アクションカメラを買おうと思っても、

「安いものだと性能が悪い?」
「軽くて使いやすいものがいいな…」


など、最初の1台を選ぶにあたって気になることが多いですよね。

そこでこの記事では、

・アクションカメラを使用する方333名へのアンケート調査
・個々の商品に関する編集部の独自調査

をもとに、アクションカメラの人気ランキング10選をご紹介します。

あわせて自分に合ったアクションカメラを選ぶポイントも詳しく解説しているので、初めて購入する方でも自分にぴったりの1台が手に入りますよ。

なお、この記事は「アクションカメラの専門知識」に関してプロのカメラマンに監修協力をして頂いております。※「1.アクションカメラのおすすめ人気ランキング10選」などの商品掲載箇所は除く

この記事の監修者
カメラマン
横村孝之

都内でイベントの撮影や建築撮影、モデル撮影など幅広いジャンルの撮影をしているカメラマン。

専門学校卒業後、撮影の事業に携わる。その後フリーのカメラマンとして活動。

1. アクションカメラのおすすめ人気ランキング10選

この章では、アクションカメラを使用している方333名にアンケートを取り、数ある商品の中からもっとも人気のあるアクションカメラ10商品をランキング形式でご紹介します!

アンケートの詳細

【アンケート対象者】アクションカメラを使用している人
【対象人数】333名
【調査期間】2019年11月13日~11月17日

◆ ランキング一覧

商品画像
商品名 360度カメラ THETA SC アクションカメラ KeyMission 170 BK ウエアラブルカメラ アクションカム HDR-AS300 アクションカメラ HERO7 Black CHDHX-701-FW ウエアラブルカメラ アクションカム FDR-X3000R アクションカメラ HERO7 White CHDHB-601-FW アクションカメラ HERO5 Black CHDHX-50 アクションカメラ HERO6 Black CHDHX-601-FW APEMAN ULTRA 30 VIRB ULTRA 30
メーカー RICOH Nikon SONY GoPro SONY GoPro GoPro GoPro APEMAN GARMIN
価格 24,750円(税込) 26,384円(税込) 39,880円(税込) 40,800円(税抜) 49,880円(税抜) 27,400円(税込) 38,500円(税込) 38,380円(税込) 2,980円(税込) 49,800円(税抜)
サイズ 幅 45.2× 高さ130.6× 奥行22.9 mm 幅66.4×高さ46.8×奥行42.7mm 付属バッテリー装着時)幅 29.4 x高さ 47.0 x 奥行83.0mm 幅62.3×奥行33×高さ44.9mm (付属バッテリー装着時)幅 29.4 x 高さ47.0 x 奥行83.0mm 幅62×高さ44.9×奥行33mm 幅6.2 x 高さ4.45 x 奥行3.2 cm 記載なし 60x 42x 25mm 40 x 56 x 20 mm
重量 約102g 約134.5g(レンズプロテクター、電池、メモリーカード含む) 約84g 116g 約89g 92.4g 記載なし 記載なし 58g(バッテリー含む) 約87.9 g(バッテリー含む) 、約154 g(ハウジング含む)
商品詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

先に、自分に合ったアクションカメラの選び方が知りたい方は「2. 自分に合ったアクションカメラの選び方」をご覧ください。

1位: 360度カメラ THETA SC(RICOH)

こんな人におすすめ!

✔︎ 簡単に360°パノラマ映像を撮影したい
✔︎すぐにSNS投稿がしたい

「360度カメラ THETA SC」は上下左右の景色をすべて撮影できる「全天球カメラ」を搭載し、簡単に360°パノラマ映像を残せます。

  • Wi-Fi機能を搭載。撮影した動画をすぐにSNS投稿できる
  • 電源ONから約1.5秒で撮影できるクイックレスポンス

といった特徴があるので、シャッターチャンスを逃がしません。

ユーザーの口コミ

すべての人が気軽に360°を楽しめる
(男性 40代前半 会社員)

電源を入れてボタンを押すだけでしっかり記録し、スマホとWi-Fiで接続して画像転送やリモート撮影ができます。設計の仕事で必要な現場状況や建物内部の様子を撮影していますが、写し忘れがなくなりとても重宝しています。三脚や自撮り棒がつけれるので便利ですが、充電用のマイクロUSBポートが隠れるので、充電ができなくなるのが困ります。

商品詳細

【商品名】360度カメラ THETA SC
【メーカー】RICOH
【価格】24,750円(税込)
【サイズ】幅 45.2× 高さ130.6× 奥行22.9 mm
【重量】 約102g

公式サイトを見る

2位:アクションカメラ KeyMission 170 BK(Nikon)

こんな人におすすめ!

