毎週土曜9時10分から、J-WAVE 81.3FMで放送中のラジオ番組「カスタムライフ DESIGN YOUR LIFE」。

今週は、アーティスト・かりゆし58の前川真悟さんをゲストにお迎え。

  • 日々の過ごし方
  • 最近のお仕事事情
  • お気に入りのアイテム

…といったトークから、前川さんの最新のお仕事やライフスタイルを伺っていきます!

  • ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん

今週のゲスト:
前川真悟さん(かりゆし58)

  • ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん

かりゆし58(写真左から3人目:前川真悟さん)/2005年4月沖縄で結成の4人組バンド。沖縄音階にロック、レゲエをチャンプルーしたサウンドと、かざらない言葉でメッセージを発信し、世代を超え人気をよんでいる。2006年2月ミニアルバム『恋人よ』でデビュー。2006年7月にリリースの母への感謝の気持ちをストレートに唄った「アンマー」が多くの共感を呼び、日本有線大賞新人賞を受賞
2021年、結成15周年記念配信シングル『HeartBeat』リリース。沖縄で生まれ育った彼らならではの『島唄』を全国に向け唄い続けている。

番組ナビゲーター:
  • ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
渡辺 
エディター/ライター
  • ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
山田 玲奈
タレント
 

1.MORNING/朝のルーティン
朝の過ごし方について

─本日のゲストはかりゆし58の前川真悟さんです。
 朝は何時くらいに起きていますか?

  • ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん

 

前川さん

大体、朝7時から7時半くらいに起きています。

─まぁ常識的な。朝起きてすることを教えてください。

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

まずは息子を起こします。
それと一緒に部屋中のカーテンを開けて部屋を明るくすることから1日を始めます。

僕はほとんど朝食をとらないので、家族が使い終わった食器を洗って、皆を送り出して自分も出かける。
これが大体のルーティンです。

―えらい!前田さんが洗うんですね。

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

はい、洗い物が好きで。

 ―へー!手でちゃんと洗っているんですか?それとも機械ですか?

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

はい!手で洗っています。

  • ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん

─お子さんが食べた後のお皿を洗う、とかから始まった感じですか?

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん

 

前川さん

なんとなく考え事をし過ぎているなと思った時に、楽しそうに見えたので。
妻が洗ってくれているのを見て、「代わって良いかな?」って言って代わってから、これは良いな!ってなりました。

─いいですね!ルーティーンになったんですね。

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

はい、やらせて頂いております!

─すごい、謙虚(笑)。

2.DAYTIME・WORK/お昼の時間やお仕事のこと
最近の活動について

─ここからはお昼の時間について伺います。
 かりゆし58、今年でデビュー15周年!デビュー記念日の2月22日に「HeartBeat」配信リリースでございます!おめでとうございます。

  • ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん

▲『HeartBeat』ジャケット

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

おかげさまで、ありがとうございます!

―15周年、どんな思いで迎えられましたか?

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

15周年っていうのももちろんそうなんですけど、僕たちは幼馴染みの同級生でやっていて。
全員が40歳を迎えるっていう大きな節目を2つ同時に迎えられています。

特に今年は、例年よりも卒業生たちがいろいろな思い出を抱えるじゃないですか。

─そうですね。

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

僕らはまさに21年前の今頃、学校のステージで初めてステージを共にした学園祭バンドから始まっています。

今卒業を迎える人たちに、今横にいる仲間がもしかしたら、人生の折り返しまで一緒にいる可能性もあるよって。

そんな彼らが家族よりも時間を過ごす人間になってくる。
胸張って楽しいよって言えるような15周年を迎えられたらと思います。

  • ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん

―そんな想いが「HeartBeat」にも込められているんですね。この曲はメンバー皆さんが作詞して、それぞれが歌うスタイルなんですね!

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

今回はリモートでレコーディングするなど、今までになかったことに挑戦する作品になりました。

こんなに長く一緒にいるメンバーと、プレイを通してでも、普段のお喋りでもない、彼らが歌手として並べた言葉という今までにない角度から彼らの気持ちに触れて……。

元々音楽をやるために集まったというより、「近所に住んでたから」っていうバンドなんですけど。
尚更、音楽がこういう繋がり方をするんだっていうのを感じられました。

―ちなみに、かりゆし58は、沖縄・豊見城市の観光大使もされてます。豊見城の魅力をちょっとアピールしてもらえませんか?

