでしたか?

さまざまな理由で転職を考えるようになる入社3年目の25歳ですが、まずはこれまでのことを振り返りつつ転職の目的や時期を明確にしましょう

そして25歳で転職を成功させた方の多くは「転職サイトを上手く利用」しての活動、そして「仕事を続けながら」成功させています。

つまり、仕事を続けながらコツコツと転職活動をすることが、25歳での転職を成功させるためには必要です

上記のことをよく理解した上で、これからの目標を明確にし、これからの転職活動を成功させてくださいね。

転職に役立つ情報を見る