出刃包丁を買おうと思っても、

「お手入れが簡単だとうれしい!」
「せっかくならデザイン性も重視したい…」

など、お気にいりの1本を選ぶにあたって気になることが多いですよね。

そこでこの記事では、

・普段料理をする方337名へのアンケート調査
・個々の商品に関する編集部の独自調査

をもとに、おすすめの出刃包丁10選をご紹介します。

また、専門家に取材した自分にぴったりの出刃包丁の選び方もご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

なお、この記事は「出刃包丁の専門知識」に関して料理の専門家に監修協力をして頂いております。※「1.出刃包丁のおすすめ人気ランキング10選」などの商品掲載箇所は除く

出刃包丁 おすすめ
この記事の監修者
管理栄養士・フードコーディネーター
楠本睦実

ヘルシーで美味しく、作りやすい家庭料理のレシピ提案を手がけています。

保育園栄養士として勤務後、ケータリング事業に携わるった後、フードコーディネータースクールにて、フードコーディネーターの資格を取得。現在は、年間の健康コラムやレシピ、企業向けのレシピ開発に携わる。

1. 出刃包丁のおすすめ人気ランキング10選

出刃包丁 おすすめ

ここでは、普段から料理をする人337名にアンケートを取り、数ある商品の中から、もっとも人気のある出刃包丁をランキング形式でご紹介します!

アンケートの詳細

【アンケート対象者】普段から料理をする人
【対象人数】337名
【調査期間】2019年11月6日~11月11日

◆ ランキング一覧

商品画像 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ
商品名 猫柄 出刃包丁 モリブデン鋼 出刃包丁 旬 PRO匠 出刃包丁 アルミハンドル 和包丁 出刃 165mm 関孫六 金寿ステンレス和包丁 出刃 GLOBAL-IST 小出刃包丁 関孫六 金寿ステンレス和包丁 出刃 堺包丁 出刃 上打 下村包丁ヴェルダン 小出刃庖丁 白紙鋼 出刃
メーカー 燕の匠技 堺一文字光秀 貝印 関兼次作 貝印 吉田金属工業 貝印 實光包丁 下村包丁 藤次郎
価格 3,900円(税込) 15,300円 24,200円 8,000円(税抜) 4,400円 9,900円 5,500円 9,100円(税別) 3,500円(税別) 9,000円(税抜)
サイズ 全長:29.5cm/刃渡:160mm 全長:285mm/刃渡:150mm 刃渡:165mm/刃厚:4mm 刃部:120mm~180mm 刃渡り:150㎜/全長:280㎜ 刃渡り:120㎜/全長:250㎜ 刃渡り:150㎜/全長:280㎜ 刃渡り:150mm 刃渡り:150mm、全長:290mm 刃渡り:150mm/全長:295mm
重量 150g 210g 記載なし 285g 171g 180g 242g 240g 200g 215g
材料 刃部:ステンレス特殊刃物鋼/柄:天然木(ホウの木) 刃部:モリブデン鋼/柄:朴材丸柄 水牛巻き 刃部:V金10号ソリッド材/柄:黒合板 刃部:1K-6 大同特殊鋼製モリブデン・バナジウム・ステンレス鋼/柄:アルミニウム & 耐熱グレードABS樹脂 刃部:ハイカーボンモリブデンステンレス刃物鋼/柄:天然木 刃部:刃物用ステンレス(モリブデン・バナジウム入)/柄:18-8ステンレス 刃部:ステンレス単層材(刃材:ハイカーボンモリブデンステンレス刃物鋼)/柄:柄:積層強化木 刃部:日本鋼/柄:PC口輪柄 モリブデン鋼 刃部:白紙鋼・軟鉄/柄:朴木・樹脂桂
商品詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

先に、出刃包丁の選び方と専門家おすすめの出刃包丁が知りたい方は2. 自分に合った包丁の選び方をご覧ください。

それでは、実際の10商品の特徴と人気の理由を見てみましょう。

1位:猫柄 出刃包丁(燕の匠技)

こんな人におすすめ!

