いざ圧力鍋を買おうと思っても、

簡単に使える圧力鍋なんてあるの?
どこを比較して選べば間違いない?

など、最初の1個を選ぶにあたって気になることが多いですよね。

そこでこの記事では、

  • ユーザー359名へのアンケート調査
  • 個々の商品に関する編集部の独自調査

をもとに、圧力鍋の人気ランキング10選をご紹介します。

あわせて、自分に合った圧力鍋を選ぶポイントも詳しく解説しているので、初めて購入する方でも自分にぴったりの1個が手に入りますよ。

なお、この記事は「圧力鍋の専門知識」に関して料理の専門家に監修協力をして頂いております。※「1.圧力鍋のおすすめ人気ランキング10選」などの商品掲載箇所は除く

ご協力いただいた監修者
管理栄養士・フードスペシャリスト
大人ごはん+5分で出来る離乳食&幼児食作りアドバイザー
前田 由加

大人ごはん+5分で出来る離乳食&幼児食作りアドバイザー

食品メーカーに勤務後、企業での栄養相談、料理教室アシスタント等を経てフリーランスに。お子様連れOK!の離乳食&幼児食を中心に親子向け料理教室Kitchen QPを開催する他、レシピ開発、執筆、栄養相談などを行う。

1. 圧力鍋のおすすめ人気ランキング10選

この章では、普段料理をする男女359名にアンケートを取り、数ある商品の中からもっとも人気のある圧力鍋10商品をランキング形式でご紹介します!

アンケートの詳細

【アンケート対象者】普段から料理をする方
【対象人数】359名
【調査期間】2019年11月6日~11月11日

◆ランキング一覧

商品画像
商品名 クリプソアーチ タイマー 6L ゼロ活力なべ(M) オースプラス 両手圧力鍋 3.5L クイックエコ 3層底切り替え式 圧力鍋 H-5040 プレミアム プラス 4.5L スーパー圧力鍋アルファ 3.5L あなたと私の圧力魔法鍋 ZADA55 魔法のクイック料理 AQシリーズ エスプレッソ スリッタ 両手圧力鍋5.5L(AQDA55S)  平和圧力鍋 PC-45A tプラス圧力鍋 2.5L
メーカー T-fal(ティファール) アサヒ軽金属 Wonder chef(ワンダーシェフ)  パール金属  フィスラー Vita Craft(ビタクラフト) Wonder chef(ワンダーシェフ) Wonder chef(ワンダーシェフ)  鋳物屋  Silit(シリット) 
価格 オープン価格 26,900円(税抜) 25,000円(税抜) 9,500円(税抜) 58,000円(税抜) 36,000円(税抜) オープン価格 25,800円(税抜) 23,000円(税抜) 39,273円(税抜)
容量 6L 3L 2.3L 3.5L 4.6L 3.5L 5.5L 5.5L 4.5L 2.5L
重量 約4.1 Kg 約2.5kg 約2.8kg 約1.95kg 約1.8kg 約2.2kg 約2.7kg 約2.8kg 約3kg 約3.39kg
鍋の材質 ステンレス ステンレス・アルミ アルミ、ステンレス ステンレス・アルミ ステンレス ステンレス・アルミ ステンレス ステンレス・アルミニウム アルミニウム ステンレス・アルミ
商品詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

w先に、圧力鍋の選び方専門家おすすめの圧力鍋が知りたい方は「2. 自分に合った圧力鍋の選び方」をご覧ください。

それでは、実際の10商品の特徴と人気の理由を見てみましょう。

1位:クリプソアーチ タイマー 6L(T-fal) 

こんな人におすすめ!

