今週からスタートした「カスタムライフ MEET UP」。
“旬”なゲストとナビゲーターの“渡部建”が、失敗しないお買い物のヒントを見つけていきます。

今夜のゲストは、ニューヨーク在住のラッパー、MIYACHIさんでした!

MIYACHIさんは、日系アメリカ人ラッパーで、昨年は RADWIMPS のアルバムに参加。

そして、「サマーソニック」 「ULTRA Japan 2018」などにも出演するなど、すごい勢いで注目を高めている方です。

渡部さん

生まれも育ちもNYなんですね?日本に来る機会はあったんですか?

MIYACHIさん

もう生まれた時から毎年福岡に行ってました。

渡部さん

福岡はお母さんの実家?なんか記憶ある?

MIYACHIさん

福岡の田舎に住んでて、毎日山行ったり、浜辺行ったり、家から5分位で両方いけたんで、それが一番・・・天国でした(笑)

渡部さん

東京は、MIYACHIくんから見てどうですか?

MIYACHIさん

素晴らしいです。エネルギーがNYに似てると思うし、すごい大好き。

英語わかりませんに込められた意味とは…?

7月3日にリリースされたデビューアルバム『WAKARIMASEN』のタイトルソング「WAKARIMASEN」は、昨年3月にシングルとしてリリースされ、“英語わかりません” と繰り返す中毒性の高い歌詞が話題となり、Spotify バイラルトップ50にて1位を獲得!

 

渡部さん

「英語わかりません」というリリックは、どういうところから思いついた?

MIYACHIさん

なんとなく、頭から出てきたんだけど、まぁ半分はふざけてる。
もちろん英語はしゃべれますけど・・・

渡部さん

英語でラップしてるもんね(笑)

MIYACHIさん

半分はもっと深い意味で、カルチャーのプライドとか、アメリカに住んでるけど、ルーツは日本だから。

渡部さん

そういう意味も込められていると。

ご両親がピアニストなんだよね?音楽一家だったの?

MIYACHIさん

5歳からピアノもしてて、毎日練習してたし。

渡部さん

ラップを始めたのはどういうきっかけ?

MIYACHIさん

高校生ぐらいですね、まわりの友達がみんなやってて、給食の時とか、週末とか、パーティーの時とか、サイファーみたいな感じで。

渡部さん

輪っかになってみんなで、フリースタイルやってたんだ?

MIYACHIさん

そうですね。勉強したり、友達とトラックつくったりして。

渡部さん

大学では音響工学を学んでたと?

MIYACHIさん

あの時もラップをやりたい気持ちはあったけど、自分の曲をもっとうまく作れるようになるために習おうかなと思って学んで、普通にエンジニアの仕事もやって。

渡部さん

へー、じゃあその前に、プロのラッパーになろうという決意はしてたんだ?

MIYACHIさん

でもまずは学んだ方がいいかと思って。

渡部さん

日本語でラップするようになったのは?

MIYACHIさん

高校生からラップやってたけど、でも日本語でやるのは2年半位前。
友達が急に、日本語やったらかっこいいじゃんって、やってみて・・・

渡部さん

反応はどうだった?

MIYACHIさん

みんなびっくりして。最初の一曲が、Migosっていうラップクルーのリミックスで、それが超バズって。そこからMIYACHIのキャリアが始まって。

渡部さん

じゃあ日本語使って良かったね。

MIYACHIさん

そうですね、感謝してます。

そんなMIYACHIさんが、最近買ってよかったモノは?

MIYACHIさん

こないだ原宿のNUBIANに行って、フリースタイルダンジョンのためにかっこいい服を買わないといけないと思って、すごい仲いい人がいるNUBIANで、かっこいいシャツを買いました。

 

渡部さん

買う前、悩むやイプ?

MIYACHIさん

ちょっと悩んだけど、スタイリストが超うまくて、おまかせしました。

渡部さん

あと東京に来た時にどういう買い物をしますか?

MIYACHIさん

今年の夏は忙しいので、アルバム出したあと全国ツアーに行くので、そのために結構用意してる。洋服とか衣裳とか。

渡部さん

福岡行った時にこれ買っちゃうっていうものはある?

MIYACHIさん

福岡は、絶対、博多ラーメンをたべなきゃいけません(笑)

渡部さん

いけません?(笑)お気に入りの店とかあるんですか?

MIYACHIさん

名前が憶えてなくて、田舎にあって、最近つぶれちゃった(笑)

渡部さん

また別のとこ見つけないとね(笑)

MIYACHIさん

宮崎牛の焼肉の店も実家の近くにあって、そこもよく行きます。

渡部さん

今後、活動予定はどうなってますか?

MIYACHIさん

もちろん世界で一番になりたいと思いますけど、これからはもっと日本を・・・

渡部さん

日本の活動も増えそうですか?

MIYACHIさん

そうですね、日本を…今年全国行きたいし。

渡部さん

ツアーがあるんでしたっけ?

MIYACHIさん

そうですね。もっと日本のお客さんとつながりたい気持ちがあるので、
それからもっとカッコイイ曲作ったり、アメリカに帰ってツアーしたり、そんな感じです。

CUSTOMLIFE MEET UP、次週は・・・

ファンクバンド、Scoobie Do のドラマー、オカモト“MOBY”タクヤさんと、
人気ライターで東北芸術工科大学講師のトミヤマユキコさん、夫婦揃ってご登場!