毎週土曜9時10分から、J-WAVE 81.3FMで放送中のラジオ番組「カスタムライフ DESIGN YOUR LIFE」。

今週は、女優で歌手の小西真奈美さんをゲストにお迎え。

  • 日々の過ごし方
  • 最近のお仕事事情
  • お気に入りのアイテム

…といったトークから、小西さんの最新のお仕事やライフスタイルを伺っていきます!

  • ラジオドーナツゲスト・田中和将さん

今週のゲスト:小西真奈美さん

  • 小西真奈美さん

小西真奈美さん/1978 年10 月27 日生まれ。女優・歌手。
1998 年、つかこうへい演出の舞台『寝盗られ宗介』でデビュー。女優として数々のドラマ、映画、CM に出演中。

番組ナビゲーター:
  • ラジオドーナツMC・渡辺祐さん
渡辺 
エディター/ライター
  • ラジオドーナツMC・山田玲奈さん
山田 玲奈
タレント
 

1.MORNING/朝のルーティン
朝の過ごし方について

―本日のゲストは小西真奈美さんです。朝のルーティンとかってあるんですか?

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん

 

小西さん

はい。
とりあえず起きたら家の窓を全部開けて、うがいをしてお水を飲んで、食事の支度をしながらお掃除やお洗濯をして…。そしてフルーツなどの軽いものを摘みながら、その日のセリフ確認やスケジュール確認をして、ストレッチ→シャワー→食事→出発!といった感じです。

―真面目か!
 わかりやすい!でもこのルーティンを必ずって感じなんですね。

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

大体こんな感じです。だから朝がバタバタしてしまって。

―でも小西さんはね、起きたてもキレイでしょうね。

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

いやいや。
起きたて汚いです(笑)。

 ―そうなんですか!?

 

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

もうボッサボサですよ!
夏なんて、寝汗もかいて、プハーッて起きる。

―それでも良い香りそう(笑)。

2.DAYTIME・WORK/お昼の時間やお仕事のこと
最近の活動について

─シンガー小西真奈美が、ニューシングル「Dear My friend」配信中でございますね。2021年としては第1弾シングルになるんですかね。

  • 2021年第一弾となるシングル「Dear my friend」

▲2021年第一弾となるシングル「Dear my friend」

 

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

そうです。

―アルバムも出されてるし今までも数々のミュージシャンとコラボしてきていますけど。どうなんですか?音楽業と俳優業ていうのは、ご自身の中で地続きになっているんですか?

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

そうですね。
音楽を作り始めた時は浮かんでくるのが止められなくて、なかなか眠らなかったりとコントロールが難しく困っていたりしました。

でも今は逆に、「音楽があるから頭の切り替えができて、役者の仕事ができる。」「役者をやってるから頭の切り替えができる。」っていうすごい相乗効果で良いバランスが取れてます

―曲作りはやろうと思った時に、やるようにしているといった感じですかね。

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

いやでもなんだかんだ浮かんできた時に作っちゃうので、日常の中に曲作りがあるって感じですかね。

 

―そうなんですね。 

―このシングル「Dear My friend」。女性同士の友情と言いますか、マイフレンドへに語りかけるような曲になってますけど、テーマとしてこういう風になったのには何かあったんですか?

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

この曲自体は元々作っていました。

初めて友達についてダイレクトな歌詞の内容で作ったんですけど、割と自分の実体験も反映されている部分が多くて、アルバムに入れるのは突然的な感じがしていて…。

 

―じゃあ、前のアルバムの頃にはもうあった?

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

その時はカケラくらいですね。
今まではわりと曲を打ち込みで作るのが好きだったので、打ち込みでサウンドを作っていたんですよ。
でも今回は友達の曲ですし、いろいろなものを凝縮させずにシンプルにピアノと生のギターだけ作ろうと思って。

だからこの時代、この年齢だから書けたっていう歌詞もあって、タイミングは今かなって思いリリースしました。

―そういうことなんだ。
 結構私も女友達と「一緒に歳取って旅行行こうね」とかそういう話をしたりするので、今回すごい歌詞に共感してました。

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

嬉しいです!

―役者としての小西真奈美さんと音楽活動する小西真奈美さん、お仕事のやり方も違うのかな〜って思ったりもするんですけど。今仕事に対する距離感っていうのをどういう風に考えてらっしゃる?

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

役者の時は台本や監督、共演者の方がいる状態で、自分の体を通して役を具現化しているんですよ。だからあんまり自分の考えとかはメインじゃなくて。

でも歌に関しては、自分で書いて曲を作るので本当に自分の内側から生まれたんだなって。距離感はすごくスムーズになった感じがします。

3.NIGHT/夜時間のはなし
夜の過ごし方について

  • イメージ写真

 ─小西さんは夜とかはどんな風にお過ごしなんですか?