✔︎圧力鍋を初めて使う
✔︎気軽に圧力調理を取り入れたい

ティファールだけの特許技術、片手で簡単に開閉できるアーチ式ハンドルが使いやすい「クリプソアーチ タイマー 6L」。

  • 火加減を変えるタイミングを教えてくれる「お知らせタイマー」機能付き
  • 低圧、高圧の2段階圧力の切り替えができる

といった特徴があるので、圧力鍋初心者の方でも簡単に圧力調理ができます

◆ユーザーの口コミ

圧力鍋初心者でも失敗なく料理できる
(30代前半・主婦)

圧力鍋を使うのは初めてでしたが「お知らせタイマー」がついているので失敗なく料理できます。大容量なので一度に大量の料理が作れてとても便利です。

商品詳細

【商品名】クリプソアーチ タイマー 6L
【メーカー】T-fal
買える場所】家電量販店、公式サイト
【価格】オープン価格 / 参考価格:26,800円(税込)
【容量】6L
【重量】約4.1 Kg
【鍋の材質】ステンレス
【加圧の度合い】低圧・高圧2段階
【タイプ】スプリング式
【IH調理器】OK(全熱源対応) 
【レシピブック】あり(約250点)
【保証期間】

2位:ゼロ活力なべ(M)(アサヒ軽金属)

こんな人におすすめ!

✔︎料理の時間を短縮したい
手が込んでいるような料理を作りたい

アサヒ軽金属の「ゼロ活力なべ」は、世界最高の調理圧146kPaで加圧時間はなんと0分。

  • オモリを差し替えると低圧、高圧2段階圧力の切り替え
  • 5層一体成型の鍋でムラなく加熱調理できる

といった特徴があるので、火を使う時間を短縮しながら、魚の骨まで柔らかくできます。

◆ユーザーの口コミ

毎日の調理時間を短縮できる
(30代前半・IT企業)

オモリで圧力設定できるのは、わかりやすくて便利です。毎日のことなので、加圧時間0分で調理時間が短縮できるのが嬉しい。お米用オモリでご飯も美味しく炊けます。

商品詳細

【商品名】ゼロ活力なべ(M)
【メーカー】アサヒ軽金属
買える場所】家電量販店、公式サイト
【価格】26,900円(税抜)
【容量】3L
【重量】約2.5kg
【鍋の材質】ステンレス・アルミ
【加圧の度合い】低圧・高圧2段階
【タイプ】おもり式
【IH調理器】OK(全熱源対応)
【レシピブック】あり(約98点)
【保証期間】30年

3位:オースプラス 両手圧力鍋 3.5L(Wonder chef)

こんな人におすすめ!

✔︎圧力鍋のデザインにもこだわりたい
✔︎使いやすいコンパクトなサイズが欲しい

ドイツ生まれのスタイリッシュなデザインで、そのまま食卓に出しても様になる、ワンダーシェフの「オースプラス 両手圧力鍋 3.5L」。

  • 超高圧と一般的な高圧の2段階切り替えで幅広い料理に対応できる
  • 焦げ付きにくい底3層構造

といった特徴があるので、ご飯炊き用や2台目の圧力鍋としても最適です。

◆ユーザーの口コミ

調理や収納にも便利な両手鍋タイプ
(30代後半・主婦)

デザインが素敵なので料理をそのままテーブルに出せるところが気に入っています。取っ手を取り外して洗えるのでお手入れも楽です。

商品詳細

【商品名】オースプラス 両手圧力鍋 3.5L
【メーカー】Wonder chef
買える場所】家電量販店、公式サイト
【価格】25,000円(税抜)
【容量】2.3L
【重量】約2.8kg
【鍋の材質】アルミ、ステンレス
【加圧の度合い】超高圧(140kPa)と一般的な高圧(80kPa)の2段階
【タイプ】おもり式
【IH調理器】OK
【レシピブック】あり
【保証期間】1年

4位:クイックエコ 3層底切り替え式 圧力鍋 3.5L(パール金属)

こんな人におすすめ!