✔︎色々な所でアクションカメラを使用したい
✔︎より広く綺麗に撮影したい

目の前に広がる自然を迫力ある映像で記録できる、超広角170°1の4K UHDムービーを搭載した「アクションカメラ KeyMission 170 BK」。

  • 手ブレを抑える電子式手ブレ補正機能を搭載
  • 目の前の光景をすべて写し込める超広角170度のカメラ

といった特徴があるので、撮影の興奮を大迫力で楽しめます。

ユーザーの口コミ

KeyMission 170は UHD対応の超広角170°ムービー
(男性 30代前半 会社員)

本体の防水防塵性とウェアラブルカメラとしての基本性能はとても良いと思います。本体は使い勝手が良く物理ボタンも操作がわかりやすいです。手ブレの電子式手ブレ補正機能でサポートしてくれるので、心配がありません。三脚は、少し重い本体も安定して扱いやすい大きさであると感じます。難点は、携帯電話との連携がめんどうです。

商品詳細

【商品名】アクションカメラ KeyMission 170 BK
【メーカー】Nikon
【価格】26,384円(税込)
【サイズ】幅66.4×高さ46.8×奥行42.7mm
【重量】約134.5g(レンズプロテクター、電池、メモリーカード含む)

公式サイトを見る

3位: ウエアラブルカメラ アクションカム HDR-AS300(SONY)

こんな人におすすめ!

✔︎頭や自転車に乗せるなどハンズフリーで撮影したい
✔︎より映像のブレを軽減させたい

「空間光学手ブレ補正」をアクションカム用に超小型サイズで新規に開発して作られた「ウエアラブルカメラ アクションカム HDR-AS300」

  • スリムな形状で風圧を受けにくい
  • 空間光学手ブレ補正搭載

といった特徴があるので、カメラを気にせず自由に動けて自然な映像を撮影することができます

ユーザーの口コミ

圧倒的に「ブレ」に強い
(男性 20代後半 会社員)

さすがSONYです。圧倒的な空間補正でハイクオリティな映像が撮れました。ロードバイクでもガタガタ道やダウンヒルでもきれいに見えます。カメラ設置場所は、揺れが起きないようにきっちりと自転車に取り付けれれば、大丈夫ですが、ハンドルに取り付けはおすすめしません。4K録画だとバッテリーが15分くらいしか持たないので、予備バッテリーは必需品です。

商品詳細

【商品名】 ウエアラブルカメラ アクションカム HDR-AS300
【メーカー】SONY
【価格】39,880円(税込)
【サイズ】付属バッテリー装着時)幅 29.4 x高さ 47.0 x 奥行83.0mm
【重量】約84g

公式サイトを見る

4位:アクションカメラ HERO7 Black CHDHX-701-FW(GoPro)

こんな人におすすめ!

✔︎映像をより滑らかに撮影したい
✔︎簡単に操作ができるアクションカメラが欲しい

「アクションカメラ HERO7 Black CHDHX-701-FW」はタイムラプス機能を使うことで、倍速再生させたような動画を撮ることが可能です。

  • 音声コントロール機能は、ビデオ撮影の開始など16種類のコマンドに対応
  • SuperPhoto機能搭載

といった特徴があるので、簡単操作で美しい映像や写真が撮影できます。

ユーザーの口コミ

GoPro史上最も先進的なモデルの「HERO7 ブラック」
(男性 30代後半 会社員)

開封前にスマホアプリ、GoProをインストールした方がよいです。そしてすぐ本体アップデートし、GoPro本体のリセットを行う事で設定がスムーズに行えるます。ラジコンに設置してデコボコなところ走らせてもブレないし、静止画も暗いところでは明るく、明る過ぎるところはそれなりに撮影ができます。シャッタースピードさげての星空撮影もきれいに撮れました。ブレに強く画質もよいですが、電池持ちが悪く撮影時はUSBら電力供給しながら使用しています。自然放電も早い気がします。

商品詳細

【商品名】アクションカメラ HERO7 Black CHDHX-701-FW
【メーカー】GoPro
【価格】40,800円(税抜)
【サイズ】幅62.3×奥行33×高さ44.9mm
【重量】116g

商品の詳細を見る

5位: ウエアラブルカメラ アクションカム FDR-X3000R(ソニー(SONY))

こんな人におすすめ!

