「転職して正社員になりたい」と思ったときに、まず探さなくてはいけないのが求人情報。

「どんな仕事があるのだろうか?」

「やりたい仕事をどうやって見つけたらいいのだろうか?」

転職活動を始めた時の、そんな悩みを解決してくれるのが、さまざまな求人情報を扱う「転職サイト」です。

しかし、たくさんある転職サイトから自分の欲しい求人情報がどこにあるのかを探し出すのは大変だと思ったことはありませんか?

「正社員の求人を見つけるにはどの転職サイトを使えばいいのだろうか?」

「それぞれの転職サイトの特徴はなんだろうか?」

そんな疑問を持っている方も多いと思います。

そこで、今回は、正社員への転職を成功させるために使いたい、おすすめの転職サイトを紹介します。

それぞれのサイトの特徴やおすすめのポイントをわかりやすく解説しているので、自分に合った転職サイトを見つけてくださいね。

先におすすめの転職サイトを知りたい方は、「2. 正社員の求人が見つかる|おすすめの転職サイトランキング」をご覧ください。

(※この記事は、2017年4月時点での情報を参考にしています。)

1. 正社員への転職を成功させるために押さえておきたい2つのポイント

  • 転職 正社員

正社員への転職を目指して求人を探す前に、ぜひ明らかにしておいて欲しいことが2つあります。

それは、

  • 自分が何をしたいのか?
  • 自分に何ができるのか?

ということです。

正社員への転職を成功させる最大のポイントは、企業と自分のマッチングがうまくいくかどうかです。

つまり、「自分の希望条件と企業とのマッチング」、「企業が求める人材と自分とのマッチング」の両方がうまくいくことが、正社員へ転職をする際にとても大切だということです。

そのためにも、求人を探す前に、「自分が何をしたいのか」、「自分に何ができるのか」を明確にしておく必要があります。

それでは、具体的に説明していきましょう。

1-1. 転職理由を明確にしよう

  • 転職 正社員

あなたはなぜ正社員へ転職をしたいのでしょうか

「もっと安定した仕事に就きたい」とか、「いま給料が少なくて、将来が不安だから」など、いくつか理由が思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか。

「やりがいがある」、「残業がない」、「家から職場が近い」など、転職するからにはより良い労働環境を期待しますよね。

では質問です。

どちらの仕事を選びますか?

  • 「安定しているけど、給料が低い仕事」
  • 「いつクビになるかわからないけど、給料が高い仕事」

少し悩んでしまった方もいるのではないでしょうか。

実は、転職というのは、すべてを良くするものではなく、上の質問のように、自分が大切にしたいと思うものを取捨選択して調整していくものなのです。

「給料とプライベートな時間どっちが大切なのか?」

「やりがい、将来性、残業の少なさ、どれが最も必要なのか?」

つまり、転職理由を明らかにするということは、あなたにとって大切なものが何かを見つけて、求人選びの軸が何であるのかを明らかにするということです。

つまり、

  • 希望条件に優先順位をつける
  • その希望条件に合った求人を探す

ことが、正社員への転職を成功させるための第一歩なのです。

1-2. 自己分析をしよう

  • 転職 正社員

「自分が何をしたいのか?」が明らかになったら、次は「自分に何ができるのか?」を考えましょう。

これは、「求人している企業が何を求めているのか」ということでもあります。

求人と言っても、未経験者歓迎というものから、特定の経験やスキルを要求される専門性の高いものまでさまざまです。

企業が求めるものとあなたの持っているものの間に差がある場合、転職が成功する可能性は残念ながら低いと言わざるを得ません。

そのため、正社員への転職を成功させるためには、いまの自分の状況に合った求人を探すことが大切なのです。

つまり、自分の状況や強み、経歴を分析して、自分に合った求人が見つかる転職サイトを利用することが、正社員への転職を成功させるための近道となるのです。

自分に合った転職サイトを知りたい方は、「3. タイプ別|正社員への転職におすすめの転職サイト9選」をご覧ください。

2. 正社員の求人が見つかる|おすすめの転職サイトランキング

ここでは、正社員の求人を見つけるためのおすすめの転職サイトを3つランキング形式で紹介します。

「求人数」や「転職コンテンツの充実度」など、転職者目線で本当に役立つサイトを選んでいますので、ぜひ利用してみてください。

 