✔︎手軽な値段で購入したい
✔︎基本的な機能で使いやすいものが欲しい

十分な機能で低価格なパール金属の「クイックエコ 3層底切り替え式 圧力鍋 3.5L」。

  • コストパフォーマンスが高い
  • 高圧、低圧の2段階を切り替えスイッチで簡単に切り替えられる

といった特徴があるので、リーズナブルな価格で基本的な機能で気軽に使えます

◆ユーザーの口コミ

デザインも機能もシンプルでコスパもいい
(30代後半・IT企業)

価格が手頃で圧力鍋でも気軽に購入できました。圧力が切り替えられて、使い道が広がります。シンプルな造りで手入れもしやすく、この値段でクオリティが高いです。

商品詳細

【商品名】クイックエコ 3層底切り替え式 圧力鍋 3.5L
【メーカー】パール金属 
買える場所】家電量販店、公式サイト
【価格】9,500円(税抜)
【容量】3.5L
【重量】約1.95kg
【鍋の材質】ステンレス・アルミ
【加圧の度合い】低圧・高圧2段階
【タイプ】スプリング式
【IH調理器】OK(全熱源対応)
【レシピブック】あり
【保証期間】1年

5位:プレミアム プラス 4.5L(フィスラー)

こんな人におすすめ!

✔︎重さや手入れなど使いやすさを重視したい
✔︎和洋様々なメニューをひとつの圧力鍋で作りたい

くっつきにくい鍋底や持ちやすい取っ手など使い勝手にこだわった、フィスラーの「プレミアム プラス 4.5L」。

  • 低圧、高圧に「超高圧」が追加された加圧レベル3段階設定
  • 圧力をかけずにフタを開閉して調理状態を確認できる「スチーム機能」

といった特徴があるので、付属のガラス蓋も活用すれば料理の幅がさらに広がります

◆ユーザーの口コミ

4.5Lの容量が4人家族にちょうどいい
(40代前半・主婦)

3段階の加圧レベルやスチーム機能などの新しい機能で使い道が広がりました。ガラスの蓋は圧力調理後の煮込みや温め時に便利です。

商品詳細

【商品名】プレミアム プラス 4.5L
【メーカー】フィスラー
買える場所】家電量販店、公式サイト
【価格】58,000円(税抜)
【容量】4.6L
【重量】約1.8kg
【鍋の材質】ステンレス
【加圧の度合い】低圧・高圧・超高圧3段階
【タイプ】スプリング式
【IH調理器】OK
【レシピブック】なし
【保証期間】10年

6位:スーパー圧力鍋アルファ 3.5L(Vita Craft)

こんな人におすすめ!

✔︎IH調理器で使える圧力鍋が欲しい
✔︎かまど炊きのような美味しいご飯を炊きたい

無水調理、無油調理などの健康調理を提唱する、ビタクラフト社の「スーパー圧力鍋アルファ 3.5L」。

  • 鍋に圧力が残っていると蓋にロックがかかるなど、5つの安全機能
  • 素早く熱が伝わる全面5層構造

といった特徴があるので、料理に自信がない方や初めて圧力鍋を使う方でも安心です。

◆ユーザーの口コミ

スマートなキッチンにぴったりのデザイン
(20代後半・通信)

シンプルなデザインがおしゃれ。スマートなキッチンを目指しているのでぴったりです。構造は単純なのに、安全機能や無水で使えるなど、機能性がすごいです。

商品詳細

【商品名】スーパー圧力鍋アルファ 3.5L
【メーカー】Vita Craft
買える場所】家電量販店、公式サイト
【価格】36,000円(税抜)
【容量】3.5L
【重量】約2.2kg
【鍋の材質】ステンレス・アルミ
【加圧の度合い】
【タイプ】スプリング式
【IH調理器】OK(全熱源対応)
【レシピブック】なし
【保証期間】10年

7位:あなたと私の圧力魔法鍋  5.5L (Wonder chef)

こんな人におすすめ!

