「カスタムライフ MEET UP」は、“旬”なゲストに活動やライフスタイル、お買い物のこだわりをインタビューするラジオ番組です。

今週は、アンガールズの山根良顕さんにリモート出演頂きました!

お笑いコンビ、アンガールズの山根さんといえば、外出自粛中に日々おうちで筋トレを続け、ガリガリからガリマッチョに変身したことで話題!この数ヶ月で山根さんの体にどんな変化があったのか?

小宮山さん

山根さんって、細くてすらっと身長が高くてっていうイメージがありましたけど、そこから筋トレを始めたきっかけはなんなんですか?

山根さん

「山根パパチャンネル」っていうパパ目線のYouTubeをやろうと思って立ち上げたんですが、子供を守るためには、あんなガリガリじゃダメだろうってことで、ちょっと筋トレでもしたらっていう他の芸人からのアドバイスでやり始めたって感じなんですよね。

小宮山さん

最初は、筋トレをやるつもりはなかった?

山根さん

そうですね、子供が喜ぶ動画ってことで、ガチャガチャ開けたりとか、そういうのを軽い気持ちでやろうかなと思ってたんですけど、筋トレをやることになって。

小宮山さん

(笑)でもいきなり始めて続けられるものですか?

山根さん

いや、最初は何もできなくて懸垂も0回だったんで、全然楽しくなかったんですけど、ステイホーム期間中にご飯をすごい食べるようにしたんですよ。
1食でご飯3杯ぐらい食べるようにしたら体がちょっと太ってきたというか、今までつかないと思ってたものがついてきて、これ体変わるんだなってところから楽しくなってきましたね。

小宮山さん

ご自宅でやられてるんですか?

山根さん

そうですね。家族もいるんで、不特定多数の人がいるところに無理に出ていかない方がいいなってことで、家にある器具を使ってトレーニングしてるって感じですね。

小宮山さん

どれくらいで変化に気づきました?

山根さん

1ヶ月、2ヶ月ぐらいした頃から、うっすらと筋肉の赤ちゃんが生まれてくるというか、胸や肩のあたりにうっすら筋肉が出来上がってきましたね。

小宮山さん

行きつく先は武田真治さんみたいな、ホントのめちゃマッチョですか?

山根さん

そうですね。もうプロレスラーみたいになってみたいなって。オカダカズチカさんとか棚橋(弘至)さんみたいにちょっと肉も付いてる感じに仕上げたいなと思ってますね。

小宮山さん

これらかですか?(笑)
でもアンガールズのイメージがあるじゃないですか?それはもう崩しちゃっていいんですか?

山根さん

もうガリガリの仕事は田中くんに任せようと思って(笑)
もう20年やってますんで、マッチョとガリガリでやってもいいんじゃないかっていう。

小宮山さん

どこまでマッチョになるか楽しみですね(笑)

 

 

そんな山根さんとお買い物にまつわるお話も!最近買ってよかったものとは?

山根さん

可変式のダンベルですね。すぐ重さが変えられるので、すごい便利なんですよ。

 

小宮山さん

今写真見てますけど、すっごい薄い重しみたいのが幾重にもなってるような。

山根さん

そうですね、それが(1枚で)2、3キロぐらいで、トレーニングしててちょっと力が出切らないなって時にすぐひとつ下げられるとか、限界までいった時にちょっと下げて追い込む、みたいなこともできるんですよね。

小宮山さん

そのやり方は学んだりされてるんですか?

山根さん

いろんな人がトレーニングの方法をYouTubeに上げてくれてるので、そういうのを見たり、後輩の筋肉芸人に聞いたりとかしてますね。

小宮山さん

そういうルートがあるんですね(笑)この商品に決めた理由は?

山根さん

ネジで回して外してっていうのもあるんですけど、それがね、もう力が出ない時になかなか変えられないんですよ(笑)

小宮山さん

なんかマッチョなのかマッチョじゃないのかよく分からないですけど(笑)

山根さん

マッチョの人って瞬発的な力はあったりするんですけど、持続の力はそんなになかったりするんですよね。
だから(力を)全部使い切ってたりするんで、マッチョの人も(重しの)交換っていうのは早く済ませたいっていうのはあると思いますよ。

小宮山さん

(笑)
全く素人で申し訳ないんですけど、ダンベルって、買う時は1個ずつ買うんですか?2個セットですか?

山根さん

1個ずつでも買えるんですけど僕は2個セットで買いました。

小宮山さん

2個セットでおいくらぐらいですか?

山根さん

6万か7万ぐらいですかね。

小宮山さん

重いだけで?(笑)
重いということにそんなにお金がかかるんですね〜。

山根さん

(笑)
そうそう、重いだけなんですけど、便利っていうのと、機能性が高いというか、それで値段もお高くなってますね。

小宮山さん

コンパクトに置いておけるものなんですか?

山根さん

そうですね、全部重ねて置いておけるんで、もうパソコンの画面ぐらいのところがあれば。

小宮山さん

ちなみに、今欲しいと思ってるものはありますか?

山根さん

ひとつずつの、3キロ4キロ5キロ6キロっていうダンベル、ジムに置いてあるような、いっぱい並んでるのが欲しくなってくるんですよね。

小宮山さん

(笑)それが全部できるのが可変式のダンベルなんですよね?

山根さん

そうなんですけど、刻み方がちょっと大きいんで、1キロずつぐらいで増やしたいなって。
弱い筋肉とかもあるんで、4キロから7キロになったら結構変わるわけですよ。4キロできるようになったら5キロの普通のダンベルが欲しくなってくるんですよね。

小宮山さん

なるほど、分からんでもないですけど(笑)

山根さん

家にばーっといろんな種類のダンベル並べたいなって、刻んだダンベルが欲しくなってきますね。

小宮山さん

だんだんダンベルコレクションができてくわけですね(笑)

 

アンガールズさんからのお知らせ!

アンガールズ単独ライブ2020「彌猴桃は7304日後に」が、10月4日(日) 5日(月)に開催!
【会場】さくらホール(渋谷区文化総合センター大和田)
会場の座席かオンライン動画配信のどちらかを選択してご覧いただけます。
現在チケット発売中!
詳しくはコチラをチェック!
https://www.watanabepro.co.jp/mypage/3000004/