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

もうNetflixのドラマにハマってしまって。

 ―でた!
 小西さんお好きなジャンルは何ですか?良く観ているのは。

 

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

最近観てるのが「秘密の森」っていう韓国のドラマがあるんですけど。

―はいはいはい。なんか面白いみたいですね。

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん

 

小西さん

私元々サスペンスとか、怖いのはあんまり得意じゃないんですよ。

でも例えば刑事の役やるとかいう時に、警察にお世話になったこともないですし、知り合いに警察もいないじゃないですか。そういう時、「リアルに感情をのせる」っていうのがすごい難しくて悩んでたんですよ。

―なるほど。

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

そしたら「それを観たら絶対にいい!」って言われて、見始めたらもう…沼です!!

 

―沼!そうですか!じゃあ、きっかけはお仕事の演技も含めて。

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん

 

小西さん

含めて観始めたら、もう大変なことです!

―そうなんだ(笑)。
 それをまあ観たりして、そこからおやすみになるまでっていうのは、どんな感じなんですか?

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

できれば眠る1時間前くらいからは携帯とかPCに触らずにリラックスして音楽を聴いたり、本を読んだり、ストレッチをしたり。って過ごしたいんですけど、なかなか難しいですね。

だからちょっとお仕事のこと考えちゃってセリフ読んだり、音楽が浮かんできたらそれを作ったりとかしてます。

―まぁね、音楽を作るのは楽しそうなんだけど。セリフを覚えるっていうのはもう、私は自分のこととして考えたら…無理!

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

無理!(笑)。

ーやっぱね、すごいなっていつも思いますよ。

4.LIFE/こだわり、欠かせないもの
お気に入りのモノについて

―お気に入りのものといえば何でしょう?

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

今日持ってきたんですけど。「クリーンカンティーン」っていうところのマイボトルなんですけど。

―はいはいはい。

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん

 

小西さん

これ取手がついて持ち歩けるのですごい便利なんです。ストローの出し入れもできますし。

―出た!ひねるだけでストローが出る。

 

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

衛生的なんですよ。

─今、特にこのコロナ禍の中でいえば。

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

私が持っていたのが、全部飲み口が出てるカポッと開けるだけのやつが多く、これはちょっといけないと思っていろいろ調べた結果です。

―パステルカラーが涼し気でいいですね!

小西さんが、最近買ったもの

―今までで、これを買ったから私は変わりました!みたいなものってありますか?

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

結構最近なんですけど、筋膜ローラーっていうやつですね。ネーミング的に正しいかは分からないんですけど、太いローラーみたいなのに突起がついていているやつです。

 
  • 筋膜ローラー

▲筋膜ローラー

ー筒状のものに突起がついているやつですね。

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

はい。それを寝ながら、前腿や裏腿とかの広いところをゴロゴロと解しています。

―筋膜はがしってやつですね。

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

それですそれです。
舞台の合間にマッサージに行ってたんですけど、それが結構大変で。でもこれを買ってから1回もマッサージに行かなかったんです。

―おお、すごい!

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

朝と舞台が終わった後、あと家に帰った時に毎回やってて…。自分に合った使い方ができるので体に無理がなくて私の中では画期的です。

―私も実は最近買って。昔ストレッチポールっていう表面ボコボコしていないものを使っていたんですけど。

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

私もそれ使ってました!

 

―今は筋膜ローラーっていう名前なんですかね?ちょっとボコボコ凹凸があって、刺激が強いんですよね。

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

だんだん解れると痛く無くなってくるんです。是非。

マッサージとか、外に行ったりもいいけれども、ちょっとした時間で出来るっていのが最高ですよね。Netflix観ながらやっちゃいますよね。

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

やります、もちろん!ゴロゴロゴロゴロ。

―セットですよね、あれは。わかります!

―そこの二人、もういいですか?そろそろ。

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

盛り上がっちゃった!

―今日はどうもありがとうございました!

ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん
小西さん

ありがとうございました!

今週のゲスト:
小西真奈美さん

  • 小西真奈美さん

小西真奈美さん/1978 年10 月27 日生まれ。女優・歌手。
1998 年、つかこうへい演出の舞台『寝盗られ宗介』でデビュー。女優として数々のドラマ、映画、CM に出演中。歌手としては、2016年、舞台『KREVA の新しい音楽劇「最高はひとつじゃない 2016 SAKURA」』にて初めてラップに挑戦。KREVA のシングル曲のカヴァー「トランキライザー」を初めて本人名義でリリース。同曲は iTunes の HIPHOP チャートで 1 位を獲得。2017 年、インディーズで EP「I miss you」と、亀田誠治プロデュースのシングル「君とクリスマス」、「クリスマスプレゼント」を発表。2018 年、ビクターより全曲自身で作詞作曲を行ったメジャー1st アルバム『Here We Go』をリリース。2020 年11 月、亀田誠治、後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、堀込高樹(KIRINJI)、Kan Sano という 4 名のプロデューサーを迎えたポップ・アルバム『Cure』をリリース。リリース直後には、ブルーノート東京で無観客配信ライヴ「小西真奈美 “Cure” Online Live at Blue Note Tokyo」を開催。

小西真奈美さん 公式サイト
J-WAVE RADIO DONUTS公式サイト
  • ラジオドーナツゲスト・小西真奈美さん