✔︎錆びにくい出刃包丁が欲しい
✔︎可愛いデザインのものがいい

鍛冶職人の町と呼ばれる燕三条の包丁で、出刃包丁では珍しいステンレス特殊刃物鋼を使用しています。

・サビにくくお手入れが簡単
・魚だけではなく、野菜や肉などもスパッと切れる抜群の切れ味

といった特徴に加え、刃の部分には猫の家族をモチーフにした可愛らしいデザインがあり、贈り物としても喜ばれる一品です。

◆ユーザーの口コミ

出刃包丁 おすすめ
本格的なのに猫の柄がかわいい!
(30代前半:主婦)

猫柄がかわいいところに惹かれました。柄の部分も木製で、鍛冶職人が作っている本格的な出刃包という部分だけでも魅力的ですが、他にはない珍しいデザインが決め手になりました。また、ステンレス特殊刃物鋼を使用しているので、鋼の出刃包丁に比べて手入れが簡単なのも嬉しい。

出刃包丁 おすすめ
最初の一本として、選びました。
(20代後半・会社員)

鋼に比べると、切れ味は劣るかもしれませんが、実際に魚をさばく事はもちろん、調理の時に困る硬い野菜やかぼちゃもスパッと切れるので、使い勝手もいいです。値段も高すぎず、安すぎず、最初の1本として、ピッタリな商品です。

商品詳細

【商品名】猫柄 出刃包丁
【メーカー】燕の匠技
【価格】3,900円(税込)
【サイズ】全長:29.5cm/刃渡:160mm
【重量】150g
【材質】刃部:ステンレス特殊刃物鋼/柄:天然木(ホウの木)

商品の詳細を見る

2位:モリブデン鋼 出刃包丁(堺一文字光秀)

こんな人におすすめ!

包丁のお手入れの手間を省きたい
三枚おろしなど本格的な調理を楽にやりたい

堺一文字光秀の「モリブデン鋼 出刃包丁」は、軽く汚れを落として乾いた布でふき取るだけで汚れが簡単に落ちる出刃包丁です

・錆びにくいモリブデン鋼だからお手入れ簡単
・刃に厚みがあり、出刃包丁自体にも重みがある

といった特徴がるので、魚の頭や骨を切り落としやすく、三枚おろしも簡単です。

◆ユーザーの口コミ

出刃包丁 おすすめ
こ本格的な出刃包丁なのに、お手入れ簡単
(30代後半・主婦)

モリブデン鋼というのは、初めて聞きましたが「サビにくい」という部分に惹かれ購入しました。プロ仕様の包丁で形、デザイン、色と全体的にバランスが良くついつい使いたくなる出刃包丁です。実際に鋼と比べたことはありませんが、家庭で使う分には十分な切れ味なので満足しています。

出刃包丁 おすすめ
使いやすそうだったので購入!
(40代前半・公務員)

プロ仕様の包丁で魚の頭や骨を割るのに適していて手入れもしやすいので非常に助かっています。私は調理師として働いていたことがあり、出刃は持ちてが木の方がよかったので、この商品にしました。従来の鋼の出刃包丁はどうしても錆びが出やすく、素人には手入れが難しいので、モリブデン鋼の出刃包丁にしてよかったです。鋼に比べると切れ味は、落ちると思いますが許容範囲内だと思います。

商品詳細

【商品名】モリブデン鋼 出刃包丁
【メーカー】堺一文字光秀
【価格】15,300円
【サイズ】全長:285mm/刃渡:150mm
【重量】210g
【材質】刃部:モリブデン鋼/柄:朴材丸柄 水牛巻き

公式サイトを見る

3位:旬 PRO匠 出刃包丁(貝印)

こんな人におすすめ!