1位:マイナビ転職

多くの学生が利用している新卒向け就職情報サイト「マイナビ」の転職版サイト「マイナビ転職」。

「マイナビ転職」の魅力は、

  • 未経験歓迎の求人が多いこと
  • 充実した転職支援コンテンツ

です。

「マイナビ転職」が提供する数多くの転職支援コンテンツの中でも、プロのアドバイザーが無料であなたの履歴書を添削してくれる「転職MYコーチ」は、とても評判のいいコンテンツです。

20代~30代の若い世代からの高い支持を得ており、正社員への転職活動が初めての方は、まず「マイナビ転職」を利用してみることをおすすめします。

正社員の求人を見てみる

 

2位:イーアイデム正社員

あなたの街の仕事が探せる求人サイト「イーアイデム」の正社員限定求人サイト「イーアイデム正社員」。

「イーアイデム正社員」の魅力は、

  • 毎日更新される豊富な求人
  • 地域に密着した求人情報を得ることができること

です。

未経験者歓迎の求人も多く扱っているため、フリーターや派遣社員から正社員を目指している方におすすめです。

地域ごとに求人情報が充実しているため、Uターンや地方への転職を目指している方は、ぜひ利用してみてください。

【公式HP】http://www.e-aidem.com

 

3位:DODA

株式会社インテリジェンスが運営する求人情報サイト「DODA」。

「DODA」の魅力は、

  • 業界トップクラスの求人数
  • 転職のプロがサポートしてくれるエージェントサービス

です。

特に、転職カウンセラーを始めとした転職支援サービスの評判が良く、話し合いながら転職活動を進めていきたい方におすすめです。

また、定期的に開催される合同企業説明会「DODA転職フェア」は、インターネットでは得られない採用担当者の生の声を聞くことができる貴重な機会ですので、ぜひ活用してみてください。

【公式HP】https://doda.jp

3. タイプ別|正社員への転職におすすめの転職サイト9選

ここでは、タイプ別におすすめの転職サイトを紹介して、その特徴や強みを解説していきます。

網羅的に求人情報を検索できるサイトから、特定の条件に特化した専門性の高いサイトまで幅広く紹介しているので、自分に合った転職サイトを見つけてください。

3-1. 利用者の多い定番の転職サイトを利用したい方|リクナビNEXT

転職者の約8割が利用すると言われている大手転職サイト「リクナビNEXT」。

求人数・利用者数ともに業界トップクラスを誇り、転職活動の第一歩として安心して利用できる転職サイトです。

多くの求人の中から探すだけではなく、企業からのオファーを待つことができるスカウトサービスや転職ガイドなど、転職支援コンテンツも充実しているので、ここだけで転職に必要な情報やサービスがすべて手に入ります

【公式HP】http://next.rikunabi.com

3-2. こだわりの条件で求人検索をしたい方|キャリアインデックス

40の転職サイトの求人情報をまとめて検索できる転職情報サイト「キャリアインデックス」。

50万件を超える求人情報が検索対象になっているため、多くの選択肢の中から、自分の本当に望む求人を探し出したい方におすすめです。

利用者から好評の「キャリアポスト」を利用すると、ハローワークの求人にWebから応募でき、更に、応募書類のプリントアウトやポストへの投函も代行してくれます。

【公式HP】http://careerindex.jp

3-3. 非公開求人を見たい方|エン転職

エン・ジャパン株式会社が運営している大手転職サイト「エン転職」。

掲載されている求人の約80%がエン転職にしか載っていない非公開求人となっています。

求人企業の印象や仕事のやりがいなど、自社での取材をもとにした企業の求人情報が魅力で、転職者が聞きたい企業の声を、丁寧な取材とわかりやすい文章で伝えてくれる「取材担当者のコメント」は一見の価値ありです。