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

豊見城(とみぐすく)は、みなさんがほとんど全員見ている島なんですよ。

リゾートをされる方は那覇空港から北部へ行きますが、信号3つくらい南の方に行くと豊見城市があります。

ビーチでは野外フェスがあったり、とても開けた街ですよ。
マンゴーの名産地で、自然豊か。
僕が一番好きなところは子供の出生率が県でも指折り、全国でも指折りで。

─そうなんですね!素敵!
 今はなかなか難しいですが、行けるようになれば沖縄の新しい楽しみ方を見つけられそうですね。

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

はい。
豊見城市の愛に溢れた空気に触れるのも、より沖縄の空気を楽しんで貰えるんじゃないかなと思います!

―ありがとうございます、大使!
 さて、かりゆし58は5月からは全国ツアーも予定しています。"ハイサイロード2021-バンドワゴン-" 東京公演は、5月8日(土) Zepp Tokyoです。

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

コロナで1年間沈黙を強いられたミュージシャンたちが、この遠距離恋愛にどれだけあなたへの愛情を募らせていたかっていうのを感じてもらえるライブになると思うので!

久しぶりに音楽を囲んで、同じ空気を吸いたいです。

―15年、前川さん自身が大事にしてきたことは何がありますか?

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

好奇心に蓋をしないこと。

かりゆし58は15年前に「青春パンクバンド」っていう冠を頂いてデビューしていますが……

今は目にするもの、耳にする音楽、好きなことに身を投じて、ジャンルの分からないというバンドになってきて、でもそれが自分たちの誇りです。

今までの自分に囚われて、明日の自分を変えられないということだけは避けたいです。

―好奇心に蓋をしない40代をお迎えください!

3.NIGHT/夜時間のはなし
夜の過ごし方について

  • ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん

 ─ここからは、夜の過ごし方について伺います。
 最近これをしていると楽しい、リラックスできる、というものは何ですか?

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

さっきもお話しましたが、夜も夜とて皿洗いです!

さっきまで我々の糧だったものが、ご飯食べ終わると「汚れ」に変わってるんです。
「さっきまでの宝物が今はゴミに…」みたいな感覚というか。なんというか、世の中の真理をついている。
人生の答えみたいなものを皿洗いから得ています。
ややこしく言えばですけど!

 ―ほう、ほう。ややこしく言えばね!

  • ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん

 

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

何も考えずに水に触れながら洗ってると、良いリセットボタンみたいに作用するので好きです。

―皿洗いが終了したのちは、寝るまではどんなことしてらっしゃいますか?

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

僕、寝落ちするように1日を終わらせたいんですよ。

とはいえ好きなことをやっているとずっと起きてしまうので、なるべく自分に興味のないものを何か読んでいますね。
難しいものとか、なるべく興味がないもの。

―それは入眠するための手段として読んでいるだけで、別に興味がないんですか?

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

はい。

あんまり面白いと、そのまま夜更かししてしまうので。(笑)

―なるほど。興味のない本ってなんですか?

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

僕はカタカナを覚えにくいみたいで、そういうのが登場する本。

読んで翌日から新しいカタカナを使うよ!っていうことがないので、誰にも気付かれない知識が自分に蓄積されていって、眠りと共に浄化されていくっていう。

―面白い!アウトプットなしのインプットですね。

 

4.LIFE/こだわり、欠かせないもの
お気に入りのモノについて

─これはお気に入りという1品は?

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

息子に買ったすごろくのゲーム。

テレビでやるゲームのソフトです。
まだ小学校上がったばっかりなので、細かい事はできないから「すごろくなら分かるだろう」と思ってゲームを買いました。

そしたら、ゲーム機の中にいろいろなミニゲームがいっぱいあって。

  • 前川さんお気に入りのゲーム

▲前川さんお気に入りのゲーム(前川さん撮影)

―はい、はい。

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん

 

前川さん

その中の1つに、いわゆる音ゲーっていうんですかね?
リズムに合わせてボタンを押していくみたいなのがあって。

僕はそんなに息子に音楽やって欲しいなって強く思ってもないし、好きなことをやってくれたら良いなって思っていて。

そしたら息子がそこからリズムにハマり出して、まさかの音楽に興味を持つという!