✔︎料理、下ごしらえの時間を短縮したい
✔︎圧力鍋レシピの幅を広げたい

ワンダーシェフの「あなたと私の圧力魔法鍋 ZADA55」は、日本最高クラスの超高圧140kPaで、カレーなら30秒の加圧時間でOK。

  • 材料の入れすぎを防ぐ水位置記載
  • 圧力が上がりすぎるのを防ぐ、4つの安全装置

といった特徴があるので、圧力鍋の使用に慣れていない人でも安心して使えます

◆ユーザーの口コミ

コンパクトで使いやすい工夫がたくさん
(20代後半・主婦)

デザインが可愛く、コンパクトなサイズが気に入って購入。メニュー豊富なレシピ集が付いていて、加圧時間などに迷わず色々な料理が楽しめます。

商品詳細

【商品名】あなたと私の圧力魔法鍋 5.5L 
【メーカー】Wonder chef
買える場所】家電量販店、公式サイト
【価格】オープン価格 / 参考価格:9,274円(税込)
【容量】5.5L
【重量】約2.7kg
【鍋の材質】ステンレス
【加圧の度合い】超高圧 140kPa
【タイプ】おもり式
【IH調理器】OK
【レシピブック】あり
【保証期間】10年

8位:エスプレッソ スリッタ 両手圧力鍋5.5L(ワンダーシェフ)

こんな人におすすめ!

✔︎大人数分の料理を短時間で作りたい
✔︎お手入れの時間も短縮したい

日本最高クラスの140kPaの高圧力で、大容量でも高速調理できる、ワンダーシェフの「魔法のクイック料理 AQシリーズ 両手圧力鍋5.5L」。

  • 4~5人用にぴったりの5.5Lの大容量でも両手持ちで持ちやすい
  • 内側は全面フッ素樹脂加工でお手入れが簡単

といった特徴があるので、料理の時間、お手入れの時間をともに短縮できます。

◆ユーザーの口コミ

お手入れのストレスが軽減された
(30代前半・事務職)

今までは、圧力鍋を使った後の汚れや焦げなどを落とすお手入れがなかなか大変だったのですが、焦げ付きにくく、お手入れもしやすいので、そのストレスが軽減されました。

商品詳細

【商品名】エスプレッソ スリッタ 両手圧力鍋5.5L
【メーカー】Wonder chef 
買える場所】家電量販店、公式サイト
【価格】25,800円(税抜)
【容量】5.5L
【重量】約2.8kg
【鍋の材質】ステンレス・アルミニウム
【加圧の度合い】超高圧 140kPa
【タイプ】おもり式
【IH調理器】OK(全熱源対応)
【レシピブック】あり
【保証期間】10年

9位:平和圧力鍋 PC-45A(鋳物屋)

こんな人におすすめ!

✔︎デザインも機能もシンプルなものが欲しい
✔︎日本製にこだわりたい

家庭用から業務用まで日本製圧力鍋を製造する鋳物屋の「平和圧力鍋 PC-45A」は、発売以来40年のロングセラーを誇るシリーズです。

  • 国産で安全性に特化している
  • 40年以上のロングセラー

といった特徴があるので、年齢を問わず長く愛用できます

◆ユーザーの口コミ

親子2代で愛用、2台目の購入も検討中
(30代前半・IT企業)

母が同じメーカーの圧力鍋をもう30年も使っていて信頼できます。丸みのあるフォルムやシンプルなデザイン、安全の確認方法もいたってシンプルでとても使いやすいです。

商品詳細

【商品名】平和圧力鍋 PC-45A
【メーカー】鋳物屋 
買える場所】家電量販店、公式サイト
【価格】23,000円(税抜)
【容量】4.5L
【重量】約3kg
【鍋の材質】アルミニウム
【加圧の度合い】高圧
【タイプ】おもり式
【IH調理器】×
【レシピブック】あり
【保証期間】1年

10位:Tプラス圧力鍋 2.5L(Silit)

こんな人におすすめ!

