毎週土曜9時10分から、J-WAVE 81.3FMで放送中のラジオ番組「カスタムライフ DESIGN YOUR LIFE」。

今週は、歌手の野宮真貴さんをゲストにお迎え。

  • 日々の過ごし方
  • 最近のお仕事事情
  • お気に入りのアイテム

…といったトークから、野宮さんの最新のお仕事やライフスタイルを伺っていきます!

  • ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん

今週のゲスト:野宮真貴さん

野宮真貴さん/1981年『ピンクの心』でデビュー。2021 年はデビュー40 周年を迎え、音楽、ファッションやヘルス&ビューティーのプロデュース、エッセイストなど多方面で活躍 している。

番組ナビゲーター:
  • ラジオドーナツMC・渡辺祐さん
渡辺 
エディター/ライター
  • ラジオドーナツMC・山田玲奈さん
山田 玲奈
タレント
 

1.MORNING/朝のルーティン
朝の過ごし方について

―本日は歌手の野宮真貴さんをゲストにお迎えしております!どうぞよろしくお願いいたします~!

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

よろしくお願いいたします。

―早速野宮さんの「朝」について伺っていきたいのですが、起きる時間は決まっている方ですか?

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん

 

野宮さん

一応決まっていて、目覚ましを7時45分にかけています。

―なるほど。その若干微妙な15分は…。

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

刻んでますよね(笑)。
これは朝ドラを観るために、15分前に起きてるんです。

―なるほど。これは長年そうなんですか?

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

いや「あまちゃん」からかな〜。
朝ドラを観るようになってから、朝ちゃんと起きれるようになりました。

―そうだったんですね。朝ご飯は、朝ドラを観てから召し上がる感じですか?

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

そうですね。
コーヒー飲みながら朝ドラ観て、それから朝食を用意する感じです。

―なんか野宮さんのご朝食はちょっとおしゃれな雰囲気を想像してしまうのですが、何を召し上がることが多いですか?

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

朝、必ず食べているのは「具沢山ヨーグルト」ですね。季節の果物、オートミール、ナッツ類の上に、ヨーグルトとアマニ油と蜂蜜をかけて食べてます。

―もうなんかスーパーヘルシーフードみたいになってますね(笑)。これが健康アンドビューティーの秘訣でしたか。

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

でも前の日に食べ過ぎたり飲み過ぎたりした時には、温かいお粥に変えて胃腸を整えますよ。

―なるほど~!!勉強になります。

2.DAYTIME・WORK/お昼の時間やお仕事のこと
最近の活動について

―まずはデビュー40周年! ニューアルバム『New Beautiful』、リリースということで、おめでとうございます!

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

ありがとうございます。

  • ニューシングル 「New Beautiful」

▲野宮真貴:ニューアルバム 「New Beautiful」初回限定版

―40周年、私はもちろん頭の頃から存じあげておりますが…。改めて素晴らしいですね。ご自身ではどうですか?

 

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

そうですね。なんかあっという間だった気はしますけど、ずいぶん変わりもしましたね。
40年前にニューウェーブ(※1)でデビューをして、90年では「ピチカート・ファイヴ(※2)で渋谷系と言われ…。

そこからソロで色々チャレンジしながら、40周年を迎えて「また新しく」という感じですかね。

※1:ロックミュージックの1種
※2:1984年から2001年まで活動した音楽グループ

―そうですね。みなさん「ピチカート・ファイヴ」の印象が強いと思いますけど、野宮さんは最初ソロでのデビューなんですよね。

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

そうなんです。

―そして今回、ネオ・シティポップアーティストとのコラボレーション作品が3曲。各時代を代表する豪華アーティスト陣と共演した新曲が5曲。さらに貴重なライブ音源2曲を収録した全10曲入りとなっております『New Beautiful』。

あの横山剣さんとの「おないどし」というナンバー。この間神南の方の放送局でデュエットされているお姿も拝見しましたけど…。

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

本当ですか!?
あれテレビで生放送・初披露ですごい緊張したんですよ…。

剣さんとは年齢も同じ、デビューも同じだったので数年前から「おないどし」という曲を書いてほしいとお願いしてたんです。それで今回40周年のプレゼントに、ということで新曲を書いて頂きました。

 

―デュエットで言うと、鈴木雅之さんとの「夢で逢えたら」や、ポータブル・ロック、高浪慶太郎さんなどがいらっしゃり…。更にグリムスパンキーが曲を書いたり…。

―本当多彩で野宮さんの、これまでとここからみたいなのも入っていますよね。

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

そうですね。
今までの音楽人生で深く関わってきたアーティストの方との音楽があるのと同時に、若手アーティストとのコラボもあったりして…。

40周年記念アルバムなんだけど、今の野宮真貴のアルバムでもある。という感じだと思います。

―ちなみに本日レコード・ストア・デイなんですけども、『New Beautiful』のアナログ・LPが5月25日に発売予定です!

