まな板を買おうと思っても、

「安いものだと性能が悪い?」
「どんな材質のものがいいのかな?」

など、最初の1枚を選ぶにあたって気になることが多いですよね。

そこでこの記事では、

・普段料理をする方329名へのアンケート調査
・個々の商品に関する編集部の独自調査

をもとに、おすすめのまな板10選をご紹介します。

あわせてまな板を選ぶポイントも詳しく解説しているので、初めて購入する方でも自分にぴったりの1台が手に入りますよ

なお、この記事は「まな板の専門知識」に関して料理の専門家に監修協力をして頂いております。※「1.まな板のおすすめ人気ランキング10選」などの商品掲載箇所は除く

この記事の監修者
管理栄養士・フードコーディネーター
楠本睦実

ヘルシーで美味しく、作りやすい家庭料理のレシピ提案を手がけています。

保育園栄養士として勤務後、ケータリング事業に携わるった後、フードコーディネータースクールにて、フードコーディネーターの資格を取得。現在は、年間の健康コラムやレシピ、企業向けのレシピ開発に携わる。

1. まな板のおすすめ人気ランキング10選

この章では、普段料理をする男女329名にアンケートを取り、数ある商品の中から、もっとも人気のあるまな板10商品をランキング形式でご紹介します!

アンケートの詳細

【アンケート対象者】料理をする人
【対象人数】329名
【調査期間】2019年11月7日~11月10日

◆ ランキング一覧

商品写真
商品名 栗原はるみ まな板 丸 いちょうの木のまな板 抗菌まな板 FACILE Mサイズ 食器洗い乾燥機対応ひのきまな板 スタンド付き 抗菌 まな板 無印良品 ラバー材 カッティングボード スクエア小 使い分けシートまな板 4枚セット 耐熱抗菌まな板 M 桐 まな板 リンス&チョップ プラス
メーカー ヨシカワ woodpecker ニトリ ダイワ産業 ビタクラフトジャパン 良品計画 イノマタ化学 パール金属 DAISO Joseph Joseph
価格 3,200円(税抜) / 3,800円(税抜) 7,500円(税抜) 380円(税抜) 1,830円(税抜) 6,000円(税抜) 1,354円(税込) 700円(税抜) 2,000円(税抜) S100円(税抜) / M200円(税抜) / L300円(税抜) 2,500円(税抜)
サイズ 直径30cm / 直径35cm 3中 18×29cm 32×20cm 30×18×厚さ1.3cm 37.0×24.0×0.6cm 15×22×2cm 24×38×0.1cm 32×20×1.3cm  M 32×24×1.2cm 43 x 26 cm
重量 871g / 1,154g - 530g 352g - 400g 100g 760g - 438g
材質 ポリエチレン いちょう ポリエチレン ひのき 特殊エラストマー(合成樹脂類) ラバー材(ゴムの木) ポリプロピレン ポリエチレン ポリプロピレン、TPE
カラー マスタード・ホワイト / ネイビー・ホワイト 無垢 ホワイト 無垢 ブラック・ベージュ・グリーン・ピンク 無垢 アイボリー、ブルー、オレンジ、グリーン ホワイト 無垢 グリーン・ホワイト・ピンク・イエロー
商品詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

それでは、それぞれ見ていきましょう。

1位:栗原はるみ まな板 丸(ヨシカワ)

こんな人におすすめ!

切った食材をお皿に移すのが面倒くさい
1枚で野菜と肉も両方切れるまな板が欲しい

料理家の栗原はるみ氏と同社が共同開発した丸いまな板「栗原はるみ まな板 丸」。

  • 回転させながら複数の食材を同時にカット
  • 裏表で色が違うので使い分けやすい

といった特徴があるので、1つのまな板で食材を切り分けることができます

ユーザーの口コミ

回して使えるので、スペースを狭くても有効に使える
(30代・会社員)

回転させれるので、キッチンスペースが狭くても有効に使えます。みじん切りも周囲にこぼれ落ちにくいです。インテリアとしてもキッチンに映えます。

商品詳細

【商品名】栗原はるみ まな板 丸
【メーカー】ヨシカワ
【価格】3,200円(税抜) / 3,800円(税抜)
【サイズ】直径30cm / 直径35cm
【重量】871g / 1,154g
【材質】ポリエチレン
【カラー】マスタード・ホワイト / ネイビー・ホワイト

詳細を見る

2位:いちょうの木のまな板(woodpecker)

こんな人におすすめ!