✔︎手頃な値段の圧力鍋が欲しい
✔︎1人用の料理を手軽に調理したい

ドイツの圧力鍋でシェア№1を誇る高級調理器具ブランドSilit(シリット)の「tプラス圧力鍋 2.5L」。

  • 取っ手のレバーですべての操作が可能
  • 材料に合わせて高圧、低圧2段階の圧力レベルを選択できる

といった特徴があり、1人分の量を手軽に作れる2.5Lの容量は使い勝手抜群です。

◆ユーザーの口コミ

1人分の量も手軽に作れるサイズ
(20代後半・IT企業)

作り置きしないのでコンパクトなサイズを探していました。取っ手周りに機能が集中していて使いやすいです。1人分の量をサッと作れて便利です。

商品詳細

【商品名】Tプラス圧力鍋 2.5L
【メーカー】Silit
買える場所】家電量販店、公式サイト
【価格】39,273円(税抜)
【容量】2.5L
【重量】約3.39kg
【鍋の材質】ステンレス・アルミ
【加圧の度合い】低圧・高圧2段階
【タイプ】スプリング式
【IH調理器】OK 
【レシピブック】なし
【保証期間】

2. 自分に合った圧力鍋の選び方

この章では料理の専門家に取材をし、自分に合った圧力鍋を選ぶ際の5つのポイントについてまとめました。

それでは、それぞれの選び方の詳細を見ていきましょう。

①おもり式かスプリング式かで選ぶ

圧力鍋の圧力の調整方法には「おもり式」と「スプリング式」があります。

おもり式の圧力鍋は圧力がかかった際の音が大きですが、初心者の方には加圧されている状態かどうかがわかりやすいです。

一方でスプリング式は音が静かですが、圧力ピンの高さを確認しながら料理をしなければならないので少し手間がかかります。

このように、それぞれにメリット・デメリットがあるので自分に合った方を選びましょう。

専門家からのアドバイス

スプリング式は音が小さい以外にも、圧力の調整が簡単というメリットがあります。

②圧力の強さで選ぶ

圧力値が高いほど沸騰時の鍋内部の温度が高温になり、加圧する時間が短くて済みます

超高圧、高圧は時短料理に、煮崩れしやすい蒸し野菜やプリン、茶碗蒸しなどは低圧がおすすめです。

そのため調理法に応じて、圧力の強さを検討しましょう。

専門家からのアドバイス

日本の家庭用圧力鍋の上限は150kPa以下と安全基準上定められています。

③安全性で選ぶ

圧力鍋は圧力を使用しているため、誤った使い方をすると事故になりかねません。

そのため、安全機能は充実しているか、SGマークなど安全性が保障されているかをチェックするようにしましょう。

専門家からのアドバイス

安全性については、わかりやすい取扱説明書があるかも必須ポイントです。

④材質で選ぶ

圧力値の他に調理時間や料理の仕上がりに影響するのが鍋の材質です。

圧力鍋の代表的な素材

◆アルミ
・加圧までの時間が短く、鍋が軽い

◆ステンレス
・硬い食材や火が通りにくい食材の調理向き
・調理後、冷めにくく余熱で火を通すことも可能
・食材に味が染みやすい

◆多層式
・アルミとステンレスの良いところを掛け合わせたもの

上記のように圧力鍋の材質ごとの特徴を知っておきましょう。

専門家からのアドバイス

調理時間、料理の仕上がり…など、どこを重視するかによって、圧力鍋の材質を選びましょう。

⑤圧力鍋のサイズは使用人数+1Lを目安に選ぶ

見た目は大きく見える圧力鍋ですが、食材によって入れられる量が限られているため、思ったより入らない場合もあります。

そのため1人分なら2.5L程度、2~4人分なら3L以上など、圧力鍋のサイズは人数+1Lを目安に選ぶとよいでしょう。

専門家からのアドバイス

作り置きしておきたいなどの用途なら、余裕を持った大きさを選ぶことをおすすめします。

選び方を踏まえて商品をもう一度ご覧になりたい方は「1.圧力鍋のおすすめ人気ランキング10選」をご覧ください。

3. 圧力鍋のよくあるQ&A

この章では、圧力鍋に関するよくある2つの疑問について専門家がお答えします。

どちらも参考になる情報なので、気になる質問から確認してくださいね。

Q1.一番気をつけなければいけないことは?