長く愛用できる出刃包丁が欲しい
和風らしさを感じるデザインがいい

貝印から販売されている「旬 PRO匠」はコバルトを配合した硬く耐久性に優れたステンレスを使用している切れ味の高い1本です。

・耐久性の高いステンレスで切れ味抜群
・くり型ハンドルで昔ながらの和包丁を再現

といった特徴に加え、柄の部分に伝統的なくり型ハンドル採用し、刃の表面には細かな凹凸の飾り模様が施された見た目が美しい商品です。

ユーザーの口コミ

出刃包丁 おすすめ
有名な貝印だからこそ、ステンレスに!
読者(30代後半・自営業)

出刃包丁といえば、鋼のイメージでしたが、使った後の手入れが大変なこともあり、ステンレス製の出刃包丁を探していました。そこで見つけたのが貝印のこの商品。サビにくいという事と、お手入れが簡単だという事もさることながら、刃の表面に施されたデザインが綺麗で、即決しました。

出刃包丁 おすすめ
持ち手部分のデザインに魅力
(20代後半・会社員)

通常の包丁では、楕円系になっている持ち手部分ですが、この商品は楕円のうち一か所がとがっており、栗のような見た目になっています。使用してみると、柄の部分は持ちやすいだけではなく、根本部分までステンレス製で作られている為、衛生的にも安心できるデザインとなっています。

商品詳細

【商品名】旬 PRO匠 出刃包丁
【メーカー】貝印
【価格】24,200円
【サイズ】刃渡:165mm/刃厚:4mm
【重量】記載なし
【材質】刃部:V金10号ソリッド材/柄:黒合板

公式サイトを見る

4位:アルミハンドル和包丁 出刃 165mm(関兼次作)

こんな人におすすめ!

普段使っている包丁の使い心地が悪い
衛生管理に気を配っている人

関兼次作アルミハンドル和包丁」は、柄をアルミと樹脂で作ったことで煮沸消毒を可能にし、サビやすい・腐りやすい・不衛生といった欠点を解決。

・ステンレス包丁だから煮沸消毒ができる
・アルミ素材で持ちやすく、おしゃれな七角形のハンドル

といった特徴に加え、関兼次独自の比率で設計されたアルミ製・七角形ハンドルは手に馴染みやすく、繊細な作業でも思い通りに包丁を操ることができます。

◆ユーザーの口コミ

出刃包丁 おすすめ
スタイリッシュな出刃包丁
(20代後半・主婦)

出刃包丁だと木製の柄で、油断するとカビが生えたりしそうだったのですが、この商品はアルミハンドルなので、清潔感があり、錆びにくい・手入れが簡単と書いてあり、デザイン的にシンプルで好みだったので、購入しました。七角形のハンドルがどの程度使いやすいか試してみたいです。

出刃包丁 おすすめ
七角形のアルミハンドルという名前に惹かれ購入
(40代後半・管理職)

自分で料理をするようになり、魚をさばく為に購入しました。刃の部分だけではなく、持ち手部分もアルミと樹脂で出来たハンドルに魅力を感じ購入。はじめは慣れなかった形も、数回で手に馴染み今は使いこなしています。手入れも簡単で、丸洗いした後は乾燥が必要な木製と異なりすぐにしまえるのも魅力です。

商品詳細

【商品名】アルミハンドル 和包丁 出刃 165mm
【メーカー】関兼次作
【価格】8,000円(税抜)
【サイズ】刃部:120mm~180mm
【重量】285g
【材質】刃部:1K-6 大同特殊鋼製モリブデン・バナジウム・ステンレス鋼/柄:アルミニウム & 耐熱グレードABS樹脂

公式サイトを見る

5位:関孫六 銀寿ステンレス和包丁 出刃(貝印)

こんな人におすすめ!

