ヒゲが濃くて悩んでいる方は、

「青ヒゲが目立たないようにしたい」
「きちんとヒゲが薄くなる方法が知りたい」

など、どうにかしてヒゲを薄くしたくても、何が正しい情報なのか分からないことが多いですよね。

そこで、この記事では、

  • 編集部によるヒゲに関する書籍や論文の独自調査
  • 実際にヒゲ対策を行っている100人へのアンケート

をもとに厳選した、本当にヒゲを薄くすることができる対策をまとめました。

ご紹介する対策法は、今日からすぐに始められるものばかりですので、あなたの濃いヒゲを薄くするために、ぜひ参考にしてください。

先に具体的なヒゲを薄くする対策が知りたい方は、2. 今日からできるヒゲを薄くする対策6選からチェックしてくださいね。

(※ この記事は、2018年12月時点の情報を参考にしています。)

1. なぜヒゲは濃くなるの?

  • ヒゲ,薄く

ヒゲが濃くなるのは、

  • 男性ホルモンの過剰分泌
    …男性ホルモンが増えると体毛を濃く太く成長させてしまう
  • 間違ったヒゲの処理
    …肌に負担のかかるヒゲ処理をすると、肌を保護するためより太い毛が生えてしまう

といった2つのことが原因です。

もともとヒゲが濃い方は、「男性ホルモンの分泌量が多い」「間違ったヒゲの処理をしている」ことが考えられます。

ヒゲを薄くするために必要な対策
  • 男性ホルモンの分泌量を抑える
  • 正しいヒゲの処理を行う

次の章では、これらのヒゲを薄くする2つの具体的な方法をご紹介します。

ヒゲ,薄く
ヒゲが薄くなることで得られるメリット

ヒゲが薄くなることで、

  • 肌がキレイに見える
  • ヒゲ剃りにかかる時間が短縮できる

といったメリットを感じることができます。

ヒゲが濃い方のなかには、

「青ヒゲが不潔っぽく見えてしまう」
「毎日のヒゲ剃りが面倒」

といった悩みを抱えている人が多いと思いますが、ヒゲが薄くなることでこれらの悩みの解消にも繋がりますよ。

2. 今日からできるヒゲを薄くする対策6選

ここからは、実際にヒゲが薄くなる6つの方法を、具体的にご紹介します。

今回ご紹介する方法は、みなさんが一度は耳にしたことがあるものが多いと思いますが、本当にヒゲを薄くするには、こういった当たり前の方法をコツコツと行うことが大切なのです。

