毎日丁寧に歯磨きしているのに口臭が気になる…とお悩みではありませんか?

口臭は舌についた舌苔(ぜったい)という白い汚れが主な原因と言われています。

口臭の徹底ケアには、舌苔を取り除いてくれる舌ブラシがおすすめですよ!

そこでこの記事では、カスタムライフ編集部調査のもと、舌ブラシのおすすめランキングTOP10をご紹介いたします。また

  • 舌ブラシの選び方
  • 舌ブラシの使い方や注意点

...についても解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

なおこの記事は、歯科医師・見立先生ご監修のもと作成しております。※商品紹介部分は除く

舌ブラシおすすめ
監修ドクター
歯科医師
見立 英史先生
歯学博士
日本口腔外科学会指導医・専門医
日本口腔科学会認定医
九州大学歯学部卒業。同大学顎口腔外科経て福岡歯科大学口腔外科。親知らずの抜歯から口腔がんの治療までを日々行なっています。

Outline

- 項目をクリックで該当箇所へ

 ※この記事は2020年7月時点での情報を基に作成しています。   

1.舌ブラシの選び方 

舌ブラシは目的や使い方に応じて、以下の2点に着目して選びましょう。 

一つずつ詳しく見ていきましょう!

舌ブラシおすすめ
見立先生

歯ブラシを舌に使うのはNG!
歯ブラシのような固い毛でこすると舌に傷ができ、そこに汚れが入ってさらに口臭が悪化してしまうことも。
舌は意外とデリケートなので、目的に合ったものを使用しましょう。

①目的に合った形状を選ぶ

舌ブラシおすすめ

舌ブラシにはヘラとブラシの2タイプがあり、それぞれ次のような特徴があります。

形状 特徴
ヘラタイプ
舌ブラシおすすめ
広い範囲の汚れが取れる
えずきにくい
⇒舌苔が多い方や
 舌ブラシ初心者に◎
ブラシタイプ
舌ブラシおすすめ
舌表面の溝に入った
細かい汚れまで取れる
⇒舌苔が細かい隙間に入り
 こびりついている方に◎

舌の汚れ具合をチェックして、自分に合ったものを選んでみてくださいね。 

舌ブラシおすすめ
見立先生

初心者にはヘラタイプがおすすめ
初めて舌ブラシを使う方には、えずきにくく比較的舌に優しいヘラタイプがおすすめです。

②ハンドルが長く奥まで届くものを選ぶ

舌ブラシおすすめ

舌の奥の汚れまで無理なく取り除くために、ハンドル部分が長めのものを選びましょう。

ハンドル部分が短すぎると、無理な力がかかり舌を傷つけてしまうことも。

舌ブラシおすすめ
見立先生

ヘッドの大きさも要チェック
ヘッド(ブラシ・ヘラの部分)が大きいとえずきやすくなります。
購入の際はヘッドが大きすぎないか・自分の口の大きさに合っているかも合わせてチェックしてみてくださいね。

次からはいよいよ舌ブラシのおすすめランキングTOP10をご紹介していきます!

2.舌ブラシのおすすめランキングTOP10

舌ブラシおすすめ

ここからは

  • 舌ブラシ愛用者100人への口コミアンケート
  • カスタムライフ編集部の徹底調査
    ...使い心地・売れ筋などを比較

といった基準で厳選した舌ブラシおすすめランキングTOP10をご紹介していきます。

※本記事内の口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。
※表示の価格はすべて税抜です。
※監修医師は商品選定に関与しておりません。
※カスタムライフにおけるランキングの付け方に関してはこちらをご覧ください。

では、1位から順番に見ていきましょう!