木製デザインにこだわりたい
結婚祝いや母の日祝いのプレゼントを探している

国産いちょうの一枚板から作られている「いちょうの木のまな板」。

  • 刃当たりが良い
  • 柔らかい弾力を持つ

 といった特徴があるため、腕が疲れにくく、包丁が刃こぼれしにくいです。

ユーザーの口コミ

イチョウの木で出来ていて、暖かみがある
(50代・主婦)

イチョウの木で出来ていて、暖かみを感じます。このまな板は切った感触が柔らかく、使い心地が良いです。形が色々あるのも可愛いらしくて気分が上がります。

商品詳細

【商品名】いちょうの木のまな板
【メーカー】woodpecker
【価格】7,500円(税抜)
【サイズ】18×29cm
【重量】-
【材質】いちょう
【カラー】無垢

公式を見る

3位:抗菌まな板 FACILE Mサイズ(ニトリ)

こんな人におすすめ!

軽くて手軽に使えるまな板が欲しい
衛生的でコスパがいいものを使いたい

ニトリの「FACILE」は無機抗菌剤練り込み材であるSIAAマークを取得しています。

  • 抗菌剤+Agイオン配合のまな板
  • 持ち上げやすい取っ掛かりつき

といった特徴があるので、衛生的でありながら手軽に使うことができます。

ユーザーの口コミ

お値段以上のニトリらしいまな板
(20代・会社員)

扱いやすい大きさで値段も手ごろで、汚れが気になったら気軽に買い換えられるのも魅力的です。材質がポリエチレンなので、熱には弱いです。

商品詳細

【商品名】抗菌まな板 FACILE Mサイズ
【メーカー】ニトリ
【価格】380円(税抜)
【サイズ】32×20cm
【重量】530g
【材質】ポリエチレン
【カラー】ホワイト

公式サイトを見る

4位:ひのきまな板 スタンド付き(ダイワ産業)

こんな人におすすめ!

カビや黒ズミに強いまな板がほしい
食洗器を使っている

ウレタン樹脂塗装によって乾きが早く黒ズミ・カビを抑えてくれる「ひのきまな板 スタンド付き」。

  • 食器洗い乾燥機対応
  • 熱風・熱湯に強い反り防止加工

といった特徴があるので、衛生面も安心でき、耐久力も申し分ありません

ユーザーの口コミ

まな板と言えばやはり檜が良い
(30代・公務員)

まな板と言えばやはり檜が良いです。このダイワの商品はまな板に邪魔にならないスタンドがついている。これは画期的なアイディアだと思います。食洗器に対応しているので便利です。

商品詳細

【商品名】ひのきまな板 スタンド付き
【メーカー】ダイワ産業
【価格】1,830円(税抜)
【サイズ】30×18×厚さ1.3cm
【重量】352g
【材質】ひのき
【カラー】無垢

公式サイトを見る

5位:抗菌まな板(ビタクラフトジャパン)

こんな人におすすめ!

包丁の傷が気になる
特別な手入れをしなくても雑菌を抑られるものがいい

ビタクラフトジャパンの「抗菌まな板」は、特殊な抗菌剤を練りこまれているまな板です。

  • 新素材「特殊エラストマー」使用で木製のようにソフトな刃あたり
  • 半永久的に続く抗菌力

といった特徴があるので、包丁が痛みにくく、大腸菌などの増殖を抑えてくれます

ユーザーの口コミ

半永久的に抗菌、大腸菌が付かない
(30代・主婦)

半永久的に抗菌、大腸菌が付かないと言う所に引かれました。刃当たりがソフトで、包丁にも手にも負担がかからないのが良いです。

商品詳細

【商品名】抗菌まな板
【メーカー】ビタクラフトジャパン
【価格】6,000円(税抜)
【サイズ】37.0×24.0×0.6cm
【重量】-
【材質】特殊エラストマー(合成樹脂類)
【カラー】ブラック・ベージュ・グリーン・ピンク

公式サイトを見る

6位:ラバー材 カッティングボード スクエア小(無印良品)

こんな人におすすめ!