今日からできるヒゲを薄くする対策6選

【男性ホルモンの分泌を抑える】
① 食生活を改善する
② 生活習慣を改善する
③ サプリメントを摂取する

【正しいヒゲの処理をする】
④ 正しいヒゲ剃りを行う
⑤ 抑毛ローションを使う
⑥ 家庭用脱毛器を使う

どれも、今日から実践できることばかりですので、ぜひ参考にしてくださいね。

2-1. 食生活を改善する

  • ヒゲ,薄く

男性ホルモンを抑える食事を摂ることで、ヒゲを薄くする効果が期待できます。

特におすすめの食材は、大豆や豆乳。

これらの食材には、「イソフラボン」という女性ホルモンに近い成分が含まれており、男性ホルモンを抑制してヒゲを薄くする働きがあります。

ヒゲを薄くする主な食べ物

大豆、豆乳、納豆、豆腐、醤油、味噌 など

反対に、

  • ニンニクやニラ
    …男性ホルモンの働きを強めてしまう
  • ブロッコリーやカリフラワー
    …女性ホルモンの働きを弱めてしまう

などの食材はヒゲを濃くしてしまうので、なるべく控えるようにしましょう。

2-2. 生活習慣を改善する

  • ヒゲ,薄く

睡眠不足などで生活習慣が乱れていると、体内のホルモンバランスが乱れてしまいます。

特に、徹夜や寝不足などが続いているときはホルモンバランスが乱れがちになり、ヒゲが濃くなってしまいます。

そこで、深い眠りにつきやすい「質の高い睡眠」をとることで、ホルモンバランスを整えて、ヒゲを薄くすることができます。

質の高い睡眠をとる方法
  • 午後10時〜午前2時を含む6時間程度の睡眠時間を確保する
    …午後10時~午前2時までが、最も成長ホルモンの分泌量が多い
     
  • 就寝前に落ち着いた雰囲気の音楽を聴いて、リラックスする
    …リラックスすることで副交感神経が優位に働き、深い眠りにつきやすくなる

ただ、なかなか夜10時に寝るのが難しい方は、はじめのうちは時間帯にこだわるよりも「6時間程度の睡眠」を確保することをおすすめします。

また、寝る直前にスマホなどから出るブルーライトを浴びてしまうと、深い眠りにつきにくく、睡眠不足になってしまいます。

睡眠不足を解消するためにも、寝る直前のスマホ操作は控えるように心がけましょう。

2-3. サプリメントを摂取する

  • ヒゲ,薄く

男性ホルモンを抑制するサプリメントを摂取することでも、ヒゲを薄くする効果が期待できます。

特に、

  • ノコギリヤシ
  • プラセンタ
  • イソフラボン

といった成分は、男性ホルモンの分泌を抑え、ホルモンバランスを整える働きがあるので、これらの成分が配合されたサプリメントを摂取するようにしましょう。

次は、正しいヒゲ処理によってヒゲを薄くする3つの対策をご紹介します。

2-4. 正しいヒゲ剃りを行う

  • ヒゲ,薄く

間違ったヒゲ剃りで肌に負担をかけてしまうと、肌を保護するためより太い毛が生えてしまいます。

そのため、正しいヒゲ剃りを行うだけでも、少しずつヒゲを薄くすることはできます。

以下に、正しいヒゲ剃りの手順をご紹介します。

正しいヒゲ剃りの手順

① ぬるま湯で顔を洗う
② プレシェーブローションを塗る
③ ゆっくりと逆剃り
(ヒゲが生えている方向と逆に向けて剃る)する
④ 再びぬるま湯で顔を洗う
⑤ アフターシェーブローションでスキンケアをする

面倒であっても、この手順でヒゲ剃りをすることで、肌を清潔に保つことができますよ。

おすすめの電気シェーバーについては、電気シェーバーおすすめランキング|清潔で剃り心地の良い人気11選をご覧ください。

2-5. 抑毛ローションを使う

  • ヒゲ,薄く

抑毛ローションとは、毛の成長を抑えることができるアイテムです。

具体的には、

  • 毛が生えるのを遅らせる
  • 毛を細くする
  • 肌をキレイにする

といった効果があり、手軽にヒゲを薄くすることができます。

ただし、抑毛ローションを塗ってすぐにツルツルになるわけではないので、注意してください。
※ 平均2〜3年で効果が出るといわれています。

ヒゲ,薄く
「脱毛クリーム」は刺激が強く、顔にはおすすめできない

抑毛ローションに似たアイテムで、ブラジリアンワックスなどに代表される「脱毛クリーム」というものがあります。

しかし「脱毛クリーム」は抑毛ローションと異なり、化学物質で毛を除去するもの。

「脱毛クリーム」は、生えている毛を一気に除去するため、とても刺激が強く顔にはおすすめできません。

2-6. 家庭用脱毛器を使う

  • ヒゲ,薄く

家庭用脱毛器とは、光(フラッシュ)を使って、自宅で脱毛をすることができるアイテムです。

脱毛サロンで行われる「光(フラッシュ)脱毛」を、手軽に行うことができるので、近年人気が出てきています。

ただ、安全に使用するために出力が低く設定されているぶん効果はいまひとつですが、使い続けることで徐々にヒゲを薄くしていくことができます。

家庭用脱毛器とは?

【価格】15,000〜50,000円のものが多い
【効果】1年ほど使い続けると効果があらわれる
【痛み】輪ゴムでパチンと弾かれるような痛み
【コツ】傷の部位には使わない、冷やしながら使う

Amazonで人気商品を見る

3. 確実にヒゲを薄くしたいなら脱毛サロンやクリニックがおすすめ

  • ヒゲ,薄く

ここまで、ヒゲを薄くする6つの方法をご紹介してきましたが、これらの方法は、

  • 効果が目に見えて分かりづらい
  • 効果が出るには個人差がある

といったことが考えられます。

そこで、確実にヒゲを薄くしたい場合は、効果が目に見えて分かる「脱毛サロン」や「脱毛クリニック」で脱毛をすることがおすすめです。

メンズTBC

都内だけでなく北海道から沖縄まで全国に47店舗を展開する、メンズ脱毛の最大手「メンズTBC」です。

  • 脱毛効果が高い美容電気脱毛
    …永久的な脱毛効果が期待できる
  • 個々の要望に応えるオーダーメイド脱毛プラン
    …それぞれに合った30通り以上のプランから選べる

といった特徴があり、キレイにヒゲを薄くすることができます。

また、1,000円で150本の脱毛体験ができる「ヒゲ脱毛体験コース」もあるので、気になる方はぜひ検討してみてくださいね。

もっと詳しく見る

◆ メンズTBCで実際に脱毛した方の体験談

ヒゲ,薄く
カウンセリングが丁寧で、説明も分かりやすかったです
20代男性・広告営業

丁寧なカウンセリングから始まって、費用面や経験談をもとに細かい説明がありました。費用は想像していた以上に安かったので良かったです。また、実際に脱毛を受けても痛みは少なく、効果もしっかりと表れています。

ヒゲ,薄く
1,000円でお試しできたので気軽に通えました
30代男性・会社員

初回1,000円のお試し価格がとても安かったので、気軽な気持ちで脱毛を始めることができました。もちろんカウンセリングも丁寧で、どこまでの施術が私に必要なのか教えてくれました。そこから、実際に通う期間や費用なども細かく説明いただけて、本格的に通い始めることができました。

ヒゲ,薄く
こちらの要望に沿ったプランで安心!
20代男性・学生

ほとんど脱毛についての知識がなかったのですが、細かく丁寧に説明をしていただき、納得した形で脱毛を始めることができました。こちらの要望を伝えると、それに沿った脱毛プランを提示してくれるので、安心してできました。

