「カスタムライフ MEET UP」は、“旬”なゲストに活動やライフスタイル、お買い物のこだわりをインタビューするラジオ番組です。

今週は、森崎ウィンさんにリモート出演して頂きました!

現在29歳。ミャンマーで生まれ育ち、小学校4年生の時に来日、中学2年生でスカウトされ芸能界デビュー!2014年公開の尾崎豊追悼映画『シェリー』で初主演を務め、その後、2018年公開のスティーヴン・スピルバーグ監督の映画『レディ・プレイヤー1』で主要キャストに抜擢!ハリウッドデビューし大きな話題となりました。2020年には映画「蜜蜂と遠雷」で第43回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞。さらにソロシンガーとしてメジャーデビューしたばかり!目覚ましい活躍を見せる森崎ウィンさんが芸能界入りしたきっかけとは?

小宮山さん

中学2年生で、どこでどうやってスカウトされたんですか?

森崎さん

あの、恵比寿のピーコックの前で、

小宮山さん

すんごい具体的!分かりやすい(笑)

森崎さん

そうなんです、ちょっと先がうちの事務所なんですけど、そのピーコックの前で、サッカーの試合帰りに友達と待ち合わせしてたんですよ。
そしたら女性が2人来て、「芸能界とか興味ありますか?」ってスカウトされまして。

小宮山さん

へー。芸能界に興味はあったんですか?

森崎さん

いや、当時はサッカー選手になりたくてずっとサッカーを続けてたんで、正直芸能をやりたいって気持ちはなかったですね。芸能というものが何をするものなのかってこともイマイチ分かってなかったっていうのが正直なところですね。

小宮山さん

こっちはただピーコックの前にいただけだぞっていう(笑)

森崎さん

そうなんですよ(笑)

小宮山さん

でも、その原石を見つけるスカウトの人すごいなと思いますけど…
さらに、これがとにかく凄い!2018年公開のスティーヴン・スピルバーグ監督の映画『レディ・プレイヤー1』で主要キャストに抜擢!

森崎さん

そうですね、ありがたいことに。

小宮山さん

ハリウッドはどうやってオーディションとか行われるんですか?

森崎さん

一番最初は、ムービーオーディションで、日本のキャスティング会社を挟んでるんですけど、そのキャスティング会社に行って、ムービーを撮って、その中で一回選考がありまして、で、何人かだけ向こうに送って、そのあとに2次オーディションでLAに呼ばれたんですよ。
その時はもう監督がいらっしゃったんですよね。

小宮山さん

え、スピルバーグ監督がいた!?

森崎さん

そうなんですよ。1人で部屋に通されたら目の前にいて、

小宮山さん

え、ピーコックの前歩いてただけですよね?

森崎さん

あ、まぁ、そっからはだいぶ経ってますけど(笑)

小宮山さん

そっか、突然ピーコックからスピルバーグではない(笑)

 

そんな森崎ウィンさんと買い物にまつわるお話も!最近買ってよかったものとは?

森崎さん

リーバイスの501!

小宮山さん

定番中の定番の形ですけど、それがお気に入りの理由は?

森崎さん

(8月19日にリリースする)EPに収録されている「WonderLand」っていう曲のミュージックビデオの撮影の時に衣装として着用したんですよ。

森崎さん

僕、今までデニムってものをちゃんと通ってきてなかったんですけど、その時に501を履いて、Tシャツをインしたら、意外にも「このスタイルいけるんだ!」って新しい自分を見つけてしまったんですよ。

小宮山さん

え、今までジーパンはそんなに履かなかったの?

森崎さん

もっと細身のものとかは昔履いてたんですけど、王道のリーバイスとかは履いたことがなくて、今になってやっとその良さが分かったんですよね。このMV(ミュージックビデオ)を撮る時に。
なので、後日スタイリストさんにお願いして、それを譲ってくれないかと。

小宮山さん

なるほど、スタイリストさんが用意したものを気に入って。
じゃあ今はプライベートでも?

森崎さん

そうですね、でもひとつだけアレなのは、衣装として現場で着た時のあの感覚って、プライベートでは訪れないんですよね。

小宮山さん

(笑)

森崎さん

「あれ?あの時よかったけど、なんか違うな」みたいな(笑)
でも買ったから着なきゃなって。
で、もうひとつエピソードがあるんですけど、そのMV(撮影)が終わって今の現場に戻ったんですよ。で、どうしても欲しかったんで、今の現場のスタイリストさんにも、「時間があったらどうにか探してもらえますか?」ってお願いしてて、そのスタイリストさんも501を探してくれて、今の現場でも2本買って、で、MVの時にお世話になったスタイリストさんからも買って、今3本持ってるんです。

小宮山さん

3本ある?!

森崎さん

はい、若干、形が違ったり色が違ったりしてるんですけど、なんか、プライベートでまた履くと、その3本とも、あの時の喜びが訪れないんですよ。あれ?みたいな…

小宮山さん

(笑)なるほど。じゃあ今はちょっとときめきが減ってるけど、どうにかこれからプライベートでもリーバイス501を履き慣れていきたいと?

森崎さん

履き慣れていきたいですね。夏、暑いと思うんですけど、どうにか501と白Tだけで(笑)

小宮山さん

「WonderLand」のミュージックビデオが気になってしょうがないですね(笑)

森崎さん

あの時めちゃくちゃ似合ってたんですよ!なんですかね?現場マジックですかね(笑)

小宮山さん

(笑)

森崎ウィンさんからお知らせ!

ソロシンガー、「MORISAKI WIN」としてメジャーデビュー!
配信シングル「パレード - PARADE」が7月1日にリリースされたばかり。
さらに、8月19日(水)にはメジャーデビューEPがリリースされます。
今後はアジアツアーを目標に楽曲リリースやライブなどの世界展開も!
まずは年内にライブの世界配信を行う予定とのこと。乞うご期待!

森崎ウィンさん公式サイト
https://columbia.jp/morisakiwin/