小さい食材を切るだけの用途で使いたい
料理を乗せられるようなおしゃれなものが欲しい

軽くて柔らかいゴムの木をオイルコーティングのみで仕上げた「ラバー材 カッティングボード スクエア小」

  • 少量の食材を切るのに手ごろなサイズ感
  • 料理をのせて食卓にも映えるデザイン

といった特徴があるので、まな板としてだけでなくおしゃれなインテリアとしても使えます。

ユーザーの口コミ

こんなオシャレなカッティングボードが欲しかった。
(40代・会社員)

シンプルだけど可愛くお手頃価格でした。木の温かみあるまな板で、切ってる時から楽しく料理が作れます。おしゃれでそのままテーブルに出せるのが魅力です。

商品詳細

【商品名】ラバー材 カッティングボード スクエア小
【メーカー】良品計画
【価格】1,354円(税込)
【サイズ】15×22×2cm
【重量】400g
【材質】ラバー材(ゴムの木)
【カラー】無垢

公式サイトを見る

7位:使い分けシートまな板 4枚セット(イノマタ化学)

こんな人におすすめ!

1,000円以下で買いたい
用途に応じてまな板を変えたい

鮮やかなカラーが特徴的なイノマタ化学の「使い分けシートまな板 4枚セット」は、食材マークがそれぞれついており、色も違うので料理によって使い分けがしやすいまな板です。

  • フックがついているので干して乾かせる
  • しなやかに曲がるまな板

といった特徴があるので、キッチンスペースが小さくても使いやすいです

ユーザーの口コミ

コスパよし!使い勝手よし!
(50代・主婦)

色味や形に不満などもなく、何度もリピートしています。切った食材をまな板にのせたままフライパンへ持って寄り、折り曲げて投入するとこぼさすこともありません。

商品詳細

【商品名】使い分けシートまな板 4枚セット
【メーカー】イノマタ化学
【価格】700円(税抜)
【サイズ】24×38×0.1cm
【重量】100g
【材質】ポリプロピレン
【カラー】アイボリー、ブルー、オレンジ、グリーン

公式サイトを見る

8位:耐熱抗菌まな板 M(パール金属)

こんな人におすすめ!

熱湯消毒をしたい
食洗器、乾燥機で使えるものが欲しい

パール金属の「耐熱抗菌まな板 M」は、食器洗浄・乾燥機に対応しており、塩素漂白や熱湯消毒も可能です。

  • 抗菌(銀イオン配合)の清潔で軽いまな板
  • 厚さ13mmなので包丁の刃を痛めにくい

といった特徴があるので、衛生的で変形しにくいです。

ユーザーの口コミ

コスパのよい白いまな板
(30代・公務員)

食器洗い機にぴったりで、今まで使用していたのより、厚みがあるので重宝してます。キズ等もつきにくくて使いやすいです。価格も安く、気軽に使えます。

商品詳細

【商品名】耐熱抗菌まな板 M
【メーカー】パール金属
【価格】2,000円(税抜)
【サイズ】32×20×1.3cm 
【重量】760g
【材質】ポリエチレン
【カラー】ホワイト

詳細を見る

9位:桐 まな板(DAISO)

こんな人におすすめ!

