年齢を重ねると、大人ニキビなどの肌荒れがなかなか治らなくなってきますよね。

さらに最近は「マスク生活によって肌がより荒れがち…」と、お困りではないでしょうか?

そこでこの記事では、

  • 肌荒れとニキビの原因
  • ニキビを改善するスキンケア
  • ニキビを改善する生活習慣

といった、「ニキビなどの肌荒れを治すために役立つ情報」を分かりやすく解説していきます。

ぜひ参考にして、ニキビのないつるんとした美肌を叶えて下さいね!

なおこの記事は「医学的知識」に関して、専門家に監修協力を頂いております。

この記事の監修者
水道橋ひふ科クリニック 院長
神島 輪
日本抗加齢医学会専門医、日本レーザー医学会認定医、日本皮膚科学会正会員、サーマクール認定医、ウルセラ認定医
東京女子医科大学を卒業後、同大学病院皮膚科へ入局。シロノクリニック等多数の医療機関で経験を積む。
2019年5月より水道橋ひふ科クリニック院長に就任。

◆クリニック公式サイト:https://suido-hihu.com/

また、この記事は美容の専門知識をもったライターが執筆しています。

肌荒れ,赤み
この記事のライター

コスメコンシェルジュ

江利川 サナエ

日本化粧品検定1級/コスメコンシェルジュ

美容成分やケア方法の正しい知識を持った専門家。「あらゆる肌悩みに対し最適な化粧品を選びだせるプロフェッショナル(日本化粧品検定協会より)」。

※この記事は2020年9月時点の情報を基に執筆しています。
※本記事内の情報は一般的な知識であり、自己判断を促すものではありません。気になる症状がある場合、まずは医療機関に相談しましょう。
※掲載する価格は税抜きです。

1.肌荒れでニキビができる原因

肌荒れの中でも厄介な大人ニキビは、脂性肌にできやすい10代の思春期ニキビとは異なり、乾燥肌や脂性肌問わずあらゆる肌タイプの人」にできるのが特徴です。

こうした大人ニキビは、おもに次の原因が重なることで引き起こされてしまいます。

◆大人ニキビのおもな原因

肌の乾燥
・洗顔のしすぎ保湿不足などのNGスキンケア
・エアコンの使用などによる空気乾燥
➡乾燥により皮脂分泌が増えたり、角質が厚くなる

肌代謝の低下
・寝不足
・食生活の乱れ
・運動不足などの生活習慣が影響

➡肌の角層が厚くなり、毛穴が詰まりやすくなる

ホルモンバランスの乱れ
・生理ストレスなどで皮脂分泌が増える
➡毛穴につまった皮脂がニキビの原因菌のエサ

さらに大人ニキビは、

  • 同じ場所に繰り返しやすい
    (特に口周りやあごにできやすい)
  • ニキビ跡になりやすい

といった傾向があるため、「スキンケア・生活習慣・食生活を整えて早めにケアすることが大切です。

それではまず、「ニキビを改善する正しいスキンケア」からご紹介していきます!

2.ニキビを改善・予防するスキンケア

マスク生活を余儀なくされていると、普段よりもニキビができやすくなってしまいますよね。

こうしたニキビを効果的に予防・改善するためには、次の2点を習慣にすることが大切です。

①正しいスキンケア
②紫外線対策

次からそれぞれくわしく見ていきましょう!

2-1.ニキビを改善する正しいスキンケア

ニキビは次のような、「間違ったスキンケア」によって悪化したり、ニキビ跡が残りやすい状態になります。

ニキビを悪化させるNGスキンケア

✖ 肌をゴシゴシこする洗顔・クレンジング
✖ 肌をパチパチ叩いて化粧品をなじませる
✖ 急激な温度変化のある冷水や熱湯で洗顔する

肌荒れやニキビを改善するには、「肌に刺激を与えず、しっかり保湿する」ことを心がけ、次のように丁寧なケアを習慣にしていきましょう。

◆大人ニキビを防ぐ正しいスキンケア

① クレンジング※メイク時のみ
肌負担が大きいので、短時間(約40秒)で行う


② 洗顔
よく泡立てた洗顔料やさしくなじませる
ぬるま湯すすぎ残しのないように洗う


③ 化粧水
…洗顔後は肌が急速に乾燥するのですぐつける
ハンドプレスでやさしくなじませる

(※肌荒れ時はコットンの繊維が刺激になる)