鯛など大型の魚をさばくことが多い
包丁研ぎを快適にしたい

刀鍛冶が刀剣作りの技術を活かして家庭用に作られたのが、「関孫六の和包丁」です。

  • 刀鍛冶が生み出した芸術性の高い出刃包丁
  • サビに強く、折れず曲がらず、よく切れる

といった特徴があるので、サビに強いのはもちろん、研ぎ直しもしやすい出刃包丁となっています。

ユーザーの口コミ

出刃包丁 おすすめ
信頼できるブランド「孫六」の名前に惹かれて
(40代前半・会社員)

出刃包丁の購入を検討していた時に、料理を生業にしている友人から紹介されました。そして信頼できるブランドの「関孫六」という名前も魅力的で購入を決めました。ステンレス製とのことでしたが、かなり切れ味もよく、木製の柄なので持ちやすく、気に入っています。

出刃包丁 おすすめ
次も関孫六を購入したいほど、大満足!
(50代前半・パート従業員)

初めて孫六ブランドの包丁を購入し、切れ味、デザインともに気に入り出刃包丁も購入しました。伝統あるメーカーということで、切れ味には相当期待しましたが、期待を大きく上回るとは言いませんが、想像通りの切れ味で、サビにくいという点も満足です。もし次購入する機会があれば、また購入したい商品です。

商品詳細

【商品名】関孫六 金寿ステンレス和包丁 出刃
【メーカー】貝印
【価格】4,400円
【サイズ】刃渡り:150㎜/全長:280㎜
【重量】171g
【材質】刃部:ハイカーボンモリブデンステンレス刃物鋼/柄:天然木

公式サイトを見る

6位:GLOBAL-IST 小出刃包丁(吉田金属工業)

こんな人におすすめ!

自分で魚の頭を切り落とす調理をすることが多い
包丁の衛生面が気になる人

GOOD DESIGN AWARDを2018年度受賞した「GLOBAL-IST小出刃」食材の断面が美しく、食のプロにも選ばれている商品です。

・スタイリッシュと実用性を兼ね備えた普段使いの小出刃
・プロも愛用する伝統ある製法で作られた一本

といった特徴があるので、頭を落とすなど力のいる作業もこなすことができる一本です。

ユーザーの口コミ

出刃包丁 おすすめ
三枚おろしが楽々に!
(50代前半・主婦)

刃の厚みがある出刃包丁は大きさもあるので、少し使いにくかったのですが、このGLOBAL-IST 小出刃包丁は女性の私でも簡単に扱う事が出来るちょうどよい大きさで、魚の三枚おろしがとても簡単にできるようになりました。また、出刃包丁っぽくないシンプルなデザインにも惹かれ購入しました。

出刃包丁 おすすめ
オールステンレスでつなぎ目もないのがいい!
(20代後半・会社員)

出刃包丁などの和包丁はどうしても、柄と刃の部分に境目ができてしまい、手入れなども大変なのですが、この商品はつなぎ目がなく、ステンレス一枚で仕上げられているのが、衛生的にもデザイン的にも気に入っています。他の方もコメントされていましたが、出刃包丁っぽくない部分も個人的には購入する決め手になりました。もちろん切れ味もめっちゃくちゃいいです!

商品詳細
【商品名】GLOBAL-IST 小出刃包丁
【メーカー】吉田金属工業
【価格】9,900円
【サイズ】刃渡り:120㎜/全長:250㎜
【重量】180g
【材質】刃部:刃物用ステンレス(モリブデン・バナジウム入)/柄:18-8ステンレス
公式サイトを見る

7位:関孫六 金寿ステンレス和包丁 出刃(貝印)

こんな人におすすめ!