とりあえず安価で欲しい
アウトドアなど使い捨てやすいものが必要

DAISOの「桐 まな板」は軽くて持ち運びやすく、非常に安価です。

  • 思い切り汚しても構わない格安なまな板
  • 水切れの良い桐を使用

といった特徴を持つため、リーズナブルで使いやすいです。

ユーザーの口コミ

古くなったらすぐに買い換えられる
(20代・主婦)

100円ショップの商品としては申し分ない使い心地。硬いものを切るときや、魚などをさばくときにお気に入りのまな板を汚したくないのでこちらを使用しています。

商品詳細

【商品名】桐 まな板
【メーカー】DAISO
【価格】S100円(税抜) / M200円(税抜) / L300円(税抜)
【サイズ】M 32×24×1.2cm
【重量】-
【材質】
【カラー】無垢

公式サイトを見る

10位:リンス&チョップ プラス(Joseph Joseph)

こんな人におすすめ!

フライパンや鍋に食材をスムーズに流したい
水切りのためにざるに移すのが面倒

リンス&チョップ プラスは、折りたたむことで切った食材をそのまま洗うことができるまな板です。

  • ザルに移すなどの手間が減る
  • 裏面にすべり止めがあり安定する

といった特徴を持っているので、料理の効率を上げることができます。

ユーザーの口コミ

切る→洗う→投入がこれ一つ
(20代・会社員)

折れ線が入っており、そこで折るとストッパーがカチッとはまる仕様で、剛性感があります。おかげで、切る→洗う→投入という一連の動作がこれ一つでスムーズに行えるようになり、感動しました。

商品詳細

【商品名】リンス&チョップ プラス
【メーカー】Joseph Joseph
【価格】2,500円(税抜)
【サイズ】43 x 26 cm
【重量】438g
【材質】ポリプロピレン、TPE
【カラー】グリーン・ホワイト・ピンク・イエロー

公式サイトを見る

2. 自分に合ったまな板の選び方

この章では、専門家に聞いた生活スタイルに合わせたまな板の選び方をご紹介します。

まな板の選び方

①素材を選ぶ
...プラスチック製がおすすめ
②大きさを決める
...20cm×35cmがおすすめ
③ある程度厚みがあるものを選ぶ
...厚さ2~3cmがおすすめ

それでは順番に見ていきましょう。

①素材を選ぶ

まな板の素材は扱いやすさや値段など様々なことに影響します。

まな板の素材の特徴
  • プラスチック製:水分を吸収せず、デザインが豊富
  • 木製:お手入れが大変なものの、しっかりメンテナンスすれば長期的に使用できる
  • ゴム製:切りやすく傷がつきにくいが熱に弱い

など、それぞれの素材の特徴を確認して選ぶようにしましょう。

監修者のコメント

とりあえずの購入におすすめなのは、万能タイプのプラスチック製のまな板です。

価格も手頃な上、漂白もできるのでお手入れもしやすいです。 

②大きさを決める

まな板はなるべく大きいものを選んが方が、作業スペースが広くなるので料理がしやすくなります

しかし、キッチンは各家庭によって縦と横の比率や広さが違います。

そのため、キッチンのスペースを測ってからまな板の大きさを決めるようにしましょう。

どのサイズを選べば良いかわからないという方は、20cm×35cm程度のまな板であれば、どんなキッチンでも使いやすいですよ。

監修者のコメント

食洗器を使用している家庭では食洗器のサイズも測っておくと、購入したのに入らなかったということが避けられます。

③ある程度厚みがあるものを選ぶ

厚みのないまな板は軽くて収納がしやすい反面、食材を切る際にキッチンに刃があたり、刃こぼれしやすくなります

そのため、ある程度厚みのあるものを選ぶようにしましょう。

ただし、厚すぎると収納しにくいので、2-3cm程度の厚みのものがおすすめです。

監修者のコメント

プラスチック製のまな板を2〜3枚購入し、「肉用」「魚用」「野菜用」などと分けて使うのもおすすめです。

3. まな板のよくあるQ&A

この章ではまな板関する3つの疑問についてお答えします。

どれも購入する前や使用する上で役立つ情報ばかりなので、ぜひご覧ください。

Q1. 食洗器は使える?