④ 美容液
油分が少なく保湿力の高い美容液を使用する
ハンドプレスでやさしくなじませる


⑤ 乳液
乾燥が気になる部分にだけ使用する
ニキビがあるところ避ける

さらに、基礎化粧品は「ニキビケア成分」と「高保湿成分」がWで配合されたものを使うことで、より効果的なニキビケアが叶いますよ。

ニキビに効果的な成分をくわしく見る

大人ニキビに効果的な成分
 
成分表示例
『ニキビケア成分』
殺菌・消炎・収れん
などの効果でニキビをケア

グリチルリチン酸(消炎)
サリチル酸(殺菌)
ビタミンC誘導体(収れん)

 

『高保湿成分』
保湿効果で乾燥による
過剰な皮脂分泌を防ぐ

 
セラミド
ヒアルロン酸
コラーゲン

また、基礎化粧品にプラスして「ニキビ治療薬」を使用する場合は、基本的にスキンケアの1番最後に使うのがおすすめです。

ただし薬によって使用するタイミングが異なる場合もあるので、気になる方は医師に確認しましょう。

肌荒れ,赤みニキビを刺激しない表記もチェック!
コスメコンシェルジュのコメント

ニキビを悪化させないためには、“ニキビを刺激しないこと” を示す、以下の表記がある化粧品を選ぶことも大切です。

  • ノンコメドジェニックテスト済
    …ニキビができやすい成分が不使用
  • オイルフリー
    …ニキビの餌になる油分が不使用
  • アルコール(エタノール)フリー
    …肌を乾燥させやすいアルコールが不使用
ニキビを潰さないように注意
専門家のコメント

ニキビは自分で潰してしまうと必ず痕になってしまいます。そのため、治療薬や化粧品はニキビを潰さないように気を付けて使用してください。

また市販のニキビ治療薬でかぶれてしまう場合もあるので、合わない場合は使用を中止して皮膚科にご相談ください。

2-2.ニキビ跡まで防ぐ紫外線対策

肌荒れによってニキビができた肌はデリケートな状態で、普段よりも紫外線ダメージを受けやすくなっています。

また、ニキビが紫外線に当たることで色素沈着を起こし、「ニキビ跡」になりやすくなるため、次のように徹底したUV対策を心がけましょう。

肌荒れを防ぐ効果的な紫外線対策
専門家のコメント
  • 日焼け止めは季節問わず365日使用する
  • 日焼け止めを1~2時間おきに塗り直す
  • サングラス、日傘、長袖などを着用する

肌荒れ時は、肌への負担が少ないノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)の日焼け止めがおすすめですよ。

▶関連記事:敏感肌向け日焼け止め人気ランキング2020

肌荒れ,赤み紫外線はシワやたるみの原因にも
コスメコンシェルジュのコメント

紫外線は日焼けやシミだけでなく、「シワやたるみの原因にもなります。

こうした肌老化が起こるのは、肌内部のハリを支えているコラーゲン」が紫外線によってダメージを受けるためです。

日焼けや肌荒れ対策だけでなく、エイジングケアのためにも紫外線対策は徹底しましょう。

ただし、ニキビの改善には、スキンケアによる体の外側だけのケアだけなく「体の内側からのケアも大切です。

そこで次から、ニキビを改善する「食生活・生活習慣」をご紹介していきます!

3.ニキビを改善・予防する食生活

大人ニキビを改善するには、次のような栄養素を含む食べものがおすすめです。

  • 皮脂の分泌をコントロールするB2、B6
  • 色素沈着などを防ぐビタミンE

こうした栄養素を多く含むおすすめ食材をまとめましたので、参考にしてみて下さいね。

◆大人ニキビに効果的な食べもの

ビタミンB2を含む食べもの
鶏レバーうなぎ納豆

ビタミンB6を含む食べもの
鶏肉マグロにんにく

ビタミンEを含む食べもの
アーモンドツナ缶かぼちゃ

まずはご飯に納豆をかけたりサラダにツナ缶を使うなど、できることから始めてみましょう!

肌荒れ,赤みニキビにNGな食べ物は?
コスメコンシェルジュのコメント

次のような食べ物は、ニキビを悪化させる可能性があるため、なるべく控えましょう。

コーヒーなどカフェインを含むもの
チョコレートなどの甘いもの
香辛料が効いた辛いもの

4.ニキビを改善・予防する生活習慣

ニキビなどの肌荒れの改善には、お肌の血行やターンオーバーを良くするために「生活習慣を整えることが不可欠です。

特に「質の良い睡眠・ストレスの軽減・運動の習慣」は、肌をすこやかに導く三本柱になります。

それぞれのポイントをまとめましたので、できることから実践してみましょう!