魚だけでなく骨など固いものも切りたい
柄をしっかり握れてフィット感あるものを使いたい

金寿ステンレス和包丁では「糸切刃」と呼ばれる独自の特殊技術が用いられており、より切れ味の良い刃に仕上がっています。

・鋼に近いステンレスを使用し、刀鍛冶が仕上げた出刃包丁
・独自技術「糸切刃」でより鋭い切れ味を実現

といった特徴に加え、柄の部分には積層強化木八角ハンドルを使用し、高級感と手へのフィット感が優れた一本となっています。

ユーザーの口コミ

出刃包丁 おすすめ
鋼に近いステンレスに魅力を感じた
(40代前半・自営業)

ステンレスの包丁なども多くなっているが、出刃包丁は鋼がいいと思っていました。しかし、お手入れが大変ということで、鋼に近いステンレスという表現に魅力を感じ購入しました。さびにくく、お手入れしやすいものが使いやすいと感じました。

出刃包丁 おすすめ
貝印は信用性があり、商品が優秀だから
(30代後半・パート従業員)

貝印の「関孫六」は包丁の中でも有名なブランドですが、その中でもモリブデンバナジウム鋼を使用していて、錆に強く、切れ味と耐久性に優れているので、長く使い続けられると思って選びました。

商品詳細

【商品名】関孫六 金寿ステンレス和包丁 出刃
【メーカー】貝印
【価格】5,500円
【サイズ】刃渡り:150㎜/全長:280㎜
【重量】242g
【材質】刃部:ステンレス単層材(刃材:ハイカーボンモリブデンステンレス刃物鋼)/柄:柄:積層強化木

公式サイトを見る

8位:堺包丁 出刃 上打(實光包丁)

こんな人におすすめ!

料理好きの男性
自分で包丁を研ぐのが好きな人

明治33年創業の老舗「實光包丁」は、厚みのある刃を片刃で仕上げているので切れ味は抜群。

  • 切れ味抜群!日本鋼を使用した本格出刃包丁
  • 一本一本手研ぎで仕上げた逸品

といった特徴に加え、職人が手打ちをして名前を彫ることもでき、柄の焼き印もあって男性向けギフトとしてもおすすめです。

ユーザーの口コミ

出刃包丁 おすすめ
見た目も切れ味も、本格的な出刃包丁
(60代前半・会社役員)

やはり、刃物といえば堺というイメージがあり、購入してみようと思った。さらに動画が掲載されており、実際に使用している様子をみて、使いやすそうだなと感じたのも決め手。出刃包丁としては、値段もお手頃で、デザイン性もよかった。

出刃包丁 おすすめ
有名な包丁ブランドということとデザイン性に惹かれた
(30代前半・技術職)

堺の包丁は私でも聞いたことがあるブランド。ずっとほしいと思っていた包丁でした。鋼に比べてお手入れも簡単で、魚が三枚におろせるというツカミがいい。大きさも丁度よく、柄の部分が木製で滑りにくそうだと感じました。デザイン性がステンレス性のものに比べて暖かみがあっていいなと感じた為、購入を決意しました。

商品詳細

【商品名】堺包丁 出刃 上打
【メーカー】實光包丁
【価格】9,100円(税別)
【サイズ】刃渡り:150mm
【重量】240g
【材質】刃部:日本鋼/柄:PC口輪柄

公式サイトを見る

9位:ヴェルダン 小出刃庖丁(下村工業)

こんな人におすすめ!

食洗器で包丁を洗いたい
三徳包丁よりも少し大きい包丁が欲しい

Verdun(ヴェルダン)」の出刃包丁はつなぎ目のない一体成形で、切れ味・持続性ともに優れている商品です。

・フラットフォルムが美しいオールステンレスモデル
・完全水研刃で、切れ味が衰えにくいモリブデン鋼

といった特徴に加え、材質には切れ味が衰えにくいステンレスの中でもモリブデン鋼を使用し、清潔感あふれる出刃包丁となっています。

ユーザーの口コミ

出刃包丁 おすすめ
流れるようなデザインが最高
(40代後半・会社員)

和包丁なのに、和包丁に見えないデザインに惚れて購入しました。すべてステンレスなので、使いにくいかなと不安でしたが、優しく手に馴染むハンドルと、切れ味に満足しています。継ぎ目もないため、サビや汚れなどの心配がないのも選んだポイントです。

出刃包丁 おすすめ
使いやすさと切れ味が決め手
(30代後半・主婦)

普段使っているのが、ヴェルダンシリーズだったので、今回は出刃包丁を購入してみました。他の包丁と同様で、持ち手が握りやすく、ステンレスなので、サビとかの心配がいりません。猫柄の包丁と悩んだのですが、実用性に今回は軍配が上がりました。そのほかにも種類もいっぱいあるので揃えたくなりました!