✔︎映像作成にこだわりたい
✔︎躍動するアクションシーンを撮影したい

光源にあわせた明るさの基準などを、それぞれ撮影条件などに合わせてマニュアルで設定できます。

  • アクションカム基本性能の空間光学ユニット、空間光学ブレ補正搭載
  • 4K撮影時でもブレに強く、フレームレートの24p動画撮影にも対応

といった特徴があるので、映画のワンシーンのような雰囲気のあるクリエイティブな映像作品が作れます。

ユーザーの口コミ

プロユースにも適したこだわりの機能
(男性 40代前半 会社員)

カメラやハウジングの質感はとても高く、リモコンのみラバー加工になるので若干汚れは残りそうですが、気になる感じではありません。操作性については、アクションカメラという新しいジャンルの製品なので、初めて使う場合、戸惑うことも多いかもしれません。シンプルに操作できるよう設計されているので、十分使いこなせるようになると思います。

商品詳細

【商品名】 ウエアラブルカメラ アクションカム FDR-X3000R
【メーカー】SONY
【価格】49,880円(税抜)
【サイズ】(付属バッテリー装着時)幅 29.4 x 高さ47.0 x 奥行83.0mm
【重量】約89g

公式サイトを見る

 

6位:アクションカメラ HERO7 White CHDHB-601-FW(GoPro)

こんな人におすすめ!

✔︎軽いアクションカメラが欲しい
✔︎SNSにすぐ投稿したい

GoPro HERO7 White」は、ディスプレイはタッチパネルに対応し、撮影モードの設定が簡単です。

  • Wi-Fi機能で直接Instagramのストーリーなどに公開可
  • 動画はフルHDまで対応、重量は約92.4g

といった特徴があるので、手軽にSNSに高画質の動画を投稿したい方におすすめです。

ユーザーの口コミ

どんな冒険にも持っていける最高の相棒
(男性 30代前半 会社員)

バイクの走行動画を撮りたいので、満足しています。サーキットの走行、友人とのツーリング後に、iphoneアプリで編集して共有し合って楽しんでいます。今まで静止画のみでしたので、特に長時間になりがちなツーリングはタイムラプスで短く仕上げると、友人に送るのによいです。動画から切り出した静止画が結構使えます。バイクなので普段撮れない瞬間などを楽しめます。欠点は、フリーズが多くその度に設定が戻ることもあるので困ります。あと、電池交換できない点です。

商品詳細

【商品名】アクションカメラ HERO7 White CHDHB-601-FW
【メーカー】GoPro
【価格】27,400円(税込)
【サイズ】幅62×高さ44.9×奥行33mm
【重量】92.4g

商品の詳細を見る

7位:アクションカメラ HERO5 Black CHDHX-502(GoPro)

こんな人におすすめ!

✔︎より簡単に撮影をしたい
✔︎暗い場所でも綺麗な映像を残したい

「アクションカメラ HERO5 Black CHDHX-502」は、先進的な画像処理機能によって低光量環境下でも高い品質のビデオと写真の撮影できます。

  • シャッターボタンを一押しするだけでカメラの電源がオンになる
  • 音声コマンドで手ぶら操作が可能

といった特徴があるので、簡単操作でストレスなく簡単に撮影ができます。

ユーザーの口コミ

優れた耐久性はデザインから。
(女性 20代後半 主婦)

動画は撮ったことがなかったのですが、ボタン一つで録画開始、終了ができるので簡単でした。コンパクトですが、重量があって存在感があり、そのまま多少の深さまでなら水につけれるのもよいです。バッテリーの持ちはよいとは言えないので、予備バッテリーを2つ同時に購入しました。予備バッテリーは必須だと思います。Micro HDMI接続もできるし、ケーブルさえ持ってればテレビに直接つないで大画面で映像を楽しむこともできます。

商品詳細

【商品名】アクションカメラ HERO5 Black CHDHX-50
【メーカー】GoPro
【価格】38,500円(税込)
【サイズ】幅6.2 x 高さ4.45 x 奥行3.2 cm
【重量】記載なし

商品の詳細を見る

8位:アクションカメラ HERO6 Black CHDHX-601-FW(GoPros)

こんな人におすすめ!

