ニキビ・ざらつき・乾燥など顎の肌荒れは、男女問わずよくある大人の肌トラブル。

そこでこの記事では、カスタムライフ編集部による徹底調査をもとに、

  • 顎の肌荒れの原因
  • 顎の肌荒れを改善する方法

を詳しく解説していきますよ。

ぜひ参考にして、悩みの無いきれいなお肌を目指してくださいね。

なお、この記事では医学的知識に関して専門家に監修をしていただいています。
※化粧品などの商品掲載箇所は除く

顎肌荒れ
この記事の監修医師
渋谷美容外科クリニック 副院長
野口 なつ美
慶應義塾大学環境情報学部卒業後、東京医科歯科大学医学部卒業。研修医修了後、東京医科歯科大学皮膚科勤務ののち、大手美容外科、都内美容クリニック院長を経て、2015年より渋谷美容外科クリニック副院長を務める。都内保健所勤務、栄養療法外来、産業医経験も含め、幅広く予防医学、美容医療にかかわっている。

※この記事は2020年6月時点の情報を基に執筆しています。
※本記事内の情報は一般的な知識であり、自己判断を促すものではありません。気になる症状がある場合、まずは医療機関に相談しましょう。

1.顎が肌荒れを起こす原因は?

  • 顎肌荒れ

顎は、大人ニキビ・ザラつき・乾燥などの肌荒れが起きやすい部位。

というのも、顎は次のような要因が重なっている部位だからなんです。

顎の肌荒れが起きやすい原因

・皮脂の分泌が多い
 …毛穴が詰まってニキビができやすい
・雑菌が付きやすい
 …手やマスク・衣類が触れることが多い
・乾燥しやすい
 …汗腺が少ないため、かさつきやすい

顎肌荒れ
医師のコメント

顎は、紫外線による角質肥厚を起こしやすかったり、日焼け止めやメイクが落としきれず残りがちな場所です。
そのため、分泌された皮脂が詰まりやすく、ニキビの原因となってしまいます。

また肌荒れの症状の中でも、とくに「ニキビ」は体の不調が関係していることも。

顎肌荒れ
顎のニキビは体の不調のサイン?

 

顎のニキビは、胃腸の不調・貧血・冷え性などが原因で引き起こされることもあります。

  • 顎肌荒れ

さらに、

 × 間違ったスキンケア
 × バランスの偏った食事
 × ストレス

などの習慣が症状を悪化させてなかなか治らないことが多いんです。

そこで次からは、少しでも早く顎の肌荒れを改善する対策方法を詳しく解説していきますよ。

2.顎の肌荒れを改善する対策3選

ここからは、顎の肌荒れを改善するのに効果的な対策方法を3つご紹介します。

顎の肌荒れを改善する対策方法3選

①丁寧なスキンケアを心がける
②バランスのいい食事をとる
③良質な睡眠でストレスをケア

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

①丁寧なスキンケアを心がける

  • 顎肌荒れ

きれいなお肌を目指すためのスキンケアが逆に刺激となって、肌荒れを悪化させていることも。

とくに顎はお手入れが雑になりがちなパーツなので、スキンケアの方法を今いちど見直してみましょう。

顎の肌荒れ対策スキンケアのポイント

洗顔はきめ細かな泡でなでるように行う
 …唇の下~首にかけてとくに意識して洗う
洗う時間と同じくらい時間をかけて泡を流す
 …フェイスラインなど泡が残りやすいので注意!
化粧水は指で少しずつなじませるように塗る
 …強いパッティングや擦るような塗り方はNG
紫外線対策は一年中行う
 …日焼け止めが刺激になる時は日傘や帽子を使う

汚れ・摩擦・乾燥・紫外線などの刺激を極力避けることがポイントです。

▷おすすめのスキンケアアイテムは記事下部でご紹介しますよ。

顎肌荒れ
医師のコメント

ほかにも、マスクを着用することを前提としたスキンケアをすることをおすすめします。

マスクを着用するときは、

いつも以上にお肌の保湿をする
マスクの素材を肌に良いものにする
(シルクやコットンなどの天然素材のもの)

などに気を付けるだけで、肌荒れをぐっと減らすことができます。

②バランスのいい食事をとる

  • 顎肌荒れ

顎の肌荒れは体の不調が関係していることも。その場合、改善には食生活の見直しが効果的ですよ。

とくに

  • 胃腸が弱い
  • 貧血
  • 冷え性

の症状は顎ニキビなどの肌荒れをまねきやすいので、これらの不調に効く栄養素を積極的に取り入れてみましょう。

◆顎の肌荒れにおすすめの栄養素と食品

栄養素 働き 多く含む
食品
食物繊維 胃腸の働きを助ける ・ひじき
・海藻
・根菜 など
タンパク質 血液の生成を助ける ・肉
・魚
・豆 など
ビタミンC 鉄分の吸収を助ける ・ブロッコリー
・パプリカ
・イチゴ など
ビタミンB群 代謝をうながす ・レバー
・うなぎ
・たらこ など
ビタミンE 血行をうながす ・ナッツ
・アボカド
・ごま など