商品詳細

【商品名】下村包丁ヴェルダン 小出刃庖丁
【メーカー】下村包丁
【価格】3,500円(税別)
【サイズ】刃渡り:150mm、全長:290mm
【重量】200g
【材質】モリブデン鋼

公式サイトを見る

10位:白紙鋼 出刃(藤次郎)

こんな人におすすめ!

固い野菜などのための普段使いの包丁を探している
頑丈で耐久性のある出刃包丁を使いたい

藤次郎の出刃包丁は芯材に白紙鋼を、側材に軟鉄を複合することで研ぎやすく鋭い切れ味となっています。

  • 職人のこだわりが詰まった「鋼」の出刃包丁
  • 切り味だけではなく、使いやすさも重視した設計

といった特徴があるので、柄の部分には朴木を使用し耐水性にも優れています。鋼なので簡単にお手入れができるのも魅力です。

ユーザーの口コミ

出刃包丁 おすすめ
鋼の出刃包丁だけど使いやすい
(40代後半・会社員)

ステンレスなどの出刃包丁が増えていますが、やはり鋼の出刃包丁を使用したくて、藤次郎の出刃包丁の購入を決めました。確かに、手入れは大変ですが、ステンレスにはない重さと切れ味がとても気に入っています。形も美しく、持ち手が木で優しい温もりを感じることができ、お値段も手ごろで永く愛用できそうです。

出刃包丁 おすすめ
プロのアイテムという感じでかっこいい
(60代前半・派遣社員)

白紙鋼という、鉄を使った出刃包丁なので、切れ味を期待して購入。実際届いたものを見るとデザインが綺麗で、プロのアイテムという感じでかっこいいし、使い勝手が良さそうです。藤次郎ブランドというのももちろんですが、全体のバランスも含めて最高です。

商品詳細

【商品名】白紙鋼 出刃
【メーカー】藤次郎
【価格】9,000円(税抜)
【サイズ】刃渡り:150mm/全長:295mm
【重量】215g
【材質】刃部:白紙鋼・軟鉄/柄:朴木・樹脂桂

公式サイトを見る

2. 自分に合った出刃包丁の選び方

出刃包丁 おすすめ

この章では、専門家に取材した出刃包丁の選び方をご紹介します。

また、上記基準から専門家おすすめの商品も教えて頂きました。

専門家のアドバイス

私がおすすめするのは、堺包丁 出刃 上打」です!

