しっかりスキンケアをしても、どうしても「目元だけ乾燥が気になる」とお悩みではありませんか?

目元が乾燥すると、

「肌がカサついてメイクのノリが悪い」
「目尻の小ジワにファンデが溜まる」

など、とても厄介ですよね。


そこで今回の記事では、カスタムライフ編集部が「目元をうるおす乾燥対策」を徹底調査し、ご紹介します。

この記事を参考に、ぜひ今日からうるおいのある目元を目指してくださいね。

先におすすめの乾燥対策を知りたい方は、「2. 目元をうるおす乾燥対策3選」をご覧ください。

※すべての価格は税抜表記となっています。
※この記事は2019年10月時点での情報をもとに作成しています。

1. 目元が乾燥する原因って?

  • 目元,乾燥

スキンケアでしっかり保湿したつもりなのに、「なぜか目元が乾燥する…」とお困りではありませんか?

そもそも目元の皮膚には、以下のような特徴があります。

目元の皮膚の特徴
  • 皮膚が薄いため肌内部の水分量が少ない
  • 肌のうるおいを保つ皮脂の分泌が少ない

このように、目の周辺は構造上、全身の中でも特に乾燥しやすい部位なんです。

ただでさえデリケートな目元は、さらに、

・不十分な保湿ケア
・メイクやクレンジング時の摩擦
・目の酷使による血行不良


など外部からの要因でも乾燥してしまいます。

目元の乾燥が進むと、目尻の小ジワや目の下のクマができやすくなるため、日ごろから正しい保湿ケアを行うことが大切ですよ。

次の章からは、目元のうるおいを守るおすすめの乾燥対策をご紹介します。

2. 目元をうるおす乾燥対策3選

乾燥しやすい目元は、シワやクマなどさまざまな肌トラブルを防ぐためにも、正しい乾燥対策が肝心

そこでこの章では、目元の乾燥対策を3つに分けてご紹介します。

それでは、1つずつ見ていきましょう。

対策①|目元に負担をかけないスキンケアを行う

  • 目元,乾燥

まずは、目元に負担をかけがちなスキンケアを見直すことが大切です。

普段何気なく行っているクレンジングや洗顔、保湿などの一連のスキンケアは、注意を払わないと目元の負担になり、乾燥に繋がるおそれがあります。

目元に負担をかけないポイントは、以下のように、目元に与える刺激や摩擦を「最小限に抑える」こと。

目元に負担をかけないスキンケア

目元,乾燥 クレンジング:洗い残し、擦りすぎNG

  • 洗浄力の高いオイルクレンジングや専用リムーバーでしっかり落とす
  • クレンジング剤を付けたコットンをメイクになじませ、擦らずに落とす

目元,乾燥 洗顔:ぬるま湯を使い、目元は最後に

  • お湯は皮脂の落とし過ぎを防ぐため、32℃程度のぬるま湯を使う
  • 皮脂量の多いTゾーン、頬を先に洗い、目元は最後に洗う

目元,乾燥 スキンケア:手のひらを使い、塗り残しを防ぐ

  • 化粧水や乳液はコットンより刺激の少ない手のひらを使って塗り広げる
  • アイテムの塗り残しが無いよう、目尻のキワにまで優しく塗り込む

上記を参考に、目元に与える刺激や摩擦を「最小限に抑えるスキンケア」を心掛けてくださいね。

対策②|アイケアアイテムで目元を保湿する

  • 目元,乾燥

対策①でスキンケアをした後は、目元専用の「アイケアアイテム」を使って、目の周りのうるおいを集中的に補いましょう

アイケアアイテムは、敏感な目元に配慮した低刺激性のものが多く、

  • アイクリーム
    …油分が多く保湿に◎
  • 目元用美容液(アイセラム)
    …目元に嬉しい美容成分を高配合
  • 目元用シートマスク
    …目元に貼るだけの簡単ケア

などの種類があり、どれも目元の集中ケアに効果的

なお、アイテムを探す際は、以下のような優れた保湿成分が入ったものを選ぶようにしましょう。

目元の乾燥におすすめの保湿成分

目元,乾燥 外側から肌をうるおす高保湿成

  • セラミド
  • スクワラン
  • ヒアルロン酸

乾燥肌用アイテムに配合されている場合が多い


目元,乾燥 肌内部からうるおいをアップさせる成分

  • ペプチド
  • レチノール
  • ナイアシンアミド

エイジングケア用アイテムに配合されている場合が多い

アイテムの成分を確認する際は、パッケージの裏や公式サイトに記載されている成分表示を参考にしてください。

◆ 編集部おすすめアイケアアイテム

THE アイクリーム(FLOWFUSHI)
ペプチドやヒアルロン酸配合の高保湿アイクリーム
2,500円/7.5g
公式サイトを見る


 

   バイオサイン アイセラム(NOEVIR)
ペプチド・レチノールが小ジワを和らげる目元用美容液
15,000円/20g
公式サイトを見る


 

リンクルリフト レチノサイエンスAA N(REVITAL)
レチノール、ビタミンEが目元を保湿&クマにアプローチ
6,000円/12包(24枚)
公式サイトを見る