いずれかをたくさん取り入れるのではなく、すべての栄養素をバランスよくとることが重要です。

「パン・麺だけの食事は控える」
「具沢山のスープを作り置きする」

など、まずはできるところから始めてみてくださいね。

顎肌荒れ
医師のコメント

食事のポイントは、バランス良くが第一です。
それに加えて、皮脂の過剰分泌を引き起こしてしまう可能性のある、カフェイン・辛い物などの刺激物・過剰な脂質・糖質の摂取は控えることをおすすめします。

③良質な睡眠でストレスをケア

  • 顎肌荒れ

ストレスで自律神経が乱れると皮脂の分泌が盛んになるため、ニキビなどの肌荒れが起きやすくなります。

ストレスをケアするには、良質な睡眠をとることが効果的。眠る前には次のようなことを意識してみましょう。

顎肌荒れ肌荒れをケアする睡眠のコツ
医師のコメント

 寝る数時間前には部屋の照明を暗めにする
 入浴やストレッチで血行を良くする

Point.入浴はぬるめの温度がおすすめ!
 ベッドに入ったらスマホは見ない
 リラックスできる音楽を聴く
 遅くとも寝る2時間前には夕食を済ませる
 温かい飲み物で深部体温を上げる
 自分に合った寝具を選ぶ

ポイントはとにかく寝る前はリラックスすることと、脳が興奮するような刺激を与えないこと。

忙しくてたっぷり眠れない方や早く眠れない方こそ、単純な睡眠の長さ以上に質にこだわってみてくださいね。

続いて、顎の肌荒れが起きた時におすすめのスキンケアアイテムをご紹介します。

3.顎の肌荒れにおすすめのスキンケアアイテム6選

ここでは肌荒れの症状・状態別

をご紹介していきますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

※掲載する商品は、編集部独自の調査で選定したものです。カスタムライフにおける商品選定の基準についてはこちらをご覧ください。

◆顎のニキビにおすすめの化粧水

大人ニキビができるお肌は、実は乾燥してしまっていることが多いんです。

そこで顎のニキビには、高保湿かつ低刺激性の化粧水を使うことがおすすめですよ。

顎肌荒れ
出典:https://noevirgroup.jp
顎肌荒れ
出典:https://www.yuskin.co.jp

左:ACアクティブ フェイスローション モイスト/NOV(医薬部外品)
大人ニキビケア成分サリチル酸配合の低刺激性アイテムで敏感肌にも◎
◇価格:3,000円(税抜)/135mL


右:薬用アクネローション/ユースキン ルドー (医薬部外品)
薬用成分グリチルリチン酸2Kと高保湿成分ヒアルロン酸でニキビ知らずの潤い肌に。
◇価格:1,200円(税抜)/150mL

▷大人ニキビにおすすめの化粧水は、別記事「ニキビに効く化粧水人気ランキング|大人ニキビにおすすめの売れ筋11選」も参考にしてみてくださいね。

◆顎のざらつきにおすすめの洗顔料

顎の毛穴が詰まった感じやざらざらした手触りは、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)周期が遅くなり古い角質が溜まっているせい。

こうした場合は、古い角質を取り除く酵素洗顔料がおすすめです。

顎肌荒れ
出典:https://www.amazon.co.jp
顎肌荒れ
出典:https://www.shop.rohto.co.jp

左:ビューティクリア パウダーウォッシュN/スイサイ
2種類の酵素の働きで古いタンパク質と過剰な皮脂を取り除きます。
◇価格:1,800円(税抜)/0.4g×32個


右:酵素洗顔パウダー/オバジC
ピュアビタミンCと酵素が、ざらつきのない化粧ノリのいいお肌へと導きます。
◇価格:1,800円(税抜)/0.4g×30個

酵素洗顔は乾燥しやすいので、使用後はしっかり保湿してくださいね。

◆なかなか治らない顎の肌荒れに効く医薬品

なかなか良くならない顎の肌荒れには、市販の医薬品を使って様子を見てみましょう。

〈塗り薬〉 〈飲み薬〉
顎肌荒れ
出典:https://medical.shiseido.co.jp
顎肌荒れ
出典:https://www.ssp.co.jp

左:アクネキュアクリーム/イハダ(第2類医薬品)
消炎&殺菌のW有効成分で大人ニキビを効果的に治療します。
◇価格:800円(税抜)/16g


右:ハイチオールBクリア/ハイチオール
ビタミンB2が荒れがちなお肌をキメの整った健やかな状態に導きます。
◇価格:850円(税抜)/30錠

セルフケアで様子を見ても改善しない場合や、赤み・炎症・かゆみがひどい場合などは、なるべく早く皮膚科で相談してくださいね。

4.まとめ

顎の肌荒れの原因と対策をご紹介してきましたが、参考になりましたか?

最後に、顎の肌荒れを改善する3つの対策方法をもう一度おさらいしましょう。

顎の肌荒れを改善する対策方法3選

①丁寧なスキンケアを心がける
…汚れ・摩擦・乾燥・紫外線を極力避ける


②バランスのいい食事をとる
…食物繊維、タンパク質、ビタミンB群・C・Eが◎


③良質な睡眠でストレスをケア
…寝る前はリラックス&脳が興奮する刺激を与えない

できることから試して、顎の肌荒れに悩まない自慢のツルスベ肌を叶えましょう!

他のスキンケアの記事を見る