日本鋼の刃は切れ味がよく、使うほどに手に馴染むような柄が使いやすさの秘訣です。

①刃の材質で選ぶ

出刃包丁 おすすめ

出刃包丁の材質は、大きく分けて「鋼」「ステンレス」の2つです。

出刃包丁の材質

◆鋼
...プロも使用するほど本格的な切れ味が特徴。ステンレスに比べ錆びやすくお手入れが面倒。

◆ステンレス
...扱いやすく錆びにくいのが特徴。鋼に比べ切れ味は多少劣るが、手入れが簡単。

「切れ味」か「お手入れのしやすさ」のどちらを重視するか、ご自身の優先順位を考慮して購入しましょう。

一般家庭では、切れ味に関わる錆びが発生しづらい「ステンレス」がおすすめです

出刃包丁 おすすめ
専門家からのアドバイス

鋼にする場合は種、切れ味もよく、価格もお手頃な白鋼がおすすめです。

②150mm以上のものを選ぶ

出刃包丁 おすすめ

出刃包丁を選ぶ際は、150mm程度のものがおすすめです。

家庭で料理することの多いアジやサンマなど、一般家庭で調理することの多い食材に適した長さになります。

少し大きめの食材調理する場合でも180mm前後までのものを選ぶことで、扱いやすいまま刃渡り長くできます。

出刃包丁 おすすめ
専門家からのアドバイス

包丁でいうサイズは刃渡りという事になります。

一般的に、包丁の持ち手部分・柄(え)の部分から刃先(包丁の先端部分)までの長さを刃渡りといいます。

③柄の材質で選ぶ

出刃包丁 おすすめ

刃の材質と長さが決まったら、包丁の柄の材質を決めましょう。

包丁の柄は大きく分けて「木製」と「ステンレス」の2種類になります。

包丁の柄の種類

◆木製
...手に馴染み日々使いやすくなる

◆ステンレス
...手へのフィット感はないが、重みがあり安定する

どちらを選ぶかは好みによりますが、木製の柄の方が滑りづらく、初心者には扱いやすいのでおすすめです。

出刃包丁 おすすめ
専門家からのアドバイス

ステンレスは、つなぎ目がなくなるので汚れが付きにくく、お手入れが楽になります。

3. まとめ

この記事では、ユーザー337名のアンケートを基に、「おすすめの出刃包丁10選」をご紹介しました。

また、専門家に取材した自分に合った出刃包丁の選び方も合わせてご紹介しています。

以上のポイントを踏まえて、自分のに合う出刃包丁を手に入れてくださいね。

もう一度、おすすめの商品を見たい方は「出刃包丁のおすすめ人気ランキング10選」をご覧ください。

◆ 人気商品のおさらい

商品画像 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ 出刃包丁 おすすめ
商品名 猫柄 出刃包丁 モリブデン鋼 出刃包丁 旬 PRO匠 出刃包丁 アルミハンドル 和包丁 出刃 165mm 関孫六 金寿ステンレス和包丁 出刃 GLOBAL-IST 小出刃包丁 関孫六 金寿ステンレス和包丁 出刃 堺包丁 出刃 上打 下村包丁ヴェルダン 小出刃庖丁 白紙鋼 出刃
メーカー 燕の匠技 堺一文字光秀 貝印 関兼次作 貝印 吉田金属工業 貝印 實光包丁 下村包丁 藤次郎
価格 3,900円(税込) 15,300円 24,200円 8,000円(税抜) 4,400円 9,900円 5,500円 9,100円(税別) 3,500円(税別) 9,000円(税抜)
サイズ 全長:29.5cm/刃渡:160mm 全長:285mm/刃渡:150mm 刃渡:165mm/刃厚:4mm 刃部:120mm~180mm 刃渡り:150㎜/全長:280㎜ 刃渡り:120㎜/全長:250㎜ 刃渡り:150㎜/全長:280㎜ 刃渡り:150mm 刃渡り:150mm、全長:290mm 刃渡り:150mm/全長:295mm
重量 150g 210g 記載なし 285g 171g 180g 242g 240g 200g 215g
材料 刃部:ステンレス特殊刃物鋼/柄:天然木(ホウの木) 刃部:モリブデン鋼/柄:朴材丸柄 水牛巻き 刃部:V金10号ソリッド材/柄:黒合板 刃部:1K-6 大同特殊鋼製モリブデン・バナジウム・ステンレス鋼/柄:アルミニウム & 耐熱グレードABS樹脂 刃部:ハイカーボンモリブデンステンレス刃物鋼/柄:天然木 刃部:刃物用ステンレス(モリブデン・バナジウム入)/柄:18-8ステンレス 刃部:ステンレス単層材(刃材:ハイカーボンモリブデンステンレス刃物鋼)/柄:柄:積層強化木 刃部:日本鋼/柄:PC口輪柄 モリブデン鋼 刃部:白紙鋼・軟鉄/柄:朴木・樹脂桂
商品詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る