1位:GUM歯周プロケア 舌ブラシ(サンスター)

サンスター「GUM歯周プロケア 舌ブラシ」は

・効率よく汚れを除去できる幅広ブラシ
・約18センチの超ロングハンドル

...といった特徴で舌の広い範囲・奥までしっかり磨けます。ブラシ&ヘラの2way仕様なので、汚れの程度によって使い分けられるのも嬉しいですね。

◆愛用者の口コミ

舌ブラシおすすめ
舌に引っかからずストレスフリー
30代/男性

引っかかったりせず舌の上を滑るような使い心地で、ストレスなく口臭ケアできました。手に馴染んで握りやすいグリップも使いやすくてよかったです。

舌ブラシおすすめ
汚れが落ちて舌がなめらかに
30代/女性

こちらを使うと汚れがしっかり取れて、舌がなめらかになるのを実感できます。長く使用でき、コスパも良かったので満足しています。

さらに口コミを見る
舌ブラシおすすめ
翌朝の口の粘着きが減った
40代/女性

ブラシが柔らかく、痛くなったり舌が荒れたりせずに使えます。夜寝る前に使用しているのですが、朝起きた時のお口の粘着きが以前より減ったように感じました!

商品詳細

【商品名】GUM歯周プロケア 舌ブラシ
【メーカー】サンスター
【価格】300円(税抜)
【仕様】ブラシ・ヘラ両用
【特徴】超ロングハンドル、幅広ブラシ
【買える場所】ドラッグストア、ネット通販など
【公式サイト】サンスター

2位:オーラブラシ(デンテック)

アメリカ生まれのオーラルケアブランド・デンテックから「オーラブラシ」です。

  • へたりにくいゴム素材の極細ブラシ
  • 舌の形にフィットしたヘラ

...と汚れ落ちと舌への優しさを両立したアイテム。また、滑りにくいくびれ型のハンドルを採用しており、持ちやすさも抜群です。

◆愛用者の口コミ

舌ブラシおすすめ
汚れがごっそり取れる
30代/女性

やわらかい素材なので血が出たり傷つくことがなく使えて気に入っています。ブラシとヘラが一体になっているおかげか、汚れがごっそり取れている感じでスッキリします。

舌ブラシおすすめ
お口スッキリ
30代/女性

毎食後の歯磨きに合わせて使用していますが、お口の中がかなりスッキリします。喫煙者で舌が汚れやすい私には欠かせないアイテムです!

さらに口コミを見る
舌ブラシおすすめ
ゴム製でお手入れしやすい
30代/男性

舌の白っぽい部分が取れて、口臭が以前よりも和らいだように感じます。磨きやすいのはもちろん、ゴム製なのでお手入れが簡単なのも嬉しいポイントでした。

商品詳細

【商品名】オーラブラシ
【メーカー】デンテック
【価格】630円(税抜)
【仕様】ブラシ・ヘラ両用
【特徴】ゴム素材の極細ブラシ、舌の形にフィットしたヘラ
【買える場所】ドラッグストア、ネット通販など
【公式サイト】デンテック

3位:バトラー やさしい舌ブラシ(サンスター)

サンスター「バトラー やさしい舌ブラシ」は、舌を傷つけにくいやわらか素材を使用しているのが特徴。また

  • 口に入れやすくえずきにくい小型ヘッド
  • 歯に当たりにくい15度のアングルネック

...と使い勝手の良さにもこだわっており、舌ブラシ初心者さんにも使いやすい一本です。

◆愛用者の口コミ

舌ブラシおすすめ
優しくなでるだけで汚れを絡めとる
30代/女性

ブラシがやわらかく、優しくなでるだけで舌の汚れを絡めとってくれます。ヘッドが小さいため、奥まで入れても苦しくなりにくいのも便利で良いです

舌ブラシおすすめ
効率良く舌苔をケア
30代/男性

口臭ケアのために購入しました。舌を傷つけにくい上、舌苔を効率よく取り除いてくれるため大変気に入っています。使い終わったら水でサッとすすげばすぐ綺麗になるものいいですね。

さらに口コミを見る
舌ブラシおすすめ
お口がリセットされる感じ
20代/女性

カレーなど味の濃い料理を食べた後に使用すると、お口の中がすっきりリセットされる感じがします。やわらかめとはいえ、長時間ガシガシ使うと舌が荒れるためやりすぎないよう注意して使っていました。

商品詳細

【商品名】バトラー やさしい舌ブラシ
【メーカー】サンスター
【価格】300円(税抜)
【仕様】ブラシ・ヘラ両用
【特徴】小型ヘッド、歯に当たりにくいアングルヘッド
【買える場所】ドラッグストア、ネット通販など
【公式サイト】サンスター

4位:舌みがきスムーザー W-1(SHIKIEN)