専門家の回答

A. 食洗器対応のものなら使えます。

まな板は、食洗機に対応していないものを食洗機にかけると、反りやゆがみ、割れの原因になる恐れがあります。

そのため、食洗機で洗浄予定の方は食洗機対応のまな板を購入しましょう

ただし、食洗機対応のまな板でも耐熱温度が90℃の場合、食洗器の性能によっては反りがでてしまう可能性があるため、耐熱温度にも注意が必要です。

Q2. まな板は消毒できる?

専門家の回答

A. 消毒はできますが、素材によって注意が必要な場合があります。

まな板は定期的に消毒をすることで、雑菌の繁殖を抑えて清潔に保つことができます。

しかし、まな板の素材によって消毒方法に注意が必要な場合があります。

素材別の注意点

◆プラスチック製
・熱湯消毒は耐熱温度によって変形する可能性がある
・両面に同量程度熱湯をかけないと反る可能性がある

◆木製
・漂白剤を使用すると木の中に成分が残りやすい
・長時間水分にさらされると反りや変形する可能性がある

◆ゴム製
・熱に弱いため熱湯消毒によって変形する可能性がある

Q3. 買い替えの時期はいつ?

専門家の回答

A. 傷や汚れが目立ったり、反りが大きくなったりしたら買い替えましょう。

まな板には特に寿命はありませんが、長期間使用することで傷がついたり、反りが大きくなっていきます

そうすると、雑菌が繁殖しやすくなったり、食材が切りにくくになってしまいます

そのため、傷や汚れが目立ったり、反りが大きくなったら買い替えるようにましょう。

4. まとめ

この記事では、ユーザー329名にアンケートを取り「まな板のおすすめ人気ランキング10選」をご紹介しました。

また、専門家に取材した「自分に合ったまな板の選び方」も合わせてご紹介しています。

自分に合ったまな板の選び方を改めておさらいしておきましょう。

まな板の選び方

①素材を選ぶ
...プラスチック製がおすすめ
②大きさを決める
...20cm×35cmがおすすめ
③ある程度厚みがあるものを選ぶ
...厚さ2~3cmがおすすめ

上記の選び方をしっかりおさえて、自分にぴったりのまな板を見つけてくださいね

◆ 人気商品のおさらい

商品写真
商品名 栗原はるみ まな板 丸 いちょうの木のまな板 抗菌まな板 FACILE Mサイズ 食器洗い乾燥機対応ひのきまな板 スタンド付き 抗菌 まな板 無印良品 ラバー材 カッティングボード スクエア小 使い分けシートまな板 4枚セット 耐熱抗菌まな板 M 桐 まな板 リンス&チョップ プラス
メーカー ヨシカワ woodpecker ニトリ ダイワ産業 ビタクラフトジャパン 良品計画 イノマタ化学 パール金属 DAISO Joseph Joseph
価格 3,200円(税抜)/ 3,800円(税抜) 7,500円(税抜) 380円(税抜) 1,830円(税抜) 6,000円(税抜) 1,354円(税込) 700円(税抜) 2,000円(税抜) S100円(税抜) / M200円 (税抜)/ L300円(税抜) 2,500円(税抜)
サイズ 直径30cm / 直径35cm 3中 18×29cm 32×20cm 30×18×厚さ1.3cm 37.0×24.0×0.6cm 15×22×2cm 24×38×0.1cm 32×20×1.3cm  M 32×24×1.2cm 43 x 26 cm
重量 871g / 1,154g - 530g 352g - 400g 100g 760g - 438g
材質 ポリエチレン いちょう ポリエチレン ひのき 特殊エラストマー(合成樹脂類) ラバー材(ゴムの木) ポリプロピレン ポリエチレン ポリプロピレン、TPE
カラー マスタード・ホワイト / ネイビー・ホワイト 無垢 ホワイト 無垢 ブラック・ベージュ・グリーン・ピンク 無垢 アイボリー、ブルー、オレンジ、グリーン ホワイト 無垢 グリーン・ホワイト・ピンク・イエロー
商品詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る