 ◆大人ニキビを改善する生活習慣のコツ

①睡眠は質も意識する
…睡眠時間は6~8時間
…寝る1時間前からスマホは見ない


②入浴や娯楽でストレスを軽減
…入浴時、ゆっくり10分ほどお湯につかる
…映画やドラマなどでたくさん笑う、泣く


③習慣化できる運動を取り入れる
…通勤時に1駅分歩く
…エレベーターではなく階段を使う

また、喫煙は肌の血行を悪くし、あらゆる肌荒れを起こす原因になります。

煙草はシミ、シワ、くすみ、たるみの原因に
専門家のコメント

煙草を吸うことで血管の収縮や活性酸素の発生など、お肌への悪影響が起こります。その結果、肌荒れが起き、お肌のハリやツヤが失われます。
将来的にはシミ・シワ・くすみ・たるみの原因になるため、お肌のためにも禁煙を行う方が良いでしょう。

喫煙者の方は、まず禁煙を始めることからスタートしましょう!

5.ニキビに効く市販の治療薬

ニキビを早く治したい!」という方は、スキンケアや食生活の改善に加えて「ニキビの治療薬を使用するのがおすすめです。

ここでは、市販で気軽に買えるおすすめニキビ治療薬」をご紹介していきます。
※商品の選定は編集部独自の調査による

ニキビに効く市販の治療薬一覧
(クリックで各商品詳細をご覧になれます)

飲み薬塗り薬問わずニキビに効く市販薬を厳選しましたので、用途に合ったものからチェックしてみて下さいね。

ビタミンB群を豊富に配合したビタミン剤
チョコラBBプラス(チョコラBB)

CMでもお馴染みのチョコラBB(チョコラビービー)から、肌荒れやニキビに効くビタミン剤「チョコラBBプラス」です。

  • ニキビや肌荒れに効く「活性型ビタミンB2」配合
  • その他ビタミンB群(B6・B1)も高配合
  • 小粒で飲みやすい錠剤

といった特徴で、不足しがちなビタミンを補って体の内側からニキビや肌荒れをケアします。

◆実際に使用した方の口コミ

足,臭い,クリーム,おすすめ,ランキング,人気
暴飲暴食をした時の肌荒れやニキビに効果を感じる
愛用者の口コミ

体調不良の時や、暴飲暴食をした時に起こる肌荒れやニキビに効果があると思います。飲むと翌日にはニキビが小さくなっているような気がします。飲みやすい錠剤なので苦になりません。口内炎にも効果があるので、常備品としていつも置いてあります。(40歳/混合肌)

さらに口コミを見る
足,臭い,クリーム,おすすめ,ランキング,人気
二日間くらい飲むと、肌荒れやニキビが治まっている
愛用者の口コミ

疲れが長引くと、肌の調子が悪くなるので常備しています。1日2錠だけでいいので気軽に飲みやすいです。二日間くらい飲んでいると、ニキビや肌荒れはたいてい治まっている気がします。(28歳/普通肌)

商品詳細

【商品名】チョコラBBプラス[第3類医薬品]
【ブランド】チョコラBB
【価格】
・1,280円/60錠
・2,380円/120錠
・3,380円/180錠
・4,480円/250錠

【買える場所】ドラックストアなど

全成分を表示する

※成人1日量2錠中に次の成分を含みます。
リボフラビンリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2リン酸エステル) 38mg  ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 50mg  チアミン硝化物(ビタミンB1硝酸塩) 20mg  ニコチン酸アミド 40mg  パントテン酸カルシウム 20mg  [添加物] タルク、炭酸Ca、トウモロコシデンプン、ヒドロキシプロピルセルロース、D-マンニトール、アラビアゴム、カルナウバロウ、酸化チタン、三二酸化鉄、ステアリン酸、ステアリン酸Mg、セラック、セルロース、二酸化ケイ素、白糖、ビタミンB2、ヒプロメロース、プルラン、ポビドン、マクロゴール、リン酸水素Ca

 

ニキビケア成分W配合のジェルクリーム
アクネキュアクリーム(IHADA)