はい、そしてライブもありますね。

―野宮真貴「40th Anniversary Live」の東京公演が、4月29日金曜日と30日の土曜日にございます!29日は横山剣さん、30日には鈴木慶一さんとカジヒデキがゲストでご登場です~!

29日の方は生配信があると?

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

はい。
生配信ライブが19時半からありますので、是非ホームページでチェックしてください。

―ビルボードライブは「こんな感じになりそうです!」っていうのはありますか?

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

アルバムを中心にお届けするのですが…。
大阪も東京もゲストが全員違いますし、それぞれにちょっとしたコーナーも用意していますね。

―サプライズですね。

3.NIGHT/夜時間のはなし
夜の過ごし方について

  • イメージ写真

 ―どうでしょう?夜、眠りにつくまでのリラックスタイムの過ごし方としては、何かルーティン的なものはあったりします?

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

まあ、シャンパンを1杯いただくっていうことでしょうか(笑)。

―も〜、真貴ちゃんおしゃれじゃないですか〜(笑)。

 

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

大抵1杯では済まないんですけどね(笑)。

―シャンパンはもう完全にリラックスした状態で飲まれるんですか?

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん

 

野宮さん

そうですね。
例えば昼間にちょっと嫌なことがあったとしても、1杯飲んだら「なんとなるかな」って思えるし…。

人間ちょっと忘れることも大事だと思うので。

―そうか。じゃあ自分の楽しい状態に持っていく、リセットできるということなんですね。

やっぱり飲んだ方が眠りにつくのも簡単、という感じなんですか?

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

そうですね。ただ飲み過ぎちゃうと眠れなくなったり夜中に起きたりするので、やっぱり1杯2杯が丁度いいんですよね(笑)。

―そしたら次の日の朝はお粥になるわけですね。

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

そうなります(笑)。

―いろんなところで調整調整(笑)。

4.LIFE/こだわり、欠かせないもの
お気に入りのモノについて

―どうでしょう?最近これお気に入りですというものは何かございますでしょうか?

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

私がプロデュースしたリーディンググラス、いわゆる「老眼鏡」ですね。

―そうかそうか。前も作ってらっしゃいましたよね。

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん

 

野宮さん

そうですね。
今回第2弾なんですけども「老眼鏡」という言葉がやっぱりネガティブなイメージもありますので、「マチュアグラス」という名前を付けまして…。

マチュアというのは成熟するという意味で、老眼鏡と言わずに使えるかなと。

―大人のおしゃれだよという感じ。

いいですね〜。

今回のこだわりのポイントはあったりするんですか?

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

こだわりは老眼鏡に見えない老眼鏡ということですね。

今回はちょっとビッグフレームにしてみたり、軽さを追及したり、メガネ拭きも可愛くできたり…。

―メガネ拭き!ロゴが入っていますね。

いいですね~!やっぱり野宮さんはおしゃれなものたくさん知っているが故に、うまくコラボできていますよね。

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

そうですね。やっぱりどうせ使うんだったら自分のお気に入りのモノを使う方が素敵だなって思います。

―野宮さんみたいにおしゃれで影響力ある方がどんどんこういうことをやっていただけると、本当に我々はありがたいなと思います。

野宮さんの、今欲しいモノ

―野宮さんは、今なんか欲しいものってあったりしますか?

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

欲しいものは段々無くなってきたんですけど、今はおしゃれな雀卓ですかね?

―麻雀!!?やるんですね。

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

いややらないんですけど、やってみたいんですよ。今後の趣味として(笑)。

 

―形からおしゃれなのが欲しいわけですね。

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

そうですね。
意外とミッドセンチュリーモダンな雀卓とかもあるみたいなので、それだったらいいかなと。

―いわゆる家具・インテリアとして、合格点が出せるやつを。

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

あと麻雀を覚えたいんです。

―全然やってこなかったんですか?

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

ゲームでしかやったことないですね。

―ちなみにどうしてやりたいって思ったんですか?

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

ボケ防止、、?

―(笑)。

まあ頭使っていこうと(笑)。

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

楽しそうじゃないですか(笑)。

―楽しいです楽しいです。おしゃれな雀卓見つかることをお祈りしております(笑)。

―そして今日は色々とありがとうございました!

ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん
野宮さん

ありがとうございました~。

今週のゲスト:
野宮真貴さん

野宮真貴さん/1981年『ピンクの心』でデビュー。その後ポータブル・ロックを経て、80 年代ニューウェイヴシーンを代表する存在に。 ピチカート・ファイヴ3代目ヴォーカリストとして、90年代に一世を風靡した「渋谷系」ムーブメントを国内外で巻き起こし、 音楽・ファッションアイコンとなる。2001 年からソロアーティストとして活動。2021 年はデビュー40 周年を迎え、音楽、ファッションやヘルス&ビューティーのプロデュース、エッセイストなど多方面で活躍 している。

野宮真貴さん 公式サイト
J-WAVE RADIO DONUTS公式サイト
  • ラジオドーナツゲスト・野宮真貴さん