「スーツを新調したので、ベルトも買いかえたい」
「カジュアルにも合うおしゃれなベルトが欲しい」

など、新しいベルトが欲しくて、いろいろと探していませんか?

この記事では、

  • シーンに応じたメンズベルト選びのポイント
  • ビジネスシーンにおすすめブランド

などをご紹介します。

また、特徴別におすすめのメンズベルトもご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

先におすすめのベルトブランドが知りたい方は、2. ビジネスシーンにおすすめブランド3選をチェックしてくださいね。

(※ この記事は、2019年6月時点の情報を参考にしています。)

1. シーンに応じたメンズベルト選びのポイント

  • ベルト,メンズ

メンズベルトを選ぶ際は、シーンに応じたデザインのものを選ぶことが重要です。

シーン別メンズベルト選びのポイント

ビジネスシーン
 
…ベルト幅が3cm以下のもの
 …靴の色と合わせてこげ茶または黒のもの
 …バックルがシンプルなもの
 …本革素材のもの


カジュアルシーン
 …ベルト幅が4cm以上の太いもの
 …ナイロン素材のものがベター
 …色やバックルのデザインは好み

ビジネスシーンの場合は、マナーとして上記のポイントを踏まえたベルトを選ぶようにしましょう。

これらのポイントを外してしまうと、「失礼」や「マナー違反」と思われてしまうので、特に注意が必要です。

次の章では、ビジネスシーンにおすすめのベルトブランドをご紹介します。

2. ビジネスシーンにおすすめブランド3選

  • ベルト,メンズ

ここでは、スーツ用ベルトを取り扱っている中でも特におすすめのブランドを、

  • 革素材のベルトを取り扱っている
  • シンプルなデザイン
  • 高品質であること

という3つのポイントから、厳選しました。

それぞれ、ブランドの特徴を添えて紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

それでは、順に詳しく見ていきましょう。

・FABRIC TOKYO

ネットでオーダースーツ・シャツを1着から作れるビジネスウェアブランドFABRIC TOKYO」。

ベルトの革には、創業100年以上の歴史を誇る英国セドウィック社のレザーを使用し、こだわりの素材で商品作りをしています。

また、職人の手によって1本1本制作することで、皮革ごとの特徴を生かした最高品質のベルトを仕上げています。

ブランド詳細

【ブランド名】FABRIC TOKYO
【価格】9,800円〜
【特徴】素材選びから制作まで職人とともにこだわって制作

公式サイトを見る

・Paul Smith

イギリスの伝統を取り入れながらも、現代的で高いデザイン性に定評のある「Paul Smith(ポールスミス)」。

2本目、3本目のベルトとして、普段のスーツスタイルのアクセントとして使うベルトが欲しい方にチェックして欲しいブランドです。

ジャケパンスタイルに合わせやすいおしゃれなベルトを、豊富に取り揃えています。

ブランド詳細

【ブランド名】Paul Smith
【価格】9,800円〜
【特徴】ジャケパンスタイルに合わせやすいベルトが充実

公式サイトを見る

・GLEN ROYAL

昔ながらの伝統的な製法にこだわり、高品質なアイテムを作り続ける「GLEN ROYAL」

伝統を重んじて、化学染料や顔料を含まない染料染めを使っているので、長く使うことで光沢が増してきます。

そのため、革製品独特のフィット感や経年変化が楽しみたい方におすすめです。

ブランド詳細

【ブランド名】GLEN ROYAL
【価格】13,000円〜
【特徴】昔ながらの伝統的な製法と高品質なアイテム

公式サイトを見る

次の章では、特徴別におすすめのベルトブランドをご紹介します。

ベルト,メンズ

この記事では、通販で手軽に購入できるおすすめのベルトブランドをご紹介します。

3. 特徴別|おすすめメンズベルトブランド6選

  • ベルト,メンズ

ここからは、特徴別におすすめのメンズベルトブランドをご紹介します。

3-1. カジュアルスタイルにおすすめのブランド2選

ここでは、カジュアルなスタイルにおすすめのベルトブランドをご紹介します。

・BEAMS

日本を代表するセレクトショップの「BEAMS」

こちらのブランドでは、オリジナルのベルトを販売しています。

シンプルなデザインの中に、確かなセンスが光ったアイテムの数々を取り揃えています。

ブランド詳細

【ブランド名】BEAMS
【価格】9,800円〜
【特徴】シンプルなデザインが特徴のオリジナル商品

公式サイトを見る

・TAKEO KIKUCHI

ビジネスマンの王道スタイルが手に入る東京発のブランド「TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)」。