資生堂が手がける「治療・予防・防御」を通して肌トラブルをケアするブランド・IHADA(イハダ)から「アクネキュアクリーム」です。

  • ニキビ有効成分をW配合(殺菌&抗炎症)
  • 刺激の少ないノンアルコール処方
  • さっぱりとした使用感のジェルクリーム

といった特徴で、肌にやさしくなじんで素早くニキビをケアしてくれますよ。

◆実際に使用した方の口コミ

足,臭い,クリーム,おすすめ,ランキング,人気
目立つニキビに塗ると赤みが引き、小さくなった
愛用者の口コミ

マスクによってニキビができたので使ってみました。目立つニキビに塗ると赤みが引き、小さくなったと感じました。さらさらとしていて匂いもきつくもないので、使いやすいと思います。(24歳/乾燥肌)

さらに口コミを見る
足,臭い,クリーム,おすすめ,ランキング,人気
伸びがよく、塗ったそばからさらさらになる使用感
愛用者の口コミ

伸びがよく、塗ったそばからさらさらになる使用感が好みです。ニキビができたら早い段階で塗っておくと、それ以上ひどくならず、赤くならないのでとても助かっています。(35歳/普通肌)

商品詳細

【商品名】イハダ アクネキュアクリーム[第2類医薬品]
【ブランド】IHADA(イハダ)
【価格】

・800円/16g
・​​1,100円/26g

【買える場所】通販サイト 、ドラッグストアなど(店舗一覧

全成分を表示する

[有効成分]イブプロフェンピコノール30mg(1g中)、イソプロピルメチルフェノール3mg(1g中) [添加物]ラウリン酸マクロゴール、チオ硫酸Na水和物、エデト酸Na水和物、パラベン、カルボキシビニルポリマー、ジイソプロパノールアミン、オクチルドデカノール、香料

 

ニキビケア後すぐメイクができる便利なクリーム
ペアアクネクリームW(LION)

LIOM(ライオン)のニキビ予防&治療シリーズ・PAIR(ペア)から「ペアアクネクリームW」です。

  • ニキビ有効成分をW配合(殺菌&抗炎症)
  • 肌に近い「弱酸性」
  • 伸ばすと透明になるので上からメイクしてOK

といった特徴で、忙しい朝でもメイクの前にサッとニキビをケアできる、使い勝手の良いニキビ治療薬です。

◆実際に使用した方の口コミ

足,臭い,クリーム,おすすめ,ランキング,人気
炎症した赤ニキビにも効果を感じることができた
愛用者の口コミ

思春期の時からずっと皮脂量が多く、ニキビができやすい肌質です。特に悩みの種だった、炎症して熱を持った赤ニキビにも効果を感じることができました。毎日使い続けることで、しっかりニキビケアができるアイテムだと思います。(26歳/脂性肌)

さらに口コミを見る
足,臭い,クリーム,おすすめ,ランキング,人気
価格も安くて効果を実感できるのでコスパも良い
愛用者の口コミ

年齢を重ねるにつれニキビができるようになり、炎症を伴うことも多く悩んでいました。こちらは夜塗ると翌朝には炎症や痛みがやわらぐように感じました。価格も安くて効果を実感できるのでコスパも良いと感じます。(32歳/乾燥肌)

商品詳細

【商品名】ペアアクネクリームW[第2類医薬品]
【ブランド】LION(ライオン)
【価格】
・950円 /14g
・1,450円/24g
【買える場所】通販サイト、ドラッグストア

全成分を表示する

有効成分:イブプロフェンピコノール(IPPN)、イソプロピルメチルフェノール(IPMP) 添加物として、ステアリルアルコール、ポリソルベート60、エデト酸Na、パラベン、ジイソプロパノールアミン、オクチルドデカノール、1,3-ブチレングリコール、カルボキシビニルポリマー、香料を含有

 

6.まとめ

ここまでご紹介してきた「肌荒れのニキビの改善策」を、もう1度最後におさらいしておきましょう。

肌荒れのニキビを改善する方法

①正しく丁寧にスキンケアを行う
…保湿・肌に刺激を与えない・徹底したUV対策


②ビタミンB2・B6・Eを含む食材を食べる
…ご飯に納豆をプラス・サラダにツナ缶を使うなど


③生活習慣を整える
…質の良い睡眠・ストレスの軽減・適度な運動

できるものから習慣にして、ニキビや肌荒れのないつるんと整った健やかな肌を手に入れて下さいね!

他のスキンケアの記事を見る