舌ブラシを専門に取り扱うSHIKIENから「舌みがきスムーザー W-1」です。

  • スポンジ状の特殊ブラシ
  • 舌の形に合わせた凹凸仕様

...とソフトな使い心地ながら、微細な汚れまでしっかり取り除きます。ドラッグストアでの取り扱いも多く、手に取りやすい1本です。

◆愛用者の口コミ

舌ブラシおすすめ
コスパ面でも満足
30代/男性

就寝前にちょこっと使うだけでも汚れ落ちの効果が実感できました。長く使えるためコスパ面でも満足!買ってよかったです。

舌ブラシおすすめ
力を入れずにケアできる
50代/女性

ヘッド部分が舌のふくらみに丁度よくフィットとします。力を入れなくても舌苔がきちんと取れるので満足です!

さらに口コミを見る
舌ブラシおすすめ
ブラシ本体の汚れが落ちづらい...
30代/男性

舌を傷つけることなく使用することができ、汚れ落ちもそこそこです。繊維状になっているせいかブラシ本体の汚れが落ちにくい点だけが残念です。

商品詳細

【商品名】舌みがきスムーザー W-1
【メーカー】SHIKIEN
【価格】500円(税抜)
【仕様】両面スポンジタイプ
【特徴】スポンジ状の特殊ブラシ、凹凸がフィット
【買える場所】ドラッグストア、ネット通販など
【公式サイト】SHIKIEN

5位:ブレスケア 舌クリン(小林製薬)

小林製薬の「ブレスケア 舌クリン」は

  • 3枚構造の取り除きヘラ
  • かき出しブラシ

...が舌の凹凸に入り込んだ汚れまで徹底除去。超薄型&小型ヘッドのため、小さなお口でも扱いやすい点もポイントです。

◆愛用者の口コミ

舌ブラシおすすめ
舌への刺激が少ない
30代/女性

舌への刺激が少なく、とてもやさしい使い心地でスッキリします。使用後はヘラに汚れが溜まるため、汚れ落ちが実感しやすいです。

舌ブラシおすすめ
舌の黄ばみも落とす
30代/男性

タバコとコーヒーによる舌の黄ばみが落ちて、さっぱり気持ちいいです。洗えば何回もくり返し使えるので経済面でも◎ですね!

さらに口コミを見る
舌ブラシおすすめ
交換時期に注意
読者からのコメント

ヘッドが小さいおかげで、奥の方まで入れやすい&動かしやすいです。ただ、汚れ落ちはやや優しめかな...と思いました。ゴムタイプはへたりにくい反面、替え時が分かりづらいため交換時期には注意が必要かもしれません。

商品詳細

【商品名】ブレスケア 舌クリン
【メーカー】小林製薬
【価格】320円(税抜)
【仕様】ブラシ・ヘラ両用
【特徴】3枚構造のヘラ・かきだしブラシ、超薄型ヘッド
【買える場所】ドラッグストア、ネット通販など
【公式サイト】小林製薬

6位:魔法の舌ブラシ(ビーエスアール)

メディアでも話題のアイテム、ビーエスアール「魔法の舌ブラシ」は

  • 使う場所に合わせて両面使い分けられる
  • 抗菌仕様のナイロンスポンジタイプ

...と衛生面が気になる人にも使いやすいうえ、舌以外に頬や上あごなどにも使用可能。これ一つでお口全体をケアできる1本です。

◆愛用者の口コミ

舌ブラシおすすめ
かなりの汚れが取れてびっくり
50代/女性

主に夜に使用していますが、思っているよりもかなりの汚れが取れるので毎回びっくりします。起きた時、口の中が気持ちいいので続けていこうと思っています。

舌ブラシおすすめ
優しい使い心地
30代/男性

ブラシタイプに比べ、優しい使い心地でヒリヒリしにくいので助かっています。コンパクトで使い勝手も良いので重宝しています。

さらに口コミを見る
舌ブラシおすすめ
コスパが△
40代/男性

舌についた白い塊やねばつきも取り除いてくれます。ただ、税込で1000円弱とコスパ面は△継続使用するかと言われると微妙なところです。 

汚れ落ちには納得の反面、1000円弱という価格がネックという意見が多く見られました。 

商品詳細

【商品名】魔法の舌ブラシ
【メーカー】ビーエスアール
【価格】880円(税抜)
【仕様】両面スポンジタイプ
【特徴】両面で使える、抗菌仕様
【買える場所】ドラッグストア、ネット通販など
【公式サイト】ビーエスアール