普段のスキンケアにプラスして、どれか1つでも気になったものを取り入れて、目元の集中ケアをしてみてくださいね。

対策③|保湿重視のアイメイクをする

  • 目元,乾燥

対策②のアイテムでしっかりと目元を保湿した後は、乾燥しにくいアイメイクを実践してみましょう。

ポイントは、乾燥しやすいパウダータイプのアイテムではなく、油分の配合量が多いクリームやエマルジョンタイプのアイテムを使うことです。

乾燥しにくいアイメイク

目元,乾燥 ファンデ:エマルジョンタイプを使う
…ヨレを防ぐために、スポンジを使って厚塗りにならないようにする
※クリームファンデも油分が多くおすすめ


目元,乾燥 アイシャドウ:クリームタイプを使う
…刺激にならないよう、指の腹で上から優しく押さえるように付ける
※クリームアイシャドウをベースとして使い、パウダーアイシャドウを重ねるのも◎

上記のアイテムは肌に密着しやすく、化粧持ち・しっとり感ともに長続きしますよ。

◆ 編集部おすすめのファンデ・アイシャドウ

フレーム フィックス モイスチャライジング ソリッド ファンデーション(SUQQU)
蒸しタオル後のようなしっとりした仕上がり
8,500円/全7色
公式サイトを見る


 

ミネラルアイバーム(ETVOS)
美容クリームを兼ねた多機能アイシャドウ
2,500円/全9色
公式サイトを見る


いかがでしたか?

3つの対策を全て取り入れるのが理想ですが、まずはできる対策から実践してみてくださいね。

3. 目元の乾燥についてよくある疑問Q&A

最後に、目元の乾燥に関する4つの疑問にお答えします。

どれも目元の乾燥ケアに役立つ情報ばかりなので、気になる質問からチェックしてみてくださいね。 

Q1. 乾燥対策で他にできることはある?

  • 目元,乾燥

A. 食事や睡眠、運動など、生活習慣を整えるのも効果的です。

2. 目元をうるおす乾燥対策3選でご紹介した方法と併せて、生活習慣を整えることもおすすめです。

具体的には、

  • ビタミンB群が多い食事を摂る(青魚、レバー、豚肉など)
    …新しい皮膚を作り肌の生まれ変わりを促す
  • 質の良い睡眠を7時間程確保する
    …成長ホルモンを分泌させうるおいのある肌を作る
  • 運動や入浴で発汗する
    …血行を促進し肌細胞に栄養を行き渡らせやすくする

などを実践してみましょう。

スキンケアやメイク以外にも、生活習慣を整えて体の内側からうるおう肌作りを心掛けてくださいね。

Q2. メイクの上から目元を保湿する方法って?

  • 目元,乾燥

A. スティックタイプのバームで保湿するのがおすすめです。 

メイクの上から目元の保湿を行う場合、保湿成分がたっぷりのスティックタイプのバームがおすすめです。

乾燥しやすい目尻や目の下に、バームをポンポンと乗せるように付けると、メイクを崩さずに保湿することができますよ

また、顔に直塗りできるので指が汚れず、コンパクトで携帯に便利なのも嬉しいポイント。

ぜひ、1本はポーチに忍ばせておきたいアイテムです。

◆ 編集部おすすめのスティックバーム

ザ・タイムR デイエッセンススティック(イプサ)
カサつく部分のキメを整えうるおいを補給
2,900円/9.5g
公式サイトを見る

Q3. 目元の乾燥がひどい場合は?

  • 目元,乾燥

A.保湿しても改善せず、かゆみや腫れがある場合は受診しましょう。

目元の乾燥がひどい場合、「眼瞼皮膚炎(がんけんひふえん)「皮脂欠乏性湿疹」など皮膚疾患の可能性もあります。

特に、保湿ケアをしても乾燥が改善せず、

  • 強いかゆみや痛み
  • 赤みや腫れ

などの症状が出ている場合は、要注意。

メイクを控え目元に触れないようにし、なるべく早く皮膚科または眼科を受診してくださいね。

Q4. 目元の保湿にワセリンって使える?

  • 目元,乾燥

A.ワセリンを使用する場合は水分を与えた上から塗りましょう。

鉱物油から作られたペースト状のワセリンは、肌の上に保護膜を張って水分の蒸発を防ぐ効果があります。

しかし、ワセリン自体で水分を補うことはできません

そのため、あらかじめ化粧水や乳液で水分を与えた肌にワセリンを薄く塗り、水分の蒸発を防ぐフタとして使うようにしましょう。

また、目元は肌の中でも特に敏感な部位なので、純度が高く安全性の高い「サンホワイト」という種類のワセリンを選ぶと安心ですよ。

4. まとめ

いかがでしたか?

今回は目元の乾燥対策をご紹介しました。

目元をうるおす乾燥対策3選

対策①|目元に負担をかけないスキンケアを行う
➨クレンジング、洗顔、保湿ケア時の刺激や摩擦を避ける

対策②|アイケアアイテムで目元を保湿する
➨アイクリーム、目元用美容液、目元用シートマスクでケア

対策③|保湿重視のアイメイクをする
エマルジョンファンデやクリームアイシャドウを使う

ぜひ、この記事を参考に、うるおいのあるみずみずしい目元をキープしてくださいね。

他のスキンケア記事を見る