―そこはDNAもあるでしょうね。パパから見てセンスはどうですか?

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

大きい声で歌うのを好きそうにしています。
音楽が彼を愛してくれるか分からないけど、彼は音楽を愛してそうです!

─アドバイスしたり?今は見守ってるだけですか?

 

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん

 

前川さん

そうですね。
僕らも15年やってて、音楽が仕事になった瞬間に失ったものもあったので。

彼には楽しみを忘れずに音楽と向き合って欲しいなと思っています!

―なるほど!
 今はゲームソフトの中ですけど、生音を叩きたい、弾きたい、歌いたい…そんな要望がそのうち出て来るんじゃないですか?

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

買い物をいっぱいすることになりますなぁ!(笑)

―最初は親の投資ですから、やっぱり!

印象に残っているお買い物

―これは自分にとって大きい買い物だったなとか、印象的な買い物とかありますか?

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

人生初の一人暮らしで、家具を買ったんですけど……

その中でも、僕が最初に購入した家具が「屏風」だったんです。

―屏風!?買ったことないです!なぜ、一人暮らしの最初に屏風を?

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

僕は沖縄の人間ですが、沖縄の人は良くも悪くも地元大好きなんですよ。

なので、沖縄以外の街で一人暮らしをしたり、部屋を借りると故郷から遠くなってしまったような気がする。
僕らは東京のレコード会社にお世話になったんですけど、10年近くその事務所のソファーで寝泊まりしていたんですよ。

部屋を借りるのは故郷から遠くなるからどうしようって友達に相談したら、茶室を借りた気になればいい!と。

  • ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

茶道は宝物に囲まれた部屋で、刀も置いて、自分の淹れたお茶を「どうぞ」ってあげる文化だから。

「部屋をおもちゃ箱みたいにして、遊びに来た人にお茶でも淹れる。それなら、部屋じゃなくて茶室で済むんじゃないか」とアイデアをもらって。

―いわゆる自宅ではなく、茶室だと。

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

はい。
そういう理由で、屏風を。

―そこで屏風を買うか!なるほど!(笑)
 ちなみに屏風って、具体的にどういうものなんですか?

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

横幅が2m40cm、縦が170cmとか。
それだけで一つの窓が埋まるくらいの。
先輩の絵描きさんから購入したもので、不死鳥が描かれています。

「お前の家に届けるまでに裏面も描くわ!」って言われたので半年待ちました。片面には宇宙人が描かれている、不思議な屏風です。

―(笑)。本当に大事にしてください、それ。

前川さんの「今、欲しいもの」

―今欲しいものがあったら教えてください。

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

あれだけ食器洗い好きって言っておいてなんですが、食洗機!

  • ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん

―ええっ!やっぱりあった方がいいっていう結論ですか?

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

家事で新しく無になれるものを探そうと思って。
妻が色々やってくれている中で、俺は食器洗いくらいしかやれていない。

それを機械がやってくれるんやったら洗濯物畳むとか、別の無になれるものがあれば、手分けしてやれるかなって。

―優しい!そういうことか!

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

僕がいない間も皿洗いできるように、家に置いておきたいなと思っています。

―なるほど!今日はいろいろなお話、ありがとうございました!

ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん
前川さん

ありがとうございました!

今週のゲスト:
前川真悟さん(かりゆし58)

  • ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん

かりゆし58(写真左から3人目:前川真悟さん)/2005年4月沖縄で結成の4人組バンド。沖縄音階にロック、レゲエをチャンプルーしたサウンドと、かざらない言葉でメッセージを発信し、世代を超え人気をよんでいる。2006年2月ミニアルバム『恋人よ』でデビュー。2006年7月にリリースの母への感謝の気持ちをストレートに唄った「アンマー」が多くの共感を呼び、日本有線大賞新人賞を受賞
2021年、結成15周年記念配信シングル『HeartBeat』リリース。沖縄で生まれ育った彼らならではの『島唄』を全国に向け唄い続けている。

かりゆし58 公式サイト
J-WAVE RADIO DONUTS公式サイト
  • ラジオドーナツゲスト かりゆし58 前川さん