7位:グランツ舌クリーナー(エビス)

オーラルケア全般を取り扱う扱うエビスから「グランツ舌クリーナー」です。

  • 高密度に配置した極細ブラシ
  • 3枚ラバーヘラ

...を採用しており、表面から細部に入り込んだ汚れまで徹底的に除去します。しっかりとした磨き心地が好み!という方におすすめの1本ですよ。

◆愛用者の口コミ

舌ブラシおすすめ
本来の舌の色に戻ってきた
30代/男性

使った後は口内の不快感が取り除かれて、スッキリ爽快になります。また、使い続けるうちに白っぽかった舌が少しずつ本来のピンク色に戻ってきたように感じます。

舌ブラシおすすめ
柔軟性のあるヘッドが◎
40代/男性

ヘッドに柔軟性があるおかげで、舌にフィットしてくれるのがいいと思いました。ただ、厚さが割とあるため、口が小さい人には使いづらそうだと感じました。

さらに口コミを見る
舌ブラシおすすめ
ヘッドが大きくえずきやすい
30代/女性

舌を傷つけない程よい柔らかさで、優しくケアすることが可能で。ヘッドが大きめのため、おえっとなりやすい点以外には満足です。

ヘッドが厚い&大きいため、奥まで入れるとえずきやすいという声も。

商品詳細

【商品名】グランツ舌クリーナー
【メーカー】エビス
【価格】280円(税抜)
【仕様】ブラシ・ヘラ療養
【特徴】高密度&極細ブラシ、3枚ラバーヘラ
【買える場所】ドラッグストア、ネット通販など
【公式サイト】エビス

8位:舌クリーナー Swit(ジャパンインターナショナルコマース)

ジャパンインターナショナルコマース「舌クリーナー Swit」は

  • どんな隙間にも入り込むナノ繊維
  • 16万本の超高密度植毛

...といった特徴で、微細な汚れまで優しく絡めとります。吸い付くようななめらかな使い心地が人気のポイントです。

◆愛用者の口コミ

舌ブラシおすすめ
以前よりも口臭が軽減
30代/男性

タッチがなめらか&柔らかく、使い心地がとても良いです!軽~い力でタバコやコーヒーによる汚れも取れます。おかげで以前より口臭も軽減したように感じます。

舌ブラシおすすめ
柔らかいけど傷みやすい
30代/女性

ブラシタイプは痛そうで抵抗感がありましたが、こちらはかなり毛が柔らかいため使いやすいです!ただその反面、一般的なものに比べ傷みは早いように感じました。

さらに口コミを見る
舌ブラシおすすめ
耐久性が低め
20代/男性

かなり柔らかい毛なので、汚れを徹底的に落とすには多少力がいります。また、何回か使うと毛先がボロボロになってしまうため耐久性は低いかもしれません。

繊細な毛を使用しているため、長く使用するには力加減や磨き方にコツが必要かもしれません。

商品詳細

【商品名】舌クリーナー Swit
【メーカー】ジャパンインターナショナルコマース
【価格】380円(税抜)
【仕様】ブラシ
【特徴】ナノ繊維を16万本使用
【買える場所】ドラッグストア、ネット通販など
【公式サイト】ジャパンインターナショナルコマース

9位:ソフト舌クリーナー 舌も!(ののじ)