【公式HP】https://employment.en-japan.com

3-4. 地方の求人を探したい方|はたらいく

株式会社リクルートジョブズが運営する地元・地域密着型の転職支援サイト「はたらいく」。

「Uターン成功者の声」には、転職のきっかけから採用に至るまで流れが詳しく書かれており、Uターン転職・Iターン転職を考えている方の参考になります。

また、「自分のペースでできる仕事」や「安定して働ける仕事」など、自分の仕事観から求人を探すことができるので、転職理由がまだ固まっていない方は一度試してみることをおすすめします。

【公式HP】https://www.hatalike.jp

3-5. IT・Web業界に転職したい方|Find Job!

IT・Web業界最大級の転職・求人情報サイト「Find Job!」。

「ITエンジニア」や「Webデザイナー」など職種を絞った検索だけではなく、「PHP」や「JavaScript」などのスキルでの検索も可能ですので、自分の能力を本当に必要としてくれる企業を見つけることができます。

また、「企業インタビュー」では、求人企業の詳細な情報を、充実したインタビュー記事ときれいな社内写真とともに紹介しており、職場環境をイメージしやすく、ここで働きたい、という会社がきっと見つかるでしょう。

【公式HP】http://www.find-job.net

3-6. マスコミ業界に転職したい方|マスメディアン

宣伝会議グループが運営する、広告・Web・マスコミ職種専門の転職サイト「マスメディアン」。

「宣伝会議」、「広報会議」などの雑誌で培ってきた国内企業との強力なコネクションが特徴で、「インハウスの求人」など、マスコミ業界特有の求人にも対応しています。

個別相談会やセミナー、業界ニュースの発信など、さまざまな角度からマスコミ業界の情報を提供しているため、興味があるけどよくわからない、という業界未経験の方も安心して利用できます。

【公式HP】https://www.massmedian.co.jp

3-7. クリエイティブな仕事をしたい方|MOREWORKS

「もっとクリエイティブになれる仕事に出会おう」がコンセプトの、デジタル・クリエイティブ業界の求人サイト「MOREWORKS」。

「デザイナー」、「エンジニア」、「ディレクター」、「プロデューサー」の各領域ごとに求人を紹介しており、自分のスキルを登録することで、よりマッチ度の高い求人を見つけることができます

また、ポートフォリオを簡単に作成できるサービスを利用することで、企業からのスカウトを受け取ることができるのも魅力です。

【公式HP】https://www.moreworks.jp

3-8. 介護業界に転職したい方|e介護転職

介護・福祉系で最大級の求人数を持つ転職サイト「e介護転職」。

大都市だけでなく、全国の求人を検索できるため、Uターン転職やIターン転職を考えている方も安心して利用できます。

また、介護職だけでなく、介護タクシーのドライバーなどの介護周辺の職種も掲載しているので、これから需要が増えてくる介護業界に入ろうと思っている方におすすめです。

【公式HP】https://www.ekaigotenshoku.com

3-9. フリーターから正社員を目指している方|JAIC

既卒・フリーターから正社員を目指す20代の転職者を支援する転職サイト「JAIC」。

ビジネスマナーなどを学ぶ10日間の無料就活講座を設けており、講座修了後の就業率はなんと80%にもなります。

「社会人経験がないから不安」、「自分に向いた仕事がわからない」など、初めての正社員への転職で不安や悩みを持っている方にぜひ利用していただきたい転職サイトです。

【公式HP】http://www.jaic-g.com

4. まとめ

正社員への転職を成功させるためには、自分に合った転職サイトを利用することがとても大切です。

そのためには、

  • 自分が何をしたいのか?
  • 自分に何ができるのか?

の2点を明確にし、自分の望む求人が何かを意識して転職活動することが必要です。

自分に合った転職サイトを利用して、正社員への転職を成功させましょう。

転職に役立つ情報を見てみる