専門家の回答

最も気をつけるべき瞬間は、蓋を開けるときです!

入れる食材にも注意しましょう。

圧力鍋の蓋を開けるときは、ピンが下に下がり、確実に圧力が下がってることを確認しましょう

加圧中は蓋が開かない商品(PSCマークがついたもの)もありますので、購入する際に確認してみましょう。

膨らんだり、蒸気口を塞いでしまう食材は、調味料は入れないようにしましょう

注意が必要な食材
  • 豆類:規定量以上に入れてしまうと故障の原因にも
  • 麺類:鍋の中で泡立つ危険性があるので注意
  • おもち、ちくわなど膨らむ食材
  • カレー、シチューなど:ルーはノズルを詰まらせる原因に。蓋を開けた状態で調理しましょう。
  • 多量の油や酒類

また圧力鍋は、定期的に点検を行うことが重要です。

安全装置が壊れていないか、蓋についているパッキンの劣化、部品を留めるねじの緩み、ノズルの詰まりなどを確認することで、いつも安心して使うことができますよ。

Q2.圧力鍋でできる裏技レシピはある?

専門家の回答

なんと、ゆで卵が作れます!

圧力鍋でゆで卵なんて、爆発してしまいそうなイメージですが、少ない水であっという間に仕上げることができるんです。殻も剥きやすくておすすめです

ただし、作る際はお手持ちの圧力鍋の取扱説明書を確認して、使用方法に従うようにしましょう。

4. まとめ

この記事では、ユーザー359名にアンケートを取り「人気のおすすめ圧力鍋10選」をご紹介しました。

また、専門家に取材した「自分にぴったりの圧力鍋の選び方」も合わせてご紹介しています。

自分にぴったりな圧力鍋を選ぶ時のポイントを改めておさらいしておきましょう。

自分に合った圧力鍋は、料理の効率を上げるだけでなく、調理そのものを楽しくしてくれます

上記の選び方をしっかりおさえて、自分にぴったりの1個を見つけてくださいね

◆人気商品のおさらい

商品画像
商品名 クリプソアーチ タイマー 6L ゼロ活力なべ(M) オースプラス 両手圧力鍋 3.5L クイックエコ 3層底切り替え式 圧力鍋 H-5040 プレミアム プラス 4.5L スーパー圧力鍋アルファ 3.5L あなたと私の圧力魔法鍋 ZADA55 魔法のクイック料理 AQシリーズ エスプレッソ スリッタ 両手圧力鍋5.5L(AQDA55S)  平和圧力鍋 PC-45A tプラス圧力鍋 2.5L
メーカー T-fal(ティファール) アサヒ軽金属 Wonder chef(ワンダーシェフ)  パール金属  フィスラー Vita Craft(ビタクラフト) Wonder chef(ワンダーシェフ) Wonder chef(ワンダーシェフ)  鋳物屋  Silit(シリット) 
価格 オープン価格 26,900円(税抜) 25,000円(税抜) 9,500円(税抜) 58,000円(税抜) 36,000円(税抜) オープン価格 25,800円(税抜) 23,000円(税抜) 39,273円(税抜)
容量 6L 3L 2.3L 3.5L 4.6L 3.5L 5.5L 5.5L 4.5L 2.5L
重量 約4.1 Kg 約2.5kg 約2.8kg 約1.95kg 約1.8kg 約2.2kg 約2.7kg 約2.8kg 約3kg 約3.39kg
鍋の材質 ステンレス ステンレス・アルミ アルミ、ステンレス ステンレス・アルミ ステンレス ステンレス・アルミ ステンレス ステンレス・アルミニウム アルミニウム ステンレス・アルミ
商品詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る