9位はののじ「ソフト舌クリーナー 舌も!」です。

  • 舌を傷つけにくいやわらか3枚ブレード
  • 適度にしなる柔軟性のあるハンドル

...といった特徴で、あらゆる角度での使用が可能。ケース付きでオフィスでのケアにもぴったりです。

◆愛用者の口コミ

舌ブラシおすすめ
ハンドルは短め△
30代/女性

ヘラが3層になっているおかげか、汚れがしっかりかき取られている感じがします。ハンドルはやや短めのため、もう少し長ければもっと使いやすいと感じました。

舌ブラシおすすめ
長期間使っても傷みにくい
40代/男性

お口のねばつきがスッキリ取れるのでとても気に入っています。持ち運び可能な点や硬めの素材で、長期間使っても傷みにくい点も良いですね。

さらに口コミを見る
舌ブラシおすすめ
頑固な汚れは取れにくい
30代/女性

頑固な汚れや強く残った色素は、しっかりと磨かないと取れにくいです。デザイン・色合いが気に入っていただけに残念です。

汚れ落ちが弱い・ハンドル部分が短いという点で9位に落ち着きました。

商品詳細

【商品名】ソフト舌クリーナー 舌も!
【メーカー】ののじ
【価格】600円(税抜)
【仕様】ヘラ両用
【特徴】やわらか3枚ブレード、柔軟性のあるハンドル
【買える場所】ドラッグストア、ネット通販など
【公式サイト】ののじ

10位:舌クリーナー ブラシ&ヘラタイプ(グリーンベル)

主にバラエティショップで展開中のグリーンベル「舌クリーナー ブラシ&ヘラタイプ」は

  • 段差状のヘラ(汚れをかき集める)
  • 密集ブラシ(汚れを浮かせる)

...を両端に配置しており、その時の汚れ具合によって使い分けが可能。汚れが中央に集まるため、口元が汚れにくいのも嬉しいポイントです。

◆愛用者の口コミ

舌ブラシおすすめ
なでる程度で十分な汚れ落ち
30代/女性

朝起きてからすぐに使用すると、寝ている間に口内に蓄積されていた雑菌やネバつきが洗い流されているような感じでとてもサッパリします。優しく撫でるぐらいでも十分な汚れ落ちです。

舌ブラシおすすめ
奥までは磨きにくい
30代/女性

ブラシで細かな汚れを浮かしつつ、ヘラで汚れをかきだしてくれるので一石二鳥だと感じます。あまり力を入れずに汚れが落ちますが、持ち手が短いため奥までは磨きにくいですね...

さらに口コミを見る
舌ブラシおすすめ
ここにコメントテキストを入力
40代/男性

両端にヘラとブラシを配置しているため使っている間汚れが手につきそうで気になります...。汚れ落ちはまずまずですが、使い勝手の面でこの評価です。

汚れ落ちの面は高評価なものの、ブラシとヘラが分かれているのが使いづらい・衛生的に不安という点で10位という結果に。

商品詳細

【商品名】舌クリーナー ブラシ&ヘラ
【メーカー】グリーンベル
【価格】350円(税抜)
【仕様】ブラシ・ヘラ両用
【特徴】ヘラとブラシを両端に配置、口元が汚れにくい
【買える場所】ドラッグストア、バラエティショップ、ネット通販など
【公式サイト】グリーンベル

気になるアイテムはありましたか?ここまでご紹介したアイテムを一覧にまとめました。

◆舌ブラシおすすめランキングTOP10
※左右にスクロール可能、画像クリックで公式サイトに飛びます

  舌ブラシおすすめ 舌ブラシおすすめ 舌ブラシおすすめ 舌ブラシおすすめ
舌ブラシおすすめ
舌ブラシおすすめ 舌ブラシおすすめ 舌ブラシおすすめ 舌ブラシおすすめ 舌ブラシおすすめ
メーカー サンスター
GUM
デンテック サンスター
バトラー
SHIKIEN 小林製薬 ビーエスアール エビス ジャパン
インターナショナル
コマース
ののじ グリーンベル
商品名 ガム歯周プロケア 舌ブラシ オーラブラシ バトラー やさしい舌ブラシ 舌みがきスムーザー W-1 ブレスケア 舌クリン 魔法の舌ブラシ グランツ舌クリーナー 舌クリーナー Swit ソフト舌クリーナー 舌も! 舌クリーナー ブラシ&ヘラタイプ
価格 300円 630円 300円 500円 320円 880円 280円 380円 600円 350円
仕様 ブラシ・ヘラ両用 ブラシ・ヘラ両用 ブラシ・ヘラ両用 両面スポンジタイプ ブラシ・ヘラ両用 両面スポンジタイプ ブラシ・ヘラ両用 ブラシ ヘラ ブラシ・ヘラ両用
特徴 超ロング&幅広ブラシで隈なくケア 舌に優しいゴムブラシを採用 角度付き小型ヘッドで初心者にも◎ 舌にフィットする凹凸特殊ブラシ 超薄型ヘッドで小さな口にも使いやすい 抗菌仕様で衛生的 高密度ブラシと3枚ヘラが徹底洗浄 舌に優しいナノ繊維16万本を使用 やわらかハンドルでどんな角度でもケア 汚れが1か所に集まり口元が汚れにくい