◆ お得にヒゲ脱毛を体験する方法

メンズTBCのヒゲ脱毛が気になる方は、ヒゲ脱毛体験コースがおすすめです。

  • ヒゲ150本をその場でなくすことができる
  • ヒゲ脱毛部位は8箇所から自由に選べる

といった脱毛体験を、初めての方限定価格『1,000円(税込)』で受けることができます。通う前提ではなく、体験だけでももちろんOK。

他店の体験やトライアルでは、この価格帯はまず見つかりません。一度、試してみる価値ありですよ。

ヒゲ脱毛体験コースを見る
MEN'S TBC

【脱毛方法】美容電気脱毛
【予約方法】電話、WEB
【脱毛部位】両ほほ、もみあげ、あご中央、あご下、鼻下、口下、首、フェイスライン
【目安料金】103,600円 / 1〜2年(800本:鼻下+口下)
【カウンセリング料】無料
【体験コース】1,000円 / 150本(鼻下、あご中央、あご両サイド、ほほ・もみあげ、口下・唇下、首、フェイスラインより1部位)


北海道・東北エリア
札幌(北海道)、八戸(青森)、仙台(宮城)

関東エリア
新宿(2店舗)、渋谷、池袋、銀座、上野、錦糸町、北千住、町田、立川、吉祥寺、自由が丘(東京)
横浜、川崎(神奈川)
大宮、川越(埼玉)
千葉、船橋、柏(千葉)
水戸(茨城)
高崎(群馬)

信越・北陸エリア
新潟、長岡(新潟)
長野(長野)
金沢(石川)

東海エリア
名古屋(2店舗)、金山、豊田(愛知)
静岡、浜松(静岡)

関西エリア
梅田、京橋、難波、天王寺(大阪)
京都、河原町(京都)
神戸、姫路(兵庫)

中国・四国エリア
岡山(岡山)
広島(広島)

九州・沖縄エリア
博多、天神(福岡)
那覇(沖縄) 
 

 
公式サイトを見る

4. ヒゲを薄くする対策に関するウソホント

ここからは、ヒゲ対策に関するウソホントを徹底検証します。

気になるものからチェックしてみてくださいね。

Q1. ヒゲを抜くと濃くなるってホント?

  • ヒゲ,薄く

A.【ホント!】次に生えるときに、抜かれたヒゲよりも強く生えようとするため、太く濃い毛が生えてきます。

ヒゲを抜くと、次に生えるときに以前よりも太く強いヒゲを生やそうとしてしまいます。

そのため、ヒゲを抜くことはあまりおすすめできません。

また、ヒゲを無理に抜くことで毛穴が開いた状態になり、そこに細菌などが入り込むとニキビなどの炎症ができてしまいます。

ヒゲを抜くという行為は、一時的にキレイな状態になったような気がしてしまいますが、肌にはとても負担になってしまうNG行動なのです。

Q2. ストレスでヒゲが濃くなるってホント?

  • ヒゲ,薄く

A.【ホント!】ストレスから心身を守ろうとして「男性ホルモン」が大量に分泌され、ヒゲが濃くなるといわれています。

ストレスによってホルモンバランスが乱れると、男性ホルモンが過剰分泌されてしまい、その結果ヒゲが濃くなってしまうのです。

つまり、「ストレスを溜めない=ヒゲが薄くなる」ことでもあるので、

  • 仲の良い友達に会う
  • 趣味に打ち込む時間をつくる
  • 有酸素運動(特にウォーキング)をする

など、適度にストレスを発散して意識的にリラックスできる状態をつくるようにしましょう。

Q3. 筋トレするとヒゲが濃くなるってホント?

  • ヒゲ,薄く

A.【ホント!】理論上、筋トレをするとヒゲは濃くなりますが、過剰に気にする必要はありません。

もちろん、筋トレをすることで男性ホルモンが分泌され、結果的にヒゲや体毛が濃くなることはありますが、それも個人差があるもの。

「言われてみれば濃くなった気もする」
「しっかりと処理をすれば気にならない」

といったごくわずかな変化なので、筋トレを中止したり過剰に気にしたりする必要はありませんよ。

5. まとめ

いかがでしたか? ここまで、ヒゲを薄くする具体的な方法をご紹介してきました。

最後に、今日からできるヒゲを薄くする方法をまとめておきます。

今日からできるヒゲを薄くする対策6選

【男性ホルモンの分泌を抑える】
① 食生活を改善する
② 生活習慣を改善する
③ サプリメントを摂取する

【正しいヒゲの処理をする】
④ 正しいヒゲ剃りを行う
⑤ 抑毛ローションを使う
⑥ 家庭用脱毛器を使う


確実にヒゲを薄くできるたった一つの方法

⑦ 脱毛サロンやクリニックに通う

また、さらに詳しく脱毛サロンやクリニックについて詳しく記載している記事は、近日公開予定ですので、楽しみにしていてくださいね。

他の脱毛に関する記事を見る