✔︎スローモーションできる滑らかな映像を撮影したい
✔︎水辺での撮影がしたい

「アクションカメラ HERO6 Black CHDHX-601-FW」は、耐久性に優れたデザインにより、ハウジングなしでも10mまで防水機能を発揮します。

  • 4Kで毎秒60フレーム(60FPS)、1080P 毎秒120フレーム(120FPS)での撮影可能
  • 最新の手ぶれ補正機能を搭載

といった特徴があるので、水中での撮影に優れたアクションカメラです。

ユーザーの口コミ

そのまま水に入れても問題ありません
(女性 30代前半 会社員)

60fpsまで撮影できます。コンパクトボディでこれだけの美しい映像が撮影できることに驚きます。4K 毎秒60フレーム(60FPS)、1080P 毎秒120フレーム(120FPS)での撮影ができます。専用ケースなしで10m防水ができ、音声コントロールが可能。電子式手ブレ補正は手ブレがかなり抑えられて便利です。悪い点は、夕方以降少々ノイズがのる事です。明るい時間帯は、最強のアクションカメラだと思います。

商品詳細

【商品名】アクションカメラ HERO6 Black CHDHX-601-FW
【メーカー】GoPro
【参考価格】38,380円(税込)
【サイズ】記載なし
【重量】記載なし

商品の詳細を見る

9位: アクションカメラ A66S(エイプマン(APEMAN))

こんな人におすすめ!

✔︎コスパの良いアクションカメラが欲しい
✔︎水中深くまで撮影をしたい

2,980円と非常に安価で、1080PフルHD/14MP解像度の動画と写真を手軽に楽しめます。

  • 防水性に優れていて水中撮影も可能
  • 耐水機能は強度で、深度40メートルまでの耐水に対応

といった特徴があるので、川遊びや海でのアクティビティ撮影に最適です。

ユーザーの口コミ

素晴らしい世界を発見しましょう
(女性 30代前半 主婦)

初心者には最適な商品と思います。バッテリーの持ちが非常に良く、長時間の録画でもバッテリー切れが起こりにくいです。ネイキッドフレームが付いているので三脚穴を利用していても、本体はすぐ外せるので脱着が楽でよいです。アタッチメントが豊富で追加で購入する必要がなく重宝しています。手ブレ補正付きのカメラと比べると、価格も安いので違いはありますが、広角なレンズが幸いしさほどブレは気になりません。

商品詳細

【商品名】APEMAN ULTRA 30
【メーカー】 APEMAN
【参考価格】2,980円(税込)
【サイズ】60x 42x 25mm
【重量】58g(バッテリー含む)

商品の詳細を見る

10位:VIRB ULTRA 30 (GARMIN)

こんな人におすすめ!

✔︎映像を4Kで撮影したい
✔︎どんなシーンでもより円滑、安定した映像をしたい

「VIRB ULTRA 30」は4K撮影に対応し、美しく鮮明な映像を撮影できます。

  • 振動の多い環境でもブレを緩和した映像撮影が可能
  • 広角撮影特有の歪みを抑えて自然な映像を記録

といった特徴があるので、より自然で美しい映像を残したい人におすすめです。

ユーザーの口コミ

高解像、高画質で最高の瞬間をキャプチャ
(男性 40代前半 会社員)

車載動画撮影用に使用しています。車内でのGPS受信は、ワゴン車後部座席付近に設置しても、
大丈夫です。GPSがそれほど高精度ではないので、山道などはどうなるのかは、判別できません。問題はアクセサリーの取り扱いの少なさです。バッテリーが減りが早いので、別売りのホルダーを購入して常時給電しないとだめです。常時給電できない環境の場合は予備バッテリー購入する必要があります。

商品詳細

【商品名】VIRB ULTRA 30
【メーカー】ガーミン(GARMIN)
【価格】49,800円(税抜)
【サイズ】 40 x 56 x 20 mm
【重量】 約87.9 g(バッテリー含む) 、約154 g(ハウジング含む)

公式サイトを見る

2. 自分に合ったアクションカメラの選び方

人気の商品は分かったけれど、できれば自分にぴったり合ったアクションカメラを選びたいですよね?

この章ではカメラの専門家に取材をし、自分に合ったアクションカメラを選ぶ際のポイントについてまとめました。

アクションカメラを選ぶ3つのポイント

解像度で選ぶ
…HD、フルHD、4Kの3種類から選ぶ

フレームレートで選ぶ
…1秒間に記録できる静止画のコマ数で選ぶ

それでは、詳しく見ていきましょう。

①解像度の高いものを選ぶ

アクションカメラ はHD、フルHD、4Kの3種類があり、より鮮やかに撮影したい場合は高い解像度(画素数)のものを選びましょう

アクションカメラの解像度

◆HD:1280×720
...1番画質が悪く、ローエンドやミドルレンジの製品に使用される

◆フルHD:1920×1080
...完全なHD画質といわれ、ミドルレンジからハイエンドモデルに使用される

◆4K:3840×2160
...フルHDの倍の画質で、ハイエンドモデルに使用される

基本的に、 フルHD程度の解像度があれば、十分綺麗に撮影可能です。

専門家からのアドバイス

水中を撮影したり、暗い場所を撮影する場合も高い解像度のものが適しています。

②フレームレートの高いものを選ぶ

フレームレートとは、1秒間に記録できる静止画のコマ数のことです。

通常のアクションカメラのフレームレートは「30fps」程度ですが、高いものだと「60fps」程度あります。

動きの少ない映像を撮影する場合は、「30fps」程度のフレームレートで十分ですが、より激しい動きのある被写体を撮影する場合は、「60fps」程度を選ぶのがおすすめです。