1万円以下のお手頃なカジュアルベルトから、2万円ほどのこだわりのビジネスベルトまで豊富なラインナップが特徴です。

さらに、デザインもシンプルなものから遊び心満載のものまで、幅広く楽しめますよ。

ブランド詳細

【ブランド名】TAKEO KIKUCHI
【価格】4,000円〜
【特徴】豊富なラインナップと幅広いデザイン

公式サイトを見る

3-2. 5,000円以下でコスパが良いおすすめのブランド2選

  • ベルト,メンズ

ここでは、5,000円以下で安く購入できるおすすめのベルトブランドをご紹介します。

・LEVI'S

アメリカ製の最高級デニムを販売する「LEVI'S」

スタイリッシュで都会的なデザインと、5,000円以下で購入できる低価格の両立を実現しました。

細部にまでこだわりのデザインを施しているので、安くてもこだわりのベルトが欲しい方におすすめです。

ブランド詳細

【ブランド名】LEVI'S
【価格】3,000円〜
【特徴】スタイリッシュで都会的なデザインを低価格で実現

公式サイトを見る

・COMME CA ISM

カジュアルからフォーマルまで、さまざまなアイテムを取り揃えている「COMME CA ISM」

シンプルでありながらデザイン性の高いベルトを、比較的リーズナブルな価格で購入できます。

ブランド詳細

【ブランド名】COMME CA ISM
【価格】6,800円〜
【特徴】リーズナブルな価格とデザイン性の高いベルト

公式サイトを見る

3-3. プレゼントにおすすめのブランド2選

  • ベルト,メンズ

ここでは、男性へのプレゼントにおすすめのベルトブランドをご紹介します。

・Brooks Brothers

アメリカントラディショナルの先駆者である「Brooks Brothers」

良質な革素材のベルトは、主張し過ぎないシンプルなデザインなので、ビジネス・フォーマルシーンに広く活用できます。

ブランド詳細

【ブランド名】Brooks Brothers
【価格】11,000円〜
【特徴】主張しすぎないシンプルなデザイン

公式サイトを見る

・Whitehouse Cox

創業1875年の老舗のレザーブランドである「Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)」。

こちらのブランドでは、上品な味わいと耐久性を両立する高級素材にこだわっています。

職人のハンドメイドを守り続けているのにもかかわらず、時代を感じさせない普遍的なデザインが魅力です。

ブランド詳細

【ブランド名】Whitehouse Cox
【価格】9,800円〜
【特徴】一流の職人によるハンドメイドと上品なデザイン

公式サイトを見る

4. メンズベルトに関するQ&A

  • ベルト,メンズ

最後に、メンズベルトに関するよくある疑問を、Q&A形式でご紹介します。

どれもベルトを購入する前に役立つ情報ばかりですので、ぜひ参考にしてくださいね。

Q1. ベルトのサイズ表はどうやって見るの?

  • ベルト,メンズ

A. インチは分かりにくいので、「cm」で記載しているベルトの長さをチェックするようにしましょう。

ベルトのサイズ表に記載されている「cm」は、バックルから3つ目の穴までの長さを表しています。

  • ベルト,メンズ

サイズ表を見るときは、自分の腹囲とサイズ表に記載している「ベルトの長さ」を照らし合わせて、ちょうどいい長さのものを選ぶようにしましょう。

サイズ(インチ) ベルトの長さ(cm)
28 71
29 73.5
30 76
31 78.5
32 81
33 83.5
34 86
35 88.5
36 91
37 93.5
38 96
39 98.5
40 101

上の表を参考に、あなたの腹囲に合ったベルトを選ぶようにしましょう。

また、サイズ表の表記がないベルトはサイズ調整が可能なので、購入後でも長さを変えることができます。

ベルトのサイズ調整に関しては、Q3. ベルトの長さを調整する方法は?をご覧ください。

Q2. おすすめのコーディネートはある?

  • ベルト,メンズ

A. ビジネスシーンの場合は、靴の色と合わせることで着こなし上手なコーディネートになります。

ベルトは、コーディネート次第では着こなしの主役になることもあります。

ここでは、おすすめのコーディネートを2つご紹介します。

・ブラウンベルト × ブラウン靴

ポロシャツにチノパンという夏のビジネスカジュアルスタイルは、カジュアルになりすぎないように上品なダークブラウンの小物を合わせましょう。

色のトーンまで合わせるのが難しいブラウンだからこそ、きちんと揃ったスタイルは好感度アップです。

・ネイビーベルト × ネイビー靴

ネクタイ、ベルト、靴、すべてをネイビーでまとめたこだわりを感じさせるコーディネート。

着こなすのが難しい青いスーツも、ネイビーの小物だと簡単に馴染みます。

Q3. ベルトの長さを調整する方法は?

  • ベルト,メンズ

A. 金具とベルトを分け、好きな長さに切って調整します。

ベルトの長さを調整する方法は、以下の通りです。

ベルトの長さ調整の手順

① バックルの金具部分に平たいものを差し込んで開ける
② ベルトと金具を分け、好きな長さに切る
③ ベルトを金具に挟み込んで戻す

① バックルの金具部分に平たいものを差し込んで開ける

  • ベルト,メンズ

② ベルトと金具を分け、好きな長さに切る

  • ベルト,メンズ

③ ベルトを金具に挟み込んで戻す

  • ベルト,メンズ

スタイリッシュに見せるためには、3つ目の穴で止まるようにするのがポイントです。

この順で長さを調整することで、自分の腹囲に合ったベルトにすることができますよ。

 5. まとめ

いかがでしたか? ここまで、おすすめのベルトブランドについてご紹介してきました。

もう一度、シーン別のメンズベルト選びのポイントについてまとめておきます。

シーン別メンズベルト選びのポイント

ビジネスシーン
 
…ベルト幅が3cm以下のもの
 …靴の色と合わせてこげ茶または黒のもの
 …バックルがシンプルなもの
 …本革素材のもの


カジュアルシーン
 …ベルト幅が4cm以上の太いもの
 …ナイロン素材のものがベター
 …色やバックルのデザインは好み

また、改めてビジネスシーンにおすすめのベルトブランドが知りたい方は、2. ビジネスシーンにおすすめブランド3選をチェックしてくださいね。