これらのアイテムにプラスして、舌ブラシ用ジェルを使えばさらに効率よいケアが叶います。そこで、おすすめアイテムを1つご紹介いたします。

舌ブラシ用ジェルのおすすめ
タンジェル(タング)

バラエティショップで広く展開するアメリカ発のオーラルケアブランド・タングから「タンジェル」です。

  • 亜鉛(不快な臭いを中和)
  • キシリトール(唾液を分泌)

...といった成分を配合しており、口臭の原因に直接働きかけます。ミントフレーバー付きですっきりケアできますよ。

商品詳細

【商品名】タンジェル
【メーカー】ピーク社
【価格】1000円(税抜)
【特徴成分】塩化亜鉛、キシリトール、ソルビトール
【買える場所】バラエティショップ、ネット通販など
【公式サイト】ピーク社

全成分表示を見る

ソルビトール、水、グリセリン、シリカ、PEG-12、コカミドプロピルベタイン、キシリトール、塩化亜鉛、香料(ミントタイプ)、セルロースガム、サッカリンNa、安息香酸Na、メチルパラベン、青1

 

徹底したオーラルケアを実践したい方は、こちらもぜひ取り入れてみてくださいね。

最後に舌ブラシの使い方をご紹介いたします。

3.舌ブラシの使い方&注意点

舌ブラシおすすめ

舌ブラシは1日1回が使用の目安。

きちんと汚れを取り除くために、舌ブラシの使い方をチェックしておきましょう!

舌ブラシの使い方

①乾燥していると汚れが取れにくいため
 水で口の中を潤しておく
 ※アイテムによってはブラシを濡らす必要あり
②できるだけ舌を出し、
 奥から手前に軽く引くのを2~3回繰り返す
 ※このとき前後に動かさないよう注意
③軽く口をゆすぎ、歯磨きをして終了

口臭を徹底的にケアしたいからと言って、

×1日に何度も舌ブラシを使う
×ガシガシと強くこする

といった使い方はNG。舌ブラシをやりすぎると逆に口臭が悪化してしまうことも... 

舌ブラシおすすめ
見立先生

舌苔を必要以上に取りすぎると舌表面の粘膜を傷つけてしまう可能性があります。
舌ブラシのやりすぎには要注意です!

舌は意外とデリケートな部分。使用頻度や方法をきちんと守ってケアしていきたいですね!

4.まとめ

舌ブラシおすすめ

ここまで舌ブラシのおすすめランキングをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

最後にもう一度ご紹介したアイテムをまとめます。

舌の汚れまでしっかりと取り除いて、口臭を徹底ケアしていきましょう!

口臭ケアについて詳しく知りたい方はこちらもチェック!
口臭ケアについての記事を読む


▼参考文献

日本歯科医師会
厚生労働省 e-ヘルスネット
LION Lidea
・下山 和弘, 秋本 和宏(2001年)「舌清掃の目的とその方法」老年歯科医学 15 巻 3 号 p. 305-308
・堀田 正人, 長井 康平, 今出 昌一, 佐野 晃, 山本 宏治(2007年)「舌ブラシ使用法に関する研究 : 舌の染色が舌ブラシ圧に及ぼす影響について」日本歯科保存学雑誌 50 巻 3 号 p. 332-337
・小島 健(1985年)「舌苔の臨床的研究」日本口腔外科学会雑誌 31 巻 7 号 p. 1659-1678
・濱田 真理子(2011年)「舌苔の除去の考え方と用具 舌ブラシから洗口剤・保湿剤まで」難病と在宅ケア 17巻 4号 p. 38-42

※掲載内容は執筆時点での情報です。
※外部サイトにおける価格やサービスは当該サイトの利用規約に従うものであり、当社は一切責任を負いません。