また、アクションカメラは激しい動きを撮影するのに適しているため、迷ったら「60fps」の商品を選びましょう

専門家の回答

バイクに固定、スポーツしながら撮影するなどアクションカメラは通常のカメラの使い方の比べてより激しく動きます。

そのため、フレームレートの他に「手ぶれ補正機能」がないと解像度やフレームレートが高くとも鮮明で見やすい映像になりません

そのため、フレームレートと一緒に手ぶれ補正機能のあるアクションカメラを選びましょう

3. アクションカメラのよくあるQ&A

この章ではアクションカメラに関する良くある2つの疑問について専門家がお答えします。

どちらも参考になる情報なので、気になる質問から確認してくださいね。

Q1. アクションカメラの魅力ってどんなところ?

専門家の回答

自分の世界観を記録することができます。

 ハンディカメラと違い「被写体を映す」ということを意識せず、自分の見たもの体験したものを映像で撮影できることがアクションカメラ の魅力です。

カメラのモニターを見ずに固定するだけで良いですし、防水仕様の物も多いので場所を選びません。

Q2. アクションカメラの撮影に不向きなものはある?

専門家の回答

遠くのものの撮影には向いていません。

ハンディカメラと違いズーム性能がなく、あくまで自分が見たものをそのまま映像に残せるということになります。

そのため、遠くのものを映したい場合はアクションカメラは不向きです。

また、マイクの性能は劣るため音が重要な映像は不向きなので、音声を別に録画できる機器を購入する必要があります。

5. まとめ

この記事では、ユーザー333名にアンケートを取り「人気のおすすめアクションカメラ10選」をご紹介しました。

また、専門家に取材した「自分にぴったりのアクションカメラの選び方」も合わせてご紹介しています。

自分にぴったりなアクションカメラを選ぶ時のポイントを改めておさらいしておきましょう。

アクションカメラを選ぶ3つのポイント

解像度で選ぶ
…HD、フルHD、4Kの3種類から選ぶ

フレームレートで選ぶ
…1秒間に記録できる静止画のコマ数で選ぶ

自分に合ったアクションカメラを見つけて、アウトドアやスポーツを楽しんでください。

上記の選び方をしっかりおさえて、自分にぴったりの1台を見つけてくださいね。

◆ 人気商品のおさらい

商品画像
商品名 360度カメラ THETA SC アクションカメラ KeyMission 170 BK ウエアラブルカメラ アクションカム HDR-AS300 アクションカメラ HERO7 Black CHDHX-701-FW ウエアラブルカメラ アクションカム FDR-X3000R アクションカメラ HERO7 White CHDHB-601-FW アクションカメラ HERO5 Black CHDHX-50 アクションカメラ HERO6 Black CHDHX-601-FW エイプマン(APEMAN) ULTRA 30 VIRB ULTRA 30
メーカー リコー(RICOH) ニコン(Nikon) ソニー(SONY) ゴープロ(GoPro) ソニー(SONY) ゴープロ(GoPro) ゴープロ(GoPro) ゴープロ(GoPro) アクションカメラ A66Sエイプマン(APEMAN) ガーミン(GARMIN)
価格 24,750円(税込) 26,384円(税込) 39,880円(税込) 40,800円(税抜) 49,880円(税抜) 27,400円(税込) 38,500円(税込) 38,380円(税込) 2,980円(税込) 49,800円(税抜)
サイズ 幅 45.2× 高さ130.6× 奥行22.9 mm 幅66.4×高さ46.8×奥行42.7mm 付属バッテリー装着時)幅 29.4 x高さ 47.0 x 奥行83.0mm 幅62.3×奥行33×高さ44.9mm (付属バッテリー装着時)幅 29.4 x 高さ47.0 x 奥行83.0mm 幅62×高さ44.9×奥行33mm 幅6.2 x 高さ4.45 x 奥行3.2 cm 記載なし 60x 42x 25mm 40 x 56 x 20 mm
重量 約102g 約134.5g(レンズプロテクター、電池、メモリーカード含む) 約84g 116g 約89g 92.4g 記載なし 記載なし 58g(バッテリー含む) 約87.9 g(バッテリー含む) 、約154 g(ハウジング含む)
商品詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る